トニコばぁさん

トニコばぁさんも久し振りです

最近 食べても食べても痩せてきました 代謝が悪くなったのか 

餓死寸前だったので食べる事には異常な執着をみせ 一時期
15㎏以上にまで太った
現在13㎏弱
急激に痩せて 余りにもウエストが細くなって来たので 
どこか悪いのかと心配になり検査を受けた

※ 急激に痩せてくるのは 悪性腫瘍が原因の場合もあるので

moblog_b01714d2.jpg

この4月で保護して丸4年 (推定年齢 16~17才位)
骨に皮がくっついているだけ ~ 脱水がひどく干からびていた
そんな瀕死状態で天竜川河川敷に行き倒れていた老犬

病院へ搬入した時 先生から 「ダメかも知れないが とりあえず
手を尽くしてみましょう」 と告げられた
そんな危うい状況だった

数日間入院し 漸く 死の淵から生還し退院
マム宅へ来た当初は 立ち上がる事さえも容易ではなかった
片目はかすかに見えていたらしいが 現在は両眼とも視力ナシ
全盲状態です

moblog_423c28ec.jpg

本当は放して置きたいのだが 痴呆も発症して隙間や狭い所へ
頭を突っ込んで悲鳴を上げるので 繋いである

現在は紐の長さの範囲で上手く生活が出来ている

moblog_b9d01cac.jpg

ジジあさこちゃんが 今年の検査でフィラリア陰性になったと
ブロブに載っていたので トニコばぁさんも保護して丸4年
もしかしたら陰転化しているかもと思い血液検査を受けた

※ あさこちゃんとは 2012年保護の同期生です 

フィラリア陽性の犬には 事前にショック防止剤を飲ませなければ
ならないので 陽性か陰性かを知るのは大切な事

トニコばぁさんも あさこちゃんと同じく強陽性だったが ・・

そして ・・・・・ 結果は  

moblog_1d0090b1.jpg

陰性です !!  

あさこちゃん お互いにオメデトウ !!  

でも ジジママさんのブログにも書いてある通り 死骸は固化し
体内に残ったままとなるので 激しい運動などは要注意


もう一つ注意点は 保護した当初から心雑音があった事 
いわゆる僧房弁閉鎖不全症で血液の逆流がある

今回もエコーで見ると 心臓から血液が押し出される時に 
その血液が一部心臓へと戻る様子 つまり 血液の逆流が
明らかに見える

現在 薬を飲んでいるが 病状が進み 逆流が激しくなると 
投薬量が倍になる
薬は生涯飲み続けなければならない

moblog_3c178ec6.jpg


moblog_a24e1c25.jpg

血液検査やエコーなどでも異常は認められず 痩せる原因は不明
心臓以外には悪いところはないとの診断
先生も首を傾げていたが様子を見ましょう という事になった

悪性腫瘍ではなかったのでホッとしたが 原因不明ではちょっと心配
先生からは 定期的にエコーやレントゲンを撮って経過を見て
行きましょうと説明された

高齢になると代謝が悪くなり 消化吸収能力も低下して来る
今回は年のせいにして 一件落着とします


トニコばぁさんにも いつもご支援頂いて 心から感謝致します

他の老犬は ボチボチ歯も悪くなって来ましたが トニコばぁさんは
いまだに歯も丈夫なので 何でも食べられます


トニコばぁさんのマイブームは  このオヤツ

moblog_ae73af51.jpg

なおトニコばぁさんへのあしなが支援は 下記を必要としています

・ 薬浴に隔週で通院 
・ ドライアイの目薬
・ 心臓の飲み薬   

皆様のご支援をお待ちしております

小型犬 白ちゃんの家族募集中

マルチーズとダックスmixの白ちゃん
去勢手術済ませ マイクロチップも埋め込みました

これで いつでも新しい家庭へ行けますので 改めて 
白ちゃんを迎えて下さる家族を募集します

moblog_f2b1b088.jpg

小型犬mixの家族を募集

2才になったばかりのmix (マルチーズとダックス) オス

とっても甘えん坊で抱っこが大好き 人が大好き
性格もよいので問題は全くありません
お見合いはいつでもOK

moblog_285f9044.jpg

5月1日 袋井市のにゃん友クラブさんの譲渡会に参加予定 
袋井市諸井909 ウッドライフセンター
県道沿いで分かりやすい場所 

いわたわんこの禄ちゃんも  参加します

      moblog_fb111d4a.jpg


禄ちゃんは 直接 いわたわんこへどうぞ


皆様のブログにも 白ちゃんの家族募集記事を掲載お願い致します

小型犬の引き取り

4月29日 預かり先 見つかりました
ご協力有り難うございました


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


moblog_d3299e98.jpg

シュナウザーとプードルのmix オス 3才

飼い主さんが施設へ入所の為 至急で行き先を求めます
連休前に預かりさん急募

また この小型犬をご希望の方はお知らせ下さい

ゆりの木通り手作り品バザール Ⅱ

バザールの販売担当エルママさんから 当日来場してくれた
ワンコの写真が送られて来ました


あさこちゃんは どこでも人気者

moblog_1128fa20.jpg

moblog_e6e25c21.jpg


ナナちゃん いつもカートに乗ってご来場

moblog_ff2455d4.jpg

ナナちゃんのお母さんの手作りイヤリング 大好評でしたよ

moblog_b96fbde0.jpg



浜松市中心街での行事には 必ず顔を出して下さる駒姫さん
とても美しい甲斐犬

moblog_7b04da0a.jpg

ゆりの木手作り品バザール 次回は 秋に予定されています
今から 作って貯めていって下さいね

皆様 有難うございました

梅さん

久し振りに梅さんです
頑張りましたよ  この春とうとう桜を見る事が出来ました  

「梅さんガンバレ 来年も桜を見ようね」 と 沢山の応援を頂き
本当に有り難うございました  お蔭様で持ち直しました


食欲も低下して心配しましたが 現在は多少食欲も戻り
立つ事も出来るようにもなった
5~6歩くらいなら歩く事も出来る

moblog_a689c9b2.jpg

1日に4~5回食べさせて毎回完食 と言っても1回20㌘くらい
一回の量が多いと下痢をするので 何回にも分けて食べさせます

下痢をすると水分の排出も多くなり 脱水状態に陥ることも
あるので 先生から下痢には気を付けるよう指示があった

水分摂取の意味もあり フードを水で柔らかくして 上に好物を
トッピング
毎食後 ミルクで水分を摂らせるようにはしているが やはり
飲食飲水量が全体に少ない

moblog_6815a6c9.jpg
     目に力がありません  

下り坂を降りているので体が必要としないのか?


現在は1日に23時間ほど眠っています
起きているのは ご飯の時間とトイレの時間だけ
なので最近は起きている写真は滅多に撮れない

moblog_d5608343.jpg

管ちゃんの方が手が掛かるので 梅さんが眠っている時は
静かに寝かせて その間に管ちゃんの下半身を洗ったり
洗濯をしたりと雑用を片付ける

夜中に管ちゃんが鳴き始めると 梅さんも一緒に鳴く
これは管ちゃんの騒音(鳴き声)に目覚めて共鳴するらしい

梅さんを抱っこして 管ちゃんの背中をトントンなんて事も
珍しくはない

梅さん一人でも 午前1時を回ると必ず鳴き始める 
実はこれ トイレの時間なのです

夜中に1度 必ず排便の時間があり この時に鳴く
トイレ済んだよ 早く片付けて~とでも言うように

敷物を交換して ミルクを少し飲ませて寝かしつけるのだが
マムの目が覚めない時もある  

ああぁ~ 梅さんや管ちゃんが鳴いているなぁ~ と思いながら
目が開かない 体が動かない

どれくらい経ったか ハッと目が覚める
ガバッと飛び起きて梅さん管ちゃんの元へ走る
さんざんもがいて ウンチまみれ ・・ しまった !! です

でもね 毎夜の事なので マムも疲れてしまう事があるんですよ
ちょっぴり弱音ですが ・・・

梅さんはとても判りやすくて 応対が楽
下り坂だけれども緩い坂なので まだまだ頑張れる梅さん

今度は夏のひまわり 秋の紅葉を目指します  


 老犬達に募っています

梅さんはじめ老犬達が喜んで食べる レトルトパック 缶詰 ミルク等
を募集しています

                  希望レトルトパックの例
moblog_1160413d.jpg


愛愛ちゃん & 僕ちゃん a/d 缶詰のご寄付 有難うございます
moblog_3df8d76d.jpg

狂犬病予防接種会場での活動報告

25日も北区で啓発活動を実施しました
まろかかさんからのレポート

【三ケ日協働センター 】

来場頭数35頭
所有者明示ありの犬 12頭
装着率は34%
( ちなみに2013年は13%昨年は26%)

内訳 :  鑑札あり 3頭
      済票あり12頭
      迷子札  1頭
 
昨年から配布を始めた名札ケースを付けているワンコも2頭いましたよ

moblog_c2572d13.jpg

moblog_e965c545.jpg



【日々沢集落センター】

moblog_f004ca16.jpg

来場頭数   28頭
所有者明示有 4頭

内訳 : 鑑札有 2頭
      済票有 4頭
装着率14%は低い数字ですが 昨年は7%(2頭)だったので
少し前進です 

このワンコは~
噛まれて歪んだ済票がヒモでグルグル巻きに結わえてありました
首元で揺れる済票が気になるのかな?
名札ケースを試してもらうよう渡しました
moblog_8863b6f1.jpg


こちらのワンコは~
済票2個と済票が外れてしまったリングがいくつか残ってます
moblog_31482d68.jpg


まろかかさんから グッドアイデアが届きました

『 注射済票の番号は 3年分記録されて残っているので 
  今年の分 昨年 一昨年の3枚を着けておけば 
  1枚や2枚外れても安心ですよ

  3年分3色の済票を着けるのもカラフルで可愛いかも~

  万一 迷い子になって役所に捕獲された時でも 鑑札や済票が
  1枚でも着いていれば 返還手数料4040円は 払わなくても
  よいそうです 』



まろかかさん 耳寄りな情報ありがとう

※ この情報は獣医師会事務局の方から聞いた情報との事

1枚でも着いていれば返還手数料を払わなくてもよい・・
これは初めて知りました

毎年 沢山の付け替えが大変だったけど 付け加えるだけなら
簡単に済みます

moblog_433b75fb.jpg

交換したものは保管していたが これからは交換しないで 
付け加えて行く方法を取ります

1枚だけだと外れてしまったら 首輪には何も残らない
でも複数枚なら全部一度に外れる事はないから安心ですね

これは グッドアイデア  素晴らしいアイデアです


ちなみに リーママさん宅に預けてある犬達は ジャラジャラと
音がするほど?   何種類もの名札を着けていたので
病院の先生が 「すごいですね」 と 驚いていました




鑑札と返還手数料の記事について 補足します

『 法律上 鑑札と注射済票の両方を装着するのが原則なので 
  片方だけを付けてあれば良い訳ではありません
  ただ 脱走中に外れてしまって片方しか残っていない場合 
  手数料は取っていない あくまでも両方装着が原則です』

文章が足りませんでした お許し下さい

彩ちゃん

彩ちゃんママからのお便り~~

『 リリーさん、転移もなく本当に良かったですね 

  いつも当たり前の生活を送っている時は気づかないのに、
  家族や家族同然のワンコやニャンコに重い病気が見つかった時、
  いつもの生活が一転して不安の日々が始まります。

  いつも痩せたいのに痩せないと苛立ちの日々を送ってる私も、
  精神的に落ち込むと不思議な事に体重が減ります。
  生きてるものには健康が何より 

  彩は クロストリジウム菌で下痢してました。
  家に来てこの夏で丸8年。 
  あと10年一緒にいたいから長生きしてもらいます。

  いつも彩をレスキューしていただいた方々に
  感謝の気持ちていっぱいです   

  いつも このお蔭でテーブル、ガリガリです 』

  moblog_cf1cb5ee.jpg

病院でリリーさんと隣同士で座ったのに 写真を撮り忘れたら
ママが こんなにチャーミングでヤンチャな彩ちゃんの
写真を送ってくれました

今だにテーブルをガリガリ よほど美味しいテーブルと見えます
彩ちゃん またお会いしましょうね


いつもご支援くださり 有り難うございます

マルちゃん

マルママさんからのお便り

『 リリーさん、手術が無事に終わってよかったですね。
  くつろいでいる写真を拝見して、こちらもほっこりしました。
  マルは相変わらずですが 夏に向けてダイエットさせないと 』

  moblog_2ac758c1.jpg

マルちゃん こっちを向いて可愛い顔を見せて。。。。。
むろん お尻も可愛いけど~~

ポムさんでの譲渡会が不定期になってしまった為 
会えなくなりました
気候もよいし さあ~ と楽しみにしていたのに残念

猫の譲渡会を開く時はブログでお知らせしますから
ぜひ マルちゃんもいらしてね
  

いつもご支援下さいまして 有り難うございます

ゆりの木通り手作り品バザール終了

ゆりの木通り 春の手作り品バザールが終了しました

大勢の方が顔を出して下さったようで 有難うございました

          この自転車も売り物 ?  欲しい !
moblog_4e3cebd0.jpg

ジジママさんが手作り石鹸をこんなに届けて下さった
しまった!! この石鹸が出るのならマムも行けば良かった 

moblog_f37d0ab9.jpg

あさこちゃんもジジママさんと一緒にご来場 
シャンプーしたばかりで サラサラピカピカ 可愛い^^^^^^^^^

moblog_5594d5b2.jpg

今回の売上金   18300円 
セーラママご寄付  1000円


セーラちゃん 募金有難う
販売係りのコテハク母さんに抱っこされたセーラちゃん

moblog_1149779d.jpg

以下はラウルママさんからのレポート

ダックスの桃花ちゃんのお姉さんも来て下さったとか 
桃花ちゃんは おばあちゃまとお留守番 残念でした~~

昨年秋のバザーに初めていらして 
「売上金の全てが保護犬の治療等に使われている」 事を知り
今回もお買い物に来て下さった方がありました

「猫が大好きで一緒に生活したいけれども飼えない環境だから
我慢してます」 と猫の置物を買って帰られた方もありました


ご来場の皆様 有難うございました
販売お手伝いの方々 お疲れ様でした

心から感謝致します

ロン君 お見合い成功

小型犬のロン君をご希望の家庭に ラッピーママがロン君を
連れて訪問してくれました

moblog_0fb0dd23.jpg

ラッピーママから

『 希望者さんは、とても感じの良い方でした。
  ご家族も住環境も全く問題はありません

  先住犬は遊びたそうでしたが、ロン君が少し唸ります。
  でも、今度の土曜日から相性を見るための スティに
  トライしてみるそうです。 』

moblog_a8559a38.jpg

moblog_1e6bd0ec.jpg

先住犬は  こんなに可愛いプードル 2才のティアラちゃん 

せっかく遊ぼうと声を掛けてくれたのに ロン君が唸ってゴメンナサイ

ロン君は他の犬と接触した事がない犬なの
ショップから買われて 幼い時から老人と二人切りで過ごして来て 
散歩にも出た事がない

すべてが今初めて体験する事ばかりで ロン君自身も驚いている
のだと思います 長い目で見てあげてね

週末からのステイ 私達も楽しみに期待しています
どうぞ 宜しくお願い致します


決まりますように ・・・

ロン君の今までの日々は 預かりボラさんのブログ
「チョビアル母ちゃん奮闘記」 をご覧下さい

リリーさん 検査結果

無事 手術も終わり寛ぐリリーさん

moblog_5f9a7322.jpg

moblog_fa240533.jpg

切除した腫瘍を外部検査に出していた結果が返って来ました


腫瘍は取り切れていた  
 
切除した境界の縁では腫瘍が見えなかった 
つまり 腫瘍を残さずそっくり取れたという事
しかも他の脈管への転移も認められなかった  


これ以上の喜びはありません  
リリーさん 良かったね 手術した甲斐がありました

先生からも 「通常より長時間かかった手術を 老犬なのに 
良く頑張ったね 」 と褒めて頂きました

しかし この先 経過観察が必要なので 現在は週一の通院
今後は月一の通院で検査を受けて経過をみて行く

何といっても悪性腫瘍です 小さな細胞が1個でも残っていたら
増殖し再発する恐れもあるので経過観察は必要

 
リリーさんへの手術費用の募金・ご支援を下さった皆様に
改めて感謝申し上げます
本当に 本当に 有難うございました


moblog_af879332.jpg

カラーが邪魔でしたが 今日の検査で外してもらえました

moblog_82a2a75f.jpg

傷口も塞がったので オスワリをしても大丈夫

moblog_328bd805.jpg

後ろ姿ばかりでスミマセン
でも あまりにも嬉しかったので お尻オンリーでごめんなさい 

moblog_62640d1c.jpg

食欲もあり体調も戻った 排便にも問題はありませんでした
この分なら ず~とず~と長生きできるかも ・・

かも ・・ ではなく100才までも それ以上までも長生きして
高齢犬だって ここまで頑張れるんだぞ という所を見せて欲しい

moblog_c6da6299.jpg

リーママ宅へ戻って さっそく散歩に出発
嬉しそうに臭いを嗅いで歩きました  
やっぱり健康っていいなぁ ・・  by リリー

moblog_4bb43ed5.jpg

moblog_e814a1fa.jpg

moblog_fee0414d.jpg


病院でビーグルの彩ちゃんにお会いしましたが 写真を撮るのを
忘れてしまいました

彩ちゃんは下痢が続いているとか ・・ 検査して漸く原因が判明
お薬を処方されて帰りました  彩ちゃんも お大事に~~

moblog_c52e6fa3.jpg

飼い主と共に被災動物を受け入れ

被災地へボランテイア活動に駆けつけられた皆様
心から感謝申し上げます
救助隊の皆様も休みなく救助作業を続けられて本当に
お疲れの事と思います
どうぞ雨が降りませんように ・・ 行方不明の方々が一日でも早く
ご家族の元へ戻れますよう祈ります



ネットで素晴らしいニュースを見ました

被災した人間はどこの避難所へでも入所可能ですが
熊本市の公共施設は ペット受け入れ不可となっているので
動物を帯同していると避難場所を探すのがきわめて困難


そんな中 熊本市の竜之介動物病院は 被災した飼い主と動物に
病院を開放して受け入れているという

moblog_49c6a9fe.jpg

東日本大震災の現場を訪れて 動物を連れて非難する公共場所の
確保が急務と知り ご自分の病院を改築したり敷地を整備して
いたのだという

moblog_aa937816.jpg

moblog_33ecfe94.jpg

とても有難い事 記事を読んでいる内に涙がこぼれてきました
こういう受け入れ場所が沢山あったなら 東北の被災地でも 
もっと助かった命があったかも知れない

置き去りにされ 餓死をして 骨だけになっていた写真が
今でも胸に刺さっています

受け入れて下さった 竜之介動物病院様には 感謝 感謝です 


詳しい記事は 「熊本・竜之介動物病院」 を検索してご覧ください
医薬品なども不足しているそうです

 猫をお外へ出さないで。。。

胸を打つ記事がありましたので むぎ君のお母さんのブログから
転載させてもらいました   



 今ほんの少し前の出来事。

 
 用事を済ませ30分ほど前に通った道に、

      キジ白の猫ちゃんが....

  口から血を流し 横たわっていました。

  
   暖かく柔らかい身体のその子は

     赤い首輪をしていました。

    
 すぐ横のお宅でキジ白の猫をご存じですかと

       ピンポンすると

   二軒となりのお家のコかしらと


      
        そうでした。
    
    そのお宅の猫ちゃんでした。

  
        お家の方は
  
  段ボールの中の猫ちゃんを抱き抱え

     お顔を見て あぁぁぁ と。

 
   キジ白のこの子のお顔の半分は

    砕けてしまっていました。


     そしていつもは上手に

   道を横断するんですコなんですと。

     
     家には猫が12匹もいると。

  みんな野良ちゃんや病院などからきた

      可哀想なコたちだとも。

 
 お母ちゃんたかぶってきてしまいました。
   

     だったら だったら
  お外なんかへ出さないでお家の中で
     飼ってあげてください
 可哀想だとお家へ迎えいれてあげたのに
      こんな悲しい最後に
    してしまったじゃないですか
    
     悲しみど真ん中の方へ言う

   言葉じゃなかったかもしれません

  でも  溢れ出てきてしまったんです。        


        実は一昨日、

    今年初め 正式譲渡になった

  可愛いちょびたんが亡くなりました。

sp-041985300s1461118924.jpg
sp-076573800s1461118942.jpg
sp-064891300s1461118976.jpg
 
  当日の朝までいつもと変わりなかった

      ちょびたんの突然死

sp-017053100s1461117815.jpg

   里親さまからの知らせを受け

 一緒に里親さま探しをしてきた保護主さんと
     
     お別れに行ってきました。

  里親さまご家族に可愛がられ大事にされ  

     お家の中で暮らしていても

       いきなり 突然 

   こんなにつらい別れもあるんです。

  
 
 猫がお外へ出たいと言うからなんて言わず

    あなたの大事な その猫ちゃん

        どうか どうか

     室内飼育をしてください。

 
 にゃにゃにゃ(=^ェ^=)より転載


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


猫の室内飼い ・・まったく 同感です  
交通事故や病気の感染 行方不明になる 等を防ぐには
外へ出さない飼い方をする 今や飼い主の常識ですね

猫を飼っていらっしゃるご家庭は どうぞ心に留めてください



キジ白のねこちゃん  ちょびたん のご冥福を 心からお祈り致します

渥美ゴザ屋のラッキーちゃん

洋子さんから 嬉しい写真が届きました

先日 募金箱を設置します~と連絡を下さった鴨江寺近くの
渥美ゴザ屋さんの看板犬ラッキーちゃんの写真

ねこひなさんが募金箱や会報を届けに訪問
その時 ラッキーちゃんは奥へ引っ込んでいて写真が
撮れなかった

でも そのお店へ買い物に行っている洋子さんから
看板犬ラッキーちゃんの写真が撮れましたよ~と
送られてきました
 
3月にお店へ行った時に撮った写真だそうで
鼻先が白くなってきましたが とっても可愛いラッキーちゃん

moblog_8c2d4862.jpg moblog_00f8b693.jpg

ラッキーちゃんは天竜川河川敷に捨ててあった子犬
ジョギングで通り掛かった ヒロちゃんコナちゃんのパパに着いて 
家まで後ろを着いて走って来たそうです

ヒロコナママさんから連絡をもらい直ぐに迎えに行き ご縁があって
渥美ゴザ屋さんへもらって頂きました

ヒロちゃんコナちゃんのお話は また後日 
足に障害のある姉妹犬が遺棄されて放浪していたのです
その2匹をもらって頂きました


ご縁があるって不思議なんですよ
この子犬が手元へ来たその日に 子犬希望の電話が入った
あらぁ この子の赤い糸かしら ・・ そう思いましたね


雑貨や陶器などが置いてあるお店の一角に 手書きの
ポストカーも置いてあります

moblog_aa061444.jpg

ポストカードをお買い上げ頂いたお客様には その半額を 
自分の手で募金箱に入れて頂くシステム
素晴らしいアイデアです 
皆さんに動物愛護への関心を持って頂けるグッドチャンス

そして ポストカードには手書きのメモが同封されてます

moblog_f8e00be5.jpg

細やかなお心遣い感謝致します
皆様も鴨江方面へお出掛けの時には お立ち寄り下さいね

タイミング次第では 看板犬ラッキーちゃんに会えるかも ・・

洋子さん 写真を有難うございました



パネル展でサークルマムへ募金を届けて下さった南区の鈴木様 
有難うございました

のうとみ様 愛犬のご逝去 お悔み申し上げます
写真をお送り下さいね

もうじキキねん日

久しぶりにキキちゃん宅からのお便りが ジジママさんの
ブログに載っていたので キ念日を一緒にお祝いしたくて
転載しました

ちなみにタイトルの もうじキキ念日 を 読み解くと もうじき記念日
そう キキちゃんの記念日を ジジママさんのユーモアで包みました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


(*´∀`人 ♪キキちゃん家からお便りが届きました。

ジジママさん、ジジパパさん、あさこちゃん
みんな元気ですか〜〜^ - ^?
私達は3人⁉️とも元気にしてますよっ!

忙しかったお彼岸と卒業シーズンが終わり、4月は仕事も少なめで、
キキ❤️と一日中まったり出来る日が増えるので嬉しいです‼︎
また、一月後には母の日が控えてますけど・・・(; ̄O ̄)

母の日と言えば、キキ❤️が我が家に来て2年になります♪
早いです!早すぎです!
幸せすぎです!!!


002kiki.jpg

20160418112347c0f.jpg

キキがいてくれれば毎日がお花見みたいなものと仰る
キキのパパママさん。

2016041811234648d.jpg

キキちゃん絶対これ 「絶好調だぜ、イェ~イ!なのよさ」 って
言ってる顔だわ(笑)

005.jpg

キキママさんはずっとキキ日記をつけていて、先日なんと3冊目に
突入したそうです。

003.jpg

飼い主が一向に迎えに来ない迷い犬、

人間の身勝手な都合で簡単に遺棄や飼育放棄された犬、

飼い主次第で運命が左右されてしまう。


日本の法律ではまだ物と同じ扱いを受ける動物たちの命ですが、

決してその子たちに愛される価値が無いのではありません。


みんなその子はその子しかいなくて、代わりになる子なんていない。

その上私たち人間よりも犬の生涯は短いから、悔いのないように、
一日、一日がとても貴重。



・・・なんか、何が言いたいのかまとまらなくなってきちゃいましたが

でも、とにかく、人間も動物もみんな幸せなのが一番

キキちゃんの瞳にクッキリハッキリ家族の絆が映って見えます。

送ってもらった写真を見ていたら、

犬と暮らすってこんなにも楽しい事なんだよ!と、多くの人に
知ってほしくなりました。


手風琴街便りより転載


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

早いです もう2年目ですか ・・ アッという間でしたね
幸せな表情を見れば 現在の幸せな境遇がよく判ります

何度もくどいようですが  保護した日の表情と比べて下さい

moblog_4796bee5.jpg

悲しげな表情ですね
役所に捕獲された時は 行き先が殺処分しか道がなかった
恐ろしい自分の身の上は きっと犬にも判ったのでしょう

それに比べ今は パパ愛 ママ愛 愛情で満たされとっても幸せ
 
ジジ宅あさこちゃんとは先輩後輩の間柄 
いつまでも親友として 仲良く元気で暮らして下さい 


あさこちゃんも  近日中に良い知らせが聞けそうです

moblog_60641303.jpg

ウッドライフホームでの譲渡会

にゃん友クラブさんが 袋井市で毎月第1日曜日に
ウッドライフホームで猫の譲渡会を開催しています

次回は 5月1日 10時~12時
袋井市諸井909
ウエルシア諸井店向い


moblog_60b2b7e5.jpg

犬も参加OKですよ~とお誘いを受けましたので 4月3日の譲渡会へ 
いわたわんこさんが見学に訪れました

moblog_2ff77267.jpg 

moblog_5931f5b4.jpg

moblog_b1ea3f05.jpg

「大勢の方が見に来て下さいました とても良い環境です」
との好印象 県道沿いで直ぐに判る場所との事

サークルマムでも小型犬を引き取りましたので いずれ譲渡会に
参加をと考えています
その時には この会場へ参加をお願いする事になるかも知れません

こんな講習会も ・・ 

moblog_4bd3f170.jpg

次回開催は 5月1日(第1日曜日) 10時~12時

詳細は にゃん友クラブさんへ直接問い合わせて下さい


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いわたわんこで 1日にこの会場へ参加する犬

mixの禄ちゃん オス 5才 甘えん坊

4月30日の静岡新聞アドポストに禄ちゃんの募集を
掲載予定です

moblog_049a6b3d.jpg 

佐倉ちゃん 柴犬 メス 4~5才

moblog_3fce1983.jpg


いわたわんこ SBSマイホームセンター袋井展示場での
譲渡会は 6月に予定しています


問い合わせは 直接いわたわんこへ

4/22 啓蒙活動報告

ラウルママさんから狂犬病注射会場でのレポート


moblog_e7fee213.jpg

会場:JAとぴあ小沢渡支店
来場頭数:44頭
装着率:30パーセント

会場:白羽町公会堂
来場頭数:31頭
装着率:20%

moblog_e5c425c5.jpg

装着率を数字で見れば今ひとつですが、注射済票の装着は浸透して
来ている様に感じました。
小沢渡会場の来場頭数は昨年度の約半分と少なかったそうです。
住宅の周囲には畑が広がり、長閑な環境のためでしょうか、
犬が迷子になる事についての危機感が薄い飼い主さんが目につきました。

過去に「カミナリに驚き逸走して愛護センターに保護された事があるの」と
言う飼い主さんでも、飼い主のわかる物は何も装着していませんでした 。
来る時はリードを付けていましたが、接種を済ませ帰宅する時にリードを
外してノーリードで帰ろうとする飼い主さんには驚きました。
愛護センターの職員さんにリードを付けるよう指導されてました。

首輪は付けていますが、緩めなのも気になります。
予防接種会場で首輪抜けした犬が1頭
すぐ飼い主さんが捕まえたので大事には至りませんでしたが
他にも、暴れて抜けそうで、見ているこちらがハラハラする場面もありました

moblog_4f3e37d7.jpg  

犬の首輪がゆるくて 会場で暴れて首輪を抜き 逃走する犬が
毎年 どこの会場でも見られます
ノーリード 名札なし など 飼い主さんへの一層の啓発が必要ですね

コテハク母さん クララママさん ラウルママさん お疲れ様でした

緊張状態 りゅうのすけ・ケリー VS かわね

りゅうのすけ・ケリー組  VS  かわねちゃん
2対1でも歯が立たず 負け組となったりゅうのすけ・ケリー

負けた腹いせに ケリーに八つ当たりしているようで
小屋へ逃げ帰ったと思ったら 小屋の中でバトルが始まった

moblog_d4046041.jpg

りゅうのすけとケリーがケンカするなんて 珍しい事なので驚いた
覗いたらケリーが憮然とした表情   私悪くないもんね・・

moblog_004dc3bf.jpg

この後 りゅうのすけは二人で暮らした小屋を出て 隣の小屋へ
折角修復した二人の仲に 再び亀裂が~~

moblog_90e854ec.jpg

かわねちゃんは他人事のような顔
わたし知らないよ 二人が勝手に揉めてるんでしょ

moblog_9a7e24db.jpg
 
そりゃぁ かわねちゃん無責任だよ 
あんたのせいで亀裂が入ったんだから 少しはおとなしくして

moblog_362dfeab.jpg


翌日覗いたら もう仲直りしてました  ヨカッタ
やっぱり この二人は相性が良い ・・
 

moblog_ff0d8b70.jpg

ケリー 減量に成功 体重が7㎏まで落ちていました

イチローがいる時は小型犬だけで強盗団を作り 老犬を襲っては
食べ物を強奪していましたが イチローがぷらすわんさんへ
行ってからは強盗事件は発生しなくなった   
ケリーは一人では何も出来ない犬なのです  


イチローも 6㎏台まで減量に成功と先生から伺った
凄いです 先生に預けた時は9㌔もあったのに~

ケリーも目指せ 6㎏台  もう少し頑張ります  



かわねちゃんにも 子分が出来ました
雷蔵はかわねちゃんのお気に入りになったらしい
どこへ行くにも腰ぎんちゃく

moblog_7fb4faf4.jpg

かわねちゃんが独占していたスペースで 横に寝ころぶのを
許された雷蔵

ゆりの木通り手作り品バザール

春のゆりの木通り手作り品バザール2016  

浜松市中区田町 ゆりの木通り歩道
4月23日(土) 24日(日) 10:00~17:00 

moblog_31838503.jpg

連雀交差点に近いビオラ田町の反対車線で販売します

moblog_8f3942d6.jpg

24日だけ参加します

犬を連れてのご来場 大歓迎
ただし 犬の管理は飼い主さんの責任でお願いします

※ どなたか会場の風景写真を送って下さいね
   来場したワンコを撮って お名前聞いてほしいです
※ 近くにカメラマンがいない場合は 自撮りして送って下さいね


販売リーダーはエルちゃんのママ
お手伝いのボラさんも募集中


昨年の風景  

moblog_2a4a88fc.jpg

moblog_b7e2a2cc.jpg

晴れますように ・・・・ 

皆様のご来場をお待ちしています


ご支援ありがとうございます  聖子さん  彩ちゃんのママ

小型犬 白ちゃん

白ちゃん リーママさんと朝の散歩に出かけました
散歩の途中でも振り向いて甘えてばかり
























白ちゃんはチョビアル母ちゃん宅へ移動しました
新しい家族が決まるまでお世話になります

チョビ君 アル君 宜しくお願いしますね
白ちゃんの毎日の様子は ブログ「チョビアル母ちゃん奮闘記」を
ご覧下さい

28日に去勢手術が終わったら 家族募集を開始します

・ 飼う為の約束事があります
・ 家庭訪問をさせて頂きます
・ その他

詳しくはカテゴリー内の 「犬猫を希望の方は必ずお読み下さい」を
ご一読下さい

こちらからのお願いをクリアされる方を希望

予防接種会場での活動報告

まろかかさんからの報告

『 18日の引佐協働センターでの所有者明示の
  啓蒙活動の報告です。  (こちらの会場は3年ぶり)

 moblog_be3d9165.jpg

 来場頭数39頭
 所有者明示ありの犬15頭(38%)

 内訳 (複数回答あり)
 鑑札あり     5頭
 注射済票あり 15頭
 迷子札あり   2頭
 マイクロチップ 0頭

 「室内飼いで外へは出さないから首輪は付けてない」と言う
 飼主さんにはマイクロチップを勧めました。

 付けていたけど取れちゃったとか
 飼主さんが年配でリング装着が難しい方には
 マジックテープタイプの名札ケースを渡しました。

 moblog_301d08e6.jpg

 その場で新しい済票を付け変えてもらっているところ~

 moblog_8f333fcc.jpg

 小型犬でもシッカリと済票を付けているワンコ、いましたよ~ ^ ^


 モモの母さんのコメント
 地域がら番犬、猟犬タイプの犬が多く所有者明示の意識が
 低いように思いました。
 (余談ですが、モモの母さんは夜勤明けで活動してくれました。
 たくまし~)

 4年前には来場頭数77頭でしたが年々減って来ています。
 動物病院でうってもらうケースが増えているのでしょうか。 』


まろかかさん モモの母さん お疲れ様でした

その場で新しい済票に付け替えて下さると嬉しいですね
こういう理解があり 実行力のある飼い主さんが増える事を
願っています

管ちゃんの通院

オシッコが漏れる管ちゃん

常に濡れているお腹の辺りに赤いポツポツが出来てきた
尿は汗と同じような成分なので アセモのような物か
赤ちゃんのオムツかぶれが有るなら オシッコかぶれもあるのかな?

かなり広い範囲に出来ているし ポツポツの先端が赤くなり
化膿しているようなので受診しました
やはり炎症が進んでいたようで 抗生剤と鎮痛消炎剤が処方された

少しは楽になるはずですよ との説明
そうですよね  
自分にアセモのような発疹が出来たら痒くてたまらないはず  
ゴメン管ちゃん
                 病院の待合室で・・
moblog_3a82da11.jpg




実はマムの失敗が他にも有り 管ちゃんに申し訳なくて
ブログには載せられなかった ・・

管ちゃんには悪性腫瘍があるのです   
おちんちんの横にかなり大きくなっている

moblog_2d3dfdf4.jpg

先生が計測したら9㎝
リリーさんのようにボール形ではなく やや平らな楕円形
注射針を刺して 中身を吸い出したかったのだが 組織が固く
カチカチで出てこない 検査サンプルが取れないのです

moblog_825b0002.jpg

2014年 後頭部に出来た上皮腫を切除手術
その時は取り切れたのだが 今度は、この場所にポチッと出来た

でも進行が遅く 豆粒ほどのまま1年ほど経過した
その時の年齢が16才だったので 大きくならなければあの世へ
持って行ってもらおう そんな甘い考えでした

そのうち寝た切りに・・
急に大きくなったのは今年に入ってから ~
先生からは 「腺癌ぽい」 と言われた

リリーさんの悪性腫瘍と同じタイプのものです
しまったと後悔しても遅い 

寿命が尽きるのと腫瘍の進行と どちらが早い?
高齢の管ちゃんに無理な手術はしたくない ・・ なんて
甘く考えたマムの考え方が間違っていたのだ

先生からは 
「オシッコが出るうちは良いけど 万一 尿道が腫瘍に押し潰されて
オシッコが出なくなったら 高齢でも緊急に手術をするしかない 」 と
説明された
「でも この状態で手術が出来るかな? 」 と先生が首を傾げた
  
出来る訳がない 
体力も抵抗力も落ちている今 手術なんて絶対無理


手術を受けたら そのまま永遠に目覚めなかった・・
なんて事だけは絶対に避けたい

管ちゃんは この夏持つかどうか 
でもオシッコが出なくなれば 即 危険 

どうすれば良いのか ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

moblog_c35b019f.jpg

自分の判断ミスである事は重々分かっているが
それを棚に上げて あえて祈ります

管ちゃん 苦しみませんように ひと夏越せますように  

小型犬mix ロン君 & 白ちゃん

mixのロン君 もう希望者さんがありました
早速 お見合いの予定を組み 来週見て頂く事に ~

希望者さんのお宅には先住犬がいます
相性が合えば良いのですが こればっかりは人間が気を揉んでも
どうにもなりません 
犬同士の相性ですから犬に決めさせるしかない

※ 2匹目の犬を迎える時 先住犬との相性を二の次にして
   飼い主の「可愛い~」だけの気持ちを優先させると 
  たいてい間違いが起きます 
   先住犬の意志を最優先 ・・ これが鉄則

   かなり前の例ですが
   『ショップで目があい運命を感じて2匹目を買ったが 毎日唸りあって
   ケンカが絶えない 相性が悪くて困っている 
   ショップでは一旦買った犬だから引き取れないと断られた』
   との相談があり この時はボランテイアが引き取るのではなく
   しつけの先生を紹介して 2匹目を迎える為の飼い主としての
   心構えを勉強してもらいました
   
   生後30日位のチワワを買って 1ヶ月位で手放したいとの相談で
   まだ両手に乗る位のサイズでしたよ 
   販売したショップにも 買った飼い主にも呆れた記憶がありました 
  (昔は販売の規制が緩く 30日位で販売しているショップもあった)


どうか ロン君 相性が合いますように~~

眼に星が入っているように見える可愛い写真
アニメの少女みたいです

moblog_0fb0dd23.jpg


写真はチョビアル母ちゃんのブログから拝借

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして こちらはマルチーズとダックスのmix 白ちゃん
今までは外の空気に接した事がない生活だったらしい

moblog_0416fe7f.jpg

かわねちゃんと雷蔵が付いて回ります

moblog_0d887d88.jpg

白ちゃんは反応しない ・・ どうして良いか判らないらしい

moblog_341dee83.jpg

かわねちゃんの この厳しい顔  侵入者は誰だ ?

moblog_fd84ce9e.jpg

かわねちゃんに臭いをかがれると怖いらしく この後 
抱っこして~と しがみついて来た

白ちゃんを抱っこしていたら 管ちゃんが鳴き始めたので
白ちゃんはサークルへ・・・
イヤだぁ~としがみついて来たが 手を振り払ってサークルへ戻した

犬が沢山いると こういう時 気の毒
小型犬の抱っこより 老犬の介護を優先するので止むを得ない
(でもね たまには こういう可愛い子をずっと抱っこしていたいよ) 

白ちゃんは 28日に去勢手術の予約が取れました 
マイクロチップも入れて完璧に・・ これで新しい家族募集ができます

ご希望がありましたらお知らせ下さい
飼う為の約束事があります

カテゴリー内の 「犬猫を希望の方は必ずお読み下さい」を
ご覧下さい

リリーさん退院

悪性腫瘍切除の手術を受けたリリーさん
8日間入院して ようやく退院できました

15才という年齢と 大きく切り取った傷口
慎重にその後の経過を見て頂いていました

後ろから見ると ちょっと~てな感じですが あえて載せました

moblog_cc5dd892.jpg

尻尾が下がっているので 傷口が半分隠れています

moblog_7fe57662.jpg

術後の説明では 肛門の筋肉を左半分切除したので
お尻の穴が普通は円形なのだが リリーさんの穴は
半月型になっているそうです

でも 生体というのは良くしたもので 残っている右半分が
カバーして役目を果たすのだとか

ただし 体を激しく揺すったり 走ったりすると カバーしきれず
直腸にある中身が流れ出してくるかも ・・

ひゃぁ ~ 大変な事です
残り右半分が 上手く機能してくれる事を祈ります


リーママ宅へ帰って来たら 笑顔がこぼれた

moblog_37ba6123.jpg

この嬉しそうな顔 リーママさんが大好きなのです

moblog_6ad293d6.jpg

早速 撫でて~の催促

moblog_6372be4d.jpg

moblog_3c129b88.jpg

今後も 経過観察の為 通院の予定

外部へ病理組織検査に出した報告が届き次第 改めて
詳しく報告させて頂きます


今回の手術に当たり リリーさんに募金・ご支援下さった皆様
応援メールを下さった皆様に 心から感謝申し上げます


15才という年齢で頑張ったリリーさんを 誉めてやって下さい

熊本地震お見舞い & 狂犬病注射

平成28年熊本地震で被災された皆様には 
お見舞い申し上げます
また 不幸にしてお亡くなられた方には 
心よりお悔み申し上げます

近年大きな災害が相次ぎ 日本人にもボランティに対する
理解が芽生え 現地へ赴いて活動される方も増えてきました
大変嬉しい事 有難い事です

でも 一つだけご注意下さい
各地で道路が寸断されている為 通行可能な道路に車が
殺到して支援物資も滞っているそうです

被災者の方々は支援物資を待っています
ボランテイアで駆け付ける方は どうぞその辺の心配りもお願いします

余震が続く中 雨も強くなって来ました
被災された皆様 心身ともに大変でしょうがどうぞ頑張って下さい
ボランテイアで駆け付ける皆様には 心から感謝致します



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


4月14日 狂犬病予防集合注射会場での活動の報告です。

『 会場     : 南陽協働センター
  来場頭数  : 46頭
  装着率 :約20%
  マイクロチップの普及もわずかにですが進んで来ています。
  しかし、マイクロチップについての知識や理解度はいまひとつでしょうか。

  ~マイクロチップについて~

【登録手続きは済んでいますか?】
  規定の書類を提出しなければ登録された事にはなりません。
  マイクロチップを装着した際に渡された書類の中に、飼い主さんが
  記入して提出しなければいけない書類がないか確認してみて下さい。

【登録先はどこですか?】
  登録業務を行っている団体はひとつではありません。
  そして、すべてのマイクロチップの情報は一箇所に集約、
  一括管理されてはいないようです。
  もし、マイクロチップの情報(15桁の数字)から飼い主さんを
  調べる際に、問い合わせた団体と犬が登録されている団体が
  違っていれば、飼い主さんを調べる事は出来ません。
  因みに環境省のHPに掲載されている登録団体は
  「動物ID普及推進会議 (AIPO)」です。

※ 動物愛護団体と日本獣医師会で構成された団体
  迷子になって動物病院や保健所に保護された時に
  問い合わせる先はAIPOなので、AIPO以外の団体に
  登録している場合はAIPOへの登録も検討されてはいかがでしょうか。

  せっかく装着していても、「いざという時に役に立たなかった」と
  ならない為にマイクロチップを装着している犬の飼い主さんには
  最低この2点について確認する事をオススメします。 』

  報告はラウルママさんでした


  moblog_f9164b28.jpg

    後方がラウル君     手前が今は亡きランちゃん

マルチーズmixの小型犬 白ちゃん

若いという事は良く動くという事
2才の白ちゃん ちっともジッとしていないので写真を撮っても
後ろ姿かお尻しか映らない

マムのケータイは ガラケーなのでシャッターを押しても直ぐには
撮れない シャッター押して1~2秒後にカシャッと音がする

moblog_c729447b.jpg

マナーベルトと着けたが いつの間にか取れていた(取った?)

moblog_08028eae.jpg

横顔はウェスティそっくり !!

moblog_967cbc72.jpg

他のワンコの匂いを嗅いでます

moblog_38c82c24.jpg

moblog_a1d4edea.jpg

雷蔵は興味津々で着いて歩く

moblog_3d7b1f5b.jpg

こんなに沢山写真を撮っても 横向きか下を向いているのばかり
声を掛けるとカメラの方を向くのですが 直ぐに視線を逸らしたり
動いたり・・

でも大体の状態が把握できれば良いので このまま載せます

週明けにチョビアル母さん宅へ移動の予定
チョビアル母さん宅なら 可愛い写真が撮れるはずなので
楽しみにして下さい

28日に去勢手術が終わったら 改めて家族探しを致します

狂犬病注射会場啓発活動 in 米津会館

狂犬病予防集合注射会場の様子 そのⅡ

コテハク母さんからの報告

『 天気に恵まれ過ごし良い日で 昨年より多くの犬の
  飼主さんが来場されました
  43頭のワンちゃんが接種
  うちマイクロチップを入れているワンちゃん1頭 
  注射済票や鑑札を着けているワンちゃんは30%位でした

  本日より ラウルママさんもお手伝いに駆けつけてくれ
  ベテランのクララママさんと三人体制で迷子、名札、
  鑑札啓蒙活動は万全です 』

  moblog_553b22a4.jpg   

  moblog_e8ffb4b8.jpg moblog_2c71c115.jpg

  青く丸いのが昨年の注射済票

 moblog_4914f82f.jpg moblog_445be8d8.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


コテハク母さん クララ母さん ラウルママさん お疲れ様です
名札の装着率が低いですね

大抵の飼い主さんは 帰宅したらビニール袋に入れたまま
机の引き出しなどに仕舞い込んでしまうのなら悲しい ・・

首輪に名前を付ける 必ず付ける という意識を持ってもらう事が
喫緊の課題ですね

名札の必要性を 根気よく訴えて行くしかありません
お疲れ様でした



首輪に付ける名札にも いろいろなタイプがありますので 
通販などでも探して見て下さい

三つ折り鑑札入れは アンちゃんママの手作りで
使い勝手がよいと評判 1個200円で販売中

moblog_599344de.jpg

moblog_38f72800.jpg

狂犬病注射会場での啓発活動

今年も狂犬病予防集合注射会場での啓発活動を開始します
サークルマムの活動場所は浜松市内

コテハク母さん クララ母さんが参加している会場の様子が
届きました

『 12日は少し肌寒い日となりましたが、今年も、例年通り、
  飯田町新田公民館、中ノ町公民館に行ってきました。
  どちらも、昨年より少し多い、参加犬でした。

  鑑札や名前の判るものを着けてるワンちゃんは、
  残念ながら8頭だけでした。
  でも、皆さん、こちらの話をちゃんと聞いてくださいました。
  また、13日も2ヶ所に出向きます。 』

moblog_de542586.jpg moblog_35180d34.jpg

moblog_c2b5c6aa.jpg moblog_d23d7f53.jpg

まろかかさん作   ビニール製のクリア鑑札入れ
100個以上も手作りして下さいました

moblog_b006673b.jpg

はやっちさんから このクリア鑑札入れ希望の連絡を頂きました
はやっちさんは兵庫県で活動をしていらっしゃる方
詳しくは ブログ 「ノラワンコ 飼い犬への道」 をご覧下さい
マムにリンクあり


moblog_159f3f07.jpg

クリア鑑札入れをお役立て頂ければ幸いです
はやっちさん 頑張って下さいね


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


犬は最後まで責任を持って飼いましょうと ボランテイアが
飼い主さんに訴えているのを尻目に 浜松市内のあちこちで
遺棄と思われる犬が続出

先週は柴犬が本所管内で4匹 浜北支所管内で2匹
今週はプードルらしい小型犬が4匹 ボロボロの姿で捕獲されています

日も場所も同じなので まとめて遺棄したと思われる ・・
遺棄犬に関心がある方 是非 浜松市の犬情報をご覧下さい

飼い主さん達に啓発活動を行っても 大量に遺棄されたのでは
役所もボランテイアもお手上げです

誰が遺棄したのか ・・ まったく不明 (推測はつきますが~)
不幸な使われ方 飼われ方をして来て 不用になったから遺棄された
のは間違いない

犬達には何の罪もありません 
暖かい家庭に巡り逢えますように祈ります

この犬達に付いては 浜松市動物愛護教育センターへ
問い合わせて下さい  053-487-1635 




参考写真  今回の小型犬はこんな風な状態で抑留されています

moblog_8686b6a1.jpg

moblog_9c38cb0a.jpg

ただし この2枚の写真は  4年前に保護したマム宅のケリー
ボロボロの状態で茶畑に遺棄されていた

丸刈りにしたら こんなに可愛いワンコだった

moblog_b5a0ed2f.jpg

犬を飼い始める時には ボランテイアが保護している犬 
捨てられていた犬なども迎え入れる選択肢に加えて下さい

あなたの近くにも犬を保護しているボランテイアがいるはず
お金を出して購入するより ず~と心が豊かになれます


※ 静岡県迷い犬情報を見ていたら 柴犬が多い事に気が付いた

  浜松市の4匹をはじめとして 森町に1匹
  川根本町に3匹(別途1匹増加している)抑留されている

  どう見ても純血種の柴犬に見えますが 
  偶然 柴犬ばかりが迷い犬になったのか??  


  moblog_5c4d64b8.jpg

管ちゃんの蚊帳

管ちゃんの蚊帳について 皆様から沢山の情報をお寄せ頂き
有難うございました

皆様からの情報を基に 楽天のページや Amazonのページを
探してみました

たとえばこんなの・・・とか

moblog_f5d8f14e.jpg

こんなの・・・とか

moblog_fbd01941.jpg

moblog_7e258e88.jpg

たくさんの情報 有難うございました


大きさや使い勝手などを検討していたら ラウルママさんが
こんなのを  届けて下さった

moblog_010a4c50.jpg

天井から吊り下げて使うベビーベッド用の蚊張
長いので半分に折って竿にかけて撮影しました

三角に裾が広がり ベッドをすっぽりと包んでしまう
投網のような感じです
せっかく現物を頂いたので まずこれを使う事にしますね

アドバイスを下さった皆様 情報をお寄せ下さった皆様
本当に有難うございました

皆様のお気持ちを大切にして 管ちゃんの介護頑張ります 

moblog_81f00860.jpg

昼間の定位置は  外のコンクリートの上
 
この場所でないと大声を上げて鳴き出すので止むを得ません
マム宅へ来て16年間 この場所に座っていたのですから ~

毛布を広く敷いて 少しくらい移動しいてもケガのないようにしているが
両腕の力が強く 体を自由に動かしてコンクリートの上を這いまわるので
目が離せない 

ホントは介護用ベッドの中でいい子にしていてくれたらどんなに
有難いか ・・

でも 自分に置き換えたら 体が老化でちょっと弱っているだけ
病気でもないのに 一日中ベッドに縛り付けられてるなんて
嫌ですよね

管ちゃんの気持ちが分からない訳ではないので 好きにさせてます

moblog_20e4ec99.jpg

日光浴の後は 大好きなミルクで喉を潤す

りゅうのすけと肛門様 Ⅱ

なかなか 身体に合う抗生剤が見つからなくて 治療が
長引いていたりゅうのすけの肛門内化膿

moblog_4690b99a.jpg

ようやく身体に合う抗生剤が見つかりました 
膿の量が減り 診察時に肛門を触っても痛がらなくなった
抗生剤も長く飲んでいると副作用が心配でしたが これで
徐々に快方に向かって薬の量が減ったら嬉しい

10日に一度 薬の効果を見る為に通院 完治が待たれる
りゅうのすけも大変でしょうが もう少し頑張りましょうね

moblog_9298f5fd.jpg



moblog_93e73123.jpg

この所 少し元気がありません 
暖かくなったので 小屋から出て来て日光浴をすれば良いのに 
まったく小屋から出てこなくなった

これは多分 かわねちゃんが最上位を占めた為 災難を恐れて
小屋へ避難していると思われる

moblog_60ff08e0.jpg

かわねちゃんは遠慮がない 
自分が一番 自分のやりたいように周りを支配している

しかし ここに4年間住んでいるりゅうのすけには 自分が
先住犬という自負がある
かわねちゃんの偉そうな態度が気に食わない
 
まして自分はオス 後からきたメスなんかには負けられない
でも ・・ 実戦経験がないので戦うと負けてしまう 

moblog_9ba21010.jpg

先日も物凄いケンカが始まったが りゅうのすけとケリーは
あっさり小屋へ逃げ込んでしまい かわねちゃんの勝ち

2対1でも敵わないので ケリーを守って小屋に隠れるしかない 
目つきがもう ビビッてます


かわねちゃんに 新しい家族が見つかる事が平和への道
しかし 雑種で10才の年齢を考えると 家族探しは難しいかも

※ 16日 静岡新聞アドポストに募集広告を掲載予定 

かわねちゃん  広い場所を一人占め
                   
moblog_ee482d43.jpg


りゅうのすけに あしなが支援を募集中
抗生剤に加え心臓の薬も飲んでいますので その費用支援です
心臓薬の現物での支援は アピナック錠12.5㎎


moblog_90acc462.jpg

皆様のご協力 ご支援をお待ちしています  by りゅうのすけ

かわねちゃんを迎えて下さる家庭を募集中

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント