FC2ブログ

かなり高齢のビーグル

サークルマムは、昨年、犬の引き取りを終了しました。
マムの高齢化と赤字の累積で活動が継続できなくなった
為です。


11月の初旬、愛護センターへ抑留されている犬の
写真を見ました。

悲しげな表情のビーグルの老犬。
衰弱しているのか立てないようで、座ったまま
撮影されていました。


「もう立てないくらい衰弱している老犬・・・」

「どんな犬にも死は必ずやって来る。  
 なにも、今ここで殺処分しなくても、これだけ
 弱っているなら間もなく終焉が訪れるはず・・・」

マムは天邪鬼なので、直ぐこういう屁理屈を考えます 
~老犬を殺す事は無いのに~。

でも、法律はそうは行きません。
役所で犬を飼い続ける事は不可能なのです。


終日、この犬の事が頭から離れません。

飼い主は何故探さないのだろう?
高齢で世話が面倒になり捨てられたのだろうか?
迷い出て家へ帰れなくなり、飼い主も、どこかで死んでいる・・
と思って探さないのか?

殺処分しなくても、もう、いくらも生きられないのに・・
また、そこへ戻って考えが堂々巡りをしています。


悲しい思いをしないよう一緒にいてやりたい・・・
最期は胸に抱いて看取ってやりたい・・・


決めました。
もう一度だけ、犬の引き取りをしよう!!


昨年、引き取りを終了してからもセンターの犬達の写真を
ずっと見て来ました。

殺処分された犬達は悲しく・苦しく・辛い思いを抱いて
死んでいったはずです。
マムがもう10年若ければ、躊躇せずに引き取れたのに・・


自分が老いてゆく事実を、今ほど悔しく残念に思われた事は
有りませんでした。


この老ビーグルはそんなに長くは持たないかも知れない。
マムの寿命と比べても、マムの方が後に残るだろう。

胸に抱いて最期を見送ろう・・そう決めました 


しかし、直ぐには置き場所などの設備が整わず、
愛護センターへ連絡してから2週間後、ようやく
マムの手元へやって来ました。



ラウルママさんがセンターで撮影した犬

moblog_eb6ec681.jpg

名前も決めていました。
浜松市北区豊岡という場所で捕獲されたので、「豊(とよ)ちゃん」

moblog_f1959698.jpg

ラウルママさんと、チョビアル母さんが引き取りに
出向いてくれました。

チョビアル母さんは、その後シャンプーまで済ませてくれて
本当に有り難うございました。


豊(とよ)ちゃんの様子は、今後も継続してブログアップして
行きます。


実は、この時に、もう一つの話がおまけに付きました。
その話は、また、後日~~ 



豊ちゃんに缶詰を募集

ドッグフードは食べない?と聞いていたので、
フードに缶詰をトッピングして食べさせます。


180709_063625.jpg

180709_063548.jpg

180709_063505_ed.jpg

この写真は、ほんの一部。
どんな缶詰でもよいので、豊ちゃんの為にご協力を
お願い致します。


最後まで頑張って生きるよ 
豊ちゃんの目がそう物語っています。 豊ちゃん頑張れ!!

moblog_89da5ec8.jpg

ミニピン ダイちゃん

ミニピンのダイちゃんパパからのメール。
  
『 ご無沙汰しております。
  仕事が忙しく気づいたら11月も終わってしまいますね。
  あっという間に時が過ぎていきます。

  先日、磐田に雷蔵君が来た時に会いに行きたかった
  のですが、仕事で行けずとても残念でした。
  またの機会を期待しています。 』

moblog_386c7f62s.jpg

moblog_2be2efb4s.jpg

moblog_476bcfbcs.jpg

ダイちゃんパパ、いつもご支援を有り難うございます。

ステキな散歩コースですね。
こんな所を歩けたら、さぞ気持ちのいい事でしょう。
雷蔵の眼が見えたなら景色を見せてやりたいです・・。

今年も残り少なくなりました。
ダイちゃん、パパ、お体をお大事にお過ごし下さい。

大吉のお気に入り

大吉、現在のお気に入りベッド!!
どなたかのご寄付ですが、お名前失念してます 
ゴメンナサイ。

敷物を定期的に敷き替えるので、写真を写すたびに
様々な敷物に変わってます。
今回、このベッドが気に入っている模様。

moblog_de9b6a53.jpg

実はこれ敷物では有りません・・。
かまくら型の中へ入るベッドなのです。

moblog_e6dc1763.jpg

寒くなったので、すっぽり入れるベッドなら、ホンワカして
暖かいだろうと選びました。

moblog_23704dbc.jpg

かまくら型に膨らんでいる中へ大吉を入れてやりました。
中でクルクル回って丸くなって眠ったので、その場を離れた。

moblog_d520c0cc.jpg

カメラを持って、再び、大吉の元へ戻ったら・・

moblog_9ed56088.jpg

かまくらを潰して上に乗っていました・・

moblog_cd46822c.jpg

こんなに気持ちよさそうに眠っていた。
自分のベッドです、好きな様に使えば良いので
あ~だ、こ~だと口をはさむのを止めて、そっと立ち去りました

moblog_9e5f935c.jpg

以来、そのままの敷きベッドで使っていますが
これが気に入ったようです。

分厚くて気持ちが良いのか・・
少し湾曲しているのが体にフィットするのか・・
とにかく大好きなベッドになった事は間違いありません。


しかし、これが汚れたら、次の敷物に困るよ
同じ物は、もう無い・・・・。


大きくて洗濯機には入りそうにもないので、汚れたら、
タライに入れて足で踏む方式で洗うしかないかなぁ~
ま、いろいろ、やって見よう。

お気に入りの物は大切にしてやらねば~~。




今まで暮らしていた場所は、事情があって整備中・・。
腕のいい職人さん?が入って地面も掘り起こし、現在は
クチャクチャです。

今月末頃には、キレイになると思うので、それまで
大吉には我慢してもらいます。

今は3畳間くらいの狭い場所なので、ちょっと不服顔
整備中の場所は6畳間くらいの広さですから、やはり狭さを
感じるのでしょうね。


仕切りの向こう側  広い方の場所が整備中で
              雑然としている。
moblog_c007ff33.jpg


外犬用に敷物を沢山ご寄付頂きまして有り難うございます。
安心して使わせてやれます。

急に寒くなって来たので、冷たい風対策を考えています。

全部の犬を南側へ置く事は出来ないので、北側で暮らす
犬達には気の毒に思いますが、ほっこり毛布や分厚い
敷物で凌いでもらいましょう。

まだまだ、冬用敷物を募集中。
洗濯が難しい場合は、そのままゴミとして捨てる事も
多々有ります。
勿体ないと思うのですが、お許し下さい。



大吉専用に人工芝も募っています。
地面を整えたら人工芝などを置いて、敷物が直接地面と
触れないようにしたいのです。

湿気が凄いので、敷物が一晩で湿ってしまいます。
その湿気対策です。

ビニールシートも敷いて見ましたが、歩くとガサガサ音が
するので大吉が嫌がり、敷物には不向きである事を発見。


大吉の冬対策に応援をお願い致します  

噛む犬・・・その後

3ヶ月くらい前に、ペットショップが閉店する、
店の奥に柴犬が置いてあるが、噛む犬なので
どこへも行き先がない・・。

一旦は買われていったが、噛むからと返されて来て
その後、ずっと(10年くらい)店の奥に置いたまま・・。
どこかに行き先ないですか?という情報が入りました。

以前に掲載したので、ご記憶の方もあるかと思います。
※ 8月23日の『噛む犬』をご覧下さい



由香里さんから、その後の情報が届きました。
『 飼ってくれる人が見つかりました。』

嬉しいですね。
とにかく命が繋がりました。

噛む犬だって、最初から噛む犬ではなかったはず。
人間が噛む犬にしてしまい、あの犬は噛む。。という
レッテルを貼ってしまった。


一生を不幸にした人間を恨んでいるでしょうか?
残りの犬生を、どうぞ、心静かに平和に穏やかに
暮らして欲しいと祈ります。

由香里さん、情報有り難うございました。

みつお君のご家族募集中

磐田市見付を放浪していて捕獲されたmix犬
いわたわんこさんが磐田市役所から引き取ってくれました。

とっても、性格の良い犬なので、新しいご家族を探してやりたいと
サークルマムも募集に協力しています。

皆様もご自身のブログやSNSなどで、みつお君のご家族探しに
ご協力をお願い致します。


性格も良いし顔も良い、いわゆるイケメンワンコ~

af6103f522726ce553e98715a165c719_1 (1) af6103f522726ce553e98715a165c719_1 (1)

獣医さんの診断では年齢は7才くらい・・

moblog_95649855.jpg

ほとんど、吠えません。 番犬にはならない moblog_6d79bf64.gif

moblog_775726a2.jpg

お散歩が、やや引っ張るかな?
マムワンコは引っ張が強いので、みつお君の引っ張るくらい
可愛いものですが慣れない方だと、ちょっと大変!?かも・・。

でも、お散歩のコツを飲みこめば楽勝です。
毎日の慣れ・・ 慣れですよ~~ 

moblog_45b5b09f.jpg

何にでも興味を持ちます。

moblog_f54fe090.jpg

この時だけ、ちょっと引っ張って歩いた・・

moblog_c2ef9d14.jpg

他のワンコにも挨拶が出来るよ。

moblog_34ef478b.jpg

mix犬 7才くらい 体重15㎏
甘えん坊で明るい性格


ご希望がありましたら お知らせ下さい。
いつでもステイに連れて伺います。


※ 先住犬はいない方が良い、
   又は、住む場所が違う環境なら問題ナシ

   ひとりで、庭でのんびり~の環境がベストです。

20181011-サークルマムミツオ

みつお君の問い合わせは、いわたわんこへ
又は、マム事務局までどうぞ。


12月9日、10:00~12:00
にゃん友クラブさんの譲渡会
ウッドライフホームへ参加します


DSCF1796.jpg af6103f522726ce553e98715a165c719_1 (1)

マルチーズのご家族募集中

マルチーズのポー 新しいご家族募集中

プードルと2匹一緒に里親探しを始めましたが、
プードルが先に決まってしまい、ちょっと寂しくなったポー。

小さいお子さんがいるご家庭より、大人ばかりのご家庭の方が
ピッタリだと思います。
最初だけ人見知りするかもしれないので~。

sp-007612700s1541836208s (1)

オス 7才 体重6㎏ 
各検査総て済み 各予防総て済み 去勢手術済み
マイクロチップ埋め込み済み

moblog_bfaa5b4a.jpg

異常は有りません 健康体。
陽気な性格でマルチーズそのものです。
マルチーズの気質をご理解頂ける方を希望

moblog_cb8c81cf.jpg

慣れると甘えん坊  サークルで一人で眠れます。
トイレもサークル内で何とか出来るようになりました。

sp-024366300s1541835125.jpg

手の先を舐めるので赤くなっていますが、診察を受けても
異常は有りませんでした。
現在は、チョビアル母さんがこまめにシャンプーして
下さってます。

moblog_ec636411.jpg

ご希望が有りましたら、お知らせ下さい。
皆様のブログ、SNS等での拡散に ご協力をお願い致します。

トリミングは、新しいお宅へ行ったやってもらいましょう、
現在は毛を伸ばしています。

年内に新しいおうちが見つかるといいな~  


年末年始でのホームステイOK。
こちらから連れて伺います。

moblog_a6b71247 (1)


ご支援有り難うございます 西山会館へお届け下さった方

とっこさんのお知り合いの方
三浦さん

2匹の小型犬 その後

1月に2匹の小型犬の家族募集を出しました。

プードルとマルチーズ。
まだ6才と若く、チャンスは充分あるはずでしたが
その後、飼い主側の事情で手放すのを延期とし
保留のまま過ぎてしまいました。

最近、問い合わせが2件入り、その方々にも
お待ち頂くようお願いしましたが、一応経過を掲載します。

moblog_a6b71247.jpg

moblog_f2aae88a.jpg


最初にラッピーママの方へ、高齢の為、犬の世話が
出来かねるので手放したいとの依頼があり、
ラッピーママが写真を撮りに訪問してくれました。

その時の話では、手元に置いて里親さんを探したいとの
意向で、マムも了解しブログにもそのように載せました。


しかし、間もなく、ゴーキャッツを経由して、転居するので
犬を引き取って欲しいとの連絡があった。

(アチコチへ頼んで置いたらしいが、飼い主の心理状態が
 イマイチ理解不明)

転居するなら、手元に置いて里親を探すなどと悠長な
事は言っていられません。
犬の引き取りに訪問する日を約束をしました。



訪問予定の前日、延期してして欲しいとの電話が入り
2週間延期する事で話がまとまりました。

2週間目の前日、また延期の連絡が~。
4月になったら引き取って欲しい~と、ドンドン期日が
先延ばしになって行きます。

転居の話はどうなっているのか?
80才を超えている老夫婦なので、犬の世話が充分
出来ているのか?

犬と別れの踏ん切りが着かないのかも知れない・・。

今までのご老人も泣く泣く手放した方が多かったので
お気持ちは良く判ります。

飼い主が自分で決断するまでは、見守るしかありません。

と言う訳で、4月になったら手放すという話になっているので
もう暫く、お待ち下さい。
3/30記事

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


春は移動の季節。
人が移動する~転居する~動物と一緒に暮せなくなる
場合もある

同居していた子供世代が海外へ赴任するが、
親は日本を離れたくなくて施設へ入所・・。
犬は地元の団体へ頼んだという例もありました。

静岡県西部地区は、ホンダ、ヤマハ、スズキ などの
大企業が海外展開をしている為、海外赴任の社員が
とても多い。

犬を一緒に連れて行く家族も有れば、手放す決断をする
家族もあって相談が多くなるのです。

※国によっては検疫抑留の期間が長くなる国もあるらしい

もし、お困りの方がありましたら、新しいご家族募集などの
ご相談は受け付けます。



春ですが、浮かれてばかりはいられませんね  


マリーちゃんは、家族と共に赴任先のベトナムへ
連れて行ってもらいましたが、2年後、現地の
ベトナムで亡くなりました。

moblog_cd7fcf37.jpg

ナナ その後

定例の診察で受診

クッシング症の薬を飲んでいる為、毎月の体重測定や
検診が欠かせない。
体重によって薬の量も増減する事があるのです。

体重19㎏  前回より減った・・

引き取った時は16㎏
食べ物に執着が凄く、食べても食べても満足しなかった。
マックス32㎏
最後、星になる時は、最初の16㎏に戻っているかもね。



最近は年のせいか食欲も落ちて来ている
食べすぎると夜中に戻す事もあり、要注意。


皮膚炎が進行しているので、洗って下さる家庭へは
押しかけてでも出かけて行きます。

今回は、チョビアル母さん宅で薬浴をしてもらいました。

moblog_873f4682.jpg

見た目が酷くなりましたね~

moblog_7154478e.jpg

まさにボロボロ、グジャグジャ~
病気を知らない人は、多分この姿を見たら驚く。

moblog_aecaa9b6.jpg

若い時の可愛いナナを知っているから世話が苦に
ならないけど、他人はビックリするよね。

moblog_84dc9972.jpg



10年前、こんなに可愛いいオバサンワンコだった  
保健所から引き取った日 

20090508075720.jpg

痩せてあばら骨が浮き出ていた。

moblog_fa6df86a.jpg

ナナには、あしなが支援(募金)を募集中

毎月のクッシング検査、皮膚検査、
薬代(3種類の薬を服用)等に募金を募っています。



トイレシーツも募集中です

サイズは 60×90cmを希望

尿量が多くシーツ1枚だけでは、はみ出るので
何枚か重ねながら広く敷き詰めています。

1袋を直ぐに消費してしまいますので、ナナにトイレシーツの
ご支援をお願い致します 

チビにゃんステイ

すてっぷにゃむの譲渡会で、ご希望が入った仔猫。
ステイに行きました。

image3.jpeg

ラウルママからのメール

『 1匹(サバ白)ステイに行きました。
  三世代6人家族の賑やかな家庭で、ヤンチャな
  サバ白ちゃんにはとても良い環境だと思います。

  お姉ちゃん達は、手作りの猫ジャラシを用意して、
  今日を楽しみにしてくれていました。[\(^ω^)/]

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  先日の譲渡会に来た方から、「兄弟2匹で希望します」と
  連絡をいただきました。 
  12月中旬から、ステイの予定です。

  image2.jpeg

  image1.jpeg

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  残りの子にも、良いご縁をが見つかるよう
  根気よく頑張ります。

  image5.jpeg image4.jpeg

  この2匹が手元に残っています 
  ご希望が有りましたら、お知らせ下さい。

  すてっぷにゃむ 又は サークルマム事務局まで。

さんた君 家族一緒に海外赴任

さんたママさんから、海外へ赴任しましたのお便り。

『 無事に到着しまして、新しい生活が始まりました。
  心配していた、さんたの飛行機も、お薬のおかげか、
  終始落ち着いていて、再会した時も普通過ぎるくらいでした。

  moblog_62b23522.jpg

  こちらに来て4日ほど経ちますが、さんたも体調を
  崩すことなく、留守番も少しずつ出来るようになり、
  慣れて来ている感じです。

  無事に、さんたを連れて日本へ帰れるように頑張ります☆ 』


さんた君、海外赴任、お疲れ様です。

初めての飛行機、どうでしたか?
とても落ち着いている顔ですね。
さんた君の性格からすれば、当然かも知れません。


海外赴任の話が出た時、パパもママも悩んだそうです。
と言うのは、さんた君現在10才・・

5年間赴任すると丁度15才。
介護中かも知れないし、もしかしたら星になっているかも
知れない、そのギリギリの年数なのです。

パパだけ赴任して、さんた君とママは日本に残ろうか?とか
老犬だから環境を変えるより、親族に預けて行こうか?とか、
検疫は大丈夫だろうか?とか、いろいろ考えたそうです。


結論は、親子3人で一緒に暮そう!

さんた君に万一の事があるかも知れないなら、なおさら
パパとも一緒に暮したい・・。
そう決心して親子3人で赴任しました。


この決断は、さんた君のご家族の決心です。

色々な考え方があり手放して赴任する家族、
預けて行く家族、などいろいろあるので、その家族に
合った選択をすれば良いと思います。


さんた君,5年間元気で過ごして下さいね。
寝たきりでも良いから、日本へ帰って来て下さいね。

5年間をお待ちしています。



海外赴任で珍しい形がありました。
随分昔の話ですが、赴任する時に犬を置き去りにした
人が有りました。

隣が親戚の家だったので、餌やり頼むよ~と置いて行った
そうです。
高齢だった伯父さんは大きな犬の世話が出来兼ねて
マムの方へ里親探しの連絡が入りました。

飼い主本人の気持ちはどうかと思い、実家のお母さんに
聞いてみたら、犬はいらないから好きにして~と返事。


引き取る話を進めていた所、空き家へ入居した家族が
自分たちが面倒を見たいと申し出てくれて、驚きの
結末になりましたた。

亡くなった時も入居した人が連絡をくれ、感謝した思い出が
有ります。



マリーちゃんも家族と一緒に海外へ赴任した犬。
5年間の赴任中に亡くなりましたが、やはり、亡くなった
知らせを送ってくれました。


moblog_7f47075d (1)

moblog_cd7fcf37.jpg



さんた君も、もしかしたらマリーちゃんのように、赴任先で
星になるかも知れませんが、パパママと一緒なら、どんな
運命が待ち構えていても怖くは有りません。

親子3人で、楽しい新生活をエンジョイしているでしょう。
さんた君、元気でね

一緒に赴任する道を選んで下さったパパとママに感謝です。


ラッピーママからも応援メッセージ

『 さんた君も連れて行ってくれたのですね
  元気で頑張って欲しいです


お元気でね~         

イケメンわんこ

このキリッとした、イケメンわんこは??

お散歩大好き、軽い足取りで出掛けます。

moblog_9534aa05.jpg
























答え~~ぽぽちゃんです。

飼い主さんが痴呆で散歩に出ては、置き忘れて来た
あの犬。
7月にいわたわんこが引き取ってくれました。

あしなが支援を募集中

心雑音がありますので、朝晩心臓の薬を服用中
その心臓の薬を募っています。

ピモべハート 1.25㎎
moblog_bed55cf7.jpg

体重5㎏ オス
僧房弁閉鎖不全症の初期。

まだ、9才と若いのですが今後一生涯薬を飲み続ける
事になります。

どうぞ、ぽぽちゃんにご支援をお願い致します。


20181020-hiru20.jpg

20181020-hiru19.jpg

ぽぽちゃんは、今、ちょっとだけマム宅へ来ています。

もうすぐ、いわたわんこへ帰りますが、もしこの子を
飼って見たいと言う方がありましたら、お知らせ下さい。

庭で繋いで置けばOK。
手の掛からないとっても良い子。
リーママさんとの散歩も喜んで出掛けます。

ネックは心臓の薬を飲み続ける事だけ!!。

moblog_65d0ffb1.jpg

ご希望が有りましたら いわたわんこまで、又は、
マム事務局までお知らせ下さい。

リリーさん 優ちゃん

リーママさんから、嬉しいメール 

優ちゃんが先に食べ終えて去って行きます。

moblog_2726d769.jpg

満腹になったし、ちょっと腹ごなし しよっと~

moblog_04323fa5.jpg

リーママ宅のグリーンは遥か彼方まで続いています。

moblog_48b3b471.jpg

この辺の芝生が特等席だな・・(人工芝では有りません)

moblog_d0b6e10e.jpg

芝生にゴロゴロ、気持ちいい~ね

moblog_ae4c3df9.jpg

背中ゴリゴリ~もうたまらんね~

moblog_be73b331.jpg

動きが段々激しくなる
上を向いたり横へ向いたり・・

moblog_75ff0700.jpg

あれ!? なんでリリーさんだけ食べてるわけ??

moblog_4b0967c5.jpg

優ちゃん、自分が食べ終わった事忘れているよう~

moblog_0e2621a0.jpg

羨ましいな~、次はあたしも もらえるかしら?
済んだ子には、もう有りませんよ!!

でも、優ちゃんの顔、本当に食べてないような顔付きで
笑えてしまいますね 

moblog_6745330b.jpg

リーママさんから~

『 再びスイッチが入ったリリーさん、自ら食べています
  この後バナナミルクをたっぷり摂っています。
  最近はこのドリンクにヨーグルト、豆腐、ブロッコリー、
  さつま芋を加え、バランスアップ作戦中。』


リーママさん、本当に有り難うございます。
すっごいメニューですね。
マムより好いものを食べてますよ 

これだけバランスが良く、栄養も良ければ(愛情もたっぷり)
リリーさん、まだまだ長生き出来ますね

本当に 本当に 感謝致します 

優ちゃんも頑張って長生きしてね。

桃花ちゃん&ナガヨ

ナガヨ、クッシング症と断定されてから10日目の再診。

moblog_8f3c7ab6.jpg

飲み始めた薬の効果が現れているか?、電解質を
調べる為、血液を採取して検査した。

異常はなかったので、そのまま薬を飲み続ける事になった。
飲み始めたら一生涯飲み続けなければならなので、
マラソンのように長い道になります・・・。


動物愛護教育センターから引き取って以来、病院とは
縁が切れなかったが、とうとう最期までお世話になる事に 

moblog_9939014b.jpg

看護婦さんが好きなので、本人は苦にならないようですが・・

moblog_868e437e.jpg

少し、痩せました。
6㎏台をキープしていましたが、今回は5.8㎏

もしかしたら、今後も体重が落ちるかも知れない~と、
先生に言われた。

moblog_a3ce688a.jpg

病気が潜在していたので皮膚の状態も、今後、
悪くなって行くかも~とも言われた。 
不安材料が一杯・・。

クッシングを発症すると、抵抗力が低下し細菌感染や
雑菌・マラセチアなど悪さをする菌を押さえられなくなり
皮膚の状態が悪くなるのだそうです。

ナナがその例です。

moblog_ce6bd71a.jpg

同じクッシング症でも個体差があり、表れる症状も違う。
様子を良く見てメモしておくようにする。

病院で聞かれた時に直ぐに答えられるようにして置かないと
3匹もクッシング症の犬がいるので、混乱してしまう。

現在のマムは、かなり老化が進んでいるので、メモ帳を
手放せない・・



ナガヨに あしなが支援(募金)を募っています

薬を一生飲み続ける予定なので、細く長いご支援を希望。



トイレシーツを募集中
45×60cm  60×90cm を希望。




夕方、ナガヨの診察が終わるのを待っていた時、
桃花ちゃんも半日入院していたとの事で、ばったりお会いした。

moblog_80ba4636.jpg

気管支が悪くて、呼吸が早くなる?らしい。

いつもは深夜に症状が起きるのだが、今回は偶然、
昼間に起きたので、その状態を先生に見てもらうつもりで、
病院へ搬入した。

エコーなども撮ってはみたが、原因は不明との事。

moblog_142656df.jpg

桃花ちゃん宅、先日、あのんちゃんが亡くなったばかり・・
悲しみの心で体調が悪化したのかな?なんて思ったりした。


また、ポムさんの譲渡会場へもいらして下さいね。

桃花ちゃん、くれぐれも、お大事に~~    

お互い高老なので、長生きの競争ですよ


桃花ちゃん始め、5匹のダックスの飼育放棄の顛末は
マムのブログを遡ってご覧ください。

モカ ラテ がんこ ちもちゃん等の旧名で検索すると
見られます。 
又は 『ダックス同窓会報告』のタイトルでも検索できます。

sp-099949500s1455517323.jpg

親子兄弟で同窓会を開いた時の写真 

moblog_e602369e.jpg

譲渡して間もない頃 

元はモカと呼ばれていたが、今のご家庭でモカの
頭にもう一つモを付けて、モモカ 桃花ちゃんになった。

仔猫の行き先見つかりました!

仔猫の行き先が見つかりました。

この猫を発見した方が自分の友人などに声を掛けて
情報を拡散したら、猫を飼いたいと言う希望者さんが
あったそうです。

ブログ掲載やネットでの拡散に ご協力下さった皆さま、
心より感謝申し上げます。 (11/16)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


緊急にお願い!!
預かり先 又は 里親さんを募集しています。


こんなに可愛い仔猫が助けを求めています。



捨てられたのか?、 外出して家に帰れなくなったのか?
近所をウロウロしているそうです。

朝もめっきり寒くなり、雨の心配もあります。
中へ入りたいらしく、ガラス越しに助けて〜と、アピールするので
依頼者さんも見て見ぬ振りは出来ません。

moblog_5d5f1d98.jpg

自宅には犬がいて吠えまくるそうなので、室内へ
入れる事が出来ずに困っています。

moblog_b87e6286.jpg

動物病院で検診を済ませました。
生後4ヶ月くらいのオス。 とっても甘えん坊。

里親探しをしますので、それまで預かれる方は有りませんか?
どなたか、是非、ご協力をお願い致します。(11/15)

みんとちゃん&みゅ~さん

みゅ~さんが、みんとちゃんのおうち、しずくるママ宅へ
遊びに行った時の写真が届きました。


しずくるママさんから~

    チワワみんとちゃん
  moblog_8ba92a10.jpg
     みゅ~さん 

『 みゅーくん、会いに来てくれました。
  ずっと目をしっかり開けて私達のお話を聞いてて
  くれました
  まだまだ、パパママと一緒にいるよって言って
  くれてるみたいで嬉しかったです。』

  moblog_60e3a915.jpg

みゅ~ママは、みゅ~さんを連れて積極的に出かけています。
これは、とっても良い事。

老犬は刺激を受けると脳が活発化し、元気が出ます。
体を動かす事で水を飲んだり食べたりする欲求も出ます。
長生きの秘訣ですね。


今回は、みんとちゃんのお宅訪問。
みゅ~さんの母犬・きららちゃんを、しずくるママさんの
ご実家へもらって頂いたので、その時からのお付き合いです。

しずくるママさん宅には、沢山のチワワを迎えて頂きましたが
現在残っているのはみんとちゃんだけ・・。 

moblog_ad12ba3c.jpg
   4匹で団子になってます

※ しずくるママの名前の由来は・・全部犬の名前
  しずく・くるみ・みんと・こころ・もう1匹大きいワンコも
  いましたが、みんとちゃん以外は星に・・・



みゅ~さんも、次はいつ会えるか判らないので、良い時期に
訪問しました。

みんとちゃん、お元気でね 

みゅ~さんもお疲れ様でした 


みゅ~さん・きららちゃん・みんとちゃんの記事は、
マムのブログを検索してご覧ください。

moblog_368c4697.jpg
  生後間もなく、引き離されて以来の母子再会 
     母子が再会できたのは、全くの偶然、


みゅ~さんの虐待記事や、母子再会の記事、沢山のチワワの
記事などが掲載してあります。

リアンちゃん

プードルのリアンちゃんからお便りが届きました。

『 先日、コスモスを見に行った時の母とリアンです。
 
  moblog_675215a5.jpg

  [クマ]のぬいぐるみを抱っこして、暖かそうなリアン。

  moblog_6d421432.jpg

  供えてあったご飯をこっそり食べ、ご飯粒を付けたまま、
  おすましていたリアン。  (フフフ・・顎にご飯粒が~)

  moblog_a81c466d.jpg

  「だれ?ご飯食べたの」と言われ、
  「あっ!見つかっちゃった…」と、反省しているところです。
  イタズラすると叱られるのは分かっているのに、ついつい…な
  リアンです。

  最近は温かベッドを出してみると、やったー!とばかりに、
  すぐ入り込みひたすら寝ています。
  時々思い出したように抱っこしてー!とピョンピョンして
  母→私の順に抱っこされ甘えています。

  6歳になりましたが、まだまだ甘えん坊で可愛いリアンです。
  皆さん風邪など体調に留意して下さいね。』



顎のご飯粒!! 全く可愛いんだから~~ 
幸せを掴んだリアンちゃん。

ラッピーママが、ステイに連れて行った時、玄関を入る時、
ワン!と一声吠えたそうです。
すると、おばあちゃまが「お帰り~」と迎えて下さった・・。

ラッピーママが、『まるで自宅へ帰ったように嬉しそうでしたよ
本物の赤い糸でしたよ』と報告を送ってくれました。

こんな事も有るのですね。
玄関で自分の家かどうか見極めたリアンちゃん。

ブリーダーから買った飼い主が、愛情も手も掛けず、ケージに
閉じ込めて人目の付かない場所に1年間も放置していた。

毛がフエルトのように団子になっていて丸刈にしました。

  マム宅へ来た日 丸刈に・・
moblog_7d670f84.jpg

ブログの検索は リアンちゃん&旧名ミミちゃんでどうぞ~

雷蔵  その後

雷蔵、血糖検査で病院へ~

moblog_777ca36d.jpg

一時期、数値がやや改善し、血糖検査が隔月になって
とても嬉しかったが10月に再び悪化し、その後、あまり
良くない日々が続きます。

数値が結構、乱高下する・・・。
悪い横ばいなら、それ相応にインスリンの投与量も一定に
保たれるし、血糖検査も少し長めの間隔で通院すれば良い。

しかし、乱高下するのは対処が難しい・・
原因が判らないし、第一こんな高い数値なのに、とても元気で
体調が良いのが不思議なのだそうです。


今回の血液検査では、今まで見られなかった項目で
記述があった

moblog_fb7cc570.jpg

黄疸指数  やや乳び


血清中の脂肪が白く濁って見えているので病気ではないが
乳びには悪い思い出しかありません。

豆柴のまめが乳び胸を発症し、マムの判断の遅れで
手術でも最悪の状態になってしまった。

硬化していた心膜(心臓膜)を剥がしたので、今、
心臓は丸裸で動いています。
肺も辺縁から硬化が始まっている。
涼しいこんな季節にも、腹で呼吸をしている。

悔やんでも悔やみきれません。



雷蔵の検査結果に 乳びなんて文言があったので
まめの乳び胸を思い出して   ・・・・

でも、これは、リンパ管から漏れているのでは無く
血液中の血清がやや白く濁っている状態なので、
乳ビ胸とは違う。
不安の中で安心材料を見付けるのに必死!!


しかし、生体って不思議だな!!
微量なホルモンで体調が大きく変わり、どこかの臓器が
悪いと、離れた臓器に影響を与える神秘の世界。


どの犬でも、血液検査表を見る時は本当にドキドキします。

マム自身も不整脈があるので、犬の検査で異常値が出ると
そのまま自分が倒れてしまうかも~なんて思ったりします 

マムが倒れたら犬達が困る・・。
今回の帯状疱疹の発症で、散歩に行けず良く判った。

雷蔵も大事、マムも大事に暮らして行きましょう!




チョビアル母さん宅でのシャンプーの時 
こんなに元気そう

sp-092227500s1541836354.jpg

sp-054973900s1541835281.jpg

moblog_fb4f6be7.jpg

雷蔵には、細く長いご支援(募金)を募っています。

血糖検査・インスリン・注射器・膵炎予防の為のサプリを1種類
ご支援(募金)は、全部医療費に充当します。



多飲多尿の為、マナーおむつも募集中

moblog_54faa65c.jpg

メーカー問わず、サイズも各種OK
トイレシーツも希望しています。


雷蔵へご理解とご支援をお願い致します 


ご支援有り難うございます

マルちゃんママ 
マルちゃん亡き後も、細く長くご支援下さいます。
心から感謝申し上げます。 

マルちゃん、ありがとう
 

moblog_efaff1e4.jpg

仔猫・若猫・おとな猫のご家族募集中

すてっぷにゃむの譲渡会 そのⅡ

181119-1.jpg

181119-9.jpg

181119-7.jpg

大勢の方が来場して下さり、大変賑やかでした。
抱っこされているこの子、ご希望が入ったよう 

181119-21.jpg


チビ仔猫5匹の内、3匹に希望が入りましたよ。

image5.jpeg

image4.jpeg

希望者あり
image3.jpeg

希望者あり
image2.jpeg

希望者あり
image1.jpeg

上2枚の写真の仔猫がまだ決まっていません。
育ててみたい方が有りましたら お知らせ下さい。


皆様のSNSなどネットでの拡散を希望します。
ご協力をお願い致します。
飼う為の約束事あり

詳しくは、すてっぷにゃむ 又は マム事務局へどうぞ~


譲渡会の様子は・・・
ブログ 「すてっぷにゃむ」 「ラッピーハッピーライフ」を
ご覧ください。


この他にも可愛い仔猫、若猫、おとな猫が沢山います
ご希望がありましたら、各ブログをご覧ください。

※ すてっぷにゃむ
※ にゃにゃにゃ(=^ェ^=)個人のブログ
※ にゃん友クラブ
※ ゴーキャッツ



里親探しを希望される方は、猫の情報をお寄せ下さい。

保護した経緯、年月日、保護した場所、現在の保護場所
性別、月齢、色柄、検診結果、ワクチン接種の有無等を
お送り下さい。

猫を引き取る事は出来ませんが、新しい家族探しの
ご協力が出来ます。

譲渡会に参加希望の方は、地域で譲渡会を開いている
団体をご紹介出来ます。
この場合も、その団体へ引き取り依頼をしない事が条件に
なります。


母猫が飼い猫である場合は、母猫の避妊手術を
済ませている事(今から済ませる)が条件になります。

10才のお誕生日

さんた君 12月25日で、満10才のお誕生日を迎えます。
元気です・・とママからお知らせを頂きました。

お誕生日オメデトウ    

moblog_d3296892.jpg

お友達と島根・鳥取へ行って来ました

DSC_2391.jpg

DSC_2535.jpg

キャンピングカーで軽井沢へも行って来ました。

moblog_2aae6f43.jpg

DSC_2073 (1)

顔が真っ白になりましたね。

DSC_2668.jpg

DSC_2700.jpg


仔犬の時のさんた君。
どの写真を見ても前足が曲がっているのが判ります。

先天的異常で両前足の肘が形成不全
ブリーダーが売り物にならないからと放出しました。

放出された時、生後3ヶ月くらい
成長期には足の手術ができないのですが、日常生活には
支障が無いとの診断、
今のパパママが是非にと希望された。

20090314185800s.jpg 20090320124508s.jpg

20090309090932s.jpg 20090320051228s.jpg

どの写真を見ても、可愛い~表情

20090321220937s.jpg

子供達の人気者です。

app-061131100s1367898292-s.jpg app-069250100s1358995234-s.jpg

ふれあい活動でも、クチャクチャに触られた。

app-046394600s1361069138-s.jpg app-029562500s1361587097-s.jpg


海外赴任の話がありますが、さんた君も一緒に連れて
赴任するそうで、とても嬉しいです。


さんた君は、以前、すてっぷマムでのふれあい活動に
参加していました。

さんたママのブログをご覧ください。
ママはご多忙なので、ブログの更新が止まっていますが
以前の分がそのまま残っています。

ブログ「さんたのこと。とか。。。2」

前肢に障害が有って腕が曲がっているのですが
それが子供達とふれあう時にピッタンコマッチング
など、沢山の思い出が載っています。

りゅうのすけ 

りゅうのすけ 
今朝は気分が良いようで、ハッキリした顔をしています。

moblog_46fda880.jpg

いつもなら、昼近くまで眠っているのに
朝、目覚めるなんて珍しい~~ 

朝ご飯も、薬も、しっかり食べました。

moblog_c0f5d890.jpg

ボチボチ朝陽も差しかけて来たので、今から
お昼頃まで日光浴です。

moblog_9d5743df.jpg

過ごし易い季節になって、りゅうのすけの体調も
落ち着いて来ました。

ゆるい下り坂をくだっていたのが、一進一退になった。
嬉しいですね 
こんな日が続きますようにと、心から祈っています。


りゅうのすけのご飯は3~4回に分けて食べさせるので
お昼には一旦玄関内へ戻ります。

食べると直ぐに午睡タイム

moblog_80d09a74.jpg

今にも下へ落ちそうな格好で眠る・・

moblog_2340ccb0.jpg

落ちてしまいましたが、そのまま眠ってます

moblog_5d48ae2b.jpg

目を覚ましたので小屋の中へ戻しました。
そのまま、夕ご飯までお休みなさい~。 
ケリーも寄り添って眠ります。

moblog_dd40f118.jpg





別の日、夜、遅くまで、りゅうのすけが徘徊。
ケリーが心配そうに着いて歩いています。

moblog_d510aec4.jpg

まるで、母親のよう~ ひと時も離れません。

moblog_5097f3f4.jpg

フラフラと今にも倒れそうなので、マムも側を離れられない。


時間を見計らって、りゅうのすけを抱き抱えて
小屋の中へ入れた。
直ぐに爆睡。 これでケリーもひと安心。 
ケリー、お疲れ様、ゆっくり眠ってね。

moblog_3ea4822c.jpg

りゅうのすけには長生きして欲しい。
現状維持でも良いので、ケリーの為に生きてくれたら嬉しい。

万一の事が有ったら、ケリーはどうなる!?。
考えただけでも、恐ろしいよ。



持ち直した りゅうのすけ。
今、冬を乗り切る為に、沢山食べさせて体力を付けてます。

ドライフードをお湯でふわかして柔らかくすれば、自力で
口に入れ、自力で嚥下するので、一時期に比べれば
楽になりました。

少しづつ食べるので、食べ終わるまでの時間が長い~。
手も足もしびれて来るくらい長い時間が掛かります。

でも、食べてくれる事は嬉しいので、ここは我慢のしどころ・・・。

一時期、食欲が無く、泣きたい思いで食事の世話をしましたが
その時に比べたら今はスムーズ。

ふわかしたフードに、缶詰をトッピング(薬を埋めてある)
するので手はベタベタ・・・。
とてもカメラを構える余裕などは無いので、残念ながら、
りゅうのすけのご飯写真は撮れません。

冬を迎え打つ為、頑張って食べさせてます~


りゅうのすけに缶詰を募集中

180709_063505_ed.jpg

180709_063714.jpg

180709_063728.jpg

180709_063625.jpg

180709_063548.jpg

180629_141149.jpg

缶詰は薬を埋め込みやすく、りゅうのすけも好みます。

この冬が最期の冬になると思いますので、どうぞ、ご支援を
お願い致します。

ドッグフードは療法食を指定されています



3種類の心臓の薬を飲んでいますので、りゅうのすけ募金
募っています。
皆様のご理解とご支援をお願い申し上げます。

年が越せるよう、どうぞ祈って下さい 
 

超、忙しかった日

18日の日曜日、すてっぷにゃむの譲渡会が、
犬の森ポムさんのカフェ:サイドBさんの店内で
開催されました。

moblog_3b519738.jpg

先週のいわたわんこの譲渡会で写真参加だった
みつお君にご希望が入り、今週の譲渡会で見て
もらう事になっていた。


譲渡会が有ってもマムは会場へ出向くより、
介護婆さんとして自宅待機の方が多い。
18日も他の予約を入れあったので、そちらの用事を
済ませようとしていた。

しかし、諸般の事情から、みつお君はマムが連れて行く
事になり、午前中の予約を午後へ変更してもらった。

みつお君とマルチーズのポーを載せて出発しようと思ったら
アクシデント発生!!!

止むを得ず、お見合いが入っているみつお君を優先し
マルチーズはお留守番させた。

みつお君、お見合い不成立・・・  
希望者さんは仔犬が出るまで待つと言って帰られた。


その後、何と、お留守番させたマルチーズに希望が入った。
しまった、万難を排して連れてくれば良かった!と思っても
後の祭り・・・
大至急、帰宅し、みつお君とマルチーズを乗せ換えて
お見合いに 


結果は残念賞でした!!
メスを希望され、しかも吠える犬はダメ!!!

何だかんだと、結局は午後の予約もすべてキャンセルし
約束した相手に迷惑を掛けた一日でした。


でも、忙しいっていい事、 痛みを忘れて動けた!!
夜、横になったらバタンキューでしたけど・・・。


改めて、みつお君・マルチーズのポーご家族募集中

みつお君 オス mix 甘えん坊    ポー オス マルチーズ 体重6㎏

af6103f522726ce553e98715a165c719_1 (1)   20180723194850f89 (1)

ご希望が有りましたら、お知らせ下さい。
いつでも連れてお伺いします。


ご支援ありがとうございます

房子さん
みやこちゃんの母さん
むぎ君母さん
松原ゴン太君

リリーさんとバナナ

食べ物の好みが多岐に亙るリリーさん。
リーママさんがグッドな食品を探し当てました。

『 最近のリリーさんは、バナナ流動食が主食になっています。
  あれこれ口に入れても、弾き飛ばすばかりで
  困っていました。
  しかし、もしやとバナナをミキサーに掛け流し込んだら
  つるりと入るでは有りませんか
  ドレッシングボトル大活躍です。

  肘の保護に付いては、カット綿を巻いてあると内側が悪化。
  外すと外側が悪化。
  巻いたまま肘を長時間まげていると浮腫が出て来ます。
  一長一短で、今はソックスのみで保護しています。

  庭でなら、まだ少しは歩けます。
  日中は好きな場所でポカポカ日向ぼっこ
  このまま暖かい日が続いてくれるといいなと思います。
  
  
moblog_74d03bd4.jpg

小春日和を満喫するリリーさん 優ちゃん



優ちゃんダウンしました!



優ちゃんは直ぐに寝転びますね



幸せそのもの~



ぐっすりです



向うの方にいたリリーさん

moblog_41dcc0a2.jpg

次は僕も撫でてね~と順番待ち

moblog_b147712d.jpg

リリーさんのゴールデンタイム



僕、幸せだよ~
腹一杯バナナを飲んだので満腹して眠ります



リーママさんのグッドアイデア!!
でも、実はリリーさんはバナナは好物ではないらしいのです。

リーママさんからの追伸

『 歯の間から押し込んでいた時は、嫌がって口から出して
  いたので、バナナ自体は好きではないのです。

  ミキサーに掛けたバナナなら(本人が)良いのだそうです
  リリーさんは、大きさ、固さ、温度等のちょっとした違いで
  食べたり食べなかったりします。

  薬を飲ませるようにリリーさんを抱えて、上からボトルで
  流し込んでいるので、好きでなくても嫌いでさえなければ
  続けて行けそうです。』




リーママさん、お手数をお掛けします 
リリーさん、頑張って食べましょうね ゜+.゜(*´∀`)b゜+.゜

リリーさんにバナナ募集中 !! 

ねこたろう便り&会報誌マム

ねこたろうさんが発行している「ねこたろう便り」

moblog_994bc407.jpg

今までは、会報誌「マム」の紙面に掲載していました。

しかし、サークルマム赤字の折柄、会報誌は廃刊にしようか
と思い悩み検討をして参りましたが、紙面を減らし4㌻に
縮小して継続発行する事に決定しました。

ねこたろうさんの記事も縮小するつもりでいましたが
別紙に印刷してどうか?・・との提案があり、「ねこたろう便り」は
ねこたろうさんが自分で印刷したものを、会報誌に折りこむ事で
話がまとまり、この印刷物になったものです。


公園で餌やりをしている猫達の事、その他感じた事などが
綴ってあります。

moblog_ac767300.jpg

moblog_d26df274.jpg

マムのブログにも、不妊手術の為に猫を捕まえる顛末や、
餌やりの様子などを掲載したので、覚えていらっしゃる方も
あるかも~


不幸な猫を減らしたい~~との思いから、一人で活動を
されている方です。

moblog_f651724d.jpg



会報誌『マム50号』は、12月1日に発行予定。

hyousikk.png

購読のご希望が有りましたらお知らせ下さい。

猫譲る会 in  鴨江西町公民館 

ゴーキャッツの子猫・若猫・成猫譲る会  

11月18日 13時~16時 第3日曜日   
主催 : ゴーキャッツ
   
 

浜松市中区鴨江西町公民館  
  

moblog_f6aa0bf8.jpg

鴨江の浜松市保健所が目印です

eced8023dbb8e8c14f4fb8e07c8c3aa5-180x138.jpg

dadaDSCN5726-180x135.jpg

839a96b160461c17d2c83dc703c9441d-180x126.jpg

リリとルルも、この会場へ参加します
是非、見てやって下さいね 

moblog_a643dfa4.jpg

moblog_2bf972a4.jpg

moblog_4d870a38.jpg


可愛い子猫・若猫・成猫 が お待ちしています
詳しくは ゴーキャッツのページをご覧ください

猫の問い合わせは 直接ゴーキャッツへどうぞ~

会場に変更がある場合もありますので 
ゴーキャッツのホームページで必ず確認の上
お出掛け下さい



こちらの会場に犬はいません  
猫だけです

犬をご希望の方は サークルマム事務局へ
お知らせ下さい

ナガヨ 残念な結果

ナガヨの検査・・とても残念な結果が出ました。

実はナガヨは、満身創痍とでも言うような状況で
定期的な検診・検査が欠かせません。
(ホントは里親探しなんてやってる場合じゃない・・・)

moblog_fe239ad0.jpg

脂漏性皮膚炎があり、ドライアイがあり、心雑音も有る。
※ 僧房弁閉鎖不全症の初期

前回の検査で、もう一つ加わった項目があります。
・・・副腎の検査・・・

前回、エコーを撮ったら副腎が腫れて、やや大きくなっている
との説明だったので、今回の再検査となった。


先生は、副腎が腫れている事と、皮膚炎や痒みが取れない
事の関連性を疑っていらしたようです。

副腎ホルモンの分泌が多ければ、クッシング症 
ナナや寅さんと同じ病気です。



ナガヨの場合は分泌が多過ぎ、重度のクッシング症との
結果が出た。

数値が高過ぎて、計測の針が振り切れてしまった 

moblog_f147034a.jpg

驚きです。
エコー画面を見たら、倍の大きさに腫れ上がっていた!!

前回の画像では、やや腫れているくらいだったので、
せいぜい寅さんと同じ程度かな?
ボーダーライン上くらいかな?と簡単に考えていたのだが
実際はナナよりも重症だった 

即、薬が処方されました。
今後、一生涯、薬を飲み続けなければなりません。

moblog_4feaf6e5.jpg

運が無いナガヨ、まさに病気の問屋    




内臓に異常が有っても、ナガヨ自身はとっても元気。
病院でも、じっとはしていられません。
人が好きなので、犬を連れた人が動くと見つめています。
看護婦さんが動くと、尻尾フリフリで呼びます。

moblog_6f3c47be.jpg

誰でも良いから、とにかく遊んで~と言う感じ。

moblog_73e81796.jpg

この健康状態では、とても希望者があるとは思えません。 
絶望的。

里親探しは諦めるしかない   



ナガヨにあしなが支援(募金)を募集中

すべて医療費に充当。 
毎月の診察と薬代のご支援を希望。
細く長くのご支援をお待ちしています 






年のせいか!?
この所、犬達の通院もかなり負担になって来ました。

今回のナガヨの病院は、大幅に遅刻してしまった。
診療予約時間を間違えたのだが、今までに間違えた事が
なかったのでショックだった。

出掛ける時は、車に座ってその日の予定・場所を確認。

病院まで20分位なので、9時30分に車に乗り込み
10時には充分間に合うと思って、手帳を開いたら・・
予約時間9時20分になっていた  

ぎゃぁぁぁ~~  間に合うどころか 大幅な遅刻だ!!
病院へお詫びの電話を入れ、急いで向った。



これが老化・・と言う事なのでしょうね。
痴呆初期・・と言うのかしら!?


実は、10月の初め頃から帯状疱疹を発症。
体力の低下、免疫や抵抗力の低下、ストレスなどが
原因とも言われる。
原因はともあれ、マムの老化が進んでいる事は確かだ・・・。



帯状疱疹は、もう、痛いのって・・痒いのって・・
説明する言葉がないほど 

呼吸しても激痛が走る。
患部に肌着が当たると超痛い!!

肌着が動かないよう片手で押さえ、片手で犬の世話をした。
横になっても痛い!
立っていても痛い!
座っていても痛い!

どうにかしてぇ~~とあらぬ方へ叫んでみたが、痛みは
収まらなかった。


マムは病院へ掛からないので治りが遅い。
通常2~3週間で治るはずが、1ヶ月以上掛かって
ようやく普通の生活が出来るようになった。

まだ痛みは残っているが、その間、散歩にも出られなかったので
今は散歩の大サービスで犬を連れ出して歩きまくっています。

・・・歩くと、坐骨神経痛が痛い!!! 
(散歩を終えて帰宅すると帯状疱疹痛が、ぶり返す)


もう、どうにもならない   


やはり、身を引く時期が来たな・・と思う。


でも、手元の犬達を看取るまで、そして星に見送るまでは、
もう少し頑張らねば・・。

あと5年くらい頑張れば、犬達もほぼ星になっているはず。
残りは、せいぜい3~4匹のはず。


その残りの5年を、頑張ります。  


もう少しの間、応援・ご支援(募金)をお願い致します 

らいちちゃん

動物病院で、らいちちゃんに会いました。

病室から出て来た顔を見て、直ぐに判りました。
アッ・・らいちちゃんだ!!!

moblog_6ab4774d.jpg

病院では上手く写真が撮れなかったので、可愛い~写真を
送って下さいね~とお願いしたら、その夜、直ぐに届きました。



雑誌にでも載っているようなベストショット。
ステキ!!!!

moblog_46eabe2a.jpg

家族が撮った写真は表情が違いますね。
嬉しそうな優しい表情です。

moblog_b5f08fca.jpg

お姉さんからのコメント

『 家族になってもうすぐ5年になりますが、
  相変わらず甘えん坊で我が家のアイドルです。』


体重15㎏ 
マム宅には、体重20㎏以上の犬が沢山いるので
らいちゃんが小さく見えましたよ。

ちょっと、怖がりなのだそうです。
また、お会いできるといいですね。



帰宅して、らいちちゃんの写真を探して見たら、
仔犬の時の写真や、譲渡して間もない頃の写真が
沢山出て来ました。

moblog_147eae4f.jpg

手前がらいちちゃん 後ろは兄の こてつ君 クーちゃん

moblog_29062656.jpg

3匹で嬉しそうに遊んでます

moblog_9cc95268.jpg

譲渡して直ぐの頃

moblog_47f4152c.jpg

1才のお誕生日

moblog_bc44d920.jpg

ご家族に愛されている様子が見て取れます。
らいちちゃん、元気で長生きして下さい。
また、お会いしましょうね。

兄弟の こてつ君 クーちゃん お便りをお待ちしています。


仔犬の頃の様子はブログを遡ってご覧ください。
2014年4月に保護した仔犬です。


ジジママさんのブログは クーネルで検索すると見られます。
(食って寝るのでクーネルと仮に命名)


ラッピーママのブログでは こてつ君で検索して下さいね

ももちゃん

2016年12月にやって来たので、丸2年目のももちゃん。
マムワンコとして3年目に突入です。

moblog_d96ce2b8.jpg

乳腺腫瘍の手術を受けて、検査結果が低度ではあるが
悪性腫瘍であったとの結果から、3ヶ月に一度の
定期検査を受けている。

次回の検査は12月上旬の予定。
変異が有りませんように~~。


今の所、何事も起きてはいないので、このまま最期まで
星になるまで現状維持で行けたら良いな~と思ってます。

それ以外にはおおむね健康。
老人なのでそれ相応の悪い所もありますが、
命に係わる病気は一切ナシ。



14才と言う年齢、大型犬という体格なので
新しい家庭には未だに廻り会えないでいる。

年が明けたら15才。
もう、どこへもお嫁に行ける見込みはないね・・
マムに赤い糸が繋がっていた犬と考えて諦めています。

moblog_35b688ac.jpg

性格は我儘で横柄、自分が一番、 
気に入らない奴には噛み付くなど問題が多い。

しかし、放って置けば何にもトラブルは起きません。
寝たきりになったら別でしょうが、今の所はマムの
負担にはなっていない。

moblog_85342b95.jpg

病院もシャンプーもラウルママさんが専任担当者。
ラウルママさんには、申し訳ないのですがマムの事は
大キライなので~~。

そのくせ、オヤツの時は尻尾フリフリで寄って来る。
ご飯の時も一番に来て、いい子ぶる。


まったく、なんちゅう犬だと思うのですが
でも、そこが可愛いんですよね。

ももちゃんの考えなんて、マムには筒抜けで判るので
まったく可愛い婆さん犬です・・。



直虎とは気が合うカップル

moblog_5cfcbb8c.jpg

ももちゃんが婆さんでもメスと言う事でもあり、今の所は
波風が立っていない・・直虎に気に入られている。

moblog_714a499b.jpg

直虎は自分の縄張りへ入って来る犬には、結構、
うるさく吠えたりケンカを仕掛けたりするが、ももちゃんだけは
小屋へ入って眠っても許すし、オヤツも一緒に食べられる。

moblog_53a83ea6.jpg

ももちゃん、なかなかのゴマすり婆さん やり手婆さんだよ。

そこが、短所でもあり長所でもある ももちゃん
15才のお誕生日をマムと一緒に迎えましょうね 



ももちゃんは、現在、定期検査を受けているだけで
治療はないので医療費より、ドッグフードを募っています。

ビタワン 7歳以上用
P004104.png

たまにオヤツを希望 歯は丈夫なのでやや硬めでもOK

STIL0004_ed.jpg

マム宅で看取る予定のももちゃん
ドッグフード・オヤツ等のご支援をお願い致します。

猫の譲渡会 すてっぷにゃむ

すてっぷにゃむからのご案内

次回の譲渡会は11月18日に開催します

181105-11.jpg

181105-12.jpg

181105-13.jpg

181105-14.jpg

181105-15.jpg

181105-16.jpg

181105-17.jpg

181105-18.jpg

181105-19.jpg

181105-20.jpg

181105-21.jpg

沢山のにゃんこ達がお待ちしておりますので
赤い糸探しに来てくださいね

動物ボランティア すてっぷ・にゃむより転載



この仔猫たちも参加しま~す

moblog_47a20d1f.jpg

11月18日 (第3日)10時~12時
犬の森ポム・カフェサイドB店内にて

110416-1_27_1.jpg



サークルマムから、マルチーズのポーが
参加します


moblog_bfaa5b4a.jpg

是非、会場へお越しください。

イチロー君

イチローママさんからのお便り。

『 イチロー益々元気で益々食欲旺盛です。
  というわけで少々リバウンド

 moblog_c53e9eef.jpg

  だってこういう顔で必死に見つめられて
  ついついおやつを。

 moblog_af746447.jpg

  そしてまたこういう目をして訴えます[☆]
  私には瞳の中にキラッと星が見えてしまいます。
  でもでも心を鬼にというか小鬼にしてダイエットに励み
  少し戻ったかな。

  先日の袋井での譲渡会、せっかく雷蔵君が参加したのに
  私が仕事で行けませんでした。
  マムさんや雷蔵君に是非会わせてあげたいです。
  またの機会を楽しみにしています。 』


お便り、有り難う!! 催促して申し訳ありませんでした。

早速に可愛いイチロー君の写真をお送り下さり
感謝致します。

本当に、この瞳で見つめられたら逃れる術は有りませんね!

マムにも瞳の中の星が見えますよ。
少女漫画の主人公みたいにキラキラしてます  

是非、又、お会いしましょうね。
 
イチロー君、お元気で~         

mix犬 秋

2年前の秋にやって来た犬なので「秋」と名付けたmix犬。
お子様っぽいので若いのかと思ったが、案外オジサンだった。

前立腺が腫れていて手術を受けた。
先生曰く・・前立腺が腫れるのは、老化の一つで、この犬も
5才は過ぎていると思いますよ・・・。 

若い犬なので譲渡が出来そう~なんて夢はあっけなく終わった
引き取って2年経ったので、現在7才~8才くらいの推測。


しかし、年の割には大人の落ち着き 全くなし・・・

賑やかに騒ぎ、走り回り、甘えまくる・・。
こちらが疲れてしまいそうなワンコ。
やはり大型犬は体力勝負だ。


170913_084429.jpg

mix犬秋も混合ワクチンの接種に病院へ~。

キョロキョロして落ち着かない・・
周りの犬に興味が有り過ぎて、体が動いてしまう。

しかし、周りは小型犬ばかりで、飼い主さんがしっかりと
膝に抱き上げて座っている。
秋が側へ寄っただけで、飼い主さんは犬を体で隠すように
ガードする。 (過保護だと思うんですけどね・・)

すみませんと謝って手元へ引き寄せる。

moblog_9fb3dd2a.jpg

可愛い子を見付けた! 側へ行きたいな~

moblog_2bee9f89.jpg


moblog_b59b1092.jpg

今度は右から小さい子が来た!

moblog_ce617598.jpg

ちょっとだけ遊びたいな~

moblog_bb783719.jpg

イケません!!
秋が触ったら小さい子がぶっ飛んでしまうの・・
見るだけね

moblog_fd6d1fdf.jpg

つまらなさそうに眺めてました。

最近は散歩で出会っても、飼い主さんが犬を抱きかかえて
通り過ぎてしまいます。

挨拶をさせるとか、臭いを嗅がせるとか、互いに犬らしい
行動を取らせてあげればいいのに、大きな犬とすれ違う時は
恐ろしそうに抱きかかえて早足で去って行く。

社会化のチャンスなのに誠に残念な事。



体重が2㎏増えて22㎏になっていた。
先生は苦笑い・・・。
注意しても無駄だと判っているのか、痩せましょう・・とは
言わなかった。

肥ったつけは自分(マム)に返ってくる。
体重が増えればフィラリア予防薬も、ノミ・ダニ予防薬も
ランクが上がり高くなる。

やっぱり痩せよう・・減量します 


病院は疲れます。
帰宅したらぐったりと寝そべってしまった。

moblog_e99a0937.jpg

このエリアは、まだ敷物を入れてない・・・
寒くなったらどうしよう。

噛んでも絶対に千切れない敷物って無いのだろうか?
無いよね・・そんな都合のいい敷物なんて。

この場所は冬でも陽当たり抜群なので、このまま
暫くは様子をみよう。



ご支援をお待ちしています

mix犬秋は、フィラリア陽性の為、通年で治療中
治療費(募金)のご支援を募っています。


ドッグフードは、ビタワン希望 7歳以上用


P004104.png

mix犬にも、ご理解とご支援をお願い致します。



暖かいご家庭も求めています

mix犬 オス 体重22㎏
フィラリア陽性以外には悪い所がありません
性格は甘えん坊
しつけが出来ていませんが、ようやくスワレを
覚えました。 おまけでオテも出来ます。

散歩もあまり引っ張らなくなって楽になり
マムでも散歩に行けるようになりました。

お子さんやご老人がいらっしゃるご家庭は
万一飛びついた時に倒してしまう恐れが
あるので、お勧めは出来ません。

センターから迷子犬として引き取った犬。


ミックス犬をご希望の方は、お知らせ下さい。

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント