FC2ブログ

ナガヨちゃんと仲間たちシャンプー≫

いわたわんこの譲渡会に参加する前日、3匹とも
チョビアル母さんに洗ってもらいました。

その大変な様子がブログに載っていましたので、
転載します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


毎週金曜が恒例となっていたナガヨちゃんの薬浴ですが、
今週は都合により土曜日になりました。

sp-070308800s1541835306.jpg

どうせならナガヨちゃんだけでなく、明日、譲渡会に
参加する他の子もサッパリしてから行ってもらおうと、

マルチーズのポーちゃん

sp-024366300s1541835125.jpg

ナガヨお嬢様の腰巾着?という噂の雷蔵くんも

sp-054973900s1541835281.jpg

シャンプーしました。

ナガヨちゃんは慣れたもので、わが家で落ち着いて
過ごすことができますが、

雷蔵くん・ポーちゃんは見知らぬ家で落ち着きかない。

sp-040770600s1541835530.jpg

ちょうど娘がお孫ちゃんを連れて来ていたので、
手伝ってもらいました。

sp-029673900s1541835809.jpg

でも…

部屋中、落ち着かないワンコ達が、キャンキャン・バタバタ。

母ちゃんをはじめ、ママもじいじもバタバタしていたからか、
お孫ちゃん眠たいのに眠れず、

しばらく目をまん丸にして必死でワンコ達を見ていた
お孫ちゃんですが、

ついに大声で泣き出してしまった。σ(^_^;)

仕方なくママがおんぶ

sp-079567800s1541836100.jpg

ママ・お孫ちゃんお疲れ〜ありがとね助かったよ。


母ちゃんはナガヨちゃんの爪切りや、ポーちゃんの目の周りの
伸びた毛をカット。

sp-007612700s1541836208.jpg

かわいい目が現れた


譲渡会、かわいいお目目でアピールしてきてね

sp-092227500s1541836354.jpg

雷蔵君もこうやって見ると、まだ視力が残ってるみたいだな
甘えん坊のかわいい子です。

次回は、犬の森ポムでの譲渡会です。

皆さま、ぜひかわいいワンコ達に会いに来てくださいね。

チョビアル凛母ちゃん奮闘記より転載


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


チョビアル母さん お孫ちゃんのママ 有り難うございました。
お孫ちゃん、ゴメンね。

お蔭で、皆さんにアピールできましたよ。
また、シャンプーに押しかけますから宜しくお願い致します 



マルチーズのご家族募集中

マルチーズのポー
迎えて下さるご家庭を募集中
オス 7才 健康に異常はありません。

moblog_cb8c81cf.jpg

雷蔵 久し振りに譲渡会へ

雷蔵が久し振りに譲渡会に参加しました。

性格が良いので、目が見えなくなる前は、
譲渡会にも良く参加していました。

残念ながら赤い糸には巡り会えず、糖尿病を発症してからは、
家族探しを諦めたので外出と言えば、病院へ行くか
シャンプーしてもらいに出掛けるくらいしか機会もなく
すっかり内に籠るワンコになっていました。

moblog_d971136b.jpg


久し振りに青空の下は気分がいいね~。

moblog_1264afc4.jpg

ホームセンターの展示場ですから、周りには
新築住宅が立ち並んでいます。

moblog_288a6dc8.jpg

真ん中の芝生の上での開催です!!

moblog_f4044ab4.jpg

テント張りは展示場の方が手伝って下さった 

moblog_81187121.jpg

ケージを組み立てワンコを入れて行きます。

moblog_b0dec305.jpg

ポー・ナガヨ・雷蔵は小さいので同じケージへ~

moblog_e402026e.jpg

ミオちゃんは1匹で・・

moblog_1f2db337.jpg

ヨーキーを連れた方が見に来ました。

moblog_a83a0de5.jpg

しかし、ヨーキーは怖がりと見えて
ずっと離れた所でスタンバイ

moblog_7734ae2f.jpg

あまりポーが吠えるので、行ってしまった

moblog_42ec06fc.jpg

一番賑やかだったのは、ポー

moblog_2f9faaf8.jpg

次はお子さんも一緒のご家族

moblog_ceb9230b.jpg

子供達は犬が初めてとかで触れない~

moblog_52998ff6.jpg

ママは、昔飼っていたので平気~

moblog_1b9389de.jpg

ポーがアピールするので、ママはポーを
撫でまくっていました。

moblog_b7991f32.jpg




そして、なんと驚き!! ビッグゲスト・・寅さん

moblog_12aa4286.jpg

若い頃は散歩にも行けない程、大変でしたが
今は、すっかり落ち着きました。

moblog_9f42919e.jpg

ただ、マーキングのお仕事に励むので
水を掛けて歩くのが大変だった。

moblog_a6d1f666.jpg

新築の展示場を汚してはイケませんからね。

moblog_2ff894d4.jpg


午後にご来場のワンコたち

チャイクレmixの茶々ちゃん
moblog_b8187256.jpg

もんじゃちゃん
moblog_6922c9ee.jpg

ナガヨ    茶々ちゃん
moblog_2e673700.jpg

もんじゃちゃん  茶々ちゃん
moblog_d7f1b217.jpg

くま&礼久ママさんが雷蔵に会いに来てくれました
moblog_c86a41bf.jpg

寅さんが昼で帰ったので、皆さんにお会いできず
残念でした。


ご支援有り難うございました
会場へお届け下さり、心より感謝申し上げます

くま&礼久ママさん
ミント・アルトママさん



譲渡会の結果!!!

譲渡会の本命、マルチーズのポーは・・・
写真参加のみつお君に希望者あり・・・


来週18日に犬の森ポムさんで、すてっぷにゃむの
猫譲渡会が開催されます。

マルチーズのポーは、その時にも参加します。
みつお君は希望者さんと、お見合いです。


11月18日(第3日) 犬の森ポム

カフェ:サイドBさん店内にて猫譲渡会開催

10時~12時


皆さまのご来場をお待ちしています。

リリーさん & 優ちゃん

リリーさん & 優ちゃん。

相変わらず食いしん坊の優ちゃんは、何とかして
自分も一口もらおうと工夫をしているようです。



後ろから、どこかに隙がないか見てます。



段々、顔が寄って来る。



リーママさんの手をくぐり前から顔を近づける・・。



リーママさん、腕を精一杯に伸ばしてます 



食事タイムが終わりました。



いよいよ、午睡タイム~~。



優ちゃんの寝方がふて腐れて見えるのは、
マムだけでしょうか?



待っていても、もう何も出ないし、本格的に
寝ちゃうぞ~。



ゴロリと横になり、夕ご飯まで爆睡!!。



こんな幸せな老後が待っていたなんて、リリーさんも
優ちゃんも想像出来ませんでした。

飼い主さんと別れた時は、これ以上の不幸はない!!と
思ったけれど、再びの幸運に恵まれました。

リーママさん有り難うございます。 


リリーさんの好みの缶詰を募集中!!
これなら喜んで食べます  

1 ・ dbf鶏肉&チーズ缶

180709_063625.jpg

2 ・ カロリーエース
   手前の小さい缶ミルク

moblog_dc5f1f36.jpg

この冬が、多分最後となるはず・・・。
リリーさんへ、皆様のご支援をお願い致します。

雑魚寝

室内で暮らしかけた寅さん。
ようやく、皆の仲間入りが出来たようです。

moblog_a06efdfc.jpg

距離が近くなった 

moblog_2144b62e.jpg

雷蔵はベタベタくっつきたがる

moblog_5b1c670c.jpg

moblog_e35c2cf0.jpg

寅さんは、他の犬とくっついて寝た事がないので、
ホントは一人の方が良いらしい~

moblog_598886d3.jpg

仕方なく、雷蔵はナガヨの近くへ移動

moblog_9b26386d.jpg

ナガヨは人にはベタベタしますが、犬はキライです
絶対に寄せ付けません

moblog_5a2f0ca4.jpg

室内へ入ってからは、直ぐ目の前で横になるので、
体の様子も詳しく見えるようになった。
体側に、ボツボツと穴があいたように見えるのは
毛が抜けている所。
皮膚炎が起きているので、現在、治療中。
原因は多分、クッシング症・・・。

moblog_32485c11.jpg



有る日、こんなシャッターチャンスが・・
ゴチャゴチャで判りにくいのですが、ナナが寅さんに
寄りそって眠っている現場・・。

moblog_6292fba6.jpg

少し、角度を変えてパチリ!

敷物を掘り返してメッチャクチャ・・
でも、二人とも安心して眠ってます。

ナナが上に乗って来ても怒らない寅さん
こういうシーンは嬉しい 

moblog_58b09092.jpg

こうやって、みんな家族になって行くのですね・・  

今から寒くなると、もっと、もっと、くっつくかも知れない
いよいよ犬団子の季節が始まります。


犬団子、猫団子の写真を、お待ちしています~

犬・犬  猫・猫  犬・猫  犬・猫・人間 などなど


犬団子の例  イチロー君&雷蔵

moblog_c9a8272a.jpg

イチロー君が、マム宅にいた頃の写真です。
イチロー君のママ、最新の写真を送って下さいね!!



寅さん&雷蔵に、マナーおむつを募集

寅さんはサイズ50~64cmの大きいサイズを希望

moblog_99e2682f.jpg

雷蔵は小~中型犬用 メーカー問わず

170816_064249_ed.jpg

買ったけどサイズ合わないから~と言うワンコさん
是非、ご寄付下さい。 開封してあってもOK。



トイレシーツも募っています

ナナは垂れ流して歩くので、タオルの方が良いけれど
まだら状態の痴呆がハッキリした時は、シーツの上へ
排尿できるので、シーツを敷き詰めてあります。

moblog_157724ca.jpg

りゅうのすけも玄関内で眠る事が多くなったので
大きいサイズのトイレシーツが必要になりました

moblog_d05f290e.jpg

サイズは 60×90cmを希望


どうぞ、ご支援をお願い致します。

プー 正式決定

ステイ中だったプードルのプー、正式に決定!!

 
ぷーちゃんのママから

 moblog_3412ddf4.jpg

『 ぷーちゃんの件ですが、家族で成長を見守っ
  ていけたらと考えました。
  子供たちも離れるのは難しいようで、大切に
  可愛がってます。

  10日間 楽しい時間を過ごさせてもらって 
  ぷーちゃんの存在は大きいです。
  環境にも慣れ、自分のペースで過ごしてます 』

 moblog_247f8553.jpg moblog_a90b4e40.jpg


やったね!!! 
ぷーちゃん、おめでとう    
幸せになって下さい 

先日、会った時に、二人のお兄ちゃんに囲まれて
実にいい顔をしていました。
これは、もう信頼関係が生まれ始めているな・・と
直観しましたよ。
マムから見ても強い絆のように見えたので、とても
嬉しかったです。

体重も着実に減量出来ているので安心しました。

獣医さんからは、肥満は糖尿病の原因にもなるし
足に負担を掛けて骨折などの危険もあるから
頑張って痩せましょうね~~と説明がありましたから
病気を発症しなくて、本当に幸運でした。

真っ赤な糸に巡り会えたぷーちゃん。
いつまでも健康で元気に過ごして下さいね。

また、お会いするチャンスが有りますように 

お兄ちゃんたち、お便りをお待ちしています~~~




マルチーズのポーもご家族を募集中
7才のオス 検査・手術・予防など総て済み

moblog_ec636411.jpg

明日、11日(日) いわたわんこの譲渡会に参加します

SBSマイホームセンター袋井展示場
11時~3時まで

静岡新聞アドポストにも案内を掲載
場所が判らない方、電話での問い合わせをどうぞ。

大吉

先月の検診で、眼球摘出は、当分見合わせましょうとの
診断だった大吉。

moblog_23704dbc.jpg

引き取って1年半、体重が2㎏も増えて、緑内障以外には
悪い所も無く、傍から見ていると、悠々自適に暮らして
いるように見えます。

moblog_f1b3ea82.jpg

食欲は年中落ちません。

moblog_8bfc11c6.jpg

しかも食べ終えるのが実に早い・・

moblog_c7bb03e3.jpg

視力がないので、ご飯の方へ視点が合ってませんね。

moblog_34da9feb.jpg

満腹になったら午睡タイム 

moblog_f99a4e75.jpg

ひと眠りして目覚めました。3時のオヤツです。

moblog_99185c4e.jpg

オヤツを持って、大吉のエリアの戸に手を掛けると
音で判ると見えて真っ直ぐにこちらを見ます。
しかし、視力が無いので見えてはいません。

moblog_491aa1d8.jpg

視力は無くてものんびり暮らしていて、
周りには振り回されない羨ましい過ごし方です。

moblog_80c1fcb5.jpg

腹の下がちょこっと赤くなり、皮膚炎ぽいけど
先生は何も言われなかったから、まっいいか・・。



健康には何の心配も無い大吉
もっぱらの関心事は食べる事だけ・・

オヤツを募っています
歯は丈夫なので硬いガムでもOK。

STIL0003_ed.jpg

ドッグフードは、ビタワン 7歳以上用希望

P004104.png



緑内障が悪化した時の為に 大吉には医療費をプール
しています。
老犬・病犬が多いので、マムは常に赤字状態・・

先生から話があった時に、医療費がプールしてあれば
手術を即断できるので日頃から心しています。

大吉へ、細く長くのご支援(募金)をお願い致します 


外で暮らす老犬達には冬用敷物も募集中。
毛布・キルトケット・フリースなど希望。


細断したり、ミシン掛けをしますので、加工可能な敷物で
お願い致します。



ご支援有り難うございます

ピ与彦母さん 沢山の物品を感謝致します。
       手作り鶏ジャーキーを、一同楽しみにしています

ねこひなさん 石川様 ご寄付有り難うございます

仔猫 ずっとのお家を探しています♪≫

むぎくん母さんが猫達のご家族を求めています。


    もふもふニャンに癒されませんか?

      我が家の保護部屋で

     ご縁を待ってる子たちです?
sp-070560100s1541173481.jpg

sp-051096000s1541173529.jpg
 
   ふう&ちょび ♂ 3ヶ月くらい
sp-067282300s1541173591.jpg

sp-085180800s1541173618.jpg

    コモちゃん  
   リノくん  
    ふたりとも5ヶ月半~6ヶ月くらい
    来週避妊、去勢手術予定
sp-051336400s1541173755.jpg

   イークくん 2才~くらい
sp-064596200s1541173798.jpg
   わかちゃん 6才~くらい
sp-001418400s1541173831.jpg

sp-021606500s1541173871.jpg
   チャラくん 5ヶ月くらい
   下の妹ちゃんは2日に保護したばかり
   まだ仮の名前がついてません

sp-049484900s1541174153.jpg

sp-087179100s1541174180.jpg

sp-066531200s1541174221.jpg

sp-044598300s1541174242.jpg

sp-014000000s1541174377.jpg

sp-038401300s1541174404.jpg
       みんなそっくり
 ちび黒サンボにゃん5兄妹 1ヶ月~くらい
   ♂ ? 2  ♀ ? 3
           
 
  保護部屋にてみんなと会って頂けます

     譲渡会では絶対わからない 

      普段のかわいい様子を
   
   ぜひぜひ見てほしいと思います♪

   
   みんなに会いに来てくださいね

    コメントお待ちしています

 にゃにゃにゃ(=^ェ^=)より転載



静岡県動物管理指導センターを会場として譲渡会が
開催されます。

sp-028144800s1541430900.jpg

むぎくん母さんも、この掲載された仔猫を連れて
参加します。

皆さま、お揃いでご来場下さい。

詳しくは、ブログ「にゃにゃにゃ(=^エ^=)」をご覧ください。
仔猫希望も、にゃにゃにゃの方へ直接お願いします

うみくん

支援物資を届けて下さった明美さんが、可愛いワンコの
お便りも下さいました。

 moblog_6180b846.jpg moblog_7942b853.jpg

『 うちの実家のワンコ「うみくん」です
  私は別に暮らしているので時々しか会えませんが
  癒しです

  5才で我が家に来てもうすぐ4年になります。
  今ではすっかりワガママワンコになっちゃいました
  可愛くて甘やかしちゃって…
  家族一同振り回されています 』  Akemi


うみくん、とっても可愛いですね
ご家族に愛情を一杯注がれて幸せなんだな・・と判る
表情です。

振り回されても可愛いものは可愛い~~
9才・・シニアに突入しましたので、健康に気を付けて
過ごして下さいね。


ご支援有り難うございます

明美さん、そして職場の皆さま

沢山の敷物などを集めて頂き、有り難うございました。
寒くなる今からは、本当に有り難いご支援です。

心より感謝申し上げます   

ナナ その後

完全に、左眼の視力が無くなったナナ。

moblog_0e989e8e.jpg

右目も微かに白くなりかけているので、やがて全盲に
なる日も、そう遠い事ではない・・。

moblog_802782db.jpg

病院は広いので、視力が無くてもぶつかる心配はないが・・

moblog_60b6f3f3.jpg

帰宅すると、狭いのでぶつかってばかりの暮らしになる。
昔の古い間取りなので一番広くて6畳間。

moblog_32d5f2db.jpg

物が置いてあるので実質4畳半くらい

廊下は90㎝幅
首にカラーを付けた生活なので、カラーがぶつかったり、
こっすれたりと音が大きい。

介護するには広い方が便利なのだが、どうにもならない。



その、首に付けているカラーが夜中に外れた事があった。

カラーも頻繁に洗うので付け替える時に、緩く付けたの
かも知れない。
夜中、ふと見たらカラーが転がっていた。

moblog_a951a30a.jpg

即、自傷行為が始まった。
毛を毟り、皮膚を食い破り、辺りは血だらけ・・

慌ててカラーを付けたが、後の祭り
皮膚の再生まで暫く掛かった。


自傷行為は心因的なものと言われます。
ストレスですよね・・原因は判らない。

老化に伴う何かが起きて、脳に異常をきたした・・
そんな風に考えるしかない。
人間と違って言葉が通じず、カウンセリンが出来ないので、
全くお手上げ状態。

もっともクッシング症という病気を抱えているので、その
合併症の一つが皮膚炎。 そのせいで痒いのもある。


体も急激に老化し衰えて来た。
後ろ足がもつれて上手く立てない時もあり、いよいよ
寝たきりになるのも近いのかなと予感する。

体重が20㎏もあるので、通院や薬浴など抱っこして
運ぶのは辛い作業になるはず。
マムの腰が持てば良いが・・・・。

その日に備えて、様々な介護用品がストックしてあります。
総てご寄付ですが・・

moblog_f019b23f.jpg

ナナにも医療費のご支援を募っています

クッシング症の飲み薬
皮膚炎の飲み薬
時々、痴呆の薬も・・

これらの薬と月一の受診料も募集中。
フードは療法食の指定有り。

多飲・多尿の為、トイレシーツも募集中
60×90cmを希望。


ナナへのご支援(募金)をお願い致します。

こりきの頭上がスッキリ

台風24号の塩害で木の葉が茶色くなり
風情もなにも有ったものでは有りません。

木が育ち、葉も繁り過ぎて、木の下闇が出来るほどに
なっていたので、この際思い切ってバッサリと手入れをして
もらいました。

ラウルママご夫妻が早朝から来て、2時間ほど掛けて
こんなにキレイに枝を落として下さった。
スッキリと青空が見通せます~。

moblog_01cf6923.jpg

この大木2本は、こりきの頭上の木
来年、又、枝を伸ばし涼しい木陰を作ってくれる事に期待します。

寒くなる今からは太陽が有り難い・・
1日中、日光が差すようになりましたよ。

moblog_66d630bc.jpg

こりきさん この冬も頑張りましょうね・・



この所、動きが、やや、鈍くなりました。
眠る時は小屋へ入るか、プラスチックベッドに入って眠る
律儀な犬でしたが、先日、外で丸くなっていた。

moblog_4080921f.jpg

珍しい事があるな・・と思って側へ寄ったが、目を覚まさない?
異常事態か!?
声を掛け、体をゆすったらようやく眼を開けた。
超ビックリしました。

日向ぼっこをしていて、その場で眠ってしまったらしい。
年を取ったら反応が鈍くなり、周りの音や動くものに気付かない。
てっきり・・・・と思って驚いたよ。

普段から元気印の犬なので、ぴんぴんころりで一生を
終えられたら、それはそれで幸せだと思っています。

体調が悪いのではなく年齢が年齢ですから(17~18才)
老衰進行中です。
一旦、目を覚ませばウロウロ歩き廻り、滅多に座らない。

moblog_1cecb245.jpg



こりきには、粉ミルクなどを募っています

飲むのでは無く、フードに振りかけて食べさせています。
栄養の吸収・消化機能が衰えて、食べても太れない。

栄養補給と腸内での調子を整える事が目的で
ミルクの他、カルシュウム剤、整腸剤などでもOK。

moblog_d504e685.jpg

moblog_6297d3ea.jpg


ドッグミルク
moblog_508ff65b.jpg

カルシュウム剤
moblog_26dfa614.jpg

整腸剤 マイトマックス
moblog_320851be.jpg

整腸剤 マイトマックス
moblog_060d07da.jpg


この冬も元気に過ごせますように~
皆様の応援・ご支援をお待ちしています。

moblog_b2c695fb.jpg

※ こりきには特に敷物を募集しています。

  オスなので、敷物を入れるとマーキングで直ぐに
  オシッコ掛けします。
  翌日にはオシッコでベタベタ・グヂャグヂャ・・。
  なので、隔日、又は3日目には必ず敷物交換します。

  大きな物はゴミとして捨てる時に大変。
  チョビアル母さんがサイズを計り細断し端ミシンを
  掛けてくれるので、それを使っています。

  冬用敷物を募集中。
  毛布・キルトケット・バスタオルなどを希望。


ホッカイロも募集中

敷物を掘り返す犬はダメですが、静かな老犬なら敷物の
下へ入れて使います。

ほんのり、ほんわかすれば良いので、ホッカイロを
ご寄付下さい。

moblog_fe2a3399.jpg

封が開いた物でもOK。 
貼るタイプでも、貼らないタイプでもOK。


ご支援有り難うございます

彩ちゃんママさん
さくらママさん
ねこたろうさん
さとうミーナちゃん しかたに動物病院から受け取りました
船坂さん      しかたに動物病院から受け取りました
松原ゴンタ君    介護食を沢山有り難う

チワワの引き取り依頼

飼育放棄とは言えない事例かも知れませんが
チワワを手放すご家庭が有ります。

静岡県西部地区には、海外進出をしている企業が多く、
今までにも転勤を命ぜられたご家族が、犬を手放して
赴任する例が多く有りました。

無論、犬を飼う時には考えもしなかった事態です。

海外での生活に不安も有り、又、行き先国が宗教上、
犬を忌避する国もあり、検疫などの問題もあって
一緒に連れて行けない事態も起きている。


今回も、その事例です。

帰国するまで、当方で預かる事も可能ですが、犬の短い
一生を考えると5年~6年の別居生活は、犬の半生に近い年数。

預かりさんに慣れてしまい、飼い主が迎えに来た時に
問題が発生する可能性が高い。

ここは、本人の希望通り、手放してもらうのがベスト。
新しいご家庭で愛情を注いでもらい、穏やかな一生を
過ごして欲しいと思います。

チワワのメス 6才 詳細が判り次第掲載致します。

チワワのご希望がありましたら、
お知らせ下さい。



チワワの引き取りまでに、行き先が見つからない場合は、
いわたわんこさんに引き受けをお願いしてあります。

いわたわんこさん、
度々のお願い、どうぞ宜しくお願い致します。

リリーさん、快方へ

腕が腫れて緊急で受診したリリーさん。
快方へ向かっているとのお便りが来ました。

リーママさんから
『 お蔭様で、右腕の腫れは3日くらいで、ぐんと良くなり
  今は腫れもすっかり引いています。
  右肘の床擦れは、カット綿にマスクを被せ、圧迫する事無く
  保護出来ています。

  皮膚炎は、その後悪くなった所はないので、快方に向かって
  いると思います。
  寒くなり、食欲が落ちて来ましたが、夕方は久々に良く食べ
  ました。(^ー^)
 


優ちゃんがリーママさんの近く~



リリーさんは遠く~



リリーさん、徐々に寄って来ています



優ちゃんが離れたすきにバトンタッチ



リリーさんの嬉しそうな顔~



アッ、優ちゃんが目を覚ました



でも、一旦確保したリーママさんの手は
僕のものだよ~~



その後、ご飯タイム
時間を掛けて食べさせてもらいます



食欲が落ちても、リーママさんの努力でリリーさんは
美味しく食べられます



リーママさん、介護、有り難うございます。

リリーさんのご飯の世話だけで2時間も掛けて頂き
もう、リリーさんに思い残す事はありません。

本当に本当に感謝致します   

お正月を迎えられたらいいな~~と思います。
頑張れ リリーさん  

仔猫のシーズンがやって来ました

アチコチから仔猫(若猫・おとな猫も)を保護したという
情報が入るようになりました。
毎年の事ですが、不幸な猫が減る様子は無く見えません。

役所が不妊手術助成金を出したり、ボランテイア自体も
不妊手術を実施して元の場所へ戻したりと、縁の下で
努力をしていますが、不幸な猫の数が減らないのです。

一体なぜ??

その地域全部の不妊手術を済ませても、後から後から
捨てられる猫が後を絶たない。
又は、近くに捨てられた猫が、移動して来る。

捨てないまでも、外へ自由に出す飼い方をしている家庭も
あり、その猫が妊娠・出産すると仔猫だけ捨てに来る。

時には子供を産む猫は面倒と、母子一緒に置き去りにする

そうです、不幸な猫が減らない原因は、人間なのです 


・ 飼い猫は不妊手術をする
・ 完全室内飼いをする

そうすれば、不幸な猫が徐々に減るはずなのですが、
飼い主のモラルは旧態依然・・低いのが現状。
猫の飼い方について、もう一度見直してみましょう。



猫を手元で保護して、譲渡会に参加する意思のある方には
譲渡会を開いている団体をご紹介出来ます。

但し、どの団体も猫は引き取れませんので、その点を
ご承知置き下さい。
どの団体も、猫の保護施設を持っていません。
手元は、今までに保護した猫で満杯です。


里親さんが見つかるまでは、自分の手元で保護するのが
原則。 その点のご理解をお願い致します。


ラウルママさんが仔猫を5匹保護しました。
とっても可愛い~仔猫たち

image5.jpeg

image4.jpeg

image2.jpeg

image3.jpeg

image1.jpeg

若猫もいます 

171116-3.jpg

moblog_a08945f3.jpg

moblog_45b0c6d2.jpg

おとな猫もいます 

sp-056794300s1539172015.jpg

ご希望が有りましたら、お知らせ下さい。
猫を連れてお宅まで訪問します。

猫の保護状況をSNSなどで拡散をお願いします。
飼う為の条件がある事を、必ず付記して下さいね。

混合ワクチン接種 ビーグルの夏

狂犬病予防ワクチンと並んで、大切なのが混合ワクチン。

ひと昔前は、老犬になっても無制限に接種していたが、
現在は、仔犬の時から継続して接種していれば、
10年を期限として後は不要と言う病院も多い。


種類も混合の数が多ければ良いのではなく、生活に
合わせたワクチネーションを提示される。
医療の進歩で混合ワクチンも、効率よくワクチン接種が
出来るようになった。



マム宅の犬達は途中から引き取った犬ばかりで
過去の履歴が不明。

どのような医療を受けたのか?
どのような環境で暮らしていたのか?
などが不明の為、先生と相談の上10才を越しても
ワクチン接種は続けています。


今回はビーグルの夏が混合ワクチン接種で受診。
ビビリ犬 夏は椅子の下へ入り込んで順番を待ちます。

moblog_a6c0f625.jpg

チョビアル母さんがお手伝いに来てくれました。

moblog_44998c7b.jpg

ナガヨは定例の皮膚検診。
この後、ナガヨはチョビアル母さん宅へ薬浴をして
もらいに行きます。

moblog_1764f4d6.jpg

不安そうな夏の瞳。 美人でしょ?

moblog_98f5fb55.jpg

診察台の上でもビビリまくり。

moblog_b82b7782.jpg

ナガヨが、下から心配そうに見ています。

moblog_429c8c6c.jpg

ナガヨのお蔭で夏も落ち着いたよ。

moblog_26f587aa.jpg

体重が2㎏も増え19㎏になっていた・・ 
困ったね

異嗜を何とかしようと、ご飯を増やしてみたりするので
肥ってしまったのだ。

体重が増えただけで、他には異常ナシの健康状態
いつでもステイに行けるのですが、希望が入りません。


ビーグルのご家族募集中

ビーグル メス 9~10才くらい 体重19㎏
ビビリなので吠えます
吠えても良い環境のご家庭を募集

散歩は歩き方を知りません。 
ケージなどに閉じ込められた生活だったようです。

残念な事に異嗜をします。
首輪、リード、敷物、食糞も・・何でも食べてしまうので
首輪も出来ません。

それでも以前よりは減りました。
根気よく愛情を掛けて下されば改善される?かも
と思います。

ビーグルのご希望が有りましたら、お知らせ下さい。



ビーグルの夏には、ドッグフードを募っています。
ビタワン 7歳以上用
P004104.png

※ 療法食を指定されている犬以外は、全員ビタワン食。


医療費が不足していますので、現在は病院を控えて
いる状況。
混合ワクチンも2ヶ月遅れで、ようやく接種しました。

皆様のご理解とご支援(募金)をお願い申し上げます。

プードルのプーちゃんから

現在ステイ中、プーちゃんの里親さんからです↓

『 くつろいでます。
  うとうとしてるのでもうすぐ眠りそうです。
  薬飲ませて3日目。
  足の方も大丈夫そうです。
   散歩にも行けてます 』

  moblog_3df365f2.jpg

プーちゃん、すっかりリラックスしていますね。
二人のお兄ちゃんに囲まれて、きっと充実した
毎日でしょう。

疲れてウトウトするくらい体も使って遊んでいるなら
痩せて来るのも、もうじきですね。

正式に決まりますように!!
それまで、プーちゃんを宜しくお願い致します。』


マルチーズのポーにも、良いご縁が有りますように 

sp-076487400s1531833635 (1)

ご希望がありましたら、お知らせ下さい。

犬の希望者さん

犬達の赤い糸を求めて、あちこちに情報を掲載して
もらっているので、忘れた頃にボチボチと電話が入ります。


でも、希望者は有っても、希望通りの犬がいないので
他の団体さんを紹介する事になります。


希望で、一番多いのが仔犬・・・
大型犬でなければ種類は問わない、とにかく仔犬希望が多い。

その次が、若い小型犬  
若くても、病犬はダメです(当然ですが)

体重10㎏くらいでも、若ければOKと言う希望もありますが、
若い犬は、マムへは滅多に来ない。


これは一般的な希望で、どこの団体さんも大体はこの順で
希望が入るらしい。

なんでもいい・・と希望される方が時々あります。
犬の事を良く知らずに、何でもいい~と希望される方への
譲渡は難しい。

たまに、病犬でも老犬でも良いので、看取ってあげたいと言う
有り難い申し出があり、思わず涙が溢れます。



現在、犬を待っている方で、こんな希望を出されている方が

成犬で良い(5才前後くらい) 
災害被災地からの犬OK
仔犬・老犬はダメ
病気を持っていない事
障害を持っていない事
性格が良い事 
誰とでも(犬も人も)フレンドリーである事
放して置いてもどこへも行かない事
(店の看板犬にしたい)
吠えない事
散歩で引っ張らない事
小型犬でない事
大型犬でない事
容姿についても注文あり
(犬らしい凛々しい犬はダメ)



難しいですね~~~
このような犬は、100匹に1匹、いや1000匹に
1匹いるかどうか。

まず難しいのではないかと、返事をしたのですが
先方は、出るまで待つ~との固い決意。

年齢的に仔犬から飼うほど若くはないので、成犬OKと
言われるのですが、余りにも難題すぎます・・・・ 

希望通りの犬に、運よく出会えるよう祈っています。



元々、サークルマムは犬の里親探しの団体ではなかった。

えっと思われるかも知れませんが、最初の目的は
殺処分しか道のない老犬・病犬を助けたいと思い、
そのような犬だけを引き取って最後まで看取るつもりで
活動を始めたのです。

若い健康な犬は、どの団体でも引き取り手が沢山有ります。
老犬・病犬は、なかなか行き先がありません。

マムは老犬・病犬ばかりを引き取っていたので
手元は常に、老犬・病犬で溢れているのです。
※ それで医療費も高額になる。

マムのブログのトップに「心や体に傷を持ち、譲渡不可能な
犬達の終生飼養と啓発活動をしています」と載せていますが
それが理念です。


心や体に傷を負った犬達を庇護し、穏やかな老後を
過ごさせてやりたい・・それが望みでした。

しかし、活動を続けて行くうちには若くて健康な犬達の
引き取り依頼も入るようになり、それらの犬達の譲渡も
するようになった。



でも、最初の設立の経緯から、里親探しの団体とは違って
いますので、譲渡会そのものを自主開催していません。

現在は、いわたわんこや、すてっぷにゃむの譲渡会の時に
参加させてもらいう形を取っています。


手元に残っている譲渡可能な(マムの一方的な見解)
犬達に新しい家族を見付けてやりたいし、それが無理なら、
最期まで介護・看取りをして行きたいと思っています。

犬を希望される方が有りましたら、ぜひ、ご紹介をお願い
致します。
マムが譲渡可能と思っているだけなので、多分、実際に
譲渡するのは難しいかも~~です。

一覧すると老犬・病犬ばかり・・・


・ラッキー 10才  大型犬 フィラリア陽性
・ナガヨ 10才超  脂漏性皮膚炎あり 薬浴を要す
・秋    7~9才  大型犬 フィラリア陽性
・夏    9~10才 体重19㎏ 超ビビリで最初は触れない
・直虎  10~12才 体重15㎏ 僧房弁閉鎖不全症初期

moblog_2b3a392a.jpg moblog_e8485652.jpg moblog_42537c53.jpg
 
moblog_3da4e55b.jpg moblog_451cfeb1.jpg


現在、医療費が不足しています
皆様のご理解とご支援(募金)をお願い申し上げます 




1匹だけ、若くて健康なマルチーズがいます
7才 オス 体重5㎏ 最初だけ人見知り
11月11日、いわたわんこの譲渡会に参加予定

moblog_ec636411.jpg


ご支援有り難うございます

千住さん  フリマ用品
彦坂さん  オヤツ トイレシーツ1箱
ゆず&ちゃちゃまるのママ  寅さん用のおむつ感謝します
里香さん  ベッド・敷物など
里江子さん オヤツ・切手


ワンコ一同、感謝申し上げます  

プードルのプーちゃん受診

ゆりの木バザール、晴れて良かったな!
なんて思っていたら、ステイに行っているプードルの
プーちゃんが、脚を痛めた・・との連絡がラウルママさんへ。

フローリングの床で滑って転んだ?らしい。
元気過ぎるから・・と、危惧していた不安が現実になった 

『足を痛そうに縮めているので、大丈夫でしょうか?』
大丈夫じゃありません。
万一脱臼や骨折をしていたら、様子をみている内に悪化する。
緊急で病院へ来るよう伝えた。

ラウルママさんは、ゆりの木バザールの真っ最中。
マムが同行する事になって病院で待ち合わせ。

午前中、リリーさんを受診。 午後、プーちゃんが受診。
忙しい日でしたよ。

担当医はお休みだったがリリーさんの担当医が
診察してくれた。

※ 木俣動物病院は完全予約制 担当医制度を
   取り入れて診察しています
   獣医さんだけでも7~8人もいるので、各科の
   専門医が揃っています。
   他の病院では、東京の大学病院を紹介された
   乳び胸の手術もココで受けられた。

moblog_dafac47a.jpg

幸い、脱臼も骨折もしていなかった。
鎮痛剤が処方され、これで痛みも収まるでしょうとの説明。
良かったね プーちゃん。


診察台に乗ったプーちゃん。 体重が減少してました。
今回7.4㎏  前回8.2㎏  8.6㎏  9.3㎏

引き取った時から2㎏減った事になります。
プーちゃん良く頑張りました 

あともう少し、6㎏台まで減ったら、普通のプードル。
体格の大きいワンコなので・・これくらいですね。

プーちゃん頑張れ!!! 

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント