迷い犬を保護しています

本年3月末頃、浜松市天竜区、横山小学校付近を
放浪していました。

moblog_402a888a.jpg


最初は首輪と紐が付いていたようですが、現在は
保護した方が付け替えて下さってます。

付けていた首輪の色などは保護者に問い合わせ中


性格の良いメス。
現在はご近所の方が保護して下さっています。

moblog_2abf4ec7.jpg moblog_3a8af62f.jpg

この犬に心当たりのある方は、浜松市保健所浜北支所へ
お問い合わせ下さい     電話 053-585ー1398


皆様のブログや、SNSなどでの拡散に、ご協力をお願い致します。

若猫を保護しています&里親さん募集

シュウ・ココ・レンママさんから、若猫の里親さん募集

「 4月14日(土)13:00頃、浜北の森林公園内の
 南西エリアの小道で猫を保護しました。
 人懐っこい茶白の男の子で、獣医さんのお話しでは、
 年齢は1~2才くらいではないか…とのこと。

 長い期間、放浪していたようにも思えますが、人への警戒心は
 あまりなく、飼い猫だった可能性も否めません。
 この子にお心当たりの方はいらっしゃいませんか?」

 moblog_df33c974.jpg

とても可愛い猫さん

この猫に見覚えのある方は、すてっぷにゃむ&サークルマム
へお知らせ下さい

また、飼って見たいという ご希望がありましたら
ステイいつでもOKです

すてっぷにゃむのオーナーメール
サークルマムのメールフォーム からお入りください

皆様のブログやSNS等での拡散も、ご協力お願い致します。

優ちゃんも狂犬病注射へ

ゴールデンの優ちゃんも、リーママさんに連れられて
狂犬病予防注射に行って来ました。

moblog_0bb13799.jpg

病院は苦手のようですね・・とのリーママさんの感想。

moblog_1f6b6a8c.jpg

そうなんです、病院にはあまり良いイメージを
持っていないらしいので病院では落ち着きません。

moblog_3330c72e.jpg

でも、帰宅するとこんなに表情が変わる・・

moblog_69284753.jpg

リーママさんに撫でられて、この上ない幸せそう

moblog_6f0b946a.jpg

優ちゃんは、もともと女性に飼われていたのです

moblog_d39ebf84.jpg

男性にちょっと怯える所があったのですが
リーママ宅で、男性が大好きになった。
リーパパが優しいのです

moblog_c70826dd.jpg

一年に一度しか会えない優ちゃんが恋焦がれている
人も無論、男性。
しかも若い男性・・・。優ちゃん、年齢わかるのかな?

moblog_e9605579.jpg

リーママさんに撫でられているうちに眠くなった

moblog_283045b0.jpg

我が家が一番・・と顔に書いてありますね

moblog_5dcac67d.jpg

保護犬の方が幸せになれたなんて、ちょっと意外



でも、現実にそういう犬が沢山います



本来なら飼い主の元で幸せな一生を送る事が
最大の幸せなのですが・・・



リリーさんと、優ちゃん
今の暮らしが最高の環境なので幸せ200%



このまま、年を取らずにいつまでも元気でいて欲しい


















今が一番気候が良い季節
リリーさんの足取りが軽くなって大変嬉しい

優ちゃんも、リリーさんの年まで頑張って長生きしてね

リリーママさん、心から感謝しています     

みんとちゃん みゅ~さん宅へ

しずくるママさんからのお便り

 moblog_20523bf3.jpg
  
『 きらら母とみんとを連れて、みゅー君に会いに
  行ってきました 

  みゅー君、体調良かったらしく、沢山歩き回って
  我が家の到着を待っててくれました。

  今日も沢山撫でたり抱っこしたり。
  みゅー君パパママさんとのお話も楽しくて。

  みゅー君に、もう少し長生きしてもらって、
  また会いに行こうと思います。 』

お便り有り難うございます。

みゅ~さん、残り少ない日々を皆さんに見守られて
「僕って、人気者だ」と思っているかも~~ 

きらら母さんも、お久し振りです。
みゅ~さんには、きららちゃんの分まで長生きをして
欲しいと思っています。

くるみちゃんも元気でね 




みゅ~さん、先日シャンプーに行って来ました。

「最期のシャンプーになるかも・・」
なんて、みゅ~ママは冗談をいってましたが、
まだまだ大丈夫。

老犬って、以外に最期は粘るのよ。
頑張れ! みゅ~さん。

20180329-h33.jpg

カメラを、しっかり見ています

20180329-h32.jpg

バスタブの中では、さすがにお疲れ気味

20180329-堀内ミュー (1)

気持ちよさそうに仕上がりました
みゅ~さん、お疲れ様でした 

ミルク授乳の仔猫

ラッピーママの手元に、授乳が必要な仔猫がいます。

発見した人の話によると、段ボールに詰め込まれ、
ガムテープで封をしてあったそうです。


『 生後1週間くらいの子猫保護しました! 
  茶白、黒白二匹です、 
  とりあえず授乳頑張ります   』

moblog_e1c6a248.jpg

moblog_381504e0.jpg

ラッピーママ、仔猫の保護、有り難うございます。

生後1週間くらいの仔猫は、直ぐに保護しないと
死んでしまうので、素早い対応に感謝します。


ミルクから育てて見たい方は、ラッピーママへ
ご連絡を下さい。

保護の詳細などは、ブログ 「ラッピーハッピーライフ」を
ご覧ください。

ミニピン ダイちゃん そのⅡ

ミニピンのダイちゃんパパから、ダイちゃんの病気の
詳しいお便りが到着しました。

『 先月、血尿がでてしまい我が家は大パニック。
  診察時間終了ギリギリで間に合いました。
  結果が出るまでは涙が出そうになりました。
  (ガンかもと覚悟しましたよ)。

  DSC_0117.jpg

  結果、前立腺が炎症をおこしたということで点滴を
  十日間うちました。
  その時の写真ですが、胸のあたりがタプンタプンに
  ふくれていて、今では笑ってしまう位です。

  DSC_0116.jpg

  現在は元気過ぎるくらいで、トイレに入るとドアの向こうで
  お座りして早く出て遊べと待っています。』

  DSC_0099.jpg

ダイちゃんパパの「今では笑ってしまう程」と言う気持ち
良く判ります。

その時は、「ガンだったらどうしよう~~」と涙が出るのも
良く判ります。 

マムも経験しました。
本当に泣けてくるんですよね。
皆さんが見ているのに、ポロポロこぼれてしまう・・
パパのお気持ち、痛いほど判ります。

でも、回復して良かった  
本当に良かったです。

家族の中心にいるワンコ
犬とは思えないワンコ
大切な大切な家族のワンコ

なんでワンコなんだよ・・といつも思います。

ダイちゃん、健康で元気で長生きしましょうね 


ダイちゃんパパ
ご支援有り難うございます!!

星になった天ちゃん

快天ママさんから悲しいお知らせ  

 moblog_e68f8862.jpg

『 2018年4月17日、天が虹の橋を渡りました。
  9才3ヵ月でした
  胃捻転で手術をしたのですが、経過が悪く
  亡くなりました。
  天との日々は楽しい毎日でした。 』

 moblog_1fdb1ddd.jpg

 moblog_4fdae25e.jpg

快天ママさんよりお知らせを受け取った時、大変驚きました。

まだ9才と若く、言葉が出ません。
心よりご冥福をお祈り致します。

快ねえちゃんも驚いているのではないでしょうか?
いつも天ちゃんを庇ってくれた優しいお姉ちゃん。
快ねえちゃん有り難う!!

天ちゃんは、大きな体格で、ちょっとビビリで・・
飼育は、さぞ大変な思いをされた事でしょう。

ご家族の皆さまに感謝申し上げます。
有り難うございました。

天ちゃん、安らかに~~  


天ちゃんを見守ってくれた 快ねえちゃん 

100919-4.jpg

甘えん坊だった天ちゃん

100919-5.jpg

快姉ちゃんと一緒なら、イタズラだって楽しい~

100919-3.jpg

2009年お見合いをして決まった日の天ちゃん

20090426050630s.jpg

天ちゃん 忘れないよ・・ 

栗子ばあさん

栗子ばあさん、持ち直しました。

3月末まで持つかどうかと言うくらい衰弱していましたが

自力で立ち上がった・・・
自力で水を飲んだ・・・

やはりというか、さすがというか、老犬の踏ん張りは凄い~~。

moblog_f305ba7f.jpg

しかし、長くは立てない。 直ぐに横になる。

眠っているのか?  
ボーとしているのか?

moblog_87ca3ef8.jpg

眠っているようです。
紗を食べる量も減り、体力は明らかに落ちてます。

moblog_04c25b0c.jpg

元気な時は紗の1袋を1日で食べ切ってしまう程だったが
今は僅かしか食べない。
沢山与えても飲みこめないで戻してしまうので
細かくちぎって時間を掛けて食べさせます。

moblog_3abe37a5.jpg

食事の時間は決めないで、起きた時に食べさせるように
しています。
夜中に2~3回起きる事もあれば、全く起きない日もあるので
即応できるようにマムは服のまま横になる。

この所、星になるワンコが多い  
・ 季節の変わり目
・ 老齢
・ 病気

様々な原因で亡くなるのですが、栗子ばあさんは春を
乗り切ったので、次は、この夏を頑張って欲しい。
無事、乗り越えてくれたら嬉しいのだが・・・。

来週は狂犬病注射が可能かどうか受診予定。
(多分、無理だと思います・・)

注射が不可の場合は猶予措置となるが、
いずれにしても先生の判断を仰ぐ事になる。


栗子ばあさんには、もう少しの間 紗(プレーン)のご寄付を
お願いします

moblog_46f71178.jpg

栗子ばあさん 頑張れ!!



ご支援有り難うございます

ミニピンのダイちゃんパパ
姫ちゃんのママ
千歩さん
美寿々さん

優子さん ワンコハウスを沢山ご寄付頂きました

moblog_40a7c520.jpg

モデルは優子さんちのワンコさん

塚ちゃん オメデトウ!!

ジジママさんから、塚ちゃんのお便り。

『 現在、いわたわんこさんの保護犬の塚ちゃんが
  我が家にお泊りに来ています。

  033-thumbnail2.jpg

  勇気リンリン、パワー全開の塚ちゃん。

  じいちゃんなのにハチャハチャ。

  面白い奴

  お水もひっくり返してペットシーツもバリバリボロボロ。

  026-thumbnail2.jpg

  あさこと仲良くお散歩。

  ふたりともカメラ目線(笑)

  069-thumbnail2.jpg

  フィラリア強陽性だということなので、運動には
  十分注意が必要ですが

  かなりの運動量を必要とする犬種ですから、

  毎日あさこみたいに、ひたすらおとなしく寝ていることが
  できません。

093-thumbnail2.jpg

  あさこも塚ちゃんが来てくれて嬉しいらしい。

  初めは塚ちゃんがあさこに興味がなくて、
 あさこも寂しかったようで

  『あたしとあそぼーよー』と誘っても

  『僕は今ボール遊びで忙しいんだよ~』と無視されて
  いたのですが、

  あさこにしつこく誘われて

  『仕方ないな~、じゃあちょっとだけだよ~』と少しだけ
  相手にしてくれる。

  128-thumbnail2.jpg

  126-thumbnail2.jpg


  塚ちゃんいいヤツだ。

  134-thumbnail2.jpg


  そして、あさこが塚ちゃんと遊んでいてくれるので

  その間に庭の草むしりができます。

  142-thumbnail2.jpg

  でも、しばらくするとあさことの遊びは切り上げて、

  『ボール取ってくるので投げてください!』と
  キャッチボールの要求。

  152-thumbnail2.jpg


  「私、草むしりがしたいんですけど~」と塚ちゃんに言うと、

  ボールを体にグイグイ押し付けてきます(笑)



  そして、遊んだあとはお昼寝タイムのおふたりさん。

  065-thumbnail2.jpg

  061-thumbnail2.jpg


  おまけ

  024-f5fd1-thumbnail2.jpg

  変なこだわりで寝るあさこ

  017-65197-thumbnail2.jpg

  どうなっとるんだ?この毛布・・・。


           アツコルジヲンの玉手箱より転載




塚ちゃん オメデトウ!!!

この後、塚ちゃんは希望者さん宅へステイに行きました。

moblog_b852d359.jpg

塚ちゃんの詳細は ブログ「いわたわんこ」をご覧ください。

あさこちゃん、ジジママさん、
塚ちゃんの預かり、有り難うございました。

りゅうのすけ & ケリー

りゅうのすけ&ケリーの受診日、2匹揃って病院へ

4月からは狂犬病の予防注射が始まるので、
必ず受診しなけれならない。


 りゅうのすけ

検診結果、狂犬病予防ワクチン接種は保留。
心臓の状態が良くないのよ~と説明があった・・。

取り敢えず本日は保留し、先生が注射を打てるかどうかを
検討して下さるらしい。

moblog_1db3eb47.jpg

院内では、相変わらずグルグル回っている。

moblog_7d760e21.jpg

かなりのスピードです。
そんなに回ったら眼も回るでしょうに・・。

また、体重が落ちた。
前回は9.9㎏、 今回8.3㎏・・徐々に落ちて行っている

moblog_e450bc9f.jpg

食品が完全にローファット食の上に、食が細い。

フードもオヤツも総て低脂肪のものばかり・・
人間の食品を食べて見れば判るが、ローファット食は
不味い。

でも人間はダイエットとか病気の療法食とか、自分で納得して
食べるから食べられるが、りゅうのすけには何の説明も
していない。

不味いから食が進まない・・
進まないから痩せてくる・・

心臓の病気は、時限爆弾を抱えて暮らしているようなもの
朝起きて、りゅうのすけが息をしていると、ホッとします。
今日も一日ガンバレ~と声を掛ける。


先日、いわたわんこのチワワのチョコちゃんが同じ心臓の
病気で突然に亡くなった。

注射も打てない程に病気が悪化しているりゅうのすけ
覚悟して、腹をくくって世話をします。

moblog_693faa5d.jpg




 ケリー
今回の病院で、とっても嬉しい事があった。
自分からキャリーケースを出て来てマムに抱っこを
せがんだのです。

今まではキャリーケースの奥に固まって、自分からは
絶対に出て来る事が無かった。

moblog_9d1f81b6.jpg

こんな風に戸を開けても、出るのを拒否するので、
キャリーの上半分をパカッと開けて出すしかなかった。

ところが、今回は入口の戸を開けたら、自分から出て来て
マムの胸に手を掛け、まるで抱っこして~と云わんばかり
だった。

思わず、わおぉぉ~  と叫んでしまい、スタッフさんに
笑われてしまった。

どういう心境の変化か!!

抱っこして診察台に乗せて狂犬病注射を打ち、帰りも
車まで抱っこして行き、自宅へも抱っこして入れた。
とっても とっても 嬉しかった 


6年前に引き取って人間とは距離を置いていたケリー。

繁殖に使われたらしく、声帯も切られている
挙句に山奥の茶畑に捨てられた・・

虐待を受けたと見えて人間を信じなくなっていた
痛い思い、辛い思いばかりをして来たので、マムにも距離を
置いていた。


それが・・抱っこなんて・・・
涙が出るほど嬉しかった・・それほど、超・超・超珍しい事。

マムを少し信用してくれるようになったのなら嬉しい 


ケリーも少し体重が減り7.0㎏。
りゅうのすけと同じ小屋で暮らしているので、ご飯も同じ
ローファット食・・
痩せるにはジャストな食事でした。

このまま維持して行きたい 



りゅうのすけには引き続きローファット食を募集しています

あしなが支援も募っています
3種類の薬を服用しているので、その薬代



いつも、ご支援有り難うございます

ピ与彦母さん
手作りローファットジャーキー 感謝致します

moblog_2c6ddeb7.jpg


ミニピン ダイちゃん

ミニピンのダイちゃんパパから、久し振りのお便りです。

具合が悪いようだったので心配ですが、ガンバレダイちゃん。


『 2月あたりからダイの元気がなく、ウンチが中々
  出ないのが続いていたら、血尿まで出てしまい、
  我が家は大パニックでした。

  結果は前立腺に炎症があり、腫れあがって
  しまっていたとの事。

  レントゲンやエコーで調べ10日間ほど、毎日
  点滴を打ちに通いました。
 
  改めてマムさんの大変さがわかりました。
  少ないですがワンちゃん達に必要な物を送らせて
  もらいます。 』

 moblog_45325615.jpg


ダイちゃんのパパ、お久し振りです。
いつも、ご支援を頂き、有り難うございます。

ダイちゃんは大変でしたね・・。
点滴の通院、毎日お疲れ様でございました。

自分が病気で通院するより大変ですよね。
でも回復して何よりでした。

血尿や点滴の注射で痛い思いをしたダイちゃん、
良く頑張りました。
まだまだ、若いのでいつまでも健康で、元気でいて下さい。

家族募集中の犬と猫

すてっぷにゃむで募集中の猫 オーナーメールからどうぞ

① ペース君     ② わかちゃん    ③ はるちゃん
moblog_21e2ea98.jpg moblog_e2b88c10.jpg moblog_3b9b57a5.jpg 

④ うみくん そらくん にゃにゃにゃさんへ
sp-010095700s1521984289.jpg


いわたわんこで募集中の犬 メールフォームからどうぞ
 
① ヨーキー
moblog_02a3d018.jpg  


ワンワンふぁみりーで募集中の犬 

この他にも沢山の犬がいます ブログでご確認下さい

① プードル
moblog_49ababcc.jpg


サークルマムで募集中の犬

① 柴犬・直虎  ② シーズー・ナガヨ ③ mix犬・ラッキー
moblog_a2713eae.jpg moblog_b6e7282d.jpg moblog_0e23e845.jpg

詳細については、それぞれのブログをご確認ください
問い合わせは、各団体へ直接お願いします

ロイ君・レデイちゃん

病院で横に座って膝に抱かれていたプードル
ちょっと緊張しているようで困った顔がとっても可愛い

moblog_2f05ec16.jpg

moblog_4b420392.jpg

可愛いですねと 声を掛けたら ・・ 

飼い主さんから 
『 ボランティァの方ですよね マムさんでは有りませんか』 と
  声を掛けられた

『 はい そうです ・・ 』 
『 1匹を お宅からもらったのよ ・・ 』

頭の中がフル回転 でも 出てこない どうしよう ・・
飼い主さんに説明を聞いて、漸く思い出せた。
昨年5月にも病院でお会いしたのでした。

7年前に譲渡していたプードルmix  
預かりボラさくら宅では「よつばちゃん」と呼ばれて
いたとの事。

           レデイちゃん
moblog_fc4f1d4d.jpg

             隣に座って抱っこされていたロイ君
moblog_03ec637c.jpg

パパが大好きで抱っこされていればゴキゲンとか

moblog_cbba26ef.jpg

同じ病院へ通っていても 滅多に会う事がないので
とても嬉しかった
度忘れしていてゴメンナサイ

ロイ君 レデイちゃん いつまでも仲良くお元気でね  
また お会いしましょう


皆さまも、病院でお会いしたら、声を掛けて下さいね
マムは度忘れしている場合が多いので悪しからず。

特に必要としている物品

日頃はご支援賜りまして誠に有り難うございます。
ワンコ一同、心より感謝申し上げます。


現在、特に下記の物品を募っています


・ 洗濯用洗剤  粉・液体を問いません


・ トイレシーツ 45×60cm 60×90cm 各サイズOK


・ 柔らかめのオヤツ
 
  moblog_46f71178.jpg

・ 硬めのオヤツ

  l4976555819632.jpg

・ 硬めのササミ巻きガム

  STIL0003_ed.jpg


・ ドッグフード   ビタワン 

・ 療法食      PHコントロール : ライト
           i/d消化ケア   : コンフォート
           低分子プロテイン 
・ マナーベルト

  170816_064249_ed.jpg

皆様のご協力をお待ちしています。


ご支援有り難うございます

ももの母さん

星になった らんちゃん

チョビアル凜母さん宅のお隣の愛犬 
らんちゃんが星になりました。 

sp-017972400s1523460286.jpg

心よりご冥福をお祈り致します。

     この柴犬さん  
sp-078668200s1523459758.jpg

手前はチョビ君 

マムも一度、網戸越に外を見ている らんちゃんに
会った事があります。
つゆさんの時もアドバイスを頂き、有り難うございました。

らんちゃん 安らかに~   


詳しくはブログ「チョビアル凜母ちゃん奮闘記」を
ご覧ください。

元気印ラッキー

マム宅へやって来たラッキー
超元気な おっさんワンコで、とてもパワフル。

普通に歩けば良いものを、飛び上がって空を走ってます。
まるで孫悟空みたい・・。

現在は穴掘りに夢中。
今までは足元をフラットにして、老犬でも歩き易くしてあったが
この所、まるで建設工事現場のよう~~。

moblog_f31e467a.jpg

人工芝はめくれてしまうし、小石は方々へ飛び散るし
本当に足元は大変な事になっている。

どうマム、気に入った?と問いかけてくるラッキーの表情。
おっさんだけど可愛い   

moblog_7e918c08.jpg

ももちゃんも足元が悪くて難儀してます。
座る場所さえない有様。

moblog_f7badfb2.jpg

散々掘り返して、グチャグチャになった所でお昼寝中。

 ラッキー           柴犬タロー  
moblog_6706de19.jpg

ももちゃんも諦めて横になった 

moblog_345eed35.jpg

ラッキーは、どんな所にでも寝られるようだ
今まで、あまり選べない生活だったのか?

今は自由に振る舞えるので、楽しくて楽しくて仕方がない
そんな風に見えます。

moblog_cb37e983.jpg

マム宅へ来たら、肋骨が見えなくなった 

良く動いて、良く食べる。 好き嫌いは一切ナシ。
ご飯を待つ間、伏せて待てるようになった。
とても利口な犬だ。

しかし、甘ったれなのには驚いた!!。
甘え上手というのか、体を摺り寄せ、顔を摺り寄せる。
大きな体格だから油断していると、押し倒されてしまう。



気に入ったなら、好きなだけ穴掘りすればいい・・
穴はいつでも埋められる。

だが、今、埋め戻しても直ぐに又掘り返すので
飽きるまではこのままにして置く。

moblog_51ed2d44.jpg

ちなみにラッキーが来るまでは、こんなにキレイで
柴犬タローが好んで横になる場所だった・・ 

moblog_2d2152ea.jpg

柴犬タローは、ちょっと暮らしにくそう・・

現在、一つだけ実行している事がある。
ラッキーはナンバー1になったらしいが、オスでもあり
先住犬でもある柴犬タローは、その事実を認めたくない
ようなので、ご飯もオヤツも撫でるのもタローを一番にしている。

その間、ラッキーは繋いで置く。

もっともご飯の時には繋がないとラッキーは自分のご飯を
平らげて、皆の所へご飯を盗みに回る恐れがあるので、
トラブル防止です。

ドッグフード募集

ラッキー始め、元気のある体格の大きい犬達には
ドッグフード ビタワン7才以上 を募集中

P004104.png

歯もまだ丈夫なので、やや硬めのガムも希望

STIL0004_ed.jpg

体の大きい犬達にも ご支援をお待ちしています

種の絶滅

アフリカのケニアで、地球上、ただ1頭残っていた
キタシロサイのオスが亡くなった・・とのニュースが流れました。

後はこのオスの娘と孫の2頭が生き残っているが、この2頭も
いずれ老令で亡くなる日が来る。

地球上からキタシロサイが絶滅するのです。
もっとも、このオスから採取した遺伝子で、クローンを
作る計画もあるらしい。

人間って勝手だ。 
殺してみたり、作り出してみたり・・・。


このキタシロサイに限らず、今でも世界中で動物や植物などが
毎日、絶滅しているとの報告もあります。

アフリカでの種の絶滅が、日本に住む私達と関係あるの?
と、思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、種の絶滅は
日本にだって起きています。
そして、現在、大変困っている事も起きています。


ニホンカモシカやイノシシ等が山林や農地を食い荒らし、
被害額が年々増加して自治体も林業・農業従事者も
困っているというニュースを聞いた事が有りませんか?

農作物や材木の被害額、駆除の費用などで、何十億という
費用を必要としています。
また、法律で駆除できなかったり、保護地区があり勝手に
入れないなど、増えてしまってから人間があわてています。



これらの動物が増えたのには理由があります。
野生の食物連鎖の頂点に立っていた、ニホンオオカミが
絶滅してしまったからです。

日本にはライオンや虎がいないので、オオカミが最優位の
捕食動物でした。
そのオオカミも自然に絶滅したのではなく、人間が殺して
絶滅させてしまった。


頂点の捕食動物がいなくなれば、その下の動物が増えるのは
自明の理。

オオカミに捕食されていたカモシカや、イノシシは天敵が
いなくなり、どんどん繁殖し増えて行った。

今になって、カモシカが増えて困る・・とか
イノシシが増えて困る・・とか言っても後の祭り。

さらに里山の人が減り、一層、これらに拍車がかかる。

人間が自然の調和を壊した結果、自分たちの首を絞める事に
繋がっている。

絶滅した種は二度とは蘇らない。
近縁種を交配して再び甦らせる計画も有るらしいが
元々の種とは異なる思う。

どの種でも人間の身勝手で、これ以上絶滅させては
ならないと思います。

宇宙船地球号は人類だけの物ではありません。

375px-Japanese_Wolf.jpg
  ニホンオオカミのはく製  国立科学博物館のページより抜粋



もっとも、日本人も、いずれ絶滅してしまうという予測の本が
発行されて話題を呼んだが、絶滅させた側が、ニホンオオカミと
同じ道をたどるなんて皮肉な話。


一番新しいニュース・・
2030年代には、日本の全都道府県で人口が減っていると
いう統計が発表されました。

いずれ、日本人も絶滅危惧種に指定されるかも ・・ 

ナガヨ

久し振りに、いわたわんこの譲渡会に参加させてもらいました。

いわたわんこが、にゃん友クラブの譲渡会に参加させて
もらうので、それに便乗してサークルマムもナガヨを
参加させてもらったのです。

moblog_2e206b56.jpg

イチロー君が遊びに来てくれました!!

moblog_9b839d1b.jpg

体重も4.6㎏、とっても引き締まった身体に
変身していました 

moblog_0602634c.jpg

初めての場所に少々緊張気味でしたが、以前のような
オドオドした感じはなく落ち着いていました
愛情たっぷりで、自分に自信がもてるようになったのかも
知れません。

moblog_51fa5f36.jpg

ナガヨは慣れない場所でちょっと緊張していました。
最初は人見知りしていましたが、後半にはだいぶ慣れて
控えめにアピールしていました。

今回はご縁がありませんでしたが、根気よく探します。
ご来場下さった皆様に感謝申し上げます。




ナガヨ、午後からはチョビアル凜母さんに薬浴を
してもらいました。
こまめに洗って頂いて感謝致します。

全体的には、回復に向かっているような気がします。

moblog_0798a512.jpg

現在は脇、胸、鼠径部・・と痒みの起きる場所が縮小して
きている。

このまま、少しずつ改善していったら嬉しいが・・
暖かくなると油断が出来ない。

moblog_a7b69827.jpg

丸刈りしてもらったら、薬浴が大変し易くなった。
シーズーは毛が命ですが、ナガヨの場合 毛は邪魔もの。

毛のない方が皮膚の状況を観察できるし、洗った後乾燥も早い。
自宅で洗っても、タオルドライして散歩に出れば乾いて
しまう・・・

moblog_6209e520.jpg

最近は暖かくなって散歩に出ると気持ちいいので
どこまでも歩きたがる

moblog_3a4b80a5.jpg

しかもオスのように臭いを嗅いで歩く
毛が乾燥すると、渋々、家の方向へ向きを変える

moblog_2d67e219.jpg


ナガヨは新しいご家族を募集中
迎えて下さるご家庭を求めています。

とっても甘えん坊
薬浴だけ手を掛けて頂ければ、性格の良い犬なので
家族と一緒に楽しく暮らせます。

トイレもトイレシーツで出来ています
散歩も大好きな元気な おばちゃんシーズー


譲渡会に参加したジャックラッセルの塚ちゃんが決まりました。
元気の良い男の子だったので、なかなか希望者さんもなく
半ば、諦めていたのに夢のよう・・といわたわんこが
呟いていました。

ナガヨも、そんな夢みたいなお話しを待っています。



ご希望がありましたらお知らせ下さい

moblog_492379cb.jpg

ナガヨには、トイレシーツを募っています

60×90 45×60 などサイズいろいろOK

最近はトイレも上手く出来るようになりました。
頑張っているナガヨに ご支援をお待ちしています。

平日フリマ  

毎週木曜日に開催している平日フリマ
第一木曜日だけお休みです

浜松市中区鹿谷町20-7
しかたに動物病院 駐車場にて
10時~15時まで

新しくなった会場  

moblog_529f5386.jpg

車が20台くらいは止められるような広さ

moblog_b74253a3.jpg

駐車場をお借りしてフリマを開いているだけなので 
病院への電話連絡等はご遠慮下さい  



フリマ用品募集

家庭内を整理して出た不用品 大歓迎 
衣類などの入れ替えでご不用になった物もOK

当日、会場までご持参頂くか、又はご連絡を頂ければ
フリマ担当者が受け取りに訪問致します


天候により中止の場合もありますので
必ず、ご確認の上お出かけ下さい

マム事務局では判断付きかねる場合もありますので
フリマの詳細はフリマ担当者とご指名下さい


当日、会場へお届け下さる皆様へ

保護犬への支援物品はメモを添付してください
間違って当日販売してしまう等の手違いを避ける為です

マムからの物品受け取り連絡、及び、お礼状を希望される
方はお名前や連絡先を物品に添付して下さるよう
お願い致します

当日の物品は、マムの手元へ届くまでに日数が掛かる場合も
ありますのでご了承下さい

ご寄附頂いた物品は、担当者が記録・保管しています

皆様のご協力に感謝致します
SNS等での拡散もご協力お願い致します

狂犬病予防注射・磐田市

いわたわんこのページに磐田市の予定が載っていたので
転載しました


平成30年度狂犬病予防注射がはじまります。
(犬の登録と狂犬病予防注射は飼い主の義務)

DSCN2942.jpg

今年のプレートは青色です。

犬の飼い主には、
(1) 現在居住している市町村に飼い主の登録をすること。
(2) 飼い犬には年1回の狂犬病予防注射を受けさせること。
(3) 犬の鑑札・注射済プレートを飼い犬に装着することが法律に
    より義務付けられています。

狂犬病注射会場には、鑑札・注射済プレート・名札等
装着していきましょう!

【帰ったら今年のプレート青と取り替えましょう】


いわたわんこは、10日から始まる狂犬病予防集合注射会場に
今年も所有者明示のよびかけで参加させていただきます。
昨年は公会堂・公民館等小さな会場にも行きましたが、
駐車場が少なくご迷惑をかけましたので今年は4会場の
参加とします。
(磐田市役所には許可を得ています)

4月12日(木) 10:50~11:50 アミューズ豊田駐車場
4月17日(火)  9:10~ 9:55 福田支所西側駐車場
4月23日(月)  9:00~ 9:45 中央図書館駐車場
4月24日(火)  9:00~10:00 つつじ公園ステージ前広場

CIMG1423_1.jpg


名札の無い方には上記の名札を差し上げています。
その場で装着ください。
※名札は磐田市役所環境課にも置かせていただいています。

名札さえ付けていれば万が一迷子になっても
飼い主の元にもどれます。


昨年29年度磐田市役所にて保護した迷子犬  24頭
飼い主へ返還                    18頭
ボランティア引取り                  6頭
(警察・保健所にて保護した迷子犬ははいっていません)

               いわたわんこより転載



いわたわんこでは、お手伝いの方を募集しています。

募集や磐田市での参加会場についての詳細はブログ
「いわたわんこ」をご覧ください。
問い合わせも直接お願いします。 メールフォームから入れます。

星になったチョコちゃん

2018年年4月6日、チワワのチョコちゃんが星になりました  

僧房弁閉鎖不全症と呼吸虚脱と言う苦しい病気を
持っていましたから、虹の橋の上では苦しみから解放されて
ホッとしているのではないかしら~。

心よりご冥福をお祈り致します。

180130b.jpg

飼い主さんから飼えなくなったと手放され、
いわたわんこで、里親宅を探している最中でした。

いわたわんこのお宅が終の棲家だったのだね。
イリアンたちが周りに座って看取りました。

チョコちゃん、安らかに~~ 

雷蔵

血糖値が乱高下する雷蔵。

moblog_7ca8fc0f.jpg

その血糖検査、
2週間に一度だったのが、3週間に一度の検査に変り
今回は4週間に一度の検査に変わった。

状態が良くなったのではなく、依然として悪いのです。
乱高下する原因も依然として判らない。
インスリンが効果を発揮していない事と解釈している。


先生は本当に困った顔で説明されるので、聞いている
こちらも申し訳ない気分になってしまう。

でも、もうマムは腹をくくってます。
数値は悪くても元気で暮らせれば、それで良い。
個体差があるし、数値は目安に過ぎない・・そう考えています。

後は、いつ何時、何が起きても良いように、心置きなく
美味しいものを食べさせ、穏やかに過ごさせてやるだけ。



最近、妙な事に気付いた。

眼の前に指を出し、そっと横へ動かすと
顔も着いて動くのです。 
まるで見えているかのような動作。

もう、視力は有りません・・と断定されいるので、
こんな事が有り得るはずがないのだが、何度試してみても
動くものに顔が付いて動く。

とっても不思議です。

moblog_2e034ccf.jpg

暖かくなったら、かまくら型のベッドをつぶして
上に乗っている姿を良く見かけるようになった。

moblog_02df1cb9.jpg

しかし、器用に持ち上げて中へ入って眠る事も出来る。
雷蔵ってホントに器用な犬。

moblog_8d9d9eb0.jpg

雷蔵に、あしなが支援(募金)を募っています

4週間に一度の血糖検査と、インスリン薬、注射器代等に
費用が必要です。

細く長くのご支援を希望いたします。



オヤツは、ミニサイズで お願いします

l4976555819632.jpg


マナーベルトも募集中

糖尿病の為、飲水量も尿も多いので、マナーベルトを
交換する回数が非常に多い

170816_064249_ed.jpg

ご協力をお待ちしております


ご支援有り難うございます

ピ与彦母さん
ハリーママさん
アルト・ミントママさん
落合さん
いとうメルシィさん
ねこひなさん

ピアノ教室 生徒さん募集

パピヨンのネネちゃんママがピアノ教室を開いています。

21cid_2F3B5CCC-65B3-4DE3-983B-F2161C6.jpg

生徒さんを募集中

『 ピアノ教室
 3才~シニアの方まで楽しくレッスン致します。

 そして
 ワンちゃんと一緒にピアノ聴きませんか?
 お宅に使わなくなったピアノ、ありませんか?

 ボランティアでお宅に弾きに参ります。
 是非お知らせください。 』

21cid_94A29B5E-8783-4264-B9E4-F797F53.jpg

パピヨンのネネちゃんは、駅前での行事の時に
良く参加して下さるワンコさん。

自宅にピアノが有れば、無料で弾いて頂けるとの事で
犬と共に音楽を楽しむ事が出来ます


ピアノ教室の詳細は会報48号に掲載しました。

電話番号などをブロブには載せられないので、
関心のある方は、マム事務局へお問い合わせ下さい。

リリーさん

リーママさんから、ちょっぴり嬉しいお便り。

『 最近、リリーさんは調子が良ければ近くの公園まで
  歩ける事も有ります。
  とは言え、眠気を誘うゆっくりさで、優ちゃんは
  昼寝歩きで対応 [(-.-)Zzz]

  のんびり ゆっくり、ぶ~らぶら

  いつもの公園、リリーさんの笑顔が満開です 
    





























たとえ、ほんの少しでも、自力で公園まで歩いて行けたなら
売れしい \(^o^)/

今年の花見どうかな?と、心ひそかに思っていましたから
歩けたなんて とっても とっても 嬉しいよ。

優ちゃんの昼寝歩き・・想像すると優ちゃんらしくて愉快 

懸命にリリーさんに寄り添う姿が印象的な優ちゃん
リリーさんをカバーして上げてね。

リーママさん、本当に有り難う
リリーさん、少しでも元気が戻って感謝しています。

タバコのポイ捨て・・

現在、恐怖に思っている事があります。

隣の空地にタバコの吸い殻がポイ捨てしてあるのです。
手入れしてない土地なので、草茫々。
今は時節柄、一面の枯草。

道路に沿って捨ててあるので、歩きながら捨てたと
思われる。

moblog_cf9c1380.jpg

タバコの形状からして、火のついている吸い殻を
そのまま捨てたような感じがする。

moblog_b0fcd07c.jpg

春先は空気が乾燥しているので、火災が心配。

moblog_437ca3ba.jpg

枯草は燃え方が早い!!。

moblog_586a17ff.jpg

せめて靴で踏みつけて火を消してから捨てたのであれば
まだしも、火が付いたままのポイは犯罪です。

moblog_4f486aca.jpg

箱から出す時に落としたらしく、1本そのまま~。

moblog_aebdc8fb.jpg

靴で踏みつぶしたらしく、つぶれて折れている。
せめて、この状態にして欲しい。


浜松市内でも毎日のように火災が起きているので、
本当に怖い。

捨ててある場所が問題、こりき小屋の直ぐ北側。
1mも離れていません。

moblog_8f881518.jpg

万一、火災が起きたら真っ先に、こりきが危険。

moblog_ccf12b77.jpg

浜松市の条例では、歩きながらの煙草は違反になるが
規則を知らない人かも知れないね。



夜中の見回りの時に、空地も見て回っていますが
あたりは真っ暗でよく見えない~。

タバコポイ捨て禁止の看板を作ろうと思っています。

段ボールに書いて貼ったら風で飛ばされてしまった 
頑丈な材質で再制作を予定。

ラッキー ご家族募集中

昨年の11月に犬の引き取りを終了したサークルマム。
でも、引き取って欲しいと言う飼い主さんからの依頼は
続きます。

その場合、引き取れないからと断るのではなく
一応、説諭というか、飼い主さんの意志を確かめながら
お話しをします。

・ 自分で里親さんを探す方法
・ 他の団体を紹介する方法
・ マムが引き取って他の団体に引き受けてもらう方法

などなど、犬が引き続き暮らして行ける方法を、本人にも
考えてもらいます。

大抵の飼い主さんは、犬を渡すからそちらで見つけてくれと
云う方がほとんど

ワンワンふぁみりーさんへお願いしたり、いわたわんこへ
お願いしたりと、厚かましいお願いを繰り返していますが
幸い、ワンふぁみさんも、いわたわんこも快く引き受けて
下さるので何とか助かっています。

心の中では、本当に感謝して手を合わせています。 


チワワのチョコちゃんも、マムの方へ依頼があったのを
いわたわんこへ回したら、快く引き取ってくれたのですが
検診で僧房弁閉鎖不全症である事が判明した。
しかも、呼吸器官虚脱で、先日、倒れたのです・・・。

まだ8才なので里親さんが見つかるだろうと、甘い
考えでいわたわんこへ依頼したのが、大変な犬を
押し付ける事になってしまった。

このままでは、いわたわんこが一生抱える事になってしまう。


180130b.jpg
   一応、家族募集はしていますが・・・


それで、お願いするばかりでは心苦しいので、いわたわんこ
から犬を預かる事にしました。
いや、預かりではなく、心でバーター交換と割り切りました。

マム宅は犬の数が以前の半分以下に減り、
庭にも少しは余裕も出て来たので、大型犬でもOKです。


丁度のタイミングで、お父さんが亡くなって手放された
大型犬を、いわたわんこが引き取ったので、その犬を
指名。
大型犬のラッキーです。

いわたわんこが、自分で世話をします~と云うのを
迎えに行って誘拐?してきました。  

moblog_9ff4ebd6.jpg

しかし、馴れるまでが大変だった。

moblog_c031af02.jpg

ももちゃんを引き取った時と同じで、一匹だけで
飼われていた犬は他の犬との付き合い方を知らない。

moblog_c51b2c47.jpg

駆け引きや交渉事が全くダメ。
トラブルが起きると噛み付いて決着を付けようとする。

moblog_ab456ea8.jpg

ももちゃんでさえ噛まれたし・・・

moblog_5420e502.jpg

直虎も噛まれた。  (ラッキー 嫌な奴だ・・直虎)

moblog_4caf9f20.jpg

ケリーのような小さな犬(ダックプードル)にも
全力で噛み付く。

全員に噛み付いて、上下関係を判断しているようでもある。
しかし、順位が決定すれば争いは起きないはずだ。

で、決定したらしい~

ナンバー1  ラッキー 
ナンバー2  ももちゃん


決定したなら、その順で暮らして下さいよ 皆さん

moblog_9c700abd.jpg

ラッキーを迎えて下さるご家庭を募集します。

オス 10才 
体重19㎏ 現在はやや肋骨が出ています
去勢手術済 
混合ワクチン接種済み 
狂犬病注射済
マイクロチップ埋め込み済 
エコー検査済
レントゲン検査済
尿比重検査済
血液検査済
フィラリア検査済:陽性

フィラリアだけが陽性反応ですが それ以外は
全く健康です
人にはとてもフレンドリーで甘えん坊

他の犬がいないか、いても大人しい性格の犬なら
上手く行きます。

ご希望が有りましたら、サークルマム事務局へ
お知らせ下さい。
メールはブログのメールフォームからお入りください。

直虎散歩

柴犬の直虎、最近感情を表すようになりました。

リーパパさん・ママさんが散歩に来てくれると、大喜び。
今朝はパパさんに飛びつくほど喜んでました。

見ているこちらも嬉しく思います。


引き取った当初は、感情なんて全く感じられなかった。
無表情で声も出さず尻尾も振らず、心が死んでいた状態。

もっとも、成犬の柴犬が僅か5㎏まで痩せ衰えていた
のだから残酷な生き方を強いられて、心の余裕など
無かったのだろう。

役所の方は、ブリーダーの放棄ではないか?と
説明されていた。 マムもそう思います。


家庭で飼われていた犬は、基本的な事を覚えます。
しかし、全く何も知らずに育ったと思えるような犬だった。

狭い中に閉じ込められていた暮らし・・なるほど、だから
何も知らないのかと納得がいった。

散歩の仕方、歩き方も知らなかったと書くと、皆さんは
犬がそんな事も知らないの?と思われるでしょうが
人に付いて歩くのも、過去に経験がないと難しいのです。

最近は散歩も上手になりました~ 



リーママさんいわく・・
いつも散歩は後ろ姿しか見えないので
顔の表情が判らないけど、写真で見ると
楽しそうな顔なのね~



そうなんです
散歩の時はお尻しかみえないの・・



匂いを嗅いでいる顔も心なしか嬉しそう



ハンサムボーイなので笑顔も爽やかです






意志も表すようになり、行きたい方へ先に立って
歩いて行くようになった









こりきとは干渉せず、かと言って無関心でもなく
丁度いい関係



リーパパさん・ママさん お散歩有り難うございます

直虎を引き取って1年半。

年齢的に里親探しはやや難しくなりますが、
諦めず頑張って探します。


柴犬を迎えて下さるご家庭を求めています。 

オス 年令10才~11才くらい
現在の体重12㎏
僧房弁閉鎖不全症の初期(老化に伴う症状との事)
各検査・予防などは全て済ませました
性格がとても良い柴犬

ご希望がありましたらお知らせ下さい。

飼い主の責任

小型犬が飛び出し、驚いて転倒した男性にケガを
させたとして大阪地裁で飼い主に対して1284万円の
損害賠償の判決が出ました。

これは他人事では有りません。
食い入るように記事を読みました。


ランニング中の男性が、ミニチュアダックスフントが
飛び出して来たことにより驚いて転倒。
治療後、後遺症が残ったとして飼い主を訴えた。

大阪地裁の判決で、飼い主の責任が認定され
1284万円の損害賠償が言い渡された。

飼い主はダックスのリードを持って散歩していたが
急にダックスが暴れた為リードが手から離れてしまった。
走り出したダックスが男性の前に飛び出し事故の原因と
なった。

飼い主にしてみれば、これは不可抗力と思いたいが、
判決では飼い主の責任であると断定された。




散歩中に犬が暴れ出しリードが手から離れてしまう・・。
これは、マムも経験があります。
引っ張られて転び、リードが手から離れた事が何度か
有りました。

幸いなことに、いずれの場合も周りに人がいなかったので
事故には繋がらなかったが、万一子供やお年寄りが
走っている犬に驚いて転倒したら大変な事になっていた。




かなり前、土佐犬が散歩中に離れてしまい、通行人を襲い
噛みついたという事件が起きました。
飼い主は、その場で土佐犬を木にくくり付けて絞殺したという。

襲われた人は死亡した・・という記事でしたが、犬を殺しても
飼い主の責任からは逃れられない。



決して他人事ではありません。
不可抗力ともいえる様な事件でも、現在は飼い主の責任が
厳しく追及される時代。

犬を飼う時には、飼い主としての責任と義務がある事を
自覚しましょう。

どの動物でも飼う為には、食費も掛かる。医療費も掛かる。
予防措置などのメンテナンス。賠償保険の加入も必要。
世話をする為の時間と労力も必要。

などなど・・相当の心構えと金銭的余裕が必要。。。
これらを総てクリアしてこそ、動物と幸せに暮せるというもの。

このようなニュースを自分の生活の中へ当てはめて、
動物との暮しを見直してみましょう。

4月8日:譲渡会

4月8日 譲渡会が開催されます

ワンワンふぁみりー 掛川マイホームセンター
           11:00~14:00

ゴーキャッツ 浜松市中区鴨江西公民館
           13:00~16:00


にゃん友クラブ 袋井市諸井909 ウッドライフホーム
           10:00~12:00   


いわたわんこは  にゃん友さんへ参加させてもらいます

DSCN2898_3.jpg DSCN2884_3.jpg
        にゃん友会場へ
サークルマムからは  ナガヨも参加します

moblog_606cec27.jpg

久し振りに参加するので今から張り切っています 
丸刈にした可愛いナガヨを見てやって下さい。


詳しくは、されぞれのホームページやブログで
ご確認ください
問い合わせも、それぞれへ直接お願いします


ご支援有り難うございます

・ おおたにさん
・ いとうセロンちゃん
・ おおたろくろうちゃん
しかたに動物病院さんから受け取りました

・ 愛愛ちゃん&僕ちゃんのお父さん・お母さんから

・ シェルテイ凜ちゃんママ
・ クローバーさん
・ ちゃこ天ママさん
確かに受け取りました

迷子のワンコ見つかりました

4月5日 あんちゃん見つかりました

皆様のご協力に感謝致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

犬が行方不明になりました。
皆様からの情報をお待ちしています。


STIL0001_ed (1)


お名前 : あんちゃん
年齢   : 4才
行方不明になった日時 : 4月1日
行方不明になった場所 : 大平台
特徴 : ビビリさん 首輪無し 14㎏の中型犬

4月1日 大平台お散歩中、子供の声に驚いて
パニックになり首輪を抜いて逃走。
怖がりさんです。
見かけたら追いかけたりせず、そのまま連絡を
お願いします。

飼い主さん、心配で毎日必死で探しています。
今まで、治一郎さん付近、神久呂でも見かけた情報あり。
おうちを探して移動している可能性もあります。

見かけられたら、最寄りの交番、飼い主さん09034553803、
 Go!Cats:09041576656、までご連絡お願いします。

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント