会報仕上がりました

会報マム 44号 仕上がりました

表紙は 不幸な動物たちの為の クリスマス募金会の案内
( 募金会は12月24日 第4土曜日 浜松駅前にて )


kaihou44.jpg

家族募集中の犬も満載

moblog_28b8c198.jpg

今回から ジジママさんの四コマ漫画を連載
ユーモアたっぷり でも ちょっぴり哀しい漫画をお楽しみください

四コマ漫画はブログでもご覧になれます
「uno dos sako!」を検索 マムにリンク有

E7ACAC5E8A9B1E38195E38193E381A1E38283E38293E38289E383BCE38281E38293-thumbnail2.png

会報は年間購読料2000円
又は それに相当するご寄付を頂いた方にお送りしています

ネットでブログを見てるから会報は不要だよ・・と云う方は
お知らせください

又 希望しているのに届かない・・方も お知らせ下さい

マルちゃん

マルママさんからのお便り




『 急に寒くなってきましたね。
  今月に入ってからは雨も多いですし、マムさんも
  ご自愛下さい。
  マルは相変わらず暖かいところでごろごろして
  ばかりいます (笑) 
  でもワンコが幸せそうに寝てる姿は癒されますね   』

本当に幸せそうに眠っていると 見ているこちらの心が
暖かくなります  癒されるってこういう事なのっですね ・・

現在はパグも少なりなり 滅多に写真を送って下さる方が
居なくなりました

元気で長生きして 癒しの顔をいつまでも見せて下さい
ご支援 有り難うございました



ご支援 有り難うございます

五之冶先生  むぎ君の母さん  恵子さん
ワンワンふぁみりーさん

リリーさん転移なし

預かりボラ リーママ宅にお世話になっている リリーさん

肛門周辺に出来た腫瘍手術を切除 順調に回復しています
昨日は その後の検診に連れて行ってもらいました

以下 リーママからの報告



癌に付いては、転移の心配なし
 


しかし、膀胱炎が見つかり、1週間分の抗生剤を
処方されました



当分 膀胱炎の治療で通院です



リリーさんは病院が苦手で、困り顔 



体重 16.72㎏ ほとんど変化ありません






リリーさん 良かったです
15才で手術を受けたので心配でしたが 今は平常に戻り
全く心配は無くなりました
まだ眼もキレイでキラキラ輝いています
ゴールデンの優ちゃんと仲良く暮らして欲しいと願っていますが
リーママさんからは ・・


『優ちゃんとリリーさんは残念ながら平行線です。』

でも優ちゃんの側にいるだけで嬉しいなら 仲良くしてもらえなくても
リリーさんはそれでいいとしましょう

リーママさん お手数をお掛けしますが お世話宜しくお願いします


moblog_0c61748a.jpg

優ちゃんが居てくれるだけで幸せさ~と顔に書いてある

moblog_754639a8.jpg

のんびり午睡中

moblog_ab71f101.jpg

二人の微妙な距離

moblog_19f6b2f1.jpg

moblog_b0c8f43c.jpg

moblog_b6f4a934.jpg

りりーさんは遠慮がち

moblog_4f943505.jpg

レデイファーストだもんね 
やはり リリーさんはジェントルマンです

moblog_14ec801d.jpg

優ちゃん りりーさんに愛を ・・・ 

リリーさん 愛とは耐える事 ・・・ 

ケータ君 その後

ケータ君のママから お便りが届きました

『 早いもので ケータが我が家に来て2週間が
  経ちました。その後の様子をお知らせしますね



最初は遠慮勝ちだったケータも、段々と我が家での
生活に慣れ、私達夫婦に慣れ、子供に慣れ、そして
先住犬にも徐々に慣れ始めてくれました (^^)

moblog_1c45fe14.jpg

ゴミ袋で遊び、ルームソックスやおもちゃでも遊んで
くれるようになりました

moblog_acf8aa10.jpg

先住はペキニーズが2匹 猫が1匹



ケータはとても賢く、駄目と教えた事は覚え、トイレの失敗も無く
無駄吠え、噛む事なども一切ありません
眼薬やブラッシングも嫌がりません
逆に驚く事に、お手とお替りも出来るのでビックリしています



昨日は2回目のシャンプーも嫌がらずに、
お利口に出来ました

moblog_aa0cd927.jpg




玄関前の駐車場では、探索したり、うんちもしたりと
元気に動いてくれます









そんな可愛いケータの様子を写真で送らせて頂きます


可愛いケータ君の写真を 沢山有り難うございました
すっかり我が家でのんびり顔のケータ君ですね

顔つきもなんだか変わったような ~
穏やかというのか 落ち着いたというのか 昔からその場所で
暮らしていたかのような顔つきです

安心できるのでしょうね
ケータ君の真っ赤な糸のご家族ですから 判るのですね

マムも心から安心しました
ケータ君を 末永くどうぞ宜しくお願い致します


ケータ君に応援 ご支援下さった皆様も どうぞご安心下さいね
こんなに幸せになりました

日吉丸の腫瘍

日吉丸の下唇の腫瘍 
日に日に大きくなり 今では病巣部がハッキリ見えるように
なって来た

moblog_7678ec87.jpg

正面から見ると顔が変形してます
唇が半分だけ垂れているので 顔全体のバランスが取れない

moblog_fae62eb6.jpg

フードや食べ物を食器へ入れて出すと 食べにくいようで
食器を舐めてみるが後は眺めているだけ

食器が下唇に触って痛いのだろう
手のひらに取って出すと ペロペロとなめ取るように食べる

固形物が食べにくいなら ミルクやミルク飲料などを出して見たが
今まで好きだったミルクも飲みたがらない
 
moblog_d94827a7.jpg

棒状や板状のジャーキーなら食べやすいと見えて上手く
食べるので最近は このような形状の物ばかりでカロリーを
摂取している

moblog_e9708022.jpg


隔週くらいに このような写真を持って病院へ行き薬を処方して
もらっている

今回は 腫瘍に効果があるかも知れないというサプリが処方された
錠剤とシロップの2種類
それと 消炎鎮痛剤も処方されているので薬の種類が多くなった

日吉丸は薬が嫌いで 飲ませるのに難しい犬
フィラリアの薬でさえ飲ませるのは困難なので(吐き出してしまう)
背中に滴して ノミ・ダニ・フィラリアに効果のあるレボリューション
にしている ・・・・

手術も選択肢の一つとして挙げてみたが 年齢と発生場所と
再発のリスク考えると 先生は「手術は無理」と判断された

発生場所は下唇だけでなく 下アゴにも広がっているので 
アゴを半分切除しなければならない

今までも十分不幸な犬だったのに なぜ最後になってこのような
病気に侵されるのか・・

でも 頑張っています   まだまだ 頑張ります  


現在 この柔らかめのジャーキーを好んで食べています
日吉丸にご支援をお願い致します


moblog_972dc552.jpg

迷い犬の飼い主判明

2016年11月28日 飼い主さん判明
ご協力くださいました皆様に感謝致します



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


迷い犬を保護した方があります
お心当たりの当たる方は情報をお寄せ下さい


チワワ(多分)
雌♀ 6歳以上?
人懐こい
穏やか
ダニやノミもいない。
綺麗。
鼠径ヘルニア(かなり大きく膨らんでいる)
保護日   2016年11月26日 昼12時前
保護場所 浜松市北区初生町レストランカツヌマ近く
       東区有玉台との境界あたり

交番へ届け出すみ
愛護センターへは月曜に届け出る予定

moblog_5c2b33f4.jpg

moblog_bd72c756.jpg

moblog_e54ae8ba.jpg

ばぁにゃんが星になりました

あずきなママさんから悲しいお知らせ

2016年11月25日 猫のばぁにゃんが星になりました  

あずきなママさんから・・
『 我が家に来て 1年と45日でした 』

moblog_75e9b06e.jpg

昨年の秋にゴールデンのダイヤちゃんと この高齢猫
ばぁにゃんの引き取り依頼が入り いわたわんこさんと 
にゃん友クラブさんとで それぞれ 犬と猫を引き取って
下さった顛末がありました

あずきなママさんが引き取ってくれた猫のばぁにゃん 18才
最後まで大切にみてもらって幸せでした。

ばぁにゃんのご冥福をお祈りします
最期までお世話下さった あずきなさんご夫婦に感謝致します

冬じいさんの痴呆

冬じいさん 痴呆のスイッチが入ったり切れたりしてます

人間は 痴呆がまだらのようになると聞いた事がありますが
犬も同じなんでしょうか・・

1日中眠り続けている日と 猛然と歩き回り吠えまくる日がある
連日この繰り返し

moblog_281680d3.jpg

今日は寝だめの日 落ち着いています

moblog_5146e432.jpg

朝ご飯を食べると 1日中眠っている

moblog_6cc85e8c.jpg

陽があたっている間は床のコンクリートが暖められて
ホンワカ暖かいので 直にコンクリートの上で寝ているが
夕方 陽が陰ってくるとベッドへ移動

moblog_5d966c60.jpg

これは正常なスイッチが入っている時

moblog_2a7ce99d.jpg

普通の老犬が眠っている様子にみえる

moblog_23346362.jpg

しかし 一旦 痴呆のスイッチが入ると もの凄いスピードで
歩き回る
いわゆる ハイになった状態だ

周りのフェンスにぶつかり 水はひっくり返して周囲が水浸し
ベッドも蹴ちらし 排便を踏みつけて それはそれは大変な状態で 
何か狂気すら感じる時がある

この時はご飯も食べない
鼻の前へ差し出してもスルーしてしまう
根気よく鼻の前へ出すのだが まるで見えていないかのようだ
 
微かには見えているだろうが 実際 視力はほとんどないかも
知れない
食器をたたいて音を出すと その音を頼りに寄ってくる

とにかく この状態の時は1日中歩き回るので 疲れ果てて
眠るまでは眼が離せない

痴呆を発症すると どの犬も似たような症状だから驚きはしないが
ケガをさせてはいけないので それだけを気を付けている

心穏やかに老後を過ごせますように ・・ 


前回 洗い替えのベッドを募集したら 房子さんから
有りますよ~と 即日にメールを頂いた
余りの速さにびっくり   有り難うございました

moblog_61c55369.jpg

陽ちゃんへのお悔やみ有り難うございます

ちゃこ天ママさんからメールを頂きました

『 5月に亡くなったヨーキーの陽ちゃんへ お花代として
  マムさんに寄付してください、と友人からいただいたもので

  クーヨンのママさん  クローバーさん  アキさん
  ヨウコさん ジュンさんの皆さんからご寄付頂きました  』

クーヨンのママさん クローバーさん アキさん
ヨウコさん ジュンさん そして ちゃこ天ママさん

確かに受け取りました  有り難うございました 


星になる少し前の陽ちゃん
moblog_eaa4861b.jpg

2013年に保健所から引き取ったヨーキー
moblog_7b15205e.jpg

最期まで大切にお世話頂きました
20160501230518456.jpg

陽ちゃんの詳細は ちゃこ天ママさんのブログ「ほっとちゃこ2」を
遡ってご覧下さい


ご支援有り難うございます

セーラママさん  おかざき陽子さん  サニーママさん
房子さん      印刷のグッドさん  ぷらすわん美容室さん

迷い犬の飼い主判明

2016年11月23日 飼い主さんが判明しました
湖西市で保護しましたが飼っていたのは浜松市の方
犬の瞳さんから お返ししたとの連絡がありました
長期間の保護 お疲れ様でした


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

犬の瞳さんから 以下のお便りがありました
皆様のご協力をお願い致します

『 迷い犬を保護した方が有ります。
  10月2日8時30分頃。 湖西市白須賀 神明神社近辺の
  車が行き交う道路で、白色の小型犬オスを、保護した方があり
  連絡を受けました。
  近辺を探しましたが、飼い主さんと出会えず、預かっています。
  赤い首輪には チビと書いてあります

  保護された場所の住宅を 何軒か写真を持って訪ねましたが、
  情報がありません。
  ブログ 犬の瞳にも、掲載し、警察にも届け出ましたが、まだ、
  情報がありません。

  早く住み慣れた家、大好きな飼い主さんの元に帰してあげたいです。

  moblog_105cf7fa.jpg

この近辺で 何か情報がありましたら お知らせ下さい
犬の瞳さんのメールフォーム またはマム事務局まで
10/4

冬じいさん 専用の囲い

冬じいさん 専用の囲いを作り その中へ放しました

moblog_32a98f30.jpg

とにかくグルグルと歩きたいので その希望を取り入れた
本当は円形にしたかったのだが 固定する場所の都合などで
変形してますが畳2枚分ほどのスペースを確保

moblog_05644218.jpg

足元は水で洗い流すので敷物が濡れてしまう
介護用の防水シートを下に敷いて寝場所を作った
ベッドも天日干し中 ・・

頭上は雨よけシートを張り 雨対策も十分

moblog_99545c1a.jpg

グルグル回っていた 気にいったかな・・?

moblog_03cc2ade.jpg

水容器も下に置くと蹴飛ばしてしまうので 高さ10cmの所に
固定した 

moblog_60dcbfe2.jpg

お隣さんはダックスのたろう

moblog_9db52637.jpg

互いに顔を見ても吠える事はない 無関心!?

moblog_9795f1ed.jpg

これで我慢してもらいます
これ以上はもうスペースがないので広げる事は出来ない

掃除する時は このサークルの外へ出して
エリア全体を歩き回ってもらう

で 暫くして見たら 偶然 背中に陽が当たる場所で
のんびりお昼寝中
前の晩 朝まで鳴いていたから相当疲れたらしい

moblog_1dacbd7b.jpg

夕ご飯まで ゆっくり眠ってね

moblog_d87994bf.jpg

冬じいさんから一つだけお願いがあります
洗い替えのベッドを求めています

オシッコを引っ掛けて汚したり 濡れた足で乗ったりして
直ぐに汚すので頻繁に洗濯が必要です

特に朝は排便でグチャグチャになっているので
洗い替えの為に余分に1枚あると嬉しいです

フカフカでなくても 写真のベッドにように直ぐ洗えるような
洗濯に耐えるようなベッドの方が良いと思います


家の子 使わないから・・と 余っているベッドがありましたら
冬じいさんにご寄付下さい

体重11㎏なので中型犬用です

緊急に預かり先募集致します!

明日 24日に処分に出されます
預かり先を緊急募集中



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いわたわんこさんが緊急で預かり先を募集しています

行き先が見つからなければ 処分に出される予定
急ぎます 
どなたか預かって下さる方はありませんか?


image10004.jpg

image20002.jpg

image30001.jpg

『 県外の親戚の方から突然、犬を引き取ってもらえないかとの電話。
  家は取り壊す方向で話が進み、本人は施設に入るとのこと。
  現在家は雨漏り等で住めず、アパートに暮らしているらしい。
  とりあえず犬はその家にいるということで昨日見に行ってきました。
  
  12才 メス mix犬 ももちゃん
  ももちゃんと呼んだら中から出てきて人懐っこく寄ってきた。

  声をかけたが人の気配なし。犬は玄関横の窓から出入りしている。
  ご近所の方の話では、飼い主はご飯をやりに夜来ているらしい。
  
  頭をなでようとして見たら、首輪もなし。
  爪はのびほうだいで歩きにくそう。何にもしてもらってないのは
  一目瞭然。
  どうやら乳腺腫瘍もありそう。
  健康チェックしたら あれやこれや出てきそうな状況です。

  引き取ってくれるところがなければ、24日(木)定時定点に・・・

  ボランティアも預かり募集でお願いしますから、ご自分でも
  あちこちお願いしてくださいねと電話をきった。

  一時預かりでも しばらくの間だけでも預かっていただける方
  緊急にご連絡よろしくお願い致します。 』

  いわたわんこより転載

  moblog_54cd1456.jpg

詳細は いわたわんこのメールフォームよりお問い合わせ下さい


定時定点収集とは・・
文字通り 指定された時間と場所で不用となった犬を回収し
県の処分場へ搬入する役所の事業

ダックスのたろうは行き先が無い・・

ひかりじいさんは移動できましたが 
ダックスのたろうは移動先がない

物陰に身を潜めて暮らしている毎日・・
それなら室内へ入ればいいのに 入れても直ぐに外へ逃げ出し
又この場所へ戻って来ます

この場所が気にいているからではなく どこへ行っても犬がいて
自分の居場所がないのです

前に自分より小さい犬にマウントされ それがとても嫌だったと
見えていまだに犬を警戒する

マム宅はどこへ行っても犬がいるので結局 ココで
我慢するしかない ・・・

moblog_62a1442f.jpg

現在はたろうが逃げ回っているのでトラブルは起きていない

ダックスの家族を募集

ダックスのオス 6才 超甘えん坊で人が大好き
体重が13㎏のある肥満体なので 現在 減量中
継続して減量に取り組んで下さる方希望
28日には検診と体重測定に行って来ます


いつでもステイOK
ご希望がありましたら お知らせ下さい

ドックフードを募集(指定有)

獣医師に指定されたフードを食べている犬がいます
その犬達の処方食フードを募集中

moblog_0ecca670.jpg

ゴールデンの優ちゃん 
膀胱に砂が溜まっているので PHコントロールを募集
ロイヤルカナン 8㎏入り

moblog_90683fad.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


moblog_62a1442f.jpg

ダックスのたろう
減量用 r/d を募集 ヒルズ 3㎏入り

13㎏の体重を半分に落とす計画 
飼い主が痴呆で 犬の飼育に理性が働かなかった為 
超おデブさんになった
定期的に獣医師の診察を受け 健康に異常が出ていないかを
確かめながら減量中

moblog_3884cc18.jpg


フードは 現在処方されているものですが 
メーカーが違っていてもOK

もしくは この2匹が掛かっている病院へお問い合わせ下さい

2匹とも飼い主の手元にいる時に このような症状・状態に
なりました 犬達に罪は有りません

ご理解とご支援をお願い致します


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


sp-049981000s1477919602.jpg

なお チョビアル母さんに預けてある パピヨンの凛ちゃんも
先日 排便で出血があり獣医師から食べ物に関しての
指示があったそうです

凜ちゃんにもフード・缶詰等を募集しています
何が良いのかは チョビアル母さんに直接お問い合わせ
下さいますようお願い致します

ブログ「チョビアル母ちゃん奮闘記」のメールフォームより
お入り下さい


sp-036160000s1478867307.jpg

ひかりじいさん 移動

冬じいさんを引き取って頭が痛かったのは置き場所

moblog_32a98f30.jpg

どこへ置けば良いのか さんざん悩みましたが 結局 
ひかりじいさんの寝ている場所へ入れました

しかし 歩き方が激しいので ひかりじいさんの敷物交換の時も
マムに衝突したり ひかりじいさんを踏みつけたりと問題発生

やむなく ひかりじいさんを移動しました
場所は 押入れ族の部屋

今から15~16年前 瓦礫置き去り犬より先に引き取った犬達は
全てが超ビビり犬
山奥で生まれて人を見たことが無いので とても人を恐れます

押入れに隠れるようにして暮らしているので 押入れ族と
呼んでいました

役所の区分では 「野犬」 と呼ばれていて 駆除の対象に
なっている犬達
※ 野犬は保護ではなく駆除されます

ほとんど亡くなりましたが 現在残っているのは2匹だけ
いずれも高齢なので このエリアへ移動させました

moblog_76905631.jpg

6畳の室内で冷たい風に直接当たらないので 
老犬は過ごしやすいと思う

moblog_43296234.jpg

ひかりじいさんは 現在 全く起き上がれない
寝たきり ・・ 

腹さえふくれていれば おとなしく寝ていてくれるし
うるさく吠える事もない
体力が落ちているので 寝返りえを打つこともない

総合的に見て 冬を乗り切って春を迎えられれば嬉しいかな
そんな感じ
梅も桜も見せてやりたい そう祈っています

何とか春まで頑張れるよう 一層のご支援をお願い致します

カロリーわんわん

星になったリンゴちゃん

2016年11月21日 リンゴちゃんが星になりました  

moblog_f8775bda.jpg

この写真は10月に買い物に行った時に撮ったリンゴちゃん


リンゴちゃんのご逝去 心よりお悔やみ申し上げます

リンゴちゃんは佐鳴台ペットの雑貨屋さんMOM0さんの看板犬

まだ マムがMOMOさんにお勤めしていた頃に 先代のハスキー
M0M0ちゃんが亡くなり 2代目としてやって来たリンゴちゃん
とっても可愛いかった仔犬時代を良く覚えています
 
moblog_3a6bc9ec.jpg

後ろで寝転んでいるのがリンゴちゃん
手前は 木のおもちゃで有名なシンプリーショップのロディ君

MOMOさんでは 飼い主さんと一緒に来店したワンコが
このように店内で遊ぶ姿が見られました

マムも犬達を連れて出勤したので 沢山遊ばせてもらった
記憶があります

リンゴちゃんのご冥福をお祈り致します

※ ロディ君も7月15日に星になりました


星になった犬達は カテゴリーの 「星になった仲間たち」を
ご覧ください

この欄は どなたでも どんなワンコでも (買った犬 
もらった犬 拾った犬 等) 掲載する事ができます

ご遠慮なく記事と写真をお送りください

柴犬タロー

柴犬タロー 久しぶりのブログ登場
健康なので滅多に病院へも行かず話題がない ・・

moblog_54eec81f.jpg
ジジママさん撮影


一応 家族を募集していますが まだ赤い糸には巡り会えて
いません

もっとも かなりの高さを超える運動能力があるので 
里親探しには慎重になってはいます ・・

※ 90cmのフェンスを飛び越しました
  
万一 希望者さんの庭から逃げ出したらアウト
活発な犬だから サヨナラ~と元気良く走り去る事が予想される
呼び戻し訓練はまだ未完成

希望される方は慎重な心構えがないと飼育は無理と思います


そんな事を言っているから決まらないんだよ と心の中で
声がする
でもね ・・  もう一人のマムが反論する

以前 譲渡した犬が里親宅から逃げ出し 8年間も放浪して 
やっと保護できた時には癌の末期で 手元へ帰って来てから
半年後に亡くなった

そんな悔しい経験をしているから 若くて元気の良い犬には
慎重に成らざるを得ないんだよ ・・ と

moblog_932d7496.jpg

顔だけ見ていると 実にいい顔なので騙されてしまう
普段は穏やかな犬

moblog_d67dfc34.jpg

マムは この舌が好きで つい指先で突っついてしまう
普段は噛む事もなく安心
 
moblog_74198119.jpg

他の犬にはフレンドリー
自分より小さい犬にも大きい犬にも好かれている

moblog_24515d7a.jpg

普段は・・と説明付ですが 変なスイッチが入るのです
突然切り替わって噛みついてくる

そのスイッチが入りさえしなければ 放し飼いにしたいが
いまだに放す自信がない
何が切っ掛けでスイッチが入るか分からないからだ

先月はフロントラインを背中に垂らそうとしたら
突然 噛んできた
用心はしていたが ・・ やはりね ~~

中々 タローの心が読めない
いい子なのに残念

もちろん 毎日 口の周りを触り 手足を触り 体を触って
人の手に馴らす練習も続けています

突然尻尾を掴んだり 手足を触ったり 馬乗りになったりと
人が何をしても気にならないように触り続けているが
今までタローが生きて来た中で、心を傷つける
何かがあったらしい

moblog_9b2dd123.jpg

いわたわんこからお借りした本  「犬を殺すのは誰か」
サブタイトルが ペット流通の闇とあり いわゆる
業界の真実を取材した内容

この中で 最近 犬の精神疾患が多くなっていると
気になる個所がありました
特にペットショップからの犬に この障害が多発する?らしい

タローも柴犬なので ペットショップから購入された可能性が高い
若しかしたら精神疾患なのか ・・??

獣医師による薬の投与でかなり抑えられるとも書いてあったので
先生に相談してみよう

moblog_4b7762d4.jpg

係留して飼って下さる家庭を希望
放し飼いの場合は かなり高い塀が必要
90㎝のフェンスを飛び越えます


柴犬の家族を募集

オス 7才 フィラリア陰性 去勢手術済
登録済  狂犬病注射済  混合ワクチン接種済
マイクロチップ埋め込み済 フ ィラリア陰性

健康に異常なし 性格も大変良い
しつけの心得のある方 又は 一緒に勉強して下さる方希望



犬の行動学や マインドコントロールについて勉強すると
犬の心理が理解できるようになります

柴犬タローと一緒に勉強して下さる方を希望

夏&秋 その後

一緒の囲いの中へ入り 仲良く暮らしていた2匹

寄り添って寝転んでいたと思うと 突然激しいケンカになり
流血の惨事もたびたび ・・

moblog_ec7896cb.jpg

特にご飯の時が もの凄い・・・
2匹とも痩せて骨皮状態だったので食べ物には敏感
自分のを食べ終わり 相手の食器へ移動する
そこも空だとケンカになるらしい

moblog_d068afc7.jpg

おまけに 秋の首輪が噛み切られて 秋がフリーになる事態も発生
幸い 捕まえ方をアドバイス下さった方があり 無事首輪を
付ける事ができた  
藤井さま アドバイス有り難うございました


今度は二人を分けました

moblog_d214f180.jpg

秋をワイヤーで係留 夏をフェンスで囲った

moblog_f68598d7.jpg

私だけ なんで囲ったのよ~とでも言わんばかりに
ベッドの綿を掘り返してしまった

moblog_48c84516.jpg

僕はそんな事しないもんね~ と 秋が呆れ顔で眺めていた
でも真似をしそうで怖いなあ 

moblog_49542a4d.jpg

新しいベッドに  入れ替えましたが ・・

moblog_fb09f5b1.jpg

1時間後には もう掘り返しを始め 綿が散乱 

moblog_9aa00254.jpg

こんどは秋も真似をして 自分のベッドを掘り返しを始めた
見習って学習するって恐ろしい ~~

moblog_bd1869ab.jpg

なので 二人の足元からはベッドなどは取り去りました
うっかり食べてしまい喉や胃に詰まったら大変
気の毒に思いますが止むを得ない処置

moblog_e39b3977.jpg

でもね 綿の入った布団堀りって面白いらしいの ・・
どの子も必ず一度はやってます

今までにも やみつきで止められなくなった犬も結構いましたよ
大量のゴミが出るし 食べたら危険だし 止めさせるしかない

何か他に集中できる物が無いか探して見ますね


この2匹に家族を募集中

1、 ビーグル メス 4~5才 超甘えん坊で人が大好き
   来訪者に吠えます (声が大きい~~)
   避妊手術済み 体重13㎏ フィラリア陰性


2、 mix犬 オス 2~3才くらい フィラリア陽性
   人見知りしますので 根気よく馴らして下さる方希望
   しつけの先生をご紹介できます

冬じいさん

冬じいさん 初日から大変だった

センターから引き取って帰宅する時も 車中で大暴れ
敷物はめくれ上がり よだれを撒き散らし 
オシッコを引っ掛けて後始末が大変だった

moblog_5f636b5c.jpg

マム宅へ入っても もの凄いスピードで旋回行動
最初はフリーにしたのだが 狭い所へ頭を突っ込んで
ヒーヒー鳴くし 折からの雨で屋根のない所を歩くと
ずぶ濡れになってしまう

moblog_f3c38341.jpg

水用のバケツを蹴飛ばして歩き回るので たろうが怯えて
隅っこに小さくなっている
たろうは今まで ひかりじいさんやつゆさんなど 
穏やかな老犬と暮らしてきたので こんなに激しい
動きには慣れていないから驚くのも無理はない

ひかりじいさんは移動させた

moblog_a8bd494f.jpg

仕方がないので繋ぎました
紐を下の方にすると足が絡まってしまうので 
上から吊り下げる形でつなぐ
横になった時に首が絞まらないように長さを調節

moblog_ce2370fd.jpg

しかし その夜 マックス吠えまくり
側溝へ落ちていた所を捕獲されて 見知らぬ場所で1週間過ごし
センターへ移動 またマム宅へ移動と この十数日は転々として
心の中には不安が嵐のように渦巻いている
 
俺の家とは違う場所だ ~ とばかり 夕ご飯が済んで
翌朝 午前3時半頃まで吠えまくっていた

夜中に異常がないか何度も起きて そっと覗いてはみたが
声は掛けず そのままにして朝を迎えた

今は 眠ってます
昨夜の雨で身体が濡れているが 拭いたら起きるだろう
陽が昇ったら少しは暖かくなるはず 
それまでは このまま眠らせておこう

不憫ですね ・・・

moblog_f98f4df4.jpg

この場所には 飼い主の臭いもなく 環境に覚えもなく 
不安だけが心を占めている 

捨てられたのか その内帰ってくるさ・・と探さないのか
探す方法が判らないのか 探す手段を持たないのか

かなり以前 環境省のパンフに 「探さないのは殺すのと同じ」
というのが有りましたが全く同感 探さない飼い主に怒りを覚える

moblog_1742ee66.jpg

ペー助も同じですが 繊細な心の犬は どんな飼い主であろうと
今まで暮らした家へ帰してやりたいと思う

虐待していた飼い主は別ですが それ以外の飼い主であれば
最後だけは一緒に過ごさせてやりたい

犬は鳴く事で不安を紛らわせ 自分の心を励ます
眼を覚ましたら また鳴くのでしょうか 

冬じいさんと同じく マムの心も痛い  
今からでも飼い主が判明しますように ・・・

ひかりじいさん ほんの少し回復へ・・

ひかりじいさんが やや回復して来たような感じがします

先月は こんな風に逆さまになって寝ていたが ・・

moblog_e73d490c.jpg

最近は 首の位置が戻って下向きに眠る事も出来るようになった

moblog_9df347ab.jpg

首の位置が戻ったのならと ミルク飲料オンリーだったのを
フードを柔らかくして少しずつ与えています
水分の方が多くミルク飲料と大差はないが やはり
腹持ちが違うようです

そしてフードを食べ終わったら ドッグミルクとワンワンカロリーの
ミルク飲料をデザートとして出す

いずれも完食
病状が落ち着いて来たのだと思います  とても嬉しい 

起き上がって歩く事は出来なくても 食べられさえすれば
先細りの心配はない 
とりあえず 死神は追い払いました  

この冬を越せるかと心配でしたが このまま行けば春の桜を
見る事も夢ではなさそうです

ワンワンカロリーをご寄付下さった皆様
柔らかめのオヤツをご寄付き出さった皆様
支援金をお送り下さった皆様

皆様の暖かいお気持ちで ひかりじいさんは持ち直しました
本当に有り難うございました

moblog_56bc3c5b.jpg

この先 どれだけ生きられるかは不明ですが 一日一日を
大切に過ごさせてやりたいと思います

毎日こんないい顔で過ごしています  頭のハゲも治りました

迷い犬を保護しました

同日 お昼頃 飼い主さんに連絡がついたそうです
皆様のご協力に感謝致します


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2016年11月17日 午前8時30分頃 
迷い犬を保護した方が有ります

保護した場所は、浜松市西区深萩町の深萩公会堂。
柴犬 首輪あり
飼い主さんが見たら ハッキリとわかる特徴があります

moblog_a9b48c01.jpg
moblog_e4df4f5e.jpg
moblog_a99670b2.jpg

浜松市動物愛護教育センターへ移動しました
この犬に付いて情報がありましたら お知らせ下さい

老犬がやって来た

迷い犬としてセンターに抑留されていた老犬を引き取りました

期日が過ぎても 飼い主からの名乗り出はなく
このままでは 殺処分の道しか残されていない

moblog_183e0821.jpg

オスの老犬 しかもかなり高齢
すでに左回りの旋回行動が見られるので 痴呆を発症して
いるのかも知れない

足が速い 
もの凄いスピードで歩き回るから写真がブレまくり

moblog_c95ada19.jpg

名前は センターからこの犬の打診を受けた時から
決めていました
立冬を過ぎているので季節は冬

冬さん 冬じいさんです

ノミ取り首輪を付けているから それなりに予防の意識は
あった飼い主と見える

行方不明になっても探さないのは何故かな

田舎はのんびり?しているせいか その内 帰って来るさ・・と
待っているだけの飼い主が多い

積極的には探さないのです
一言 役所へ連絡すれば犬の所在が判明するのに ・・

もし ご近所で見かけた事があるよ とか 飼い主を知っているよ
など情報がありましたらお知らせください

先の短い老犬は飼い主の元へ返し 腕の中で最期を迎えさせたい
犬の捕獲場所は 浜松市北区都田付近
側溝へ落ちていたとの事

moblog_9439bd19.jpg

飼い主が判明しなかったらマム宅で
最期まで腹いっぱい食べて 楽しく暮らしましょう

moblog_9203362a.jpg

冬じいさんに あしなが支援を募集中

募金は  「冬じいさん」 と指名して振り込みをお願いします

物品は  敷物 ・・ 毛布・フリース・キルテイング・バスタオル等

食べ物は歯が丈夫なのでドッグフードは普通のシニア用を
オヤツはやや柔らかめの物をお願い致します


moblog_5a37c8c1.jpg

老犬にご理解と ご支援をお願い致します

募金箱回収

チョビアル母さんが 募金箱を回収してくれました

『 ペーパーセブンCOZYさんの募金箱、
  今回は 2.850円でした。 』

 moblog_7c010d57.jpg

 浜松市中区富塚町 浜松商業高校の直ぐ近く
 是非 一度 ご利用下さい

 moblog_0394a4b6.jpg

 チョビアル母さん 募金箱回収有り難うございました
 
 募金にご協力くださいましたお客様
 ペーハーセブン様  
 病気の犬達に使わせて頂きます 心から感謝致します
 

ホットスポット そのⅡ

昨年から悩まされて来たナナの皮膚炎

DCF00809.jpg

どんな抗生剤を飲んでも効果がなかったので 今回は
スクラッチした検体を外部へ出して 詳しい検査をしてもらい
その報告書が返ってきた

薬剤耐性菌というのが見られたそうです

どうりで 今まで飲んできた抗生剤は効かなかったはず   

この菌に聞く抗生剤は数少なく 表にRの付いた薬は効かない
Sの付いた7種のみ効くと思われる
飲んでみないと体に合うかどうかは判らないという

上から順に飲んで行き 効果が無ければ下へ下へと試して行く
まるで臨床試験だが已む無しと承諾した

moblog_1f044b1c.jpg

現在は痒みがあるらしく昼も夜も掻き通し ・・
もちろん いろいろな方法を試している

スプレーする抗生剤も処方されているし
薬浴も懸命にしている

老齢により 体力、免疫力などの抵抗力が落ちて 病原菌に
太刀打ちできなくなっているらしい

ジャストな抗生剤に出会わなければ 一層ひどくなる
Sの付く薬のどれかが効果ありますように ~~

moblog_3b91a38d.jpg


ナナも 最近 ものすごくお婆さんになってきた
年齢不明なので マムが勝手に10才くらいと云っているけど 
本当はもっと老いているかもしれない

保健所から引き取った時 先生が2~3才くらいでしょうと診断
されたのだが もう少し上 4~5才くらいだったかも知れない

履歴が不明な犬は こちらで年齢を決めるのだが 先生によっては
5才未満くらい 5才~10才くらい 10才越しているでしょうと
アバウトな推測をされる事もある

とにかく希望者もなくマム宅で7年間を過ごしてきたので
マムにとっては 長い間一緒に暮らした いわゆる愛犬

この先 5年くらいまだ一緒に暮らせそうだ
寝たきりになるまでに もう少し減量させたい
 
27㎏の犬は介護困難が予想される ・・・ 減量します ~!!

凛ちゃん 大変!!

パピヨン凛ちゃんの預かりボラ チョビアル母さんから 
凛ちゃんの排便に血が混じっているとの連絡

凜ちゃんも悪い所だらけで綱渡りのような日々を過ごしているので
即 病院へ行って頂くようお願いしました

sp-049981000s1477919602.jpg

以下 母さんの報告

『 ルナ動物病院さんへ行ってきました。

  消化不良による腸炎の疑い。
  それにより下血した可能性。
  フードが合っていないか、量が多いか。
  普段から、いい状態の便の後、軟便も出ているのなら、
  そもそも消化不良を起こしている。

  整腸剤と繊維質を含んだフードを試してみて症状が
  治まるか試してみることにしました。
  整腸剤などのお薬3種類とw/d缶が出ました。

  体重は2.1kgでした。

  凛ちゃん、食欲はあるので市販の小粒のフードを
  食べさせていましたが、食事のことをもっと
  気を付けてあげないといけないと反省しました。
  8日間お薬が出たので様子を見てみます。  』


チョビアル母さん お手数かけます
血便と聞くとびっくり
でも大した事が無くてよかったです
凜ちゃんも何があってもおかしくは無いので どうぞ宜しくお願いします

sp-036160000s1478867307.jpg

チョビ君(シッポだけ) アル君:手前のワンコ
この二人 いつの間にか近くで眠る事が多いそうです

sp-063494800s1478867408.jpg

チョビ君  アル君  凛ちゃん  つゆさん の毎日は
チョビアル母さんのブログ「チョビアル母ちゃん奮闘記」を
ご覧ください

つゆさんが元気に歩き回っているのが嬉しいです

ケータ君 その後の様子

ケータママから その後の様子が届きました

 moblog_7d479961.jpg

『 ケータですが、昨夜はこちらで用意したケータ用の
  ベッドと共に、私達夫婦の寝室で一夜を過ごしました。

  moblog_f7f5fe3f.jpg

  オシッコはちゃんとトイレシートで沢山してくれ、
  本当に良い子です (^^)

  moblog_694901ca.jpg

  日曜日は、夫も子供もお出掛けで居ないので、
  ケータと二人でのんびりお留守番でした (^^)

  moblog_31e54e8d.jpg

  ガスヒーターが余程気持ち良いのか?
  ベッドからどんどんズレて滑り落ちているケータです(^^) 』

  moblog_f8f38281.jpg


早速のお便り 有り難うございます

ケータ君 お尻が落っこちてる ~~ 
でも このベッドはフカフカで気持ちいから お尻が落ちても
気が付かない程ぐっすり眠ってますね


ラッピーママがこう言ってました

『 お宅へ着いた時の顔が違ってましたよ ・・

  浜松を出発する前に見た顔は不安そうで固まっていた
  でも このお宅へ着いてキャリーから出たら 顔がぱっと
  明るくなったのを感じた
  そして遠慮なく歩き始めたので この家は僕の家 と
  思ったのでしょう ~ ケータ君にピッタリのご家族でした 』


とっても嬉しい報告です
マム宅へ来て2日程 ご飯も食べられないほど心にダメージを
受けていたので 新しい家へ移動したら また捨てられたと
勘違いしてショックを受けるのではないかと ひそかに
危惧していました

ココは僕の家と直ぐに理解できたケータ君 なんてお利口なの
瞬間的に 居心地が良いのを実感をしたのですね
 
迎えて下さったご家族の皆様に心から感謝です   

どうぞ 末永く 宜しくお願い致します

りりーちゃんのハロウィン

リリーちゃんのお宅から ハロウィンの変装した写真が
送られてきました

『 イタッズラするとお菓子あげないよ・( ・ )・ 』
  ハロインにて
 
 リリちゃんは ・・ 
『 仮装より私眠いの~(( _ _ ))..zzzZZ 』

 moblog_fdb8ab0d.jpg

リリーちゃん 初めてお便りを頂きました
まだ若いのでしょうか 眼もキレイです
ハロウィンもクリスマスも お正月も この先 まだ沢山
楽しんで下さいね

また 写真をお待ちしています



ご支援 有り難う

愛愛&僕ちゃんのお母さん  木原さん
レオ・ココ・カイのお宅      リリーちゃんのお宅

夏秋コンビ その後

最後の瓦礫置き去り犬 おっちゃんが亡くなったので
おっちゃんが居た場所を清掃し フェンスを取り付けて
大きな囲いを作った

6畳くらいの広さになったので ビーグルの夏ちゃんと 
mix犬秋ちゃんを放して入れた

若い2匹は毎日大はしゃぎ  相性もピッタリ ~ 

moblog_dbc7b1fc.jpg

たいていは夏ちゃんが主導権を握っているが どうかすると
秋ちゃんが反撃  血の跡が点々としている事もある

moblog_31b5a9d7.jpg

はしゃぎ過ぎてお疲れの様子

moblog_3696fc93.jpg

あれっ ? 秋ちゃんが首輪をしていない

moblog_03828453.jpg

敷物がくちゃくちゃになっているのを持ち上げて見たら 
有りましたが ・・・

moblog_3cd1869d.jpg

何と噛み切ってある

moblog_9f6c1516.jpg

しかも 金属の鋲が打ってある部分を残し 皮だけの部分が無い
いくら探しても無い ・・・

moblog_e8354d72.jpg

秋ちゃんが自分の首輪を噛み切る事は出来ない
夏ちゃんが食いちぎったのだ !!
多分 柔らかい皮の部分は夏ちゃんのお腹の中でしょうね

問題はこの先
ビビリな秋ちゃんは首輪が無いので捕まえる事ができない
身体に手を掛けても擦り抜けて逃げ回る

さぁ~どうする ・・・・・ 

フェンスから出られないし 万一出ても マム宅は高い塀で
囲ってあるので外へ脱走する心配はない

しかし困ったよ
マム宅の敷地内で野良生活をしているようなもの ・・・  



食い残りの首輪を捨てるつもりで置いたら つゆさんが咥えていた

moblog_4b084d62.jpg

この首輪は美味しいのだ きっと ・・・
でも鋲が打ってあり食べると危険 オヤツと交換してもらいました

夏秋コンビは話題が尽きません でも何とかしなければ   

ケータ君 到着しました♪

ケータ君 新しい家で第一歩を踏み出しました

  ラッピーママがお届けに訪問
  キャリーバックから 壺形ベッドのまま登場

moblog_f8e1df9a.jpg

moblog_338ddd89.jpg
 

早速 ケータママからのお便り

『 壺形のベッドから出て、家の中をクンクン
  探索し始めました(^^)

  お昼御飯にと、用意してあった蒸した鳥のササミを
  ほぐして、ケータにあげました。
  美味しそうにペロッと平らげてくれました(^^)
 
  moblog_44839114.jpg

  その後、また探索を始め、隣の部屋に用意して置いた
  お水目掛けて一目散(^^)

  moblog_cf1d1507.jpg

  今は疲れたようで、お座布団の上で寝ています。  』

  moblog_eb266394.jpg

エメラルドの瞳 とても美しい先住猫さんが迎えてくれた
お名前教えて~~

先住犬猫の皆さん ケータ君をよろしく~~  

リリーさん&優ちゃん

リーママさんから リリーさん&優ちゃんの写真が届きました



優ちゃんの このリラックスした姿



悔しいけれど マム宅では決してこんな姿は
見せませんでした



広いし 陽当たりは良いし 何と言っても
うるさく吠える犬がいない ・・



まるで天国



リリーさんも優ちゃんが来てから
とっても嬉しいのだけれども 肝心の優ちゃんが・・



リリーさんを敬遠して寄せ付けない



散歩には一緒に行くのだそうですが~



帰ってきたら赤の他人



このリリーさんの表情
好きな女の子に振り向いてもらえない哀しい表情



優ちゃん リリーさんに優しくしてあげてね  

リーママさん お世話大変ですが宜しくお願い致します



預かりボランテイさんを募集しています

元気に歩ける間だけ預かって下さり 寝たきりになって
介護が必要になった お返し下さい

現在 センターから引き取った老犬の預かり先を求めています

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント