狂犬病予防集合注射会場での活動予定

moblog_f0ed3d98.jpg

2018年度・狂犬病注射会場での活動予定

浜松市

4月18日 13時   積志協働センター
4月19日 10時   笠井協働センター
5月10日 10時   飯田町、中野町
5月11日 10時   新津、米津、小沢渡町
5月18日 10時   富塚町
      13時   浜松球場   

※浜松市全体では、もっと沢山の場所がありますが、
  その内、数か所で活動を致します。



今年も、狂犬病予防集合注射会場での啓発活動を
予定していますので、一緒に活動できる方を募集。

狂犬病注射を受けても、注射済票を首輪に着けていない
飼い主さんがとても多いので、必ず首輪に着けましょう
との啓発活動を行うのもです。

浜松市内の公共の場所などで実施されますので
ご都合の良い日、時間をお知らせ下さい。

参加ボランテイアは、浜松市動物愛護教育センターへ
事前に届け出が必要なので、クララママさん、又は、
マム事務局まで連絡をお願いします。

poster01.gif


犬の首輪に名前さえ着いていれば、万一迷い子になっても
必ず、飼い主の元へ帰れます。
決して殺処分される事は有りません。
殺処分されるのは飼い主が判らないからです。 

犬は言葉が話せないので、名前(名札)を付けるのは 
飼い主としての義務であり責任。また、それが犬への愛情。

狂犬病注射を受けて交付された済み票を、机の引き出しの
奥へしまわずに、首輪に着けましょう。


※ 浜松市では 交付書類と共にリングがビニール袋に
  入れてあります 
  簡単に使用できますから必ず着けましょう

     
     この輪っかを  リングと呼んでいます
moblog_e7eecc79.jpg

量販店や事務用品販売店などでも販売していますし、
自分で工夫してもOKです。

飼い主の名前や電話番号が判る物であれば、
どんな物でも可能です。


前回までの活動の様子
チラシを配布して名札の重要性を訴えます

moblog_4273f9b1.jpg



磐田市では、いわたわんこさんが活動を予定しています。
一緒に出来る方は、いわたわんこまで、お知らせ下さい。

moblog_f7d18c90.jpg

シーズーのちこちゃん

シーズーのちこちゃんを迎えて下さった、
まるまむさんからのお便り。

  moblog_d5940c47.jpg
  
『 ちこは、毎日元気で食欲旺盛で表情も豊かになり、
  益々可愛くなりました。
  結構ひょうきんでもあり、かわいさ倍増です。 』

  moblog_4a15f3f7.jpg

  moblog_e96e613b.jpg

  moblog_f79fbda1.jpg

まるまむさん、可愛い写真を有り難うございました。

ちこちゃんの表情、生き生きしてます。
愛情一杯のご家族の中で、楽しく暮らしているからですね

年齢と病気を考えると、譲渡は不可能と思っていたので、
奇跡としか思えません。

ちこちゃん、本当に良かったですね。 とってもいい笑顔です。

どうぞ、長生きして下さい。 お幸せに~~ 

2匹の小型犬 その後

1月に2匹の小型犬の家族募集を出しました。

プードルとマルチーズ。
まだ6才と若く、チャンスは充分あるはずでしたが
その後、飼い主側の事情で手放すのを延期とし
保留のまま過ぎてしまいました。

最近、問い合わせが2件入り、その方々にも
お待ち頂くようお願いしましたが、一応経過を掲載します。

moblog_a6b71247.jpg

moblog_f2aae88a.jpg


最初にラッピーママの方へ、高齢の為、犬の世話が
出来かねるので手放したいとの依頼があり、
ラッピーママが写真を撮りに訪問してくれました。

その時の話では、手元に置いて里親さんを探したいとの
意向で、マムも了解しブログにもそのように載せました。


しかし、間もなく、ゴーキャッツを経由して、転居するので
犬を引き取って欲しいとの連絡があった。

(アチコチへ頼んで置いたらしいが、飼い主の心理状態が
 イマイチ理解不明)

転居するなら、手元に置いて里親を探すなどと悠長な
事は言っていられません。
犬の引き取りに訪問する日を約束をしました。



訪問予定の前日、延期してして欲しいとの電話が入り
2週間延期する事で話がまとまりました。

2週間目の前日、また延期の連絡が~。
4月になったら引き取って欲しい~と、ドンドン期日が
先延ばしになって行きます。

転居の話はどうなっているのか?
80才を超えている老夫婦なので、犬の世話が充分
出来ているのか?

犬と別れの踏ん切りが着かないのかも知れない・・。

今までのご老人も泣く泣く手放した方が多かったので
お気持ちは良く判ります。

飼い主が自分で決断するまでは、見守るしかありません。

と言う訳で、4月になったら手放すという話になっているので
もう暫く、お待ち下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


春は移動の季節。
人が移動する~転居する~動物と一緒に暮せなくなる
場合もある

同居していた子供世代が海外へ赴任するが、
親は日本を離れたくなくて施設へ入所・・。
犬は地元の団体へ頼んだという例もありました。

静岡県西部地区は、ホンダ、ヤマハ、スズキ などの
大企業が海外展開をしている為、海外赴任の社員が
とても多い。

犬を一緒に連れて行く家族も有れば、手放す決断をする
家族もあって相談が多くなるのです。

※国によっては検疫抑留の期間が長くなる国もあるらしい

もし、お困りの方がありましたら、新しいご家族募集などの
ご相談は受け付けます。



春ですが、浮かれてばかりはいられませんね  


マリーちゃんは、家族と共に赴任先のベトナムへ
連れて行ってもらいましたが、2年後、現地の
ベトナムで亡くなりました。

moblog_cd7fcf37.jpg

洋裁出来る方いませんか?

ミシン出来る方 服飾関係の方 スラックスの
裾上げにご協力下さい。



新品のスラックスを大量にご寄付頂きました。

裾上げがしてないので、フリマでは皆さん残念がり
見るだけで、お買い上げは成立しません。

洋裁出来ない方が増えて来て、自分では裾上げが
出来ない~とおっしゃる・・・。

マムも出来ませんから、この心理良く判ります 

服飾関係の方、又は、ミシンをお持ちの方で、
ボランテイアとしてスラックスの裾上げを
やって下さる方は有りませんでしょうか?

かなりの量が有りますので、少しずつお願い
出来れば幸いです。

moblog_d4fe5a4e.jpg

moblog_1a4e2a2c.jpg

moblog_5ccbcb25.jpg

moblog_cb60b093.jpg

moblog_05498942.jpg

moblog_18b28f65.jpg

LYNXというメーカー品です
全くの新品なので、何とかしてフリマで販売したいと
思います。

お手伝い頂ける方が有りましたら、お知らせ下さい。


この、スラックスをお買い上げ希望の方は、毎週木曜日の
平日フリマ会場へお越しください。

※ 浜松市中区鹿谷町・しかたに動物病院駐車場

会場へご来場できない方は、別途見て頂けるよう
方法を考えますので、お知らせ下さい。

優ちゃんのご飯係

リーママさんから、優ちゃんの笑えるショット!!

『 優ちゃんにとって、フードは飲み物。
  自分の分をとっくに終えて、リリーさんの横で
  食事見学。 』



優ちゃんの羨ましそうな顔。



まだ、ご飯食べていないよ・・と云う表情
犬って、こういう表情で飼い主を騙すのよね。



私の為に一粒残して置いてね~。



早く、食べ終わってよ~。



ようやく終わった!!。



やった~ 一粒残ってる!!。



洗うより私がキレイにしたげるわ。



いつまでも食器を舐めている優ちゃんでした・・。



優ちゃん、遠慮がちに見ている所が何とも可愛い(^_^;)

まだまだ食欲もあり、元気溌溂の優ちゃん。moblog_aaed1a9a.gif
沢山食べて長生きしてね。

moblog_7a5a8a72.jpg

食べ終わったらリーママさんに撫でての催促。

moblog_e255bd68.jpg

気持ちよくてリーママさんの手が無くなっても夢心地。

moblog_277aaa1d.jpg

もう、たまらん ゴロリ ~~
優ちゃん、幸せな一日の始まりです。 

moblog_ca4dd932.jpg

優ちゃんには療法食を募集しています。
PHコントロールライト希望

item_01_01.jpg

フードのご支援有り難うございます。 
ラウルママさん


洋子さん
サニーちゃんのお母さん・おばさん
ももの母さん

くるみ&みゅ~さん

しずくるママさんから、再会のお便り。

『 みゅー君が、きらら家に遊びに来てくれました。
  桜にはちょっと早くてお散歩はあきらめましたが、
  たくさん抱っこできて、みゅーママさんともお話できて、
  楽しい時間を過ごせました
  きららとみゅー君のおかげです。
 
  みんとも元気はつらつでまた春を迎えられました。
  近いうちに狂犬病予防接種と検診に行きます。 』

  moblog_fb525607.jpg
   みゅ~さん     くるみちゃん 


しずくるママさん お久し振りです。

きららさんが亡くなって何年になるでしょうか。

みゅ~さんも頑張ってくれていますが、もしかしたら
これが最期の再会になるかも・・・。

くるみちゃんも、頑張って長生きして下さいね。




みゅ~さんと、きららさんは母子でした。

引き取った時期も飼い主も別々でしたが、偶然の事から
2匹は母子と判明しました。

ブリーダー宅で産まれたみゅ~さん、
売り物ですから、当然のごとく売られていった。

1才を過ぎて間もなく、噛む・吠えるという理由で飼育放棄
され、現在のミュ~ママ宅が迎えてくれた。

噛む・吠えるたびに棒で殴ったと飼い主が言っていたが
酷い話です。
仔犬の頃から殴られて育ったので、最初は人間不信で
噛み付きまくった。



数年後、きららさんを飼っていたブリーダーが不用犬として
きららさんを飼育放棄。(産めなくなると処分されるのです)

飼育放棄を引き受ける時は、飼育履歴や病歴などを
詳しく聞き取ります。

仔犬を売った先の名前と、みゅ~さんを飼育放棄した
飼い主とが一致。
更に家の場所や特徴を詳しく聞いて、きららさんと
みゅ~さんが母子である事が判明。


親子兄弟を一緒に引き取る事はあっても、母子が
別々の家庭で暮らしていて、マムの手元へ来て
家族だったなんて判明したのは初めての事でした。

moblog_0077450c.jpg
  若き日のきららさん 優しい顔です

moblog_838b72ec.jpg
  2匹で再会

20061017080712s.jpg
  まだまだ頑張っている みゅ~さん


みゅ~さん   きらら母さんの分まで長生きしましょうね

くるみちゃん  しずくちゃん みんとちゃん こころちゃん
          ロキシーちゃんの分まで長生きしてね  

ラッキー君の家族を募集

mix犬 ラッキー君を迎えて下さるご家族を募集中

moblog_e7d63fd7.jpg

オス 10才 体重18㎏ 

去勢手術済み 
狂犬病注射済 混合ワクチン接種済み
フィラリア陽性 マイクロチップ埋め込み済み
エコー検査済み レントゲン検査済み

フィラリア陽性以外に悪い所はありません
性格は超が付くほど甘えん坊、人が大好き 

他の犬との接触がなかったので、犬との付き合い方を
知らない
特に食べ物が絡むとケンカに発展する可能性有り

先住犬がいないお宅か、大人しくケンカ相手にならない犬
のご家庭を希望

フィラリアだけ通年で治療を要しますが、それ以外は
全く異常がなく極めて健康 安心して暮らせます。


散歩だけが、ちょっと引っ張る傾向有り
※ ご希望があればしつけの先生をご紹介出来ます

吠える事は有りません
大型犬を好きなご家庭希望

moblog_9ff4ebd6.jpg

ラッキーを連れてお宅へ訪問致します。
ご家族全員でラッキーを見てやって下さい。

ご希望の方はお知らせ下さい。

マルちゃん

マルちゃんママからのお便り・

『 すっかり春めいて来ましたね   
  季節が変わっても、マルの眠気は収まりません・・・(笑)
  クッションを謎の形に変形させて、ウツラウツラしております』
   
  

マルちゃん 春眠暁を覚えず・・ですね。

本当にクッションが謎の形になってます。
その形が眠るのに丁度良い形なのでしょうね。

犬は、穴掘りしたりクッション堀りしたり、自分の身体に
合わせて穴を掘る不思議な生き物。

マルちゃん、ママとお花見に行ったら、また写真を
お送りくださいね。

いつも、ご支援有り難うございます。
心より感謝申し上げます。

りゅうのすけワールド

りゅうのすけも状態があまり良くありません・・。

moblog_e22a6685.jpg

老衰が進んでいるようで、毎日の生活の中で
他の犬とは、生活のリズムが合わなくなった。

犬が沢山いると、それぞれの暮し方パターンはあるにせよ
準備の都合でご飯タイムは一斉に食べさせる。

それが終わったら排泄タイム、日光浴タイムと、大まかに時間が
決まっていて、皆の行動も右にならえになるのだが、高齢に
なってくると皆に協調できず団体行動から外れてしまう。


朝、いつまでも眠っている。
耳が遠いので、皆がご飯を食べる音が聞こえないらしい、
鼻もあまり効かないらしい。

朝日が昇り、他の犬達の世話もすべて終わり、
マムが洗濯や掃除を等を済ませてもまだ眠っている。 

もっとも、老いればどの犬も同じです・・・。
眠る事が最優先になり、ご飯は後回しになる。


りゅうのすけも自分の世界に入り込んで暮らしているので、
それはそれで好きな様にさせて、見守っているのだが、
一つ困る事がある。

朝食・・
心臓の薬を飲まないと、心臓がキチンと動く保証はない。
せめて薬だけでも飲んで欲しいのだが、眠っていては
どうする事も出来ない。


通院で出かける事が良くある。
その時、りゅうのすけはまだ眠っている。
朝ご飯はまだ食べてない。 薬もまだだ。
出掛ける時に大変困る。

病院からの帰宅は、たいてい昼頃になるので、前の晩から
計算すると10時間以上何も食べない事になり、ますます
痩せて来る。

目覚めた時、横にご飯が置いてあれば食べるだろうが
ケリーと同居しているので、置き餌をするとケリーが
食べてしまう。

薬を隠して埋め込んで置いても、ケリーが食べては意味がない。

171111_161546.jpg

ケリーは、まだしっかりしているので、皆と一緒に起きて
皆と一緒にご飯を食べる。
追加で、りゅうのすけのご飯までも食べては、肥満と下痢の
原因になってしまう。

昼頃には必ず自宅へ戻り、朝 兼 昼ご飯を食べさせ
薬を飲み込むまで見ている。

ただ、昼頃、ご飯を食べると、夕ご飯には興味を示さない。
朝しっかり食べて、昼頃は軽くジャーキー位が丁度良いのだが
なかなか上手く運ばない。



ご飯を食べたら、少し歩く。

moblog_4170aeba.jpg

全く動かないと食欲も湧かないし、排泄も出なくなって
しまうので側に付いて、ゆっくり歩かせる。

moblog_163364cd.jpg

トコトコトコ ソロソロソロ ~ ゆっくりゆっくり~。
殆ど動きがないから写真がブレない。

moblog_9beef866.jpg

りゅうのすけが歩きかけると、やじ馬 ももちゃんが
見物に来る。

moblog_c62189e7.jpg

ももちゃんは自分が一番偉いと思っている。
この地を支配している女王なので、誰かが動くと
監視に来る。

moblog_8934124d.jpg

しかし、りゅうのすけは他の犬には関心がない。
相手が女王でも、自分より大きくても無視。
誰が側にいようが、自分で行きたい方へ歩く。

moblog_3c142448.jpg

自分の方が先住という意識が有るのかも知れない。
ココは俺の縄張り・・と思っているのだろう。

ももちゃんも、りゅうのすけは別格と思っているようで
黙って見ている。


りゅうのすけと栗子ばあさん、いよいよ介護開始!!。

二人とも食欲が無いのが共通項で、これに頭が痛い。
太っても良いからガツガツ食べてくれる犬は有り難い。


りゅうのすけに低脂肪食品を募っています。

一個、二個などの半端なレトルトや缶詰、オヤツ等、
お手元に余っている低脂肪食品がありましたら、
老犬にご寄付下さい。

りゅうのすけと、まめが、低脂肪食摂取を指示されています。
           
moblog_3c41f0e2.jpg

りゅうのすけには、あしなが支援(募金)も募集中

心臓の薬2種類と整腸剤 定期検診等です。

まめも肺の硬化が進行中なので、定期的に受診。
皆様のご支援をお待ちしています。

わんにゃんカントリーフェスタ

強い風が抜きぬける中、カントリーフェスタに参加。

ラウルママさん、ジジママさんご夫妻 
お手伝い有り難うございました。

180325a_1.jpg

会場へ来てくれたワンコ

ゆずちゃん
moblog_f2ccef8a.jpg

ちゃちゃ丸君
moblog_b4192604.jpg

あさこちゃん
moblog_1daec7c2.jpg

あさこちゃんといちろー君  
moblog_c78a697c.jpg

イチロー君はご家族募集中 問い合わせはいわたわんこへ
moblog_7a4d11e0.jpg

会場へ物品をお届け下さった皆様 有り難うございます

ゆずちゃんママ・ちゃちゃ丸君ママ
猫のノアちゃんお父さん・お母さん

会場で募金箱へご協力下さいました皆様 
有り難うございました。


いわたわんこ 次回の譲渡会は・・

4月8日(日) 10時~12時
にゃん友クラブさんの譲渡会に参加予定
袋井市 ウッドライフホーム

譲渡会の問い合わせは いわたわんこへ
ブログメールフォームからどうぞ

栗子ばあさん低調

この所、栗子ばぁさんの具合が良くない。
感じとしては、いよいよかな…とも思えるような状態。

飲食が進まず、全体的に衰弱してきた。
紗を口に入れてやっても、上手く噛めずにポロリと落とす。
水をスポイトで流し入れても口の端から出てしまう。

先月の検診では、貧血以外には悪い所はなかったので、
もしかしたら寿命か・・との思いもある。

moblog_b3456c6c.jpg

先月は自力で立つ事もできたのが  現在は立たせても
直ぐに座り込んでしまい、体力がとても低下している。


ただ、これまでにも危篤状態になった犬は何頭もいたが
驚くほど持ち直した例もあったので、これでお別れとは
断定できない。

昏睡状態で、3週間持ちこたえた犬もいたし、
危篤です…とブログに3回載せて、3回とも持ち直した犬もいた。

moblog_e1687fb4.jpg

一日の内、ほとんど眠っている栗子ばぁさん。
もう、検診や通院などからは卒業して、静かに最期を
見守りたい旨を担当医に伝えました。

もし、痛みや苦しみが感じられるようなら、鎮痛剤の投与も
検討しますから、また知らせて下さいね との言葉を
頂きました。

最期は痛みや苦しみから解放してやりたいので、
先生のこの言葉は大変嬉しかった。

最近の医療は人間は無論の事、動物も緩和ケアが
進歩しているので、最期まで痛みや苦しみを感じさせ
ないように看取る事が可能だそうです。

先日亡くなったチャラちゃんのママが、座薬の鎮痛剤を
ご寄付下さった。
チャラちゃんは悪性腫瘍だったので、痛みを感じないよう
座薬を処方されたそうです。

moblog_46760695.jpg

栗子ばあさん、何とか持ち直しますように  


栗子ばあさんに、もう少しだけ、紗のご支援をお願いします。

moblog_46f71178.jpg

紗を小さくちぎって口の中へ入れてやります。
ほんの少しずつ 少しずつ 根気よく食べさせています。

お湯に砂糖を溶かして飲ませたり、ミルクを濃い目に練って
口へ入れたりと、様々な工夫もしています。

栗子ばあちゃん ガンバレ~ がんばれ~ 頑張れ~ 


ご支援有り難うございます

猫のノアちゃん お父さん・お母さん
飯沼さま
洋子さん
チャチャ丸君・ゆずちゃんママ

愛愛ちゃん 四十九日

愛愛ちゃんのお母さんから~
  
『 心穏やかに、この日を迎えることができました。

  季節は春
  これからは、気持ちを入れ替え
  春物の明るめの服を着て
  爪も華やかな色合いにして
  僕ちゃんにも、かわいらしい洋服を着せて
  どこかに、出掛けようと考えています。

  ブログに、色々なわんちゃん達の訃報が
  掲載されているのを、拝見させていただいて 
  悲しいのは我が家だけではないということを、
  気づかせていただきました。  』

  moblog_38eac402.jpg

  moblog_6a4840e7.jpg

お便り、有り難うございました。

愛愛ちゃんの四十九日、早いものですね。

空の上から、感謝の気持ちで見守ってくれています。
僕ちゃん、お父さん・お母さんを励ましてあげてね。

僕ちゃんの新しい洋服、良くお似合いです 

ナガヨの丸刈

頑固な皮膚炎のナガヨ
洗う時スムーズに捗るようにと、シャンプー・トリミングを
して下さる方がありました。

大変有り難いお話しなので直ぐにお願いして、ナガヨは
こんなに可愛く大変身。

DCF00909.jpg

帰って来て驚きました。
まるで別のシーズーのよう~~。
肌がスベスベして手触りがソフト。

DCF00910.jpg

こんな感触、初めてです。
丸刈した事によって、とっても可愛く思えるから、
外見って大切ですね。

DCF00915.jpg

後ろへ回り込んで写したら、鏡餅のようにも見える。

DCF00917.jpg

皮膚の状態は、両腕の付け根あたりと、後ろ足の内側が
赤くなっているのが良く判る。
今後は、赤い所に重点的に薬剤を塗り付けて
洗ってみよう。

全体には回復して来ているようにも思えるが
まだ痒みがおさまらないので油断大敵。

もう少し頑張ります。 

moblog_b8835f9f.jpg

皆様のご協力のお蔭で、ナガヨが気持ちよく暮らせます。
シャンプー・丸刈、感謝致します。

ラウルママさん、送迎有り難うございました。


ご支援有り難うございました

加藤先生 フードをご寄付頂きました

ヨークシャーテリアの家族&預かり先募集

ヨーキーのご家族 & 預かり先を募集しています。

メス  11才  体重3.3㎏

 DSCN2550_4.jpg 

1・家族として迎えて下さるご家庭
2・預かりボラとしてのご家庭

預かりの場合は、おおよそ1~2ヶ月くらい
 
犬が苦手なので、先住犬がいないご家庭、
又は、おとなしくて他の犬に無関心なワンコの方が
性格的に合うと思います。

試験的に預かって、1~2ヶ月相性などを見て
その後に迎え入れる事も出来ます。

 DSCN2898.jpg

詳細は いわたわんこ 及び サークルマム事務局へ
お尋ねください。

皆様のブログやSNSなどへも掲載をお願い致します。

春うらら~

春うらら~のタイトルをみれば、状況がすべて判る写真。

リリーさん、リーママさんに寄りかかって力が抜けてます。



幸せを絵に書いたような表情 moblog_0e27155f.gif



リリーさんの一番いい顔



あとは、オヤツが出れば言う事ナシ!!



むこうの方で優ちゃんも春うらら~



この庭は保護犬にとって最高の場所



南向きで陽当たり良し、
足元には芝生が一面に敷き詰めてあり
ゴロリと横になるには最高!!



日光浴で暑くなったら、北側にはリリーさん専用の
小屋もあり、移動は自由



時々、優ちゃんがその小屋を占領しているらしい 

リリーさん、優ちゃん、とってもとっても穏やかで
ゆったり流れる時間の中で過ごしています

こんな日が永遠に続きますように~~ 

薬浴のヒント

ナガヨの薬浴、今の時期まだ寒いから薬剤を塗って
10分待つのは風邪を引きそうで困ってます~
と載せましたら、名古屋市の雷嵐さんから薬浴の
ヒントが届きました。


同じシーズーの「ホロちゃん」、3日に一度の薬浴を
しているそうですが、これがアッという写真。

厚手のポリ袋にシャンプーを塗り込んだ犬を入れ、
顔だけ出して、お湯を張った巨大洗面器に袋ごと
入れる。

moblog_411cf574.jpg

これだけの事ですが、アッなるほど  でした。

これならシャンプー剤を塗って10分置いても
寒くはありません。

moblog_56183e45.jpg

それにしても「ホロちゃん」良い子で入っていますね。

最初は暴れたそうですが、馴れるとこんなに気持ち
よさそうな表情で、いい湯だな 


雷嵐さん 情報有り難うございました。

雷嵐さんは名古屋で活動をなさっている方。
今までにも沢山の犬を引き受けて助けて下さいました。

活動の詳細は、ブログ「雷嵐の犬・猫保護日記」を
ご覧ください。

ナナまたもや再発

ナナ またもやマラセチア再発!!

もう出るのはため息ばかり・・・  

moblog_f542c001.jpg

前回、皮膚の状態も落ち着いて来た・・と書いた。
うっすらと毛も生えて来て嬉しく思ったのもつかの間・・。

moblog_47eb22c0.jpg

首の廻り・・真っ赤になり炎症を起こしているのが
一目瞭然。 
後ろ足で引っ掻いて血も出ている。

moblog_14203218.jpg

腰の炎症部分。

moblog_4a77b9a3.jpg

カラーをしていても、必死に口で毛をむしっている。

大型犬のエリザベスカラーが余っていたらご寄付下さい
毎日付けているとボロボロになって割れて来るので
ガムテープを貼って使用しています


moblog_da212f63.jpg

 
本人も、もう嫌でしょうね・・

moblog_2db94856.jpg

それに、痴呆も少し出て来たので、昼となく夜となく
ウロウロ歩き廻り、座ったと思ったら痒みを引っ掻く毎日。

moblog_a3871265.jpg

大型犬、しかも左眼の視力がないので、ウロウロ歩き廻ると
物にぶつかる確率も高い。
物が引っくり返ったりする音も大きく、全員がナナの痴呆に
巻き込まれて、寝不足とストレスにさらされている。

でも、寝た切りになるよりは、歩ける方がまだ有り難い。
大型犬の寝た切り介護は本当に大変ですから・・・。

マムも足腰を丈夫にする為に毎日スクワット体操をしています。
大型犬の世話は体力勝負。 体を鍛えなくっちゃ・・。

ナナも体重マックス時34㎏もあったが現在は22㎏
痩せて来ました。 20㎏まであと一息。


ジジママさんが薬浴をしてくれました。
ついでに、毛を刈ってもらいました。 
丸刈の姿は次回に~~。

ご協力、感謝致します。


ナナにも あしなが支援を募集中

クッシング症の薬 抗生剤 痒み止めの3種類の薬を
飲んでいます。
2週間に一度の診察と薬代のご支援を募っています。

ご支援は募金でお願い致します。 

猫を迎えて下さるご家庭を募集

この3匹の猫を保護中です 

不妊手術済み 混合ワクチン接種済み
健康に問題は有りません

性格が良く甘えん坊な猫
迎えて下さる暖かいご家族を募集中

わかちゃん
1511133086260.jpg

はるちゃんちゃん
1511133037742.jpg

ペー君
171116-3.jpg

ご希望の方は、すてっぷにゃむへお願いします
オーナーメールからお入りください

小鈴ちゃん

ねこひなさんから、小鈴ちゃんのお便り。

『 小鈴が(愛知県から来た)うちの子になって、もうすぐ
  12年です。
  耳が聞こえないので、周りがびっくりするほどの大声で
  鳴いて走り回っています。
  斜頸の為、抱かれて体のバランスが保てないと、すごく
  嫌がって暴れてしまったのに、なぜか去年くらいから
  普通に抱っこが出来るようになりました。
  抱っこされて満足そうにゴロゴロいってます。
  我が家の喜びが増えました。
  いろいろ、ハンディがあり、個性豊かな猫さん達の小さな
  変化が楽しく暖かい気持ちにさせてくれます。 』

  moblog_fd6daeb4.jpg

抱っこされる猫さんも、抱っこする方も、双方幸せな
表情が脳裏に浮かびます。 羨ましい~~。

ねこひなさん宅には、この他にも沢山の猫がいます。
身体のどこかに異常がある猫を保護した時に、
必ず、手を差し伸べて下さる仏様のような方。

手足に異常があったり、脳に異常があったり、耳や目に
異常があったりと、大変な猫を引き取って下さってます。

感謝・感謝・感謝の気持ちで一杯です。   

いつも、ご支援有り難うございます。



ちなみに、ねこひな宅の猫ご一同さま 

moblog_c768a89b.jpg

moblog_3b23ce5e.jpg

moblog_22ef702a.jpg

moblog_0f2276fd.jpg

moblog_cccf0cef.jpg

ねこひなさん、これでご一同様でしょうか?
頭数が足りなかったら、写真を送って下さいね。

わんにゃんカントリーフェスタ

いわたわんこさんから お誘いを受けてサークルマムも
一緒に出させて頂きます。

いわたわんこさんの横で、ラウルママさんがお手伝いします。

・ パネル展示
・ クリア名札の啓発   
・ 募金箱設置
 
180325 (1)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


3月25日(日) 10時~15時
磐田市渚の交流館 イベント広場にて
磐田市豊浜4127-43
170802_1413-01.jpg 170802_1414-01_2.jpg
渚の交流館               津波避難タワー
 
沢山のお店も出店します。ぜひお出かけ下さい。


同時に、いわたわんこの譲渡会も開催

譲渡会参加予定ワンコ

塚ちゃん10才位  りぼんちゃん11才  チョコちゃん1才
170815_0525-01_3.jpg 170815_0657-03_2.jpg 170919_0725-01_2.jpg

詳細は いわたわんこへお尋ねください。
メールフォームからどうぞ ~

ももちゃん 小屋を乗っ取り

最近のももちゃんのお気に入り場所は、この小屋。

moblog_6cfe319d.jpg

大きめの小屋なので、すっぽり中へ入れます。

moblog_85342b95.jpg

でも、この小屋は  直虎の小屋なんですけどぉ~

moblog_afe6bc63.jpg

直虎は噛まれてから順位が落ちて、そのまま・・・。

一旦、落ちたら上がるのが容易ではありません。
犬の世界は厳しい~~。

結局、ももちゃんに自分の小屋も奪われる羽目に ・・・ 

現在は、この小屋の横に置いてある小さな方の小屋へ
入って眠っています。

moblog_d764c269.jpg

周りが壊れかけで、危険な感じもするのだが、
専用の小屋が無くては、何かの時に非難場所も
必要なので仕方なしに入っています。

moblog_063a9d64.jpg

犬の世界の順位は犬同士で決める、
人間が口を出す事ではありません。

下位の犬には気の毒ですが、この鉄則を守らなければ
犬の社会は成り立たない。


ある日、ももちゃんが大型犬専用室のベッドで眠っていた。

moblog_9e0037c1.jpg

過去に保護したオス犬達が暮らしていた部屋で
壁も床もオシッコ掛けまくりで変色している場所。

moblog_f2397c4a.jpg

このベッドで眠るのなら大きな小屋へは入らないだろうと
思ったが、ももちゃんは両方を好きな時に好きな様に
使いたいらしくて、直虎には渡さない。

やはり、ももちゃんの方が上です。



こうなりゃ、直虎に新しい家族を必死で探そう

自分だけの寝場所を確保する為にも新しい家族募集中。


柴犬の家族を募集

直虎を迎えて下さるご家庭を募集中です
オス  11才くらい 
フィラリア陰性 マイクロチップ埋め込み済み
狂犬病予防注射 混合ワクチン済み

性格はとても良い 
義理堅いので、しかけられたケンカは買うタイプ
メスには優しいがオスにはライバル心がある

やや軽い心雑音があるが、まだ治療を要する程ではない
散歩も上手に歩けるようになりました

ご希望がありましたら、お知らせ下さい


moblog_5420e502.jpg

性格も良いし、ハンサムな柴犬。

ただし、柴犬特有の表現で、愛想は悪い。

例えば、リーママさんと朝の散歩に出掛ける時も
ぶすっとした顔で出掛けますが、本心は嬉しくて
楽しくてルンルン。
やっぱり、ここが柴犬なんだな~と思います。

ジャックラッセルテリアの家族募集

ジャックラッセルテリアのご家族募集

170815_0525_01_6.jpg DSCN2869.jpg

DSCN2886.jpg DSCN2884.jpg

オス 10才 
狂犬病予防注射済  去勢手術済み
混合ワクチン済み  マイクロチップ埋込済み

元気でパワーが有ります
ジャックラッセルをご理解の方希望

人が大好き お散歩大好き 一緒に暮らすと楽しい犬種

問い合わせは いわたわんこ へお願い致します。
ブログメールフォームからお入り下さい。

皆様のブログやSNSなどへも掲載をお願い致します。

ナガヨ

ナガヨの頑固な皮膚炎、

チョビアル凜母さんが3日に一度、薬浴して
下さっていますが、なかなか回復しません。

moblog_3099164c.jpg

痒みが収まらなくて手足を噛み噛みするのです。

moblog_9e2ec3ab.jpg

漢方薬が変わった。
皮脂を抑える効能があるらしい。

moblog_6cb7df7a.jpg

先生の診察では、皮膚のシワやたるみの中へ菌が
入り込み、表面を洗っただけではキレイに落ちない。

マラセブシヤンプーの原液を皮膚にベッタリと塗り付けて
皮膚のシワを広げてその中の菌に薬剤が届くようにする。
原液を付けて10分位はそのままにして置く事。

しかし、今の時期、まだ寒いので゛体を濡らして原液を塗り
10分置いたら風邪を引かせてしまう。
困ったよ~~。



でも、治りは遅いのですが、徐々に良くなって行っている
感はあります。
フケがもの凄かったのですが、現在フケは発生していない。

脂漏は治らないにしても、痒みだけ取れれば普通の生活が
送れる。

moblog_976d8803.jpg

困った事がもう一つ・・・
ナガヨ、オシッコ漏れが始まりました。

老犬には良くある症状なので驚きはしません。
庭へ散歩に出たすきにベッドを持ち上げると、必ず
下のトイレシーツにまでオシッコが漏れている。

止むを得ないので、敷いてあるトイレシーツからベッドまで
総て交換する。 ベッドは毎日洗う羽目に・・・。



最近、昼間は暖かくなって来たので、ベッドから出て
寝ている事も多くなった。

moblog_a0b9a814.jpg

寝相も悪い 

moblog_5898606a.jpg

皮膚の炎症は、今からが本番を迎えます。
暖かくなると、むず痒くなってくるので、ナガヨ大変だね、


チョビアル凜母さん、根気よく洗って下さり感謝致します 



トイレシーツ募集

ナガヨには あしなが支援(募金)とトイレシーツを
募っています。

トイレシーツは、その他にも使う犬が沢山いますので
消費量が多い。 
サイズは大小問いませんので開封したものでもOK。

30×45 45×60㎝ 60×90㎝ など希望


洗濯洗剤も募集中

毎日交換するベッドや敷物の洗濯に使います。

試しに、ベッドの中にトイレシーツを敷いて見たが、
掘り出してしまい成功しなかった。 



頑張っているナガヨにご支援をお願い致します。


ご支援有り難うございます

ジジママさんのお知り合いの方
由香里さん

災害対策冊子

役所や動物病院などに置いてあるパンフレット。
ご覧になりましたか?。

発行は 静岡県動物保護協会  
発行日 平成28年3月

これは犬用冊子ですが、猫用冊子もあり、
万一に備えての対策が詳しく説明してあります。

moblog_b83a4685.jpg

moblog_2bf7c03e.jpg

moblog_c65f5fd2.jpg

moblog_05f54956.jpg

災害に備えての冊子というと、特別な内容かと思いますが
そうではなくて、日頃の暮らしの中で実施できる事ばかり。

・ 犬の健康管理をして、繁殖制限をして置くこと
・ 迷子札 鑑札 マイクロチップの埋め込み等すること
・ 大人しくケージに入れる為、吠えたり騒がないように
  家庭でもケージに馴らして置くこと

その他、沢山の項目が有りますが、毎日の暮らしの中で
普通に出来る事ばかり。
日頃の備えや、しつけが、いかに大切かが良く判ります。



3.11の大災害から7年が過ぎ、心が緩んでくる頃でも
あります。
もう一度、気を引き締める為にも、是非、手に取って
ご覧ください。

静岡県下全域の役所、動物病院などにあります。


皆様のお住まいの県でも発行していると思いますので
問い合わせて見て下さい。

四コマ漫画 in ペット新聞

大好評!! ジジママさんの四コマ漫画。

求人情報誌「チャンス」に掲載されているので、マムも
読者の一人として四コマ漫画を楽しみにしています。

moblog_628e2914.jpg

今回は第21話 「はまってる」が掲載されていますが
実はこの話には前が有りますので、一挙公開します。


第20話 「ゴンさん」

ゴンさん (1)

第21話 「はまってる」

ハマってる

ドブに落ちたゴンさんを助けに現れたゆうちゃん。
ゴンさんを助け上げたものの、ドブにすっかりはまってしまい
出るのが嫌になってしまった・・の巻。

ゆうちゃん、趣味が悪くない?
ドブだなんて・・  せめて温泉にしてよ・・・。


ゴンさんは、実際にジジママさんがドブに落ちていた所を
保護した老犬。
ジジママさんが手厚い介護をして、最期を看取りました。

     あさこちゃんも最期まで付き添っていました
moblog_c1c41bb3.jpg

詳しくは、「ゴンさん」で検索して過去の記事をご覧ください。

四コマ漫画は、ジジママさんのブログ「uno dos sako!」を
どうぞ~  過去に遡って全部読めます。


求人情報誌チャンスは、お近くのスーパーやコンビニに
置いてありますので、手に取ってご覧ください。

moblog_68df7715.jpg

犬の記事はジジママさんが書き、猫の記事は
ゴーキャッツが書いています。

富士さん

飼い主さんの希望通り、富士山麓へ帰った富士さん。

ローズママさんとは、最初に助けてもらって以来の
再会です。
まるで覚えていたかのように、富士さんが顔を寄せて甘え
笑顔もこぼれています。

ローズママさんも笑顔で迎えて下さった。

moblog_89f27053.jpg

保護した時が3~4才 
飼い主さん宅で5年暮らしたので、現在は8~9才位のはず。

moblog_bec2acd4.jpg

シニアなので、今から健康的にも様々な事が出る年齢。
総て承知で迎えて下さったローズママさんに心から感謝です。

moblog_99977b76.jpg

とても広い庭なので、富士さんもゆったりと暮せます。

moblog_bac348b6.jpg

ローズママさん、どうぞ宜しくお願いします。

富士さん お幸せに~~     

写真は飼い主さんが記念にと撮影したのを送って
下さいました。

リリーさん & 優ちゃん

リーママ宅でお世話になっている、優ちゃん&リリーさん

最近、リリーさんの足元がめっきり弱くなって、
優ちゃんとの散歩に歩調が合わなくなったそうです。



優ちゃんは、まだまだ元気に出かけます。



リーパパさんがリードを持つと大喜び。



リードに付け替える間も嬉しくてしょうがない。



準備 OK!!。



動きが素早いので画面が流れてしまう。



今年、14才ですが年齢を感じさせません。



カメラを構えている時は、落ち着いてよ。



さあ、お散歩へ出発!!

moblog_477d0782.jpg


一方、リリーさんと云えば・・・

moblog_90e3b78d.jpg

高齢になると、もっぱら眠るのが仕事。

moblog_0e5329ff.jpg

日差しが暖かいリビングがリリーさんの定位置。
レースのカーテン越しに春の陽が差し込み最高の寝場所。

moblog_d5cc19ac.jpg

でも、散歩には行きたがるので、優ちゃんと一緒に 
 

moblog_9e2eff5c.jpg

仲よく並んで臭いを嗅いでいます。

moblog_544c25e1.jpg

あれあれ、何だかへんなポーズに・・。

moblog_842dfa9e.jpg

リリーさんが優ちゃんの下へ潜り込み始めた。

moblog_6b9e6ae7.jpg

リリーさん、頭を下げてグイグイ進むので、
優ちゃんの腋の下へ潜り込む形になってしまった。

moblog_d9a178a7.jpg

リリーさんは17才。
冬は乗り切ったのですが、この夏は判りません。
かなり体力が低下しています、それに、
犬は暑さの方が大敵ですから・・・。

リリーさん、この夏も頑張ってね。

リーママさん お世話大変ですが、宜しくお願いします。

椿ばあちゃん & 柴犬

椿ばあちゃんの散歩タイム
雨が降らない限りは、庭で散歩を楽しみます。

僧房弁閉鎖不全症が進行中ですが、本人が歩く気なら
止める事は出来ない。

実の所、横になっていても歩いていても、
病気は進行するので、防ぎようが無いのです。

走ったり激しい運動をさせると心臓に負荷が掛かって、
本人も苦しいし、万一の事が起きる可能性もあると説明を
受けているので、ゆっくり歩くよう側に付いての散歩。

moblog_901b79e0.jpg

玄関から出ると、りゅうのすけの小屋の前を通るので
いつも鉢合わせ。

moblog_b906cc65.jpg

りゅうのすけ     椿ばあちゃん 

moblog_dc5b7352.jpg

りゅうのすけは、もう散歩を終えたので、
椿ばあちゃんの前をスルーして自分の小屋へ。

moblog_637f9b28.jpg

小屋へ入るのかと思ったら、くるりと廻って
同じ方向を向いた。
どやら、りゅうのすけが自分の縄張りを主張しているらしい。

moblog_f23a012d.jpg

最近は二人の体格が逆転。
りゅうのすけは食べないので細くなり、椿ばあちゃんは
食欲モリモリで太って来ている。

今回の検査で体重測定したら、9.92㎏
あと、80gで10㌔を超す・・・。
でも食べられる事は良い事です。
りゅうのすけのように、食べられなくなったら手の
打ちようがない。

moblog_05a30c19.jpg

そそっかしいマムは直ぐに間違えるので
首輪で識別をしている。

りゅうのすけ青 椿ばぁちゃん赤 と言うように色を違えて
付ける事にしているが、月に1回は首輪も洗うので、
乾いて首に付ける時に間違えると、薬を飲ませたりする時に
泡を食ってしまう。

青い首輪をしている犬が、りゅうのすけだと思い込み
ご飯時に薬を飲ませようとしたら、
あららら~椿ばあちゃんじゃありませんか?

この時に付け間違えた事に気が付くありさま
年は取りたくないですね。。。。。 



余談ですが・・・
マム宅での保護犬は圧倒的に柴犬が多い。
柴犬は根強い人気があるので、犬種の流行を
反映しているのだろう。

全部  柴犬

椿ばあちゃん  僧房弁閉鎖不全症が進行中
栗子ばあさん  かなり高齢で一日中眠っている
りゅうのすけ   心筋壊死と僧房弁閉鎖不全症
柴犬タロー    スイッチ入ると噛む事がある
直虎       僧房弁閉鎖不全症の初期
ペー助      フィラリア陽性で年齢が15才
大ちゃん     緑内障で全盲
まめ       肺の硬化が進行中


柴犬タローは飼育放棄なので年齢がハッキリしていて
現在9才
それ以外は10才を超えている(推定年齢も含む)ので、
寝たきりや介護は一斉に始まる予感。


どの子も性格は良いのですが、ほとんどに持病が有り
譲渡不能の犬ばかり・・。
いわゆる明るい未来とは縁の無い犬達です。


どの子も、こんなに大勢の犬の中で暮らすのは、
むろん初めての経験のはず。

嫌な事もあるだろう
辛い事だってあるはずだが、必死で生きている。

健気な犬達に、充分なお世話をしてやれずゴメンね
と毎日、心で詫びています。
せめて、食べる事だけは腹一杯食べさせてやりたい。



現在 募集中の食べ物

柔らかいオヤツを募集

moblog_46f71178.jpg

肥満防止に硬いオヤツもハーフサイズで

l4976555819632.jpg

りゅうのすけと まめにはローファットの食べ物を
募っています。



ご支援有り難うございました

佐々木様 遠路、お越しくださいまして感謝致します。

ショパンねぇね様 フード受け取りました。

募金箱

先日、ルークママが届けて下さった、コメダ珈琲
湖西店様の募金箱。

募金下さった皆様に見えるように、御礼メッセージと金額を
書いて募金箱に添えてあります。

細やかな お心遣い有り難うございます。

IMG_1602 (1)

近くを通ったら、是非、お寄り下さいね。

コメダ珈琲湖西店は、湖西市新居町にあります。

くまちゃん&礼久ちゃん

くまちゃん&礼久ちゃんのママからのお便り

   moblog_aa492cb4.jpg

『 くまと礼久は、大掃除後に片付いた押し入れに
  主人が座布団を入れたら気に入ったようで、
  寄り添ってくつろいでいます 笑

  最近は、窓辺で仲良く日向ぼっこをしています。
  朝晩の寒暖差がありますので、ご自愛下さい。  』

 moblog_913d2df2.jpg

くまちゃん&礼久ちゃん お久し振りです。

隠れ家風 押入れの座布団 ・・
とってもお気に入りという事が、良く判りますね 

くまちゃんが後から来た礼久ちゃんを受け入れてくれて
本当に嬉しいです。

産まれた時から、一緒に育ったような感じがします。
いつまでも仲良く、そしてお茶目で可愛い兄弟でいて
下さいね

ご支援 有り難うございました。

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント