FC2ブログ

冬じいさんも 一大事 !!

ひかりじいさんが星になった真夜中は 暴風雨に雷
それはそれは大変な夜だった
ひかりじいさんが息を引き取った後 身体を清拭し
安置してから皆の見廻りに歩きました

冬じいさんが不安そうに固まっていた
大丈夫だからお休み ~~ と声を掛けたが どうも朝まで
眠る事が出来なかったようだ

moblog_dd69632b.jpg

嵐が去って 吹き込んだ雨で床も敷物もずぶ濡れになったので
大掃除を開始
 
moblog_bbe8eb0f.jpg

水を流して床をキレイに洗った

moblog_893ed2fc.jpg

床が乾くまでサークルは開け放し 好きな場所で寛いでもらう

moblog_71d1371c.jpg


床が乾き 毛布を入れてお昼寝 ・・ しているはずだったが 
再び外へ出て見たら 激しいけいれんを起こしていた

moblog_9de13295.jpg

わぁ~お 何があったの??
手足をバタつかせ頭を床に打ち付けています

moblog_0f8a5112.jpg

少し収まったので良く見たら目じりの皮膚が剥けていた
犬歯が上下とも折れている 
かなり激しく顔面を床に打ち付けたのだろう

moblog_c594cd2c.jpg

見る間に意識が無くなって行く

moblog_e9e95b30.jpg

午後の休診時間帯だったが病院へ急行

moblog_e89e636e.jpg

歯茎から血の色が失せ白くなり始めている

moblog_2f50e515.jpg

原因不明 
とりあえず採血して血液検査をする

moblog_6cf6fc5a.jpg

結果を待つ間も意識がない 点滴を受けながら結果を待った

しかし 血液検査では発作の原因となる問題点は判らなかった
血液中の窒素量が増えても発作が起きるようですし 
テンカンを発症したのか 腫瘍などが原因か 全く判らない

今回は対処療法の抗テンカン薬と座薬を処方してもらい帰宅
今後の様子を観察する事になった

あまり頻繁に発作が起きると危険
高齢と云う事もあり眼が離せなくなった冬じいさん
いまだに起き上がれません


ひかりじいさんが 一緒に逝こうよと誘ったのかも ・・ 
でも冬じいさんの生への気力の方が勝った

穏やかな老後を過ごせますように それだけを祈ります


冬じいさんに あしなが支援を募集
通院費用(点滴)と薬代の支援を募っています

星になったトビー君

2016年12月15日 トビー君が星になりました  


トビー君のママから

『 トビー オス ゴールデンレトリーバー 享年10歳

  食いしん坊で、食べる事が何よりも大好きで、
  散歩では、よくどぶにはまるドジっ子でした。

  甘えん坊な面もあり、撫でてーと、娘と私の間に割って入る事も
  しばしば。
  来客があれば、全身で嬉しさを表現する子です。

  家族の気持ちをよく察し、寄り添ってくれた、最高の息子でした。 』


  トビー君 
  初めてお便りを頂いたのが 虹の橋を渡ったお知らせで 
  大変残念でした 

  心よりご冥福をお祈り申し上げます
   

星になったひかりじいさん

2016年12月14日 ひかりじいさんが星になりました  

moblog_325535a6.jpg

真夜中 13日から14日に日付けが変わる頃から
静岡県地方は暴風雨とでもいうような風と雨 そして雷 

宵のうちから少し呼吸が苦しそうだった じいさん

深夜 暴風雨の音に驚いたのか 手足を激しく動かし
もがいていたじいさん
見守っていたその時 胸がストンと止まった
最期は苦しかったのだろうか ・・・

翌朝 ラウルママさんから
「随分 賑やかな時を選んだのですね」 とのお悔やみが届いた

本当にそうですね
寄りによって物凄い暴風雨の真夜中に逝かなくても良いのに 

風神・雷神 そして 雨の使いを従えて天に昇ったのでしょうか
ひかりじいさんの冥福を心から祈ります



moblog_13a888f0.jpg

前日には 日光浴をして喉が乾いたのか ワンワンカロリーを
2本も飲んだ
珍しいな ・・ と思いましたが食欲が回復するのは良い事
水分摂取には最適なので欲しがるだけ飲ませた

きっとあれが末期の水だったのですね
とっても美味しそうに飲みましたよ ・・  



センターから引き取った時に 長くはないと覚悟をしていました
衰弱が激しく 立っていられずに直ぐに座り込んでしまった

検診の時先生から 狂犬病注射はとても打てる状態ではないから
猶予にしましょうね と言われ猶予措置となった

鼠径ヘルニアがあり 足の付け根から睾丸が外へ出ていた
肛門周囲腺腫と診断され手術は不可能
フィラリア陽性
心雑音あり 

背中に上皮腫らしい小さな出来物があちこちに見られた
物凄いフケと油で異臭がして手が掛けられていなかった事が
推測された ・・ いわゆるネグレクト状態だ

肉体的に辛い日々だったと思いますが 
今頃は苦しみから解放されてほっとしているかも ・・

moblog_25cf5543.jpg

病気や老衰で体が辛い時に 飼い主に何もしてもらえないのは
体以上に心が辛いだろう

精神的な苦痛も虐待だと思う

前庭疾患を2度も起こし それでも頑張ったじいさん
ゆっくりお休み下さい  安らかに ・・・   


なお 供花などはご無用に願います
先週 海が亡くなった時にケータママから贈って頂いた花が
まだ元気なので じいさんの写真もその前に飾りました

moblog_3763c078.jpg


ご支援下さった皆様に 心から感謝申し上げます

ワンワンカロリー 其の他 ひかりじいさんが好んで食べる物を
ご支援いただきました皆様 感謝申し上げます

お蔭様で じいさんは 最期まで頑張る事が出来ました


皆様 お世話になりました  by   ひかりじいさん  

夏・秋コンビ 家族募集中

夏・秋コンビ マム宅ですっかり落ち着いてしまいました

希望者もなく お見合いが入らないので 出掛ける予定もない
ご飯を食べたらのんびりするしかないね ・・


ビーグルの夏は最初だけ人見知りします
ラウルママさんが来てカメラを向けたら 小屋の隅に隠れて
震えていた  眉が八の字になっている?

moblog_1a14ab70.jpg

普段は もの凄い声で吠えまくるのに 
知らない人の前ではビビリ犬 ・・

ビーグルをご希望の方が有りましたら お知らせ下さい

3~5才くらい 体重12㎏ フィラリア陰性
本当は甘えん坊で馴れたらベタベタに寄って来ます

避妊手術済み 混合ワクチン接種済み
マイクロチップ埋め込み済み
  
クサリで係留できる方希望
放して置くと その辺にある物を何でも噛み切りますので
環境整備が必要かも ・・・
馴れるまで多少の日数が掛かります
男性より女性の方が好きなようです


moblog_658a1194.jpg

仲の良い夏と秋  たいていは寄り添ってます

moblog_4836d87a.jpg



mix犬 秋も吠えます 
郵便配達の人や来訪者があると必ず吠える

ご飯をもらっているのだから せめて番犬ぐらいは俺に任せろ 
そんな吠え方

moblog_352fdca3.jpg

この写真もラウルママさんが撮影したのだが 離れてさえいれば
こんなに大人しく座っていられる
これ以上近づくと 側へ寄るなと吠えて騒ぎ立てる      


           この部分を覚えて置いて下さい
moblog_7f746dd7.jpg

仔犬の時からあまり人に接していないと思われる
いわゆる社会化が出来ていない状態

身体を触られると固まる
手を触られると引っ込める
眼を見つめると視線を逸らす

人気のない裏庭のような場所で繋ぎぱなしだっと想像される
ご飯だけ置いたら人間は姿を消し 撫でられたり触られたりした
事はなかったのだろう

散歩に行った事が無かったかも ・・ 
人間の横を付いて歩く事を知らない

お腹が空けば 吠えて催促するだけ 
学習する機会を与えられず犬として一番不憫な飼われ方


今 特訓してます

眼を見ないで横へ座り臭いを嗅がせる
盛んに臭いを嗅ぎまわるから好きなようにさせる

臭いに納得したら そのままの姿勢で眼を見ないで手を出す
そして身体中を触る
 
尻尾も口も手も体も撫でまわし 人の手は怖くない 人間は
怖くないよ 秋ちゃん可愛いね~ と声を掛けながら触る
人間の言葉や発音にも慣れる必要があります

触られている間は我慢してシッポは下がったままなので
オヤツをあげながら触りまくりる

1回の時間はそんなに長くはない
でも1日のうち手が空くと これを何度も繰り返しています


でもそういう時に限って 誰かが鳴き出すので そちらへ
気を取られると 秋は敏感に感じて すーっと離れて行く
とても頭の良い犬


今 雑種の大きな犬はブームから外れている為 
希望者は中々現れない

今度こそ 触られ 声を掛けられ 愛情を一杯掛けられて
幸せな犬生を送ってもらいたいと思っているので急ぎません
根気よく希望者さんを探します

mix犬のご希望がありましたら お知らせ下さい
しつけを継続して下さる方を希望
又は 犬に付いての知識 行動学などの知識のある方

優ちゃんは女王様

お揃いでシャンプーに行って来たので
写真のうつりもキレイに見えるような気がします



仲良しコンビのように見えますが 実は優ちゃんの方が偉くて
女王様なのだそうです



別にいじめているのではないのですが リリーさんを触っていると
私を撫でて~と間へ割って入るらしい



その結果 リリーさんはぶっ飛ばされてしまう



でもリリーさんは文句一つ言わない性格の犬
黙って従っているそうです



女子の方が上って面白いですね



マム宅でも 上位は女子が占めて 男子は下位に甘んじている



でも どの男子も向上心はないらしく 女子のは反撃しないので
ケンカは起きない
下位のオス同士では争いが起きる事があるけど ・・



優ちゃん とても優しい顔立ちなのにね



犬って飼ってみないと判らないと云うけれど
ホントでした



優ちゃん お手柔らかに ・・ 


今年もリリーさん・優ちゃんに ご支援を賜りまして
誠に有り難うございました

2匹とも 事情は異なっても飼育放棄で引き取った犬
飼い主さんとの突然の別れで 心が大きく傷ついています

その悲しみを言葉で表せない彼等の気持ちを思うと
本当に不憫でなりません


来年こそ 遺棄・放棄される不幸な動物が減る事を祈ります


飼い主さんは 自分に何かあった時の事を想定し
文書に残しましょう

・ 犬や猫は誰が面倒を見るのか
・ 費用はどうするのか

動物は自分で生き方や行き先を決める事が出来ません
人間の心次第で幸せにも不幸にもなります

飼えなくなったらどうするのか
動物の身の振り方を遺言で残すこともできます

このお正月にご家族や親族が集まったら皆さんで
話をしてみるのはどうでしょうか ・・

最初は冗談のように この子に遺産を残すぞ~と言い出せば
家族や親族は 「残される動物の心配をしているのだな」 と
理解が出来ます

そうすれば万一の時も 誰かが気にしてくれます
ご自分が元気な内に意思表示をして置きましょう



優ちゃんに 療法食のご支援を募っています

膀胱に砂が溜まっているので 「PHコントロール」 を指定
ロイヤルカナンでも それ以外の物でもOK

moblog_90683fad (1)

皆様のご支援をお待ちしています

星になったサージュちゃん

2016年12月13日 午前0時
ポムの看板犬 サージュちゃんが星になりました

app-046744000s1481605300.jpg

ひかりじいさんも同じ頃虹の橋を渡ったので どうぞ
仲良く宜しくお願いします

心よりご冥福をお祈り申し上げます   

詳しくは 『 ドッグラン 犬の森 ポム 』 のブログをご覧ください

すてっぷにゃむの猫譲渡会

11日(日) 今年最後の猫譲渡会がドッグラン・犬の森ポム
カフェサイドBさんをお借りして開催されました

ダックスのたろうが参加しましたが 残念ながら赤い糸には
巡り合えませんでした

moblog_1ec460a5.jpg

ダックスに ご希望がありましたらお知らせ下さい
ステイいつでもOK


手作り品の売り上げは 1000円でした
お買い上げ頂きました皆様 有り難うございました



会場へ遊びに来てくれたお友だち

アッシュちゃん
moblog_de19ba63.jpg

エマちゃん
moblog_5dc5dc75.jpg

ももかちゃん
moblog_f34bb970.jpg

たろうとももかちゃん
moblog_ad4c206c.jpg

あのんちゃん
moblog_b48ad804.jpg


ご支援有り難うございます

むぎくん母さん  ショパンねーねさん  あのん・ももかママさん
クララ母さん   アッシュママさん    エマちゃんのママさん
清水さん     河合さん         ルーク君のママさん

心より感謝申し上げます


犬や猫をご希望の方はお知らせ下さい

年末は31日まで 新年は元旦から動けます
年末年始の在宅期間が長い時期は ステイの絶好チャンス


sp-069641800s1478386464.jpg

161212-9.jpg

161212-4.jpg

161212-8.jpg

猫の問い合わせは  下記へ直接どうぞ

・ すてっぷにゃむ
・ ゴーキャッツ
・ にゃん友クラブ
・ やいづワンにゃん会


犬の問い合わせは

・ いわたわんこ
・ サークルマム

どちらの団体もメールフォームから入ると大変便利です

宇宙ちゃん

宇宙ママさんから 久し振りに宇宙ちゃんの写真が届きました

『 ここ一ヶ月半程 の間 バタバタでした。
  その影響で宇宙はお腹にきていましたが やっと
  普段通りになってきました。

  海さん、ゆっくりお休みください。 ご冥福をお祈りいたします。

  宇宙は お友達に編んでもらったお帽子被って
  元気にお散歩に行けます   』

  moblog_9b6e0608.jpg

  moblog_8ba6c23a.jpg

宇宙ちゃん お久しぶりです
とっても可愛い帽子  耳を出す穴が付いているのですね
洋服もお揃いでしょうか ・・?

愛いらしい宙ちゃんですが 男の子なのですよ

宇宙ちゃんもイロイロ大変でしたね
シニアなので くれぐれもお大事になさって下さい

ご支援有り難うございます

名前は直虎君

センターから引き取った小柄な柴犬君
名前を直虎君と命名

moblog_48042422.jpg

来年のNHK大河ドラマは 「おんな城主 直虎」
舞台は この柴君が捨てられていた地域で ゆかりのお寺には 
観光客が増えつつあるとか ・・

浜松でこの夏から撮映に入っており 何かと話題になっているので
井伊直虎の成功にあやかり 暖かい家族探しが成功するよう
直虎と命名しました


しかし 直虎と書くと強そうなイメージですが 実物の柴君は
線が弱く繊細な感じ ・・
でも 新しい家族が決まるまでですから 直くんと呼びますね

moblog_1bfff8da.jpg

全く 手が掛からない犬
と云うより今まで手を掛けてもらった事がないと思われる

何かを要求する術も知らない ご飯だけもらえば それで良し 
犬としての楽しみなどには縁がない顔で ボ~としている

moblog_65c5437f.jpg

でも 直くん と呼びかけると音には反応するようになった

moblog_823dba47.jpg

敷物は丁寧に臭いを嗅ぎます
この後 オシッコをして座った

moblog_2be117a3.jpg

いつみても視線は下を向いている
喜怒哀楽は表さない
若しかしたら 吠えると怒られるという暮らしだったのかも知れない

ブリーダーの中には 吠えるとうるさいからと ボイスカットを
する人もいると云う
声帯を切って声が出ないようにする手術です

moblog_88c2d662.jpg

直くん 笑顔でシッポを振る日が早く来ますように ~


新しい家族探しは 年が明けて去勢手術など総てが
終了してから開始の予定です

その前にご希望がありましたら お知らせ下さい
お見合いだけは年内にできます

飼う為の約束事がいくつか有りますので それらを
クリアされるご家族を希望

室内だとトイレのトラブルなどが起きるかもかもしれません
デッキやテラスなど室内に密着して 半分外の状態が良いかも 

室内が汚れる事を覚悟の上で 室内飼いを希望されたら
それは大歓迎です

moblog_b349ac16.jpg

ふたご座流星群

年に一度のイベント
今年も ふたご座流星群が見られる日が来ました

ふたご座流星の中へ地球が突入する事によって見られる
一年に一回だけの天体ショー

今年のピークは昼間なので太陽光に遮られて見られないかもとの
予想が出ていてちょっぴり残念
でも 14日の未明に掛けても流れているのでチャンスはありそう

topics02-.jpg

マムは14日の未明に起きて夜空を見上げる予定です


冬は 夜空の星が鮮明に見られる季節
南の空にオリオンが 北の空には北斗七星が ひときわ輝いて
ハッキリと美しく見えています

是非 お子さんにも夜空を見せて上げて下さい
親子でそういう経験をするといつまでも記憶に残ります 

ケータ君のお誕生日

ケータ君のママから うちの子記念日のお便り  

  moblog_149ed45b.jpg

『 本当に早いもので、ケータが我が家に来て、
  ちょうど1ヶ月が経ちました。

  moblog_d4fcea1e.jpg

  moblog_af093b0a.jpg

  我が家のペキニーズ達は先代も含め、皆6日が
  お誕生日のため、また、年内にケータのお誕生日を
  お祝いしてあげたく、12月6日をケータのお誕生日に
  設定しました。
  そして、先週の6日にケータのお誕生日会をしました(^^)

  moblog_0a58189d.jpg

  ケーキは米粉を使用した、ワンコ用のケーキです♪
  年齢は11歳にしました。  』

  moblog_79ba764b.jpg
 
  moblog_b2df4818.jpg

ケータ君 11才のお誕生日おめでとう  

こんな幸せが待っていたなんて 本当に夢のようです
ご家族の愛情に ゆったり浸かって満足しているのが
良くわかります

ケーキに視線が釘付け ・・
きっと初めて食べたのだと思います

ケータ君に幸せをプレゼントして下さったご家族の皆様に
心から感謝致します

どうぞ いつまでも いつまでも お幸せに~~
   

冬じいさんの足元

先日 冬じいさんにベッドを募集したら 多くの方々から
ご寄付を頂きました

啓太かあさん 房子さん ワンふぁみさん 
有り難うございました


moblog_3780e88e.jpg

手触りの良いフカフカベッドやすっぽり入ってしまうベッド
冬も暖かく過ごせそうです

moblog_4754ee0d.jpg

もう一つ暖かい工夫 足元に敷物を敷く事にしました

moblog_9cc62919.jpg

糞尿で汚れた足を拭く意味もあるし 濡れた足でそのままベッドに
乗るとベッドが濡れてしまうので それを防ぐ意味もある

バスタオルなどを敷いて 毎日それらを取り去り交換する
床が汚れたらお天気の良い日を見計らって 週一くらいで
デッキブラシで洗い流せば良い

毎日床を洗い流してキレイにするよりも 足を濡らして
風邪を引かせないようにする事の方が大事
じいさんの健康が第一です

敷物を毎日交換するだけなので マムも楽になりました
厚手の敷物を敷いたらベッドへ入らず そのままその場で
眠ってしまった

moblog_7aca7210.jpg

カメラを向けたら音に反応して顔を上げた
敏感なじいさん

moblog_44c3f57c.jpg

1週間ほどして床が汚れて来たので 水を流して床掃除
足元が乾くまでちょっと待ってね

moblog_23c60192.jpg

ベッドだけ先に交換して出した いつでもお昼寝どうぞ ・・
床がしっかりと乾くまでは ベッドが濡れる事のないように
下には板の簀子を敷き万端整えた

moblog_1fb761e3.jpg

しっかりこちらを見ている まだ眼は見えているようだ
でも 距離感が判らないらしく食べ物を差し出すとガブッと
手まで食い付くので要注意

目薬を差したいのだが顔や頭の付近で手を動かすと
噛み付いてくる 食べ物と間違えるのか

最近は吠えなくなった
グルグル回る旋回行動も減ったように思われる

状況が良くなることは大歓迎
少しでも住み易い環境を作ってやりたい

冬じいさん 頑張ってこの冬を乗り切ろうね  


じいさんの足元に敷く物を募集中

ぼろ布でもOK ただしシーツのように大きい物を希望
小さい布は縫い合わせて大きくしてからお送り下さると
大変助かります

ミシンでなくても手縫い大歓迎
1回使ったらそのまま捨てますので ・・

年末にシーツや毛布、バスタオル等を買い替えたら 
古いものを 是非 冬じいさんにお送り下さいませ

ご協力・ご支援をお願い致します




寂しがり屋のたろうは 今度は冬じいさんにべったり
くっついています

moblog_1488f544.jpg

moblog_b274b3a8.jpg

ひかりじいさんでも 冬じいさんでも どっちでもいいのさ
誰か見える所にいると落ち着くんだよ ・・

moblog_788f7eb8.jpg

間に仕切りがあると僕は安心できるんだよ 
マウントされる事もないからね ・・ by たろう 

チャイ君の家族募集

飼い主さんが施設へ入所 
一人 空き家に残されたmix犬のチャイ君

moblog_b226137e.jpg

先日 ステイに行ったのですが 返されてきました
残念ですがご縁がありませんでした

このチャイ君を迎えて下さるご家庭を募集中

庭に一人で放って置けば多分大丈夫
過剰に干渉しない方を希望

ご希望がありましたら いわたわんこさんへ どうぞ ~
詳細は ブログ 「いわたわんこ」 をご覧下さい

しつけを希望される方はお知らせ下さい
先生をご紹介できます
 

小柄な柴犬を引き取りました

センターから引き取った柴犬のオス 
とっても  とっても痩せています 

体重は5.8㌔ 骨と皮だけの状態

moblog_da4806ec.jpg

あばら骨が浮き出ている
ご飯を充分もらえなかったのだろうか ?

moblog_5076b473.jpg

センターの話によると 「ブリーダーの遺棄ではないか」との事
そう思わせる状況がいくつかあります


人に対して反応が鈍い ・・
 人間と暮らした犬は感情を表します
 喜び 恐怖 嬉しい ビビリ 表し方は違ってもストレートに
 表すのですが 隔絶された状況で飼われていた犬は
 感情の表し方を知らない


物に対しても反応が鈍い ・・
 何も見えない場所で何も知らずに育ったと思われる
 普通の家庭で育った犬は 物事に対して社会化が出来ている
 人や物から隔絶された暮らしでは何も知らないから 反応もしない


犬とは仲良く出来る ・・
 きっと周りは犬だけだったと思われる
 特に女の子には直ぐに上へ乗っかる これはお仕事だった
 から犬のせいではない 人がそう仕向けたのだ
 繁殖に使われていたオス犬には いつまでも残る習性


トイレも たとえばケージに入れられていたのなら その場で
するしかない
座る為の敷物を敷いたら その上でオシッコをしていた
ほんの少し横へずれれば敷物から外れるのだが 今までその場で
垂れ流していた習慣ならこれは当然の事

moblog_f8520c66.jpg

不憫ですね
犬としての教育を受ける機会を奪われて 繁殖だけに使われていた
人間の金儲け、人間の欲望の犠牲者です

前にも書きましたが 犬に社会化の機会を与えないのは
人間の子供に教育の機会を与えないのと同じ


ブリーダーでも良心的な飼い方をしている方は沢山います
健康な状態で健康的な環境で繁殖させる方は沢山います

悪質なブリーダーは ほんの一部でしょうが ペットショップへ
並べられた仔犬からは その背景が見えません

買う人がいるから 作り出される
作り出す為の背景を考えて下さい


この柴君 残りの半生は愛情豊かな暖かい家庭で
幸せな犬生を送らせたい
その為には 厳しい条件で家族を選びたいと思います

体重    5.8㎏
フィラリア 陰性
血液検査にも大きな異常は見られない
登録と狂犬病予防注射済み

年が明けたら 去勢手術とマイクロチップの埋め込みを済ませ
新しい家族探しを開始致します

暫くは身体を休ませ もう少し太らせます      

moblog_c90e0324.jpg

この柴君にご支援を募っています

イチロー

アキレス腱断裂の悲劇?から完全に復活したイチロー
足が回復しても そのまま室内で暮らようになりました

ケージはもう卒業  
全くイタズラをしないので 現在はフリー


好きな場所で暮らせばいいので 内でも外でも別に構わないのだが
やたらベタベタとしてくるようになった

マムが座ると 膝へ入って来てそのまま眠ってしまう

moblog_8697c0ba.jpg

用があり立ちたいので体をゆすったら かすかに眼を開けた

moblog_b5629902.jpg

膝から下そうとしたら こんなに不機嫌な顔

moblog_90bf7662.jpg

床の敷物へ寝かせたら そのまま夢の続き・・

moblog_cdf36750.jpg

時たま眼を開けて 早くマムが座らないかな・・と観察

moblog_df908179.jpg

遠慮する犬はいないので手足を伸ばしてゆうゆうと眠る
ちなみに以前からこの部屋で暮らしていたナナとまめは
姿を隠して暮らしている
イチローとかわねの元気ぶりに辟易して 姿を隠しているのです

夜になるとどこからか現れてご飯を食べる
たいてい昼間は風呂の脱衣場か 事務室のデスクの下にいる

moblog_925de2ce.jpg

かわねも すっかりストーブ婆さんになった
室内で暮らすと途端に太ってくる  トド状態の体形

moblog_9d12aee4.jpg

庭への出入り口は開けてあるが イチロー、かわねは
滅多には外へ出て行かない
出て行っても直ぐに戻ってくる

moblog_b599ff1c.jpg

たまに外で暮らしている犬達が交代で覗きに来るが
彼らは中へは入ってこない

moblog_c9b51b68.jpg

 ドーベルマンmixのバン    ミニピン雷蔵

moblog_918f022a.jpg

イチロー すっかりお座敷犬になってしまった
新しい家族探しを開始したいので飼育条件に
「室内飼いを希望」を加える事にする
トイレは トイレシーツでするので全く問題なし

現在は まだ 走る事と 激しい運動を禁止されている
定期的に診察が必要なので これらが総て解禁になったら
改めて家族募集を再開します

甘えん坊に大変身したイチロー 
赤い糸のご家庭に巡り合えますように ・・  

イチローに ご希望がありましたら お知らせ下さい

ウプウアウト君 

ウプウアウト君の親分さんが 物品を届けて下さいました

いわたわんこさんが受け取って ついでに写真ももらいました
以下 いわたわんこさんからのメール

『 やっぱり飼い主さんの側が一番。
  ウプ君室内犬となりました。(笑)  』

  moblog_4918f6b5.jpg

  

ウプウアウト君の親分さん 有り難うございます
何かと気に掛けて下さり 感謝致します

ウプ君も一人になって寂しくなりましたね
まだまだ元気なウプ君  寒さに負けず頑張って下さい


7年前に保健所から引き取った時は 骨と皮の状態で
あばら骨が浮き出ていた   

moblog_23845899.jpg

フィラリアは強陽性 何の予防もされてはいなかった 

moblog_cd52e2dc.jpg

moblog_eb5e2beb.jpg

今は この通り 普通サイズの犬に戻りました
普通サイズで暮らせると云う事はとっても幸せな事
ウプ君を見ていると そう思います

moblog_2de7d82f.jpg

ウプ君 元気で長生きして下さいね

カイ ココ ベル

カイ ココ ベル宅からのお便り

『 今のベルです
  大きないびきをかいて寝ています   (笑) 』

  moblog_f5068456.jpg

ベルくんの写真ありがとう
今回は1枚だけだったのですが カイくん ここちゃんのも
お待ちしていますね

 左から カイ ココ ベル
moblog_ba4feb0b.jpg

ベルくんを もらって下さった当初は ケンカが絶えず
噛み付きあっていたとの事
ぷらすわんのご主人様がしつけに訪問して下さり 
今ではケンカもほとんどしなくなったとお便りにありました

仲良く暮らせる事は 嬉しいです
また スリーショットの写真をお送りください ~ 

ご支援有り難うございます

ダックスのたろう 減量成功

ダックスのたろう
マムが通院や老犬の世話に追われ なかなか手を掛けて
あげられなかったが 漸く 美容院へ行って来ました

毛がモサモサに伸びて 腹の下と尻尾がモップ状態
たろうが動くと まるで床掃除をしているようだったが ・・

              ビフォー
moblog_7aee36eb.jpg

腹の下は毛を刈ってもらい すっきりしました

moblog_57bf0059.jpg

シャンプー・トリミングの間は 大人しくしていられる良い子

moblog_217032d3.jpg

ぷらすわん美容室さん いつもご協力有り難うございます

moblog_fd1dd61b.jpg

        アフター   ラウルママさん撮影
moblog_e3af5958.jpg

11月末に 定期検診と体重測定に行って来ました 

体重13㎏と超肥満体だったので 定期的に診察が必要
痩せ方は正常か 心音やその他臓器に異常はないか

痩せた為 どこかに異常が出ては本末転倒なので
この定期検診は欠かせない


さて減量の推移は・・・

初診時   13㎏
10月    12.54㎏
11月    11.62㎏

順調に体重が減っています    

12月には10㎏台へ期待しよう ・・



しかし 痩せたら別の問題が発生

moblog_5d0d1c93.jpg

首の付け根に炎症が起きている
ぷらすわん美容室さんでシャンプーしてもらった時 首輪を
外して様子を見たらとアドバイスをもらい 外していたのだが
その後も治りが悪い

そして検診の時 先生が毛を刈ってみたら原因判明

moblog_ef0b4c35.jpg

痩せて皮がたるんで来たので 皮膚を折リ畳んだようになり
その場所が炎症を起こしたのです

上からかぶさった皮が炎症部位にピッタリ一致
首の付け根の皮がたるんで来たのが原因でした

幸い悪い菌などは出なかったので 抗生剤の塗薬が処方された

まだ当分は病院とは縁が切れそうもないたろう
でも 減量成功は とっても嬉しいニュースでした


12月11日(第2日曜日) 10:00~12:00
 
すてっぷにゃむの譲渡会へ参加させてもらいます
浜松市東区半田山 ドッグラン・犬の森・ポムさんにて

詳しくは すてっぷにゃむのブログをご覧下さい
猫をご希望の方も 同じく すてっぷにゃむへどうぞ・・

当日は ラウルママが会場にいますのでダックスたろうを
ご希望の方は声を掛けて下さいね

体重を6㎏台まで落としたいので 通院しながら減量に
取り組んで下さる方を希望

星になった海

12月5日 海が星になりました     

moblog_e7afa541.jpg

イチローも応援し続けてくれた

moblog_855c91ec.jpg

身体をさすったり ず~と側で見守っていましたが ・・

moblog_5145fe41.jpg

最期はスッと音もなく こと切れた
苦しむ様子がなかったのが幸いでした

moblog_1b55097f.jpg

一緒に暮らして一度もヤンチャをした事もなく 従順だった海
いつも順位が最下位でも女の子に優しかった海
脱走しても お~い 帰っておいでぇ~ と呼べば遠くからでも
駆けて帰ってきた海
マムの心を癒し 慰めてくれた海

天寿を全うした海
心から海の冥福を祈ります  

リリー&優ちゃん

検診で膀胱炎が判明したリリーさん 再診日です

リーママさんと病院へ   

『 リリーさん尿検査 細菌感染なし
  超音波で膀胱壁をみてもらいました

  以前 膀胱壁が厚いと言われていましたが 今回尿が
  溜まっている状態では 特に厚みを感じられないので大丈夫
  膀胱炎も一時的なものだったかも知れないとの事
  もう1週間薬を飲みきって終了です

  肛門周辺のガン転移検査は2月末~3月初頃の予定  』
  














リリーさん 本当に良かった
高齢なので(現在16才)何かあると 体調が一気に
悪くなるので心配でした

リリーさんの健康に留意してお世話下さっているリーママさん
感謝致します


優ちゃんは リーパパさんが大好き



リーパパさんの側では 全身で喜びを表現



あたし 幸せ~~と顔に書いてある



幸せ過ぎて せっかくの美人さんが台無し



優ちゃんは男性不信だったので これは以外でした

男性の手を怖がったりしたのですが リーパパさんだけには 
大好き大好きメッセージを発信

犬は自分を愛してくれる人を直感で判断できるのですね
飼い主のご主人様とは 愛も縁も無かったけれど
今は最高の幸せに浸っています

もうちょっと しまった顔で幸せに浸ってくれると
なおいいのですが ・・

リーパパさん 優ちゃんを宜しくお願い致します

緊急で預かり先を募集

緊急で預かり先を募っています

浜松市のセンターに迷い犬として抑留されていた老犬が
期限を迎えました

飼い主からの名乗り出は有りませんでしたので この先は
殺処分の運命です (老犬には希望者がないので・・)

2匹とも引き取る方向で検討していますが 置き場所がありません

臨時でも良いので 預かって下さる方を募集


1匹は浜松市西区平松町で迷っていた柴犬のメス 老犬

もう1匹は 浜松市北区細江町気賀で迷っていた犬


何とかして助けてやりたい !!
皆様のご協力をお願い致します

海 危篤

マム宅最大の犬 海 15才 危篤です

先日も立てなくなり 座り込んでマムを呼んでいました
でも 手を貸して立たせれば何とか歩ける

老犬は足から弱って行くので いよいよ寝込むかな ・・ と
予感した

moblog_2952b029.jpg

ひかりじいさんが一晩中鳴いていた夜の 翌朝4時少し過ぎ
誰かが低い声で お~お~と呻いているのが聞こえた
誰だろう ・・ 何かあったのか ・・

皆の寝ている所を順に見て回った 
頭数は揃っていて異常はないような気がしたが ・・ 
海の姿がない事に気が付いた

周りは真っ暗なので見落としたのかなと 名前を呼びながら
キョロキョロ探したらデッキの床下からのっそりと姿を現した

マムの側へ来たとたん倒れ込んだ ~~ 呼吸が早い
異常を感じ 寝場所をしつらえて抱きかかえて寝かせた

moblog_89518f95.jpg

起きようとして上半身を動かし もがき暴れる
敷物もトイレシーツもクチャクチャ ・・

イチローが側に寄り添っている
励ましているのだろうか 優しいイチローを見て感激

moblog_84ab5936.jpg

暫く動いたら疲れたのだろう 静かに横になった
眼に光がない  体温が下がっているようだ手足が冷たい

moblog_10563282.jpg

水を飲ませて見たが飲みこまない
ミルクを飲ませたが やはり飲みこまない

moblog_a0da3927.jpg

唇の裏側は もう白くなっている ・・・・・

moblog_ac0a92f8.jpg


海は15年前にやって来た仔犬
生後2ヶ月で体重が9㎏もあり 大型犬を予想させた

moblog_b9e694c8.jpg

左の仔犬は 譲渡した里親宅から逃げ出し 8年間放浪していた
兄弟犬の大ちゃん

moblog_521d52b6.jpg

もちろん譲渡会にも参加しましたが 希望者は全くなかった

moblog_95a2be6a.jpg

15年一緒に暮らしてきたので 心から愛しい海 
今夜が山場だと思います どうぞ苦しみませんように ・・

正式譲渡 仔猫の海くん

ラッピーママが保護していた仔猫の海くん
正式に家族が決定しました


『 海くん、正式譲渡になりました
  お家に伺ったら・・・・・・

  161201-1.jpg

  忘れてるんか~いΣ(゚д゚|||)(笑)


  それでも、匂いを嗅いだら

  161201-3.jpg

  ちょい思い出してくれました

  161201-4.jpg

  めいっこさんが描いてくれた海くんの絵

  161201-5.jpg

  こ~ゆう事だね(笑)

  161201-6.jpg

  でも、こんなに可愛く描いてくれましたよ

  161201-7.jpg

  161201-8.jpg

  3歳のめいっこさんも1年前まで飼っていたコロちゃんが
  亡くなった時に 「コロちゃんは上にいっちゃったんだよ」て
  教えていたそうで

  海くんを見た、めいっこちゃんは「コロちゃん、上から降りてきたね~」
  って言ったそうです

  。゚(゚´Д`゚)゚。
  そうだね、戻ってきたのかも知れないよ

  親族全員に可愛がられて、海くんは幸せ者だね



  家族を一瞬で亡くしてしまった悲しい顔の海くん
  鳴き続けていた日はもう過去だよ

  161115-1.jpg

  それ以上にたくさんの家族が出来たから+゚。*(*´∀`*)*。゚+

  161201-9 (1)

  ご寄付もいただき、ありがとうございました
  海くん、楽しい猫生を過ごしてね~(」*´∇`)」  』


  ラッピーハッピーライフより転載


海くんと希望者様を結んで下さった にゃん友クラブさんに
感謝致します   海くん末永くお幸せに~~


12月11日(第2日曜日) 10:00~12:00 譲渡会開催
東区ドッグラン犬の森ポム カフェサイドBさんにて

手元に沢山の猫を保護している方もいますので
皆様のご来場をお待ちしています

迷い猫を保護

ジジママさんからの情報


迷子の猫を保護した方があります。
皆様のブログでも掲載をお願いします。

アビシニアン
1歳半くらい
オス
保護した時にはすでに去勢済みの状態だったとのこと。
首輪ナシ。
2016年9月18日頃、新都田2丁目の香り公園にて
保護したそうです。
警察、保健所には連絡済み。

現在、知人宅で保護中

moblog_8fa1ece0.jpg

新都田付近にお住まいの方で この猫に付いて情報を
お持ちの方 是非 お知らせ下さい

ジジママさん 又は 動物愛護教育センター 警察署などへ
ご連絡をお願い致します

ひかりじいさん 前庭疾患再発

11月中旬頃から前庭疾患が回復傾向にあり
首の傾きもやや治って来たように見えると前に書きました

moblog_f0fce2a7.jpg

身体が楽なようで 顔つきも穏やかです

moblog_325535a6.jpg

柔らかくしたフードも少しづつ喉を通るようになり 食欲も
身体も回復してきて 本当に良かったと喜んだのも束の間 ・・

moblog_43296234.jpg

再び 悪夢が ・・ 前庭疾患が再発した

大きく傾いて 折角食べられるようになったフードも
再び食べる事が困難になった

moblog_87485b74.jpg


moblog_983f6634.jpg

眼振や嘔吐が収まっても 首の傾きはそのまま
90度以上の角度で傾いている

これだけ傾くと 固形物が喉を通らなくなる
食道の曲がった場所でフードが詰まると困る

ミルク&ミルク飲料オンリーに戻った
しかも 少しづつ 慎重に飲ませないとむせてしまう
実際は口の端から流れ出て こぼす方が多い ・・・

moblog_73474f5f.jpg

引っくり返ってもがくので 小指の付け根が床ずれを起こしている
抗生剤入りのクリームを塗った

moblog_11844d87.jpg

昨夜は 一晩中鳴いていた
どこか痛いのかと 寝返りを打たせてみたが鳴き止まない
水を飲ませてみても さすっていても鳴く
寒くないように気を付けて見守るしかない

不運なひかりじいさんだ
当分は眼を離さないように介護する必要あり


ご支援有り難うございます

ピ与彦母さん  ココレオ母さん  チェリーさん


わんわんカロリー・缶詰・柔らかいオヤツ等を 
お送り下さいまして有り難うございます  
大変助かっております
どうぞ 引き続きご支援をお願い致します
   

カロリーわんわん

moblog_5d8dc9c0.jpg

moblog_5f8961d7.jpg

つゆさん 足の腫瘍

預かりボラ チョビアル母さん宅にお世話になっている 
老犬つゆさん
引き取った時からアチコチに腫瘍があり戦々恐々の日々
そんなつゆさんの様子を チョビアル母さんのブログから
転載しました



『 つゆさん、内臓だけでなく、右後ろ足にも腫瘍があります。

sp-068971500s1480251655.jpg

外側にボコっと突き出ているので、擦ってしまうようで
時々血が出て赤くなっているのです。

なので昨日、患部を覆って伸縮包帯を巻いてみました。

sp-097968900s1480251706.jpg

最初は気になるようで、歩きにくそうにしていましたが、
しばらく経ったら落ち着いて寝ていました。

sp-079390400s1480251729.jpg

ところが今日見てみたら、患部が膿んでしまってました。

何か、やり方が悪かったようです。

今は、ワセリンを塗っただけにしています。

覆ったりするのは良くないのか?

でも擦れた傷ぐちを放ったままでいいのか?

悩みどころです。(T . T)  』

チョビアル母ちゃん奮闘記より転載



チョビアル母さん お世話になっています
のんびりお昼寝している姿は幸せそうで とっても嬉しい 

sp-018424500s1480417113.jpg

足の腫瘍も それ自体は大きくならず今の所は安心です
出っ張っていると どうしても傷になってしまうのは止むを得ない事

つゆさんは食べて眠る事が最大の幸せ
チョビアル母さん宅へ移動したら ドッグフードを食べられるように
なったとの事 
環境が穏やかで安心して食事が出来るからですね
いたれりつくせりで本当に有り難うございます

少し足も衰えてきたような気もしますが まだまだ頑張っている
つゆさん  どうぞ宜しくお願い致します


つゆさん パピヨンの凛ちゃんの毎日は 母さんのブログ
「チョビアル母ちゃん奮闘記」をご覧下さい

ホットスポット そのⅢ

皮膚病に悩まされている大型犬ナナ

薬剤耐性菌が見つかり抗生剤が変わりましたが 中々
効果は現れません

moblog_478cfdf2.jpg

2週間ごとに皮膚のチェックがあるので今日も病院へ 

moblog_b93fb5c8.jpg

前回より引っ掻き傷が増えてます

moblog_0e01949c.jpg

痒みが収まらなくて 身体中アチコチ引っ掻く

moblog_c6610a72.jpg

頬は足で引っ掻き 腕は歯を使って噛んでしまう

moblog_62a713a1.jpg

今回は 痒み止めの処置として ステロイド剤が投与された

moblog_0e2c8582.jpg

抗生剤を飲んでいて ステロイド剤を投与するなんて 
相反する効果の薬なので どうかとも思うが
痒みを止めなければいつまで経っても皮膚は治らない

引っ掻いた場所から感染して 別の病気が起きる可能性もある
まず痒みを抑える事が大命題ですから 止むを得ない投与と
考えました

しかしステロイド剤なので使い方については厳しい指示がある

内臓が悪くて通院するのも辛いが 皮膚に炎症が起きると
長引くのでまたそれも大変


もう一つ ステロイド剤を服用すると 異常とも思えるほど
食べ物に欲求が高まる
薬の副作用で食欲が亢進するのです

留守にすると アチコチ食べ物探しをした跡が見られる
先日は米の袋が破られていました
米なんてまさか ・・ と想定外の驚きだった
仕方がないので食べ物は野菜も乾物も 総て高い場所へ隠した

水も大量に飲むから尿も大量に出る
トイレシートの大判1枚では周りにはみ出す程の量
貼り合わせトイレシーツを利用 (貼り合わせボラさんもいます) 
それを広範囲に敷き詰めて何とか凌いでいる

何とかしてステロイド剤からは卒業したいと願っています  


 トイレシーツを募集
   60×90cm 又は 45×60cm いずれでも可

凍結療法

ケータ君の皮膚治療をしている時に ご支援を頂いた
啓太かあさんから 耳寄りな情報が送られて来ました

先日 日吉丸の下唇に出来た腫瘍が大きくなっている事を
載せました

moblog_7678ec87.jpg

この腫瘍に対しての耳寄り情報です


『 日吉丸くんはメラノーマなのでしょうか ・・・。
  
  うちの犬も歯茎のところに腫瘍ができ 病理検査の結果
  良性でしたが、口腔内のものは たちが悪く浸潤していくらしく
  外科手術では顎から取るらしいですが、それは選択しません、。

  凍結療法をしてみようと思います。
  これに関してはマイボーム腺腫のときにしています。

  茅ヶ崎市 中山動物病院ブログカテゴリー
  『無麻酔の手術クリオサージュリー(凍結療法)』を
  ご覧になってみてください。

  外科手術を選択しない飼い主たちが結構いらっしゃるようで
  人間の乳がんではかなり効果があり使われているらしいです。
  ご参考までに。 』

 

貴重なアドバイス 有り難うございます
早速 中山動物病院さんのブログを読ませてもらいました

驚きましたね
外科手術をしなくても 効果が表れている !!

例として病院の写真を引用させて頂きます

ビフォー
2015021716224938d.jpg

アフター
20150217162251670.jpg

原理は凍結と溶解を繰り返すことで病巣部を消失させる

このような方法があるとは 知りませんでした
遠地からも受診する動物が多いとの事

日吉丸のような高齢の犬にとって まさにベストな方法 

ただ 茅ヶ崎は遠い~~   
近くで行っている病院がないか探して見ますね

啓太かあさん 情報有り難うございました
関心のある方は 茅ヶ崎 中山動物病院で検索して下さい


ご支援 有り難うございます

啓太かあさん  洋子さん  房子さん  
ウプウアウト君の親分さん

かわねも具合が悪かった

マム宅の元気姫  かわね 
マムが忙しい時は ほっとけ様になります

moblog_27b27b72.jpg

ケータ君が巣立った翌日 かわねが嘔吐した
あの元気姫が嘔吐??と驚いた

様子を見ましょう ・・ と 翌日まで待ってみたが
一向に止む気配がない
夜中にも庭へ飛び出して嘔吐している

でも 3日目には体調が元に戻ったらしく 夜中に起きて
外へ走る事はなくなった
少し咳き込むくらいに収まったので やれやれ~~
一過性のものだったらしい

老犬や病犬の世話を優先するので 元気な犬は
中々手を掛けてもらえない
心の中では 「ゴメンね かわね」 と謝ってます

moblog_8a857dee.jpg

体力が落ちて ちょっとダウン気味 ・・

moblog_49fe9690.jpg

良く見れば顔が真っ白 ずいぶん お婆さんになったこと ・・・

もう10年くらい一緒に暮らしたような気がするが 引き取ったのは
今年の1月 一緒に暮らしたのはまだ11ヶ月

お婆さんになったのではなく最初からお婆さんだった ・・ 

moblog_07303863.jpg

一時的に犬が増えて精神的に疲れたのか ・・
食べ物のせいか ・・
年のせいか ・・

やはり年のせいだと思う節が見られる

ガムは周りだけ食べて心棒の堅い部分は残す 
歯が日に日に悪くなっている証拠

今まで飛び乗っていた犬小屋の上へは乗れなくなったので
屋根の座布団は撤去した


先生は12才~13才位でしょうと診断されたが もう少し
幅があるかも知れない (12才~14才くらいが妥当か・・)


最近は 家族探しも半ば諦めました
マムが赤い糸の運命の飼い主なら それはそれでもいい  
そんな風に思い始めました

かわねは後回しでも良いので ・・ とにかく今は
10才以下の若い犬達の家族探しが最優先です


10才以下の若い犬・・

1  mix犬 秋 2才~3才 
2  ビーグル夏 4才~5才
3  ダックスたろう 6才
4  ミニピン雷蔵 ぎりぎり10才
5  イチロー3才半
6  mix犬チャイ君 7才 ・・ いわたわんこ


moblog_95b8cfa7.jpg moblog_7d26239d.jpg
1                     2

moblog_d37ed465.jpg moblog_adcc9dc8.jpg
3                     4

moblog_1fbd7309.jpg moblog_17a49320.jpg
5                      6

かわねを始め老犬達専用に 柔らかめのオヤツを募集

moblog_5a37c8c1.jpg

老犬にご理解とご支援をお願いします

募金箱回収

半田山の熊平動物病院さんに置かせて頂いている
募金箱を回収して来ました

今回は 4816円
病院をご利用の飼い主の皆様 心より感謝申し上げます

moblog_cc22e442.jpg

この募金箱は 猫の団体「ゴーキャッツ」の方へ渡し 
不幸な猫の為に使ってもらいたいと思います

沢山の猫を抱えて頑張っているゴーキャッツは 毎週 
譲渡会を開催しています   家族募集中の仔猫

jemini16s.jpg

cyapi16s.jpg

保護猫に皆様からの募金を募っています

詳しくは ゴーキャッツのホームページをご覧下さい
マムにリンクあり

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント