FC2ブログ

星になった伶将君

2018年6月23日 伶将(レオ)君が星になりました 

6月の初めに前立腺に腫瘍が見つかり、
抗癌剤治療中とのお知らせを受け、ブログに
載せたばかりでした。

まだ11才と若いビーグル君でしたから、
パパやママはどんなにか悲嘆にくれた事でしょう。

心よりご冥福をお祈り申し上げます 

F1000026.jpg

知っているワンコさんが、次々と星になって行きます。
今年は特に多いような~~

虹の橋の彼方には、先に逝ったワンコさん達が
沢山出迎えていますよ。

向こうで皆仲よくね  

伶将君 安らかに~~     



伶将君亡き後もご支援を賜りまして有り難うございます

寅さん&大吉

寅さんの皮膚炎、
ようやく収まったので抗生剤などの服用を終了。

以前もそうでしたが、薬を飲むと1ヶ月ほどで収まる。
薬を止めると、また直ぐにマラセチアが再発し、
皮膚炎が酷くなる。
いつも、その繰り返し・・・。

年齢が高くなると免疫力や抵抗力が低下してくるので
防ぎようがない。

マラセチアは移る病気ではないものの、大吉が一緒に
暮しているので、ハラハラドキドキします。

moblog_fd775a14.jpg



大吉も老犬です。
体力も抵抗力も免疫力も徐々に低下している。

moblog_1bf5f19b.jpg

この所の暑さで食欲が一気に落ちた。
フードの上にトッピングして、少しは食べられるようには
なったが、フードの量は以前の半分ぐらいに落ちている。

老犬や病犬の食欲が落ちたら、黄色信号だと思っています。
ガンバレ~と祈るしか手段がないのが悲しい・・・。



最近、緑内障が悪化?しているようだ。

眼圧が高くなっているらしく、眼が大きく飛び出し
結膜が充血している。

眼圧が高くなると、眼球が前へ押し出された時に、視神経や
毛細血管が切れて出血したり(涙が赤くなる)、痛みが伴う。

現在、多分・・ 痛みが有るはず・・。


治す方法は
1、眼圧を下げる目薬を指す 
    しかし、先生でも目薬が指せなかったので目薬は止めた

2、眼球を摘出する       

3、その他             
    自然に回復するのを待つ、しかし、これは有り得ない

さて、どうしましょうか??

取り敢えずは、様子を見ている所ですが、現状では
眼球摘出しか方法がないかも・・。

緑内障が、これ以上進行しないよう祈るばかりです。



いつの日か、手術が有るかも知れないので、大吉には
細く長いご支援(募金支援)を募っています。
犬の指定は「大吉」でお願い致します。



ご支援有り難うございます

・ 小杉ななちゃん(Mダックス)
・ らぴこさん
・ 伶将ママさん  (伶将君が星になりました)
・ 由理さん
・ 由香里さん
・ しかたに動物病院さんからフリマ用品を受け取りました
  (お名前が不明の為、こんな書き方で失礼します)
・ 木俣動物病院さんからマラセブシャンプーを受け取りました
  (お名前が不明の為、失礼します)

ルークちゃん

ルークママが久し振りに顔を見せて下さいました。

 moblog_28cef372.jpg

『 ルークは、毎日、3人掛けのソファを
  一人で陣取って寝ています 』


家族で一番小さい体の子が、態度が一番大きいのですね 

好い光景です・・
安心しきって眠っています。

ルークちゃんも前半は不幸な暮らしでしたが、
後半の犬生が劇的に幸せになりました。

どうぞ、いつまでもご家族の中心で笑顔を振りまいて下さい。
暑いのでくれぐれもお大事にね~ 


ルークちゃんの可愛い顔が見えないのでは残念
では、正面からどうぞ~~~~

moblog_44056bc0.jpg

今のご家庭へ迎えられた当時、やや不安げな表情
現在ではご家族の癒しとして欠かせない存在になりました。


ちなみに、玄関の置き物もダックス!!(鉄で出来ています)

moblog_6d6cb695.jpg

ルークちゃんに似ている気がするんですけどぉ~~



ルークママさん いつもご支援有り難うございます

優ちゃんの通院

今、皮膚炎でリリーさんも優ちゃんも通院しているので
リーママさんは大忙しです 




右胸



左胸



右腹



左腹


『 体重22.7㎏  体温38.1℃

  あまり変化が無いように感じていましたが
  最初に見つけた右胸には、やや毛が
  生えて来ています。
 
  この時期に皮膚炎が完治する事は難しく
  横ばいが治療の目安になるそうです。
  優ちゃんの皮膚は、赤味が引いているので
  薬の効果が出ており、むしろ良い方向との事。
  
