FC2ブログ

猫の譲渡会 in ピザ・ガーリックさん

やまだニャンさんが、毎月第1日曜日に
開催している譲渡会。

12月は1日の森林公園フェスタと重なる為、
次のように予定しています。



12月1日 晴天  森林公園でのフェスタ開催
            やまだニャン譲渡会は8日へ延期

12月1日 雨   森林公園でのフェスタ中止
            やまだニャンの譲渡会開催


2020年1月5日(第1日曜日)は開催が確定しています


毎月第1日曜日 猫の譲渡会開催
浜松市西区神ヶ谷町8865-1
ピザ・ガーリックさんにて開催

thumb.jpg

thumb (1) thumb (2)

オシャレな、ログハウスのイタリアンレストラン
ベビーカーのまま入れます。

ピザ・ガーリックさんはネットで検索して下さいね

 
やまだニャンで、ご家族募集中の猫たち

moblog_4ad64f73.jpg
moblog_ec1d91cds.jpg
moblog_44b5d317s.jpg


インスタやタイムラインにも募集記事が載っています。
是非、ご覧下さい。



いわたわんこのタッキー君・前野君も載っています。
こちらも併せてご覧ください。

ご希望が有りましたら、それぞれの会へ直接どうぞ。

ゴーキャッツ 猫譲渡会ご案内

ゴーキャッツより 猫譲渡会のお知らせ

浜松市内で猫専門に活動し 毎週 猫の譲渡会を
開いているゴーキャッツの譲渡会場のお知らせです


12月度の譲渡会ご案内

12月  1日(日)  ペット愛ランド早出店  
       8(土)  鴨江西公民館 
     15日(日)  ペット愛ランド志都呂店
     22日(日)  西山会館
     
時間は13:00~16:00まで      

不明の点 詳細問い合わせはゴーキャッツへ
直接問い合わせをお願いします。

場所・時間 等は必ず確認の上 お出掛け下さい
会場の都合などで予告なく変更する場合もあります


※ 西山会館は場所をお借りしているだけです。
  開催日以外の用品持ち込み、電話などはご遠慮下さい。

149088cdd7d48f614c1580c9d9b92b131-180x135.jpg

b34a5bd63fb9d71f277994da4cbe8765-180x135.jpg

98d9bef631fedfacba70b5d172dcf109-180x265.jpg

ゴーキャッツのページには この他にも沢山の
子猫・若猫達の写真が掲載してあります 
是非ご覧ください

パネル展
12月28日(土) 浜松駅前広場 11:00~16:30


猫、及び、パネル展の問い合わせは、直接
ゴーキャッツへお願いします

サークルマムでは詳細が判りません。

ゴーちゃん便り

最近 急に寒くなり、身体がついていかない
お年頃の人間達と、超寒がりな僕ちゃんを尻目に、
全く寒がらないゴーちゃんです。

moblog_cbadbd23s.jpg

お預かり期間中は、次に里親さんになる人の
暮らしに適応出来るように、甘やかし過ぎては
いけないと考え、一緒の布団では寝ていませんでした。

寒くなり、一緒に寝てみましたが 今の寒さには
パジャマ用の服を着せるくらいで良いらしく、
途中から出て行ってしまいました。

毛量が多く、脂肪が厚いのでしょうか?(笑)

猫ちゃんよりも、寒がりの僕ちゃん
最近 ゴーちゃんの暖かさに気づいた様子です。
時折、同じベットに寝ています。

moblog_fdc6f90es.jpg

このまま、長時間寝ている事はなく 
ゴーちゃんのイビキが大きくなると、
不機嫌な顔をして僕ちゃんがベットを
出て行きます(笑)

この子達の、寝姿にも癒される毎日です。


ゴーちゃん、遠慮がなさすぎ~~
僕ちゃん、遠慮のしすぎ~~

全く正反対の2匹ですね。
微笑ましいです 

いつの日か、ピッタリ寄り添って
眠ってくれますように 

大吉

チョビアル宅のチョビ君が、毛を刈ったら伸びが悪い・・と
母さんのブログに載ってました。

moblog_8f78a2d4.jpg

実は大吉も夏に毛を丸刈にしたら、未だに
伸びて来ないのでハラハラして見守っています。

moblog_29319f5a.jpg

首の廻りの毛が中途半端・・

moblog_5406b3ef.jpg


moblog_2d847572.jpg

トリマーさんが、丸刈りしていいですか?と
短く刈ってしまった。
無論、承諾したこちらが悪いのだけれど・・・

moblog_25174926.jpg

夏はそれでも良いのだが、今の季節
毛が無くては寒さを防げずに困るでしょ!!

この冬は大吉も室内へ入れてやらないと
寒さを乗り切れないかも知れない。

老犬は寒暖に対して体温調節機能が低下し
うまく体温保持が出来ない事がある。

moblog_5e028448.jpg



眼は、すでに真っ白!
緑内症で飛び出ていた眼球は、現在、
委縮してしまい、奥へ引っ込みつつある。

鼻だけで生活しているが、今の場所は
もう慣れているので不自由はない・・。

そうすると、寒いからと室内へ移動すると
また一からの生活になるので、もしかしたら
不自由を感じるかも知れないね。

moblog_62e2d4cb.jpg


高齢になったら毛の再生も時間が掛かる
来年からは丸刈りを断ろう。

直虎も、タローも、ペー助も、柴犬はすべて
丸刈りにされてしまっている。

毛が早く生え揃いますように~~



食べる物に好き嫌いが多く、困っている大吉
一口食べて横を向くなんざぁ毎度の事。

何とかパクパク食べてくれないか・・
そればかりを考えてます。


ドッグフードは拒否!

元々、残飯犬??
人間の食べ物をもらっていたらしく
味の濃い食べ物が好み。

気に入らないご飯は拒否して、オヤツで腹を満たす時も有る。
缶詰なら食べる・・。



大吉には缶詰を募集中

180709_063505_ed.jpg

180709_063625.jpg

180709_063548.jpg

190822_163402_ed.jpg

この缶詰も、毎日同じでは飽きるので
何種類かを交代で出しています。

1個でも2個でも、種類がバラバラでもOK!

ウチのワンコが食べないのよ・・という缶詰が
残っていましたら、大吉にご支援下さい。


オヤツは紗&柔らかガムを希望

moblog_46f71178.jpg

大吉へのご支援をお待ちしています。

ペー助も老化進む

日々、老化が進んで行くペー助。

数種類の薬を朝晩必ず飲ませますが
最近は賢くなって食器の外へ鼻先で押し出す。

朝、手元が暗い時は、まったく気付かずに
昼間、薬を見付けてあれっ!と思う事も多々。

moblog_cd662382.jpg

良く眠っています。
夜半過ぎまで吠えているから、昼間は眠い 

moblog_78431dfd.jpg

耳も遠くなった・・。

moblog_b9a04e8a.jpg

しかし、カメラのシャッター音には敏感に反応し
眼を覚ました。

moblog_4f3e1fdc.jpg

オヤツの時間ですよ!!

moblog_ef2a941b.jpg

柔らかガムを1本どうぞ・・。

moblog_72490ab9.jpg

上手に食べます。

moblog_a5fc14db.jpg

食べ終わって、水を飲みに出る。
腎障害(腎不全の初期)も進んでいるので
飲水量が多い

moblog_71be739e.jpg

最近、めっきり食欲も落ちて来たので
低脂肪オヤツでカロリー補給。

膵炎があるので、現在は毎日軟便状態。
食べる物には気を使います。


来年は18才、
自力で食べられる事は大変有り難い事なので、
好んで食べる物を食べさせてます。



もっと寒くなったら室内へ入れようかな?

でも、ヨタヨタとでも一人で歩きたがって、
手を貸そうとすると嫌がる・・。

自立精神の旺盛な犬は、最後まで好きにさせてやりたい
手を貸すのは、寝たきりになってからでも遅くはない。

もう少し、様子を見ていましょう。

moblog_b02c5268.jpg

ペー助のあしなが支援(募金)を募集中

医療費(薬代)に充当。
雷蔵とならんで、病院に!?貢献しています 

どうぞ、ペー助へのご理解とご支援をお願い致します。

ラッキー&ももちゃん

老犬が徐々に星になり、古い犬達がいなくなったら
ラッキーの存在感が増してきました。

全く吠えないし、唸らない。
噛み付くなんて事は絶対にない。
断言できます!!


自分より若い犬達がふざけて走り回っても
ゆったりと寝そべって眺める余裕もある。

moblog_b7cff2f0.jpg

10才でマム宅へやって来て、あと2ヶ月で丸2年。
12才になる。
大型犬なので、相当の高齢といっても良いのだが
足取りも、身のこなしも軽い。

moblog_c51be1b3.jpg

人間が大好きで、飼い主さんが生きておられた時は
かなり甘やかしていたのかも?と思われる面もある。
甘ったれで人間が大好きだ!!

ただしフィラリアは強陽性で年間を通じて治療中。
可愛がって飼っていたのに、フィラリア予防の
知識が無かったと見える。

moblog_037990e0.jpg

本当は強いのだが、決して強さを
表に出さない賢さも持ち合わせている。

子犬の時から一緒に暮したら、
どんなに楽しかっただろう。

moblog_39c1fd0d.jpg

半年ぶりにシャンプーに行って来ました。
大型犬は費用が高額なので、美容院へは
たまにしか行けません。

moblog_fdf2ca1c.jpg

moblog_19f64b05.jpg

ダックさんからのメモにも、ゆったりと洗わせて
くれました・・とのコメントが付いていました。
穏やかで癒しを与えてくれるラッキーです。






反面、爪切りが嫌いでトリマーさんを
手こずらせたのは、ももちゃん。

外面がいいので、この顔に騙されるが、
マム宅では我儘で攻撃的だ。

マムの事は今でも嫌いらしく、たまに噛みつかれる。
一時期、穏やかになっていたのに残念。


最近、痴呆が進んで、夜中から朝方に掛けて
ひどく吠えるようになった。

飼い主宅にいた時も、吠える・・という苦情が
役所へ入り、度々役所の指導があったらしいので
吠える事は承知の上だが、段々酷くなる。

体が大きいので声も大きい。
一応、静かに・・と制止はするのだが、
マムの言う事なんか聞く耳を持たない。


moblog_732eaa30.jpg

それにしても美人さんです 
12月で満15才になるももちゃん
とても老犬とは思えないよ!

moblog_106a523c.jpg

ももちゃんは、人間不信な所がある。
飼い主が自分だけ転居してしまったのだから
そりゃぁ、当然でしょ・・と思う。

社会性を持ち、群れで暮らす習性がある犬に取って
一人ぽっちで暮らす事は、とても辛い事。

自分を置き去りにした人間なんて信じられないよ・・
心の中では、きっとそう思っているに違いない。
歯を剥いて唸る時は、不信感をあらわにしている!


ある意味では、人間の犠牲になった気の毒な犬。




この2匹は来年早々検診予定が入っていますので、
あしなが支援(募金)を募集中

ラッキーは年に1回の定期検診
ももちゃんは悪性腫瘍の経過観察と検診で
4ヶ月ごとに受診

最期までキチンと受けさせてやりたいと思っていますので
皆様のご支援をお待ちしています。



リーママさんとの散歩には、元気に喜んで
出掛けて行きます。

moblog_8b50da89.jpg

本当に散歩は大好き!!

moblog_087e675d.jpg


美味しいオヤツを募集中

12才と15才の老犬ですから、柔らかいガムを希望

moblog_46f71178.jpg

特に、ももちゃんが固いものは噛みにくいらしい。
歯だけは年相応に悪くなっている。

皆様のご支援をお待ちしています。

雷蔵  一段と悪化

容態が悪い雷蔵~~。
ある日、急変しました。

食べ物も水も、摂取量が低下していたのに
いきなり大量の水を飲み出した・・・ 

食欲は殆どないのだが、ただひたすら水だけを
がぶ飲みする~。
その代り、トレイで出す方も半端ない出し方。

今までは、オムツを外すとポタポタと垂れているような
感じだったのが、現在は水道の蛇口を閉め忘れた
かのようにドッと流れ出す状態。

足元に雑巾かトイレシーツを敷いて
その上でないとオムツを外せなくなった。

オムツも一日中、長時間用を当てているが
30分も持たない。

一体どうしたというのだろう??



ボーとしています。




眠ってはいません。
誰かが動くと眼を開ける。




糖尿病だから、ある程度、糖類の制限は必要なのだが
より甘いものを食べたがる・・。

薬を缶詰にまぶすと、缶詰だけを舐めてしまう。
しかも、毎日、缶詰では飽きてしまうので、
パンに包んで食べさせたりもするが、
食パンでは横を向いてしまい食べない・・。

カステラとかドーナッツとか、甘いパン類なら食べる。

飲み薬の種類が多く、完璧に飲ませなければ
ならないので、やむを得ず甘いパン類で薬を投与。

それでインスリンを打つのも何だかな~
(内心、もう先がないなら甘くていいか・・と思う)


薬を飲ませる缶詰は小さくてもよいので
美味しい物を選ぶ     
                   右の小さい方を使用
moblog_0e49a24e.jpg

ちゅ~るなど食い付きの良い物も待機
缶詰だけを舐め取ったら、すかさず
ちゅ~るでコーテイング

薬を飲み切るまでは、しつっこく、ちゅ~るで
まぶして口に入れる。

口角を押して口を開けさせる方式はダメ。
一切の物を拒否してしまう。


moblog_95b178ca.jpg

手前側がナガヨ  奥側が雷蔵の薬

moblog_7b0ac0a8.jpg



ドッグフードは絶対に食べない。
現在、いろいろ試しているが何だか食べにくそうだ!

歯周病もあるかも知れないが
麻酔を掛けての歯科処置は不可なので現状維持。

moblog_bcb62627.jpg



雷蔵へのご支援を募集

薬を飲ませる為の缶詰

無論、これを食事に食べてくれれば嬉しいけれど、
毎日では飽きてしまう・・

180709_063505_ed.jpg

ちゅ~るに薬をまぶすと、何とか食べてくれるが
やはり、毎日同じものでは飽きてしまう・・。

ちゅ~るを形にした 「ちゅるっと」 「ちゅるピー」
これも好物で、薬を中へ埋め込む事ができるので
意外と楽。

moblog_245571b0.jpg


長い時間用オムツも募集中

4520699677735.jpg

どうぞ、雷蔵へのご理解とご支援をお願い致します。

moblog_87e4d99e.jpg


医療費支払いの為の募金も募集中



ご支援有り難うございます。

僕ちゃんママ   様々な物を有り難うございます

伶将ママ      フリマ用品感謝します

フィーカさん    子猫の里親さん見つかりますように

岩本ゴンタママ  フリマ会場へご来場ありがとう

くま・礼久ママ   雷蔵を気遣って下さり感謝致します

ココ・レオ母さん  クーちゃん頑張っています!

ちゃちゃ丸ママさん 雷蔵に食べさせてみます

むぎ君母さん 
むぎ君母さんのお知り合いの方 

ダイエットは明日から

ゴーちゃん初日

ゴーちゃんが、我が家の子になった記念に
両親を我が家に招いて、ささやかなお祝いをしました。

お散歩が上手になったゴーちゃんに、
僕ちゃんとおそろいの、首輪と胴輪をプレゼント???
ハーネス Lサイズ購入しましたが、パツパツ!

moblog_412f9d0bs.jpg

moblog_4815d30bs.jpg

父が、炭火で焼いた焼きいも?を、
マッシュしてヤギミルクを加え、
周りにゴーちゃんの好きなおやつでトッピング。

moblog_0bb0d334.jpg

大きい方が、ゴーちゃん用。
小さい方が僕ちゃん用。

moblog_1a868db8s.jpg

家族に、今日はお祝いなので仕方ないけれど…
明日からは、ダイエットさせて
身体に良い添加物の少ない物をあげようかと…
言っているのに→だぁれも聞いちゃあいない???

あげくのはてに、ゴーちゃんたら
おやつの隠し場所に顔を突っ込んで
掘るような真似をするので、酔った父が開けてしました。

moblog_a696714cs.jpg

moblog_4d1dc70bs.jpg

これは、犬友にあう時にあげようかと…?
の、言葉虚しく「ゴーちゃん 食べようか」と、開封

天然の母が、「この子食べ過ぎで、太りすぎなのでは」
「だから ブーちゃんという名前にした?」→ゴーちゃんですって!?

これまた酔った夫が、「名前は、トトロがいい」→だから、
その路線から外れよう!

こんな、バカな大人ばかりの家に来てくれてありがたいです。


人間は、寿司の出前、つまみ、酒にデザート
ワンちゃん達も、食べ放題
我が家の、ダイエットは一年中 明日から



愉快なご家族ですねぇ~
読んでいて腹を抱えて笑ってしまいました。

次にゴーちゃんに会ったら見間違えてしまうのでは?
ま、子豚ちゃんも可愛いよね・・・ 

ブーちゃん、トトロ、どれもピッタリのお名前です 


ご家族の皆さま、明日からのダイエット宜しく 

でも、酔いが醒めたらダイエットなんて言葉
記憶にないかもね・・ 

ゴーちゃん お名前決定!!

僕ちゃんの名前決定のお便り 

moblog_e7a38282.jpg

「ゴーちゃん お名前は、そのまま「ゴーちゃん」に
 名前を変える事は、ストレスになるのでは?と
 いう思いと、ゴが着く名前を着けて、
 愛称ゴーちゃんにしようかとも考えましたが、
 候補に出た名前がダサイ事 この上無い名前ばかり。
 五右衛門、ゴン太、五郎丸等々

 ゴーちゃんは、ゴーちゃんのままでいいんだよ。
 という思いも込めて「ゴーちゃん」に
 ネーミングセンス ゼロの家族ばかりでスミマセン?

 moblog_8bd767a4.jpg

 ゴーちゃんを連れて、帰路、牧之原パーキングエリア 
 ドックランに立ち寄りました。
 多勢のワンちゃん達と、ご挨拶したりして、
 車内ではイビキをかいて爆睡???

 自宅では父が「お帰り」と、迎えてくれました。
 父は、焼きいも?を焼いて待っていてくれました。

 僕ちゃんを抱きながらの挨拶なので
 尾を少々降る程度でしたが、時間が
 経過する毎に疲れも、緊張もとれて、
 動きも表情も豊かに?

 仕事から帰宅した夫の車の音に反応して外まで、
 しっぽブンブンでお出迎えしていました。

 今日は、疲れているでしょうから 明日
 ゴーちゃんの我が子記念日をお祝いしようと
 予定しています。

 この件については、母が一番喜んでいました。

 我が家での生活を覚えてくれている様子
 僕ちゃんとも、普通に接し、散歩のコース、
 水を置いてある場所、おやつの保管してある
 場所も忘れていませんでした(笑)

 この子が、我が家の子になってくれるにあたり、
 様々な方達のお力添えをいただきました。
 そのお一人 お一人に感謝申し上げます。」



ごーちゃん、本当におめでとうございます!

浜松へ帰宅してからは、尻尾も上がらず
食欲も減り、元気も無くなって心配していました。

犬達にお別れをして、駐車場へ出て日光浴を
しながら、ラウルママの迎えを待っていましたが、
マムに対してシッポはとうとう上がらずじまい 

moblog_e1a66938.jpg


ところが、ラウルママからの報告では・・

「僕ちゃんママに再会して、とても嬉しそうに
 いそいそと車に乗って帰って行きました」
 と写真を添えてありました。

moblog_aedfe003.jpg

ブンブン振るので、シッポがぶれてます

moblog_a4db6326.jpg


立ち会った、いわたわんこさんからも・・
「僕ちゃんママに気付いてシッポmoblog_c2deaa3a.gifブンブンでした」


リーママさんからは、
「もう僕ちゃん宅の一員でしたから、お幸せに・・


イチローママさんからは、
「先日の譲渡会で会って、私から見たら
 すっかり僕ちゃんちのワンコって感じでした。
 なので、心の中で僕ちゃんちの子に
 なれたらなぁ・・なんて勝手に思ってました。
 僕ちゃんちのご家族は素晴らしい方達ですね」


と、僕ちゃんが自分で家を決めていたという証言が
次から次へと~~

マムも妙に納得しました。


ごーちゃんには、自分の家族が判っていたのです。

俺のママ、早く迎えに来てよ~と、
毎日、思っていたのでしょう


それで、ママが迎えにいらしたから
嬉しく嬉しくて、シッポmoblog_c2deaa3a.gifブンブンなんですね


犬が自分で家族を決める!!
こんな不思議な事も、たまにはあるのです。

どうぞ末永くお幸せに~~  

ごーちゃんを迎えて下さり、心より感謝申しあげます。

センターから引き取った猫

やまだニャンさんが、ご家族を募集していた
やまちゃん2号さん。

迎えて下さるご家庭が見つかり、ステイに
入ったとの事。

moblog_ba000bffs.jpg

心配していましたが、良かったですね。



センターから引き取ってまもなくの
やまちゃん2号さん 

moblog_7aab56b0.jpg

とても美しい猫。
年齢は2才と若く、性格も甘えん坊で
人も大好き。

moblog_8aa254a1.jpg

しかし、身の上がとても不憫だったので
ペット新聞にも紹介しました。

moblog_2b648278.jpg

詳しくは情報誌「チャンス」の、
ペット新聞コーナーを見て下さいね。

不幸な猫を迎えて下さるご家族に
感謝の気持ちで一杯です。

ご家族の皆さま、有り難うございました。

寅さん~ラッキー早朝散歩

リーママさんご夫婦による早朝散歩

1回目、男の子同士で出掛けます
ラッキーと寅さん

moblog_15e907d5.jpg

颯爽と歩いている様子が見て取れますね



マムとでは十分に歩けないので
不満解消に大助かり!










2回目は女の子同士
ももちゃんとビーグル犬夏
夏は性格が良いので仲よく歩けます



少し痩せて欲しい・・



減量したいがフードを減すと食糞する






リーママさんからは、毎回、可愛いキャラクターが
付いて来ます。 
この子、お名前はなんていうのかな?

ナガヨのシャンプーボランテイアさん

脂漏性皮膚炎があるナガヨ。

保健所から引き取った時は、ボロボログチャグチャで
かなり老犬かとも思われたが薬浴を重ね、
皮膚がキレイになってきたら、意外と若く
見えるようになった。

今までチョビアル母さんが根気よく洗って下さったお蔭です。



そして今回、さらに助っ人が申し出て下さった。
ココ・ラル・ダンのママさん

sp-041101000s1574254602.jpg

sp-057408900s1574254622.jpg

sp-089905200s1574254642.jpg
※写真はドッグラン犬の森ポムさんから拝借しました

早速、お宅へナガヨを連れて訪問
スッキリ!!と洗ってもらいました。

moblog_57c8fbb5.jpg

何よりもナガヨ自身がご機嫌で帰宅
とっても嬉しそうでした。

moblog_4d496ae1.jpg

ココ・レオ・ダンママさん
本当に有り難うございます

ご紹介下さったチョビアル母さん 
有り難うございます

皆様のお蔭でナガヨが気持ち良く暮らせます。
心から感謝致します。


そして、何より、マムが楽をさせてもらってます。
風呂場で中腰になると、もう痛いのって
言葉にならない・・・

泣きながらナガヨを洗ってましたので
ホントにホントに感謝です。
有り難うございました。

チョビアル母さんのブログに詳細が掲載されています。
併せてご覧ください。

moblog_6b089bf6.jpg

帰宅したら、また部屋の隅っこへ座った
不機嫌な顔!!

来週のシャンプーが待ち遠しいナガヨでした。

ゴーちゃん決まり

チワワのゴーちゃん、
預かりをして下さっていた僕ちゃん宅が
家族に迎え入れたいと連絡を下さった。

こんなに嬉しい事はありません。


僕ちゃん宅ではリラックスしてヘソ天もするし
散歩にも喜んで出掛ける。

お父様との相性が、とても良いので
安心して送り出せます 


本日、行きます。 

保健所からの引き取り、皮膚炎の薬浴、
譲渡会参加、ラインやブログへの募集掲載 等
チワワに関わって下さった皆様に、心から
感謝申し上げます。





僕ちゃん宅から帰宅して
ゴーちゃんは一切を拒否していた。

ラッピーママが譲渡会場で写真を撮ってくれたが・・

moblog_ed5ce5fc.jpg

キャリーから一歩も出なかったそうです。

moblog_4b63288c.jpg




帰宅した翌朝、散歩に出掛けようとリードを着けたら

moblog_97cebee2.jpg

固まって動かない・・・
尻尾も下がってます・・・



仕方ないから抱っこして外へ連れ出した。
今、足腰が痛いのでゴーちゃんを重く感じた。



いよいよ出掛ける時に、庭で皆とお別れ会をした。
最期のマーキング、掛け放題

moblog_5b229e97.jpg

最期だから犬がいても平気だよ!!

moblog_eceac81e.jpg

シッポが上がっている 

moblog_e64a352f.jpg

moblog_9e2dd8fb.jpg

moblog_e8360cc1.jpg

マーキングを開始

moblog_1ac79e50.jpg

あっちも、こっちもマーキング!!

moblog_ed8870e0.jpg

平気で掛けまくりだった

moblog_660f161c.jpg

この敷物は、ももちゃんのベッド
最期にマーキング

moblog_441df10e.jpg

大胆に掛けまくってお別れをしました。




ゴーちゃん、おめでとう!!

保健所から生還したのも、僕ちゃんママに
真っ赤な糸が繋がっていたからだね。

強く希望して下さったお父様に御礼を言って
可愛がられるよう猫を被っていてね・・。

本当に 本当に 嬉しくて涙が溢れています。

家族の一員に迎え入れる決断をして下さった
ご家族の皆さま、有り難うございました。

心から感謝申し上げます。

いわたわんこ家族募集中の犬達

新しいご家族を募集中の犬達


現在、いわたわんこで募集中の犬。
ご希望がありましたら知らせ下さい。


1 mix犬 タッキー オス 3才くらい 性格良い
  体重18㎏ 元気一杯の若犬

moblog_5a1b1969.jpg

DSCN3457_3.jpg DSCN3880.jpg

2 柴犬前野くん オス 5~6才 体重13㎏

STIL0003_ed (1)

この所、ステイに行って返されて・・と
目まぐるしい日々でしたので、暫くは
静かに過ごさせるつもりとの事。

190606_1239_03_1.jpg

里親さん募集は継続しています。

2匹とも検診済み、去勢手術済み、各予防措置済み、
マイクロチップ埋め込み済み 其の他総て済み。

飼う為の約束事有り

ご希望がありましたら、ブログ「いわたわんこ」の
メールフォームからどうぞ~

仕事上、直ぐにご返事が出来ない場合も有りますが
必ずご返事いたします。

超甘えん坊なハンサムワンコ
ご希望が有りましたらお知らせ下さい。

皆様のブログなどにも掲載をお願い致します。

まめ 抜歯・・その後

歯科処置を予約した当日、朝ご飯抜きで病院へ・・。

もう尻尾が下がっています。
何かいつもと違うな・・と、判るのでしょうね。

moblog_d743e2ae.jpg

肥満体の大きな身体を、思いっ切り小さくして
固まっています。

moblog_228ba066.jpg


ちゃちゃ丸母さんにお会いしました。
同じ担当医で、まめの次に診察の順播。

moblog_c2c6b873.jpg

ちゃちゃ丸君は食べないので受診したとの事。
どうぞ、お大事に・・

柔かいシニアガムのご寄付、有り難うございました
いつも、犬達に心を寄せて下さり、感謝致します。




さて、半日入院した まめ。
夜、迎えに行きました。

術中の写真を見ながら説明を受けた。
6本の歯がグラグラで抜けてしまったとの事。
前歯(門歯)はあと1本しか残っていない 

左側ビフォー          右側アフター
moblog_dc1bfb0c.jpg

レントゲンを見ながら、先生一言
「歯の処置は、これがまめちゃん最期の施術です」

・・・・・先生の顔を見た!!

「肺が縮小し、周りが白くなって機能が
 低下しています。もう麻酔は掛けられません」


乳び胸の後遺症で肺の機能が落ちて行く事は
手術の時に説明を受けて承知していたが、
麻酔が今後、掛けられない状態だと聞くと
改めて恐ろしくなる。


乳び胸とは・・・

乳び液が管から漏れ出し、胸や腹にたまる症状で
その液に、心臓や肺、横隔膜などが侵されてしまう

まめは心臓を包んでいる心膜も硬化していた為、
心膜を取り除き、現在、心臓が裸の状態だ・・。

肺は辺縁が侵されて、徐々に縮小し
機能を失って行っている。




まめもあまり幸せな一生では無かった。

保健所から引き取ったので、それまでの経緯は
全く不明だが、家族に愛されている幸せな犬は
保健所には入らないので不幸であったと判断した。

超ビビリで一度お見合いをしたけれど、
それ以降はマム宅でひっそりと籠っていた。

外へ出るのは病院とシャンプーだけ・・。
ドッグランへ行った事も無ければ、楽しいお出掛けに
行った事もない

シャンプーは半年に一度くらい・・  費用が不足
moblog_e5c50845.jpg

この病気の為、食べ物も低脂肪のみと指定され、
食生活も楽しくない・・
誠に気の毒な半生でありました。


あと、3~4年くらいと思うので、もう何でも食べさせて
やりたいと思うが、現在も肥満体で、これ以上太ると
足に支障がでて歩行困難となる。

太らせたマムが悪い・・・ 
胸の中で まめゴメンと手を合わせている


肺の状態を見る為に、半年ごとにレントゲン撮影を
受けています。
次回は来年5月の予定。


まめに あしなが支援(募金)を募集

細く長いご支援をお願い致します。

クーちゃんと金木犀 

南側の庭に大きな金木犀の木が有ります。

香りを楽しむ間も無く、大きな台風が続いて
花はあっという間に散ってしまった。

moblog_071631de.jpg

moblog_d06ee11f.jpg

クーちゃんを引き取った時、この木の下に
小屋を置いた。

moblog_c3bc4216.jpg

夏は木陰になるし、冬は陽当たりがよくて
庭の中でもこの場所は特等席。

しかし、間もなく状態が悪くなり室内へ入った。
その後、徐々に体力も低下し、介護をする為には
室内の方が眼が届くので、そのまま現在に至る。

moblog_2625d8dc.jpg

花を見せてやりたかったな・・
花が散る時はオレンジ色の雨が降るようで
それはそれは見事だ!

クーちゃん、どんな風に感じるだろうか?
来年、再び花が咲くまで頑張って欲しい 



今、めっきり体力が落ちて来ています。
真っ直ぐには歩けません。
ヨロヨロと左右へぶつかりながら歩く・・。

しかも、食べれば下痢をする。
たとえ少しの食べ物でも、消化管の機能が
すっかり低下しているらしい。

抵抗力も免疫も落ち、体力も内臓も弱って
日々の維持が困難になって来た。

それでも、庭へ出すと気力で歩くので
日光浴が済むと、疲れてグッタリとしてしまう。


2003年2月1日生まれ~との書類が添付してあった。
年が明けて2月になったら満17才。
物凄い高令ですから、老衰が進むのは当然。


夜中にクルクル回り始めると、マムも心穏やかではない。
もしかして~なんて考えてしまう!!

心に恐れが生じ、クーちゃんが眠るまでは
黙って見守ります。



今朝方も舌を出していた。。。。

moblog_3dd1ce6b.jpg

もしかして!?と 本当に驚いたよ!!!

moblog_c645e8df.jpg

意識がないか? 呼吸が止まったか!?
思わず胸に手を当てた・・・



クーちゃんには、
薬を飲ませる用の缶詰・ちゅ~る・レトルパック等を募集

足元の敷物も募集中です


がんばれ~~
もう少し、がんばれ~

雷蔵君心配です

イチロー君の抜歯

イチローママから写真が届きました。

moblog_8849e8c3.jpg

『イチロー元気にしてます。
 抜歯のビフォー、アフターです。

moblog_24ab0826.jpg

moblog_8a05fd8b.jpg

結局6本抜きました?
口臭もなくなりました。

食べるのも今までと変わらず
固い物も平気で食べるので安心です。


moblog_523a13b3.jpg

こんなんになって寝てる姿を見てるだけで
幸せな気分になります。

雷蔵君心配です。
イチロー雷蔵君に、会わせてあげたいです。
唯一の肉親ですものね。

マムさんも毎日ハラハラですよね。
ご心中お察し申し上げます。』



イチロー君、
6本も抜歯では、さぞ痛かったでしょう!

でも、これからは安心して老後!?を
過ごせますね。

雷蔵も頑張るよ 
イチロー君もお元気で 

ケリー

りゅうのすけが亡くなってから、
心を閉ざしてしまったケリー。

moblog_e6642c99.jpg

寝場所の小屋から一歩も出ません。

ご飯さえ食べに出て来ないので
食器を小屋の中へ入れている。

小屋の前に置いてマムが姿を消すと
他の犬達に食べられてしまうからです。


日光浴にも出ないし、トイレは、朝見ると
小屋の前にしてある。

マム宅はオスが多いので、りゅうのすけの代わりに
誰かケリーを支えてくれるといいな~と願いましたが
ケリーの方が拒絶しているようだ。

たまにmix犬秋が頭を突っ込んで怒られている。


このまま、寂しく最期を迎えるのだろうか!?
哀れでならない・・。

moblog_7fc09439.jpg

カメラを向けただけで、この不安そうな表情。
直ぐに眼を逸らした。

moblog_95eee735.jpg

日光浴もしないので、皮膚の状態があまり良くない。
病院へ薬浴に行って毛を刈ってもらった。

病院へ行く時は、キャリーの戸を開けて小屋の前へ置く。
マムが姿を消すと必ず入る。
理由は判らないが、狭い方が落ち着くのか?

病院から帰宅してキャリーの戸を開けると
小屋へ一目散に走り込む・・。



混合ワクチン接種のつもりだったが、
病院では下痢を起こして、混合ワクチンを
接種できなかった。

シャンプーと一緒では負担が大きいので、
改めてワクチン接種に行く予定。

皮膚の状態はかなり悪い。
心の状態が皮膚にも表れているのかも。。。。



ケリーは2012年に引き取ったので、
今年で丸7年を過ぎた。

その時に5~6才くらいとの診察だったので、
現在12~13才くらいか・・?

眼が白くなりかけているので、実際は
もっと年を取っているかも知れない。

りゅうのすけと死に別れたショックで
更に老け込んだようだ。

moblog_93509d32.jpg

亡くなるまで寄り添って眠っていた


日向ぼっこでは、りゅうのすけを枕にして・・

moblog_83b633cf.jpg




マムの手元へ来るまでにも
残酷な状況に置かれていたケリー

不運な犬は一生不運なままのか!?
気の毒な限りです。

moblog_5aefdca6.jpg

ケリーの身の上は、マムのブログ内
「ケリー」で検索してご覧ください。

富士山麓に、この状態で遺棄されていました。

ひどい乳腺腫瘍で、腹の皮を胸から臍まで
全部めくって乳腺の除去手術を受けた。

まさに、超絶・悲惨な犬ケリー。



すべてを拒絶しているケリーには、美味しい物を
募集しています。

美味しい物が、ケリーの唯一の楽しみだと思う。


シニアのやわらかガム  &  紗 を希望
                 
moblog_46f71178.jpg


ケリーに応援・ご支援をお待ちしています。

がんばれ パンちゃん

病院でいつもお会いする支援者のスズキさん
今日はパンちゃんの通院です。

お腹に水が溜まると、ご飯が食べられなくなるので
水抜きに通うのだそうです。



水を抜いたら顔付がホッとしているように
感じられたよ。
やはり体が楽になったのだね



ママに体を預けて力を抜いてます。



ママは、いつまでもつのかしら?と
悲しげな顔でおっしゃっていました。

愛犬に先立たれると、本当に辛い
辛い・・なんて言葉では表せないような悲しみ。

パンちゃん、がんばって!!
どうぞ頑張って・・と祈りながら帰宅しました

オモチャ

こじろうくんのお宅から、亡くなったこじろうくんが
使っていた物を、ご寄付頂きました。

moblog_b8b344ea.jpg

バリーケンネルの中にオモチャが入っていた。

老犬はオモチャでは遊ばないから・・と今まで、
犬達に渡した事はなかったが、ゴーちゃんが
コングなどで遊ぶとお便りを頂いていたので、
ふと思いついてオモチャを渡して見た。

moblog_40245913.jpg

興味津々です

moblog_4e19069b.jpg

直虎が独り占めしてしまった。

moblog_b1a0b2c1.jpg

この場所は、直虎が治めているエリア・・。
場所が悪かったね。

moblog_2463807f.jpg

唯一、直虎に気に入られてるももちゃんが
側へ寄って来た。

moblog_7506823e.jpg

気に入ったと見えて咥えて遊んでます。

moblog_96e2d092.jpg

水色のオモチャは、ピーピーと鳴るので
不思議そうに音を出してます。

moblog_fddf5608.jpg

しかし、ももちゃん以外の犬は
オモチャの側へは寄せてもらえない・・

moblog_50a6cf52.jpg

全員、追い払われてしまいます。

moblog_ff5098f8.jpg

直虎って、けっこう威張りん坊だ
この時期(繁殖期)オス達は、ハイテンション!!

特に直虎は散歩に出かけてもテンションが
高いらしくて、リーママさんにも言われた。

万一、首輪を抜いて逃走すると困るので
今は早朝散歩を休んでます。


直虎は、オスの本能丸出し!!で
他の犬をけん制している。

結局、オモチャは全部、直虎の所有物になった。


そして、3日後には、オモチャが落ちていても
誰も見向きもしなくなった。

moblog_77c12804s.jpg

飽きるのも早い~~    

マムの痛み・・その後

斎場会館で足腰を痛めて、障害者のような
生活を送っているとブログに載せましたら
皆さんがご心配下さり、ご来訪下さる方もあって
申し訳なくもあり恐縮しております。

本当に有り難うございます。

犬達がいるので寝込んでいる訳には行きません。
杖をつかなくても動けるようになり、何とか通常の
作業はこなしていますのでご安心ください。





痛み止めを飲み始めました。
テレビでCMしている「神経痛・リュウマチの痛みに・・」
と言うアレです。

moblog_efdc7096.jpg

しかし、劇的に回復・・という訳にはゆかず、
今でも身体を動かす時に激痛が走ります。


ひとつだけ、劇的に回復した場所があった!

前から左手に関節炎があり、夏でも指に痛みを感じていた。

卵を掴んで落としたり、以前にはコーヒーカップを
落してしまい、泣きたいような思いで過ごしていたのが、
気が付けば指が動いている・・・。

今の季節、寒さに向かって指がこわばるはずなのに
グーが握れる
コーヒーカップも持てる

あれほど痛かった指の痛みが減っている!!
※ 全くの無痛ではありませんが・・

これは痛み止めの効果か??
きっとそうだ!!!


とにかく効果が現れたのは有り難い限り 
今後もこの服用を続けて犬達の為に
頑張りたい!!!


頑張る期間は、あと、8年くらい

理由は~
現在一番若いmix犬 秋が7~9才(推定)
あと、8年くらい後には老衰で生涯を終える計算。

moblog_29e323f7.jpg

体重が26㎏もあるので、介護が大変になるはず
それまではマムも元気で体力を維持したい。

それで、あと8年は頑張りたい!が口癖です。
必ず頑張るよ。

自分の責任で引き取ったのだから、犬達への責任は
すべて、必ず果たしたい。


あと、8年!!! 
もう少し応援・ご支援をお願い致します。


老犬達に冬物の敷物を募集中

毛布・タオルケット・キルトケット・等々

ゴーちゃん 残念賞

moblog_15c5bcff.jpg

すてっぷにゃむの譲渡会に参加したゴーちゃん。
残念ながら赤い糸には巡り会えませんでした。

と言うより、キャリーから出て来なかったそうです。
キャリーの奥にへばりつき、人間には眼も
合わせなかったらしい 

キャリーから出て愛想を振りまけば
少しは皆さんが関心を持ってくれますが
奥にへばりついているのでは、どんな犬が
いるのか判らない。

写真さえも撮る事が出来なかったそうで
残念な譲渡会でした。


譲渡会ではなく個別にご家庭に伺って
見て頂く方式の方が合っているようなので
今後、譲渡会は不参加とします。

こうなりゃ根気さ・・
赤い糸に巡り会えるまで何年でも待ちます。


チワワのご希望が有りましたら、お知らせ下さい。
性格の良い男の子です


moblog_61dc2840.jpg

雷蔵 具合悪い・・・

雷蔵が一気に悪くなった。

食欲が無い
元気が無い
飲水量が減った
排尿量も減った
膿状の鼻水に血が混じっている
嘔吐・下痢も始まった

数値の悪さから見れば、これが本当の状態なのだろう。
しかし、一気に悪くなったので心配だ。

moblog_257d1bee.jpg

うつらうつらと眠っている・・

moblog_ff1f6431.jpg

目覚めてはいるが、もうろうとした感じ・・
食べないから低血糖になっているのかも・・

moblog_0d298b9b.jpg




ナガヨの皮膚が悪化してはイケないので
エアコンでの室内暖房は、今でも禁止。

moblog_d269fa83.jpg

スポット暖房で電気ストーブを点けたら
真ん前に座り込んだ。
寒さが堪えるらしい・・。

最近、また体が小さくなった。現在4㎏台

moblog_c9c50fab.jpg

食べないと体力が落ちてしまうので
糖質がどうだ・・なんて言ってられない

とにかく本人が好む物、食べられる物を食べさせる
インスリンを打つ。
それしかない。。。。

ジャーキーの紗を少し食べた。
牛肉のレトルトパックを開けて口元へ出して見たが
食べない。

パンはどうだ? 
鶏の唐揚げはどうだ?
チーズは?

糖尿病には悪いものばかり・・

全部、横を向いたので、ほっとしたような
残念なような複雑な気持ち。



飲水量も少ないので、スポイトで口に
入れようとしたがダメ。
ボトルを用意したがダメ。
まだ寝たきりじゃないので、無理に飲ませるのは難しい。

歩けるし動ける、 でも、衰弱が激しい。
このまま終わるのだろうか・・?


moblog_9451ff4d.jpg

病院へ行って来た・・・

どこの病院でも、食べないと点滴
衰弱すると点滴~

雷蔵の場合、出来る事が限られているので
止むを得ない。


でも、点滴の翌日は元気が出たよ。
少しだが食べられた。
よりによってカステラを食べた。

インスリンを打って様子を見ていたが
幸い、異常は起きなかった。

毎日、ヒヤヒヤしながら食べさせてます。



思い切って何でも食べさせる事にした。
あれはダメ、これもダメ、なんて言ってたら
雷蔵は食べる物が無くて餓死してしまう(大袈裟な・・)

もう今は、本人が好む物を、たらふく食べさせて
やりたいと思う。
食べる事が生きる事、もう何でも食べさせるよ。

持ち直してくれると嬉しいな!



イチロー君、歯石を取ったとのお知らせが有りました。
その内、会いたいね~~
イチロー君もお元気でね 

moblog_cf552b74.jpg

ご支援有り難うございます

里江子さん     
ピ与彦母さん   
ちゃちゃ丸ママさん 
浩子さん
巴川さん
桃花ちゃんのママ
隆君のママ
ももの母さん
ハッピーちゃんのママ
  ハッピーちゃん
IMG_20191117_165345.jpg

優ちゃん

お待ちかね・・優ちゃんです。

moblog_2f9dc55a.jpg

このいい顔は、今からお散歩?

moblog_b098b14a.jpg

とっても嬉しそう!

moblog_0ab48c72.jpg

さあお出掛けだわ!!

moblog_296becb8.jpg

リードが見えて来ました

moblog_1385ed78.jpg

嬉しさマックス

moblog_f829f9f0.jpg



お散歩が終ると・・

moblog_6cb2f5db.jpg

同じ笑顔でも、やや落ち着いています

moblog_d7341e1f.jpg

リーママさんが側に入れば、
とにかく嬉しい優ちゃんでした。

moblog_45a8bdc0.jpg

リーママさん、有り難うございます。
生活の質の良さが表情に現れていますね。

優ちゃんの満足度120% 感謝致します。

ゴーちゃん 意外と頑固

ゴーちゃん、帰宅してこの中で一夜を明かしました。
キャリーから出て来ないの・・・

リードを引っ張って、引きずり出す事も可能ですが
恐怖を与えてはイケないので、自分から出て来る
までそのままにして置きました。

moblog_c8e7c8e3.jpg

夜、病院へまめを迎えに行き、2時間ほど
留守にしたら、その間にトイレに出たようだ。
マナーベルトが外れて落ちていた。

しかし、再び、キャリーの中へ戻り
結局はこの中で一晩を過ごしました。
意外と頑固なのですね。

ご飯も食べないが、
好きなようにさせて置く・・。




僕ちゃんママからは、こんな可愛い写真が
次々と届いた。

moblog_22397292.jpg

moblog_f6b41c79.jpg

moblog_0255491d.jpg

moblog_52f09672.jpg

moblog_ac4fb0b5.jpg

moblog_d0f4bc89.jpg

moblog_3f4852e9.jpg

このヘソ天なんか、すごいリラックス中・・。
どうしたらこんな写真が撮れるの??


ナガヨと同じです。
未だに心を開かないナガヨは、部屋の隅っこで
こちらを睨み付けて蹲っています。

カメラを向ければ横を向く・・
直ぐにカメラ目線で応答してくれる犬もいるのに・・

moblog_00900bb4.jpg

大きな犬達がウヨウヨしているマム宅は
小型犬からみたら異様な環境なのかも知れない。

絶対に笑顔は見せないし、ヘソ天なんて絶対にしない・・
そのナガヨとゴーちゃんは似ています。

こうなったら愛嬌を振りまいて真っ赤な糸の
ご家族探をし、早くそこへ行くしかないね!!

チワワのご家族募集中

オス
5~7歳くらい
検査・予防・手術など総て済み
心雑音があるが今すぐ薬が必要という事ではない
性格良し

本日、17日午前中
すてっぷにゃむの譲渡会に
参加しています

10:00~12:00
ドッグラン犬の森ポム
カフェ:サイドBさん店内にて


110416-1_27_1.jpg

ゴーちゃん お帰りなさい

僕ちゃんママが預かって下さっていた
ゴーちゃんが帰って来ました。

moblog_ffd7b37a.jpg

先日のいわたわんこの譲渡会では
ご縁がありませんでしたが、この後も
譲渡会に参加予定なのです。

11月17日、すてっぷにゃむの譲渡会
12月1日、わんにゃんフェスタ森林公園
と続くので赤い糸を求めてマム宅で待機します。


僕ちゃんママ、長い間の預かり、
心から感謝致します  


すてっぷにゃむの譲渡会

11月17日(日) 10:00~12:0
ドッグラン犬の森ポム:カフェサイドBさんの店内にて


110416-1_27_1.jpg

可愛い仔猫・若猫・おとな猫

moblog_9ff55f39s.jpg
moblog_481b0330.jpg
moblog_7390bb2d.jpg

ご家族、お揃いでご来場下さい。

しりあいの仲

ゴーちゃん便り

ごーちゃん 明日 浜松へ帰ってしまうけれど…。
僕たちは しりあいの仲になれたね。

moblog_9debc464.jpg

お預かりした当初の目標
ずっと触って、人になれさせること
人間って、怖くないと思ってもらうこと
は、ミッションクリア!
ごーちゃん、頑張りました。
お散歩も、上手になりつつあります。

moblog_eb6a4e6c.jpg

きっと、優しい里親さんにめぐり会えるよ。


僕ちゃんママ 、いろいろと有り難うございました。
お陰様でいい子になって帰って来ました。

明日の譲渡会で、真っ赤な糸の廻り会いが
ありますように・・

僕ちゃん始め、ご家族の皆さまに感謝申し上げます。

まめ 歯周病で抜歯

まめが、この所ご飯を食べないし
水ばかり飲んで口を舐めたりモグモグしたり
なんだか変だ!

顔を正面から見た・・ 異常ナシ
耳、眼、鼻、・・ 異常ナシ

口を開けてみた!
前歯が1本グラグラしていた。

これだね、
これが気になって口をモグモグしていたんだね。

触ったら今にも抜けそう!
引っ張って見た!!

まめは、ぎゃぁぁ~と悲鳴を上げて指を入れている口を閉じた。
マムは、目から火が出るほど指が痛かった  

歯が自然に抜けるまで待てば良い・・と思ったが
ご飯を全く食べない。

本人にしたら痛くて一大事だろう。
病院へ行って来た 

moblog_6c352d49.jpg

ビビリなので病院へ行くと心拍数が上がる
肺が100%機能していない事もあって、
気温が低くても呼吸が荒く、はぁはぁと苦しそう。

moblog_252a8709.jpg

呼吸困難は乳び胸の特徴。
改めて乳び胸の後遺症の恐ろしさを感じた。

moblog_45ed7ebb.jpg

平日だったので、予約なしでも直ぐに診てもらえた。
先生は笑顔で「抜きましょう」と一言・・。

管子のような器具で歯を掴んだと思ったら
瞬間、もう抜けていた。
本人も痛みを感じる暇はなかったくらいの早業!!

いつも思う。 
この先生、若いのに凄いな 

しかし、この後の説明で、
「歯周病で殆どの歯がグラついています・・・。
 一度、しっかりと処置しましょう」

マムもそう思います。
歯が痛いと食べたい物も食べられず、
本当に辛いので、体力があり元気な内に処置したい。

一応、全身麻酔を掛けますとの説明があった。
ついでに血液検査やレントゲンなども実施する予定。

歯石を取って、グラついている歯は抜くしかない・・
予約を入れて帰宅しました。 

moblog_1ce1eda3.jpg

病院へ行って来るだけで、疲れるらしい
帰宅したら爆睡。
まめも年です。


らぴこさん、
まめに、毎月のご支援をありがとうございます。
この支援金を使わせて頂きます。

ごーちやん トイレの後

ゴーちゃん便り

ワンちゃんて トイレを済ませた後に、
後ろ足で土をかけるしぐさをする子が多いです。

moblog_65d90dac.jpg

ごーちやんは、トイレの後 前足で そういう仕草をします。
前足に力を入れると、自分の体が浮き上がってしまう事も
その時の動きが、なんともいえず かわいらしいです。

moblog_61dc2840.jpg

私は、この動きが大好き。
トイレの回数が多いということは、この動きが多く
見られるということです?

moblog_15c5bcff.jpg

主人は、ごーちゃんの寝顔と、イビキに癒やされると。

moblog_2ff81281.jpg

父は、なんと言ってもごーちゃんの豪快な、
食べっぷりが、お気に入り。

皆が笑顔になりました。

moblog_f3c74d73.jpg

ごーちゃんは、寝姿までもが可愛いですね!

こんなに可愛い子を、飼い主はどうして最後まで
飼わないのかな?
どうして捨てたりするのかな??

不思議で仕方ないよ・・


ご希望が有りましたら、お知らせ下さい。

ぺー助 痴呆が進行

ペー助の痴呆が進行しています。

マム宅へ来た当初から痴呆らしき症状があり、
か細い声で、夜中に遠吠えをしていた。

飼い主と離された犬達は、不安な精神状態に陥り
夜鳴きする事も珍しくないので見守っていました。

しかし、最近は、夜間の吠え時間も長くなり
独り言が多くなった。

もぞもぞと口の中で呟いています。
時には鳴くような声も聞こえます。

朝方、クーちゃんより遅い時間に眠りに付くので
昼夜逆転。

昼間は爆睡し、夕方お腹が空いて目覚める。。。

190824_112247.jpg

目覚めると、夜中に吠えた事は忘れてしまうようだ。

moblog_86a48df9.jpg

寒いせいか、トイレに出ても直ぐに
小屋へ戻ってしまう。

moblog_074bff88.jpg

マムが立っている事に気が付いた。

moblog_8823f94c.jpg

真っすぐ見上げて、オヤツの催促。
もうすぐご飯だからオヤツは少しにしようね。

moblog_4c44c739.jpg

ご飯を一度に沢山食べられないので
オヤツなどを併用してカロリーを補っている。

moblog_8d740cc0.jpg

沢山食べると下痢をするのです。
なので、少しづつ何回にも分けて食べさせる。


下痢をして汚れた足元を敷き替えるのに、
現在は毛布を使用。
足元が暖かいので、その上で横になっている事も有る。
汚れたら勿体ないですが捨てます。

本当に勿体なくて、申し訳ないのですが、
老犬介護の為・・と割り切って皆さんからの
ご支援毛布等を使わせて頂いてます。


敷物は、随時募集中

冬物を買い替えた時などは、古い方をご寄付下さい。
毛布、タオルケット、キルトケット、バスタオル等々

外で暮らしている老犬が、まだ沢山います。
皆様のご支援をお待ちしています。


ペー助のオヤツは、柔らかいジャーキーや
低脂肪の紗などを希望

膵炎などの病気がある為、低脂肪食を指示されています。

180619_163041.jpg

年が明けたら18才になるペー助
もう少し頑張ろうね!!

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント