FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › 新居・青りんごさんからの報告
2011-04-22 (Fri) 01:00

新居・青りんごさんからの報告

青りんごさんからも 新居の活動の様子が送られて来ました

『 新居支所にてリング配布を実施しました。
45頭来ると予想されていましたが、実際に来場したのは31頭でした。
名札を付けた犬はおらず、鑑札を付けた犬が一頭のみでした。

一人の女性に 「 付けにくいから、あなた付けてくれる? 」 と言われ
その場で付けさせて頂いた犬もいました。

moblog_66a25c76.jpg

地震の事を話すと、「 名札を付けておけば、地震が来た時に放せるのね 」
とおっしゃるので、 
「 東北でも、放れた動物を救助している方々がいます。 もし連れて
行けなければ、放さずに家に置いたほうが安全です。」と 
お話させて頂きましたが…状況により、判断は異なりますよね? 

新居支所では、獣医の先生や、環境課の方、注射済票を渡す方も
協力して下さり、 「 あちらでお話聞いて下さいね~ 」 などと
飼い主さんに声をかけて下さいました。
お陰様で、とてもスムーズにお話を聞いて下さいました。

林動物病院さんが近かったので、早速マイクロチップのポスターを
貼らせて頂きましたo(^-^)o
「 うちでは読み取るリーダーを購入してないけど、いいよ 」と
快諾して下さいました (*^_^*)  』

青りんごさん お疲れさまでした 
役所の方や 獣医さんに ご協力頂けると はかどりますね

迷い犬を捕獲して 一番困るのは役所の方 
本当なら殺処分はしたくない~と 考えておられるからです
( 西くんは そのような考えの職員さんのお陰で 助かりました )

官民協力して 犬の首輪に名札を付ける運動を継続して行きましょう

最終更新日 : -0001-11-30