  毛が生えて来るのは更に後の事で、時間が掛かる
  のだそうです。 』












『 猛暑の中、元気にしていてくれて、
 それだけで何よりですね[(^ー^)] 』


毎回の通院、有り難うございます。
横ばいが良い結果・・とは知りませんでした。

なかなか治らないので、泣きたい思いでしたが
良い方向へ向かっているのなら、根気よく待つしか
無いですね。

早く涼しくなりますように~~
秋、乾燥した季節になったら、劇的に回復するかも・・

優ちゃん、リリーさん、もう少し頑張ろうね 

リーママさん どうぞよろしくお願い致します

みかんちゃん 7才の誕生日おめでとう

イリアンママさんから みかんちゃんのうちの子記念日

moblog_7a120497.jpg

『 みかん7才になりました。

  家の子の誕生日をすっかり忘れていました。
  翌日大奮発でご馳走しました。
  高級お肉ペロリ。味わう様子もなく一瞬でした。

  みかんはほんとうに優しいよい子です。?
  歩いている姿は立派で威厳がありますが、
  恐がりさんはなおりませんね。 』

moblog_484d7845.jpg moblog_3c9376df.jpg


みかんちゃん お誕生日おめでとう    

口の廻りが白くなってきて、オッサンぽくなりました。
早いですね、もう7年なんてアッと言う間でした。

みかんちゃんは野良母さんから生まれた仔犬。
だからお誕生日も推定ですが、ママはキチンと
お祝いをしてくれます。

来た時は腰の皮が剥がれ毛が無かった。

moblog_04f9e67e.jpg

地元のボラさんが捕まえようと追い掛けたら
鉄条網に引っ掛かって大ケガをしたとの事。

moblog_55277d48.jpg

仔犬らしい、 あどけない顔 

moblog_e77fd857.jpg

イリアンのお蔭で寂しい思いをしないで育ちました。
ママの代わりにイリアンが乳母でしたね。

みかんちゃん いつまでも元気で長生きして下さい。

フリカケ等 食品を募っています

猛暑の日が続き、どの犬も食欲がありません。
特に老犬が心配です。

食べなければ体力が落ちてしまうので、
何とか食べてくれるように食事タイムは大奮闘 

脱水状態に陥らないよう、水分が摂れるようにと
全員のフードにスープを掛けたり、水にふわかして
フリカケをまぶしたりと苦戦中。

普段、元気な犬達もこの暑さでグッタリ~
元気な犬達には、ドッグフードをメインに食べて欲しいのですが
さすがにフードだけでは食べなくなりました。

食糞するビーグルの夏でさえフードは残してしまうので
止むを得ず、フリカケを掛けて目先を変えています。

暑さで食欲減退のこの時期、毎日同じものでは食べない!?
日々、工夫して、もう知恵の泉も尽きて来た・・・


現在、フリカケを募集中。

moblog_93af774c.jpg

moblog_4326f714.jpg

moblog_815a4a91.jpg

缶詰やレトルトパック等も募集中

moblog_3fde61a1 (1)

180709_063824_ed.jpg

180709_063625.jpg


りゅうのすけも、ちょっと心配・・・
もしかしたら~~という危惧があります。

今日は、玄関の中へ入って眠っています。

moblog_682e5595.jpg

日陰は床面が冷たいので、気持ち良いのでしょうね

moblog_ec0775d2.jpg

ケリーはどんな時でも、りゅうのすけの側
りゅうのすけのいる場所がマイホーム。

もし、りゅうのすけが居なくなったら・・・
考えるだけで恐ろしいよ。

moblog_73131d9c.jpg

一日も早く、涼しくなる事だけを祈ります 





ご支援有り難うございます

ももの母さん
里江子さん

愛愛ちゃん&僕ちゃん

愛愛ちゃん&僕ちゃんのママからのお便り。

 moblog_22b43498.jpg

『 愛愛は、我が家の愛犬で始めて 病院で亡くなった
  子でした。
  自宅で、看取ってあげた方がよかったのか?
  もっと、違う方法があったのでは?
  自問自答の日々でしたが、答えは出ないという
  結果に落ち着きました。

  残された 僕ちゃん
  愛愛が、亡くなって しばらくは淋しそうでしたが
  甘えん坊になりました。
  最近 ちょっとした仕草や、甘えかたが 愛愛に
  似てきました。
  
  僕ちゃんが、我が家に来た直後は トイレも、
  お散歩も上手に出来ない子でした。
  愛愛と一緒に、庭に出て用をたし(外派)
  愛愛と一緒に、お散歩に行ってマナーベルトが、不用に
  リードを持つと、喜ぶ子になりました。
  愛愛が、しつけてくれた子です。
  これからも、この子を大切に育てていきます。

  この僕ちゃんとの、偶然の出合いをくださった
  マムさんには、感謝しております。
  今年の猛暑は、犬にも人間にも辛いですね。
  お体に、気をつけてお過ごし下さい。
  心より 感謝しております。』

 moblog_298da9f4.jpg

お便り有り難うございます

僕ちゃん、
表情まで愛愛ちゃんに似て来たような気がします。
最初の頃の顔とはずいぶん変わって来ました。

きっと、愛愛ねえちゃんが星になったので、家族は僕が守るぞ!!
と心に決めているのでしょうね。


愛愛ちゃん、初盆ですね・・ 
お里帰りしたら、ついでにマムの所へも寄って下さい。

今年も沢山の子が星になりました。
どの子にも目印になるように、迎え火を焚きますね 



僕ちゃんの記事は、マムブログを遡って検索して下さい。

これぞ運命の赤い糸・・
思いがけない廻り合いの記事が掲載されています。

今のご家庭に廻り合えたのは、ワンワンふぁみりーさん
いわたわんこさんのお陰です。

愛愛&僕ちゃんママ 
いつも、ご支援有り難うございます。

星になった 猫のたま

ももの母さんから悲しいお知らせ   


『 8月4日、朝、猫のたまが虹の橋を渡りました。
  アブナイ、と思ってから一年頑張りました。

  おとといご飯が食べれなくなり、きのうの午後
  ばたっと倒れました。
  それでも時々起きて場所を近くに移動したりしました。

  最期は私のベッドに乗り、一緒に隣に寝ながら
  いつの間にか、静かに逝きました。

  長い間、15年に渡り、我が家のボスでした。
  愛想がよくてお客様に挨拶に来る、営業猫でした。

  ご縁をつないでくれてありがとうございました。

  これから畑で、我が家の守護猫のボスになると思います。 』

  moblog_9668e411.jpg

たまのご冥福をお祈り致します

猫天国のもも母さん宅で、ボス猫として15年生きて、
きっと、きっと幸せでしたよ。

最後までお世話して頂き、心から感謝申し上げます



もも母さん宅の直ぐ近所に、自宅を見下ろすミカン畑があり
今までの猫さんも、全員、そのミカンの木の下で眠っています。

その中で、また、守護猫ボスになるなんて思っただけでも愉快
たまは強いんだね  

そちらの方へ行ったら、お参りさせて下さいね。

安らかに~たま 
 

リリーさん受診

リリーさん、受診日。

いつもは、リーママさんが連れて行って下さるのですが
最近のリリーさんは自力で元気よく歩けなくなったし、
車に乗せると排泄して大変なので、マムも同行しました。

moblog_f3f7a79b.jpg

ラウルママさんが、カートを貸して下さり、リリーさん
初めて乗ったのですが上手に乗れましたよ。

moblog_a92a4afd.jpg

moblog_9fdc5060.jpg

お供は、ももちゃん
お腹を壊していたので、その診察と、悪性腫瘍の
半年ぶりの検査です。

moblog_d2c6d0f2.jpg












皮膚炎は、前の場所が治ると新しい場所で発症
なかなか完治しません。



小さいサイズの炎症があちこちに出来ています。



先生もご理解下さって、薬処方での対処療法だけ
後は良い最期を迎えられるよう見て上げて下さいね
と笑顔で言って下さった。



食欲も落ち、飲水量も減ったとの事。
夏が乗り切れるかどうか・・・心配な状態です



リリーさんは、天寿を全うですね。
あと、半年したら18才になるので、天寿と言って
間違いはないでしょう。

マムは、もう心の準備は出来ています。
笑顔で見送るつもりです。

リーママさんには、今までにも何頭も看取って
頂きました。

最期を看取ると言う事は、本当に辛い事。
リリーさんを飼い主さんから引き取った時も、
快く引き受けて下さった。

本当に、本当に、有り難う   



リリーさんの穏やかな表情~

moblog_1ade7128.jpg

まだ眼がシッカリと見えているらしく
カメラ目線です。

moblog_66ef7608.jpg

診察台に乗せても大人しい

