FC2ブログ

仔猫の季節

仔猫が産まれるのに特定の季節などは無いのですが
それでも、やはり春先は多いように思われます。

ラウルママさんがセンターからミルクの仔猫を2匹
引き取りました。

ミルクの仔猫が沢山持ち込まれたセンターは、
育児ボランテイアの手元で育ててもらうようお願いし、
その内の2匹がラウルママの元へやって来たのです。

まだ片手サイズとの事で、近日中に写真も撮る予定。
可愛い写真が撮れたら改めて掲載しますね。


こちらも、ミルクから育てた仔猫。

5匹を育て、4匹はそれぞれのご家庭へもらわれて
行きましたが、この子だけが、まだラウルママさんの
手元にいます。

moblog_169fdd74.jpg

とっても可愛い三毛ちゃん。
後ろから見ると三毛柄がキレイですよ。

仔猫のご希望が有りましたら、お知らせ下さい。
いつでも見て頂けます。

飼う為の約束事が有りますので、ご了解下さい。

浜北森林公園 1日目終了

フェスタ参加、1日目フリマが終了しました。

ラッピーママから~
「 手作り品・募金も含めて 20.860円でした」

moblog_9b3ae1dbs.jpg

ハッピーちゃんでしょうか?いつも有り難うございます。

moblog_249797e2s.jpg

moblog_14216d5es.jpg

ちゃちゃ丸君ですね!!ご来場有り難う

moblog_ca3f0f38s.jpg

アル君、店番お疲れ様でした

moblog_cea6704es.jpg

お名前の判らないワンコさん、お知らせくださ~い。


本日2日目は参加中止と致します

雨予報 9:00~12:00 20%
   12:00~18:00 50%


フェスタは開催されても、サークルマムは参加中止です

こりきのお腹・・

下痢を起こしていたこりき、ようやく回復。
やれやれと胸を撫で下ろしました。

脱水状態になると恐ろしいので、こまめに水分補給。
エンシュアや液体ミルク、粉のドッグミルクをお湯で溶いて
飲ませるなど、時間の間隔を見ながらの闘いだった。

飲むと排尿がとても多く、今までの犬用マナーおむつでは
吸収しきれず、人間用のオムツに変更。

moblog_63bbdb39.jpg

今までの犬用おむつ

moblog_866ca82c.jpg

人間用おむつは給水量がダントツに違います。
でも、これでも、こりきは4時間が限度。

moblog_c3d0e5e9.jpg

夜中も一度は交換に起きる。

moblog_efc695e4.jpg

オムツが濡れていると不愉快なのは人も犬も同じ。

moblog_233dd6fc.jpg

オムツを交換すると、スッといい顔になります。
ぐずる時はオムツが濡れている時。

moblog_5609fbfc.jpg

顔を見ると気持ちよさそう・・
こりきは判り易い犬で、いい顔・嫌な顔がハッキリしている。


こりきにとマナーベルトを送って下さった方が有ります。

moblog_4e31e237.jpg

大型犬用の大きなマナーベルト。
イングリッシュセッターを看取ったので、その時に使用した
ベルトとの事。

尿とりパッドが大きすぎてはみ出てしまった。
尿量が多いので吸収量の大きい物を使用しています。

moblog_30a78c63.jpg

人間用の尿とりパッドを当てて使うと良いですよ~と
細かくメモ用紙が添付してあり、介護の経験豊かな方の
ちょっとしたアドバイスが嬉しかったです。

有り難く使わせて頂きます。
光咲子さん ベルト、その他さまざまな用品を感謝致します。



お尻周辺を洗うグッズを頂きました。
下痢の時は、これも有り難かった。

シャワーボトル・・
名前の通り、これの中にぬるま湯を入れて注ぎながら洗えるグッズ。
ボトルがほどほどに柔らかく軽く押さえたらお湯が出る。
使い心地が良い。

特にこの冬はマムの左手指が不自由なので、軽く押さえて
お湯が出るのは有り難かった。

moblog_5e0cee30.jpg



こりきに人間用パッドを募っています。

こりきに使用している人間用のオムツはこちら 
ライフリー尿とりパッド 

W3601865.jpg

この人間用は寅さんが夜間に使用しているオムツ
こりきにも使ってみたら、グーでした。

寅さんは、庭ではノーオムツ、昼間の室内は犬用、
夜間は人間用と分けて使っていますが、こりきは
一日中この人間用ライフリー尿とりパッドを当てています。


寅さんの昼用  中~大型犬用マナーおむつも募集中

moblog_99e2682f.jpg

どうか、こりき&寅さんに、ご支援をお願い致します。



ご支援有り難うございます

ショパンねーねさん    西山会館へ有り難うございました。
ナナちゃんのお母さん   沢山の敷物などを感謝致します 

タッキー君の家族募集

いわたわんこでは、
大きな体格のワンコのご家族を募集中です。
以下、いわたわんこのブログより~。

190313_タッキー2_1

タッキー君17kgになりました。

散歩で颯爽と歩いているタッキー君、
ぎすぎす感がなくなりとてもいい感じです。
ちょっとずつ20kgに近づいています。

いい感じなんですが、実際15kgを超えると
大きいですねと言われてしまいます。
お電話でよく10kg位の子はいますか?と聞かれます。

もう少し大きいけれど性格はとてもいいですと、
お話しても譲渡はなかなか難しくなりますが、
やはりタッキー君の骨格からいっても、もう少し
大きいくらいがベストです。

タッキー君を是非と言ってくださる方が,現れるまで
気長にがんばります。


里親様募集!

オス 2才半 
不妊手術済・登録済みすべて終了しています。

ホームステイ制度あり。いつでも見ていただけます。

いわたわんこより転載




moblog_1576a367.jpg

タッキー君は、超性格の良いワンコ

気の毒に、鼻のと眼の間に傷が残っていますので、虐待を受けた
可能性も有りますが(口輪?)、そんな事は感じさせないような明るい
性格の犬です。

まだ若いので落ち着きが無いのですが、言い換えれば
しつけの楽しみが有ります。
今、しつければ飼い主さんの希望通りの犬になります。


様々な物に興味津々で何でも口で試してみたい盛り。
いわゆる育ちざかりのワンコ。

聞き分けも良く、他に対して攻撃する事は、絶対と言って
良いほどありません。


若い犬を育てて見たい方、大型犬とゆったり暮らしたい方に
向いています。

しつけの先生は、ご紹介出来ます。

連休中でもお見合いを設定出来ますので、タッキーに
会って見たい方がありましたら、お知らせ下さい。


申し込みは、いわたわんこ&サークルマム どちらでも可

募金箱回収

チョビアル母さんが 募金箱を回収してくれました

『 ペーパーセブンCOZYさんの募金箱、
  今回は 4406円でした。 』

 moblog_4e6094fb.jpg

 美容院の場所は、浜松市中区富塚町 
 浜松商業高校の直ぐ近く。

 moblog_0394a4b6.jpg

 チョビアル母さん 募金箱回収有り難うございました
 
 募金にご協力くださいましたお客様
 ペーハーセブンの皆さま 
 病気の老犬達に使わせて頂きます 心から感謝致します
 

優ちゃん

耳の垂れている犬は、耳の中がグジュグジュに
なっている事が多いのですが、ゴールデンの優ちゃんも
気温や湿度が上昇して来たら、やはり耳の中が爛れます。



耳を触ると、くすぐったそうですが、カメラの手前
平気な顔を装っているゆうちゃん。



耳が終わったら大好きな芝生でのゴロゴロ。



空気が乾燥していると、静電気を帯びるので
芝生が体中にくっつきます。
でも、そんな事、平気よ~と天真爛漫な優ちゃん。



手術が終わったら何だか元気になって、まるで
違う犬になった見たいです。

moblog_1ffcc16f.jpg

リーママさんの愛情を独り占め

moblog_ffbcc736.jpg

嬉しくて笑いが止まらない・・

moblog_6a6821a7.jpg

ようやく落ち着きました。

moblog_27b1b127.jpg

術後検診も終え、傷痕はまったく気にしません。
抜糸の時に見たのですが、キレイにくっついてましたよ。


優ちゃん、次回の病院は5月10日(金)の予定。
病院でお会いしたら声を掛けて下さいね。

皆さんに声を掛けてもらうと、笑顔を振りまいて
ご機嫌がいいのです。


リーママさん、優ちゃんの18才の誕生日まで、
お世話を宜しくお願い致します。

リリーさんが残してくれた幸運を、そっくり引き継いだ優ちゃん
18才目指して頑張ります。

わんにゃんカントリーフェスタ

28日29日にサークルマムが参加を予定している森林公園での
フェスタの詳細が確認できましたので、お知らせします。


小雨決行

28日が雨の場合は、29日・30日開催
29日が雨の場合は、30日開催

サークルマムは予定通り、28日・29日の参加とし、
雨で順延になった場合30日は不参加とします。

出店ブースは、バードピア館北側45番。

雑貨や食べ物関係のお店の他に、犬猫用品のお店も
出店しているので、犬連れでも楽しめるかも〜

フォトコンテストも開催されます。
両日10:30から受け付け 12:00入賞者発表
10位まで賞品が出ます。
お家の自慢のワンニャンの写真があれば是非
参加してみてはいかがでしょう

問い合わせは開催事務局へお願いします。

moblog_2c50b0efs.jpg

moblog_afb12a81s.jpg

渥美ゴザ屋さんも参加されますね・・
お会いしたら、よろしく~


ご支援有り難うございます

ミントアルトママさんから こりきへとデァバスター錠・その他
                 様々な物をお送り頂き感謝致します。

雷蔵

再び、血糖検査の間隔が短くなった雷蔵。

インスリンの量を決める為には、血糖検査を必ず
受けなければならない。

数値が良い時には1ヶ月くらいの間隔なのだが
数値が悪化して来ると、検査が頻繁になり
その結果でインスリン量が変動する。

そして雷蔵は、検査の都度、悪化が進んでいる。


本人は元気があり普通の犬のように暮らしているので
この、元気なままで最期を迎えられたらと願っています。



まるで、眼が見えるかのように、お気に入りのベッドに
フリースを持ち込んで好きなように丸めて使用。
こういう所はとても利口です。

moblog_84506bc4.jpg

大きなベッドを分捕りました。
これは寅さん用のベッドですが、寅さんは雷蔵に
遠慮?して離れた所から眺めているだけ・・。

取り戻す為の行動を起こさない寅さん。
やはり大型犬の方が、優しさの心も大きいようだ。
そのまま、雷蔵が自分で立ち去るのを待っている。

moblog_b3403a4f.jpg

シャッター音で眼を覚まし、周りをキョロキョロ

moblog_718e7b01.jpg

この場所を明け渡したのは夕飯の時・・
ご飯の時は食器の位置が決まっているので、そちらへ移動。
食後は自分のベッドへ戻りました。

moblog_571952fd.jpg

今は、血糖値が高くても平和な日々ですが、合併症や
膵炎が悪化して下痢とか、様々な症状が出始めたら、
こんなに悠長な写真は撮る事が出来なくなると思う。


糖尿病の合併症で手足を切断する・・と言うのが一番怖い。
そんな日が来ませんようにと祈るだけです。


今回の血糖値も高かった・・
インスリンは3.5単位を投与。

前回も高かったが、今回も呆れるほど高い。
毎回、検査の最高数値を振り切っています。
雷蔵の身体の中は一体どうなっているのだろう。


インスリン注射器の目盛りが細かいので、
チョビアル母さんがセットして下さる。
毎回、有り難うございます。


嬉しい事が有った!。 なんと体重が増えていたのだ。
前回4㎏ジャスト。 
次は3㎏台だろうと悲観した予想を立てていたのだが
400gの増加。

数値が悪化しているのに反して、太ったのは良いのか
悪いのかは判らないが、体重が増加したのは嬉しい事に
しよう。


膀胱炎を起こし血尿が出て、抗生剤を飲んでいたが、
もう2週間継続して飲む事になった。
こちらも早く治りますように・・・。


雷蔵へはマナーおむつのご支援を希望しております。

サイズL ウエスト45~50cm 中型犬用

moblog_54faa65c.jpg

あしなが支援(募金)も募集中

・ 血糖検査費用
・ インスリン
・ 注射器
・ 膀胱炎の抗生剤
・ 膵炎予防の為のサプリ(マイトマックス)
・ クッシング症の薬

など、処方される薬が沢山あり、費用もかなり嵩みます。
頑張っている雷蔵にご支援・応援をお願い致します。



ご支援有り難うございます。

ちゃちゃ丸母さん  マイトマックス 1ボトル感謝致します

2019-04-24-瀧本チャチャマル

写真はダックさんのブログから拝借しました。

狂犬病注射会場にて~

クララママさんから啓発活動の報告。

23日は、2回目の狂犬病予防接種の会場、
南陽協働センターでした。
40頭のワンちゃんが接種。
この会場では、装着率70%ぐらい。嬉しいですね。

その反面、うちの子は絶対大丈夫です!!という方も
何人か・・・。 絶対はないですよ、ね。

moblog_1aa19bbf.jpg

ルートママやまろかかさんが作ってくださる名札ケース、
いつもながら好評、
前にもらったのが、ダメになっちゃたけど、今年ももらえる?と
いってくださる方もいて、、お二人に感謝です。

moblog_59d0ffcd.jpg 

クリア名札  胴輪に付いてました。

moblog_38e1ffe7.jpg

今回は、もものかあさん、クラママさんの参加でした。
ご協力ありがとうございました。


好評の名札はこちら

moblog_c9df169e.jpg

moblog_2b4d26a3 (1)

関心のある方は、会場でスタッフに声をお掛け下さい。

イベントへ参加

4月28日(日) 29日(祭)の2日間、森林公園で開催される
イベントに参加させてもらいます。

当日はフリーマーケットや手作り品の販売会などで
賑わいが予想されます。

ホリウチさんの手作り品
moblog_5d5325c8.jpg

皆様も是非、ご来場下さい。


詳細はフェスタ開催事務局へお尋ねください。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サークルマムのフェスタは雨で中止となりましたが、
今回、こちらの主催者さんから参加のお誘いが有りました。

4月28日(日) 29日(祭)の2日間参加予定。

詳細は主催者事務局へお問い合わせをお願いします。
サークルマムは参加させてもらうだけなので詳細は判りません。

moblog_2d9968e7.jpg

サークルマムは一般の出店者としての参加なので、
スペースは狭いのですが、その中でいろいろな事を
やりたいと思います。

・ 募金箱の設置
・ 手作り品販売
・ フリーマーケット
・ 犬猫里親探しの写真展示(犬猫は会場へ連れて行きません)
・ 動物愛護のパネル展示
・ 狂犬病予防注射の時期である事から啓発チラシ配布
・ サンプルフードの配布 
                 等を実施したいと思います。


4月28日 責任者  ラッピーママ
4月29日  々    ラウルママ

3月3日、雨で中止になったフェスタ縮小版です。
皆様のご来場をお待ち致しております。

※ 当日、会場への寄付物品の持ち込みはご遠慮下さい。

・ 駐車場から遠く、皆、帰りも荷物が有ります。
・ 日を改めて物品を受け取に訪問いたしますので、
  お名前・電話・ご住所の連絡メモだけ残して下さいね。

ぽぽちゃん

食道に腫瘍ができ、胸骨内一杯に広がっている事が
判明した、ぽぽちゃん。

告知以来、不憫でなりません。

医療で出来る事がないなら、後は美味しい物を腹一杯
食べさせて看取るだけ・・・。 
少し痩せ気味なので食事を3回に分けて食べさせるように
しました。

ぽぽちゃんもお腹が緩くなるタイプで、ちょっと多目にご飯を
食べただけで直ぐに下痢状態になり、なかなか太れません。

腫瘍の影響があるのだろうか??。
もう少し太って欲しいのと、お腹の調整の為、
3回に増やしたのです。
整腸剤が欠かせないので、確実に整腸剤も食べるよう
ご飯を食べ終わるまで見ています。

それに合わせて、気ままに好きな様に暮らして欲しいので
放し飼いに変更。
もう、譲渡は中止したので、しつけも不要です。

moblog_c305ccf9.jpg

朝、ご飯が済むと自分で好きな寝場所を決め、
そこでゴロゴロしてます。

moblog_5487e09f.jpg

他人のベッドも平気で乗っ取り!

moblog_a0a58410.jpg

大きな犬も平気。
そばへ寄って来たら唸って追い払う!
体重が5倍のラッキーも平気。
ぽぽちゃんが唸ると、ラッキーが後ろへ下がる・・。

moblog_2f699c38.jpg

手足を触るのと抱っこは嫌いでマムにも噛み付く。
胴輪はダメ。首輪ならOKと、ぽぽちゃんが自分で決めた
変な法則にマムも従う・・。

ぽぽちゃんの希望を叶えると、アルファ症候群になると
判っていますが、アルファになっても良いと覚悟しました。


でも、触れないと病院で診察台にも乗せられないので
毎日、頭と背中を撫でるついでに、腹の下や手足にも
軽く触って様子を見る。

もし、唸ったら 瞬間的に手は引っ込める。
噛まれると結構痛いので・・・。

moblog_cdbd26b3.jpg

先日、セーラママがぽぽちゃんを見に来て下さったけど、
結構吠えるし、噛みつくし、腫瘍があるしで、譲渡は無理と
お話ししました。
セーラちゃんに似ているので残念・・とお帰りになりました。

マムは、もう腹をくくりました。手元で最期を看取ります。

元々、マムの方へ相談が有った犬なので、
マムが世話をするのは当然。

幸い、今の環境が気に入っているようで、ぽぽちゃ~んと
呼ぶと嬉しそうに駆けて来ます。
本人もここが、「終の棲家」と決めているのかも~。
マム宅を気に入ってくれたのなら嬉しい。


ぽぽちゃんには、あしなが支援(募金)と、
美味しいものを募集中。

moblog_46f71178.jpg

今はまだ、食べる物に制限はありませんので、
皆様が美味しいと思われる物なら何でもOK。

どうぞ、ぽぽちゃんにご支援をお願い致します。




朝夕の散歩。
マムが散歩に連れ出す時は、小さい犬でも1匹ずつです。

草の中へ頭を突っ込んで臭い嗅ぎ・・。

moblog_1ef6ba0a.jpg

とにかく臭いを嗅いで、マーキングしたい。

moblog_4b0b14a8.jpg

アルファオスそのまんま・・。
マム宅の全犬の支配者と本人は思っているらしい。

moblog_5415db28.jpg

事実、どの犬に対しても恐れず、唸って立ち向かってます。

ただ、実戦となりラッキーが本気で噛み付いたら、ぽぽちゃんは
一発で殺されてしまうだろうから、大きな犬達がぽぽちゃんの
我儘を許して見守っているのが本当だろう。

ちっちゃな王様・・ぽぽちゃん。

ぽぽちゃんは孫悟空で、お釈迦様の手の内で遊んでる・・
そんな感じで毎日過ごしています。

リアンちゃん

リアンちゃんのママから、お便り。

moblog_9ece6753.jpg moblog_37d3a11d.jpg

『リアンは今年7歳になることもあり、狂犬病注射の時に
 血液検査をし、口の臭いも気になったので歯石除去を
 お願いしました。
 
 全身麻酔は少し気になりましたが・・。
 歯肉炎検査で犬歯がかなり歯周病が進んでおり
 骨が解けて鼻の穴とつながる恐れがあり、抜歯して
 もらいました。
 身体のレントゲンは異常無し。
 このタイミングで見つけてもらえてよかったです。
 
 リアンは相変わらず元気です。
 土日には朝の散歩で出会うラジオ体操に向かう方々に
 順番に撫でてもらうのが楽しみです。
 ちゃんと一人ひとりに順番に挨拶に行くので
 皆さんに可愛がって頂いて、幸せな子です。

 moblog_ec74fcbf.jpg

 奈良の関西ドッグスクールに修行に行っている
 娘の犬ラブラドルーが、先日我が家へ一緒に
 来ました~。
 リアンは「俺の縄張りに入るなー」と
 吠えまくります・・・。  優しくなろうよ 』

 

 少し前に受け取った写真。
 唇にお弁当を付けた可愛いリアンちゃん

moblog_a81c466d.jpg

リアンちゃん、お久し振りです。

もう7年も経ちましたか・・早いですね。
健診をしてもらえて良かった。

7年も経つと、どこか悪い所が出て来ますが、歯周病が
見つかっただけで、後は異常ナシなんて夢のようです。

抜歯がちょっと痛かったけど、これで安心してシニア世代を
送れますね。

リアンちゃん、おばあちゃま、お元気でね~


ラッピーママが、リアンちゃんを届けに行って玄関へ入ったら
「お帰りなさ~い」と、出迎えて下さったおばあちゃまは
お元気でしょうか。

こりき 体調悪い

2~3日前に体調が良いと書いたばかりでしたが、
昨日から元気がない

moblog_967b322a.jpg

具体的に言うと、ご飯を出しても横を向く。
オヤツを出しても見ているだけ。

moblog_d19a2ff8.jpg

こりき、こんな事は初めて~。
体調の波が有るのだね。

良い時、悪い時を何度か繰り返して、星になる・・・
今までの老犬はそうでした。

こりきに限って食べ物は最期まで食べるよねと勝手に
考えていたが、やはり普通の老犬だった。

気分が悪い日は食欲も無い・・。
そういう日はミルクだけを与えます。
暖めたり、あるいは冷たくして飲みやすくしたりと
何種類かを用意して出すと好みの方を飲む。

moblog_83ee8a9b.jpg

眼もトロンとしているような・・・。
安静にして様子をみましょう。



翌朝、激しい下痢 
原因は不明。

気温の寒暖差が大きいので、身体を暖めるよう
毛布をもう一枚、上から掛けた。

脱水防止の為に、こまめに水分摂取を・・
下痢止めを飲んだのでミルクを少し。


ファン?の方へ、面会謝絶のメモを張り出した。

moblog_4654ae8d.jpg


終日、眼がトロンとして元気がなかった。

moblog_33ba04d3.jpg

こりき、ガンバレ~~
この波を乗り越えたら、また食欲が出るよ


こりきへの応援・ご支援をお願い致します。

毛布の受付を終了しましたが、朝晩はかなり寒いので
こりきには、まだ毛布が必要です。

5月末まで毛布の受付を延長致しますので、どうか、
こりきに毛布やフリース等をご寄付下さい。


ご支援有り難うございます

マルママさん     こりきへご支援ありがとう
ホリウチさん     イベント販売用の手作り品
ラウルママさん    トイレシーツ
みゅ~さん      シャワーボトル

ラブフォーペットさん 募金箱を回収させて頂きました。
           23145円 感謝致します。

星になったナナちゃん

2019年4月21日 ナナちゃんが虹の橋を渡りました 

お母さんから~
「 21日の夜、ナナちゃんが虹の橋を渡りました。
  16歳と8ヶ月。大往生でした。
  最後に大好きなパンを食べ、お腹いっぱいで旅立ちました。」

 moblog_44633dff.jpg

 moblog_85a740b3.jpg

 病院でキレイにしてもらったナナちゃん。
 


あまりにも突然でしたから驚きました。
16才8ヶ月 本当に大往生です。

大好きなパンを腹一杯食べて逝ったとの事、
私達も安堵しました。

今頃は、笑顔で虹の橋を渡ってますね。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。 

ナナちゃん 安らかに 


20141005153257c67.jpg

街中へお出掛けの時は、マイカーに乗って出掛けました。



ナナちゃんのお母さんは、ヒーリングボトルを手作りしたり
ジュエリーを手作りしてご寄付下さってます。

moblog_44eef0d9.jpg

moblog_c3c7532a.jpg

これらの手作り品は、4月28日・29日の森林公園の
イベントで販売致します。

ペー助 さらに悪化

病院で採血中に倒れたペー助。
そんな時でも、先生はしっかり採血したと言うから凄い!!

外部へ検査に出してあったのが帰って来た。

腎臓がさらに悪化。
前回より数値が高くなって非常に悪いとの事。

しかし、春じいさんの時にも書きましたが、
現在、動物の人工透析機器はない・・。  
動物は透析できないのです。

点滴で老廃物を洗い流すくらいしか方法が無い。
春じいさんも毎日点滴に通いました。


体内の老廃物を吸着して排出する機能をもつサプリ
「イパキチン」を朝晩飲んでいますが、こちらが
期待するような効果は表れていない。

でも、全く飲まないよりは、多少なりとも効果があれば嬉しい。

moblog_4bdb0d7e.jpg

病院で倒れる直前の顔・・なんだかボーっとしていますね
気分が悪そうな表情です。


倒れた原因については不明 
いろいろな原因を考えてみたが、やはり判らない・・。

・ 脳梗塞など脳の異常
・ 心臓の異常
・ 脳に腫瘍が出来ている
・ テンカン
・ 貧血

などなど、いろいろ考えられるが詳しい検査をして見ないと
何とも言えない・・・・と先生。


ペー助は、レントゲンを撮るにしても大暴れする犬なので
これ以上の検査は、本人にとってどうなのか!?

年齢は16才。 無論、元気で長生きして欲しい。

しかし、検査の都度、麻酔を掛けるのに、今の状態で
心臓が耐えられるのか?

優ちゃんの時と待遇が違う~と思わないで下さい。
ペー助の臓器は非常に悪化していて、無理が出来ないのです。



「暫くは、このままで様子を見ます」とこちらの希望を伝えた。


マムの素人考えだが・・
若しかして腎不全末期で老廃物が溜まり過ぎ、意識障害を
起こして倒れたのではないだろうか??

もし、そうなら、もう後が無い・・・・
対処療法にしても方法が無い・・・・


ペー助、辛いだろうね~

moblog_52dc4b3a.jpg

帰宅したら水を沢山飲んで、軽くお昼を食べて午睡タイム。
12㎏くらいあった体重が9㎏まで落ちて体が小さくなった。

moblog_36a2b8c8.jpg




もう検査はしないけれど、サプリで少しでも改善を図りたい。

腎臓の為のサプリ イパキチン
  消化管内で食物中のリンと老廃物を吸着する

moblog_3004daa6.jpg

心臓の為のサプリ モエギタブ
  心臓血管などをサポートする

moblog_644ddad7.jpg

膵臓の為のサプリ マイトマックス
  慢性膵炎なので下痢を起こさないようサポートする

moblog_320851be.jpg

ペー助に、サプリのご支援をお願い致します。

あしなが支援(募金)も募集中。


頑張っているペー助にご支援をお願い致します 

大吉 今年は被害ナシ

木蓮の花が咲くと大吉の様子がおかしくなるので
預かり先を募集しましたが、今年は3月末に暑い日が続いて
花が咲いたら1週間くらいで散り終えてしまいました。

moblog_7dc12804.jpg

ほんの少し、花びらが舞うくらいなら大吉も大丈夫。

moblog_1d69839a.jpg

これで安心して眠れます。

moblog_3c8559c4.jpg

あっけなく終わって、大吉も拍子抜け・・。

moblog_8d831dde.jpg

何だか背中が寂しそう・・。

moblog_1737dd30.jpg

木蓮の花は賑やかで華やかだから、
一気に終わったらよけい寂しく感じるね。

moblog_c7e213da.jpg

でも、足元は歩き易くなりました。

moblog_32ebe842.jpg

年寄りなので、トコトコ歩くには障害物のない方が
歩き易い。

moblog_d7b65340.jpg

大吉、今年13才。

緑内障で視力が無い為、この場所で一人のんびりと
暮しています。 (現在はデッキの上に、こりきがいます)

でも眼が見えなくても、生活に支障は無いようで、
トイレも、食べる事も、眠る事も、上手にこなしています。

身体も健康体で通院を要する病気は一つも無い。
フィラリアも陰性、今の所、心臓にも腎臓にも異常ナシ。

強いて言えば両眼が見えない事。
でもすべての事を自力でこなしているので障害とは思いません。
こんな有り難い犬もいるのですね。

どこか悪くなるのは今からで、あと、2~3年もしたら、
通院で忙しくなるでしょう。

歯も丈夫な為、硬いオヤツもバリバリ食べられます。


大吉には、オヤツのご支援をお願いします。

歯は丈夫でも年相応に、やや柔らかめのガムを希望

ペティオ ササミ巻き    
7歳からのやわらかガム     ドギーマン 紗
moblog_46f71178.jpg

現在は健康で暮らせている大吉。

あまりブログには登場しませんが、どうかご支援を
お願い致します。

moblog_435cd7a9.jpg


ご支援有り難うございます

moblog_88c9077f.jpg

カワシママサヒロさん ちゅ~る、早速薬を飲ませました
ロビンちゃんのママ  端切れを沢山頂きました
ねこたろうさん    介護用品・フードなど
セーラママさん    いつも気に掛けて下さり有り難う

早朝散歩

週末の楽しみ・・。
リーパパ・ママの早朝散歩。

今回はメンバー変更がありました。
こりきが寝たきりになり散歩に行けなくなったので、
ももちゃんがメンバーに加わりました。



まず1回目。 寅さんと直虎が出掛けます。



オス同士でも仲良く連れだって歩きます。



臭い嗅ぎが大好き~



直虎は足取り軽く歩きます。
やはり、まだ若いのかも知れないね!



2回目は、ぽぽちゃんと、ももが行きます。

moblog_c4747d00.jpg

同じエリアで暮らしている2匹なので、
こちらも仲良く連れだって歩く。

moblog_ddbf116f.jpg

臭いを嗅ぐのを好きなのはぽぽちゃんも同じ。



ももは顔が優しくなりましたね。
マム宅へ来た当初はキツイ顔付でした。



ぽぽちゃん、颯爽と歩いてます。



どの子も、楽しいひと時を過ごして嬉しそうな表情
リーパパさん・ママさん、お散歩有り難うございます。

こりき 

こりき、シャンプーに行って毛を刈ってもらったら
とても世話がしやすくなった。
お尻周りも拭くのに楽だし、お腹辺りも簡単に拭ける。

毛は元気で暮らしている時は必要だけれども、一旦
寝たきりになったら、もう不要なんだね。

昔、挫創が出来た犬の時も、先生から傷周りの毛を刈って
皮膚を清潔に保つよう言われた事がある。

moblog_026ecd51.jpg

食欲があるので、まだ顔つきはしっかりしています。

moblog_8ce97128.jpg

顔を見ると、常に何か食べたいよ・・と要求しているように
見える。
しかし、お腹がゆるゆるなのは以前と一緒なので
食べ物の量には気を付けている。

先生からは一度に沢山与えないよう言われている。
寝たきりになると元気な時のカロリー量とは違う。

食欲が有るからと沢山食べさせていると、胃が消化しきれず
腸も吸収しきれないので軟便又は下痢状態になる。


元気な時からお腹は丈夫ではなかったので、現在は
4回に分けて食べさせているが、それでも整腸剤は
欠かせない。

オヤツをちょっと多目に与えると、直ぐにお腹はゆるゆる。
これだけが悩みの種・・。

でも、回数を増やして少しづつでも、食べたい物を食べさせて、
心おきなく逝かせてやりたい。

moblog_acfaf4e1.jpg

気分が良いと上半身起こして過ごします。

moblog_7df9c99b.jpg

今までの場所に、こりきの姿が見えないので、
来訪の方に「あれっ!犬は亡くなったの?」と聞かれます。

ブログを見ていない方もいる訳ですから、一応、寝たきりに
なったので場所を移動しましたと説明してますが・・・
もしかしたら、みんな気に掛けてくれていたのかな?

宅配便のお兄さんは、おい!と声を掛けてくれてたし、
電気の検針員の方もオヤツを与えて下さってました。

※ 電力会社では毎年新入社員に、犬の接し方講習会を開くのですって。
   咬傷事故が多いそうです。


結構、面白い犬なので人気があったのかも~
寝たきりになっても長生きして欲しいと思っています。

お腹ゆるゆる対策に整腸剤と下痢止めを募っています。

整腸剤 マイトマックス 
moblog_060d07da.jpg

マイトマックス ボトル入り

moblog_320851be.jpg

胃腸薬(下痢止めに使用) デァバスター錠

moblog_0fe0b90d.jpg

おむつも募集中

moblog_0945fa48.jpg

オムツを当てていると、体が汚れないので大変有り難い。
でも、頻繁に交換が必要。

食欲が有るので水分もかなり摂取。
脱水が怖いので水分だけは多目に飲ませています。

口から入れば出る・・
出る方もかなり量が多いので、マムが在宅の時には
2~3時間に一度は交換しますがグショグショになってます。

moblog_99e2682f.jpg

この大型犬用マナーおむつは、寅さんも使っていますので
こりき、寅さんにご支援をお願い致します。

啓発活動初日

啓発活動初日、クララママさんからの報告。

「 18日、笠井協働センターにての啓発活動でした。
  昨年の91頭に対して今年は86頭。
  中型犬は注射済み票をほぼつけていましたが、
  大半の小型犬は、いやがるから、などとの理由で
  装着してない犬が多かったです。
  また、リードも首輪もしてない犬がいました。」

  moblog_bdfdb33e.jpg

クララママさん、ハヤトかすみママさん、お疲れ様でした。

注射を受けても済票を着けないのは問題ですね。

小型犬に多いのが特徴です。
実は室内飼いの小型犬には登録さえもしていない
飼い主がいるのです。

実態は不明。
登録していないので調べようがない・・。

室内で飼っていて散歩に行かないから必要ない~とか
面倒くさいから必要ない~とか
仕事で行けないから忘れてしまった~とか
理由は様々ですが、登録してない例が多い。

なぜ、マムがそう感じるかと言えば、小型犬を引き取る時
登録をしていなかった犬が多いのです。

飼い主に尋ねても、忘れていた・・散歩に行かないから・・
等の答えが返って来ます。


残念ですね。
責任と義務を、キチンとわきまえた飼い主に犬を飼って欲しい。

狂犬病注射は4月・5月・6月までの期間、各地の施設などで
実施されています。
広報やホームページなどでご確認下さい。


動物病院は期限なし、年中いつでも登録と狂犬病注射を
受ける事が出来ます。
市や県を移動された方は、事前に新住所への変更届け出が
必要です。

優ちゃん術後検診

優ちゃんの術後検診。

本当に手術をしたのかしら?と思うほど元気が良くて
驚いてしまいます。
待合室でも座ってジッとしていられません。

体重横ばい。
抜糸も終えて異常ナシ。
切除した病患部の検査結果が返って来ていました。

moblog_de8f1eca.jpg

悪いものではなかった!! ・・ 嬉しい 

しかも、切除した部分は脆弱な組織の為、脾臓の破裂、
そして腹腔内出血の危険があったが、適切な時期の切除により
これらを防ぐことが出来たと思われます。
とのコメントが添えてあった。

やはり、脾臓が破裂する寸前だったのだ。

適切な時期に切除したとコメントがあった通り、リーママさんの
決断。先生の判断。優ちゃんの健康状態と三拍子揃ったので
成功したのだ。
やって良かった手術、 とっても嬉しい!!!!

moblog_8496a7af.jpg

診察を終えたら早く帰ろうとドアの前で待つ優ちゃん。
嬉しい気持ちで帰宅しました。




リーママさんから、優ちゃんの元気な様子。



散歩は近くの公園へ



帰って来ると芝生の上でゴロゴロ~



得意のヘソ天



本人は手術を受けた事が判っていないのかも?



全く気にしていません。



リーママさんに甘えまくり・・









応援・ご支援下さいました皆様に、改めて御礼申し上げます。
心より感謝致します。

ケージを差し上げます

ねこたろうさんのほうへ、ご寄付がありました.

猫用の3段ケージがありますとの事。
ご希望がありましたらお知らせ下さい。

狂犬病予防集合注射会場での活動予定

moblog_f0ed3d98.jpg

2019年度・狂犬病注射会場での活動予定

浜松市

4月18日 13時   積志協働センター
4月19日 10時   笠井協働センター
5月10日 10時   飯田町、中野町
5月11日 10時   新津、米津、小沢渡町
5月18日 10時   富塚町
      13時   浜松球場   

※ ご希望の飼い主さんには、透明三つ折り名札を
   差し上げています。
  (この名札は、まろかかさん・ルートママさん達による
   手作りです)


※ 狂犬病予防注射は動物病院でも接種出来ますが、
   病院での接種には、名札や輪っかは付いて
   いませんのでご了承ください。。

   moblog_2b4d26a3 (1)

※ 今年度は、ももの母さん・ハヤトかすみ母さん
   クララママさんが参加下さいます。


狂犬病注射を受けても、注射済票を首輪に着けていない
飼い主さんがとても多いので、必ず首輪に着けましょう
との啓発活動を行うのもです。

poster01.gif


犬の首輪に名前さえ着いていれば、万一迷い子になっても
必ず、飼い主の元へ帰れます。
決して殺処分される事は有りません。
殺処分されるのは飼い主が判らないからです。 

犬は言葉が話せないので、名前(名札)を付けるのは 
飼い主としての義務であり責任。また、それが犬への愛情。

狂犬病注射を受けて交付された済み票を、机の引き出しの
奥へしまわずに、首輪に着けましょう。


※ 浜松市では 交付書類と共にリングがビニール袋に
  入れてあります 
  簡単に使用できますから必ず着けましょう

     
     この輪っかを  リングと呼んでいます
moblog_e7eecc79.jpg

名札は量販店や事務用品販売店などでも販売して
いますし、自分で工夫してもOKです。

飼い主の名前や電話番号が判る物であれば、
どんな物でも可能です。


活動の様子
チラシを配布して名札の重要性を訴えます

moblog_4273f9b1.jpg




磐田市では、いわたわんこさんが活動を予定しています。

moblog_f7d18c90.jpg

いわたわんこではこの名札を配布予定

CIMG1423.jpg

いわたわんこは、もう活動が始まっています。
詳しくはブログ「いわたわんこ」をご覧ください。

こりき シャンプーに行って来ました

こりき、この所、体調が良いので、ダックさんへ
シャンプーに行って来ました。

moblog_f3e48c89.jpg

朝、6時、ご飯を持って行ったけれど良く眠っています。
余りにもぐっすり眠っていると、思わず胸を見てしまう。
自分も息を止めて見つめます。
胸が動いているとホッとして、こちらも思わず大きな息を
しました。

moblog_dbb3b63d.jpg

イングリッシュセッターは毛が命だけれども、介護で
毛に汚れが着いてしまい美しさはどこへやら・・・。

寝たきりで排泄をすると、背中や胸にまで広がってしまい
白い毛が黄色く変色してしまう。


思い切って下半身の毛を刈ってもらいました。
シャンプーも久し振りです。

20190411-サークルマムコリキ

ダックさんの動画を見て頂くと、カット風景も載ってます。


moblog_0945fa48.jpg

スッキリして、オムツも当てやすくなりました。

こりき用に、マナーおむつを募集しています
サイズは寅さんと同じで中~大型犬

moblog_99e2682f.jpg




シャンプーを終えてダックさんを出たら、クララママさんが
駆け付けて来て下さった。
クララちゃんも、ダックさんでシャンプーをしてもらってます。

クララちゃん 

20190405sk48k.jpg

こりきと同じ、イングリッシュセッター。
巻き毛がステキ!! 
やはり、こりきのように元気があるそうです。

20190405-h33.jpg

クララちゃんも、もうシニアですから暮々も お大事にね! 

20190405sk52k.jpg



チョビアル母さんは、ナガヨをシャンプーして、ダックさんまで
送ってくれたので、クララママさんとばったり。

中継地点があると、集まりが簡単に出来ます。
しかし、ダックさんの駐車場なのでご迷惑を掛けては
イケません。 早々に帰宅しました。

クララママさん・チョビアル母さん
いつも有り難うございます。心より感謝申し上げます。


募金箱回収

ダックさんに設置させて頂いている募金箱を回収しました。
今回は、11053円

moblog_24b0c29c.jpg

ご利用のお客様、スタッフの皆さま、感謝致します。




20160203hsyo2.jpg

ダックさんでは、こんなサービスが有ります。

トリミングのキャンセル空き情報を皆さんにお伝えし、
その空時間に来店されたワンコさんに30~50%の
割引料金を設定。

関心がある方はLINE@に登録はいかが?。

moblog_8698fcfc.jpg

詳しくはダックさんのホームページを検索してご覧ください。

行方不明の猫を探しています

行方不明になった猫を探しています。
見掛けた方、是非、お知らせ下さい。

IMG_2398.jpeg

image_6483441 (2)

image_6483441.jpg

image_6483441 (1)

4月11日に志都呂1丁目のハミング動物病院から脱走して
しまったキジトラ白の猫を探しています。

地域猫でしたが、元飼い猫か、とても人懐こく、
探している方がいないか調べましたが該当しませんでした。
その後、ほぼ我が家に住み着いていて、体調も悪く、
飼い猫にする覚悟で病院へ連れて行って、見失いました。

志都呂1丁目周辺にはチラシをポスティングしたり張り紙も
しています。

雄猫でキジトラ白、オレンジのゴムの首輪をしています。
名前はししゃもで、臆病ですが良く話します。
割と大きめな猫で去勢しているかも調べるつもりで病院へ
行きました。

連絡先 : ゴーキャッツのメールフォームへお願いします

SNSなどでの拡散を希望。
皆様のご協力をお願い致します。

保護犬への支援物品募集

毛布の受け付けは終了致しました。

沢山の毛布をご寄付頂き、感謝申し上げます。

今年度の毛布の受け付けは終了致しました。
秋になったら再び募集を開始しますので、
夏季の間は皆様のご自宅にて保存下さるよう
お願い申し上げます。

バスタオル、シーツ、キルトケットなどは引き続き募集中


地元の保護犬に必要な物品

moblog_c694545b.jpg moblog_29f2f197.jpg moblog_90ff5cfd.jpg
 

老犬・病犬が多いので様々な物品を必要としています

治療・介護は長期間に渡る為 皆様のご支援を
心よりお待ちしています


送付先は、ブログメールフォームよりお問い合わせください。

    
  現在募集中

・ トイレシーツ  60×90㌢ 60×45㌢ を希望
・ マナーおむつ 男の子用 普通サイズ・大型サイズ
・ タオルケット ・ キルトケット ・ バスタオル
・ 散歩用ビニール袋  20㌢×30㌢位のビニール袋
・ ボックスティッシュペーパー
・ 台所洗剤    ( 食器の数が多いので ・・ )
・ 洗濯用洗剤    粉・液体問いません 


  薬を飲んでいる老犬の為に・・ 薬を埋めこんで食べさせます

  180709_063714.jpg

  180709_063548.jpg

  180709_063625.jpg

・ 低脂肪食品  一部の老犬が必要としています
・ 缶詰 レルトパックなど

・ 柔らかいオヤツ 軟・硬を問いません 

   現在募集しているオヤツ
   このオヤツはどの犬も食べるので いわゆる汎用性が高く
   重宝しています
   
  
  moblog_4cc945bb.jpg

  レトルトパックやアルミ缶の小サイズなども・・

 moblog_a57c82f3.jpg

  moblog_3fde61a1.jpg

  moblog_787e2a25.jpg

  moblog_34d8da8d.jpg


  ドッグミルクやドッグフードも募っています

  P004104.png


トイレシーツ・マナーおむつ等
サイズ 45~50cm  50~65cm
このサイズが、大変使い勝手が良い 

  moblog_99e2682f.jpg

  moblog_54faa65c.jpg

  
 事務用品

・ 未使用切手・書き損じハガキ・新品ハガキ    
  古くてもOK  額面は問いません
 
・ 商品券 図書券 テレカ クオカード 等 
・ コピー用紙    B4  A4

その他、必要な物は沢山ありますが 反面、 現在
必要としていない物も有りますので、この一覧表に
記載のない物は、事務局までお問い合わせください

現在不要!!
キャリーケースやケージは希望しておりません

 
 
物品をご持参下さる方は ・・
・ 犬の森ポム・カフェサイドBの猫譲渡会場
・ 鹿谷町平日フリマ会場  
・ 西山会館・ゴーキャッツ猫譲渡会場など

  
※ 西山会館はゴーキャッツの施設ではありません 
   譲渡会日、開催時間以外は関係者がいませんので 
   ご注意ください
 
遠地の方は、郵送・宅配便 などで、お送り下さいますよう
お願い致します


なお、一番必要としているものは 現金です       

治療費の支払いに 切手やハガキを持って行っても 
受け取ってはもらえません
ご支援は 募金で頂くのが ( ワンコ一同の ) 最高の幸せ 



昨年から、すべての行事が雨にたたられて中止。
募金が集まりません。

・ ゆりの木手作り品販売会
・ クリスマス募金会
・ 森林公園フェスタ など~雨で泣きました。


老犬達の医療費が不足しております。
皆さまからの あしなが募金 をお待ちしています。

ナガヨ

脂漏性皮膚炎のナガヨ・・。

sp-026652700s1554287081.jpg

気温が上昇して来たら、皮脂の分泌量が多くなったように
思います。

皮脂でぐっちゃぐちゃ・・
臭いも酷い・・ドブ川? なにか腐ったような臭い?
雑菌が繁殖して臭いの元になっている。

どうしようも有りません。
こういう皮膚を持って産まれたのが運の尽き。
シーズーには、こういう皮膚病の傾向が多いらしい。

sp-064892800s1551441888.jpg

現在は、チョビアル母さんが根気よく洗って下さってます。

チョビ君もアル君も具合が悪く、薬を何種類も飲んだりと
手が掛かるのに、本当に有り難い事です。

元の飼い主は、この皮膚の状況にたまらず捨てたと思う。
洗っても洗っても直ぐに油まみれ・・。
センターでも獣医さんが何度か洗って下さったとの事。

11日にもチョビアル母さん宅へ薬浴に行って来ました。
キレイになって帰って来るとマムも嬉しい!!。


夜、ぐっすり眠っている顔を見ると、胸が一杯になります。
チョビアル母さん宅での写真を見ると、リラックスした
表情をしているので、きっと楽しいのでしょね。

※ 写真は全部チョビアル母さんのブログから拝借しました。

マム宅では、大きな犬の間で遠慮しながら暮らしてるのかな?
ホントは思いっ切り走り回って遊びたいのではないか?
などと、いろいろ考えてしまいます。

※ ナガヨは犬嫌いで、離れて一人でいる方が多い。

sp-074931200s1536412034.jpg

ナガヨ:下記の募集をしています

・ ナガヨを預かって下さるご家庭は有りませんか?
・ ナガヨを週一、薬浴して下さる方は有りませんか?

気温が上がって行くので薬浴の回数を増やしたいのです。
チョビアル母さんが週に1回。
どなたかが週に1回。
合計週2回の薬浴。
そうすればナガヨも気持ち良く暮せると思います。

預かり宅募集は、環境を変えて精神的なストレスを
減らしたら皮膚の状態が良くなるのではないか?とも
思うのです。

預かりボラ宅と薬浴ボラさんを募集中です。
ご協力いただける方、どうぞナガヨの為にお願い致します。


ナガヨにはあしなが支援(募金)も募集中。

・ 月1回、診察に通っています。
・ 皮膚の薬・クッシングの薬・ドライアイの目薬を
  欠かす事が出来ません。
・ 皮膚炎が酷くなると抗生剤も処方されます。

・ トイレシーツも募集 45×60cm&60×90cmを希望

・ 夏でもフリースを募集しています。
  寝床に敷くのですが、油(皮脂)でグチャグチャになり
  使い捨てにしています。 

どうぞ、ナガヨにも、ご支援をお願い致します。



12日に月一の診察に行って来ました。

先生から「体重が落ちているので、食べる物に
充分気を付けてやって下さい。」と注意があった。

moblog_fd5bbb08.jpg

ウエストが細くなってますかね?
食べる量は前と同じなのですが・・少し増やして
様子を見ましょう。

moblog_e45d4768.jpg

年を取って来ると代謝が悪くなって痩せ気味になる。
ナガヨもそうなのかな?
次回の検診では太っていますように・・。

こりき 意外に重い・・

こりき、以外にも世話が大変??です。

介護には慣れているはずなのに、こりきの場合
何だか勝手が違うような気がする。

敷物を交換する時、ひょいと抱き上げて簡単には
交換できない・・。
今までの介護ワンコは片手で胸に抱き、片手で敷物を
広げたり出来たのに、こりきは持ち上がらない・・・?。


よくよく、考えて見たらこりきは重い・・。

春じいさんは7㎏しかなかった
豊ちゃんも8㎏、金じいさんも10㎏、りゅうのすけも7㎏。
どの犬も最期は軽量級でした。

こりきは昨年の春には体重が22㎏。
直ぐにお腹をこわす体質で、整腸剤を飲み続けていたが
太れなかった。
骨格に筋肉が少し付いていただけで、肉や脂肪は殆ど
付いていなかった。
つまり、元気な内から骨の重さがメインだった。

今、寝たきりなっても落ちる肉や脂肪が無い為、
骨の重さがそのまま、体重となっていて重量を感じる。


それに加えて、マムも高齢化して来て昔ほど力がなくなって
いるのでこりきを簡単に抱き上げる事が出来ない・・

自分の腕の筋力が落ちているのに愕然とした。
きっと、体力も落ちているだろう。

犬の世話は体力勝負。
まだ、この先、大型犬が10匹以上控えているので
体力が無いなんて言っていられない・・。
何とかせにゃならん。

取り敢えず、こりきは力任せに世話をするしかない。
抱き上げる時は火事場の馬鹿力を出し、
寝返りを打たせる時は金太郎の熊相撲のように
必死の形相で頑張るしかない。

moblog_3faf0c71.jpg

寝たきりになった最初の頃は、きっと本人も何が起きたか
判らずに精神的に不安になっていたのかも知れない。
眼が泳いでいましたもの・・・。

moblog_80649d7a.jpg

今まで、あんなに吠えていたのに、今は
ワンとも言いません。

moblog_1fec09b7.jpg

寝返りを打ちたい時だけ、WOWO呼びます。

moblog_9e65fac8.jpg

チョビアル母さんが抱き枕を作って下さった。

moblog_3f47ea63.jpg

少し起き上がった時、腋の下へ差し込むと
身体が支えられる。
この態勢でご飯を食べさせると飲み込みやすいらしい。

ドッグフードはスープを掛けて喉を通り易くしているが
食べにくそうだ。

moblog_1ed98150.jpg

ご飯の後は、午睡の時間。

moblog_920507b7.jpg

ハエがたかると困るので、下半身にシーツを掛けて置く。

moblog_310283da.jpg

丁度良い季節で良かった。
真冬や真夏だったら、こりきも大変だしマムも大変。
こりきは親孝行な子です。


この後、ダックさんへシャンプーと毛刈りに行きました。
その記事は、また後日。


こりきには、トイレシーツとミルク類を募っています。

トイレシーツ      60×90cmの大判タイプ
ドッグミルク      粉ミルクでもリキッドタイプでもOK

下痢対策に整腸剤を飲ませていますので、缶詰も希望

がんばっているこりきに、ご支援をお願い致します。



ご支援有り難うございます。

クララママさん   ミルクとトイレシーツを感謝致します。
ラッピーママ    エンシュアを有り難うございます。

あさこちゃん

ジジママさんからのお便りメールが届きました。

『先日休みの日に海ではしゃいでいるアサコです。』

moblog_5995915a.jpg

あさこちゃん、海岸を独り占めですね!
海を怖がらないので遊びに行った甲斐が有ります。

もしかしたら海の近くで育ったのかも・・
あさこちゃんが捨てられていたのは、海沿いの町でしたから
飼い主と散歩で海辺へ行ったかも知れないね。

でも、今はもう、そんな記憶も過去のもの・・。
今はパパ・ママと楽しく遊びに行く場所に変わりました。

本当に顔付が優しくなりましたよ。
現在は最高に幸せな時。
黒猫のスリちゃんとも仲良く暮らせていて、嬉しいです

20190402-山本アサコ

ダックさんへシャンプーに行った時の、あさこちゃん
いい笑顔です!!。

moblog_61621028.jpg moblog_d6cd9ce9.jpg

ゴミ集積場から役所へ移された時のあさこちゃん。
顔が不安そうです。
今のあさこちゃんと比べると、同じ犬とは思えないくらい
目付きが違うし、人を拒否しているようにも見える。


犬は環境によって顔つきが変わって来ます。

飼い主がどんなに弁明しても、犬が体や表情で
置かれていた状況を表すので、ゴミ集積場へ捨てられ
役所へ移動させられ、きっと、あさこちゃんの心は不安で
一杯だったのでしょう。

またお会いしましょうね お元気で~


ちなみに、あさこちゃんを役所へ迎えに行ってくれたのは
クーママさんです。

moblog_7fe7de48.jpg

クーちゃんは2015年10月に亡くなったそうです。
心よりご冥福をお祈り致します。

クーママさん、存知上げず失礼致しました。

優ちゃん その後

リーママさんから、優ちゃんのその後・・ 

傷口が塞がったとは言え、芝生でゴロゴロはアッと
思います。
でも、優ちゃん、本当にいい顔が見られて嬉しい!






























『 退院直後から、庭を走りワンワンパトロールしていました

 一日早く退院したというのに、驚異の回復力です

 お腹の傷を気にする様子が無かったので、さらしは
 巻きませんでした。

 そして朝には、待ってましたとばかり散歩に出掛けました。

 さすがに本調子ではありませんが、じきに戻ると思います。

 リリーさんが、持っている全ての力を託してくれた様な気が
 しています。  ☆⌒(*^∇゜)v 』


幸運の優ちゃん、すっかり元通りですね。

リリーさんが引き継ぎをしてくれた幸運を逃がさないように
この先、18才までは長生きして下さい。

マムの手元犬にも幸運を、お裾分けして欲しいです。

応援・ご支援下さった皆様に、改めて感謝致します。


文中の「さらし」はルークママさんがご寄付下さった物

お腹を舐めるようならシャツを着せて下さい・・と先生から
指示があり、シャツの代わりにさらしを用意したのです。

どんな品物も使い道が有りますね。
ルークママさん、有り難うございました。


優ちゃんの術後検診は16日、10:20分です。
お会いしたら声を掛けてやって下さいね。

ペー助病院で倒れ 雷蔵は血尿 

先月、雷蔵の血糖値検査は、チョビアル母さんが
病院へ搬入搬出を手伝って下さった。

その頃、春じいさんが毎日点滴に通院していたので、
マムが行けず雷蔵をお願いした訳です。
(違う病院だったので・・)


今回はマムが、雷蔵とペー助を乗せて病院へ

moblog_f13a8f80.jpg

実は、朝、散歩に出掛けたらペー助が倒れた。

フラフラ~と足がもつれるように、コロンと倒れた・・。 
直ぐに眼を開けてゆっくり立ち上がったが、
本人は何が起こったのか理解出来ていないようで、
ボッ~としていた。


これは尋常ではない!!! 朝一で病院へ駆けこんだ。

ペー助は車に慣れていないので、それはそれは大変。
暴れたり騒いだりすると、再び倒れるのではないかと
心配になる。

検査を受ける為、夕方まで半日入院。
元々、今月はペー助の検査予定が入っていたので、
くまなく検査してもらう。

moblog_52dc4b3a.jpg



雷蔵・ペー助の2匹を病院へ置いて帰宅し、
こりきの下半身を洗った。
お天気が良く、気持ち良かったね・・こりきさん。

それが終わりケータイを見たら、病院から何度も着信が
入っていた! 何だろう?

『 ペー助君が倒れました。 このまま夕方まで病院に置いて
  万一の事があってはイケないので迎えに来て下さい。』

車に飛び乗って走りました。
病院に到着したら、ヨロヨロしながら歩いて出て来た。

先生の話では・・・
『 診察台の上で採血中に倒れた。 (採血はできた)
  もがいていたが意識がなくなった。 
  このまま、万一の事があるとイケないので連絡した。
  今、ようやく意識が戻った所です・・・。
  なにが有ってもおかしくはないので、気を付けるように 』

このセリフ、今までに亡くなった犬の時に、必ず聞いたセリフだ。
ペー助もそれほど悪いのだろうか~~。

体重が9.6㎏  昨年より2㎏ほど痩せた。
痩せるには、それなりの意味がある。悪化のせいか?


そっと車に乗せて帰宅した。
16才と言う年齢を考えれば、ペー助もそろそろか・・。
心臓・腎臓・膵臓と悪い臓器ばかりなので、きっと本人も
辛いだろうな。
この先、さらなる悪化で苦しむ事のないように祈った。



moblog_2ebcee74.jpg

視力が落ちているし、鼻も利かなくなって来た。耳も遠い。

moblog_a5e7941e.jpg

こりきに続いて、ペー助もか・・・。
連休は介護連休になりそうな予感です。






moblog_84506bc4.jpg

雷蔵は尿に血が混じった。

ネットで調べたら、『糖尿病が悪化すると血尿が出る事もある。』
原因は糖が多いので菌が繁殖し、膀胱に感染するようだ。
今回は血糖検査もあるので、半日入院。


夜、雷蔵を迎えに行って来た。

雷蔵は膀胱炎と言う事で抗生剤が処方された。
また、雷蔵に飲み薬が増える・・・。
まったく、どんどん悪化しているので泣けてきます。


雷蔵の糖尿病、どんなにしても状況が改善しない・・。
今回も数値だけ見ると、今までの中で最悪状態。
インスリンが3.5単位に増えた。

しかも体重が減って4㎏丁度。
インスリンは本来なら増やせる状況にはないのだが
ほんの僅か増加。

先生からは、インスリンが効き過ぎると意識を失う事も
あるのでと注意喚起があった。


体重が3㎏台に迫って来た。 これ以上痩せると危険。
更にケトン何とかが増えるともっと危険・・。

もう、雷蔵は最悪の一歩手前まで来ているらしい・・。
この先、どうなるのだろう。
糖尿病そのものは死ぬ病気ではないが、合併症が心配。
合併症で命を落とす危険が有るらしい。


飲水量が増えると当然、排尿量も増える・・。
膀胱炎で何度もオシッコに立つ。
ジッとその格好で立っているが、多分、痛みが有るのだろう。


オムツを当てているので、その中で菌が増稙し、膀胱に菌が
入ってしまうのなら、オムツを止めれば良いのだが、雷蔵は
間断なくポタポタと漏らすので、どうしてもオムツに頼らざるを
得ない。 

昼間は30分に一度の交換。
夜中も2回くらい交換して清潔を保つようにする。

今まで夜中に1回の交換でも眠かったのに、2回の交換に
起きるのは辛い。
何よりも、ぐっすり眠っている雷蔵を起こしてオムツ交換
するので雷蔵が昼間もボーっとして眠そう。
マムもボーっとしてます。

moblog_584a3f51.jpg

雷蔵も心配、ペー助も心配。 当分は眼を離せない。


マナーおむつを募っています。

雷蔵用
moblog_54faa65c.jpg

寅さん用
moblog_99e2682f.jpg

ペー助もあまりに頻繁に倒れるようなら、室内へ入れる予定。
その時にはオムツが必要となりますので、ペー助用も
希望致します。

あしなが支援(募金)を募集中

雷蔵は
血糖検査・インスリン・注射器・クッシング症の薬・抗生剤・整腸剤
と金食い虫に変身しちゃいました。

ペー助も慢性膵炎があるので下痢を起こさないように整腸剤や
何とかサプリを2種類処方されています。

悪い所が増えるのは本人のせいでは有りません。
本人達は必死に頑張っています。

どうぞ、ご理解とご支援をお願い致します。


ご支援有り難うございます

ピ与彦母さん   いつも感謝致します。

れん君のお宅 ぷらすわん美容室から受け取りました
ぷらすわん美容室  いつも感謝致します   

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント