FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › 活動日誌 › りょういち の  健診結果
2011-02-16 (Wed) 00:00

りょういち の  健診結果

先日、引き取ったコーギーのりょういちが、去勢手術 & 各検査
車に乗るのは好きなようで、自分から飛び乗ります   

病院へ着いてからが大変 待合室で他のワンコに吠えまくり ・・
( ただ今、刑部先生に付いて勉強中  乞う・ご期待 )

moblog_0fc53a5b.jpg

退院の迎えは、預かりボラやぎちゃんが行ってくれましたので、
以下は、やぎちゃんからの報告です

『 りょういち、帰還です 
詳しい検査結果などは、 から説明があると思いますが
先にひとつ、とても残念な報告をします 

想定の範囲内でしたが、フィラリア強陽性でした 

moblog_0798b65f.jpg

飼い主のほんのわずかな手間で充分予防できる病気です 
薬を飲ませることくらい、さほど大変ではありません
病気を治すより、予防するほうが結果的に医療費も安く済みます

なぜ、そんな簡単な事を、前の飼い主さんはやらなかったのでしょう 

今後、3年程度の薬投与で陰性化できるかどうか ・・ というところです
薬の開始時期は春からでよいそうなので、治療はゆっくり取り組みます

可愛い子なので、とても気の毒です 
しばらくは、体調管理に留意します 
                           やぎちゃんより  』


引き取る時に、フィラリアの予防薬を飲ませていなかった ・・ と
聞きましたから、もしかしたら ~~ と、マムも不安でした

やはり・・ と云うか  残念と云うか ・・ りょういちには 不幸な
検査結果です

強陽性は心臓にかなりの成虫がいるので、大変危険 
血管に詰まったり、弁に絡んだり、心臓そのものにダメージを与えたり 
爆弾を抱えているようなもの ・・・

急性の症状を起こしたら、条虫を釣り出す手術しかありません

新しい家族探しは、この状態を理解下さる方でなければ ・・
直ぐに、病院へ連れて行って下さる方でなければ ・・

暫くは、しつけをしたり、様子を見たりなので、家族探しは休止です

ご希望がありましたら、ご予約と云う形で受け付けます

フィラリアの強陽性については、ネットで調べて下さいね
飼い主さんが、勉強しなければならない必須の知識です

最終更新日 : -0001-11-30