moblog_39937902.jpg

体重は横ばい~
食欲が落ちているので減ったかと思いましたが
横ばいなのでひと安心。

moblog_94d4beb2.jpg

リリーさんへ沢山の応援・ご支援を有り難うございました。
あと、もう少し、頑張りますね。

もうちょいの間、ご支援をお願い致します 




ご支援有り難うございます

ジュンさん

ジュンさんは今、猫の崩壊現場へ入っています。
沢山の猫達をレスキューするのは、本当に大変。
心から感謝申し上げます。

詳しくは、ブロブ「らっきぃと仲間たち」をご覧下さい。
マムにリンク有り。

ご家族のおむかえ待ってます(=^ェ^=)≫

里親募集中のちびっこ&成猫です

 sp-029899200s1532942250.jpg

   こよりちゃん 3ヶ月くらい
   
   ハスキーボイスがチャーミング(*´-`)

sp-053904400s1532942266.jpg
 
   ゆうくん   3ヶ月くらい
   
   運動神経ばつぐんのわんぱく坊や(^_^;)
        
        このふたり?は姉弟です♪

sp-019470100s1532942354.jpg
 
   リノくん   4ヶ月くらい
   
   けんかは強いよ あまえんぼ男子
 
sp-050270300s1532942383.jpg
 
   フーガとコモ 4ヶ月くらい
   
   いつもふたりでじゃれてます
   
   だからふたり一緒の譲渡を希望
sp-065438200s1532942429.jpg
sp-045023800s1532942454 (1)
 
 
 
    白黒とキジトラ
    3ヶ月くらいの姉妹です
    (保護主さんのところにいます)
sp-082948200s1532942561.jpg
 
 
  わかちゃん 6才~くらい
  
  誰にもスリスリゴロゴロになってきました
 
sp-041488300s1532943505.jpg
 
  1才~2才くらい シンくん&ハマくん
  
   ふたり一緒の譲渡を希望しています
    (保護主さんのところにいます)
 
  みんな検診、内外駆虫、ワクチン接種
  FF血液検査?済んでいます
  成猫は不妊手術済み
 
         みんなに
     1日も早く家族と暮らす
    幸せを見つけてあげたいです
    
     ペットショップに行く前に
   助けられたねこねこたちから家族を
     迎えてあげてくださいね

    
      もし、お知り合いに
     猫をという方がいましたら
   ボランティアから譲り受けるという
       選択肢があることを
     お伝えしてあげてくださいね

   
      我が家の保護にゃん
   来月は下記 譲渡会へ参加予定です?

 暑い季節ですが、みんな頑張って参加します
   
  *8月11日(土) 10時~12時
    静岡県動物管理指導センター愛護館

  *8月19日(日) 10時~12時
    すてっぷにゃむさん譲渡会
     ドックラン犬の森ポム サイド

 にゃにゃにゃ(=^ェ^=)より転載



猫の詳細は、ブログ「にゃにゃにゃ(=^ェ^=)」を 
ご覧下さい。

問い合わせも直接メールフォームからどうぞ~~

みゅ~さん

みゅ~さんが頑張っています。

昨年、最後の旅行のつもりで信州へお出掛けして
沢山の写真を撮って帰りました。

moblog_d53e00b5.jpg

パパに抱っこされ穏やかな表情で、この顔で天国へ
逝けたら幸せだろうな・・なんて思ったものでした。


しかし、強い生命力のみゅ~さん、
昨年の暮れを乗り切り、この春を乗り越え、
今、猛暑の夏を迎えています。

先日はシャンプーにも行って来たそうで、
ダックさんのブログから写真を拝借しました。

moblog_2cd7882a.jpg

スタッフさんが支えてくれているので立てますが
もう、自力では立てません

moblog_faf3a7eb.jpg

17才のみゅ~さん
同じ17才のリリーさんと、テレパシーで励まし合って
いるようです

moblog_a004e6f8.jpg

シャンプー後は、やはり疲れたよ~の表情

みゅ~さんも、介護するママも、双方の頑張りで
元気に過ごせています。

この夏も、無事に乗り切りれますように~~   

みゅ~ママも介護、お疲れ様で~す    

プー&ポー 3回目の受診

プードルとマルチーズ、こまめに通院しています。

moblog_f2aae88a (1) 

moblog_a6b71247 (1)

同時に出来ない診療内容もあり、
(狂犬病注射・混合ワクチン・フィラリア予防注射等)
間隔を空けて実施しているのです。

3回目はフィラリア予防、 注射での予防です。
・ 飲ませ忘れがない
・ 口から吐き出す事がない
・ 巨大な蚊を見ても安心 
  moblog_3a542dea.jpg


犬が沢山いると見落とす事も有り、予防薬が足元に
落ちていても、誰が吐き出したのか判らず不安。

ご飯を食べる所を見ているつもりですが、その時は
薬も食べたふりをして舌の下へ隠し、後から吐き出す
利口な犬もいます。

その点、注射での予防なら安心です。
アッとか、しまった、とかが有りません。
(錠剤よりも安価・・)

プーとポーも、フィラリア予防の注射を打ちました。
一年に一回注射すればOK。

moblog_b28aba7b.jpg

仲の良い2匹

moblog_0474139a.jpg

吠える時も一斉に合唱 

moblog_bf0a8ce6.jpg

一緒に暮らしかけてからは離れた事のない2匹

moblog_00b97e9b.jpg

どちらかと言うとマルチーズの方が兄貴分?

moblog_f3a14dc1.jpg

お前、声が悪いな~

moblog_28caa7af.jpg

俺の声、いい声だろ~
お手本を見せるのはマルチーズのポー

moblog_63768068.jpg

疲れた2匹はようやく座り込みました

moblog_79ebfaf8.jpg

マムの方がよっぽど疲れたよ・・


ご寄付の中からサイズの大きいマナーベルトを探し出し
腹に巻いたが、プーはまだガムテープが必要。
ポーは何とか巻けた。

次回、4回目は、この2匹にナガヨが加わって受診するので
チョビアル凜母さんにもお願いして、一緒に病院へ
行ってもらいます。

4回目は混合ワクチン接種、これで通院はすべて終了。


いよいよ本格的に里親さん探しを開始 !!


プードルとマルチーズの家族募集

オス、6月に7才になったばかり
超肥満体なので減量にご理解のある方を希望

ご希望がありましたら、お知らせ下さい。



譲渡会にも参加予定です (8月はプードルのみ参加)

8月12日 いわたわんこと共に、にゃん友くらぶさんの
      譲渡会へ参加 袋井市ウッドライフホーム
      10時~12時

8月19日 すてっぷにゃむの譲渡会
      ドッグラン犬の森ポム。カフェサイドB店内
      10時~12時


真っ黒な仔猫のご家族も募集中 とっても可愛いにゃ~ん 

moblog_f8da39e8.jpg


ご支援有り難うございます

宇宙ちゃんママ 
宇宙ちゃんも初盆ですね
  

ポポちゃん里親さん募集

サークルマムが犬の引き取りを終了したので、
飼い主さんから引き取り依頼が有ると、
他の団体さんへお願いしています。

今回のぽぽちゃんも、高齢の飼い主さんが散歩に出かけ
犬を置き忘れて帰る・・と言う危険な状態での飼育で
親族の方から相談がありました。

いわたわんこへお願いしたら、快く引き受けてもらえた。
いつも感謝・感謝です。


せめて、マムはブログ上で里親募集や、ぽぽちゃんの
状況をお知らせして、協力して行きたいと思います。




いわたわんこのブログから~

『 ポポちゃん血液検査結果でました。

DSCN3196_1.jpg

ポポちゃん検診していただいた日より心雑音ありで
強心剤・血管拡張の薬服用となり、検査結果も
心配でしたが、その他はすべて基準値で一安心。

心臓病の薬にについては、今後ずーっと服用となります。
食欲も元気もありますので、日常生活に問題ありません。
散歩も大好きですので、朝晩涼しいうちに行っています。

不妊手術は健康状態をみて先生と相談のうえ
考えて行きたいと思います。

里親様募集中です!
ポポちゃん オス mix 5kg 9才 』
 
  いわたわんこより転載


moblog_97fa0c44.jpg




ぽぽちゃん、里親さん募集中です

心雑音があるので、薬の服用が必要となります。
この点をご理解頂ける方を希望。

moblog_ba836bc2.jpg

庭に繋いで飼えるよ~というご家庭OK
放すと体が小さいので、ちょっとした隙間から抜け出て
しまう恐れあり・・。

眼が届くところに繋いで飼うのがベター。
繋がれても慣れているので、吠えません。

ご希望が有りましたらお知らせ下さい。

甘えん坊で人が大好きです。

moblog_8ebc2858.jpg

人が側へ寄るとシッポ振り振りで大歓迎
体をなでてもらうのが好きです。

できたら、ご家族にお年寄りがいるご家庭だと
ぽぽちゃんも安心します。


譲渡会には写真参加

8月12日(第2日)袋井市ウッドライフホーム
8月19日(第3日)ドッグラン犬の森ポム
            カフェサイドBさん店内

桃花ちゃん・あのんちゃん

桃花ちゃん・あのんちゃんママに病院で良く会います。

あのんちゃんの状態があまり良くないので、週一で
通院との事。

マムも犬を連れていて、なかなか写真を撮れないので
ダックさんのブログから2匹の写真を拝借しました。

20180725-hiru1.jpg

あのんちゃん
可愛く仕上がりました 

20180725-宮崎アノンsk1k



20180725-hiruf8.jpg

桃花ちゃん
足を引きずっていても動けます、
みんなも挨拶に寄って来ました。

20180725-宮崎モモカsk1k

2匹のママは成犬・老犬を快く迎え入れて下さる
ご理解のある方、

家を建て替える時も犬仕様での設計とか・・。

一例でいうと、冷気が床面から吹き出すように
エアコンの管を床一面に張り巡らしてあるらしい。

有り難い事です、感謝・感謝・感謝   


桃花ちゃん・あのんちゃん 元気で長生きして下さいね。

今までの不幸を取り戻す為には、長生きする事です。
もう死んだと思っている飼い主に出会いたいね。

こんなに幸せに暮らしてるよ・・と見せてやりたい。
あなたが見捨てた犬がこの子よ・・と言ってやりたいね

桃花ちゃん・あのんちゃん ガンバレ~~  

クッシング症 さくら

現在、ナナがクッシング症で通院していますが
以前にも同じ症状の犬がいました。


さくらと言う犬がクッシング症を発症。

さくら・鯉太郎の名前でブログにも登場していたので
古い方はご記憶かも・・。

虐待された状態で発見され、命だけは助かった仔犬。

さくらは両足を折られ、大腿骨から先は垂れ下がっていた。
鯉太郎は鋭利な刃物で、突き刺され、切り刻まれて全身化膿し
助かる見込みは無い・・と診断されたくらいだった。


仲の良い兄妹犬で、亡くなるのも、ほぼ同時。
鯉太郎の1週間後にさくらが亡くなるという強い絆だった。

126534606377.jpg

さくらは、13才になってからクッシング症を発症。

moblog_52b11261.jpg

腹が膨満し、ポンポコリン。

moblog_6149baa2.jpg

まるでタヌキのようと笑ったが、実は重篤な病状だった。

moblog_b3b01651.jpg

体毛も抜けて来た。

moblog_4100854d.jpg

症状の進行と共に、段々酷くなった。

moblog_bed5ebad.jpg

今の、ナナと椿ばあちゃん(故人)も、全く同じ症状。

・ ナナは毛が抜け皮膚炎を起こしている
・ 椿ばあちゃん(故人)は腹が膨満している

さくらは、毛が抜ける 腹が膨満の両方を起こしていた。

moblog_74eaa4ea.jpg

ホルモンが多量に出過ぎる病気で、完全には治らない。
根気よく薬を飲み続け、ホルモンを抑制して
現状維持を計るのがベスト・・・。


さくらと鯉太郎が亡くなったのも、5年前の8月。
お盆近くになると、やはり思い出してしまいます。

※ 5年前の2013年は一年に12匹もの犬が亡くなった年。
  老犬、病犬を承知で引き取るので、亡くなる犬も多かった。


さくらと鯉太郎は、マムの保護犬のなかでも
極めて特筆すべき不憫な犬。

特に鯉太郎は仔犬時の虐待で人を恐れ、絶対に触れなかった。
胸に抱きしめたのが亡くなる1週間ほど前。
寝たきりになって、それでも触ると唸って抵抗した。


現世では不幸な兄妹でしたが、今は天国で平穏に
静かに暮らしています      

さくら 鯉太郎で検索すれば、過去の経緯が読めます。



ナナにはもう少し頑張って、さくらの分も、鯉太郎の分も
生きて欲しいと願ってます。

ナナに細く長いご支援(募金)を募っています。

ご支援有り難うございます
里江子さん
吉田さん

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント