FC2ブログ

初猫 福猫 家族募集中

1月2日、ラッピーママが今年初となる子猫を保護しました。

初猫?  福猫? 
きっと縁起のいい仔猫ですよ  

ご希望がありましたら、すてっぷにゃむへお申込み下さい。

moblog_0974487d.jpg

ラッピーママから~

『 受診してきまた。
  風邪はひいていますが、深刻な感じではありませんでした。

  保護した夜は寒くて動けなかったのだと思います(笑)
  今は元気な声で鳴いてるので、薬が効けば大丈夫。

  生後2ヶ月くらいの男の子、甘えん坊でスリスリしてきます。
  人間に慣れているので、もしかしたらどこかで飼っていた
  可能性もあります。

  丸い感じに見えますが、骨に触れるくらいガリガリです 』

moblog_d6eae3ff.jpg

寒い夜に仔猫の保護、有り難うございます。

ガリガリに痩せていたなら体温が保持できずに
凍死する恐れもあったはず・・。 
ラッピーママに発見されて運の良い仔猫でした。
本当に感謝します。


甘えん坊な男の子、鼻の周りがなんとも言えず可愛い。。。。
ガリガリだったそうなので、暫くは体を養います。

ご希望がありましたら「すてっぷにゃむ」へお願いします




この他にも家族を募集中の子猫・若猫・成猫がいます
ご希望がありましたらお知らせ下さい。

ペース君
170726-2-s.jpg

はるくん
sp-048122000s1507645886.jpg

わかちゃん
sp-061117900s1505658785.jpg

ノアちゃん
image3 (1)

お寺も神社も判らない!?

ちょいと時間がある時は、お茶でも飲みながら
座る事もある。

優雅には程遠いが、一日の内でこんな時間があっても
悪くはない。。。

ついでにテレビを点けた。
真剣に見たいと思う番組は滅多にないので、見るの
ではなく画面を眺めるだけ。
(これは年のせいです。長いドラマはご勘弁)

何の気なしに眺めていたら、「日本のお正月云々・・」
とかで様々な行事を解説していた。

街頭インタビューで「初詣はお寺か?神社か?」と聞いたら
着飾った若い娘さんが「お寺と神社の区別が判らない~」と
返事をしていた。

これには、びっくり仰天!! 
手に持った湯のみを落とすところでした。


今の若い人は、お寺と神社の区別もつかないの??。
無論、一部の人たちでしょうが・・・。

幸い解説者が、どう違うのか説明したので、
コメンテーターと呼ばれる人達も納得していた。


最近の新しい未来型の考え方には若い人は対応が早い。
しかし、日本古来の文化や哲学は必要としていないようだ。


これだけは一言いいたい!!

マムの近くのスーパーにはワサビを付けた寿司が
売ってありません。
いわゆる「サビ抜き」の寿司が並べてあるだけ・・
ワサビを欲しい人は別に置いてあるワサビを
持って帰る事になっています。

寿司にワサビはセットでしょう!!
子供が食べないから~と、サビ抜き寿司だなんて
日本の食文化はどうなっちゃうの??

それとも、こんな細かい事をいう年寄りは料簡が狭いの?



年代的に着いて行けない事が多すぎる。
やはり「老兵は消え去るのみ」・・でしょうね。

自分の年を改めて感じさせられた、お正月でした。 

椿ばあちゃん

椿ばあちゃん 
スッキリと清々しい表情で新年を迎えました   

昨年は皆さまから沢山の応援・ご支援を賜りまして
誠に有り難うございました

引き取ったのが2016年の冬でしたから 1年と少し
一緒に暮らした事になります

その当時の姿が想像できない程 変貌を遂げ
前の飼い主が今の椿ばぁちゃん見ても 多分 
自分の犬とは気づかないでしょう

それくらい変わりました
皆様のご支援のお蔭で手を掛けてやる事が出来ました

先日、チョビアル凜母さんが「この犬、誰??」と尋ねるほど
変化しました


moblog_b531f833.jpg

精神状態も安定して来て、行動もパターン化しているので
世話が楽 ・・ 
ご飯の時間さえ守れば一切文句は言わない犬

moblog_2e1a9cd9.jpg

こんなに良い犬だったかと改めて見直しました 

痴呆はやや見られるものの 以前より良くなったのでは
ないかとさえ思えるほどしっかりして来た

カメラを構えると真っ直ぐにカメラ目線でこちらを見る

以前は とにかく 下を向いてトットコトットコ歩き廻り
こちらを見る余裕なんてなかったのに・・
今は普通に歩き 普通に食べて 普通の生活が出来てます


老犬を介護して感じる事は、普通に暮らせる事の有り難さ

寝たきりの介護や排泄の垂れ流しの介護など、
様々な経験をすると普通に暮らせる犬がすっごく有り難い

普通って~こんなにも嬉しい事なの?と毎日思います

171210_155003.jpg

マム宅の犬の中では一番の美人で~す  

お天気が良ければ午前中は庭で日向ぼっこしたり
歩き廻って足の運動や健康にも気を付けています

171210_155010.jpg

でも最大の難関は僧房弁閉鎖不全症の進行
末期に近い状態で、いつ止まってもおかしくはない・・

今年も心臓病と闘いながら暮らして行きますので
どうぞ椿ばあちゃんに応援とご支援をお願い致します




年末にご支援を頂きました。
御礼が遅くなり申し訳ありません。

まるまむさん
ももの母さん
ハヤト・かすみママさん


新年明けてから~

サニーちゃんのお母さん
くまちゃん れいくちゃんのママさん




椿ばあちゃん、心臓以外には健康には問題ナシ
現在は、食べ物にも制限はありません

柔らかいオヤツを希望 

moblog_46f71178.jpg

肥満防止の為、柔らかいオヤツを半分にカットして与えています。


今年も、椿ばあちゃんを宜しくお願い致します。

ナガヨ 痒み再発 ・・

ナガヨも元気で新年を迎えました。
昨年中はご支援・応援を沢山頂戴し感謝致します。

今年も薬浴に頑張ります。 

 暮れにチョビアル凜母さん宅で薬浴を~ 
sp-002852700s1513605173.jpg


昨年12月頃から皮膚炎の痒みが再発しました。
皮膚が真っ赤になり、手足が腫れているので
昼夜を問わず舐めまくっています。

年末の最終日、病院へ行って診察を受け、
漢方薬と痒み止めを処方してもらいました。

moblog_fe676876.jpg

先生の診断では、やはり腹や手足の皮膚が炎症を
起こしています。
隔日に薬浴しているのに、何でかな?????

一日置きの薬浴・・・実は、これがかなりキツイ作業

と言うのは、今、寒いので暖かい時間帯に洗ってやりたいと
思っても、その時間帯に他の予約が入ってしまうと
そちらを優先してしまう。
予約は相手の希望する時間帯で決めてしまう。

で、用事を済ませて帰宅し、あるいは来客が帰り
ナガヨを洗おうと思うと、もう陽が落ちかけ
夕方の冷たい風がひとしきり・・・。

風邪を引かせてはいけないので、結局、諦めて
延期する事になる。


これにはマム宅の住宅事情もあるのですが・・

家の壁や床・天井に断熱材が入っていないので
(今どき珍しい・・) 熱が内外を自由に出入りする。

それどころか、夏は熱がこもり外気温より3~5度高くなり
冬は外気温より極端に低くなり、台所では氷が張る寒気。
今の時季、室内でも防寒着を来て生活しています。

なので、ナガヨを洗っても寒風に晒すようなもので
とても洗える状況にはない。

暖かい日は洗った後、バスタオルに包み日光浴しながら
乾かすので、暖かい時間帯を確保できるまで
待ち続ける事になる。
いとも原始的な生活を送っています。

 病院は暖かいストーブがあった  ストーブの前を独占
moblog_8bf14bee.jpg

来週には丸刈りの予定。
可愛くなりますように・・と祈ってますが、どういう訳か
ナガヨは可愛い表情が少ない。

今年こそ、可愛い~と言って下さる希望者さんに
廻り会えますように。

moblog_0ade4ebb.jpg

シーズーの家族を募集中

メス 体重6㎏ 10才くらい 超甘えん坊
トイレはシーツの上で出来るようになりました。
薬浴だけをこまめにお願いできる方希望


moblog_45300da5.jpg

栗子ばあさん やや回復

栗子ばあさん、体調がやや上向いてきました。

171210_131225.jpg

通院して抗生剤の注射を打ってもらったお蔭で
痛みが無くなったと信じています。

エコーを撮ったら、前回の膀胱炎を起こしていた時は、
膀胱の壁が厚かったけれど、今回は正常に戻っていた
との事

先生から 「診察もこれでおしまいです。又、何か
ありましたら来院下さいね」 と説明があった。

これで、全く、どこも悪い所が無い。
後はもっと体重が増えてくれたら言う事なし・・・。
良かったね栗子ばあさん。


食欲が出てきたようで食べる量が増えた。
と言っても、相変わらず空揚げとジャーキーの
紗だけですが。

空揚げなら4~5個、紗なら6~7本。
以前の2割~3割増しは食べられるようになった。

それ以外の物は口元へ持って行っても横を向く。
止むを得ないので好みの物だけでカロリー維持。

先日の検診では体重が200g増加!!。 
嬉しかった。

なんにせよ食べてくれるのは有り難い事なので
好みの物だけでも構わないと思っている。

もちろん、いろいろな食べ物を試す事も続けています。
思いがけない物に食い付くかも知れない。

儚い期待を持って根気よく対処中。

171215_111336.jpg

南側へ場所を移動したら明るくなりました

171215_111345.jpg

庇があるので陽は直接入らないが暖かい

171215_111400.jpg

広さは畳2枚よりやや小さめ

171215_111404.jpg

一回りしてスムーズに小屋の中へ入れるように
余分なところはサークルで塞いだ

171215_111411.jpg

ガラス戸を開けると直ぐに庭へ出られる

171215_111202.jpg

朝晩、短い時間でも歩いてもらう
気のせいか眼の周りもキレイになったようです

171215_111217.jpg

この6畳の部屋は、ももちゃんの寝場所。
夜眠るだけで昼間は殆ど出歩いているももちゃん。

栗子ばあさん、一人で静かに眠る事が出来る。

ただ、夏になるとココは暑いので、又、元の場所へ
東側の涼しい方へ戻す予定。


栗子ばあさんが回復に向かったのも、皆様のご支援の
お蔭です。
様々な支援品をお送り下さいまして心より感謝いたします。


高齢の栗子ばあさん、
若い犬のように大量に食べられなくても
若い犬のように元気よく動けなくても、年相応に過ごせたら
それだけで嬉しいです。

穏やかに暮らせますように・・・     



栗子ばあさんに 紗を募集中

moblog_46f71178.jpg
                          
栗子ばあさんは健康上に問題がないので、紗:プレーンを希望

紗:低脂肪は りゅうのすけだけ・・
他の犬達はプレーンでお願い致します。



ご支援有り難うございます

ピ与彦ママさん

りゅうのすけ

りゅうのすけ
年が明けて膵炎治療の点滴が週1回になりました。

しかし、膵炎が良くなりつつあるのに、心臓の悪化は
進んでいるようだ。

心臓の雑音が、前より大きくなっているとの診断。
先生が首を傾げながら聴診器を当てているのを見ると
こちらも不安になって来る。

心雑音に加え、心筋壊死も進行しているようだ・・・

171219_095354.jpg

食欲もなかなか戻らない・・、体重がまた減った。

心臓の薬を飲ませるのが大変で、肉缶詰に埋め込んで
団子にして口の中へ押し込んで食べさせている。

大抵はポロンと口から出してしまう~。
その後は歯を食いしばって食べ物(薬)は受け付けない。
苦い薬なのかも知れない。

薬が飲めたらご褒美に、(先生には内緒で)ジャーキーを
(紗:低脂肪)与えてます。

食物を拒否する犬には、本来なら無理には
食べさせないのだが、心臓が悪化しているので
薬を止めたら幾日も持たないだろう。

強心剤は心臓の動きを応援している薬。
動きたくないよ~とむずかる心臓に、ガンバレ・ガンバレと
後押しをしているので、薬を止めたら心臓も動きを
停止するかも知れない。

心臓さん    動きたくないよ~なんてワガママは
        言わないで欲しい。 
        頑張ってお仕事して下さい。


食べ物を嫌がるのなら、すべてを止めて静かに
見守れば良いのか・・
最後まで頑張って食べさせ投薬するのが良いのか・・

今年14才、どうしたら良いの・・・・・・



りゅうのすけの為に、沢山の支援物品をお送り下さいまして、
本当に有り難うございました。

低脂肪のご支援物品がとても嬉しいです。
りゅうのすけに取っては何よりも有り難い食べ物。 

171225_184653.jpg

171216_153547_ed.jpg

171216_153612_ed.jpg

171216_153623_ed.jpg

171216_153659_ed_ed.jpg

裏面の記載をみて脂質を確認。
低脂肪食品は、なかなか見つからないので、
本当に有り難く感謝致します。

低脂肪ササミは1個1個食べさせて、ちゅーぶ入りは
指に付けて舐めさせたり、薬に塗って食べさせています。




ただ今、夫婦ケンカ?の真っ最中!!。
小屋の中にはケリーがいます。

171210_154905.jpg

ケリーが唸っている模様、口元が歪んでる

171210_154919.jpg

多分、オヤツ(低脂肪ジャーキー・紗)の取り合いでしょう

171210_154929.jpg

りゅうのすけ・・負けた そして追い払われた

171210_154934.jpg

ケリーってホントは怖いんだよ~ 

171210_154942.jpg

自信なさそうな顔

171210_154950.jpg

さて家を追い出されたので、どこへ行こうか?

171210_154956.jpg

風呂の脱衣場辺りをウロウロ~
美人を見付けて匂いを嗅いだら逃げられた・・・

    風呂の壁も剥がれてます 
171210_155703.jpg

逃げ出したこの子は  最近、落ち着く場所がなくて
難儀しています

雷蔵は眼が見えないので、ぶつかって来るし、
ナガヨは威張って唸る。
この子の方が古いのに小さくなって暮らしてます。  
・・乳び胸の子です・・
                
171112_033417.jpg
   この子、夜はマムの布団に乗って眠りますが
   尿漏れが始まったようで、朝になると布団が濡れている


りゅうのすけと共通する処があるのかも・・
(なかなか上の順位へ上がれない)

りゅうのすけには、今年も低脂肪食品をお願い致します。


ご支援有り難うございました

宇宙ちゃんママさん
愛愛&僕ちゃんママさん
由香里さん
前田メロディちゃん  しかたに病院から受け取りました
ちゃちゃまるママさん ダックさんから受け取りました
小春ママさん
セーラママさん



カロリー摂取が少ないのに、なぜ体を維持できるの?
先生に質問したら・・・・

今まで、肥満を指摘されていた りゅうのすけ。
身体中の組織、筋肉、細胞等に脂肪が貯め込まれていて
現在は、それをエネルギーに変えながら生きているらしい。

体中の脂肪を使い果たした時が危険だ、と言う説明。


つまり貯金が沢山あるので、収入が少なくても貯金を
取り崩して生きて行ける。
しかし、その状態を続けていると、やがては貯蓄ゼロに
なる日が来る。

そのように解釈すれば判りやすい・・・・。 なるほど。

脂肪ゼロの日が来ないよう、何とかカロリー摂取をさせたい。
現在、様々な物を舐めさせています。

募金箱が一杯にならない理由

年末の最終日、受診したついでに動物病院へ
置かせてもらっている募金箱を回収して来ました。

moblog_0bba64e8.jpg

看護士さんに挨拶をした時に 「今は、なかなか募金が
入らないので・・」 と申し訳なさそうに話されたのが
印象に残りました。

マムが怪訝そうな顔をしたら 「最近は診察料の支払いを
カードで済まされる飼い主さんが多くなりました ・・」

なるほど、現金を扱わないのでお釣りの小銭が出ないのだ。

待合室に座って見ていたら、何とマムのいる時間帯
9人の内、8人がカード決済だった。

なるほど・・ なるほど・・
これでは募金箱が一杯にならない訳だ

(病院側も管理が楽だし、飼い主側も簡単で助かる
 有り難いシステムなので、利用しない手はない。)

一年設置してようやく半分程~~、
もう、募金箱設置は止めようか・・

マムの顔にそう出ていたようで、看護士さんがあわてて
「でも現金で支払をする方もまだいますから、根気よく
置いて下さいね」 と云われた。

これは失礼・・・・
新しい募金箱を置いて、丁重に挨拶をして病院を出た。

時勢というのか新しいシステムを取り入れたら
こちへも影響が有るなんて考えもしなかった。


帰りにコンビニへ寄った。
7イレブンのナナコカードで支払った。

あぁ~、これだ!!! 支払いが楽だ~~。 そう思った。

募金箱が一杯にならない理由が、腹へストンと落ちて
スッキリして一年を終えた。

募金箱は熊平動物病院様  しかたに動物病院様へ
設置させて頂いています


本年度は、秋に開催される「ゆりの木通り手作り品
フェステバル」に、サークルマムとして再参加する
計画をしています。

スタッフとして、ご協力下さる方を募集中
※ 人員が確保できない場合は参加中止となります。

トム君正式譲渡

嬉しい決定がありました。

STIL0001_ed (1)

いわたわんさんこから

『 ステイに行っていたトム君、ココちゃんになりました。
  一週間が経ち、お話にと思って訪問しましたら、
  何も困っている事は無いとのこと。
  うちの子にと考えていると言ってもらったので、
  善は急げで書類もいただいて来てしまいました。 

  ココちゃん、夜とご飯以外は部屋フリー。
  お父さんのひざが大好きな甘えん坊になってました。
  失敗は一度もないそうです。  本当に嬉しいです。』

 180106f_1.jpg 180106d_1.jpg

いわたわんこさん、本当に有り難うございました。
心より感謝いたします。

ココちゃん、どうぞ幸せになって下さいね。
また、お便りをお待ちしています。

あずきなママさん、ご紹介有り難うございました。
いつか、だいごろう君とツーショットが撮れると
良いですね。


詳しくはブログ「いわたわんこ」をご覧ください。

皆様からの年賀状 Ⅱ

皆様から頂戴した年賀状 そのⅡ

ケータの母さん もんた君13才10ヶ月 かのんちゃん5才
moblog_4af5e1bc.jpg

ふうちゃんママさん ふうちゃん9才 ポッキー6才
moblog_4188dd8a.jpg

あずきなママさん だいごろう君 
森下先生に着けてもらったバンダナ~お似合いです
moblog_78375975.jpg

ネオ君 今年は10才になります
180106_105744_ed.jpg

雪ノ下さん
moblog_8ef19137.jpg

チョビ君 アル君 凛ちゃん
moblog_7af8eb3b.jpg

写真のない年賀状も沢山頂戴いたしました
感謝申し上げます。

ぷあまるじゃ隊長さんからのお年賀

ぷあまるじゃ隊長さんからお年賀メールが届きました

『 あけましておめでとうございます

 マルチーズのまるちゃんも11歳(推定)になりました

 本年もよろしくお願いします 』

 moblog_aec5aa09.jpg

御無沙汰をしておりました。
皆様お元気で新年を迎えられ、何よりです。

ブログでは、いつも楽しい様子を拝見しています。
今年も元気一杯過ごして下さいね。

隊長家の様子は「ぷあまるじゃ隊長のブログ」をご覧ください。
マムにリンクあり。



まるちゃんは、6年前に外国人が帰国する時に
置き去りにしていった犬。
くろちゃんと2匹で外に繋がれたまま、猛暑や酷寒に
晒されて、水も無く、それはそれは酷い状態でした。

良くぞ生きていたという状況の中を、2匹で耐え抜き、
発見者の通報でマムの手元へ引き取りました。

くろちゃんは心臓が悪くて、先に星になりましたが
まるちゃん、くろちゃんの分まで長生きして下さいね。

また、お便りをお待ちしています。 

ジジママさんからのお年賀

ジジママさんからもお年賀メールが届きました。

『 明けましておめでとうございます 

 あさこと伊豆で遊んでます。
 あさこ、遊びすぎてヘトヘトで、今、帰りの
 車の中でグッスリです   』

 moblog_f5ca7b8a.jpg

 あさこちゃんも元気で新年が迎えられ、大変嬉しいです。

 フィラリア陽性の子は気を使いますが、今年も頑張って
 治療しましようね

 強陽性から一段良くなって普通の?陽性になり
 快方に向かっている実感は有ります。
 
 ※ 検査キットの青印が3個から2個になった

 今年も良い年でありますように       

トム君ホームスティに

いわたわんこさんで家族募集をしていたシュナウザーが
ステイに行きました。

2018010215101604e.jpg

『 トム君、大晦日からホームスティとなりました。
  一週間前お見合いした日につれて帰ってもとの
  お話でしたので、とても楽しみに待っていてくれました。
  大きいサークルを持ってうかがいました。 
  サークルの中にいれるのは気の毒とのお話でしたが、
  朝晩1時間位しっかり散歩にいっていただければ
  何の問題もありません。
  きちっと規則正しい生活をさせてあげたほうがいい犬種
  なのでメリハリのある生活をお願いしました。
  相性がぴったりあうとうれしいのですが。
  よろしくお願いいたします。 』

                いわたわんこより転載


いわたわんこさん、お世話になりました。
あずきなママさん、ご紹介有り難うございました。

どうぞ、決まりますようにと、お祈りしています。

かすみちゃん

年末に、かすみちゃんのお宅へ伺いました

病院ではたまにお会いするのですが、ご自宅へは
本当に久し振り。
もしかしたら、ハヤト君が亡くなった時以来かしら~。

今年17才のかすみちゃん、
もう眼も(眼球摘出)見えず、耳も聞こえないとの事。
首は下がり、背中も丸くなり、ゆっくり ゆっくりの動作。

moblog_4d01056c.jpg

ママが付きっ切りで、お世話下さってます。

moblog_7ff445c5.jpg



若い頃は、それはそれは美しい犬でしたよ。

moblog_205012be.jpg

亡きハヤト君    前かすみちゃん

moblog_fbea0108.jpg

尻尾は自傷行為で噛み切ってしまいました

moblog_d0d51b4a.jpg

ハヤト君とは似てましたので、兄妹?と
聞かれる事も多かったそうです。

moblog_87fb6f47.jpg

moblog_002a65ac.jpg

    ホントに良く似てます  

moblog_4b8dac04.jpg



17年前、造成中の荒地へ捨てられた3匹の仔犬姉妹

2匹は直ぐに保護出来たが、かすみちゃんだけは
3ヶ月間逃げ回って保護出来なかった。

moblog_fa140bbf.jpg

ある朝、車に轢かれている所を発見され、病院へ救急搬送。
脳挫傷と脊椎損傷・・

先生は一目見て絶句
「うぅ~ん ・・・・ やれるだけやって見ますね」と説明されて
治療開始。

毎日が祈るような日でした。

一週間ほどしたら、「危機は脱しました」との連絡があり
思わず万歳    

今のママは、かすみちゃんが逃げ回っている時に
何度も出くわして捕まえようと努力して下さった方。

かすみちゃんの事は良く理解して下さっていたので
ご希望頂いた時は嬉しかった。

先住犬のハヤト君も保健所から引き取った犬で、
この時点で迎え入れて下さっていた。

久し振りにかすみちゃんに会って、走馬灯のように
思い出が浮かんで涙が溢れてしまいました。


かすみちゃん、ガンバレ!!
きっとハヤト君も応援していますよ。

ガンバレ ガンバレ かすみちゃん。     
ことしも元気で過ごしてね。

かすみママから、オヤツなど沢山のご支援をご寄付頂きました

愛愛ちゃん&僕ちゃんからお年玉

愛愛ちゃん&僕ちゃんママからお年玉~。

 moblog_844af118.jpg

『 子供達様に、用意したポチ袋
  1回、お財布から出したおカネは、お財布に戻すと、
  出費がかさむというジンクス?を信じ続けている私
  思いついたのが、マム様宅のワンちゃん 

  郵便局のゆうパックにて、お手紙と同送させて頂きます。

  ちょっとだけですが、お年玉をワンちゃんに 。。。』

 moblog_bfcec1d3.jpg

愛愛ちゃん&僕ちゃん、今年もどうぞ宜しくお願いします。

有り難いジンクスですね。 
愛愛ちゃん&僕ちゃんに心から感謝申し上げます。

今年も良い年でありますように~    
 

ミント・アルトママさんからのお年賀

ミント・アルトママさんからお年賀メールを頂きました。

『 明けましておめでとうございます。

 今年は戌年、
 ワンちゃんたちが幸せに暮らせる年になるよう
 祈りたいですね。

 ミント16才
 毎月の受診は欠かせませんが、食欲もあり、
 高齢の割に元気。

 アルト6才
 昨年の手術後、転移もなく、こちらも元気です。      
            
                      ミントアルトママ 』

 moblog_1cfc1f30.jpg

 moblog_a691aeaf.jpg

 ミント・アルトちゃん、
 お揃いで新年を迎えられ おめでとうございます

 本年もよろしくお願い致します。
 高齢になると寒さが身に堪えます。
 暖かくしてお過ごし下さいね

皆様からの年賀状

明けましておめでとうございます。

皆様から、早々に年賀状を頂戴しましたので、
このブログ上で賀状返信とさせて戴きます。  

ワン・にゃんの写真がプリントしてある賀状だけ
掲載しましたので、どうぞ悪しからず~

順不同

ケータ君・くう犬 トランプさん・ねる犬 ララァさん・あそぶ犬


ゆずちゃん マーサさん ごろう君 白さん 


セーラちゃん


レオ君 もう一匹のゴールデンさん お名前教えて下さいね


リリーさん17才・優ちゃん14才


ちゃこ天ママさん ちゃちゃ13才・ちこ10才


百選さん


龍君 14才  7月に星になったマム宅のハクの兄弟犬


moblog_3bf626ec.jpgハク

ナッツちゃん


くまごろう君 12才


ジジママさん さこちゃん・ゆうちゃん
moblog_758a4628.jpg

犬の瞳さん
moblog_6bb92ecf.jpg


写真のプリント無しでも沢山の方から賀状を頂戴しました。
有り難うございました。

ミュ~さんからのお年賀

ミュ~ママさんから

  moblog_5e295c96.jpg

『 明けましておめでとうございます。
  夏を越えられないと思っていたのに食欲、元気復活で
  新年を新雪で迎えました
  16歳5ヶ月。
  ごはん、歩行等全てゆっくりペースですが1日のサイクルは
  今まで通りに過ごせてます。
  ほのぼのさせてもらってます。
  お正月を外出することも出来て迎えられるなんて
  素敵なお年玉もらいました

  moblog_bf87720c.jpg

ミューより
 「マムさん、新しい年おめでと。
  寒くなったら調子よくなったよ。
  目も鼻も耳も弱々だけど、もう少しだけ
  家族を楽しませてあげようと思ってるよ。」

  ボタンも15歳越えましたが散歩で走る時まだ負けます 
 
  20070326051957.jpg

ミュ~さん、ボタンちゃん、益々お元気で何よりです。

二人揃って新年を迎えられて本当に目出度い事。  
来年も是非二人揃って迎えたいですね

今年も健康で元気に過ごしましょう。

しずくるママさんからのお年賀

しずくるママさんから新年最初のメール

 STIL0001_ed (1)

『 明けましておめでとうございます
  みんとが一人っ子になってしまい、
  甘えん坊になりました。
  親戚の集まりに参加してますが、
  人見知りなので不機嫌です。 』

 STIL0002_ed (2)

早速のお便り有り難うございました

本当に不機嫌な顔だこと
せっかくの美人さんも台無しですよ

みんとちゃんの笑顔、とっても可愛いので
スマイル・スマイル・スマイルよ


ロキシーさん・しずくさん・くるみさん・こころさんが
次々と亡くなり寂しくなりましたね

みんとちゃん、みんなの分も頑張って長生きして下さい。
お元気で~~~
 

新年あけましておめでとうございます


201711231110484a8s (1)

   本年もよろしくお願い申し上げます
                サークルマム一同

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント