ビーグル 再募集

新しい飼い主を求めているビーグル 再募集です。

5月12日に預かり先が見つかったとの事で、
一旦は預かり先問題も解決したかに見えましたが、
実は、預かり先はダメだったそうです。

連れて行ったその日に、こりゃダメ・・と判断し、
飼い主さんが連れ帰ったとの事。

その後、希望の話も有り、待ちましたが不調に終わり、
改めて里親探しを致します。

ご希望があったら、お知らせ下さい。

ビーグル オス 体重20㎏ 去勢手術済み
ご希望がありましたら、飼い主さんへ取り次ぎます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5/12
moblog_0dbe09fd.jpg

1ヶ月だけ預かって下さる方があったので、その間に
里親さんを探します。
ビーグルのご希望がありましたら、お知らせ下さい。

ビーグルのオス 8才
体重 : 20.35㎏
去勢手術済ませました
甘えん坊・やんちゃで寂しがり屋

moblog_47ebcdb7.jpg

moblog_6713ce13.jpg

皆様のブログやSNS等へ掲載お願い致します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5/6
緊急で行き先を求めています

期限は5月11日金曜日まで・・・


ビーグルのオス 8才 吠えます。
飼い主さん都合により転居しました。

最期まで一緒に暮らしたいと転居先へ
連れて行きましたが吠えまくり、ご近所から
苦情が出て、とりあえず元の家へ繋ぎ
ました。

しかし、この家も11日の金曜日には
明け渡さなくてはなりません

どなたか預かって下さる方は無いでしょうか
至急でお願い致します

皆様のブログやSNSなどでの拡散を
お願いします

イチロー 君 トレーニング

イチローママから、トレーニング(しつけ)のお便りです。

  moblog_acf60620.jpg

ぷらすわんの先生が出張してトレーニングを開始。

  moblog_043b02c0.jpg

『 イチロー散歩中、ワンちゃんや小さいお子さんに
  吠えまくるのがずっと悩みの種でした。
  先日譲渡会でラウルママさんに、その話をしたら
  早速ぷらすわんさんに連絡してくださり
  20日にトレーニングしていただくことに~。

  まず、日頃の散歩の様子を後ろから見て頂きました。
  あれ[?]イチローやけにお利口で私の横に。
  いつもはもう少し引っ張りがあるのに?。
  時間が散歩の時間じゃないからなんか警戒してる[?]って
  私は思いましたが、後から先生がおっしゃるには
  私の緊張が伝わっていると
  確かに…私は昨日からドキドキしていました。

  それから早速トレーニングに。
  咲蘭(さら)ちゃんも来てくれて、いきなり遭遇。

  そしたら吠える吠える。私はハラハラ。
  それからリードを変えて先生と散歩に。
  イチローかなりの抵抗をし、リードをくわえて離さない。
 
  公園に着くと小さいお子さんが
  でもイチローいつもみたいに吠えない。

  トレーニングが終わってアドバイスを受けました。
  ワンちゃんやお子さんに吠えるから、私が静止したり
  向こうからワンちゃんが来ると、あっ来た来た
  私が身構えているのが、全部イチローに伝わってしまい
  結果威嚇する形に。

  そう、原因はワンちゃん達やイチローではなく私だったんです。
  必要以上に警戒してまってました。
  他にもたくさんアドバイス受けて私は目から鱗状態でした。
  本当に皆様、有り難うございました。

  moblog_85356104.jpg

  終わってから先生達に、いっぱいいっぱい
  褒めていただきました[。゜(゜´▽`゜)。]

  咲蘭(さら)ちゃんもありがとう

  結果が出るにはまだまだ時間がかかると思いますが
  力を入れ過ぎず常に平常心でやって行きます。
  また報告しますね。  』

  moblog_dc74ff9c.jpg

イチローママさん、イチロー君、頑張りましたね。
原因がわかれば、後は上手く行きますよ。

ママの根気とイチロー君のやる気で治るよう祈ってます。


ぷらすわんの先生、出張訓練有り難うございました。
咲蘭(さら)ちゃんも、一緒に有り難う!!

イチロー君は咲蘭ちゃんに再会して嬉しかったと思うよ。

ビビリで困っていたイチロー
ぷらすわんさんが自宅へ預かり、トレーニングをして下さった。
その間、ずっと一緒に暮らしていたからね、
きっと覚えていたよ。


センターから引き取った日の咲蘭ちゃん 

moblog_1dbe4754.jpg

ボロボロのまま、ぷらすわんさんへ持ち込んだ

moblog_8b8ff4d9.jpg

丸刈してサッパリしたね

moblog_7ff1d847.jpg

ビビリだったので、こんな場所へ隠れる事も多かった

moblog_7a577f6f.jpg



もう少し遡ると、実はセンターから引き取った時期も一緒。

ブログを調べて見たら、2013年7月にセンターから
雷蔵・イチロー・ポーちゃん(咲蘭ちゃんの姉妹犬)・
咲蘭ちゃん(その時は空ちゃんと呼んでいた)を
一度に引き取ったとなっていました。

放棄したのが同じ飼い主かどうかは判りませんが・・
咲蘭ちゃんとイチロー君は古い知り合い


咲蘭ちゃんを、ぷらすわんさん宅へもらって頂くまでは
マム宅で一緒に暮らしていたから、イチローには
とっても、とっても懐かしい臭いのはず・・・。

イチローは気分よくトレーニングが出来たと思うよ。


名犬イチローに、なりますように~ 

トレーニングの経過をお待ちしていますね


ぷらすわんの先生、よろしくお願い致します。

正反対の病気

4月20日にミニピンの「みるくちゃん」が亡くなったと
掲載しましたが、まだ若いワンコなので大変驚き
そして残念でした。

20091228075119.jpg

みるくちゃん、アジソン病を発症していたとの事でしたが
ナナはアジソン病の反対側の病気「クッシング症」です。

moblog_0789b27d.jpg

副腎皮質ホルモンが分泌されない状態を「アジソン病」
分泌量が多い状態を「クッシング症」と云い、同じホルモンが
全く反対の作用をして病気を作り出しています。

ホルモンなので、微量に適正に分泌されれば問題はないのに
少なすぎたり、多すぎたり・・なかなか上手くは行かないもの。


ナナの皮膚炎は、現在、薬の効果が出ているようで
落ち着いた生活が送れています。
梅雨の時期に痒みが出ませんように~
それだけを祈っています。


moblog_430cb4db.jpg


痴呆が凄く進みました。

夜中にウロウロ歩き廻ります。
例の垂れ流しをすると踏みつけて大変なので、
眠い目をこすりながら、雑巾を持ち後ろをそっと付いて歩く。

横になって10分もしない内に起き出して歩き廻る。
帰って来て横になり、また15分位眠ったら歩き廻る。

毎日、こんな夜中を過ごしていますが、でも老犬介護は
こんなもんですから、さほど辛いとは思わない。

寝たきりになると、後どれくらい生きられるのだろう・・と
不安が先に立つので却って辛い。

老犬は歩ける内が華 
痴呆でもなんでもいいから歩かせましょう。
と言うのがマムの考え方・・・。



ナナの腹に垂れ下がっている「脂肪腫?」
日に日に大きくなって行きます。

moblog_079cde1f.jpg

命には拘わらないので最後まで保持し、あの世へお土産に
持たせようと思ってましたが、大きくなり過ぎてちょっと心配に
なって来ました。

moblog_19455af6.jpg

薄皮まんじゅうのように皮が薄く、何かに接触すると
破れてしまいそう・・。

しかし、今、体調が落ち着いているので、麻酔掛けたり
手術は受けたくないな~と思ってます。

何かのバランスが崩れると、また、皮膚炎が再発するかも。

でも、この腫も気にはなるので、次回の診察時、先生に
相談して見ます。



すっかり白くなった 

20171124-サークルマムナナ

引き取った日 

20090508075720.jpg


2009年5月7日に引き取ったので、丸9年経った。

引き取った時には、もう口の周りが白くて、その時に4~5~6才
中年ですよと診断されたので、現在、13~14~15才くらいに
なっているかも。

あくまでも推定なので、もっと行っているかも知れない。
すっかりお婆さんになりました。

マックス32㎏あった体重も高齢化に伴い、消化吸収が
上手く行かなくなり、徐々に痩せて来て、現在22㎏。

後どれだけ一緒に暮らせるかな?
そんな事を考えていると眼がうるうるして来る。

長生きして欲しいな~ 
前半が不幸だった犬ほど長生きして、幸せを
取り返して欲しい。
100才まで生きても驚かないよ・・。


ナナのあしなが支援(募金)を募集中

クッシング症の薬、皮膚炎の薬 等を4種類、
服用していますのでそれに充当します。


ご支援有り難うございます

見付の上野さん   ウエットテッシュ沢山有り難う
おかだひろこさん  しかたに動物病院から受け取りました
中村さん      いつも療法食フードを感謝致します

本年度は終了しました

狂犬病予防注射会場での啓発活動、
今年度は予定通りの会場を、総て終了しました。

クララママさんからの報告

『 今年度の狂犬病予防接種会場での、啓発活動、
  今日2会場での活動で終了しました。

  18日は、冨塚と浜松球場で、68頭と67頭の
  ワンちゃんが接種。

  冨塚会場では、8割のワンちゃんが済み票を着けていて、
  逆にビックリでした。

  今年は問診がありましたので、時間も、手間も
  先生方はたいへんでした。
  この活動をお手伝い始めた頃とは、飼い主さんの意識も
  変わり、お話もちゃんと聞いていただけるようにもなったし、
  継続は大事なこと、、と改めて感じました。

  4月19日から始まり、11会場を廻りました。
  名札ケースを作ってくださった、まろかかさん、
  遠くからお手伝いくださった、ももの母さん、ラウルママ、
  ありがとうございました。

  お陰さまで無事、終了いたしました。 』

moblog_0a22468d.jpg moblog_2b2a55b5.jpg

冨塚協働センターでの名札装着率が8割とは 
今までの最高ですね。
飼い主さんの意識が徐々に高まっている実感がします。


期間中、参加くださった ももの母さん、ラウルママさん
ハヤトかすみママさん、クララママさん。

クリア名札を手作りして下さった まろかかさんと、
そのグループの方々。

心より御礼申し上げます。    

このような陰の協力者により、ボランテイア活動が
支えられています。
どうぞ、今後ともご協力の程、お願い致します。



又、ボランテイアスタッフを受け入れて下さった
浜松市動物愛護教育センターの皆様、獣医師の先生方

心より感謝申し上げます。



愛犬に名札を付けて下さっていた飼い主の皆さん
また、来年も会場でお会いしましょうね。

途中で落としたり紛失してしまった時は、サークルマムへ
お知らせ下さい。 新しい物を差し上げています。


moblog_2b4d26a3 (1)

現在、差し上げている手作りクリアケース

moblog_b006673b.jpg

首輪に着ける物は、どんな物でも良いのです。
電話番号だけも良いので必ず付けましょう。

20070220090802.jpg

moblog_2e1380ec.jpg

すべての犬が、名札を付けてもらえる日が来ますように。

運の分かれ目

先日、すっごい山奥で迷い犬を保護した記事を
載せました。

moblog_402a888a.jpg

発見された場所を地図で見ると、山と川と県道が有るだけで
民家は殆ど無い場所。

こんなところへ捨てたのか・・・・・?

家へ戻れないように車で知らない土地へ運び、捨てる。
犬の遺棄としては良く聞く話です。

moblog_2abf4ec7.jpg moblog_3a8af62f.jpg

しかし、このワンコは幸運でした。
マムに連絡をくれた方が、自分の犬として引き取って
くれる事になったのです。

発見者は別にいますが、マムに連絡して来た方は
(ゆかぽんさん)警察署にも届け出て、
期限が来たら正式に迎えたいとの希望。


ゆかぽんさんから

『 パー子ちゃん預かりました。
  パーマンのパー子は星野すみれというアイドルだから、
  すみれちゃんにしようと思いましたが呼びにくく、
  パー子(すごい呼びやすくて)に戻りました。

  拾得物の期間が終わったら登録にいこうと思ってます。
  マイクロチップもなかったみたいです。
  すごいいい子です。
  ご報告まで、色々ありがとうございました。 』


パー子ちゃん・・・呼びやすい事はとても大切

すみれちゃんも良いけれど、パー子ちゃんも可愛い~  
ゆかぽんさんが呼びやすければ、それでいいね  

パー子ちゃん どうぞお幸せに~~ 

ゆかぽんさん、お世話宜しくお願いします。





捨てられて飢餓やケガで死亡する犬もいるし、
役所に捕獲されて殺処分される犬もいる・・。

捨てられても保護される犬もいるし、
捕獲されても役所から引き取ってもらえる犬もいる・・。

命が助かる犬と、死亡する犬、
生死を分けるものは何でしょうね。


パー子ちゃんは、捨てられて一時期放浪生活をして
不幸な体験をしたけれど、保護されて間もなく新しい
家族が決まった。

新しい家族を見付けるって、とても大変なんです。

特に雑種の大型犬って、本当に里親探しが難しいので
パー子ちゃんは、結果的にはとても幸運な犬だった。


ゆかぽんさん、この犬の連絡が有った時には
もう自分で飼う・・と心に決めていたようです。
ゆかぽんさんと真っ赤なご縁の糸が繋がっていた。

こんな事は滅多にない珍しい事。


犬が幸せになるなら、珍しい事がもっと沢山起きて欲しい。
奇跡のような事がもっと沢山起きて欲しい。



犬や猫を家族として迎え入れる時、購入するのではなく
このような境遇の犬や猫もご検討下さい。

いまだに捨てられる犬や猫が多いのです。
震えている身体を、あなたの胸に抱きしめてやって下さい。

不安で愛に飢えている犬や猫は、きっと貴方にしがみ付くはず
優しい声を掛け、優しく抱きしめてやってください。


 猫の問い合わせ先

・ すてっぷにゃむ
・ ゴーキャッツ
・ にゃん友クラブ
・ にゃにゃにゃ(^ー^)個人


 犬の問い合わせ先

・ いわたわんこ
・ ワンワンふぁみりー
・ サークルマム

これらのホームページ・ブログなどから、各団体へ
直接に問い合わせをお願いします。

心配

ラッピーママ宅の「わ~君」

180508-5.jpg

具合が悪いようですが、寄り添ってくれる子もいて、
見ている方もホッとします。

頑張れ 「わ~君」   


・・・余談ですが、寄りそっている、まるこちゃんは三毛猫。
  マム宅にいた三毛の「はつか」に色柄がそっくり。
  いつも、ブログを見て、まるこちゃんに癒されています。
  まるこちゃん、わ~君のお世話、宜しくね!



ラッピーママのブログから・・

『 わ~君、大好きな牛乳を飲まなくなって、
  ご飯も少ししか食べてくれない
  熱もあるみたいなので、病院へ

  180511-3.jpg

  40度の熱と、白血球が極端に少なくなっているので
  点滴、抗生剤で治療を開始しました

  体調が良くないのを察して、まるこがくっついてるけど
  上に乗っちゃダメだよ!!

  180511-4.jpg

  180511-5.jpg

  今までの経過をみていると、脳腫瘍があるかもしれない
  でも、麻酔をして検査をするのはリスクがたかいし
  治療も出来ない・・・・・・

  せめてご飯が食べれるようになりますように 』


  ラッピーハッピーライフより転載



アルト・ミントママさんからも 
「わ~君、気になってます、頑張れ!!」 と
応援メールを頂きました。

わ~君の病状は、ブログ「ラッピーハッピーライフ」を
ご覧ください。


ラッピー家の猫たち 
でも、これでも、まだ全員では有りません  

180515-1.jpg

リリーさん皮膚炎再診

リリーさんの皮膚診察日、
リーママさんが病院へ連れて行って下さいました。

リーママさん宅で暮らしているので、リーママさんが
一緒だと落ち着くのでしょうね・・顔も穏やかです。

通院、有り難うございました。



座って待つリリーさん、
やはり、立っているのは辛いのだね・・



大変な皮膚の状況ですが、少し治りかけて
来ているような気もします。



皮膚炎治療は根気が大事・・
リリーさん、頑張って治しましょうね。



リーママさんからの報告

『 体重16.88Kg
  痒みは治まった様子ですがカビがいて、
  飲み薬とぬり薬で対応していく事になりました。
  高齢なので薬を使用するが、2~3ヶ月かかるとの事。
  次回診察は6月1日(金)です。』

老化に伴い、真菌が増える・・辛い事ですね。
しかも長引くので、今からの季節、なお辛い。

リーママさん、どうぞ宜しくお願い致します。

リリーさん、頑張れ!!   

大吉 肥満体に

マムの悪い所・・どの犬も、必ず太らせてしまう。
食べる犬が悪いのか? 食べさせるマムが悪いのか? 

大吉も検診に行って診察台にのったら、体重17㎏。

引き取った時は13㎏だったので、先生に
「年を取ってからの肥満はダメですよ!!」と、
きつく注意された 

moblog_5539e1b8.jpg

本当に太りました。 
もともと体格の大きい柴犬ですが、まるで相撲取り。

moblog_cf196128.jpg

後ろから見ると、まるで、トドのよう・・

moblog_0e8bb4cb.jpg

ご飯が足りないと、食糞してしまう  

moblog_c3322b30.jpg

フード1個でも、食べ物の残骸が残っていると、
鼻で嗅ぎまくり必ず探し出して食べる。

moblog_ea4f0190.jpg

デッキの上から何か臭いがするようです。
寅さんがデッキの上でご飯を食べているので、
こぼしたのかも知れない。

moblog_187b68f8.jpg

残念 何も見つからなかった~~ (キレイな顔になった)

moblog_19c4d43c.jpg

何もなけりゃ水でもいいもん ゴクゴクゴク 

moblog_3928c2fa.jpg

なので、現在ドッグフードは、ライトにして体重比で
僅かに多めに与えています。
体重、体型、何とか、このまま維持したい・・・。

食後は排便が有るまで見ている。
晴れていれば草むしりでもしながら見てればいいが、
雨の日は大変、カッパを着て、終わるまで側に付いている。
大吉は傘を持つと怖がるのでカッパオンリー。

食糞するワンコの世話は意外に大変。


ちなみに、ビーグルの夏は食糞が減った。
完全に治るのは無理のようだが、長い目で見て
気がついたら治ったよね~という日が来ればいいなと思う。

その代り、毎日、触りまくり撫でまくって愛情を山ほど
振りかけている。 
これは、夏の心の安定を保つために行う。


どの犬も飼い主との突然の別れ・・という、大きな変化に
戸惑いや不安を覚え神経質になっている。

食べる事で不安を紛らわせようとするが、
食べ物がなけりゃ糞でもOK、食べている内に習慣となる。

心の病気なので、食糞は治すのが難しいと言われるが
愛情を山ほど掛けて、心が安らかになったら減るのでは
ないかと思う。


ご縁があってマム宅へ来てくれたのだから、楽しく暮らし
ましょうね。


大吉は、緑内障の進行も止まり、体調も安定している。
このままの状態で、最後まで推移する事を願っています。

大吉には、やや硬めのオヤツを希望
歯はまだ丈夫です


l4976555819632.jpg


ご支援有り難うございます

ヒロ・コナママさん
セーラママさん

椿ばあちゃん 天国と地獄

椿ばあちゃんも病院へ~

狂犬病予防注射が打てるかどうか?
フィラリア陽性はどうなっているか? etc

moblog_0825a6c5.jpg


椿ばあちゃんの検査結果、天国と地獄でした。

 まず、天国・・

昨年まで陽性だったフィラリアが、陰性に転化していた
ペー助と同じく、通年で治療し頑張って良かった  


向かって  右側が椿ばあちゃんのキット
moblog_4d3f9acd.jpg

とっても嬉しかった・・ 
身体に負担となる原因は一つでも減った方がいい。



 次は、地獄・・

血液検査の結果 沢山の異常値が出た。
改めて精密検査です・・

ペー助より検査項目が多い。
レントゲン・エコー・心電図・尿値・血液検査も項目数が多い
酵素も異常値・・・

やはり老化が進んでいるせいだろう。
治す事の出来ない臓器ばかり。
犬生の最後へ来て何と不憫な・・・運の悪い事。

精密検査は、ペー助と同じ17日の予定。
朝ご飯抜きで頑張ります。


今回の診察、病院では座り込んでしまった椿ばあちゃん

moblog_e25d7b4d.jpg

待ち時間の間も立っているのが辛いらしい
やはり年だ 

犬の1年は人間に換算したら4年くらい~
昨年より4才も年を取ったのだから辛いはず

moblog_d5886da9.jpg

この日は帰宅したら爆睡 ・・ 
最近はヘソ天が多い
 
moblog_d41f54c1.jpg

僧房弁閉鎖不全症が進行し、先が見えない状態なのに
今また、アチコチの臓器が異常を示している。

健康で、まったく問題のない老後を送れる犬もいれば、
椿ばあちゃんのように重篤な病気を抱えて、散々苦しんで
さらに追い打ちの病気を患う犬もいる。

気の毒としか言いようがない・・。
苦痛がないように緩和ケアを考えなければね。



老後を苦痛なく暮らす為に、検査は重要と考えます。
どこかが悪いと、たいていは痛みや苦しみが伴う。

保護犬は、それまでにも精神的に大きな苦痛を
受けています。
心の痛みを取り除く事が出来なくても、せめて、
身体の苦痛だけは取り除いてやりたい。
・・・その思いだけで世話をしています。


具合の悪い所はどこか?
治るのか? 治療法は有るのか?
治らないまでも進行を遅らせる事は出来るのか?

それらを知る為には、どうしても検査が必要。

万一、すべてダメなら潔く諦めて、美味しいものを
沢山食べさせて最期を看取る・・


その為に精密検査を受けます

椿ばあちゃんに、あしなが支援(募金)を募集中

検査費用、その後の治療・療養費などです。
老犬にご理解とご支援をお願い致します    

僕ちゃん

愛愛ちゃん&僕ちゃんママから~

愛愛ちゃんを亡くして、まだ間もないのですが、
僕ちゃんも大変な事態に・・・。

ママから

『 2院を受診しました。
  グラグラしている歯は、どちらの病院からも抜歯を
  進められました。
  残りの歯については、当日に決定する予定です。

  私達夫婦としては
  1ミリでも麻酔薬は少なく
  1本でも歯を残せるなら残して
  1分でも早く目覚めてくれる事を
  望みながらの抜歯です。

  大袈裟かも知れませんが、今の私達夫婦の気持ちです。
  今、膝の上で眠っている僕ちゃんを見ながら
  1秒でも早く、この子が私の膝の上に戻ってくれるうよう
  祈るのみです。 』

  moblog_d1ae6a69.jpg


・・そして、僕ちゃんが入院・・・

『 5月15日、抜歯後 入院
  愛犬がいない家の中のさみしい事ったら…

  病院からのお電話
  残せる歯は、なく 全部 抜歯
  全部抜歯することにより、あごの骨の劣化が止まるとの説明あり

  16日 夕方 退院
  入院中 食事を取らなかったとの事

  帰りの車中 うつらうつら

  帰宅後 食事をする前に 熟睡
  昨夜 眠られなかったのかも…

  歯がなくなっても、ハンサムボーイ!親バカです!!

  点滴の跡が、少し痛々しい姿ではありますが
  今は、この子が我が家に帰宅出来たことに感謝

  他のプードルを飼っている方達には、笑われてしまうでしょうが、
  私達夫婦にとっては 世の中で1番かわいらしいプードルの
  僕ちゃんです。

  病院で、抜歯した歯を持たせてくれました。
  それを見て、自分の歯が痛くなってしまう夫です。 』

  moblog_a1245762.jpg

僕ちゃん 全部の歯が無くなった。
ちょと驚きですが、それくらい凄まじい生き方を強いられて
来たと言う事です。

人間も同じですが、食環境が悪いと歯や骨が痛んでくる・・
僕ちゃんに言葉が話せたなら、どんな言葉で辛かった過去を
語るでしょう。

今のパパ、ママは真っ赤な真っ赤な糸で結ばれている
決して離れることのない糸に結ばれているので、
一晩でも離れた寂しさは、思いのほか感じるのでしょうね


愛愛ちゃんの分まで、長生きしましょうね  
僕ちゃん、お大事に~~

経過のお便りもお待ちしています。

直虎 手伝い? 邪魔?

みゅ~パパが、修理に来てくれました。

日除けシートの張り直し、支えている棒の交換など、
高い所へも脚立で昇り、手際良く直してくれます。

樹木もサッパリと剪定。
寅さんの頭上の金木犀が伸びすぎて、庭が暗くなっていたが、
剪定したら光が入り、明るく気持ちよくなりました。


網戸も破れた網の張直しを~
工具を用意して来て手際のいい事 

moblog_7bafb3f2.jpg

直虎は最近、男性が好きになって、リーパパが
散歩に来てくれるとシッポを振るようになっている。

moblog_ed29853e.jpg

みゅ~パパの臭いを嗅いでいたが気に入った様子。
周りをグルグルと歩いてます。
どうやら、側で手伝いをしたいらしい・・。

moblog_195c509f.jpg

どう? クリップもいいけど、僕が重しになった方が
役立つでしょう?

あららら~

でも、みゅ~パパはちっとも驚きません。

moblog_b2ba0457.jpg

いい重石だね~網が動かないから助かるよ~ですって
パパ、優しい~~。

moblog_a8c86658.jpg

直虎、お手伝いを褒められていいご機嫌  

網戸の上が気に入たよう・・
しかしね、マムから見るとお邪魔虫なんですけどぉ。
せっかく張り直してもらった網戸、破れないか心配だ。


みゅ~パパは優しいから、直虎も大好きになったのね 

お手伝い、有り難う・・と言葉を掛けたら、納得して小屋へ
入りました。
言葉を良く理解するのに驚き~。

moblog_bf9f4003.jpg

小屋へ入ると、スイッチが切り替わるらしく、伏し目がちな
静かな犬になる。


柴犬のご家族を募集

直虎は現在も迎えて下さるご家族を探しています

柴犬のオス  
10才くらい : 2016年12月に引き取った時の推定年齢
          直虎は年を取りません、万年10才です   

検査・検診総て済み:健康
去勢手術済み・マイクロチップ埋め込み済み

ただし 僧房弁閉鎖不全症の初期、まだ薬は不要
性格も良い、全く吠えないので番犬にはなりません

家族の一員として愛情一杯に飼って下さる方を希望



ご支援有り難うございます

房子さん
ショパンね~ねさん
ねこひなさん
長野ノハナちゃんママ
千歩さん
しずくるママさん
ピ与彦母さん

ピ与彦母さんが毎月、手作りジャーキーを送って下さいます。
食欲のないりゅうのすけが喜んで食べるので大変嬉しい~。

moblog_b9f8982e.jpg

作った日付も入ってます

moblog_8fd56555.jpg

moblog_034feb81.jpg

他のワンコも有り難くご相伴させて頂いております。
ご馳走様で~~す。


皆様から様々な物品・募金をご寄付頂き、有り難うございます。

保護犬が、日々穏やかに安穏に生きられるのは、
皆様からのご寄付・ご支援のお蔭。 
本当に有り難い限りです。 

心より感謝申し上げます。
       

ミント・青シソの苗

ミントと青シソが新芽を出しています。

moblog_2179cd1e.jpg

moblog_b4d5bb5a.jpg

夏の暑い時にミントを刻んで氷水を加え、タオルを絞って
汗を拭くとサッパリして、ほのかにミントの香りが~~。


刻んだミントにハチミツと冷水を加えたら、スッキリとした
爽やかな飲み物の出来上がり  
etc。


moblog_13e7b932.jpg

青シソも肉・魚・等、何にでも合うので、台所に一鉢置いて
おくと便利です。


希望される方に差し上げたいと思いますので
ご希望がありましたらお知らせ下さい。

ブログメールフォームからお入りください。

胃捻転

胃捻転は、怖いよ~

100919-5.jpg

4月17日に天ちゃんが胃捻転で手術を受けたけれど
経過が思わしくなくて亡くなった・・との記事を載せましたが、
実はマムも同じ胃捻転で老犬を亡くした経験があります。


5年前、ポチという14才の老犬。

飼い主さんが入院されて行き場が無かったので
有料で引き取ってくれる施設へ預けたが、手が掛かるからと
ご飯も水も与えられなかったらしい。

※見に行った時に、立てなくなっていたので、その理由を
  問い詰めたら、経営者が自分で白状したとの事 
  
  まさか見に来るとは思っていなかったのでは?
  入所して間もなく死亡した犬もあったらしくて
  あまり評判の良い施設ではなかったようだ
                        依頼者:談

ご家族が心配して見に行ったら、まったく立てなくなり
痩せ衰えて死にそうだったそうです。
お金を払え・・と云う経営者を説き伏せて連れ戻し
マムに相談があったので、手元へ引き取りました。

moblog_ac43ac5b.jpg

これほど痩せている犬を見たのは、マムも初めて・・。
大変悲惨な状態でしたが、徐々に回復して来た。

moblog_475da668.jpg

引き取った時は自力では立てなかった

moblog_1efb5ac7.jpg

凄い食欲で、1ヶ月ほどしたら自力で立ち上がる事も
出来るようになった。

moblog_e6c421e8.jpg

元気になったら散歩にも行きたがり、ゆっくりゆっくりだが
嬉しそうに歩いた。

moblog_e381d001.jpg

5ヶ月が過ぎたある日、突然に異変が・・。
診察を受けたら胃捻転との診断。 
即、手術を受けた。

手術は成功して胃を元の状態に戻したが、
経過が思わしくなく11時間後 星に~。

2012年10月24日に引き取り、2013年3月24日に
亡くなった。 ちょうど、まる5ヶ月目の急逝。

天ちゃんの場合とほぼ同じような経過だったと思う。


皆様も、万一、発症した時、手遅れにならないよう、
気を付けて見てやって下さい。
胃捻転は恐ろしい・・・。

詳しい症状はネットで検索を。


なお、マムブログ内で犬の名前を検索すると、
過去に遡って、その犬の引き取って以降の記事が
全部読めます。

今回なら「ポチ」と入力して下さい。
どの記事の場合も同じです。 ご覧ください。

ゴーキャッツよりのお知らせ

ゴーキャッツよりのお知らせ。

5月20日(第3日曜日) ペット愛ランド志都呂店での
猫譲渡会は都合により、お休み致します。

5月27日からの譲渡会は予定通り開催致しますので
そちらの会場へ皆様お揃いでお越しください。

問い合わせは、直接、ゴーキャッツへお願いします
ホームページのメールホームからどうぞ。

猫譲渡会inドッグラン犬の森ポム

すてっぷにゃむの猫譲渡会

6月10日(第2日曜日) 
10:00~12:00
 


参加にゃんこ 

甘えん坊なペース君
171110-4.jpg

ミルクの仔猫も大きく育ちました
180511-7.jpg


  
ドッグラン犬の森ポム カフェ サイドBさん(室内)にて  


moblog_e189c0f1.jpg 

・ 譲渡会場として場所を拝借しているだけなので
  ポムさんへの物品届けや 電話での問い合わせ等は 
  ご遠慮下さい
・ ご寄付等の物品は開催当日に 会場でスタッフにお渡し下さい

moblog_324782b2.jpg


手作り品も同時販売します

moblog_44eef0d9.jpg

moblog_d054e04e.jpg

171110_061628.jpg

moblog_e64eb94f.jpg

moblog_f66c56b8.jpg

moblog_b5e1f619.jpg

moblog_492d57c2.jpg

当日は、むぎ君母さんも猫さんを連れて参加の予定

詳しくは、ブログ「すてっぷにゃむ」 又は
ブログ「にゃにゃにゃ」(個人のブログ)をご覧ください。
 
会ってみたい猫がいましたら 事前に連絡を頂くと
スムーズに運びます

当日までに決まってしまったら お許しくださいね



シーズーも家族募集

マムも、ナガヨを連れて参加予定ですが、老犬の介護が
どうなるか・・犬達の具合を見て、当日の朝、決めるつもりです。
会場でお会い出来なかったら、お許しください。

170921_184211.jpg

シーズー 10才くらいのメス  
とっても甘えん坊で人が大好き
避妊手術済み 混合ワクチン済み 其の他全て済みました

こまめに薬浴を出来る方希望
ステイはいつでもOK こちらから連れて訪問致します

ななちゃん

すっかり、ご無沙汰していた、ななちゃんのお宅からメールが。

「ななちゃん、ご機嫌です!!」

moblog_f0a6b322.jpg

お久し振りです 

へそ天してるのでしょうか??
すっかり、リラックスですね


シーズーのチーちゃんがいる時は、同じ病院だったので
シャンプーが良く一緒になりました。

チーちゃん
o0480064014069461014.jpg

ななちゃん
o0480064014069600223.jpg

動管センターから引き取った日のななちゃん
moblog_62e81956.jpg
ラッピーママの 手

お父さんと一緒に散歩している姿を見掛けますが
車なので声を掛けられず失礼して通り過ぎてしまいます。

ななちゃん、今年11才のはず・・
健康で、いつまでも元気でいて下さい。


お父さんへ
病院へ行く時は声を掛けて下さいね。

本日のバザールは中止

本日のゆりの木通り、手作り品バザールは
雨の為、中止と決まりました。

詳しくは、ゆりの木バザール事務局へお尋ね下さい。



サークルマムの手作り品販売会は
6月10日(第2日曜日)、すてっぷにゃむの
猫譲渡会場で、同時開催致します。

 180511-7.jpg

場所は、ドッグラン犬の森ポムさん
      カフェ:サイドBさんにて
      10時~12時まで

 110416-1_20160324183135ff7.jpg

皆様のお越しをお待ちしています


なお、ゆりの木バザールは、秋の開催に参加予定です

こりき~直虎散歩

雨の時には散歩がお休みになるけど、
お天気の日は朝から落ち着かない直虎。

リーママさんご夫妻と、元気よく出かけて行きます。


 
足取りも軽く~



臭い嗅ぎに夢中で周りの景色に気が付かないけど~



背景の用水路に鳥が見える



猫なら直ぐに気が付くのでしょうが、
直虎は一向に気が付かない様子・・。



カル鴨の夫婦ですね 



もう少しすると、子鴨が孵って親子一緒の
姿が見られるようになり楽しみです。



最近は用水の水もキレイになり、深い所では
鵜が潜って魚を捕まえる風景も見られるし、
大きな体格の鳥も魚を捕まえに来る。

カワセミも見た事があるし、この辺はまだ自然が
残っていて楽しみな田舎です。





話は変わりますが、こりきが痩せて来た。

先生の説明では、高齢なので食べた物の消化・吸収が
上手く行かない?らしい
人間なら百歳を超えているので老化現象で、病気ではない。

フードは便の状態を診ながら、一定量を守っている。
少しでも増やすと下痢状態になるので・・。


先生談 :下痢を起こすと水分も失われ、脱衰状態を招き
     大変危険。老犬に下痢は禁物


と説明されているので、フードを増やす事が出来ません。
腸が弱いらしい。
         整腸剤 
moblog_060d07da.jpg

整腸剤も飲んでいるし、イザという時には下痢止めも
併用するくらい、こりきの食事には気を使う。


奥の手はドッグ用粉ミルク。
これをフードに振りかけて出す。こりきは完食。

少しでもカロリーを増やしたい、栄養のあるものを与えたい
量が増やせないなら、その点、粉ミルクはベスト!!

でも、ちっとも太りません。
マム宅は肥満が問題なのに、こりきに限っては太った事が
一度もない・・。

moblog_490ad478.jpg

最近、物忘れが激しくなったので  投薬などを一覧して
台所に貼ってあります。


こりき・・17才~18才位ですが、まだまだ元気で
飛び跳ねてます。
一体、中味はどうなっているのか?

人間に換算したら、とうに百歳は超えているはず、  
マムの老後と同じく、ピンピンコロリを願っています。


現在のこりき 真っ白になりました。
moblog_cd5461cb.jpg

引き取った日のこりき  若くてハンサムだった。
moblog_cde6bb7f.jpg

こりきには 整腸剤を募ります

・ マイトマックス  上の写真のカプセル
・ 又は 下痢止め  ディアバスター錠

  moblog_0fe0b90d.jpg

やや硬めのオヤツも同時募集

STIL0003_ed.jpg

そして、あしなが支援(募金)も募集中

超高齢のこりきに、最後となるかも?の
ご支援をお願いします。

狂犬病予防集合注射会場での啓発活動

2会場へ参加したクララママさんからの報告。

『 11日は米津と小沢渡の2会場。
  ここは、毎年行っている会場で、昨年、差し上げた
  名札ケースを着けているワンちゃんもチラホラ。

  装着率は横ばい状態ですが、最近のTVでの影響か、
  殺処分とか、保護犬に耳を傾けて下さる方が増えたような、、、
  気がします。

  両方での来場は38頭、マイクロチップは1頭、
  名札と注射済票は8頭

  あと、来週の2会場が最後になります。楽しみです。』

moblog_ad8148b6.jpg

moblog_be560ba0.jpg

moblog_0fcd0f27.jpg

クララママさん、有り難うございます。
昨年差し上げたクリア名札、役に立っているようで嬉しいです。

手作りしている皆さんも、配布する皆さんも、受け取った
飼い主さんも全員が嬉しいですね。

もっと飼い主さんの意識が向上して、どの会場でも
全員、名札を付けているのが当たり前の社会になって
欲しいです。

あと、2会場 どうぞ頑張って下さいね 

ゆりの木バザール お天気が・・

ゆりの木バザール、天気予報を見ていたら13日、
日曜日の午後から雨   

予報が当たっていたら大変残念・・・

皆さんもどうか天気予報を調べて見て下さい。
マムが間違っていますように。


房子さんの手作り ヒーリングボトル。
丸いのが小っちゃくて可愛い手のひらサイズ。

スリムなボトルも小さくて優しい感じがします。
実際に手に取ってみると、飾って見たいな~と云う気持ちを
起こさせる不思議なボトル。

moblog_d054e04e.jpg
持ち歩くに便利なボックスも同時にご寄付頂きました。

もし、雨だったらそのまま持ち帰りますので、購入希望の
方はラッピーママの方へご連絡下さい。



この他,手作り品が満載。

moblog_f66c56b8.jpg

moblog_d746dea8.jpg

moblog_d544fbf5.jpg

moblog_b5e1f619.jpg

午前中にご来場いただく方が確実です。
皆様のご来場をお待ちしています。 


終日、晴れますように  

リリーさん再受診

リリーさん、皮膚炎の再診日。
今回はラウルママさんが運んでくれました。

moblog_2aed971c.jpg

ラウルママさんからの結果報告

『 炎症箇所の皮膚を採取して、菌の検査をしました。
  特に怪しい菌は検出されませんでした 

  カビ菌は培養に1週間かかるので結果は1週間後です。
  脇腹よりも内股の炎症の方が酷く、痒くて舐めているかも
  知れないとの事で、抗生剤を  10日間処方されました。』

 moblog_58a44026.jpg

 moblog_5af9e98b.jpg

  雨だったので、駐車場から病院まではカートで移動 
  不服そうでしたが、大人しく乗ってました(笑)

 moblog_d8236220.jpg

ラウルママさん、雨の中、有り難うございました。
初めてカートに乗ったのかも・・顔が固まっているような

皮膚炎の状態が予想より酷かったので驚きました。
毛を刈ってみると色々な事が判りますね。

全体に赤みがあり、スポット的に酷い状況が・・。
怪しい菌は出なかったという事で、後はカビ検査を待つのみ


老犬は抵抗力や免疫力の低下で体調管理が難しい。

リリーさん17才になっているので、穏やかに静かに
生活をさせたいが、望みが叶うかどうか・・心配です。

次回診察は18日、リリーさん早く治りますように 

リーママさん、お世話をお掛けしますが宜しくお願いします

狂犬病予防集合注射会場での啓発活動

コツコツと続けている狂犬病予防注射会場での活動。

  moblog_762046a0.jpg

クララママさんからの報告

『 10日は、浜松市天竜協働センターが会場でした。
  初めての会場で、44頭が来場しました。

  マイクロチップの入ってる子が1頭、名札の子は0、
  済み票をつけている子は7頭。

  今までの会場と比べると数が少ない、、ということは、
  毎年同じ会場での活動に成果があった、ということでしょうか。

  そうであって欲しいことを願って11日も米津・小沢渡の
  2会場へ行ってきます  』

  moblog_b9e067ce.jpg

根気よく参加して下さり、本当に有り難うございます。

同じ会場へ配布するという事が効果を上げていると思います。
来年からも、同じ会場を選んで配布しましょう。

急に暑くなったり、寒くなったりと屋外の活動も大変ですが
最後まで、体調に気を付けて活動をお願い致します。

本当にお疲れ様でした。


各会場ではクリア名札を差し上げています。
ご希望の方は、スタッフに声を掛けて下さい。

moblog_2b4d26a3 (1)

犬の首輪に着ける物は、どのような物でもOKです。

自分で手作りしたり、買ったものでも、何でも良いので、
とにかく名前と電話番号が記入出来ればOK。
工夫して見ましょう。

ペー助 残念な結果

ペー助も狂犬病注射とプチ検診で病院へ。

車には慣れていないと見えて大騒ぎ、もう大変!!。

moblog_a2586eb0.jpg

暴れるし、興奮してオシッコは引っ掛けるし、車の中は
グチャグチャ・・散々だった。

moblog_414976c3.jpg


嬉しい事に、今年はフィラリア検査が陰性だった 

昨年は弱陽性、
通年の治療が効を奏し、今年は念願の陰性に~。
チェックキットは青い点が1個だけ。

moblog_438a9518.jpg


しかし、喜んだのも束の間、残念ながら狂犬病注射は保留。
血液検査の結果が酷く悪い。
幾つかの項目に異常な数値が見られる。

来週、精密検査をして、その結果を見てから検討しましょう
との説明。
老化が原因と思われるが、思わずため息が漏れた  

moblog_8d9405b3.jpg

精密検査は17日に予定。
朝ご飯抜きで病院へ行きます。頑張ろうね ペー助 

moblog_a21b0b8e.jpg

今年、15才。
甘えん坊で人が大好き。
きっと飼い主さんに愛情を一杯もらっていたのだろう。
ちと吠えるけど、明るくていい子です。

老化による病気、治らないのなら進行を遅らせるとか
何か方法があるはず。 何とかしてやりたい。
精密検査の結果が出るまで、胃が痛いよ・・。

moblog_61cbc181.jpg

ペー助は女のが大好き。
ナナは婆ちゃんですが、女の子なら婆ちゃんでもいいらしい。
遊ぼうよ~と誘いを掛けている。


ペー助の、あしなが支援(募金)を募っています。

・ レントゲン
・ エコー
・ 心電図
・ 血液検査は、何項目もあるらしい、
   しかも、一部、外部へ出すのもあるとの説明。

検査費用が、かなり高額になる予定、
ペー助に、どうぞご支援をお願い致します   


オヤツも募集中

歯は丈夫なので、やや硬めでもOK
ミニサイズを希望

l4976555819632.jpg

老犬に、ご理解とご支援をお願い致します。

手作り品バザール in ゆりの木通り

お待たせしました、いよいよバザールにて販売です。

このヒーリングボトルのサイズは大中小の3サイズ。
既に問い合わせが入っています。


moblog_146d80dc.jpg

moblog_3c4d8d3f.jpg

moblog_44eef0d9.jpg

5月13日(日)10:00~17:00 

いよいよ、ゆりの木通り手作り品バザールが
迫って来ました。。

浜松市の街中で開催されるバザールとしては、
最大のイベントです。

moblog_0af63108.jpg

moblog_04edc6f0.jpg

わんこを同伴でのご来場は大歓迎ですが
突発的な事故にご注意ください。

犬を連れて人混みの中へお出掛けの時は
損害賠償保険などを掛けて置くと安心です

皆様のご来場をお待ちしています。

カメラマンも募集中
当日のスナップ写真を撮り送って下さい。


以前、参加した時の風景

151005-31.jpg

沢山のご来場者がありました

moblog_ff2455d4.jpg

老犬はカートでご来場

moblog_2a4a88fc.jpg

行き場のない動物たちの為の募金箱も設置

151005-38.jpg

募金箱へのご協力をお待ちしています

雷蔵 太った!!

雷蔵の血糖検査に病院へ~。

連休の合間(行ったのは先週)という事で結構混んでいたが、
朝預けて、夜迎えに行くので混雑を待たなくても良い。


さて、雷蔵は驚きの状態に  

体重を計ったら、200g太っていた!!
人間に換算すると2㎏位に充当するかも・・・。

こんな事はありない・・
通常は痩せて来るんだよ・・と、先生は苦笑い。
先生も雷蔵の異常な症状については、もう慣れっこになって
ますから、苦笑いするしかない。


本当に糖尿病なのだろうか・・。
何か他の病気ではないか?? 先生に尋ねました。

しかし、検査データーを見れば診断に間違いはない。
現に、もう眼は見えなくなっている。
検査結果も、症状も、総て糖尿病を示している。

だが、元気はある、食欲はある、太って来た・・・、
データーが示すような重篤な症状とは、とても思えない。

moblog_2afc5224.jpg

ただし、確実に年を取って、すべてに衰えが出ている、
老化が進み顔がほどんど白くなって来た。

平成18年生まれなので、満12才。
飼育放棄の犬は、こういう時に年齢がハッキリ判るので
診断にも反映できる。

年令不明だと、老化なのか、病気なのか判りにくい事もある。

例えば歩行に問題が起きた時、老化で足の筋肉が低下して
歩けないのか、年齢はさほど行っていないが骨や筋肉に
変異が起きて歩けないのか判断しずらい・・。

マム宅は殆どの犬が年齢不明。
飼育放棄で書類が添付された犬のみ年齢が判明。
雷蔵はマム宅では、貴少な?飼育放棄犬・・・。

moblog_81f8f962.jpg

検査結果の数値と、実際の症状が合致しない雷蔵。
これで、長生きが出来るのだろうか??


4月20日に、同じミニピンのみるくちゃんが、9歳で
亡くなりました。
持病がある犬は、通常の寿命を期待できないが、それでも
飼い主さんは一日でも長くと願っている。

雷蔵も、現在は訳が分からん?状態ですが、一日でも
元気で長く生きて欲しい~~。 


病気でも、説明できない現象があり不思議が一杯。

moblog_62342a7a.jpg

雷蔵に次のご支援を募っています。

・ 検査費用・インスリン・注射器などの、あしなが支援(募金

・ トイレシーツ  夜はサークル内で眠る為シーツが必要

・ マナーベルト  昼はマナーベルトを腹巻してフリー

170816_064249_ed.jpg

皆様からのご支援をお待ちしています

リリーさん 優ちゃん

癒しワンコのリリーさん、
皮膚炎を発症し、先日、病院へ行って来ましたが、
毛の量が多すぎて炎症部位がハッキリと判りません。

シャンプーの時期でもありましたので、治療や健康管理の
一環として丸刈にしてもらいました。


これらの写真は  丸刈りにする前に撮ったもの。

moblog_f8b97fca.jpg

相変わらず甘えん坊のリリーさん

moblog_01bcf457.jpg

moblog_035b7e90.jpg

moblog_06cf6343.jpg

moblog_2b9f2883.jpg

moblog_2ecc2706.jpg

そして、丸刈り後は  こちら 

20180502-サークルマムリリーsk1k_1

アゴ枕を当ててもらい、ゆったりと横になっています。
写真はダックさんから拝借しました。


帰宅し、優ちゃんとのお散歩風景

moblog_77ca397e.jpg

moblog_08844e13.jpg

moblog_d04da33d.jpg

moblog_e9f57d68.jpg

moblog_1e18b2d8.jpg

moblog_3eb37f3b.jpg

moblog_a411a144.jpg

moblog_bf484da0.jpg

moblog_086def69.jpg

リリーさんの皮膚炎・・結構大きく広がってました。

年を取ると抵抗力も免疫力も低下して、様々な
病気が出て来ます。
若い頃は薬を服用したら効果が直ぐに出て、治りも
早かったのですが、今は全てに遅々としています。

再診で飲み薬が処方されたので、効果有りますように
早く治りますように~~


余談ですが、優ちゃん、いいゴールデンになりましたね。
どの写真をみても微笑んでます。

今年14才のはず、この分なら15才は楽勝 
16才くらいまで充分行けるかも・・・・。

譲渡会参加

いわたわんこの譲渡会にナガヨ、雷蔵も参加させて
もらいました。

会場ではイベントも開催され、お子さん連れのご家族が
大勢来場されたとの事。

180506d.jpg

moblog_c39040b8.jpg

来場者が絶えず訪れました

moblog_2ff36499.jpg

ワンふぁみさんからチワワがステイに行ったとの事。
決まりますように。

moblog_8e5545c2.jpg

ナガヨ、雷蔵は、ラウルママさんが連れて
参加してくれました。

180506e_1.jpg

ラウルママさんからの報告

『 同じ敷地内で、子供さん向けのイベントも開催されて
  いたので、お子さん連れの家族で賑やかでした。
  子供達はケージの中でシッポ振り振りの犬達を見て
  「か~わ~い~い~」と、中には「飼いたい~」と言い出す
  子もいてお母さんを困らせていました。

  ナガヨちゃんも雷蔵君も、普段接する機会の少ない
  子供に興味津々でした。
  雷蔵君は疲れが出ないかと心配でしたが、4時間
  頑張りました。
  ナガヨちゃんは、ケージから出せ出せアピールをして
  いわたわんこさんに何度もお散歩に連れ出してもらい
  ご機嫌でした。
  チャロリンさんが、2匹の爪切りとパッドの毛をカットして
  下さいました。』

 moblog_f823d7c0.jpg

いわたわんこさん、ワンふぁみさん、有り難うございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 星になった中間たち 

空ちゃんが星になりました  

180429g.jpg

空ちゃんのご家庭は、いわたわんの預かりボラさんを
やって下さっていたお宅。
このお宅から幸せになれたワンコも複数います。

空ちゃんが亡くなり、使っていた物品をサークルマムへと
ご寄付下さり、驚くやら嬉しいやらで、ご縁に感謝しました。


心より空ちゃんのご冥福をお祈り致します  


詳細はブログ「いわたわんこ」をご覧ください。

栗子ばあさんも受診

リリーさんが受診した日、他のわんこも予約をしていたので
車一杯、犬を乗せて病院へ出掛けました。

moblog_1ac2e474.jpg

栗子ばあさん

3月末に、昏睡状態に陥り、もうダメか・・と思いましたが
持ち直した栗子ばあさん。
診察の結果は、体温も心臓の動きも異常ナシ   

嬉しいが、老犬恐るべし。
最期の踏ん張りがすごい!!!。

食欲が落ちているので、痩せただろうと思いましたが
体重は5.5㎏の横ばい・・減っていない!! 


さて、狂犬病予防注射は打てるでしょうか??

『打てますよ』と先生。 栗子ばあさん、良かった  

moblog_6b7a2b96.jpg

病院で順番を待つ間も歩きたがる。

moblog_9f7e64f0.jpg

チョビアル凜母さんと、下のお嬢さんがお手伝いに来てくれ
大変有り難かったです。
お忙しい中を有り難うございました。

moblog_7a6eaef5.jpg

意外としっかり立っているので驚き。

moblog_e6cb31bf.jpg

首の筋肉や背筋が衰えているので首が下ってしまう。

moblog_db03a9b1.jpg

一所懸命歩く頑張り屋さん、持ち直して嬉しいよ 

moblog_678f903f.jpg

帰宅したら、水を沢山飲んだ。
大きな声で鳴いていたから喉が渇いたね。

moblog_4a770046.jpg

夕飯まで爆睡。

moblog_f868ebb9.jpg

一時期は、もう諦めたけど、簡単に諦めちゃいけないね

老犬は体調の良い波・悪い波の繰り返し~~
喜んだり悲観したりで、この先も、もうダメかと諦める事が
あると思う。 でも、きっと持ち直すよ・・。

頑張れ 老犬達 !! 


狂犬病予防注射が始まっています。

狂犬病予防注射は、飼い主の義務と定められているので、
マム宅も全員に予定しています。

この狂犬病注射費用のあしなが支援(募金)を募集中。

・ 21匹×3400円=71400円
・ 狂犬病注射猶予でも証明書の発行に注射と同額の
  費用が掛かります


あしなが支援は募金でお願い致します  

頑張っている老犬達にご理解とご支援をお願いします

ミルクの仔猫 大きくなったよ

ラッピーママがミルクで育てている仔猫。
ちょっと大きくなりましたよ。

180418-2.jpg

少し歩けるようにもなり、周りの猫さんが関心を持って
見守っています。

180419-1.jpg

発見した学生さん、素早く保護してくれて感謝しています。

眼も開いていない仔猫は、体温保持が難しく
直ぐに死んでしまう・・。

この仔猫達は幸運です。
野良生活をしている母さん猫から産まれて、
死亡する仔猫は沢山いますから・・・

180419-2.jpg

今から出産シーズン
見かけたら、どうか手を差し伸べてやって下さい。

動物に手を差し伸べ保護すると、心がホンワカと温くもります。
お子さんが一緒に見つけたら、それは貴重な体験とも
なります。

ボランテイは、育児のノウハウ・里親探しのノウハウなど
ご協力やアドバイスが出来ます。

しかし、残念ながら引き取る事ができません。
保護施設を持っていませんので、ご了承ください。

この仔猫達をご希望の方は、ラッピーママのブログ
「ラッピーハッピーライフ」のオーナ-メールから
お入りください。

写真は、ラッピーハッピーライフから拝借しました



最新の写真  眼が開いたそうです 

180427-2.jpg

180427-1.jpg

耳も聞こえるようになったそうです 

moblog_dfd96030s.jpg



ペース君もご家族募集中 

すっかり成長したペース君、新しいご家族を探しています。

去勢手術を済ませて、仔猫から若猫になりましたが
まだまだ甘えて遊びたい盛りです。

171110-4.jpg

先住犬OK 犬とも仲良く暮らせます

171110-1.jpg

ご希望がありましたら、ラッピーママまでお知らせ下さい。

薬浴

ナガヨの薬浴のついでに、雷蔵も洗ってもらいました。
2ヶ月ぶり・・

現在は週に3回、一日置きに薬浴していますが、これが
なかなか大変!!!。

小さいのでマムが、こまめに洗えば良いのですが
なんだか、うまく時間が取れません。
結局、チョビアル凜母さんや、ジジママさんに甘えて
しまいます。

協力者が無くては成り立ちませんね。
本当に有り難うございます。



ナガヨは、また真っ赤になり痒そう~。

moblog_b17d1e6b.jpg

バレリーナのように足を上げて・・

moblog_7057516f.jpg

洗ってもらったら、痒みが収まったらしい

moblog_e8992557.jpg

床に腹を付けて眠ってます。
ヒンヤリとして気持ちいいようです。

moblog_47e97d59.jpg

ナガヨには、あしなが支援(募金)を募集中



雷蔵もマナーベルトをしていると、腹の周りが
オッシコで臭くなる。
尿量が多い上に頻尿、まるで濡れタオルを腹に巻き付けて
いるようで腹の周りが常に湿気ているので、かぶれが心配。


moblog_4cc809d9.jpg

室内でフリーにする時には、マナーベルトを付けないと
とても大変。
ポタポタ垂らして歩くのです。

なので、マナーベルトを外した時は雑巾を持って付いて歩く。
尿量が多いのでフェイスタオルでは間に合わない。
バスタオルでないと拭き切れない。

マナーベルトも30分位で交換しないと、尿が漏れてくる
飲水量が多いので、尿量も回数も驚くほど多いのだ。

moblog_5b51db04.jpg

スッキリして気持ちよく眠っていたのに、カメラの
シャッター音で眼を覚ましてしまった。
起こしてしまいゴメンね。


雷蔵にはマナーベルトを募っています

170816_064249_ed.jpg

小型~中型 ウエスト35~45cm を希望します


共通の募集物品

・ バスタオル ・ フェイスタオル
  
・ トイレシーツ各サイズ



薬浴の様子は、チョビアル凜母さんのブログ
「チョビアル凜母ちゃん奮闘記」をご覧ください。




ご支援有り難うございます

宇宙ちゃんママ
多恵子さん・桃子さん
グランちゃんのお宅

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント