FC2ブログ

かわね 抗がん剤治療開始

moblog_8187018f.jpg

悪性腫瘍がリンパ管に転移していた かわね
迷いましたが抗がん剤の使用を決断しました

前にも書きましたが ・・
飼い犬でも保護犬でも 病気をして辛いのは同じ
苦しいのも同じ 痛いのも同じはず 

迷うことなどなかったのですが副作用も出る場合があるとの
説明だったので頭の中で整理して納得した
 

今までにも悪性腫瘍の犬を何頭も見送って来たが
症状に個体差はあったものの総じて苦しい最期だったようだ

一昔前 悪性腫瘍を発症した犬で 転移している犬や
手術が出来ない場合は もうそのまま最期を看取るしか
方法はなかった

今は 薬も進歩して効果の高い抗がん剤も開発されている
かわねへの抗がん剤投与は ガンを治すのではなく 
これ以上ガン細胞が増えないよう 転移しないようにする為のもの

ただし 血液細胞が極端に減少したような場合は ただちに
抗がん剤の使用は中止する
その場合は もう治療法は無いので静かに看取るしかない ・・

抗がん剤を使用しても効果が明確でない場合もある
そして ガンそのものは完治しないと説明を受けた


現状の横ばいのままで最期を迎えられたら そんなに
苦しむ事もなく逝けるはず 

マムの願いは闘病中も苦しまない事 それだけです
通常の苦痛はあるでしょうが 耐えがたい苦しみだけは
避けてやりたい


moblog_3c8ed849.jpg


コーギーの こじろうくんもガンとの闘病中

昨年の秋 病院で久し振りに会った こじろうくんも
ガンとの闘病中でした

インタードッグ(抗がん剤)を使っているとの事で
少し副作用もあり やつれていたような気もします

moblog_c61c8d4f.jpg

ふっくらしていた頃のこじろうくん 頑張ってね

moblog_b5225808.jpg

今のご家庭は すっかり安心してヘソ天で爆睡中

moblog_902b44d0.jpg

人も動物も幸せの絶頂から突き落とす恐ろしい悪性のガン

一度は 飼い主に見捨てられて遺棄され処分に持ち込まれ
命の危機にさらされた犬達

そのような悲惨な苦境を生き抜いた保護犬達だからこそ 
最先端の獣医学医療の恩恵を受けさせたいと考えています

贅沢との非難がある事は重々承知の上ですが
皆様のご理解とご支援をお願い致します

つゆさん いよいよ立てなくなった ・・

チョビアル母さんが預かって下さっている つゆさんが
立てなくなりました

喉が少しおかしい ・・ と受診した翌日には もう
立てなくなってしまった

一気に痴呆と老衰が押し寄せたという感じ ・・

新たに腫瘍ができていたが もしかしたら 脳にも腫瘍が
出来て それで急激に判断力などが無くなってしまったのでは
ないか・・と チョビアル母さんと話し合いました

sp-014648700s1491999674.jpg

夜中に鳴き声で起こされても 昼間 笑顔で介護を
してくれてますから チョビアル母さんには有り難い限り

どの犬にも必ずやってくる老衰 ・・

でも見守って下さっている方が側にいると云う事は
大変心強い 
安心してお任せできます

チョビアル母さん どうぞ 宜しくお願い致します

sp-025417300s1490704502.jpg

1週間ほど前 凛ちゃんと仲良く庭を散歩できた つゆさん


頑張れ と応援すれば良いのか もう頑張らなくてもいいよと
言えば良いのか迷ってしまう

でも やはり もう少し頑張って欲しい つゆさん 頑張れ !!

つゆさんの詳細は チョビアル母さんのブログ
「チョビアル母ちゃん奮闘記」 をご覧ください

寝場所 ・・

ある朝 賑やかな声がするので覗いて見たら
椿ばあちゃんが乗っ取った寝場所に りゅうのすけとケリーが
侵入していた

多分 椿ばあちゃんは庭へトイレに出たのでしょう

その留守の間に りゅうのすけとケリーが 以前
自分たちが住んでいた我が家へ戻ったという感じ

moblog_25032c61.jpg

あれ!? 戻ったの? と野次犬も覗きに来た

moblog_6d6f6668.jpg

しかし これは問題があるよ
現在は椿ばあちゃんが住んでいる場所だもの ・・

椿ばあちゃんがトイレから戻って来たら りゅうのすけ達がいたので
ばあちゃんは 小さい方の小屋へ入ったが居心地が悪いらしい

moblog_5fc740d3.jpg

いっその事 小さい小屋に椿ばあちゃん
大きい小屋にりゅうのすけとケリーが入って
上手に住み分けたらどうかしら ・・

マムは見ているだけで口を出さない
上下関係が絡む事は犬達が自分で決めるべきだ 
 
暫くしたら りゅうのすけ達が出て行った

moblog_0336e60e.jpg

りゅうのすけは物事を素直に受け入れる優しい性格
現在住んでいる椿ばあちゃんに配慮してくれたのだ

優しいりゅうのすけ そういう所 マムは好きだよ

moblog_c6c4262f.jpg

再び 庭の使い古した小屋へ入って それで良しとしていた
ケリーは納得出来ないような表情

まったく あんたは直ぐに場所を譲ってしまうんだから ・・
と文句を言っている おかみさんような感じです

moblog_8c5a17bb.jpg


ひと眠りして 再び 椿ばあちゃんが庭へ出た

moblog_23182ce0.jpg

直虎と体格が似て来ましたよ      直虎

moblog_d7ca065c.jpg

寝場所を決めるのは大変です

上下関係があるので自分の好みの場所を見付けても
なかなか直ぐに獲得できない

せっかく手に入れても今回のりゅうのすけのように譲る犬もいる

て事は 椿ばあちゃんの方が順位が上 りゅうのすけが下 ?
やっぱりメスは強い


洋服を有り難うございました

シーズーと椿ばあちゃんに洋服を・・とお願いしたら
皆様から沢山のご寄付を頂きました

急に暖かくなって来ましたので 次の冬まで保管致します
心より感謝申し上げます

なるべくは自然の気候の中で体調を整えたいと
考えていますので 洋服の着用は寒い冬の季節のみに
したいと思います

秋になったら ステキなファッションをお目に掛けますね
本当に有り難うございました

星になった梅之介くん

2017年4月12日 梅之介くんが星になりました  

梅之介くんは 「ペットの雑貨屋さんMOM0」 の
オーナーさんがもらって下さったアメショー
 
『 本日1時45分 梅之介が亡くなりました。
  直前までご飯を食べたり、お水を飲んでいたり、
  元気にしていたのに。
  寝ている時、突然叫び声をあげ、イビキをかき始め
  逝ってしまいました。
  16歳でした。
  良いご縁をいただきありがとうございました。 』

  moblog_e5aba4cd.jpg

2~3年前の梅之介 とってもキレイな猫さんでした

確か飼育放棄で引き取った猫だったと思います
オーナーさんが迎えて下さり とても嬉しかったのを
覚えています

昨年11月には ハスキーのリンゴちゃんが亡くなり
続いて梅之介くんも ・・・
家族が相次いで居なくなり寂しい日々になりましたね

心より ご冥福をお祈り致します



ペットの雑貨屋さんMOMOさんの店舗は 佐鳴台3丁目
地図やお店の様子などは ホームページをご覧下さい

マムもたまにオヤツを買いに行ってます
リンゴちゃんが亡くなる少し前にも行って 最期にお顔を
見て来ました 

以前は 譲渡会なども開かせてもらい 大恩のあるお店です
昔の場所とは違っていますのでご注意ください

あさこちゃん & 負傷猫ノアちゃん 

ジジママさんが あさこちゃんの狂犬病注射に病院へ行き
負傷猫ノアちゃんにも面会して様子を見て来てくれました


『 あさこの狂犬病注射とフィラリア検査に行ってきました。

  最近 あさこは少しお転婆になってきて、採血では
  大暴れで何度か採血のし直し
  でも 今年もフィラリア陰性の喜びを噛み締めています  』

  あさこちゃんの大変身    

  image1_convert_20170406183210.jpg

  image2_convert_20170406183223.jpg

  ジジママさんも茶目っ気たっぷりですね
  最初に見た時マムは超びっくりでしたが 
  これはこれで あさこちゃんすっごく可愛い~~

  どこかのアイドルみたい 良く似合います 
  こんな変身アプリがあるのだそうです ~

  あさこちゃん 今年もフィラリア陰性 おめでとう
  

  あさこちゃんの写真はジジママさんのブログから拝借
  詳細はジジママブログ「手風琴街便り」をご覧ください 


  
  そして 負傷猫ノアちゃんのレポート  

  『 ノアちゃんにも会ってきました。
  まだ骨がくっついておらず、でも褥瘡が出来てしまって
  いたので髄内ピンの方は外したそうです。
  まだ 固定ピンが外せるまでにはしばらくかかりそうです。

  尻尾はダラリとしてましたが、よく動けていました。
  モリモリご飯を食べているようで、鳴き声も力があり、
  元気な様子でした。

  沢山食べているわりに体重がなかなか増えないそうで、
  触るとまだガリガリ。

  耳の後ろや首を掻いてあげると気持ち良さそうな顔を
  していました[(^ー^)]

  早く良くなる事を祈ります。  

  moblog_4f015188.jpg

  moblog_d3b93263.jpg

  ノアちゃん 徐々にではありますが回復に向かっていて
  本当に嬉しいです
  
  世の中には 足が無くても手が無くても 頑張って生き抜いて
  幸せになった犬や猫が沢山います

  ノアちゃんは手術が成功して 足を切断しなかっただけ 
  まだラッキーだったと思います

  完全に回復したら新しい家族を探して幸せになりましょうね

  その時には また 皆さまにも広くお願いして 真っ赤な糸を
  探して行きたいと思います    ノアちゃん頑張れ   


  
  負傷猫ノアちゃんへのご支援 有り難うございます
  皆様に心から 感謝申し上げます


ご支援 有り難うございます

やぎっちさん  ねこひなさん  ももの母さん  
ノアちゃん・二ナちゃん      トリミングサロンREOさん

すいーとまむさん 3963円
  

moblog_928f2387.jpg

狂犬病予防集合注射会場での活動

11日は雨にもかかわらず 活動に参加して下さった
皆さんに心から感謝申し上げます

クララママさんからの報告

『 寒い雨の1日でした。
  本日は、冨塚会場での啓発運動でした。
  あいにくの雨と風。
  でも、50頭ものワンちゃんが来てれました。

  その中に保護犬が2頭。
  1頭はサークルマムからだそうです。
  黒いラブのmixで、今の名前はプロペラだそうですよ。

  本日は、お引き留めするのも気が引ける天気でしたので、
  済み票が確認できたのは、10頭ぐらいでしょうか。

  本日は佐藤さん小栗さん、そしてハヤトかすみママが
  ご一緒してくださいました。  』


   雨の中  写真がイマイチです~とクララママさん
           昨年の青い済み票がハッキリ見えます
moblog_98a4cbf2.jpg moblog_ba115566.jpg

皆様 寒い雨の中 有り難うございました

注射済票の確認が10匹程度 
雨の中で確認も話も出来ないのでは止むを得ませんね

来場した50匹の犬が全部 注射済票を付けてくれたら
どんなに素晴らしい事か ・・
そう願いながら毎年活動をやっていますが なかなか
装着率が上がりません


うちの子に限って迷子になるはずがない
うちの子は帰ってこられる  と思っているのでしょうか


まだ この後も 沢山の会場でのチラシ配布を予定しています
参加してみたい方は お知らせ下さい

事前に役所への届け出が必要ですから 申し込みが必要です


後日 改めて会場のご案内を載せます

星になったはなちゃん

2017年4月11日 はなちゃんが星になりました  

2013年5月に いわたわんこから譲渡した柴犬さん
皮膚炎で毛がハゲハゲ状態だった

譲渡した日の はなちゃん  眼の周りの毛がハゲている

moblog_eecbde78.jpg
        先住犬のスーちゃん  
今のご家庭ではこまめに薬浴をして下さったので
それはそれは美しい柴犬に変身しました

美しく変身した はなちゃん  

CIMG1041s.jpg

はなちゃんは最高にラッキーなわんこでした
手を掛けて下さったママに心から感謝致します

はなちゃんのご冥福をお祈り申し上げます

優ちゃん

ゆうちゃんも狂犬病注射に行って来ました
沢山の保護犬がいるので病院へも順番です

moblog_136cbb9f.jpg

5月からは フィラリア予防が始まるので その前に
血液検査が必要

陰性の犬は特に問題はありませんが 陽性の場合
いきなり予防薬を飲ませると犬にショックを与えたり
体調を悪くすることもある
最悪 死亡する例もあるので血液検査は必須

併せてプチ検診も受診

moblog_0092484e.jpg

全く悪い所ナシの嬉しい結果
引き取った時は異常な数値が並び 残念な思いをしたので
異常ナシは本当に嬉しい

今の環境は優ちゃんに取って心と体が癒せる最適な場所
愛情を込めてお世話下さるリーママさんには感謝の気持ちで
一杯です

以下はリーママさん 撮影 


優ちゃんも そろそろシャンプー・トリミングに行かないと
毛がボロボロになって来ました



マム宅は医療行為を優先するので シャンプーは余裕が
ないと連れて行ってもらえない (時間も費用も・・)



本当なら毎月洗ってやりたいのだが ゴールデンは
毛が多くてとても素人には無理 ・・・
今月末には予約を取る予定



とってもゴキゲンな優ちゃん



まるで お子ちゃま



リリーさんと優ちゃん 撫でてもらう時は穏やか 



気持ちよさそう ~~



リリーさんも気持ちよさそう



こういう時は手が三つ欲しいね
両手で撫でて カメラを持つ手も欲しい



この2匹は穏やかにのんびりと最高の老後を
過ごせていますね

本当に有り難うございます    


優ちゃんに フード募集

膀胱に砂が溜まっているので 処方食を募っています
だいたい 1ヶ月に8㎏を一袋食べる予定

PHコントロール (ロイヤルカナン)

moblog_90683fad (1)

ノアちゃん 二ナちゃん ご支援有り難う

トリミングサロン REOさんからのお便り

 moblog_bc84b59a.jpg

moblog_b1373602.jpg

『 トリミングに来てくれている ノアちゃんニナちゃんのパパ、
  ママさんより、サークルマムさんへとご寄付を預かりました。

  サークル マムのブログを毎日みているそうです。

  旦那様が、毎日コツコツ貯めた貯金箱が
  一杯になったので、お役に立てて下さい。との事です。
  書き損じ葉書とタオル等も、持参して下さいました。  』

  moblog_2ec76d38.jpg
  大きな貯金箱        二ナちゃん

大変 有り難いご寄付に 感激致しました
有り難うございます

旦那様も何か必要があってコツコツ貯めていらしたのでしょうに
ご寄付下さり申し訳なく思います

何かのご縁でしょうか 
同じ名前の負傷猫ノアちゃんに使わせて頂きます

心より感謝申し上げます  有り難うございました
  


ジジママさんが負傷猫ノアちゃんの面会に行って 
その様子を知らせてくれましたので 別途掲載致します

つゆさんの体調

つゆさんを預かって下さっている チョビアル母さんから
何だか喉に引っかかっているように咳き込む?との
連絡があり受診するという 

高齢の上に 心臓も悪く 腫瘍も出来ている ・・ 
悪い所だらけなのでほんの少しの異常でも心配になります


受診後チョビアル母さんからの報告

『 血液、エコー検査してもらいました。
  少し数値が悪くなっている項目もありますが、
  特に心配する変化ではないとのこと。
  心拍数は正常。
  オヤツが喉に引っかかっているとかは無し。

  ただ、腫瘍がもう1つ増えているそうです。
  おそらく右側卵巣のあたり。
  大きさは、ピンポン玉より小さめ。

  水分不足になっているので、皮下点滴をしてもらいました。

  喉が鳴るのも痴呆が進んだ症状ではないか?鼻かも?
  当然水を飲むことも分からなくなって来ているだろうから、
  強制的な水分補給が必要になってくる。

  明日一日様子を見て、あさって再び病院へ行きます 』


つゆさんは 本当に悲運な犬 ・・・

新たに腫瘍が一つ増えている

現在出来ている 6cm×8cmの腫瘍も つゆさんの体に
比したら巨大な腫瘍だと思うのに 又 増えていたなんて 

絶望的な診断です


痴呆に関して先生は なだらかに過ごせる時もあれば
ガクッと悪くなる時もあると説明されたとの事

チョビアル母さんの見た所 この所 急にガタンと来たらしい
食べる事が困難で口の前へ出しても判らない ・・


今 つゆさんに大きな波が来ているように思います
これを乗り切ったら 暫くは安定する

介護は体調の良い時 悪い時の繰り返し
つゆさん 頑張れ !!   つゆさん 頑張れ !! 


どうぞ つゆさんに応援をお願いします
まだまだ頑張れるはず 皆さんの祈りが通じるはず

頑張れ !! つゆさん


sp-069847600s1490541559.jpg

つゆさんに あしなが支援を募っています

椿ばあちゃん

りゅうのすけから乗っ取った寝場所
戸を開けると庭へも自由に出入りできる理想の場所

奥の方にはトイレシーツなどが積み上げてあり 
ゴチャゴチャしてますが ばあちゃんは気にしない

moblog_f31118b0.jpg

一人でのんびり出来る場所なので ココを当分手放す気はない

moblog_5fb0a713.jpg

保護した当初は キツネのような顔でしたが 太って来た今は
ふっくらして柔らかい表情になってますね

moblog_9117ee4c.jpg

ただ 元気になったら 体を障ると猛反撃をするようになった

体や首に触ろうとしても 「止めてよ~」と大暴れ

今まで体調が悪く 人間の手を逃れようとしても
体が動かなかったに違いない


昼間は日光浴で 庭で過ごす時間が多くなり
沢山歩くので足にも筋肉が付いて歩くスピードも早くなった

良く食べて元気な事は いい傾向

体調が良くなって来たので ようやく混合ワクチンが打てた
1ヶ月先には狂犬病予防注射も予定

注射が打てるまでに回復してホッとしました
(体調が悪いと注射は打てないので ・・)


現在は 心臓だけが心配
僧房弁閉鎖不全症が進行しています

加えて フィラリアが陽性なので 心臓にさらなる負担と
なっている


椿ばあちゃんに あしなが支援を募集中

心臓の薬代と(終生飲み続けます) 月一の検診費用
椿ばあちゃんに皆様のご理解とご支援をお願い致します


moblog_23182ce0.jpg

雷蔵(ミニピン)と夏(ビーグル)

雷蔵の誰か探しが続いています

寂しがり屋の雷蔵
誰か僕と一緒に暮らしてくれるワンコはいませんか ~
と毎日探して歩いているのです

moblog_a0554b41.jpg

前方にビーグルの夏を発見

moblog_a3974761.jpg

夏さん こんにちわ

moblog_de651f48.jpg

あら 雷蔵 可愛いわね

moblog_3d7e6959.jpg

夏も雷蔵に興味津々

moblog_ed73fddf.jpg

僕 ひとり暮らしなんです 一緒に暮らしませんか?

moblog_cbe96b62.jpg

雷蔵って可愛いわ ~ OKよ

moblog_e839a813.jpg

夏はすっかり気に入ったようです

moblog_44ca9160.jpg

オスの雷蔵が自分のテリトリーに入って来たので
ちょっと気に入らない顔の直虎

moblog_94169e6f.jpg

でも夏は 夢中で雷蔵の臭いを嗅いでます

moblog_3378c9f6.jpg

あたし 決めた !! 雷蔵と暮らすわ ・・

moblog_3e4a9e86.jpg

でも 相思相愛の秋はどうするの?
雷蔵が加わってトリプルになったらトラブルの元 !!


がっくりした雷蔵は諦めて また誰か探しの旅に出かけました


誰にも相手にされない気の毒な雷蔵 

雷蔵を迎えて下さる家族を募集中

ミニピンのオス 12才 去勢手術済み フィラリア陰性
超甘えん坊で人が大好き 抱っこ大好き

少し吠える(番犬タイプ)  少しマーキングする
お年寄りやお子さんも大好きです 先住犬が居てもOK

誰か側にいて欲しい 超甘えん坊の雷蔵です


moblog_71c032dc.jpg

ももちゃん ・・・

ももちゃん 乳腺腫瘍のパンチ検査の結果を聞きに
病院へ行って来ました

結果は ・・
『 複合型の乳腺腫瘍と考えられますが
  正確な良悪の判定が困難でした 』 というもの

パンチ検査は 注射器の針で一部の細胞を抜き取り 
検査をするもので抜き取れる細胞には限界がある

正しくは 細胞診検査という
今回は検査に必要な腫瘍部位を抜き取れなかったようだ
この結果次第では 手術を受けないで済む事もある



やはり手術で切除した患部から 何ヶ所かの検体を切り取り 
検査するのが望ましく確実

正しくは 病理組織検査という
手術の時に切除した患部から標本を作り 病理診断医が
検査するもの



最初から この大きくなり過ぎた腫瘍は切除すべきものと
考えていましたから手術に抵抗は有りません

良悪の判定は術後の検査で判定してもらえばいい
もし悪性だったら その時に対応を考えれば良い 

このように決断し ももちゃんの手術日を19日と決定しました
この日まで体調を整え手術の時を待ちます

ももちゃん 頑張れ ~~

moblog_82fd11f9.jpg


最近 ももちゃんが甘えて来るようになった

あの興奮して噛み付いたのは何だったの?
環境に馴れて来たのか ・・
マムに馴れて来たのか ・・
他の犬が総て従うようにようになって安心したのか ・・

理由は不明ですが マムに尻尾を振って寄ってくる

その時には オヤツを1個出してスワレを命じる
(マムがリーダーだと云う事を理解させる)
この人はオヤツをくれるいい人(リーダー)と思わせて
信頼を築くしかない


信頼関係が築けたら マム一人でももちゃんを車に乗せて
病院へ行けるようにしたいと思う

まだまだ時間は掛かりそうだが頑張るよ 
  



サークルマムが引き取ったメス犬は そのほとんどが
乳腺腫瘍などの子宮系の病気を発症し 中にはつゆさんのように
心臓も悪化していて手術が不可能な例も見られます

最初の発情までに避妊手術を済ませておけば このような
病気で苦しむ事はありません

メス犬を飼っている飼い主さんは 産ませる予定が無ければ 
病気予防の措置として避妊手術を済ませて置きましょう

将来 予想される病気発症を抑える措置は 飼い犬への
愛情の証明

首輪に名前を着けるのと同じくらい大切な愛情だと思います

moblog_dc73bde8.jpg

ちなみに 今までにマムの手元へ引き取った犬達の内
若い時期に手術を済ませた犬は オスもメスも生殖ホルモンに
関係した病気は一切発症していません

その上 発情期がないので穏やかに静かに余生を送れます


適切な時期に何もしないで 発症してから病院へ行くのは
症状も重くなっていて治癒が難しい場合も多い
第一 費用がとても高額にもなります

病気予防という意味で 不妊手術はとても大切な措置


ともあれ ももちゃんは患部を切除して外部検査に
出して見なければ詳細は判らない
悪性でない事を祈るだけです

結果が判明次第掲載致します

柴犬直虎 家族募集

直虎の家族を募集中です

引き取った当初は とても臆病で人見知り
譲渡までには相当日数が掛かると思っていましたが 
以外にも早く馴れて来て体を触っても怖がらなくなって来ました

moblog_f0106bd1.jpg

オスワリ が出来るようになり 現在はマテを勉強中

moblog_0374da49.jpg

他のオスとも相性が良ければ吠える事もない
・・ 先住犬がいる場合は相性次第 ・・

moblog_7867d764.jpg

マーキングが激しいので室内は無理かも ? 
外飼いOKです

moblog_7abfc27c.jpg

柴犬を迎えて下さるご家庭を募集

オス 10才くらい 体重9㎏  フィラリア陰性    
去勢手術済み  マイクロチップ埋め込み済み
混合ワクチン接種済み  登録・狂犬病注射済
其の他検査等すべて済み 健康に異常なし
 
僧房弁閉鎖不全症の初期 
今後加齢とともに進行するかも ・・ この心臓の状況を
理解して頂ける方を希望

moblog_e5cc0cd8.jpg

自分より小さい犬は無視する      
大きいオス犬には吠える可能性有り 性格はとっても良い



ご支援有り難うございます

愛愛ちゃん&僕ちゃんのお宅
御殿場市の深沢さま
たくろう君のお宅 & お姉さん
のんたろう君のお宅

庭を全域オールフリーにしてみた

弱い立場の犬がいる時は 元気な犬とはフェンスなどで
区分しておかないと 踏みつけられたり蹴飛ばされたり
ご飯の時など何かにつけて混乱が起きる

しかし 現在は介護中の老犬も病犬もいないので 
居住スペースをフェンスで仕切ったり囲ったりする必要がない

思い切って庭をオールフリーして見た

全頭がどこへでも好きな場所へ勝手に移動できるように
したのです


例えば 夏と秋のスペース
今まではフェンスで仕切って その中だけで2匹をフリーにして
置いたのだが 現在は仕切りフェンスはナシ

moblog_f3f2cc65.jpg

今までは夏の後ろあたりに フェンスの仕切りがあった

moblog_5cbcbe43.jpg
                              
しかし一つだけ問題があるので 夏はフリーにしたが 
秋は繋いである

理由は秋の方が物を壊すから・・・
毎日 観察していると秋の方が破壊魔

これ以上破壊されて(門扉のカギなど)犬達が外へ逃走してしまうと
困るので気の毒だが止むを得ない

moblog_aee88dd8.jpg
                              井戸水
夏はフリーになった分 自由を満喫

moblog_78a1d159.jpg
                           
皆の臭いを嗅いで歩き回っている

moblog_580a536d.jpg

誰に対してもフレンドリー

moblog_716fdce4.jpg

でも 繋がれている秋の側へもケアに寄って行くから
心根の優しいビーグル

moblog_fb4bce53.jpg

庭をオールフリーにしたのには もう一つ理由があります

夏は食糞する
これを止めさせるには原因を突き止めなければならない

糞以外にも いろいろ食べるのだが 正しくは異嗜(いし)と
言います
分類すると異嗜の中に食糞が含まれる

文字通り食物でないものを好んで食べる

夏が今までに食べた物は 首輪 リード バケツ 敷物など
色々ありました
物が行方不明になっても数日すると夏から排出されるので
直ぐに食べたとバレる


原因は様々ですが もしかしたらストレスかも知れない
暇で時間を持て余しているのかも知れない

考えた結果 フェンスを外し広い場所を自由に歩かせる事で
ストレス解消と 時間持て余し解消を図って見た

毎日食糞していたが 今ではその回数がやや減って来たようで
一定の効果はあったようだ

広い場所へ解放されてストレスが減ったからだろう
そして あちこち臭いを嗅いで歩き回るから多忙になって 
食糞する時間も無くなったようだ

繋がれている秋には気の毒だが このまま様子を見てみよう


ビーグルとmix犬の家族を募集

ビーグルの夏 メス 5~7才くらい
mix犬の秋  オス 5才くらい
 
一緒に暮らして頂けるご家族を募集中

性格はとっても甘えん坊で 人が大好き
でも今まであまりいい環境ではなかったので
人見知りをする

健康には問題ナシ
根気の良い方を希望します


moblog_6e06cafb.jpg

mix犬 オス 体重20㎏ フィラリア陰性 健康に問題なし

moblog_3e4a9e86.jpg

ビーグル メス 体重13㎏ フィラリア陽性 7~8才くらい
ダンボのような大きな耳がチャームポイント

ご希望の犬がいましたら お知らせ下さい
お見合い&ステイは いつでもOKです


最初だけ ちょっと しつけをすると良い子になれます
秋はオスワリを覚えたので 現在 マテ フセ に挑戦中

ビーグルは 既にスワレをマスターしてます

狂犬病予防注射会場での啓発活動

いよいよ本年度の狂犬病予防集合注射が始まり
クララママさんから参加レポートが届きました

  moblog_a26aaf09.jpg

『 第1日目積志会場では、87頭来場のうち
  3匹がマイクロチップ、9匹が済み票装着でした。

  今日は、ルートママと私で、二手に別れての
  啓蒙活動でした。
  一匹、保護犬です、と声をかけてくださった方が
  いらっしゃいました。  』

moblog_ea55b00b.jpg moblog_433bb98e.jpg

会場でのチラシ配布 お疲れ様でした

なかなか飼い主さんの理解が進みませんね
首輪に名前を付けるだけの簡単な事も出来ない方が
多いのに驚きます

皆さん 注射済票を持ち帰って そのまま机の引き出し等に
仕舞い込んで忘れているのでしょうか


迷子犬が 日々 役所に捕獲されています

名前を付けてさえいれば 直ぐに家へ帰れるのに ・・・
名前さえ付けていれば 決して殺処分にはならないのに ・・・


愛犬を守りたいとの気持ちがあったなら 是非 
交付された狂犬病注射済票を首輪に付けましょう

災害の時など万一の事が起きても 必ず無事に
飼い主の元へ帰れます

浜松市では首輪に付ける為のリングもビニール袋に
入っています
リングとは この輪っかの事です    

『犬の首輪には名前を付ける』
 
日本全国の飼い主さんが全員このルールを守ったなら
迷い犬も直ぐに飼い主の元へ帰れて 処分数ゼロの役所が
続出するはずです

moblog_e7eecc79.jpg

なお リングは 動物病院で注射を受ける時にはありません
浜松市の集合注射会場でのみ配布されるものです

浜松市動物愛護教育センター受付でも もらう事が出来ます

さくらfesに続いて譲渡会

2日には にゃん友クラブさんの譲渡会が 
ウッドライフホームにて開催されました

こちらは いわたわんこが参加している譲渡会なので
ラウルママさんもお手伝いに駆け付けた

1604ウッドライフ_9

猫がメインなので 犬の希望者は少ない
でも 参加する事に意義がある?ので 隔月(偶数月)で
参加させてもらいます

image20002_3.jpg

さくらfesに続き こちらの会場へも ご寄付を届けて下さった
方が大勢あり 心より感謝申し上げます


ご支援有り難うございます

1日の会場
クーパパさん  むぎ君母さん  森下さん
ミントちゃん・アルトちゃんママ  ムクタちゃん・チョコちゃんママ
桃花ちゃん・あのんちゃんママ ・・ シーズーのチーちゃんへ

2日の会場  
ハリーちゃんのママ   ・・   りゅうのすけ&ケリーへ

宅配便で ・・ ケータ君ママさん 

皆様に感謝致します



このウッドライフホームさんの会場での譲渡会は
毎月 にゃん友クラブさんが開催しています

詳しくは にゃん友クラブさんのページ 又は 
いわたわんこのブログをご覧ください

※ いわたわんこは偶数月の参加です

星になったダイヤちゃん

2017年4月1日 ダイヤちゃんが星になりました   

以下いわたわんこさんから

『 2015年10月 増楽町のゴールデンとアメショーの
  (あずきなママ)の引き取りがありました。
  アメショーさんは昨年11月亡くなったとあずきなママさんから
  連絡もらいました。

  4月1日未明ゴールデンのダイヤちゃん(9才)が
  旅立ったと連絡もらいました。
  最近具合が悪いと聞いていましたので、
  昨日お見舞いに行ってきました。
  目もしっかりしていましたので 亡くなったと聞いて
  驚きました。

  飼い主さんが 昨夜は夜中までついていてくれたようで、
  ダイヤちゃんは幸せだったと思います。  』

  moblog_941c18ed.jpg


心よりダイヤちゃんのご冥福をお祈りいたします

飼い主との突然の別離で辛い思いをしたでしょうが
暖かい家庭に迎えられ 愛情一杯のお母さんに見守られて 
最期まで過ごせた
きっと お母さんありがとう と言いながら虹の橋を渡ったと
思います

ダイヤちゃん 安らかにお眠り下さい

かいちゃん・ここちゃんのお誕生日

かい・ここ・べるちゃんのお宅から 
「うちの子記念日」のお便りが届きました

『 かいくんお誕生日( *´`)・

  かいくんが我が家に来て丸5年が経ちました
  過ぎてしまえばあっという間

  先住犬のレオくんが亡くなってから 自分を主張するように
  なって甘えてきたり 膝に入ってきたり
  何かしてほしい時には甘えて鳴いたり

  moblog_01c45f62.jpg moblog_87441cf5.jpg

  今も大好きなママとお昼寝してます

  3日はかいくんが家に来たお誕生日と 4日はここちゃんの
  産まれたお誕生日
  いつでも一緒の二人の誕生日は夕飯にステーキの予定

  もちろんベルくんにもお裾分け

  昨日も前祝いで
  浜名湖サービスエリアで牛くしステーキ
  (お店の人にお願いして味付けなしで焼いてもらいましたー)
  を仲良く3人で分けて食べました(*^▽^*)・

  来週はお花見にまた浜名湖サービスエリアに
  行く予定です  』


2匹揃っての お誕生日 おめでとう !!

超豪華なお誕生祝いで うらやましい~~

かい・ここ・べるちゃんが 大切に大切にされているのが
眼に見えるようで とっても嬉しいです

かい・べるの男子組が いつまでも仲良く楽しく暮らせますよう
ここちゃが間に入って調整役を お願いしますね

さくらちゃん 長介君

さくら・長介ママさんからのお便り

『 ブログを拝見し、ノアちゃん募金のことを知りました。
  ノアちゃんの医療費に協力いたします

  10年前にお声をかけさせていただいた白猫(子猫)の
  サクラちゃんは、ねこ初心者のわたしの元ですが元気に
  大きくなり、今も我が家の女帝として君臨しております。
  これからも長く元気に暮らして欲しいと心から願っています。

  moblog_a141a6bb.jpg
  moblog_8ab184ec.jpg

  その後、助けを求めてやってきた若猫(推定1才)の長介は、
  クーママさんのお力添いもあって、元気になりまして、
  手と足が1本づつと尻尾が半分ありませんが、
  8キロと大きなねこになってくれました。
  
  moblog_5bbadaeb.jpg
  moblog_05ee4a26.jpg
  
  手や足がなくても大丈夫! 元気に動いて頑張れます!
  美しいお顔と可愛いしぐさで毎日わたしを癒してくれています。

  長介が元気になるまでは 半年近くの連日の獣医通いが
  ありました。
  ねこフェロンや、外傷の手当て、抗生物質や栄養剤の
  点滴の投与、
  弱った膀胱の手術など、莫大な費用がかかりました。

  moblog_72cd2b4f.jpg

  ノアちゃんの経済的な大変さもわかります。
  よくやってくださっていると感謝です。
  ノアちゃんをよろしくお願いします。 』

さくら・長介ママさん お久しぶりです 
お会いしたのは もう10年も前の事なのですね

さくらちゃん 美しい猫になってビックリ 元気で何よりです

長介君は手と足が1本ずつ無いという大変な状況から
良く頑張って生き抜きましたね

元気になるまでのご苦労は並大抵ではなかったでしょう
長介君 どうぞ元気に長生きして下さいね

ノアちゃんへの募金 感謝致します


さくら・長介ママのブログ 「長介(ちょうすけ)と、わたし」は
マムにリンクしてあります 是非 ご覧ください

長介君の記事 涙なしには読めません ・・

負傷猫 ノアちゃん その後

負傷猫ノアちゃん 驚異の生命力 驚異の回復です

骨の砕けているレントゲンを見た状況から 
歩く事は 多分 不可能と考えていました

トイレをする為に 何とか自力で立つ事だけでも出来れば
それが最善と考えていたのです


面会に病院へ行ったら 先生が 「見て!?」とノアちゃんを
抱えて診察室へ ・・・
そして診察台の上へ乗せたら ゆっくり立ち上がって
一歩 そろり と歩いた ・・

ひゃぁぁぁ~~ もう 驚きです      
 
moblog_bce999c1.jpg

床へ下して見たら そろり そろり と歩きます
マムは 猫を指さしたまま絶句しました

moblog_df51ad8b.jpg

凄い生命力です 
生き抜いたのも すごい !!
立てたのも すごい !!

そして 歩けたなんて奇跡です      

不妊手術などの傷跡がキレイな先生だと思ってましたが
外科手術の腕も凄いものです ・・

ただし まだ骨は繋がっていないので 完治までには1ヶ月位を
想定しているとの事

骨が繋がったら 今度は骨に入れてあるステンレスピンを
抜く手術が待っています

ノアちゃんには まだまだ辛い日が続きますが
でも希望が見えて来ました

自力で歩けさえすれば 人間の介護も必要ありません
日々の暮らしにも困る事はない

まだ若い猫なので 新しい家族を見つける事も夢では
なくなった

がんばれ ノアちゃん


皆様からのご寄付がノアちゃん宛に寄せられています
心より感謝申し上げます
集計が出来ましたら 改めて掲載いたします

退院までは継続して ノアちゃん募金を募っています

雨でも開催 さくらfes

前日からの雨の中 さくらfesは小雨決行でした

シーズーが参加予定でしたが 寒い中を連れ出して
再びお腹でも壊してはいけないので シーズーとマムは
お留守番
スタッフの皆さんに参加をお願いしました

途中 「小雨でも盛況です」とのメールに 写真が添付されて
ラッピーママとラウルママから送信がありました

moblog_e0372203.jpg

moblog_2b718d12.jpg

moblog_7b7e3b51.jpg


負傷猫ノアちゃんの為に募金箱を設置

moblog_63f2fedf.jpg

moblog_b8aab92e.jpg

わんこは ハル君   

moblog_48412d0a.jpg

ムクタちゃん (旧ちもちゃん)      先住のチョコちゃん

moblog_3d9d5a7a.jpg

チョコ・ムクタママさんからも 募金と物品のご寄付を頂きました

moblog_914fa8b6.jpg
    チョコちゃん

凜ちゃん  

moblog_7de1eb01.jpg

ミントちゃん アルトちゃんは午前中に寄付物品を持って
来場されたようでした  
写真撮影が出来なくてなくてごめんなさいね


静岡市から愛愛ちゃん&僕ちゃんも来場予定でしたが
当日は雨予報だったので 前日にマム宅までフリマ用品を
お届けに来て下さった     

わざわざ「すいーとまむ」さんまでお買い物に行き 
マムにもお裾分けを頂きました 

愛愛ちゃん・僕ちゃん遠路有り難うございました

moblog_06798acf.jpg

皆様 小雨の中をご来場下さり 有り難うございました

手作り品売上   15800円
募金箱       15550円
(ムクタママからの1万を含む)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
            31350円

桃花ちゃん・あのんちゃんママから 
シーズーのチーちゃんへ指定
             2000円

皆様の暖かいお気持ちに心より感謝申し上げます


なお いわたわんこさんに半分お使い頂くよう
お渡ししました

これは負傷猫ノアちゃんが保護される前に 
フェスタへ参加すると決定した段階で
もう決めてあった約束事なのでご了承ください


皆様 雨の中 本当に有り難うございました

むぎ君母さん 今回は声を掛けて頂いて有り難うございました
また来年も是非声を掛けて下さいね

シーズー その後

再び お腹をこわして通院していたシーズー

毛が伸びてくると目薬も差しにくくなるので
シャンプーの予約を入れて置いた
1ヶ月振りにスッキリしてキレイになりました

ボサボサに伸びていた毛が ・・ 
 
     ビフォー
moblog_0ee4e9e8.jpg

            
     アフター 丸刈りしてスッキリ

o0480064013899735628.jpg
               
 ウイルペットクリニックさんのブログから拝借


マムが写真を撮るとこうなる ・・・  

moblog_1b8ac43a.jpg

下を向いている

moblog_0bd93732.jpg

向こうを向いている

moblog_c78dbb1b.jpg

眠っている

moblog_f1cbf1df.jpg

まだ朝方は寒いので洋服を着用

※ 皆様のお手元に 着なくなった洋服がありましたら
   ご寄付下さい
   シーズーと 椿ばあちゃん用に(柴犬8㎏)募っています


脂漏性皮膚炎があるので薬浴はこまめにとの指示
普段は風呂場でがんばりますが 各週で薬浴に通院予定

ついでに狂犬病予防注射も済ませて来ました
お腹の具合も何とか快方に向かいホッとしてます


4月1日の くるくる公園のイベントは雨だったので
寒い中を連れ歩いて 再び体調が悪くなるといけないので
不参加といたしました


シーズーの預かり先を募集中

以外と繊細なシーズーのチーちゃん
預かり先を募集中です  ケージ内OK
全く鳴きません おとなしい良い子です

リリーさん、優ちゃん

リリーさん と優ちゃん
春の陽を浴びて 伸びきって眠ってます

moblog_aeeb3524.jpg



今は 暑くも寒くもなくて丁度良い季節

moblog_7f948fe3.jpg



お昼寝から眼が覚めたら オヤツタイム



リーママさん オヤツまだかなぁ~



あっ リーママさん後ろから来たぁ~ 
やったーオヤツだ !!



この2匹は本当に穏やかです ・・

リリーさんが少し弱っているように見受けられたが
この夏も頑張って乗り切って欲しい

moblog_e008312d.jpg

優ちゃんは 毎日元気一杯
 
moblog_65b1e46f.jpg

リーママさんに甘えまくっています

moblog_4a86a043.jpg

moblog_fc1a7725.jpg

moblog_dba4c69f.jpg

リーママさん お世話宜しくお願い致します

イチロー君の近況

イチロー君のママからお便りが届きました

  moblog_0f3583f6.jpg

『 イチロー めちゃめちゃ元気です。
  今まで沢山の友達犬と過ごして来たイチローにとって、
  全くの1人でのお留守は大の苦手のようです。

  出掛ける時の寂しそうな表情には心が痛みます。
  だからこそ帰って来た時の喜び様は こんなにも喜びの
  表現があるのかと思えるくらいすごいです。

  飛び跳ねる、走り回る、仁王立ちするわで
  怪我をしていた左脚の事を思うとハラハラです。
  
  moblog_846622e3.jpg
  
  お腹を丸出しにして寝る事も増えました
  毎日朝晩の散歩が大好きでどちらも1時間近く歩いてます。

  毎日 毎日 癒されてるイチローに感謝感謝です。
  マムさん助けて下さってありがとう、
  うちを選んで下さってありがとう。
  そして、そしてイチロー産まれて来てくれてありがとう。
  また報告致します。  』

  moblog_ebca5db3.jpg

お便り有り難うございました
イチロー君 最高に幸せですね   
 
ヘソ天が出来るのは 今の環境が安心して暮らせる場所
と云う事を理解できているから ~

本物の赤い糸に巡り合えて こんなに嬉しい事は有りません

「産まれて来てくれてありがとう」 ・・ ママのこの言葉を聞いて
イチロー君 本当に産まれて来て良かったね


※ ホントは要らない子だったのですよ
   だから 多頭飼育放棄で 保健所へ成犬が沢山
   処分に持ち込まれた時 ついでに一緒に持ち込まれたの 
   まだ生後6ヶ月の可愛い盛りだったのに ・・


マム宅へ引き取った時のイチロー君 こんなに幼かった

moblog_dda8d480.jpg

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント