ニケちゃんのお兄ちゃん

子猫の預かりボラ ももの母さんから可愛いお便り


「 虎之介は面倒見がいいので、短いシッポで
  ニケちゃんと遊んであげます。
  
  特大と特小の仲良しペアです。  」

 moblog_5b1b1393.jpg

思わず 「 きゃぁぁ ~ 可愛い ~~ 」 と 叫びたくなるような
虎之介兄ちゃん と 子猫のニケちゃん

こんなに大きさが違うんだ・・と 改めて小さいニケちゃんを実感
虎之介兄ちゃんに くっついて眠ると安心なのね

こんな小さい体で しかも下半身が動かず 捨てられてから
何日かでも よく生き抜いたね

お腹が空いて泥なども食べたらしいが 今ではお腹の中も
すっかりキレイになり 普通のフードが食べられる


虎之介兄ちゃん ももの母さん 新しい家族が決まるまで
ニケちゃんのお世話 宜しくお願い致します



moblog_c707b98c.jpg

moblog_75b97424.jpg

子猫の家族を募集中

生後2ヶ月の子猫 オス 超甘えん坊

現在は まだ後ろ足が立てません 前足だけで進みます
このまま いざり状態か いずれ立てるようになるのかは不明

子猫のこの現状を ご理解頂ける方を希望

チワワの家族募集中

チワワの家族を募集しています

すみれちゃん
14才 メス 体重2.2㎏ 避妊手術済 とても健康
すぐ膝に乗って抱っこをせがみます
現在は しずくるママ宅でお世話頂いています

moblog_77dda224.jpg

とても利口で 良く観察する

moblog_9e8930d7.jpg

人が大好きな懐っこいワンコ

moblog_b59f2427.jpg

食欲もあり 物怖じしない飼いやすい子

moblog_d3204e16.jpg

現在は しずくる宅で預かって下さってます

moblog_ca8bc24c.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リトル君
12才 オス 体重3㎏ 去勢手術済
心疾患があり薬を服用しています
甘えん坊で人が大好き

moblog_c458f79b.jpg


おいで~と呼べば シッポフリフリで寄って来るそうです

moblog_7a847e1c.jpg

現在は いわたわんこさん宅で預かって下さってます

moblog_84306677.jpg

チワワをご希望の方は お知らせ下さい
飼う為の約束事があります

ひかりじいさん

迷い犬としての抑留期限を過ぎたので 引き取った老犬
ひかりじいさんは首輪をつけていました

moblog_32bba637.jpg

その首輪には クサリの先の留め具 カンがぶら下がっている
飼い主宅にはこのカンの相棒と クサリだけが残っているはず

moblog_3d33eca0.jpg

飼い主は 残されたクサリを見ても 何も思わないのかな?

moblog_e4faae1d.jpg

首輪は太くて立派 しかしユルユルだ
若い頃は この首輪に見合うほど 太って体格が
良かったのかも知れない

moblog_ead18f9c.jpg

現在は骨と皮 首輪は今にも抜けそうなので付け替えた

moblog_e0811d33.jpg

少し 歩き回るとすぐに横になりたがる
体力も筋肉も相当落ちている

moblog_0b124c5d.jpg


検診の結果は 残念なものだった
体重17㎏  フィラリアは陽性   

そけいヘルニア ・・
  そけい部(足の付け根)に穴が開いていて 睾丸が出ている 
  睾丸もやや肥大化している (癌化している可能性有)

肛門周囲腺腫 ・・
  肛門の横に リリーさんと同じような腫瘍が出来ていた
  これが大きくなると排便障害が出たりする

そけいヘルニアと肛門周囲腺腫の手術ができるかどうか検討中
何せ 直ぐに体を横にするほど体力がない

いずれにしても体を養って体力を付けないと 今後の進展は
望めない  頑張って食べさせます
           
moblog_3bf93aa5.jpg

ひかりじいさんに あしなが支援を募集中

どこにでも寝てしまうので 足元に使用する敷物も募っています
バスタオル  タオルケット  キルトケット  木綿シーツ 等



ご寄付 有り難うございます

ルークママさん  さやか&サンタ君  ながた由香里さん  
ロディ君のママ 子猫のニケ預かりボラももの母さん
ニケちゃん(犬)のママ
moblog_61ccf277.jpg 

優子さん  金額は数え次第掲載致します 

moblog_89154952.jpg

皆様 ご支援感謝致します

星になったロディ君

2016年7月15日 ロディ君が星になりました   

あと少しで16才 
いつもご家族の中心にいて愛されました

大型犬で16才というのは かなり長生き
心より ご冥福をお祈り致します

moblog_f5a6df68.jpg

大きくても穏やかな性格で おっとりしたワンコさんでした
4才の頃    佐鳴台・ペットの雑貨屋さんMOMOにて

moblog_3a6bc9ec.jpg

佐鳴台ホワイトストリート:シンプリーショップのオーナーさんに
もらって頂きましたが ロディ君がいたのはご自宅の方

たまに動物病院で会うと とっても嬉しかった  
ロディ君 安らかに ~~

最後の瓦礫置き去り犬

飼い主に置き去りにされ 家を取り壊す瓦礫の中を
ブルドーザーに追われ逃げ回っている所を保護したので 
瓦礫置き去り犬と呼んでいる犬
 
保護して今年で10年目になる
6匹保護して5匹はすでに亡くなり 残ったのはこの子だけ

その時に2~4才位と診断されたので 現在12才~14才に
なる計算  
もう すっかりおじいさんになりました

性格も だんだん丸くはなって来ているが 人を信用しない
のは昔のまま ・・

moblog_5d7d2e2b.jpg

この犬達は 全員フィラリア強陽性だったので 今までに
亡くなった犬は 末期の症状に苦しみながら星になりました

最後に残ったこの犬も すでに咳が出ています

フィラリア症の末期は 心臓に負担が掛り 咳が出たり 
腹水が溜まったりと 様々な苦痛が襲い掛かる

もちろん 心臓の薬などは投与しているが 現状維持が
精一杯の方法  治す薬はないのだ


飼い主に強い怒りを覚えます
フィラリアを始め 狂犬病予防注射などの措置も全くなかった

転居する時には 若い犬2匹だけを 俺の犬だと主張して
連れて行き 残りの犬は「俺の犬じゃない野良犬だ 」と
言い張った

犬は飼い主を選べない
こんな飼い主に飼われて 犬が本当に気の毒だ

咳が出るのを見守るしかない

今度病院へ行ったら 咳止めを処方してもらおう
咳が止まれば 少し体が楽になるだろう

後は 好きな物を食べさせて いつ何時 何があっても
後悔のないようにしてやりたい


おっちゃんは何でも食べるので 毎日の食べ物には
手が掛かりません

オヤツで楽しみを与えてやりたい
ガムやジャキーなどでのご支援をお願い致します

フィラリアの薬も 現物募集しています

マルちゃん

マルちゃんママママからのお便り

「 虹の橋を渡って行ったワンコさん達の 
  ご冥福をお祈り致します 

  夏のお風呂場は マルの避暑地です  」



お悔み 有り難うございます

タイルを見るだけで涼しくなるから不思議ですね
マルちゃん ひんやりと心地よい床の上で きっと
いい夢を見ている事でしょう

早く涼しくなりますように ・・


いつも ご支援賜り感謝申し上げます

ドナー犬のお願い 皆様 有り難うございました

ダックスのココアちゃんに献血の募集をしていましたが
その後の報告です

ココアちゃんのお母さんから

「 皆様、ありがとうございました。
  月曜日に 2回目の輸血をしたら数値が上がり 
  食欲も出て来たので、退院の許可がおりました
  今後は通院で様子を見ます

  長引きそうですが、頑張ります
  皆様の暖かいご協力、本当に感謝申し上げます

                       ココア&家族一同 」


 moblog_ced65f0e.jpg

木俣動物病院の方へ ドナー登録について 数名の方が
電話を入れて下さったとの事です

今回は 幸いにも病院で用意した血液だけで間に合いましたが
万一の時には 再度 お願いをするかも知れません

その節には どうぞ 宜しくお願い致します


マム宅では 柴犬タローがドナー登録を申し出ました
年齢は7才 しかし現在13㎏ 体重がちょっこと足りません

登録ワンコの最後に入れてもらい お呼びを待っていました
でも 無事 退院出来たとの事で 何よりです

ココアちゃん 良かったね 

名前は ひかり(光)じぃさん

迷い犬として抑留されていた老犬 
期限が来ましたが飼い主からの名乗り出が無かったので
引き取りました

今回は ラッピーママが引き取りに行ってくれた
仕事の忙しい中を有り難うございました


ひかり(光)じいさんという名前で役所に登録
浜松市和光町という所で捕獲されたので ひかりです

飼い主さんが判明したなら返還する用意もあるが その前に
可能なら最後の介護を こちらでやらせてもらいたいと
申し出るつもりだ

飼い主が承知しなければ 返すしかない  ・・・
飼い主出るか ??


迷い子になっても探さない飼い主に限って 可愛がってたという

近所の人にボランティが良く似た犬を引き取っているよ なんて
情報で仕方なく役所へ申し出る飼い主もいる


引き取った犬に 後から飼い主が判明した場合 
期限が来て引き取らなければ その時点で殺処分され
今頃は灰になっているのだから 返還したくないと私たちが
主張しても 今 現に生きているのだから 飼い主が返せと
いえば それが通る

今までにも 納得出来ない思いで返還した例が何件もある

すみません また脱線しましたね


ひかりじいさんは もう痴呆がでていて 旋回行動が見られる
引き取った日は雨 
夜中も雨の中を歩き回り 眠ったのは明け方3時頃

敷物もないもない場所へ倒れるように横になった

moblog_0b687bb8.jpg

moblog_566a0a7e.jpg

カメラを近づけたら 目を開けたが 又 そのまま爆睡

moblog_c15546c1.jpg


再び目覚めて 又 歩き始めた

moblog_e0a6d5e9.jpg

滅茶苦茶汚い フケだらけ 
飼われてから一度も洗ってもらった事がなかったかも・・

moblog_fc8762a5.jpg

骨と皮状態に痩せている
肋骨が見えるのだが 写真の撮り方が下手でよく判らない

moblog_40ca1878.jpg

尻尾の先は剥げて毛がない

moblog_da1647db.jpg

さっそく 動物病院へシャンプーと検診の予約

内臓などに異常がなければ良いのだが ・・
結果は判明次第 掲載致します


ひかりじいさんに あしなが募金 ・ あしなが物品を募集中

バスタオル タオルケット  柔らかいガム 等を希望


moblog_9e9d174d.jpg

ヒロちゃん

動物病院の前で 偶然会ったヒロちゃん 

コナちゃんという姉妹と 2匹一緒にもらって頂いたのですが 
先に亡くなってしまいました

2匹とも足が形成不全で 後ろ足が伸びない
曲がったままの 「いざり状態」 
足を引きずりながら放浪している所を保護
生後4~6ヶ月くらいだったでしょうか

今のご家庭へ迎えられてから14年 年を取りました

moblog_16dede16.jpg

体重が7㎏くらいの 小さな可愛いワンコ

moblog_85512209.jpg

コナちゃんの分も長生きしてね と心に祈りながらお別れして
来ました

鴨江の渥美ゴザ屋さんのラッキーちゃんは このヒロちゃんの
お父さんが 天竜川河川敷をトレーニングで走っている時に発見

抱っこして走る訳には行かないので 家まで一緒に走って来て 
保護された子犬でした

ヒロちゃん ガンバレ ~~    またお会いしましょうね

ふたりの世界

古いワンコが亡くなっても 新しいワンコが来ても
まったく生活が変わらないのが この二人組

りゅうのすけとケリー
二人だけの世界に入り込んでます
誰の写真を撮っても 滅多に写っている事がない
いつでも二人だけでショット

moblog_624a2a8d.jpg

昔のように ピタリとはくっつかないけど 付かず離れずの
距離でどこへ行くにも一緒  何をするにも一緒

犬でも こんなに長い間 相思相愛の関係が築けるのだね
人間より よほど 感情が豊かだ


りゅうのすけの肛門内化膿の治療は現在休止
マムが足を挫いてから 通院できなくなったのです

家の玄関から車へ乗せるまで 車から病院内まで
抱えて移動しなければならない

マム宅の庭や 病院内は歩けるのですが 一旦外へ出ると
歩けずに地面へ張り付いてしまう
抱えて移動するにも 現在のマムの足では無理

もう少ししたら捻挫も完全に良くなると思うので それまでは
りゅうのすけも我慢の子



猛暑を避ける為に 玄関内へ犬小屋を移した
中はタイル張りなので 少しはヒンヤリするだろう

今まで 犬用の雑貨を入れていた整理タンスは お払い箱
木製なので外で使用すると雨などが当たり 直ぐに変形してしまう

老犬が1匹来る予定なので タンスを移動しても置き場所もないし 
この際キレイに取り払った

なので 玄関内はスッキリと犬の寝場所になった

moblog_709fcb50.jpg

相変わらず壁は オス犬のオシッコ引っ掛けで 汚れている  

moblog_19ce1055.jpg

りゅうのすけは 小屋から敷物を掻き出し ゴロリとお昼寝中
戸は年中開いているので 誰でも自由に出入りできる

moblog_fbb5da24.jpg

ケリーではなく イチローが入ってくると りゅうのすけは
煩そうな顔をする

moblog_dc087b19.jpg

大小2個の小屋があり 小さい方はミニピン雷蔵の住まい
ケリーは夜だけ大きい方へ入って りゅうのすけと一緒に眠る

夏の暑さを避ける為なら 何でも作り変え 何でも置き換える

ウプ君

ウプ君の写真が届きました

「 現在20kg。 ダイエット中だそうです。
  1日中お部屋の中で~。 お母さん大好きウプです。 」

moblog_7bca72c4.jpg

ラー君が10日に亡くなって2週間 寂しくなりましたね

とても仲良しだったので 今度はお母さんにピッタリ 
くっついているのかな ・・・



ウプウアウト君は 2010年に保健所から引き取った犬
フィラリア陽性で骨と皮に痩せていた

色がザビ色だったので 仮の名前は鉄平君
今のご家庭へ決まって行って ウプウアウトと命名

古代エジプトの神様にちなんで着けられた神々しい名前
誕生日も決めました
古代エジプトの元旦にあたる7月19日が誕生日に決定

この7月19日が 新しい家庭での 6年目のお誕生日
だったのですね

遅くなりましたが ウプウアウト君 おめでとう      

ラーヘテプ君の分まで 元気で長生きして下さい

moblog_6dd894b4.jpg

物品のご寄付 有り難うございました

リリーさん

リーママさんから リリーさんの写真が届きました

雪ちゃんの介護に手が掛かっていたので リリーさんは
少しの間 ほっとけ様でした  

「 雪ちゃんの事心配なんだけれども でも ボクの事も
かまって欲しい 」 ・・ 複雑な心境だったでしょう

甘えん坊だったので 寂しさを感じていたかも知れませんね

moblog_80243810.jpg

リーママさんに なでられているうちに嬉しくなった

moblog_6b5f8d86.jpg

表情も徐々に明るくなって行くのが分かります
 
moblog_77b0a35a.jpg


24日には シャンプーと丸刈りに行ってきました

秋田犬のように毛がモフモフなので 夏場に涼しくできるよう
思い切って丸刈り ・・

大型犬だし バリカンの扱いはプロに任せないと無理なので
今回もダックさんを予約 
 
※ 美容院 ホテル ・・ マムにリンクあり 案内をご覧下さい


どうでしょう 可愛くなったでしょ  
 
moblog_1b2f337a.jpg

moblog_6849623a.jpg

moblog_d408982d.jpg

毛を刈ったら中身は意外にスリムでした

14才のリリーさん
残された日々を のんびり穏やかに過ごして欲しい

雪ちゃんの分まで 長生きしてね ~~      

肛門周辺の検診が定期的にあるので あしなが支援を募集中
その後の経過は順調です 再発しないよう祈るだけ ・・
 

ご寄付 有り難う

広子さんから 老犬にと缶詰を送って頂きました
ご支援有り難うございます

moblog_21ac7c46.jpg

雪ちゃんは亡くなったけれど つゆさんも食欲がなくて
困っていた所なので大変有り難いです


物品のご寄付 有り難うございます

いわさき広子さん ウプウアウト君のお母さん  山口さん
かねこ久美さん ぷらすわん美容室さん ひろこちゃん 
子猫のあずきちゃんのお母さん グッド印刷さん

トニコばぁさん

トニコばぁさんも緊急で入院  

moblog_10356b37.jpg

脂漏性皮膚炎があるので 薬浴に通院しているのだが 
病院へ預けた後 診察台に乗って先生や看護士さん達に
囲まれているのを見かけた
あたりには血が飛び散っている

何かあったのですか? と尋ねたら
乳首を噛んで傷つけたらしいのです との返事 

腹の辺りから血が滴り落ちていた
ドパッ~とではなく 点々と滴り落ちている 
しかし なかなか血が止まらない 

先生が 様子を見るために一晩預かりましょうと言って下さった
これには理由がある

実は 昨年春頃から乳首に腫瘍が出来ていて 薬浴のたび
触ると痛がるので薬が処方されていた
それで その腫瘍部分が悪化したのか 様子をみるとの事で 
一晩入院となったのでした

今までの経過観察では 悪性ではない事が判明していた
 
このまま あの世へ持って行ってもらうつもりでいたのだが
何の勘違いか 自分で腫瘍を噛んで傷付けてしまったのだ

やはり 違和感が有るのかも知れない ・・

moblog_6b606974.jpg

変色している乳首が腫瘍部分

moblog_234d1097.jpg

翌日 迎えに行ったら エリザベスカラーをつけての退院だったので 
これがまた大変 

ご飯は食べにくいし 眠るにも慣れないと眠れない
カラーを外せ~と頭を振って怒る 鳴く ・・ こんなトニコも珍しい

結局 マムが負けてカラーを外した

そうしたら 即 また 噛んで出血 ・・ マムが悪い
あわててカラーを付けた

moblog_a1dbdbc5.jpg

高齢なので(推定で16~17才くらい)麻酔はリスクが大きい

今までフィラリア強陽性で 心臓に住み着いていた糸状虫に 
さんざん荒らされて これでもかと言うほど心臓が傷んでいるので 
悪性腫瘍でなければ 無理に手術はしなくても~と思っている

でも困ったね ・・
この先 終生カラーを着けて暮らす訳には行かない
しかし カラーを外せば 自分で噛んで出血する

どうすりゃいいのよ ~~~

乳首を噛まずにいてくれると有難いんだけれども 何か方法は?

布で厚みのあるカラーを作ってみましょうか ・・
どなたか作れる方がありましたらご協力くださ~い


トニコばぁさんには 薬浴支援を募集しています
ドライアイなので点眼液と 心臓の薬 「アピナック12.5㎎」 も 
現物募集中

キャバリアが行方不明になりました

キャバリアが行方不明になりました
皆様からの情報を お待ちしています

moblog_1d94ba23.jpg

2016年7月19日 夜 磐田市岩井の自宅より不明
3才のオス 首輪に革製(茶)の迷子札を付けています
連絡先  090-3952-2203
 

もしかしたら 誰かが保護して そのまま飼っているかも
知れません
又は ケガをして側溝の中や草の陰でなどで 動けなくなって
いるかも知れません

幸せになる為 遠地から静岡県へやって来たワンコです
飼い主さんは 毎日 必死で探し回っています

磐田市内の動物病院には チラシを貼らせて頂いています
又 チラシを貼らせて頂ける店舗をご紹介下さい

どんな小さな情報でも良いので 見かけた方はお知らせ下さい
発見に繋がった情報提供者には 謝礼をご用意致しております

緊急 献血のお願い

緊急で輸血を必要としている犬がいますので 
皆様のご協力を求めています


献血できる犬は 次の要件を満たしている犬に限ります

1、年令7才以下
2、体重15㎏以上ある事
3、重篤な病気が無いこと
4、その他 

詳しくは 動物病院へ 直接問い合わせをお願い致します

木俣動物病院 
浜松市中区中沢8-27
電話 053ー475ー4700

電話される時には 鈴木ココアちゃんの輸血の件でと
申し出て下さい

最近は小型犬のブームの為 お願い出来る犬が少なくなりました
皆様のご協力お待ち致しております


ダックス 4才10ヶ月のメス ココアちゃん
現在は1度輸血を受けて 安定しているそうです
又 週明けに輸血必要かも ・・


moblog_ced65f0e.jpg

お帰りなさい イチロー

長い間 ぷらすわんさんがしつけの為 預かって下さっていた
イチローが帰ってきました
先生のお話では ほぼ しつけは完了  

あとはオヤツなしで 呼び戻しが完璧に出来るようにする事
毎日名前を呼んで呼び戻し訓練やります

先生ご夫妻には本当に 本当に 感謝申し上げます      

moblog_d9ac37c2.jpg

moblog_d9f685cd.jpg


マム宅へ戻ったイチロー 早速 臭い探しに回ってました
イチローが不在の間に 何匹かの老犬が亡くなり 新しく 
柴犬タローやかわねが入っています

どんな反応をするか 楽しみで見ていたら ・・

あのう・・お兄さん 初めてですね  と まずタローに挨拶

moblog_39db3f8d.jpg

イチローと申しやす よろしく頼んます ・・

moblog_2b6b22c4.jpg

お兄さんも臭いを嗅がせておくんなさい

moblog_d00432fb.jpg

柴犬タローは堂々たるもの ほとんど無視

moblog_a7fe1b1c.jpg

相手にされないので タローの側を離れたイチロー

moblog_f1b94d56.jpg

オス同士なので順位を気にしてましたが まだ確定までには
至りません 
というのは タローは繋いであるので実力が不明


ぷらすわんさんのお蔭でスリムになれました
ビフォ~と比べるとウエストが細いのは歴然  
これを維持しなきゃ・・

moblog_fa604567.jpg

   ビフォー        アフター 

moblog_c9bf7a17.jpg

こんなに良い子に変身できたのは ぷらすわんご夫妻のお蔭です
心から感謝申し上げます  有り難うございました


イチローを迎えて下さる方を募集中
3才のmix 去勢手術など必要な事柄は全て済み

性格は明るくて 遊び大好き 犬も大好き
先住犬がいても可 いなくても可

ヤンチャで元気な イチローを愛して下さる事が第一条件
飼うためのお約束があります

事前に家庭訪問をさせて頂きたいので ご了承下さい

あしながおばちゃん リリーママより

あしながおばちゃん リリーママさんから 老犬一同に
ドッグフードのご寄付を頂きました 感謝致します

  愛犬ゴールデンのリリーちゃん。
  お水が大好きで、真冬でもお散歩中に 川に入って
  しまった事があるそうです。 さすがゴールデンです 

 moblog_ba2dc7aa.jpg

『 あしながおばちゃん リリーママより

  ブログを毎日 拝見させていただいてます。

  シニア犬と小型犬のワンちゃんが多い様なので 細やかでは
  ありますが 気持ち を送らせて頂きたいと思います。

  暑い夏を、どうかワンちゃん達 乗り切れます様に    』

 moblog_e5a6a068.jpg

リリーママさん ご支援有り難うございます

何かのご縁で互いに知り合い引き寄せられる
本当にご縁というものは不思議です 

リリーさん 同じ名前のワンコがいますので 他人には思えません
どうかいつまでも元気に チャペ君の分まで長生きして下さいね

大型犬 シャンプー

マム宅で一番大きい犬 海(かい)を洗った

moblog_e68d44cb.jpg

最近 痴呆が出て来て病院やシャンプーに行く為に 車に
乗せようとして体に障ると怒るようになり 時には噛みつく

腹を支えてお尻を持ち上げて乗せるのだが この時に
触るな ・・ と怒る

若い頃は自分で飛び乗ったが もう15才 
その上 体重20㎏もある (ここまで減量したのです) 
足も弱っているし体力も低下しているから 自分では乗れない

今までどこを触っても平気だったのに 痴呆を発症した途端
触られるのが嫌になったらしい
無理に乗せようと腹の下へ手を入れたら アゴを噛まれた

仕方ない ・・ 動物病院のシャンプーをキャンセルした
でも 前回洗ってから もう11ヶ月も経っているので何とかしたい

ラウルママが来てくれたので 二人で洗った
体を障られるのはイヤ~と後ろへ下がるが 噛みはしない
いわゆる いい子で洗わせてくれた

もともと 穏やかな性格の良い犬なのです
大型犬の子犬だったから希望者がなかっただけ ・・

※ 生後2ヶ月位で 体重が9㎏もあった


で 洗った後は ブルブルと体を振って 水分を飛ばし
濡れた体のまま土の上へゴロリ

moblog_7f2b08d7.jpg

汚れるぅ ~~ とは言わない
犬だもの 土の上で寝転がるのは当たり前

体の皮脂汚れが落ちていれば良いのです
皮脂がトラブルの原因なので これが落ちていればOKとする 
土の汚れはブラシで落とせる

moblog_9413f26f.jpg



ゴールデンの優ちゃんも 同じように洗った
暫くは ポタポタとしずくを落として歩いていたが 猛暑なので
直ぐに乾いた
こちらは 土の上は嫌いで すぐに室内へ飛びこんだ

moblog_154301ea.jpg

夕方にはすっかり乾燥
ブラシを掛けたら 驚くほど毛が抜けた ~~  

moblog_6b4354b7.jpg


大型犬のシャンプー費用は高い   

保護犬には贅沢かな ~ と思うが 健康維持の為には必需
トリマーさんはさすがプロ 体を障る事でデキモノを発見したり 
体調を見分けられる

半年に1回くらいは 洗いに出したいが予算が無いので 
夏場は 我が家で必死に奮闘する予定


しかし 寒い冬場になると 風邪を引かせてはいけないので 
家では洗えなくなる 
 
どうしても病院・美容院へ依頼する事になるので シャンプーの
あしなが支援募集

ニケちゃんの体重測定

預かりボラももの母さんから 子猫のニケちゃん体重測定 

「 計ってみました
  よく見えないか知れませんが 900gあります



  やったあ   
  ウチへ来たとき 400gだったような‥
         ヨチッ、ワクチン準備OK。  」


ももの母さん 有り難うございます
倍になりましたね 
元気に育ってくれて嬉しいです  

ワクチン打ったら 譲渡会に参加しま~す

moblog_f7616f2d.jpg

子猫のニケちゃん 生後2ヶ月のオス

甘えん坊で人が大好き
後ろ足は引きずって歩くので 根気よく
治るのを待ちます

又は 根気よくお世話頂けるご家庭を希望


moblog_9925224e.jpg

柴犬タローも久しぶりに穴掘り

川根本町役場から引き取って 6ヶ月が過ぎた柴犬タロー

moblog_d126e57d.jpg

穴掘りが好きなのは ぺー助ばかりではありません
タローだって大好きです

木の根元に 体がすっぽり入るような大きな穴を掘りました

moblog_feaec143.jpg

角度を変えて見ると小屋もずれてるし あたりは砂だらけ
バケツの中も砂が一杯入って 水が大変なことに・・

moblog_9efc766f.jpg

タローは 引き取った当初 毎日 物を破壊して大変でしたが 
最近は落ち着いて来て 何かのキッカケでスイッチが入った
時だけ荒れる

この日は たまたま スイッチが入った日でした
スイッチの入る原因はなんでしょうね?

moblog_da94cf4f.jpg

暑さを防ぐ為に まるでホームレスの家のように いろいろな
物を利用する 
頭上に遮光シートを二重にして取り付けた

moblog_0cf11ef7.jpg

moblog_ee24a84a.jpg

とにかく 猛暑を乗り切らなくて話にならない
幸い タローは良く食べ 良く眠り 良く遊ぶ
まだ若くて体力もあるので 夏も何とか過ごせそうだ

moblog_cd7e623d.jpg

この場所へ移動して来てからは全く吠えなくなった
場所が気に入ったのだろうが 吠える吠えないは 何を
基準にしているのか

犬ってホントに 不可思議な生き物 !?

moblog_2d2152ea.jpg


6月下旬 タローに希望が入った

問い合わせは 住んでいる市と自分の名前だけを添えて 
犬を欲しいとのメールが来た

希望者さんに 飼育環境等の情報を送って下さいとお願いし 
タローのデーターも細かく伝えて返事待ち

ラッピーママに報告したら 「 多分 断りの返事が来るはずだよ 」 
との予言 
そうしたら 間もなく本当に断って来た  

ラッピーママ なんで分かったのだろう ??

もしかしたら魔法使いのオバ~サンか ?  
ノストラダムスの再来か ?


柴犬タローの家族を募集中

オス 7才 体重14㌔ 去勢手術済
その他検査 予防注射など総て済

性格は良い子なのだが ちょっとした時に
スイッチが入り暴れ事がある

同じく スイッチが入ると吠える
相性が悪いオスにも吠える

庭に放し飼いするなら160㎝位の高さが必要
かなりのジャンプ力があります 
※ 既に 90cmはクリア ・・

根気よく しつけをして下さる方を希望
先生はご紹介致します


これらのお願いをクリアされた方を お待ちしています
事前に家庭訪問をさせて頂きますので ご了解下さい

とのちゃん 頑張って

動物病院で偶然会った とのちゃん

マムはすっかり忘れていましたが 14年前にマムが譲渡した
猫さんだそうです
その時は生後4ヶ月 まだ小ちゃな子猫だった

その頃は アチコチの公園などの猫の不妊手術で
走り回っていた頃で 成猫は不妊手術をして元の場所へ
返したが 子猫は自力では生きて行けないから 保護して
新しい家族を探した

moblog_df0c6fe1.jpg

その内の1匹が とのちゃん  腎臓が悪いそうです 
老化に伴って腎臓が悪くなるのは犬も猫も同じ
通院が大変ですね

moblog_d3364aa1.jpg

とのちゃん頑張って下さいね マムワンコ皆で応援しています

チワワの家族募集

チワワの預かりボラ しずくるママさんからのお便り
 
 moblog_77fd54d0.jpg

「 少しずつ被っていた猫を脱いできました 
  良く食べて良く遊んで良く寝ています。

  マイペースで、時々、気に入らないとガウガウ言ったりもして
  旦那に しつけられています。

  とっても甘えん坊で、来た時よりさらに旦那にべったりです。

  チャペちゃん、とても残念です。ご冥福をお祈りします。  

  moblog_91f7b454.jpg

  さんざん遊んで爆睡中です
  今週末 ワクチン接種に行って来ます 」

  moblog_a77e1ff4.jpg

  moblog_e327c890.jpg

なんて 可愛~い すみれちゃん
化けの皮がはがれて来たので ちょっと心配ですが
ご主人様に しつけてもらえば大丈夫 ・・

先住犬の しずく  くるみ  みんと  こころ ご一同様
厳しくしつけをお願いしますね

すみれちゃんは 今から もう一度 お嫁に行く予定なので
迎えて下さる家庭を求めています



チワワの家族を募集

メス 14才 体重2.2㎏  健康状態に異常はありません
甘えん坊で人が大好き 

チワワの好きな方をお待ちしています



 12才のオスもいます  体重3.4㎏ リトル君

  現在いわたわんこさんが預かって下さってます
  ご希望がありましたら お知らせ下さい

  または 「 いわたわんこ新 」 のメールフォームより
  お入り下さい


moblog_c900fbe2.jpg

訂正します 

リトル君は8月28日(第4日曜日) 
SBSマイホームセンター袋井展示場での
譲渡会に参加を予定しています

いわたわんこの新しいブログ

いわたわんこさんが 新しくブログを開きました

ブログ名は 『 いわたわんこ新 』
 
マムにもリンクしますが 皆様もどうぞ覗いて見てくださいね

若草色のさわやかなイメージ
可愛いチワワのリトル君の記事で出発です

moblog_84306677.jpg

http://iWatawanco.hamazo.tv/

または 「 いわたわんこ新 」 で検索して下さい

ニケちゃん

預かりボラ ももの母さんから ニケちゃんの可愛い写真が
届きました

moblog_bed87de5.jpg

「だいぶ 仔猫らしくなって来ましたよ」
 

ホントに可愛い ~ ニケちゃん

病院で一緒に入れてあったヌイグルミに添い寝してますね
こういう所 人間の赤ちゃんみたい ・・
仔猫は 横にヌイグルミがあるだけで 心が安定します


動物実験でこんなデーターがあるそうです

子猿の実験で スチールに哺乳瓶だけを取り付け 母猿に見立てた
胴体と 同じくスチールに哺乳瓶と毛皮を被せた胴体の両方を置くと 
子猿は必ずと言ってよいほど 毛皮を付けた方へしがみ付く

毛皮がない胴体で子猿を育てると 精神的に不安定な子猿が
育つそうです


病院が 仔猫の為にヌイグルミを入れて下さったのは
大変有り難い事

お宅で 泣いて困る時は ほっこりする程度に温めた布に
時計を組み合わせて側に置いて見て下さい

ほっこりする物は母親の体温を感じさせ 
時計は母親の心音を感じさせます

仔犬 仔猫を育てる方 是非 試して見て下さい




ニケちゃんの家族を募集中

オス 2ヶ月 甘えん坊で人が大好き
 
現在は前足で 後ろ足を引きずって歩いてます
将来的にどうなるかは 不透明

でも 考えようによっては カーテンレールに上って走り回ったり
脱走したりはないので 却って飼い易いかも ・・

仔猫に理解のある家庭を募集しています

桃花ちゃん

結ママさんから 桃花ちゃんのお便り

  moblog_e602369e.jpg

『 ゆきちゃん、ちゃぺくん 残念でしたね。
  ご冥福をお祈りしています。

  ちゃぺくん、うちで預かろうか、母と話をしていました。
  きっと、魂が自由になって、元の飼い主さんの元へ
  飛んで帰った事でしょう。

  moblog_92ab875c.jpg

  桃花は元気にしてます。
  母が太らせてしまい、なかなか歩かなくなってしまったのが
  困ったところです。
  器用にお尻を滑らせて、前足で歩いてます(^_^;)))

  先日、桃花、熱中症になりかけました。
  うちの地区は7月がお盆なのですが、墓参りに桃花を
  連れていきました。

  曇り空で、カートに乗せていたので屋根もあり、地面からの熱も
  受けないし、お腹に凍らせたペットボトルをかかえさせていたので、
  ちょっと油断してました。

  対策してるつもりでも、夏の屋外は細心の注意が必要ですね。

  慌てて体を冷やしながら帰宅し、家につく頃には落ち着いて一安心。

  自分達も一息つこうと冷蔵庫を開けると 桃花は
  「何かオヤツください」とすかさず寄ってきて笑ってしまいました。
  ワンコは、ちょっとうるさいくらいが丁度いいですよね(笑)

  暑い日が続いてます。
  マムさんちのワン達も 夏の暑さに負ける事がないよう
  お祈りしてますね。 体調に気をつけてお過ごしください。 』

  moblog_f5549cc0.jpg

桃花ちゃん お久しぶりで~す  (旧名はモカちゃん)

昨年6月 転居の為 5匹のダックスを引き取った時のモカちゃん
皆様も まだご記憶に新しいかと思います

モカにもう一つモを付けて モモカ ・・ 桃花ちゃんになりました

あわや 熱中症でしたか ・・ ホントにちょっとの油断で 体内に
熱がこもるから夏場は大変です

でも 一大事にならなくて良かったですね
くれぐれも お大事になさって下さい  またお会いしましょう
   



ムクタちゃん リーベ君 達も お便りお待ちしていますよ

これは  今年2月 同窓会の時の写真

moblog_c847ad60.jpg

moblog_01d71fed.jpg

ゴールデン優ちゃんの 実年齢

ゴールデンの優ちゃん

実は年齢をサバ読んで 10才くらいにしてましたが
(本当の年齢は不明) 先日の尿検査で もしかしたら
腎機能が低下しているかも知れないと言われた

確定診断するにはいくつかの方法があり 今回は外部へ
診断に出す事になった

先生との問答 

腎臓の機能が低下してきたのが老化に伴ってなら
10才じゃサバの読みすぎですね・・

そうですね もうチョイ上でもいいんじゃないの

了解 ・・ やはり最初に聞いた13才ではどうでしょうか ・・

そうですね そんなもんでしょう

で 優ちゃんの年齢は13才に訂正させて頂きます  

皆様 サバ読んでて ごめんなさい

moblog_6c7a2c91.jpg

引き取った当初は体調が悪かったけれど 治療の結果
持ち直して その後は超元気
検査の上でも膀胱の砂以外には 全く異常なし

あまりにも元気なので 浜松市への畜犬登録は10才としたが 
やはり年相応に悪くなっていた

moblog_c531faac.jpg

ホントは新しい家族も見つけてやりたかったので
年は若い方が見つかりやすいかな ・・ なんてね   

moblog_c925f46c.jpg

しかし マム宅が気に入ったと見えて お利口に過ごして
くれるので マムも最期を看取る覚悟を決めた

あちこち移動させるのは優ちゃんの心を傷つけるばかりで
何のメリットもない  家族探しはもう止める

moblog_0c96e0e5.jpg

現在 膀胱炎を起こして頻尿状態 抗生剤を処方してもらった

今回のエコー検査で 腹に水の詰まったような袋があるのが
見つかった
腫瘍ではないらしいが何物かは不明 定期的にエコーで追跡検査 
心電図も撮ったが異常なし

moblog_86647278.jpg

年齢を13才にしたら それなりにおばあちゃんに見えて
却って可愛く思える
病院のロビーで 若いオスに興味津々

moblog_77f19853.jpg

しかし 疲れは隠せない 
周りに犬がいなくなると横になってしまう

moblog_1b0a0917.jpg


優ちゃんにドッグフードのご支援をお待ちしています

膀胱に砂が溜まっている為 PH コントロールのフードを
(ロイヤルカナン)募集
 
袋の大小は問いません 1㎏ 3㎏ など小さくても可 
優ちゃんが食べられるのは このフードのみ


   moblog_b137e694.jpg

優ちゃんにも ご支援をお待ちしています      

ペット新聞

ジジママさんが記事を担当している ペット新聞

今までは A4の半分サイズでしたが 7月からリニューアル
1ページに拡大されました

moblog_3071b92f.jpg

そして 目玉は4コマ漫画  第一話 さこちゃん登場
この さこちゃん 誰かに似ているような ・・?

ペット新聞は 週刊求人誌チャンス というミニコミ誌の中に
設けてあるページで 犬編と猫編が交互に掲載されます

コンビニ 遠鉄ストアなどで無料配布されていますので
お手に取ってご覧下さい

moblog_4226a655.jpg

つゆさんの移動先

雨でも濡れながら歩き回るので つゆさんの移動先を
考えていましたが 雨が当たらない場所などあるはずもなく
室内へ入れました

moblog_a4d9bdb1.jpg

今年の夏も猛暑が予測されていて 連日35度を超すらしい
静岡県川根本町で 38℃を記録した日 エアコンで計ったら
マム宅の庭も 37℃だった

moblog_fbba4df7.jpg

つゆさんは 心臓の弁がヘロヘロなので 暑さや激しい運動は
大敵   (僧房弁閉鎖不全症) 

※  同じ心臓の病気で14日にチワワが亡くなったばかり

どの部屋でも好きなように過ごせるようにと 全室に敷物や
トイレシーツを敷いて準備した

台所は換気扇が付いているので扇風機代わりに利用すれば
風が動いて 多少なりとも暑さを凌げると思う
なので 換気扇を付け替えた
音も静かになったし 電気代も安くなった

moblog_388bfcf4.jpg

いろいろな物が置いてあるので 危ないものはサークルの
向こうへ隠して 空いた場所を歩いてもらう
つゆさんが歩き回るには狭いのだが 晴れた日は庭へ出て
もらう予定

午前中と夕方涼しくなってからが散歩タイム
それが済んだらこの場所へ戻す

生前の梅さんと同じパターンで 元気なうちは庭を歩き回り 
弱って来たら介護用ベッドを使う予定

moblog_63938c79.jpg

敷物の上に早速 乳びのまめが寝転がった 
つゆさんは まだアチコチ探検中


ところが 肝心のつゆさんが大変だった
敷物やシーツの上を歩けば良いものを 床を歩くから滑って転ぶ
カメのように手足を広げてバタバタと大暴れ 
起こしても 又 直ぐに滑って転ぶ
しかも 暴れると糞尿が出てしまう ・・ もう大変

他のワンコはそんな事ないのに 板の間で暮らした事が
ないので上手く歩けないのか?

その内 外へ出ようとガラス戸に頭から突っ込んで行った
幸い つゆさんの頭突きではガラスは割れなかったが
万一の事があるとケガをする

夜はサークルでもいいか・・と軽く考えてサークルへ入れた
しかし サークルの中こそ初めてだったと見えて大暴れ 
サークルごと引っくり返った  さすがにこれは困ったぞ

はぁはぁと息を切らしている
心臓が悪いから あまり負担になる行動は不可

やむを得ず 元の外の場所へ戻した
コンクリートなので足は滑らない とりあえず様子を見よう

翌朝 見たら落ち着いて座っていた
やはり ここが良いのか ・・

moblog_ef12799a.jpg

外で暮らしていたワンコは室内では閉塞感があるようだ
つゆさんが動けなくなったら また その時に考えましょう
動ける内は 自分で好きな場所を選べば良い ・・


足の腫瘍が破れていた

moblog_a0115247.jpg

自壊したのか 他の物による損傷かは不明
皮が薄くなっていたから 徐々に大きくなって自壊したの
かも知れない

moblog_38d47952.jpg

室内に比べると 外での暮らしはリスクが大きい
でも 本人は今までの暮らしに近いほうを選ぶはずなので 
好きにさせる

いつまでも自分の足で歩いて欲しいが 外では猛暑や雨など 
大変な日もあるので頭が痛い  さて どうしたら良いか・・・


つゆさんも食欲が無く 食べ物を選ぶのが難しい
缶詰類を好むようなので いろいろな物を募っています


moblog_d2db3fa6.jpg

目標はこの夏を乗り切る事 皆様のご協力を お願い致します

チャペ 最後の写真 

チワワのチャペ 亡くなる前日の姿です

台所で仕事をしていると 足元の横に座っているので
うっかり歩くと踏みつけてしまいそう

moblog_a509f8c4.jpg

そんなにマムの事 好きだったのかな?

moblog_fc685f0e.jpg

飼い主さんと別れて まだ1週間 
誰でもいいから、くっ付いていたかっただけでしょうね

moblog_5cd7e51e.jpg

どの写真を見ても 涙が出るばかり・・

moblog_3fa81faf.jpg

姿が見えない時には こんな場所でお昼寝
部屋の隅っこに置いてあるキャリーの中

moblog_e52cccf9.jpg

こんな所でも・・・

moblog_04d21b78.jpg

14才 小型犬にしては早すぎる死でしたが 僧房弁閉鎖不全が
末期の状態でどうする事も出来なかった


先日 ぺー助の記事の中でも書きましたが 老犬にとっては
肉体的なダーメジより 精神的なダメージの方が耐えられない
場合もある  

以前 転居する飼い主から大型犬を引き取り 預かりボラ宅へ
託して2時間後に亡くなった経験があります

連絡を受けたマムはもちろん 預かって下さったMさん自身が
非常に驚いていた
掛かり付けの先生に連絡した所 ストレスによる急性心不全でしょう と
言われたとの事   今も鮮明に覚えています



犬に取っては子供の頃から 共に暮らした人が総て ~
その人だけを 生涯愛し続け 慕い続け 待ち続ける


犬はとてもデリケート 
どの子も最後まで飼い主さんと一緒に暮らせる事を祈っています

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント