FC2ブログ

募金箱有り難う コメダ珈琲湖西店様

コメダ珈琲湖西店様から、ルークママが募金箱を
回収して来てくれました。

今回の金額は 7499円

moblog_605e2b6a.jpg

moblog_5d536a25.jpg

コメダ珈琲湖西店の皆さま・ご利用のお客様
募金にご協力下さいまして感謝申し上げます。

コメダ珈琲湖西店は、静岡県湖西市新居町にあります
お近くにいらしたら、是非、お立ち寄り下さいね。

星になったフィルちゃん

2019年4月29日、フィルさんが星になりました。

moblog_4690fd8f.jpg

16才まではとっても健康で、元気一杯暮らしていましたが
それ以後から病気との闘いが始まったそうです。

17才のお誕生日を迎えて、翌日亡くなられたとの事。
頑張りましたね!

パパとママが、フィルちゃんの食べていた缶詰や
その他、いろいろ沢山持って来て下さいました。

マム宅の介護中に老犬に使わせて頂きます。
心から感謝致します。

フィルちゃんの元気な時に一度お会いしたかったです。
もしかしたら、ポムさんでお会いしたかしら?

フィルちゃん 安らかに・・

ミニチュアシュナウザー決定

2月の終わり頃、シュナウザーを手放したい~との
依頼が入り、迎えに行って来たジンちゃん。

この時、マムはセンターから引き取った老犬の介護で
手一杯だった為、いわたわんこにお願いし引き受けてもらった。
(いつもこのような口実をもうけては、お願いしてます)


このミニチュア・シュナウザーのご家族が決定しました

何とトリマーさん、自宅で美容院を開いておられる方。
豊川市の wan peaceさんです。


  写真は「wan peace」さんのブログから拝借しました

いろいちゃんと言うシュナウザーを亡くされて悲しみの日々。
そんな時、ジンちゃんにご縁があり是非にとご希望下さった。

トリマーさんなら、シュナウザーのトリミングはお手のもの・・
これ以上ない素晴らしい方に決定しました。

家族に迎え入れて下さり、有り難うございました。
いわたわんこ共々御礼申し上げます。

どうぞ、末永く宜しくお願い致します。




迎えに行った時、このサークルから出した事がないと
飼い主は言っていたが、それだけではなさそうだった。

側へ寄ると身を縮じめてしまう・・。
耳を後ろへ倒し、眼を逸らす・・。
これは暴行を受けた経験がある犬の態度。

マムに言わせれば、サークルから1歩も出さない生活も
虐待だ。
それに加えて叩くなどの行為もあったのかも知れない。
(鳴くとサークルを叩いたとは言ってましたが・・・。)

moblog_a1cffa44.jpg

上下の写真と比べると表情が違います。
チョビアル母さんがシャンプーしてくれた時、こんな
柔かい表情をした。

moblog_da098fca.jpg

いわたわんこでは、すっかり元気になって走り回り、
先住犬のイリアンにちょっかいを出しては、
嫌がられていたとの事。

犬は環境が変わると、表情も驚くほど変化します。
次に見るのが楽しみです。

詳しくはブログ「wan peace」をご覧ください。
もう、記事が沢山載っていますよ。
マムにリンクあり。

いわたわんこさん、お世話を有り難うございました

優ちゃん&寅さん

優ちゃん、耳の治療があるので受診しました。

優ちゃんのついでに寅さんも下腹部の炎症で受診。
二人仲良く並んでいると、やはり、じいさん・ばあさんです。

moblog_284eef96.jpg

病院まではホイホイ行くのですが、名前を呼ばれて
診察室へ入る時には断固拒否。 
誉めながら、なだめながら、お尻を押して入れます。

moblog_7b0fd7c0.jpg

診察が終わると、まだ先生とお話しているのに
「もう帰りた~い」と、ドアをガリガリ・・・。

moblog_7dd33d76.jpg


ついでに寅さんの下腹部の炎症も診察してもらいました。
寅さんの下腹部はこんな風になっている。
ただの皮膚炎にしては、ちょいと変??

moblog_6c264700.jpg

炎症が起きている部分は赤くなっているが、炎症が
収まった部分は、黒く変色し皮膚も変異を起こして
象の皮膚のようにゴワゴワになっている。

気にして舐めるのが良くないのかも知れない・・。


検査の結果はマラセチアがいますよ~~との事。
飲み薬が処方された。

家でも下腹部をマラセブシャンプーでこまめに洗って
下さいと指示があった。

はい!! こまめに洗います。

今、治さないと広がってしまう・・。
下腹部だけ洗えばいいので、せっせと洗いましょう。

優ちゃん・寅さんの受診にラウルママさんが同行して
下さり、有り難うございました。



ついでに、ナガヨも洗ってもらった。
病院へ行く前にチョビアル母さん宅へナガヨを預けた。

sp-052287300s1557471815.jpg
 ナガヨの写真はチョビアル母さんのブログから拝借しました

優ちゃんと寅さんが、診察を受けている間に薬浴・毛刈りを
済ませて病院まで送って来てもらった。

チョビアル母さん、有り難うございました。


いつの時も、お手伝いの方に助けてもらって、
すべてが順調に運ぶので、心から感謝致します。

柴犬タロー

春先は哺乳類の身体の内部で生理的な働きが
変化するので、食欲の無くなる犬が多いが、柴犬タローも
朝ご飯を食べなくなった。

昨年までは、全く食べないと言う事はなかったのに、
今年は一口も付けない。
(夕飯はさすがに空腹になるのだろう、完食する)

どうぞ~と声を掛け、食い付くまで側で待機するのだが、
マムの顔を見ているだけで一向に食べようとしない。

置き餌は出来ない。
周りの犬達に食べられてしまうからです。
一旦、食器は引き揚げる。


今年、10才。
役所からの引き取りなので、年齢がハッキリしている。

※ 飼育放棄で役所へ持ち込まれた。
  雪道を引き取りに行ったあの市役所ではなく、
  別の市役所へ処分に出されたのですが・・
  タローの身の上も、いずれ公開しましょう。


10才を越して老化が少し進んで来たのかな?。
食に対して感情を表さなくなって来た。
嬉しいとか・・
待ち遠しいとか・・
食べ物を守るとか・・
そこに食器を置かれても、じっと見ているだけ・・・。

どこか悪いとも思えないが、春は検診の季節ですから、
念のため、全身をくまなく検査してもらうよう予約を入れた。

moblog_1ca3529c.jpg

顔が穏やかになりました。

moblog_327c2d63.jpg

今では噛まれる心配も無くなり、触れるようになった。
(この噛む行為で処分に出されたのでは?と思っている)

moblog_d6b10e2f.jpg

一つだけ心配な事がある。
普段は繋いであるのだが、庭で放して遊ばせる時、
逃げようとする気配を見せる。

具体的には、出入り口のフェンスを頭でこじ開けて
外へ出ようとする。
無論、出入り口はどこも二重になっていて、フェンスを
こじ開けても、もう一つ扉があるので簡単には外へ出られない。

そうすると、どこか飛び出せる場所はないか?と探して歩く。
庭へ放すと逃げ出す仕草が見られるので、万一を考えて
繋いでしまう。

マム宅の外側フェンスは160㎝の高さがあり、普通の犬では
飛び越えられないと思うが、想定外の事態が起きると困るので
目を離す時は繋ぐのが安心なのです。

でも、庭では自由にさせたいし、万一の事があると心配だし
二律背反する心で悩んでます。

moblog_efa8a434.jpg

犬の数もマックス時の半分以下になったので、
どこかに柴犬タローをフリーで置く場所があるはず・・。
広く囲える場所を探してみます。


柴犬タローは、やや太っていますので食べ物よりも
ベッドなどの敷物を募集。

場所柄、地面に置くので雨が降ったら濡れてしまうし、
汚れたら使い捨てにします。

現在の布団は、チョビアル母さんの手作り品。

黒い犬バンが使っている布団と同じ柄ですが、やはり
このタローの布団も、オス犬達のマーキングポイントに
なってしまってます。


柴犬タローに厚手の敷物 又は ベッド募集中


一応、柴犬タローの里親募集はしていますが、年齢が高いと
希望が入らない。

人見知りとか、噛むとか、逃走注意、等を注意書きすると
たとえ人気の柴犬であっても、希望者は皆無。

でもね、万一の事が有るとイケナイので注意書きするのです。



今までに何度もブログに載せましたが、譲渡して半年ほどで
里親宅から逃走した犬がいました。

8年目に漸く保護出来た時には、ガンが全身に転移していて
間もなく死亡し、大変悲しい思いをしました。

大ちゃん
moblog_32cc5491.jpg

そんな不幸な犬を作らない為には、くどいほど犬の
性格や行動を説明した方が良いと考えています。

時には譲渡しない勇気!?も必要、
里親さんを断る勇気!?も必要だなと自分に言い聞かせて
います。


そして、この犬以来、ビビリの犬は譲渡しない方針にして
手元に置くようにした。


柴犬タローも、このまま最期を看取る覚悟は出来ています・・・

なので里親さんの希望は、あっても無くてもどちらでもいい!
と贅沢な事を心の中で思ってます。

柴犬タロー オス 10才 
真っ赤な、真っ赤な、糸希望。
今にも切れそうな糸は不可。

moblog_71c71911.jpg

迷い犬の飼い主・名乗り出ました

2019年5月10日 飼い主さんの名乗り出が有りました。

迷い犬を発見して、迅速な対応をして下さった方々
有り難うございました。

飼い主の皆さまへ

このような場合に、首輪に名札が付いていると犬は
直ぐに家へ帰れます。
愛犬には必ず名札を着けましょう


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2019年5月9日 午前9時頃に浜松市浜北区尾野
(セブイレブン浜北尾野店)付近にて保護
 メスのワンコです。

moblog_cbde5d01.jpg

moblog_8646a173.jpg

なお、犬は浜松市動物愛護教育センターへ届けました
問い合わせはセンターへお願いします。

こりき

こりき 床ずれが出来始めた。

moblog_fe4bc43d.jpg

腰骨の当たる皮膚がカサブタになってますが、
一度、皮が剥けたのです。

直径2ミリくらいですが、穴が開くとそこから床ずれが
広がるので、これ以上大きくならないよう対応しています。

ドーナツ枕、薬品、ガーゼ、人工皮膚などの用品は
今までの介護に使用したものの中で、使い勝手の良い物
便利な物をストックして置いた。



下半身が動かないだけで、上半身は良く動く。
動き過ぎて敷物からはみ出してしまう程・・。

moblog_977987cc.jpg

サークルを押して隙間を作り、抜け出ようとした?形跡あり。
デッキの上にサークルを組んでいるので、隙間が出来ると
50cm位の高さから地面へ落ちてしまう。

早朝だったから直ぐに気が付いたけれど、もし不在だったら
下へ落ちてしまったかも・・・まったく元気なこりきです。

moblog_6f21b715.jpg

食欲も有ります。
食べ物はあっという間に完食!!

moblog_87274c18.jpg

ドッグフードをふわかして、少し柔らかくなったら
ミルクや介護食パウダー、整腸剤等をトッピング。 

moblog_b8f85482.jpg

しかし、一度に大量は禁物。
食べる量は必ず計る。

多すぎると下痢・・。時間も計りながら食べさせる。

オムツを4時間ほどで替えるので、食べる事もそれに
合わせて、少ししづつこまめに与えてます。

moblog_de2e1af9.jpg


気分が良い日と悪い日があるようで、
良い日は上半身を起こして食べるのだが・・

moblog_484f09d7.jpg

気分が悪い日は、頭を上げようともしない・・。

moblog_73d3b41a.jpg

クララママさんが、尿とりパッド・トイレシーツ・紗等を持って、
こりきに会いに来て下さった。

こりきも覚えているようで、顔が嬉しそう。
有り難うございます。

ついでにオムツ交換してミルクを飲ませてもらい
大変有り難かったです。


傍からみると「こんなに痩せて・・」と気の毒に思われる方も
あるかも知れないが、元々骨っぽい体型だったので
今からどれだけ食べさせても太れない。

皆さまから沢山の支援物資をお送り頂き、こりき共々
感謝申し上げます。
お腹の調子を見て食べさせています。


あと、どれくらい頑張れるのだろうか・・?
寝顔を見ながら、ついそう思ってしまう。

床擦れが大きくなりませんように~


ご支援有り難うございます

なかの姫ちゃんママ   ちゃらママさんから受け取りました
ねこひなさん      毎月のご支援感謝します


こりきに次の物を募集中

・ 敷物      薄手の夏用毛布 バスタオル 

・ タオル     お尻等の清拭用で、使い捨てにします

・ トイレシーツ  60×90cm
          腰の下に敷くので大きいサイズが敷きやすい

・ ミルク     粉ミルク  液体ミルク  リキッドミルク 

寅さん 臨時にトイレシーツ募集

寅さん、室内へ入った時から、マナーおむつをしている。

気温が上がって来たせいか?
ヘソの廻りから下腹に掛けて「オシッコかぶれ」で
皮膚が炎症を起こし始めた。

なるべく日中は庭で下半身を風に当てたいのだが
庭へ出るより室内の敷物の上でゴロゴロしているのが
好きなようだ。

moblog_915afa3b.jpg

風呂場で洗おうとすると、抵抗して風呂場へは拒否。
散歩で帰った時や、何かで外へ出た時に、バケツのお湯で
洗い流すが一向に良くならない。

仕方ないので、お湯のタオルで下半身を拭いているが
まったく効果ナシ。
薬用クリームや薬用スプレーは舐めてしまうのでダメ。


皮膚が回復するまで、オムツを外す事にしたが
大問題が発生!!! 所構わずマーキングしまくり・・。

大型犬なので量も多いし、結構臭いも強い

子犬の時から室内で暮らせば、トイレの場所を覚えて
くれるのだが、老犬になってから入ったのでトイレの場所を
覚えるより、先住犬の臭い跡にマーキングする事に忙しい。

でも、トイレの方角は判っているらしく、臭いを嗅いで
探しまわり、その辺一帯に広く引っ掛ける。

その辺の壁にトイレシーツを貼ってみたり、シートで覆って
みたりしたが、覆ってある場所ではせずに全く予想もしない
場所へ引っ掛ける。

もう泣くしかない有様・・・・


この一帯はトイレーシーツを敷き詰めてある
ナナ以外の女の子は確実にここでトイレをする

moblog_ab7bd134.jpg




リーパパ・ママとのお散歩の時は、当然の事
オムツを外して出掛けます。

moblog_646132f7.jpg

直虎と一緒に~。

moblog_4a23b84b.jpg

直虎の方がちょっと偉い・・。寅さんは下・・。

moblog_27c1414e.jpg

散歩から帰って暫く庭にいて欲しい~と思っても
中へ入れろ・・と要求する。

moblog_cf6002ee.jpg

ベッドの上でご機嫌な寅さん
マムは雑巾を側に置いてスタンバイ。
寅さんが動いたら雑巾を持って後ろから付いて歩く。

moblog_0e1d0d04.jpg

現在はナナも糞尿を垂れ流して歩くので、寅さんと
ナナの後ろを着いて歩くのに忙しい。


現在、手元にいる犬達は、多分、外で飼われていたと
思われる犬ばかり。

それを病気だからとか、介護が必要だからとか、マムが
理屈を着けて途中から室内へ入れるので、犬の方も
いい迷惑でしょうね。

沢山の犬達と暮していると、部屋が汚れるのは止むを得ない。

しかし、これ以上の汚れは防止したいので、ご支援を募ります。


・ タオルを募集 掃除用のタオル

・ バスタオル   壁に貼り付けます
          貼り付け用のセロテープも募集

・ トイレシーツ  60×90㎝ 45×60cm
          大小のシーツを組み合わせて敷きます。

寅さんのオシッコかぶれが治るまで、トイレシーツを希望。

治ったら、改めて寅さん用のマナーおむつを募集します。

皆様のご理解とご支援をお願い致します。
 


ご支援有り難うございます

浩子さん  フリマ担当者から受け取りました。

ぽぽちゃんが・・・

ぽぽちゃんの様子が変だ。
朝ご飯を普通に食べたのだが、間もなく嘔吐。

ドライフードは少なめに、好みの缶詰を大目に盛り付けた
ぽぽちゃんスペシャルの美味しいご飯。

どうしたの?と、手を伸ばしたら、ぎゃぁぁ~~と悲鳴を上げた。
まだ、触ってもいないのに!??


リーママさんとお散歩に出掛けたら、20~30mで戻って来た。
止まって動かない・・との事。

今までになく変です!!



頭の中は悪い想像で一杯。
・ 食道に出来た腫瘍が破れた 腹腔内へ出血?
・ 腫瘍が肥大化して神経や血管を引っ張り痛い
・ 食道が腫瘍の重みで痛む
・ 他の臓器へ転移して痛む
・ 大きい犬に噛まれたか

しばらく様子をみたら落ち着いて来たので、悪い想像は
胸の奥へ仕舞い込んだ。

何か異常が起きても、手術不可能な場所なので
どうする事も出来ない。
見守るしかない・・
助ける方法が無く、黙って見ているのは一番辛い・・


戸を開けておいても室内へは入って来ない。
外で自由に飼われていたのだろうから、今さら生活環境を
変えても本人の負担となるだけ。
好きな場所で、好きな様にさせてます。


一日中、心配だったが、夕方のご飯は缶詰だけ食べて、
フードは残してあった。
トッピングだけでも食べてくれたら善しとする。

夕方の散歩に出かける時は普通に戻っていた。
早く戸を開けてよ・・と催促。

moblog_880801ff.jpg

いつもの道を臭いを嗅ぎながら歩いた。

moblog_d6ef3d30.jpg

全く、引っ張りません

moblog_e2b48856.jpg

良くみると顔つきに元気が無いような
やはり本調子ではないのかも。

moblog_9e65b68b.jpg

ぽぽちゃんはカメラが大嫌いでカメラを向けると
顔を背けてしまう・・。
せっかく可愛い犬なのに残念。

moblog_07ac5f63.jpg

カメラ以外に、もう一つ嫌いな物が有ります。
月に一回のノミダニ駆除薬。

薬の先端をカチッと折って、ぽぽちゃんの背中に
スポットオンしようとすると猛烈に噛み付いて来る。

最初の月には、知らずに手を伸ばして噛みつかれた。

moblog_46ac5ca7.jpg

今は、飲み薬で予防しています。
缶詰に包むと、そのまま美味しそうに食べてくれる。



翌朝のリーママさんとの散歩は、すっかり普通に戻って
元気よく吠えながら帰って来ました。

ぽぽちゃんは吠える犬なので、それで健康チェックできる。
吠える時は元気な時。
吠えない時は体調が悪い時。



今、ブラッシングも少しづつ出来るようになりました。
優しく静かに手を動かせば、少しの間なら我慢できる。

絹糸のような細い毛なので、ゴミを吸いつけて毛玉に
なってしまうので注意を要する。


今年も丸刈にしちゃいます。
ダックさんへ予約を入れたので、可愛くなって帰る予定。

moblog_840c4141.jpg
     この辺の毛を触ると噛み付かれる



ぽぽちゃんに ちゅ~るを募集中

腫瘍が悪化しても治療の方法がないぽぽちゃん。
せめて今の内、美味しい物を食べさせてやりたい。

※腫瘍がもっと肥大化して食道をつぶしてしまえば、
 もう水分しか通らなくなる。 
 もっと、もっと、悪化すると水分さえも充分に通らなくなる。
 美味しい物を食べさせるのは今しかないのです。



今、ぽぽちゃんが確実に食べる物は、ちゅ~ると
ちゅ~るは犬用・猫用問わず大好き。

moblog_d82a31af.jpg

moblog_16c65187.jpg

ドッグフードや缶詰にトッピング。
この時、ちゅ~るだけ舐めてしまうので要注意。

かと言って、混ぜ込んでしまうと口を付けない・・。
ぽぽちゃんは食にうるさいグルメです。

ぽぽちゃんに ちゅ~るを お願いしまぁ~す

犬用・猫用問いません。

ちゅ~るなら、こりきにも食べさせられます。
どうぞ、ご支援をお願い致します。



紗はプレーンを喜んで食べます。

180619_163026 (1)


ご支援有り難うございます

ももの母さんが、紗・トイレシーツ・おむつ等を届けて
下さいました。
そして、こりき用にこんなクリーンシャワーも・・

moblog_a37c6a0d.jpg

感謝致します。

ナガヨシャンプー

チョビアル母さん宅での薬浴日。

洗う前の手足

moblog_59667236.jpg

油まみれと言う事が良く判る写真。

moblog_d1b62017.jpg

皮脂の分泌が過剰な状態で、一種の病気です。
病名は脂漏性皮膚炎。 

ナガヨは分泌が、超・超・超~過剰。
グチャグチャなんてもんでは有りません。
ラードかグリースを塗りたくったような脂。
 
治す薬は有りません・・・。
こまめに洗って脂分を落とす事しかない。

これだけ医学が発達しても直らないのでは、
ナガヨは運が悪いというしかない。



しかし、運が悪いと嘆いていても問題は解決しないので
今週からは隔日に洗う事に決めました。

1日置きにマムがちょこちょこ洗います。
チョビアル母さんにも助けて頂いて、洗う回数を増やしたい。


moblog_fd5bbb08.jpg

今までにも、ひどい状態の犬を保護して来たので、
脂漏性皮膚炎を驚きはしませんが、ナガヨ本人が気の毒。

気温が上がって来ると皮膚の雑菌が増加して悪さをする。
痒み・悪臭・皮膚の爛れなど。

特に悪臭がひどく、車に乗せて窓を閉めていると
吐き気を催すほど臭う。

家で眼を覚ましている時は手足を舐めまくってます。
舐めると良くないのでエリザベスカラーを嵌めて置いたら、
首の廻りが炎症を起こし、逆効果だった。




ベッドを沢山ご寄付下さった「ドゥちゃん」のおばあちゃまと、
病院で一緒になった。

moblog_90e5f453.jpg

やはり愛犬が皮膚炎で大変な痒みだったが、新しく
出た薬を処方してもらったら1回半錠で効果があった・・と
教えて下さった。

何という薬ですか?と尋ねたら「アポキル」。
あぁ~アポキル・・・・ナガヨも処方してもっらてます。

朝晩2回服用していますが効果は全くナシ・・。
薬は、個体差があるので止むを得ないが、残念です。



漢方薬を処方してもらった時は、最初少し効果が出たの
ですが、ナガヨが漢方薬を嫌がるようになり、どんな
缶詰に混ぜてもダメだった。 

パンに包んでもダメ。 ちゅーるもダメ。 
薬を埋めこむ専用のオヤツ?(病院で販売している)でもダメ。
バターに練り込んでもダメ。 練乳に練り込んでもダメ。

最初の1回は食べてみるが中に漢方薬が入っていると
吐き出してしまった。

その内、警戒してどんな美味しい物にも口を付けなくなった。
皆さまからもご支援の食べ物をお送り頂き、様々な物を
試して見ましたがどれもダメ。

警戒してご飯さえも食べなくなったので、仕方なく漢方薬は
諦めました。



ご飯さえも食べなくなった時、さすがに痩せた。

moblog_e45d4768.jpg

最初の6㎏から2㎏痩せてウエストがほっそりして来た。

先生からも、体重が落ちるような大きな病気も無いのに、
こんなに体重が落ちるのは問題です・・と指摘された。

moblog_56c75369.jpg

漢方薬を止めたら再び食欲が戻ったので、
次はぽっちゃりした写真が撮れるかも・・。


まったく、ため息がでるナガヨ。

moblog_9d11c799.jpg

風呂場で洗って庭へ出したら、顔が固まっている?ようだ。

犬が嫌いなので他の犬とは出会いたくない。
嫌な物は嫌・・そういう所は頑固です。

でも、乾くまで庭で日向ぼっこをしててください・・ナガヨさん。


ナガヨのシャンプーボランテイさん募集

マムは手指に痛みがあり、本調子では有りません。

指の第一関節が腫れて痛む、何とか言う横文字の病気
原因不明 痛む時は安静にしてテーピングすると良いらしい


どなたかご協力を頂けると有り難いです。


ご支援も募集中

・ トイレシーツ 60×90cm  60×45cm

・ 薬を飲むための缶詰 いろいろ・・
   (錠剤を缶詰に埋め込んで食べさせます)

・ 募金      クッシング症の薬
          痒み止め
          抗生剤
          月1回の診察等の費用でご支援を募っています

ナナの皮膚炎

ナナも終焉に近いのかも知れない・・。

最近、とみに老衰が進んでいるように感じられます。

4月30日は、前の夜から翌日の午後6時頃まで、
20時間程ぶっ通しで眠っていた。
あまりにも眠っているので、息をしているか?何度も
胸や鼻先に手を当てて確認して見ました。

ゆっくりですが呼吸してました。



体力や抵抗力なども低下しているようで、以前と同じ
生活をしていて、同じ薬を飲んでいるのに皮膚炎が
徐々に酷くなっていってます。

症状は、日々悪化。
ナガヨとナナは特に酷いような気がする。

moblog_8f55f376.jpg

痒みがあると皮膚を食いちぎってしまうので
エリザベスカラーを着けた。
しかし、24時間カラーを着けていると、あごの下や首回りが
かえって炎症を起こし、どえらい事になる。

moblog_fb25f805.jpg

こまめに洗って下さい~と先生から指示されているが、
マムの腰の都合や、手指の都合で、自宅の風呂場では
なかなか難しい。
ダックさんへ、シャンプーに出しました。

支えないと今にも倒れそう!?
moblog_c9667e28.jpg

さすが、プロの仕事は見事です!!
皮膚のグチャグチャやガサガサが取れて、サラサラの
皮膚になりました。
これで暫くは快調ですが、また直ぐに油でグチャグチャになり
痒みが出て来る。

moblog_0832293f.jpg

病院へ行った時、先生にも相談しました。
スクラッチして顕微鏡で検査。
皮膚に住んでいる菌が増えて、悪さをしているからと
抗生剤が処方されました。

その抗生剤も効かなくなっているような気がする・・が、
やはり頼ってしまい飲ませずにはいられない。
ナガヨも辛いですが、ナナも大変。

moblog_8a4321d1.jpg

皮膚炎はクッシング症を関連があるらしい。
ネットで調べると、クッシング症はメスに多い。

脱毛が起きたり皮膚炎が治りにくい・・と書いてあるが、
具体的にはどんな症状なのかは記載が見つからない。

個体差があって、一概には言えないのでしょうが
余りにも痒みが強い皮膚炎なので、どなたか詳しく
ご存知の方が有りましたら、是非、教えて下さい。

痒みだけでも取れたら良いな~と思います。
病気は、脂漏性皮膚炎。ナガヨと同じ病気です。

moblog_a71d9b52.jpg

ナナに、あしなが支援(募金)を募集中

飲み薬を沢山処方されています。
・ クッシングの薬
・ 痒み止め
・ 抗生剤

・ カラーを月に1枚ほど(直ぐに破れるので)購入してます
・ シャンプーにも月に1度ほど出せたら嬉しい・・。

・ トイレシーツ 60×90cmを希望
・ 敷物も募集中 布団に使用するシーツなど木綿希望


皆様のご支援をお待ちしています。



ご支援有り難うございます

クラサワトモコさん  愛犬が亡くなられ沢山の物を送って
              下さいました。
              腎臓用はペー助に使わせて頂きます。

クララママさん    こりきに尿パッド、その他沢山感謝致します。

優ちゃん

優ちゃんのコロン・コロン現場写真。
何がコロンかと言うと、芝生の上でゴロゴロしてるのです。



リーママさんから~

「最近、コロンが多くなった優ちゃん。
 りりーさんが居なくなって、ちょっぴり
 甘えん坊ですね U^ェ^U」



実は、優ちゃんとっても甘えん坊だったのですが
リリーさんが居るうちは遠慮していたのですって。



今、リリーさんが亡くなり、遠慮する相手もいなくなり、
リーママさんに甘えまくっています。



リリーさんが亡くなった事が認識出来ていない?らしい。



難しい事は分かんないけど、今は一人で甘え放題だから
満喫してるの・・そんな顔ですね。



優ちゃん、長生きはするもんですね・・



リリーさんも自分の分まで、甘えていいよ~と
きっと許してくれてますよ。



こんなチャーミングな表情も見せます。



お散歩、いってらっしゃ~い。




いつまでも元気で可愛い優ちゃんでいて欲しいです。

リーママさん、
甘えまくりの優ちゃん、お手数をお掛けしますが
甘いお砂糖を一杯振りかけてやって下さいね。



優ちゃん、その後どうですか?と、皆さんが気に掛けて
下さり、大変嬉しいです。

この通り、毎日が楽しくてしようがない・・と元気一杯に
暮らしています。
目指せ!18才を合言葉に頑張ります

募金有り難うございました

1日目のフェスタinフリマ・手作り品販売に
沢山の方がご来場下さり有り難うございました。

不幸な動物へと募金下さり、感謝申し上げます。

募金箱へ入れて下さった方は、お名前が判りませんので
この場にて御礼申し上げます。
心から感謝申し上げます。有り難うございました。


ショコラママさん、募金有り難うございました。
わざわざお届け下さり、感謝申し上げます。
ショコラさんの写真をお送り下さいね。

moblog_b68cae6e.jpg



sp-060736200s1556453708.jpg

sp-004270100s1556454691.jpg

sp-084778300s1556454611.jpg

sp-095139600s1556454515.jpg

ワンコさんも沢山来て下さったようで有り難うございます。
写真は、チョビアル母さんのブログから拝借しました。


フェスタ2日目は不参加で残念でしたが、
実は11月頃にサークルマムのフェスタを計画しています。

3月3日に雨で中止となった、あのフェスタです。

現在、詳細を詰めているところなので、しばらくお待ち下さい。
決まり次第掲載致します。



年内の行事は、11月の森林公園フェスタと
12月、年末のクリスマス募金会を予定しています。

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント