FC2ブログ

特に必要としている物品

日頃はご支援賜りまして誠に有り難うございます。
ワンコ一同、心より感謝申し上げます。


現在、特に下記の物品を募っています


・ 洗濯用洗剤  粉・液体を問いません


・ トイレシーツ 45×60cm 60×90cm 各サイズOK


・ 柔らかめのオヤツ
 
  moblog_46f71178.jpg

・ 硬めのオヤツ

  l4976555819632.jpg

・ 硬めのササミ巻きガム

  STIL0003_ed.jpg


・ ドッグフード   ビタワン 

・ 療法食      PHコントロール : ライト
           i/d消化ケア  : コンフォート
           低分子プロテイン 
・ マナーベルト

  170816_064249_ed.jpg

皆様のご協力をお待ちしています。


ご支援有り難うございます

ショパンねえねさん
ももの母さん

ヒーリング ワンコ

またまた、ヒーリングワンコの登場です。



じいさん、ばあさん、共に性格が良いので
見るからに穏やか~



これほど、心を癒す風景はありません。



特に、優ちゃんは引き取った当初、すごい顔?を
していたので、こんなに優しい顔になるなんて・・



すごい顔って、恐ろしい形相ではなく 
痩せ衰えて貧相な泣きそうな顔だったのです



今、昔の飼い主家族に会っても判らないかも~



もちろん、愛してくれた、お母さんなら判りますが・・



じいさん、ばあさんが寄り添って美しいこと



仲善き事は美しきかな(武者小路実篤でしたか?)
本当にうるわしい光景



マム宅の犬達にも、見習って欲しいよ・・



置かれた環境、お世話する人との信頼関係
総てが整っていると、こういう風に穏やかに
年を取れるという見本ワンコ  


リーママさん、本当に有り難うございます   

臍の緒が付いている仔猫 Ⅱ

仔猫を預かってくれているラウルママさんから、
その後の状況報告。


『 体重100g
  乾いていますが、へその緒が付いています
  低体温状態です
 
  団地敷地内の草むらに2匹遺棄されていた
  発見時、1匹はすでに息絶えていた
  近くに親猫らしき姿は無く、外猫ではなく飼い猫が
  出産した仔の可能性大
  汚れ具合から、親猫に舐めて綺麗にされた形跡は無く、
  産まれてすぐに遺棄されたのかもしれません

  左後肢が、足先まで酷く腫れていたので、
  木俣動物病院さんで診察して頂きました。

  保護時、足に草が絡まっていたそうなので、
  圧迫された事で血流が止まり浮腫でいるのかも・・
  ただ、足首から先がブラブラなので、骨に何らかの
  損傷がある可能性も有り

  哺乳瓶で上手く飲めないので、シリンジで何とか
  飲ませてみます。 出来限りの事はやってみます。 』


 moblog_18bcc7ed.jpg

そして、間もなくラウルママさんから・・

『 仔猫が兄弟の所へ行きました  

  少し前に息を引き取りました。
  保護時、既に息絶えていた兄弟の側が良かったのかも
  
  シリンジ頑張って、少しミルク飲めたのに・・残念です。』



ラウルママさん、有り難うございました。

ラッピーママからも 頑張れ~頑張れ~と応援メッセージが
届いていました。
皆さんが心配して祈ってくれましたが、本当に残念です。


心から仔猫兄弟の冥福を祈ります  


生後間もない仔猫の保護は時間との闘い・・
生きるか、死ぬか、一刻を争います。

仔猫を見付けたら、どうぞ迅速に保護してください。 

狂犬病予防集合注射会場での啓発活動

クララママさんからの報告


27日は北区、三ヶ日方面2会場での活動でした。
頭数は計55頭。
昨年に比べかなり減ってました。

moblog_1427f7b9.jpg

この2会場では、圧倒的に柴犬が多く、注射を拒否する
子が続出。
飼い主さんも噛まれそうになりながらで、大変でした。

この会場では、済み票を浸けている子がかなり見受けられました。
又、まろかかさん達の名札ケースをつけていてくれる子達を
多く見ることができましたよ。
半数以上だったような・・・。

今日は柴犬の鳴き声がすごく、細かくお聞きすることが
できませんでしたが、クリア名札を付けているワンコは
クロチャン、はるちゃんでした。

moblog_8b8a9153.jpg

moblog_26646448.jpg

moblog_12c4fdb8.jpg

クリアケースの装着率・・半数近くいた。
凄い事ですね!!

シッカリ付いていますが、やはり三つ折りなので、
外れにくい しかも汚れにくいので長持ちする。

好い事だらけのクリアケース、これを全犬に付けて
欲しいですね。
そうすれば、万一の事があっても、必ず飼い主の元へ
帰れます。


クリアケ―スを手作りして下さっている皆さん
縁の下の力持ち・・
陰の存在ですが無くてはならぬ存在・・
心より感謝致します。


注射会場でお手伝い下さった皆様 有り難うございました。

moblog_2b4d26a3 (1)

このクリアケースを配布している注射会場は 
サークルマム・ブログ 4月5日を遡ってご覧ください。

臍の緒が付いている仔猫 Ⅰ

27日、金曜日。 午前中、予定で埋まり多忙だった。

運転中、ケータイが鳴った。
普段はケータイが鳴っても絶対に電話は取らない事に
しています。
全部取っていたら、車を止めてばかりで前へ進めない。

そのまま車を走らせたが電話はいつまでも鳴り続ける。
今回に限って、直ぐ眼の前に空地が見えた。
偶然と言うか、虫が知らせたとでも言うか、空き地へ
車を入れ、鳴り続ける電話に出た。

「仔猫を発見した、何とかならないか?」
やはりね!。
犬や猫を拾った方は、電話を鳴らし続けるパターンが
多い。


直ぐに向えないので、マムの用が終わるまでは保護して
いて欲しい。
しかし、保護は出来ないと言う。

動物病院へ運んで欲しいと伝えたら、車が無いので
行けるかどうか判らない・・・
集会所の前に置いておくから取りに来て欲しいとの返事。

どの位の仔猫ですか?と尋ねた。
ヨチヨチ歩きの仔猫だったら、箱から出て歩き廻り
車に轢かれてしまう・・。


まだ、眼が開いてないよ・・2匹いる内の1匹は死んでるが
もう1匹は生きているみたいだよ・・。


オイオイ、それなら尚の事、こちらが行くまで保護して
いて欲しいよ。  
そのまま放置しておいたら死んでしまう・・。

止むを得ず、片端から電話を掛けたらラウルママさんに
繋がった。
事情を話し、現場へ急行してもらった。



まだ、臍の緒が付いているとの報告。
1週間も経っていないのだ・・。

moblog_c0252572.jpg

moblog_b1d3d421.jpg

足が腫れているとの事で病院へ搬入してもらった。
報告の続きは、明日に~~。

悲惨な結果を迎えました。

募金箱回収

チョビアル凜母さんが、募金箱を回収して来て
くださいました。

『 ペーハーセブンCOZYさんの募金箱を回収してきました。
  今回は、5.813円でした。 』

 moblog_fdd86e0f.jpg

ペーハーセブンCOZY様、ご利用のお客様
募金有り難うございました。

犬達の為に役立てさせて頂きます。
心より感謝申し上げます。


 moblog_0394a4b6.jpg

美容院ペーハーセブンCOZY様は、
浜松市中区富塚町・浜松市立商業高校の西
県道沿いの判りやすい場所にあります。

是非、お立ち寄り下さい。



ご支援有り難うございます

サニーちゃんのお母さん&おばさん
陽子さん
美智代さん

ナナ 痒みが収まった!?

皮膚炎のナナ

moblog_7ec3f8ae.jpg

この所、痒みが収まり、首に着けていたカラーを外して
生活している。

moblog_e1b30799.jpg

受診した時も、先生から「少しマラセチアの菌は見えるけれど
全体的には炎症が治まって来ています」と嬉しい説明だった。

moblog_92467f24.jpg

今回、飲み薬が変わって、痒みを抑える事に特化した
「アポキル」という薬を処方された。

moblog_b2a5f013.jpg

アレルギー性皮膚炎には効果があり
ステロイド剤が使えないナナには、とても有り難い。
※ クッシング症の為ステロイド剤は不可

moblog_f79fbc88.jpg

あれほど痒みに苦しんだのに、今は嘘のよう・・

moblog_dd65ef59.jpg

皮膚に赤味は見えない~

梅雨の時期になったらどうなるか心配だが、
カラーを外しての生活は快適だし、動きも自由。 
夜もぐっすり眠れるようだ。

moblog_08adb50d.jpg

現在は痴呆が進み、排便を垂らしながら歩くので眼が離せない。

以前から尿漏れは起きていたので、いずれ排泄はこうなる
だろうな~と予想はしていた。

食後や、朝、起きた時は要注意。
ビニール袋やタオルを持って後ろを付いて歩く。
タイミングが合わないと、踏みつけてその足で歩き廻る。

時には排泄まで時間が掛かる時もあり、
老犬介護は根気だね。

辛抱強く待つ、根気よく待つ、待つのが仕事。
本を持って歩けば1冊くらい読めてしまうかも知れない。

このまま、天寿を全うするまで悪い方へ進みませんように。
クッシング症は、現在、横ばいで落ち着いています。
後は皮膚がこの状態で落ち着いてくたら言う事なし・・。


ナナは3種類の薬を飲んでいます

缶詰に薬を埋め込むと嫌がらずに食べるので、
埋め込み用の缶詰などを募集中

moblog_b931b833.jpg

1個でも2個でも、お手元にあるバラの物で結構です
是非、ご寄付下さい。


moblog_450d52e5.jpg

左眼は白濁し、とうとう視力が無くなりました。


ナナには 
バスタオル・フェイスタオルなど 雑巾になる物を募集

トイレシーツも募っています。

狂犬病予防集合注射会場での啓発活動

クララママさんからの報告。

  moblog_0675ef70.jpg

『 26日は南陽協働センターでの活動でした。
  犬数は昨年より少し多い41頭。
  マイクロチップが1頭、済み票が9頭
  名札はその半分ぐらいでした。

  moblog_53037520.jpg
                  クリア名札
 
  昨年、差し上げた名札入れを使ってくださってる
  ワンちゃんが多かったのはうれしいことでした 

  参加者は・・
  ラウルママさん、ももの母さん、クララママでした。 』


ラウルママさん、ももの母さん、クララママさん、
各会場への毎回参加、有り難うございます。


昨年、配布したクリア名札を付けて下さっているのは
本当に嬉しいですね。
しかも大切にキレイに使って下さってます。

来年は、ワンコさんのお名前を聞いて下さいね。
顔写真もお待ちしています。

27日の三ケ日も宜しくお願い致します。



クリア名札は、スタッフさんの手作りです。

まろかかさんやルートママさん達が、日頃からコツコツと
作り貯めて下さってますので、狂犬病会場で配布が可能です。
心から感謝申し上げます。

moblog_2b4d26a3 (1)

moblog_d6afcd99.jpg

このクリア名札をワンコに付けていらっしゃる方
写真をお送りください。

ワンコの全身・お顔・付けているケースなど
どの会場で受け取ったかもお知らせ下さいね。


この他、キチンと名札を付けているワンコ、
どんな名札でも良いので、写真をお送りください

超高価な名札、工夫した手作り名札、etc ・・・

お待ちしています 



マムが動物病院で見かけたワンコの名札

moblog_07c863bb.jpg

moblog_698ade56.jpg

いわた見付天神のお守りが名札になっているそうで、
それに狂犬病注射済票を組み合わせて上手に付けてます。

雨の日・・

最近の雨は、必ずと云って良いほど激しい風が
伴うので各地で甚大な被害が出ています。

しかも、地球規模での異常気象が発生し、暴風雨の
被害は日本だけには留まりません。

こんな地球に誰がした・・・   


愚痴を言っても暴風雨は収まらないので、雨の中
合羽を着て仕事に取り掛かりました。

雨の日は結構忙しい~~。
何故かと言うと、雨漏れや、雨の吹き込みで濡れる場所を
チェックして回るのです。

正確にメモを取り、晴れたら修理します。
理由は、犬達が濡れないようにする為です。

修理と言っても高い所に乗れないので、手の届く範囲を
ビニールひも等で縛ったりするだけで、とても修理とは
言えないのだが、次の雨までには少しでも直したい・・。

moblog_9653229c.jpg

敷物が雨でグショグショに濡れているので
雨がやんだら大洗濯が始まります。

頭上の  日除けシート
moblog_65eb2c69.jpg

この敷物の頭上には日除けシートが張ってあるのだが
横殴りの雨では、簡単に敷物も濡れてしまう。
シトシト雨なら防げるけど、暴風雨では仕方ない~ 

moblog_4b65d5a3.jpg

ラッキーが掘り返している南側も、掘った穴に雨が
溜まっている状態。
とにかく、外で暮らしている犬達には、雨は大敵。

老犬は体を濡らす事が健康を害する元にもなるので、
対策を十分にしなくてならない。



一昨年、脚立から落ちて足を捻挫して以来、脚立に
乗るのが怖くなった。
足が震える・・

こんな状態で乗ったら、脚立だってイヤでしょうから
地面に立ったまま、自分で出来る範囲で仮の修理を
して置きます。

連休が明けたら、みゅ~パパにお願いして、アチコチ
修理に来てもらいます
みゅ~パパは、こまめな方で、年に何回か来て下さるので
大変助かっています。

外で暮らしてるワンコ達、快適な暮らしが出来ますように。



修理用品・雨対策用品を募集

人工芝
ブロック
ブルーシート
ビニールひも
寒冷紗などの日除けになるもの etc

ミルク 優ちゃんも欲しいな・・

リリーさんと優ちゃん
楽しみにしている散歩タイム、リリーさんも
ゆっくり歩いて散歩に出掛けます。

moblog_e2a2ca11.jpg

優ちゃんとは歩調が合わないのですが、
リリーさんは頑張って歩きます。

moblog_63cbe898.jpg

帰宅したら一番の楽しみが~

moblog_15425c71.jpg

優ちゃんの視線がミルクに刺さってますね

moblog_84380b33.jpg

優ちゃんの顔が、段々食器に近付いて来る・・

moblog_d1618525.jpg

この後、どうなったのでしょうね 

最後までリリーさんが飲めたのか?
優ちゃんに横盗りされたのか?

moblog_20c03053.jpg

答えは次回の写真で・・
リーママさん、どうなったのか、写真送って下さいね

雷蔵 狂犬病注射は猶予

糖尿病を患っている犬にも、年に一度の狂犬病予防注射の
季節は必ず訪れます。

狂犬病注射を打てるかどうか先生に尋ねた。
血糖検査・血液検査を済ませ、先生の説明は
「・・注射は打てません・・」

ああ~やはりね
昨秋に混合ワクチンも打てなかったので、多分そうだろうと
思っていました。

その場合、狂犬病予防注射猶予証が発行されます(有料)。

moblog_79f4feb8.jpg

多臓器障害   

血液検査の結果を見ると、異常値の項目がズラリと並ぶので
止むを得ない・・。


この猶予証明書は、飼い犬に重篤な病気が有るとか、
高齢で具合が悪いなどワクチンを打てない症状の犬に対して、
診察した獣医さんが発行する証明書。


屈託のない雷蔵の表情、とても重篤な病気とは思えない。
ご飯を食べて、眠れたら後は何も要らないよ~の顔。

moblog_81f8f962.jpg

頭隠して眠ったり・・

moblog_ce6cb0a6.jpg

かまくら型ベッドが暑くなったら、そこから出て、
部屋の隅っこに置いてあるベッドへ移動。

moblog_dd0507dc.jpg

そこも、飽きたら別のベッドへ移動。
ナガヨとは一定距離を置いてケンカはしない、
全く問題なく平和に暮らせています。

180107_155237.jpg



ある日の日光浴、大きなベッドを独り占め。

moblog_10f8200b.jpg

実はこの大きなベッドはラッキーのなの  
大きな犬には専用のベッドが有る

moblog_7c09c867.jpg

自分より小さな雷蔵に乗っ取られ、ラッキーは別のベッドへ
移動。

moblog_ce6f3694.jpg

ベッドをラッキーに盗られた黒い犬バンちゃんは
仕方なしに小さなピンクの座布団を抱えて眠ってます。

この構図は、雷蔵 > ラッキー > バンちゃん となる

犬の順位って面白い~身体の大小ではないのだね。
雷蔵が上だなんて意外です。

と言うか、病気の雷蔵にベッドを譲る それは、ラッキーの
優しさだと思いたい ~ 

ラッキーはケンカして噛み付くばかりではない、
優しい所もあるのです~~。


雷蔵には、あしなが支援(募金)を募集中

インスリン・注射器・血糖検査費用・などの医療費
細く長くのご支援を希望です。

リリーさんも皮膚炎!?

大変!!! リリーさんにも皮膚炎が・・・  

moblog_b68da11b.jpg

楕円形にポコッと毛が抜けています。



しかも左右の脇に 



病院へ急行 ・・ 



リーママさんによると
『 痒みがあるようで、掻いています。』との事。
痒みは我慢できませんから、早く直さないと・・。


診察の結果、塗り薬が処方された。
『 部分的な皮膚炎なので、塗り薬にしましょう、
  もし広範囲に広がるようなら飲み薬を検討しす。』

検温も心拍数も異常がないので、狂犬病予防注射が
打てた!!。
良かった。 健康状態が良いと言う事です。

一時期、体力が落ちて心配しましたが、この調子なら
この夏も乗り切れるかも・・・。


moblog_b76f2d50.jpg

リーママ宅へ帰宅して、水を沢山飲んで、小屋へ入りました。
夕飯までぐっすり眠るでしょう。

リーママさん、宜しくお願いします。

ラッキー あんたが一番

moblog_4caf9f20.jpg

ラッキー 大勢の中へ入っても動じる事がありません。

胆が据わっているというか、大胆というか、見境なくケンカを
吹っ掛けている。
良く見ていると、まだ一番が定着していないようだ・・。


先日、大雨が降った日の事。
寅さんは雨の日だけ室内へ入るので、内で一晩過ごした。

moblog_f955a038.jpg

翌朝、雨の具合を見るために戸を開けて空を見上げていたら
寅さんもマムの横へ来て顔を出した。

偶然、ラッキーが戸のすぐ外側に寝ていて、いきなり
寅さんの頭に噛み付いた!!

文字にすると時間の経過が長いような気もするが、
ほんの一瞬、あっと言う間の出来事・・2秒くらい


もの凄い悲鳴と、唸り声・・
特大の「こらぁぁ~~」と云う声を発しながら間へ割って入った。

マム宅で吠え声が一番大きいのは、マムです 
声に驚いてラッキーが噛んでいる口を離した。


寅さんの前頭部から血が滲んでいた。
体を震わせている・・恐怖です・・

ラッキーは、こんな風に、いきなり噛み付くので油断が
出来ない。

でも寅さんが尻尾を下げ、まいったのポーズをしたのを
確認したらしく、ラッキーはご機嫌だった。 



ケンカをするというより、犬との付き合い方を知らないので
自分の順位や縄張りを主張して、トラブルになるようようだ。

性格は良いのに、犬との付き合い方が下手で困る。
でも、徐々に覚えて行くはずなので、長い目で見よう。

moblog_faa82141.jpg

ももちゃんはナンバー2の順位が決定し、今のところ
ラッキーの腰巾着。

moblog_9c1be9e5.jpg

でも、ラッキーだって、いい所もある・・
人間には、絶対服従。
口の中へ手を入れても反撃しません。

毎日、「大好きだよ・・」と言いながら撫でまわし
オヤツで馴らしている。

moblog_08b216e4.jpg

現在10才・・
あと4年か、長くて5年、マムと仲よく暮らす予定。

ちなみに、マムとは相性が抜群に良い 

今までにも沢山の犬と暮らしてきたが、「マム大好きだよ」
と、こんなにメチャクチャ表現する犬はいなかった。

moblog_c031af02.jpg


大型犬には、硬めのオヤツとドッグフードを募集中

・ ササミ巻きガム希望

STIL0003_ed.jpg

・ ビタワン 7才以上

P004104.png

フィラリアは陽性なので通年で治療中
皆様のご支援(募金)をお待ちしています



ご家族募集です

ラッキーを迎えて下さるご家族も募集中

先住犬はいない方が上手く行くと思います。
又は、大人しい性格の犬。
又は、メスなら良いかも。

飼い主さんと突然の別れをした事が理解できずに
寂しい心をマムにぶつけて甘えて来ます。

基本的に人は誰でも大好き。
性格の良い犬です。



ご支援有り難うございました

みるくちゃんのママから・・

リリーさん & 優ちゃん

リリーさん&優ちゃんの癒しショットが届きました。
優雅にのんびりと暮らす姿は、本当に癒されます。



しかし、この後、リリーさんに一大事発生。



優ちゃんには変化ありません。









いつも通りの、甘えん坊優ちゃん。










moblog_9ad0d483.jpg

リリーさんの一大事は、受診後、結果を報告します。

              

大吉 花の香に酔う!?

眼がみえない大吉
視力がなくても、カメラを構えている方角が判ると見えて
こちらを向いています。

moblog_0e601c79.jpg

少し前まで、白木蓮が咲いていて、花びらが雨のように
降り注ぎ足元に積もりました。

365711337fca1ae2754e1f7b20b4ee7c_1490213535-480x320.jpg

落ちると直ぐに茶色に変色し見るに堪えない。

moblog_41565833.jpg

朝、掃除をしても昼には、もうこんなに落ちている。

moblog_c5c55f6a.jpg

現在は花びらがすっかり落ちてなくなり、若葉が
伸び始めてます

moblog_8845217c.jpg

この時期、ちょっと変な事が起きました 
ある日、大吉が旋回行動を始めた。

あれぇ?? 痴呆が始まったのか・・?
前日までは全く兆候もなく、痴呆なんて想像もしなかった。

moblog_a365ca45.jpg

一日中、クルクルと尻尾を追い掛けて回るような仕草をする。

ご飯を持って近寄っても判らない様子・・
口の前へ差し出しても、まだ動き続けている。
何か変だよ??

ところが、10日ほど妙な状態が続いたある日
パタッとその行動が止まった。

現在は元の大吉に戻り、普通に寝て、普通に食べられる
ようになった。

????  頭は?で一杯。

ちなみに、元の状態に戻った時、花は落下してしまい
一輪も残っていなかった。
花と大吉の行動の関係は・・・・・?



いきなりですが話が飛びます。

先日、イギリスで猫がチューリップで死亡したという
ニュースが流れました。
チューリップを花瓶に挿して置いたら猫が興味を持ち
横に座った。
とても可愛く思い写真を撮った。

50719_196_a027a0f2_2482c136.jpg

その翌日、容態が変化し病院へ運んだが、既に
手遅れ・・猫は亡くなった。 まだ6才の若い猫だった。

飼い主さんはチューリップが原因ではないかと調べたら
猫にはとても危険な植物だった。

ネット上では猫にチューリップが危険とは知らなかった
とコメントが多く寄せられたとの事。



元へ戻ります。

このニュースを読んで、もしかしたら大吉も白木蓮の花で
中毒症状を起こしたのではないかと思った。

ある植物が、人間にも幻覚作用や興奮作用を及ぼす事は
良く知られています。
栽培する事を禁じられている植物もあるし、取引を
禁じられている植物もある。

ネットで白木蓮を調べたが、匂いが強いと書いてあったが
毒性については記載がなかった。


寅さんはこの場所に9年も住んでいるが何の症状も出ない。

個体差があるので、同じアレルゲンの状況下でも
症状が出る場合と出ない場合がある。

大吉には初めての場所。
もしかしたら大吉固有のアレルギーで、白木蓮に反応した
のかも知れない。

来年もこんな状態が出るようなら、犬の置き場所を変えるか、
木を切り倒すか・・何らかの措置を講じなくてならない。

ご縁があってマム宅へ来てくれた大吉。
過ごし易い環境を整えてやりたい。


白木蓮で何かご存知の方、教えて下さいね。



先日、眼球が引っ込んだような気がすると書きましたが
検診の時に先生に尋ねたら、縮瞳と言う症状で
眼球が委縮して奥へ引っ込んだような状態になる事が
有るらしい。

なるほど・・・。
もっと奥へ引っ込んで行き、最終的に眼が窪んだ
ようになるとの事。
今は想像出来ないが、どんな顔になるのだろう?。

眼球を摘出しないでも済んだので、この先も眼球を
傷付けないよう安全には気を付けよう。

ちょいと太ったような気もするが・・ 

moblog_5539e1b8.jpg


大吉には、やや硬めのオヤツを募集中
まだ歯は丈夫、多少硬いものでもバリバリ食べてしまいます
肥満防止にミニサイズのガムを希望

l4976555819632.jpg

大吉じいさんにもご支援をお待ちしています。


ご支援有り難うございます

ももの母さん
こはるママさん(ダックス)

四コマ漫画 第22話 

ジジママさんの四コマ漫画
今の時期、ジャストな話題で描いてありましたので、転載しました。


E382ADE383A3E38397E38381E383A3-57d99-thumbnail2 (1)
E381A0E3828CEFBC9F-thumbnail2 (1)
E381A0E3828CEFBC9FEFBC93-thumbnail2.png
E381A0E3828CEFBC9FEFBC94-thumbnail2 (1)


迷い子になる犬が後を絶ちません。

無事に保護出来た犬は幸運ですが、交通事故に遭って
大ケガをしたり、死亡する例も稀ではありません。

いずれの場合でも、首輪に名札が付いているとか、飼い主が
判明する物が付いていれば、直ぐに帰宅できるのですが
(事故に遭って死亡しても名札が付いていれば連絡が有ります)
飼い主不明で殺処分される犬も多い。

事故死する犬、殺処分される犬を減らしたいとの願いが
今回の四コマ漫画に込められています。


飼い主が判る物を犬に付けましょう

・ 狂犬病注射済票
・ 犬鑑札
・ 名札(手作りでもOK)
・ マイクロチップ etc ・・・

どのような物でも良いので、必ず付けましょう。

moblog_5c70d0d3.jpg
以前の資料なので すてっぷマムが載ってますが  ご容赦下さい



もう一つ、大切なポイント

行方不明になったら、すぐに警察署、動物センターなどへ
届け出る事。
その内 帰って来るさではなく、直ぐに探さないと命に係わる
事態も発生します。


迷い犬を保護した方も、直ぐに届け出をしましょう。
飼い主が探して届け出ているかも知れません。


四コマ漫画は、ジジママさんのブログ「uno dos sako !」
をご覧ください。
遡って全部ご覧になれます。


漫画に出ているワンコは、実名で出演していますので、
ブログを検索すれば保護した時の状況や、その後の
経過が載っています。


ボケ始めた迷い犬ゴンさんの記事は「ゴンさん」で検索を
ゆうちゃんは「優ちゃん」で、さこちゃんは「あさこちゃん」で
検索をしたら、それぞれのワンコの身の上が判ります。

啓発活動初日

本年度の狂犬病予防注射会場での啓発活動を
開始しました。
クララママさんからの報告


「19日は啓発活動初日、笠井協働センターでした。
総頭数91頭。
うち、済み票をつけているのが、25頭、名札は6頭、
マイクロチツプ2頭でした。

昨年お渡しした名札入れをつけてくれていたのが3頭、、
うれしいですね。

相変わらず、小さいワンちゃんの中には家の中だし、
外には出ないから、、、とおっしゃる方は減りませんね。

参加してくださったのは、ハヤトかすみママ・ももの母さん
でした。
ありがとうございました。」

moblog_664ec385.jpg moblog_f93c30f5.jpg

moblog_d3f305ff.jpg

moblog_faa8075b.jpg

「今年から接種前の問診が細かくなり
 先生達が大変になりました。
 また、終了後、狂犬病のお話しを聞かせて頂き
 勉強になりました。」


クララママさん・ハヤトかすみママさん・ももの母さん
お手伝い参加、有り難うございました。

飼い主が判るように名札などが着いていた装着率 36%
他の地域よりは高いと思いますが、もう一息ですね。
来年、また一段と増えている事に期待しましょう。

※ 磐田市では、もっと装着率の高い地区があります
   いわたわんこのブログをご覧ください

moblog_2b4d26a3 (1)

会場では、このクリアケース(三つ折り名札)を、
希望される飼い主さんにお渡ししています。

ご希望の方は会場にいるスタッフに声を掛けて下さい。

会場は4月5日に、案内を掲載していますので遡って
ご覧ください。

浜松市発行の狂犬病注射ハガキは、浜松市内の
どの会場でも注射を受けられます。

星になったみるくちゃん

2018年4月20日 みるくちゃんが星になりました  

みるくちゃんママから悲しいお知らせ

『 4月20日 朝早くにみるくは亡くなりました。
  今でも信じられなくて、2階に行くときは探してしまいます。

  アジソン病という難病で、入退院を繰り返してから1年。
  薬を飲んでいれば元気だったので、入退院を
  繰り返していた頃の感覚で明日は受診しようと
  思っていた矢先の事でした。

  食事を戻したりしてたった一日ですもの。
  でも、小さいけれど存在感のある子でした。』

IMG_0098.jpg

とてもお利口なワンコで  カメラ目線が決まってます


突然の悲報に驚くばかりです。

2009年に、生後7ヶ月でもらって頂いたので、
まだ、9才のはず・・・。

アジソン病は治らない難病の一つで、終生薬を
服用しなければなりません。
でも、急に亡くなるなんて・・・未だに信じられません。

とっても甘えん坊で、ご家族に愛されていた みるくちゃん
どうぞ、安らかにお眠り下さい。 

心よりご冥福をお祈り致します  


自宅で産まれた子犬の飼育放棄
生後7ヶ月の可愛い盛りのミニピン姉妹でした

   みるくちゃん           いちごちゃん
20091207222507.jpg 20091207222508.jpg

ステイに行き、翌日にはご返事を頂いて、真っ赤な糸の
運命のご家族に巡り会ったと思いました。

20091213194753.jpg

みるくちゃん 決して忘れないよ~ 

この犬を探している方はいませんか?

迷い犬を発見!! 一人でトコトコ歩いています。

2018・4・21 午前
浜松市西区で早朝から犬が歩いています。
家から出て帰れなくなったもよう

白い柴犬 オス 黄色い皮の首輪

人見知りで呼んでも側へ寄って来ません。
こちらから近寄ると逃げ出してしまいます。






この犬に見覚えのある方は見えませんか?

あなたのご近所で、犬小屋が空になっている
家庭はありませんか?

お心当たりがある方は至急探して下さい。
人見知りで保護出来ない為、交通事故の危険もあります。

皆様のSNSなどでも拡散のご協力お願いたします。

エマちゃん&ゆりの木バザール

ゆりの木通り手作り品バザールが近付いて来ました。

先日、エマちゃんのお母さんが届けて下さった手作りの
「マナーポーチ」
中に消臭剤が入っているとの事。有り難いご寄付に感謝です。

moblog_f66c56b8.jpg

車で待っていたエマちゃん。
以前、ポムさんでお会いしたのに、マムはすっかり度忘れして
エマちゃんと名前を聞いて頭の中で記憶を呼び戻し、
ようやく思う出した始末。

moblog_1a670f5c.jpg

エマちゃん、ごめんね!!

以前はもっと怯えた眼をしていましたが、今回はキラキラした
眼をして、真っ直ぐマムを見つめていました。
心が安定してきた証拠です。

エマちゃんは大阪の団体から迎えたワンコ。
野良母さんから産まれて人間との社会化が出来ず
ビビリワンコで育ちました。

現在は、エマちゃんのお母さんが根気よく馴らしている最中で
人間に会わない散歩なら喜んで出掛けるそうです。


以前のエマちゃん  表情が固まってます

moblog_97de82f6.jpg

エマちゃん、またお会いしましょうね 




ゆりの木通り手作り品バザールは

moblog_0af63108.jpg

5月13日(日)10:00~17:00
出店ブロックはCブロック、くれたけインの前辺り

moblog_04edc6f0.jpg

雨天で中止の場合は、当日7:00には判明しますので
ブログでお知らせします。

皆様のご来場をお待ちしています。

一緒に来場されるワンコさんは、名札・リードなどを
必ず付けて下さいね。

万一に備えて、傷害賠償保険に入って置くと安心です。
車両保険にセットしてある場合もあります。



当日は、病気のワンコ応援募金箱も設置

りゅうのすけ 雷蔵 椿ばあちゃん ナガヨ ナナ etc

その他、通院のワンコが続々・・・・
是非、皆様のご理解とご支援をお願い致します。



ご支援有り難うございます

あおちゃんのママ・綾乃さん

星になった百々(もも)ちゃん

2017年8月4日 ももちゃんが星になりました  

お母さんからのお手紙

『 ももは昨年8月4日に亡くなりました。
  平成12年11月20日生まれなので、もう少しで
  17才に・・・。
  
  昨年1月頃よりガンと判り、何回か手術も受け、
  手術のたび元気になっても、直ぐに再発して
  最後の日も外でトイレをして、ヨロヨロしていても
  私を探し、夜9時30分眠るように亡くなりました。

  本当に有り難うございました。
  今、ももは鴨江寺さんにいます。』


ももちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。
  
辛いガンを患ったけれど、17才まで頑張ったももちゃん。
沢山の愛情を一杯受けて幸せな一生だったのですね。

最期にお母さんを探して回ったのが何よりの証し。
ご家族の皆さま、有り難うございました。

ももちゃん、安らかに    

迷い犬を保護しています

本年3月末頃、浜松市天竜区、横山小学校付近を
放浪していました。

moblog_402a888a.jpg


最初は首輪と紐が付いていたようですが、現在は
保護した方が付け替えて下さってます。

付けていた首輪の色などは保護者に問い合わせ中


性格の良いメス。
現在はご近所の方が保護して下さっています。

moblog_2abf4ec7.jpg moblog_3a8af62f.jpg

この犬に心当たりのある方は、浜松市保健所浜北支所へ
お問い合わせ下さい     電話 053-585ー1398


皆様のブログや、SNSなどでの拡散に、ご協力をお願い致します。

椿ばあちゃんのヘソ天

初めて見た!! 椿ばあちゃんのヘソ天

            


有る日の午後、良く眠っていると見えて、夕方の散歩にも
出て来ない椿ばあちゃん。

そっと覗いたら、こんな格好だったので、一瞬 
「アッ 死んでる」 と思った。

先日、チワワのチョコちゃんが、同じ僧房弁閉鎖不全症で
亡くなったばかり・・。

椿ばあちゃんは、かなり進行していると診断されているので、
もしかしたら!!!!

moblog_6ef9f9ed.jpg

泡をくって小屋の中へ頭を突っ込みました。

胸が動いていた。
あぁぁ~呼吸している
 
思わず、「あぁぁ!」とため息をついてしまった。

moblog_8ce138b9.jpg

マムの声に驚いて、うっすらと眼を明けたようだったが
また眠りに落ちて行った。

moblog_7b930f00.jpg

初めてのヘソ天なので、本当に驚いた。

それだけ安心して眠れるようになったということか・・。
とっても嬉しいよ。


 美人でしょ   性格も良いのに、捨てた飼い主の気が知れない

moblog_2e1a9cd9.jpg

毎日、良く歩き・良く食べ・良く眠る。
健康的な生活をしているので、現在は体調も良いようで
心臓以外には悪い所がありません。
引き取った時の、あの悪さが嘘のよう。

このまま、天寿を全うするまで心臓が持ちますように
それだけを祈ってます。

moblog_570b4f6c (1)


椿ばあちゃんには、柔らかいオヤツを募集

朝晩、心臓の薬を飲むので、飲み終えたらご褒美に
「ササミ巻きガム」を半分にカットして与えます。

moblog_46f71178.jpg

頑張っている椿ばあちゃんに、ご支援をお待ちしています。

ワンふぁみさん 譲渡会開催

ワンワンふぁみりーさんが森林公園で譲渡会を開催

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


7ZhPgQvcLym1m4O1475756580_1475756778_5.jpg

 里親探しのボランティア 
”ワンワン♪ふぁみりー” 
( http://hogowanko.hamazo.tv/ ) では、
   下記日程により譲渡会を開催いたします。 
    
2018年4月21日 土曜日
11:00~14:00まで

2_2.png


県立森林公園ビジター「バードピア浜北」様のご厚意により、
お世話になることになりました。

緑あふれる森林公園に是非ご来場いただきたいと思います。
ワンコ同伴も大歓迎です!(^^)!
ただし、ノーリード厳禁!
糞尿の後始末厳守!
がお約束です。


譲渡会参加ワンコにつきましては、
後日掲載させていただきます。

お問い合わせは、
河原崎 09070496637
までお願いいたします。

1_3.png

4_36.jpg

5_1.png

お申し込み・お問い合せは
こちらのフォームをお使い下さい。

mail1.gif


下にフォームが上手く表示されない時は、
上のマークをクリックするとメールフォームが開きます。

携帯電話で、上手く表示されない時は ?こちらから?

↓ 里親ご希望の方は、譲渡条件がございますので、
こちらを必ずお読みになってからご連絡下さい ↓
yakusoku1_1.gif

里親さん募集 ワンワン♪ふぁみりーより転載

お問い合わせ、約束ごとについては直接
ワンワン♪ふぁみりーのブログ記事内よりお入りください。
 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

詳しくは ワンワンふぁみりーさんのブログをご覧ください          

若猫を保護しています&里親さん募集

シュウ・ココ・レンママさんから、若猫の里親さん募集

「 4月14日(土)13:00頃、浜北の森林公園内の
 南西エリアの小道で猫を保護しました。
 人懐っこい茶白の男の子で、獣医さんのお話しでは、
 年齢は1~2才くらいではないか…とのこと。

 長い期間、放浪していたようにも思えますが、人への警戒心は
 あまりなく、飼い猫だった可能性も否めません。
 この子にお心当たりの方はいらっしゃいませんか?」

 moblog_df33c974.jpg

とても可愛い猫さん

この猫に見覚えのある方は、すてっぷにゃむ&サークルマム
へお知らせ下さい

また、飼って見たいという ご希望がありましたら
ステイいつでもOKです

すてっぷにゃむのオーナーメール
サークルマムのメールフォーム からお入りください

皆様のブログやSNS等での拡散も、ご協力お願い致します。

優ちゃんも狂犬病注射へ

ゴールデンの優ちゃんも、リーママさんに連れられて
狂犬病予防注射に行って来ました。

moblog_0bb13799.jpg

病院は苦手のようですね・・とのリーママさんの感想。

moblog_1f6b6a8c.jpg

そうなんです、病院にはあまり良いイメージを
持っていないらしいので病院では落ち着きません。

moblog_3330c72e.jpg

でも、帰宅するとこんなに表情が変わる・・

moblog_69284753.jpg

リーママさんに撫でられて、この上ない幸せそう

moblog_6f0b946a.jpg

優ちゃんは、もともと女性に飼われていたのです

moblog_d39ebf84.jpg

男性にちょっと怯える所があったのですが
リーママ宅で、男性が大好きになった。
リーパパが優しいのです

moblog_c70826dd.jpg

一年に一度しか会えない優ちゃんが恋焦がれている
人も無論、男性。
しかも若い男性・・・。優ちゃん、年齢わかるのかな?

moblog_e9605579.jpg

リーママさんに撫でられているうちに眠くなった

moblog_283045b0.jpg

我が家が一番・・と顔に書いてありますね

moblog_5dcac67d.jpg

保護犬の方が幸せになれたなんて、ちょっと意外



でも、現実にそういう犬が沢山います



本来なら飼い主の元で幸せな一生を送る事が
最大の幸せなのですが・・・



リリーさんと、優ちゃん
今の暮らしが最高の環境なので幸せ200%



このまま、年を取らずにいつまでも元気でいて欲しい


















今が一番気候が良い季節
リリーさんの足取りが軽くなって大変嬉しい

優ちゃんも、リリーさんの年まで頑張って長生きしてね

リリーママさん、心から感謝しています     

みんとちゃん みゅ~さん宅へ

しずくるママさんからのお便り

 moblog_20523bf3.jpg
  
『 きらら母とみんとを連れて、みゅー君に会いに
  行ってきました 

  みゅー君、体調良かったらしく、沢山歩き回って
  我が家の到着を待っててくれました。

  今日も沢山撫でたり抱っこしたり。
  みゅー君パパママさんとのお話も楽しくて。

  みゅー君に、もう少し長生きしてもらって、
  また会いに行こうと思います。 』

お便り有り難うございます。

みゅ~さん、残り少ない日々を皆さんに見守られて
「僕って、人気者だ」と思っているかも~~ 

きらら母さんも、お久し振りです。
みゅ~さんには、きららちゃんの分まで長生きをして
欲しいと思っています。

くるみちゃんも元気でね 




みゅ~さん、先日シャンプーに行って来ました。

「最期のシャンプーになるかも・・」
なんて、みゅ~ママは冗談をいってましたが、
まだまだ大丈夫。

老犬って、以外に最期は粘るのよ。
頑張れ! みゅ~さん。

20180329-h33.jpg

カメラを、しっかり見ています

20180329-h32.jpg

バスタブの中では、さすがにお疲れ気味

20180329-堀内ミュー (1)

気持ちよさそうに仕上がりました
みゅ~さん、お疲れ様でした 

ミルク授乳の仔猫

ラッピーママの手元に、授乳が必要な仔猫がいます。

発見した人の話によると、段ボールに詰め込まれ、
ガムテープで封をしてあったそうです。


『 生後1週間くらいの子猫保護しました! 
  茶白、黒白二匹です、 
  とりあえず授乳頑張ります   』

moblog_e1c6a248.jpg

moblog_381504e0.jpg

ラッピーママ、仔猫の保護、有り難うございます。

生後1週間くらいの仔猫は、直ぐに保護しないと
死んでしまうので、素早い対応に感謝します。


ミルクから育てて見たい方は、ラッピーママへ
ご連絡を下さい。

保護の詳細などは、ブログ 「ラッピーハッピーライフ」を
ご覧ください。

ミニピン ダイちゃん そのⅡ

ミニピンのダイちゃんパパから、ダイちゃんの病気の
詳しいお便りが到着しました。

『 先月、血尿がでてしまい我が家は大パニック。
  診察時間終了ギリギリで間に合いました。
  結果が出るまでは涙が出そうになりました。
  (ガンかもと覚悟しましたよ)。

  DSC_0117.jpg

  結果、前立腺が炎症をおこしたということで点滴を
  十日間うちました。
  その時の写真ですが、胸のあたりがタプンタプンに
  ふくれていて、今では笑ってしまう位です。

  DSC_0116.jpg

  現在は元気過ぎるくらいで、トイレに入るとドアの向こうで
  お座りして早く出て遊べと待っています。』

  DSC_0099.jpg

ダイちゃんパパの「今では笑ってしまう程」と言う気持ち
良く判ります。

その時は、「ガンだったらどうしよう~~」と涙が出るのも
良く判ります。 

マムも経験しました。
本当に泣けてくるんですよね。
皆さんが見ているのに、ポロポロこぼれてしまう・・
パパのお気持ち、痛いほど判ります。

でも、回復して良かった  
本当に良かったです。

家族の中心にいるワンコ
犬とは思えないワンコ
大切な大切な家族のワンコ

なんでワンコなんだよ・・といつも思います。

ダイちゃん、健康で元気で長生きしましょうね 


ダイちゃんパパ
ご支援有り難うございます!!

星になった天ちゃん

快天ママさんから悲しいお知らせ  

 moblog_e68f8862.jpg

『 2018年4月17日、天が虹の橋を渡りました。
  9才3ヵ月でした
  胃捻転で手術をしたのですが、経過が悪く
  亡くなりました。
  天との日々は楽しい毎日でした。 』

 moblog_1fdb1ddd.jpg

 moblog_4fdae25e.jpg

快天ママさんよりお知らせを受け取った時、大変驚きました。

まだ9才と若く、言葉が出ません。
心よりご冥福をお祈り致します。

快ねえちゃんも驚いているのではないでしょうか?
いつも天ちゃんを庇ってくれた優しいお姉ちゃん。
快ねえちゃん有り難う!!

天ちゃんは、大きな体格で、ちょっとビビリで・・
飼育は、さぞ大変な思いをされた事でしょう。

ご家族の皆さまに感謝申し上げます。
有り難うございました。

天ちゃん、安らかに~~  


天ちゃんを見守ってくれた 快ねえちゃん 

100919-4.jpg

甘えん坊だった天ちゃん

100919-5.jpg

快姉ちゃんと一緒なら、イタズラだって楽しい~

100919-3.jpg

2009年お見合いをして決まった日の天ちゃん

20090426050630s.jpg

天ちゃん 忘れないよ・・ 

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント