FC2ブログ

ごんべえさんも弱ってきました

ごんべえさんも 老衰が進んで来ました
全体に弱って来た感じがします

足腰が弱くなって来たのでしょうね 
今までは飛び乗っていた 高さ50㌢位のデッキの上へ
もう上がれません
ふみ台を1段作ってあるが そこへも乗れないらしくて
いつみても 下の地面に座っています

moblog_dc16da01.jpg

13日の朝はリーママさんが散歩に来ても 小屋から出て来なかった
いつもは喜んで挨拶に出て来るのに

深夜に雷が鳴り かなりの雨が降ったので そのせいかと思うが
いつもの行動が出来ないと とても心配です

moblog_43ca0bd7.jpg

排尿・排便の場所も判らなくなったようで どこにでもしてしまう
アチコチに出して 踏み付けてある事が多くなった
今までは こんな事は無かったのに ・・・

言い換えると マムも うっかり踏み付ける回数が多くなった  

ごんべえさんは 今までトイレをキチンと覚えてましたが 
場所が判らなくなったのは 多分 老化のせい ・・

この2枚の写真を比べると 顔の表情がずい分違います
上の写真は おじぃさんという感じ

下の写真は 1年前に写したものですが まだ眼がキリッとしています

moblog_9bbc361d.jpg

ごんべえさんは 来た時から老犬だったので 老いて行くのも早い

最近 夜鳴きをしなくなった
夕ご飯を食べて ひと休みした後 毎晩必ず 明け方まで
鳴き続けたのだが 今は 静かです

鳴かないと却って心配 ・・ どこか悪いのかな と思ってしまう
体力や気力が落ちている証拠
鳴くのって 結構体力を消耗するのです

でも食欲はあるので ご飯は山盛りで出すと完食
但し 好き嫌いが激しいので 毎日の献立には悩みますが ・・

とにかく食べる事が大事  食べられなくなったらお終い
沢山食べて猛暑を乗り切って欲しい 

夏の間だけでも 室内で預かって頂ける家庭が 有りませんか?
8月末か 9月中頃まで預かれるよ~という ご家庭がありましたら
是非 ごんべえさんをお願いします 

ごんべえさん 猛暑に負けず ガンバレ  


ごんべえさんは ミルクよりも 柔らかいオヤツやパンが好み
ミルクは口に合わないと見えて 跨いで通ります
 
老犬の好き嫌いにも 個性がありますね
ごんべえさんに オヤツのご支援を お願い致します

愛愛ちゃん & 僕ちゃん

愛愛ちゃん & 僕ちゃんのお宅から 黒犬宅配便のお便り

moblog_4cf64870.jpg

『 愛愛が、6月で10歳に 僕ちゃんが、我が家に来て約10ヶ月
その間 愛愛の入院、手術 僕ちゃんの耳の治療 色々ありましたが、
今は落ち着きつつあります。

今年の夏は、沢山のお客様がいらっしゃり、お母さんはヘトヘトです。
お父さんの夏休みが決まらず、決定した頃には、よい宿はどこも満室 
お母さんは moblog_ad8a881d.gif moblog_aeaf9f43.gif プンプン (`ヘ´)  です

結局、9月に千葉に行く事になりました。
時期はずれの為か、予定より かなりお安く泊まれる事になったので
浮いたお金で moblog_9aecaba1.gif 気持ちばかりの雑貨を購入
ドライブがてら、お届けする事に
 
黒犬 愛愛の宅急便、 助手は僕ちゃんが勤めます。』

moblog_c6757ea0.jpg

moblog_4f9a7bf1.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ユーモアたっぷりのお便り 有り難うございます
黒犬愛愛ヤマト便ですね

早い物です 
愛愛ちゃんが10才 僕ちゃんはうちの子になって10ヶ月

二人とも 表情が驚くほど変化して来ました
安定と幸せと静けさの中での暮らし
心身共に満たされているのが 良く判ります

いつまでも いつまでも このご両親と未来永劫
一緒にいられますように

いつも 沢山のご支援を頂き 感謝申し上げます

ミュ~さん 14才

ミュ~さんが この8月13日で満14才になりました

ミュ~ママから
『 預かりで来た頃は 手を出せば噛み付く、 散歩はままならない、
  食べ物は食らいつき、人を見れば吠え続け・・・と 凶暴そのもので
  家族全員が流血と緊張の日々でした。
  「 こんな犬 絶対にいらない!!」 と 思いつつも うちの子にしようと
  決めました。
  
  そんなミューも5歳でうちに来てから 9年が過ぎ14歳。
  ごはんの待ては全身で震えながら待てても5秒、体はなでられますが
  首、お腹、足はアウト気味
  完全に咬むことに油断はできないし先住犬との仲も微妙。
  でも、無駄吠えはなく 吠えてもダメだと伝えれば止められ
  おやつは手からそっと食べられ
  キャリーでおとなしく過ごせ お出かけ大好きです。

 先日のお出かけ↓  耳は遠いけど、まだまだ元気いっぱい
 DSC02414.jpg
 DSC02413.jpg 
 川で大好きなスイミング

 DSC02420.jpg
 その後にランニング 

  あまりにダメダメだった故、普通の子が出来ることが 
  おじいちゃんになっても いまいちの出来でも 大進歩という感じで
  可愛くてたまりません。 特にパパは溺愛です。
  色々勉強にもなりました(私は忍耐力がついた)
  マムさん、貴重な出逢いをありがとうございました 

  これからも 共に年老いながらも 日々進化に頑張ろうと思います! 』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

moblog_482e3d5e.jpg

ミュ~さん うちの子記念日 おめでとう    

ミュ~さんが噛み付くようになったのは 原因が判っています
(飼育放棄する時に 飼育履歴の聞き取りをするので・・)

吠えるからといって 子犬の頃から棒で殴っていたそうです

人間に殴られたら 繋がれている犬は逃げ場がないので 
自己防衛で 噛みついて反撃するしかない
噛みつけば人間は怯む
 
そうやって 噛みついて身を守る事を覚えた
しかも相手は自分を守ってくれるべき飼い主

毎日 殴られ続けたミュ~さんは 心も壊れてしまい 
誰かれ見境なく噛みつく犬になってしまった

その挙げ句 噛みつく犬は要らないと 飼育放棄した飼い主  
1才を少し過ぎた可愛い盛りでした

でも噛みつく時は 眼が血走っていて 恐ろしい感じだったので
正直いって 新しい家族は絶対に見つからないだろうと思った

駐車場の隅っこに繋ぐしかなく 長い間そこで番犬をしていた

( 噛むので手を出さない事 ・・ の看板を出していたら  
  ミュ~ママが来るたび 可哀相にと涙ぐんでいました )

ミュ~さんを預かります との申し出が有った時は 夢かと思いましたよ 
噛みつくのよ ・・と 諄いほど 何度も念を押した覚えが有ります

でも ミュ~パパが 「噛むのも個性」 と言って迎えてくれて
世の中には こんな優しい人もいるんだ ~ と涙が止まらなかった

マムの活動の中で 噛みつく犬を承知でもらって下さったのは 
ミュ~さん宅と ハヤトかすみママ宅のハヤト君だけ

それほど 噛む犬に理解を得るのは難しい
でも 今は好々爺ミュ~さん (手を出す時はチョッと要注意ですけどね)

ミュ~さんの残りの犬生を 宜しくお願い致します


moblog_94a48928.jpg

蓮 ガンバレ ・・ Ⅱ

蓮が頑張ってくれてます

でも 体調が落ち着かない
昏睡状態 ? に陥り 40時間くらい意識が無くなったかと思うと 
眼を覚まして 急に吠えだして その状態が何時間も続く
で また昏睡状態に陥る ・・

今は昏睡状態  まるで 息をしていないように見えます 
鼻先に手を当ててみたら かすかに息を感じた
 
呼吸数を計ってみたら 1分間に7回

正常が10回から35回 とアバウトな数字(ネットで検索)なので
蓮の場合の7回は やや低いかなと自分で判断するしかない

moblog_fffbad11.jpg

まるで 死神と戦っているかのようです
三途の川を 向うへ行ったり こちらへ帰って来たりしているのかも 

昏睡状態の時は 死神の力が強く 三途の川の中ほどまで
船が進んだのかも知れない
そして 目覚めて鳴き続けている時は 蓮の勝ち 
きっと こちらの岸へ戻ったのだ 

と まあ こんな想像をしていますが 死んだ人からインタビューは
出来ないので 真偽のほどは定かではありません

蓮 ガンバレ あちらへ行くな 
抱っこして顔を覗き込み そう言い聞かせています

蓮 ガンバレ ~~

セーラちゃん

セーラちゃんのお宅から お便り ~

『 先週、ぷらすわんさんでトリミングしてもらいました
  翌日が母の誕生日でしたので、セーラにメッセージを持たせて撮影
  誕生日  を送りました。

  moblog_bb8076d8.jpg

  せっかく頭に飾っていただいた花リボンも 翌日には走り回り
  取れてしまいましたが、約2年振り (浜松に改めて来て) 初めての
  美容院で とってもキレイにしていただきました。
  臆病なセーラも 蘭丸店長さんと 咲蘭ちゃんにも応援してもらい
  心強かったと思われます   』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セーラちゃん 真っ白になりましたね  白くてピカピカです
こんな可愛い写メをもらったら お母さんも嬉しいでしょう
最高のバースデイプレゼントですね

いつも ポム譲渡会へ来て下さり 有り難う
また お会いしましょうね

moblog_fe19b656.jpg


ちもちゃんがMRI検査を受ける時には 送迎が出来ると
申し出て下さいました  大変嬉しいです

現在 木俣動物病院さんで受けた検査の結果を精査中
どうなるか未定です

万一 受ける方向で決まりましたら 宜しくお願い致します



ぷらすわん美容室の蘭丸店長さん 咲蘭ちゃん
ちょっとビビリなセーラちゃんに優しく接して下さり アリガトウ   

moblog_8508fffa.jpg
       蘭丸店長さん       咲蘭ちゃん

モモカちゃん & 結ちゃん

11才のダックス モカちゃんに会って下さった方は 以前に
シーズーの結ちゃんを迎えて下さったご家庭

ポム譲渡会へも 何度か遊びに来てくれた結ちゃん

moblog_7697ff7f.jpg

moblog_9c191983.jpg

高齢の飼い主さんが 世話が出来なくなったと飼育放棄した犬
その犬を引き取って雷嵐さん宅で預かってもらい その頃は
ミナちゃんと呼ばれていた
静かな大人しい とってもいい子でしたが 星になってしまいました 

moblog_4101ee5e.jpg



歯科処置で再入院していたモカちゃん

moblog_15c0a2d8.jpg
 
歯はしっかり治療しないと 歯茎に穴が開いたり 鼻に膿が溜まったりと
他への影響が大きいので 2回に分けて手術を受けました
今回で完璧に処置が終了

鼻がグジュグジュしてましたが 手術後 スッキリしました 
この先は 歯に悩まされる事無く 穏やかに暮らせるでしょう


今回 ご縁が有って 結ちゃんのお宅へ モカちゃんが行く予定に
なりました (ステイに入るのは まだ先ですが・・ )

結ちゃん 空の上で見守っていて下さいね
ご家族の皆様 どうぞ宜しくお願い致します


病院から帰宅したら 直ぐキャリーに入って爆睡 
よほど疲れたのでしょう

moblog_c1608a5d.jpg


5匹の飼育放棄ダックス 家族探しは これでひとまず終了します
ちもちゃんは この先どうなるか まだ判りません

MRI検査を受けるのか 受けないのか
治療法は有るのか 無いのか 

マムとしては何とか治して 新しい家族を探してやりたいと思っています

6才の若いダックスですから 自力で立って 自力で歩けたなら
きっと幸せを掴む事が出来ると信じています

でも もし このままで 歩けなくてもいいよ とお考えの方が有れば
是非お願いしたい 体重4㌔ お年寄りが管理できるサイズです

治療して治るなら迎えてもいいよ と言う方が有れば それも嬉しい

いずれにしても 治療するとなると募金を募ったり 体調管理したり
それなりに準備も必要

今のところ ちもちゃんに付いては 総てが未定とさせて頂きます

トニコばぁさん

季節のせいか ・・ いよいよ皮膚が痒くなって来たようです

暑さと湿度が高くなると 化膿菌や雑菌などが繁殖し 皮膚に
悪さをして痒みが増す
普通の犬なら何でもないのだが 皮膚アレルギーがある犬は
ちょっとした刺激でも敏感に反応して 痒みの原因となる

       右 白内障  左 緑内障   両眼とも視力ナシ

moblog_c9397337.jpg
       皮膚炎で腹の下や内股は真黒に 
           
掻き毟って 大変な事になってはいけないので 早めに対策
薬浴の回数を隔週に増やし ステロイド剤を服用する
夜中でも掻き毟り ひいひい言う声が聞こえます

免疫性の病気は 一生治る事は無いので 対処療法をしながら
気長に付き合うしかない


トニコばぁさんに あしなが支援を募集中

薬浴  飲み薬のステロイド  ドライアイ目薬 等の医療費です


moblog_4649c688.jpg

チョビ&アル君ママが ドライアイ用の目薬を届けて下さいました
1日に3~4回は指すので 直ぐに使い切ってしまい空になる
大変有り難いご寄付です  心より感謝致します

朝の散歩

リーママさんの朝の散歩
大勢の犬が歩いているように見えます ・・

moblog_aeb8e883.jpg

moblog_6329b1b5.jpg

moblog_398d051b.jpg

moblog_7f02979b.jpg

moblog_20398f61.jpg

moblog_6cf6d8d8.jpg

moblog_0eebec1e.jpg

どの子も リーパパ・ママの顔を見ると 大喜び ~
あさこは男性が苦手らしいのですが リーパパだけは例外
笑顔で歩きます (顔にそう書いてあるのです)

そして家へ着いても 中へは入りたがらない 

リーパパ・ママさん 暑い中の散歩 有り難うございます

ちもちゃん 検査終了

ダックスのちもちゃん 検査終了
様々な検査を受け 消去法で障害の原因を探ります

血液検査・CRP検査・エコー検査・レントゲン検査などで 
血液的 内臓的には 異状ナシと判明
神経学的 その他の検査で 椎間板や脊椎などにも異常ナシと判明

消去法で残ったのは やはり 脳 ・・ 脳に問題があるようです
その原因を突き止めるために MRI検査を勧められました 

MRI設備がある病院は 一番近くで 島田市の渡辺動物病院さん
島田市まで出かけて行くと 1日掛かりになります

今は 危篤の老犬がいるので 1日は家を空けられない
どうしてもなら 危篤の老犬も一緒に車に乗せて同伴するしかない
( 万一の場合 行き先が動物病院なので 手間は省けるのだが ・・ )
迷う所です

しかも MRI検査にも 一つ問題が ~~

出産の時に帝王切開をしたのだが この時に麻酔を使用した事によって
脳がダメージを受けたとも考えられる

もし 麻酔が原因なら MRIを使用する時にも麻酔を掛けるので
状態が今より悪くなってしまう可能性もある 

今より悪くなるって 植物状態になるって事でしょうか ・・
身体が一切動かなくという事だろうか ・・

言葉が悪いけど もし MRI検査を受けるなら 一か八かの覚悟が必要
どえらい事になりました

どうする ?  私が ちもちゃんなら どっちを選ぶ ?

これ以上 負担となる治療は止めて 現状維持するか
植物状態をも覚悟して MRI検査を受けるか

MRI検査を受けて 原因が判明し 治療が出来て 歩けるようになれば
まだ 6才のちもちゃんに未来が開ける
新しい家族の元で幸せに暮らす事も夢ではない ・・


病院の待合室で抱っこしていても 首が右へ傾いてしまっている

moblog_8168bb33.jpg

珍しく 前足で立ち上がって オスワリのスタイルをしている
しかし 一瞬で転がってしまう   
この姿を見ていると 何とかして立たせてやりたい 何とかして
歩かせてやりたいと思う
 
moblog_a2ed10ab.jpg

どうしたら 良いのでしょう ~~   

ちもちゃんにとって どちらを選べば良いのか  ・・  ??

暑い夜になおさら 眠れない難問を抱えてしまいました

蓮 頑張って・・

固形物が喉を通らず ミルクと a/d缶で持ちこたえている 蓮

そのミルクも 食べる量が少ない ・・
他に様々な食べ物を試してはいるが 中々食べてくれる物がない
 
ふと思い付いて 猫缶を開けてみた
鼻の前へ出しても反応が薄かったが 中味を鼻先に塗り付けて 
根気よく待っていたら二口ほどパクリ  

固形物を受け付けない犬が 二口でも食べてくれたのは嬉しい

moblog_f1c80772.jpg

食べる量が少ない割には 声が大きい
特に 深夜 夜鳴きをする時の声ときたら家中に響いて 
皆が眼を覚ましてしまう

これは鳴き始めると マムが蓮の側へ行くから 皆も起きて
ザワザワするのだが 毎晩なのでちょっと大変

毎晩 夜中に起こされると ・・ 昼間 眠いのです
いつも どの子の介護の時にも この眠気に悩まされる

犬達はお昼寝が出来るが マムは眠る事は出来ない  
昼間は結構 来訪者や電話 メールがある

来訪者が家の近くに立っていると こりきが最初に吠えだし
家中の犬達が 一斉に吠えまくる

今 又 河川の工事をしているので 実は来訪者ではなく 
工事関係者が家の横を通るだけなのですが 犬には判断が
付かないので とりあえず吠える

こりきは 忠実な番犬なので怒る事は出来ない
ご飯の分だけは働かなければと 頑張って吠えているのです

moblog_98569dec.jpg

蓮  昼間は 夜に備えて爆睡中

moblog_4e9ebaec.jpg

水はどんな時でも受け付けるが 水だけでは いつまで持つか 
蓮 ガンバレ ガンバレ とつぶやく毎日

衰弱している老犬の為に 早く涼しくなってほしい ・・・ 

迷い犬 預かり宅へ

犬の瞳 ミネさんから 迷い犬保護 その後の報告

『 6月下旬 湖西市白須賀海岸に捨てられていたミックス犬

  保護して2ヶ月目に入りましたが 飼い主に付いて何の情報も無く
  預かり先を探していましたら 預かって下さる方が見つかりました

  以前 この子に似た犬を飼っていたので 期限が来た場合 
  このまま 自分たちが貰い受けてもいいですよ ~ という
  有り難いお話

  とりあえず様子を見てもらう事になりました
  皆様 ご協力有り難うございました       』


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

迷い犬を保護した方があります

6月27月 湖西市白須賀海岸にて保護
首輪、名札など身元が判明する物は付けていません

迷い犬なのか?、遺棄されたのかは判明しませんが、
この犬について 何か情報をご存知の方はお知らせ下さい

ご近所で見た事は有りませんか?
動物病院で会った事は有りませんか?

moblog_ee6033e1.jpg

DVC00177.jpg

隣の町で飼い犬が行方不明になったとの届け出があり 
一瞬 期待しましたが違っていました
同じ日 国道で柴犬のような犬が交通事故に遭い死亡していた
との情報も有りましたから その子だったかも知れません 

※ 死亡した柴犬のようなワンコさんの ご冥福を祈ります

この犬を 家へ返してあげたいので、皆様のご協力をお願い致します

管ちゃん サマーカット

マム宅最高齢の管ちゃん
毛の状態が大変なので 丸刈にしてもらいました

毛が長くフサフサ しかも 触らせない犬
普段は手入れが難しく いつも毛玉になっていた

moblog_31285403.jpg

平成12年に A県の動管センターから引き取ったので 名前は管ちゃん
 
獣医さんの診断では その時に 2~3才くらいとの事で それから
15年経ったので 現在は 17~18才位にはなっているはず

moblog_45b620a8.jpg

今回は 磐田市のヒロさんに シャンプー & 丸刈りをお願いした
大型犬 しかも大暴れするするので 複数人がかりでないと無理
ヒロさん お世話をお掛けしました

ヒロさんは いわたわんこのスタッフさん
シッター ペットホテル 美容院 と多角的に営業中

moblog_3f921b23.jpg

管ちゃんは日頃健康で 全く話題が有りません
シャンプーした時くらいしか写真も撮れないので 久し振りの
ブログ掲載になりました

2年前に耳の後ろに上皮腫が出来て その手術に病院へ連れて
行く時も大変でした
噛まれるのを覚悟の上で 毛布で抱き上げてキャリーに入れ
病院で 診察台に乗せるのも 恐る恐るでした

その頃から性格も穏やかになり 触っても怒らなくなったので
側を通る度に 頭をなでて通るようにした

でも ブラッシングは嫌いで ブラシを持ったら 側へ寄せ付けない
結局は手入れもままならず ヒロさんで丸刈してもらう羽目に ・・

高齢の割には まだまだ元気です
同時に引き取った 鯉たろうや さくらの方が 13才で先に
亡くなってしまった

この猛暑の夏も乗り切って欲しい  管ちゃん 頑張れ  


管ちゃんも ミルクが頼りの食生活
好き嫌いは無いのですが 暑いので冷たくしたミルクなら完食
引き続き ドッグ用粉ミルクを募集中  


らぴこさん ご支援感謝します
moblog_07a72a81.jpg

まろかかさん ご支援感謝します
moblog_01d9935f.jpg

ピ与彦さん ご支援感謝します
moblog_582e9ea7.jpg

由香里さん いつも梅さんを気に掛けて下さり 有り難うございます
梅さんも 食べ物には難しいワンコ 缶詰感謝します

moblog_9e501ca6.jpg

ビーグルの彩ちゃん

彩ちゃんママから うちの子記念日のお便り

moblog_b21cb758.jpg

『 毎日猛暑が続き、ワンコには大変な季節ですね。
  彩が家に来て、丸7年が経ちました。
  ラッピーママが動管センターからレスキューしてくれ、
  サクラママが預かって下さいました。

  やって来た頃は 棚から未開封の砂糖を二袋、
  床にぶちまけてあったり、油断したチョイの間に携帯二台を
  噛み砕いてくれました [(;´・△・`)]

  ビーグル三代目ですが、こんなイタズラっ子は初めてでした。
  (それが、又、可愛い  のですが)

  いまや シニアの仲間入りをして落ち着いています。
  ボランティアの方々に助けられ、楽しい今があります。
  ありがとうございました  』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

彩ちゃん 7年目 オメデトウ
砂糖をぶちまけたら ママが さぞ後始末に大変だったでしょう
もっとも 本人は得意顔だったかも知れません

moblog_ff0e4ef0.jpg

彩ちゃんは 動物実験用にマーカーしてあった犬
ラッピーママが 役所の人に何の印か尋ねたら 動物実験用の
犬との返事
何かの事情で 実験ではなく処分に回されたらしい
その場で ラッピママが引き取りを申し出て 許可をもらい
帰りは一緒に連れ帰り  今のママが迎えてくれた

moblog_674d53f3.jpg

早いものです あれから もう7年 

この春の健診では 少し心臓に雑音がするとの結果
無理は出来ない年令になって来たので 暮々も身体を大切にして
過ごして下さい

いつもご支援を頂き 有り難うございます

家族募集中のミニピン 2匹

休日の朝は リーママさんご夫妻の朝散歩
ミニピンの雷蔵と あさこは一緒の組

ミニピン雷蔵 怪獣の顔 に変身 !! 
苦しいので大口あけて呼吸  まるで恐竜ピンノサウルス 

moblog_d8323dcb.jpg

    ピンノサウルス=ミニピン+ティラノサウルス

    テイラノサウルス

moblog_b65e711e.jpg

※ 写真は福井県勝山恐竜博物館のページより拝借しました

少し休めば 元に戻るが ・・

moblog_b87d9406.jpg

歩きはじめると 直ぐ ピンノサウルスに変身

moblog_023155a1.jpg

360度 どこから見ても 恐竜の顔

moblog_81555d55.jpg

夏は嫌いです  by  雷蔵
リーママさん 暑い中 散歩 有り難うございます


雷蔵を迎えて下さる家族を募集中

犬です ミニピンのオス 9才 体重5㌔ 
去勢手術済み フィラリア陰性

健康に問題はなく とっても元気です
甘えん坊で お散歩が大好き

1匹だけでも 先住犬がいても どちらでも可
だれとでも仲良く暮らせます




家族を待っているミニピンが もう1匹います

佐助  オス  年令10才超 
視力が有りませんが 日常生活には支障ナシ
甘えん坊で人が大好き


moblog_427ba231.jpg

ミニピンをご希望の方は マム事務局まで お知らせ下さい

神田君の家族を募集

日本中 どこへ行っても猛暑の真っ最中  
猛暑の中を 今 神田君は 頑張ってトレーニングに励んでいます

今まで 人とあまり接触した事が無いらしく 人の言葉が判りません

大抵は子犬の頃 オヤツを見せて オスワリとか オテなどを
教えるので 最初に覚えるのですが それさえも判らない神田君

五之冶先生に付いて トレーニングを始めました
もちろん 指導手はリーママさん

成果が 徐々に表れているようです ~~  

秋にポム譲渡会へ参加したら きっと変化が見えるはず
乞う ご期待 !!

moblog_77c91c6a.jpg

moblog_374c23c4.jpg

moblog_75d916c5.jpg

moblog_eef52443.jpg

moblog_3bcba037.jpg

moblog_71794d3b.jpg

moblog_f304c2cb.jpg

moblog_8e1e702e.jpg

moblog_ef82a5e7.jpg

moblog_c05a8393.jpg

小柄な柴犬の家族を募集中

神田君も家族を募集していますが 
しつけを継続してやって下さる方を希望

キチンと教えれば必ず覚える 利口な神田君

小柄な柴犬 オス 1~2~3才くらい 検診済み 健康
去勢手術済み マイクロチップ埋め込み済み 
その他 総て済みました

ちもちゃん

トイレシーツの上は暑いのかもしれない

裏がビニールだから風を通さない きっと蒸すんだね
クチャクチャにして眠っている

moblog_fb28b160.jpg

タオルケットに変えてみた ・・ が
やはり クチャクチャになってしまいます

moblog_a15dbf5d.jpg

ちもちゃんは アザラシのように (芋虫では可哀相なので) 
前足と身体で移動します

結果 敷物を下半身で引きずって動く事になるので どんな敷き物でも
クチャクチャになる これは仕方のない事

全く立てない歩けない事を 本人は不自由とは思っていないようで
元気に動き回ります



しかし こんな身体の犬を繁殖に使うなんて ・・・
障害があって正常な分娩が出来ないから 帝王切開したそうです

歩けなくっても 立てなくっても 内臓が丈夫なら使えばいい
産めるうちは産ませて儲けたい ・・ そんな考えなのだ  

しかも 1回だけではなかったようです
乳頭をみると 伸びて 結構大きくなっている
何回か授乳した証拠

※ 11才のモカちゃんは 譲渡する前に避妊手術を実施
   一度も出産・授乳した事がないので 乳頭はごく小さい 

アザラシのように 必死で動くちもちゃんの姿をみていると 
今までの ちもちゃんの過去が頭をよぎり 涙が溢れてきます


明日、6日は いよいよ精密検査の日
障害の場所が判明し 原因が判明し 治療法が判明したら
何とかして歩けるようにしてやりたい

せめて ご飯を食べる時だけでも立つ事が出来たら どんなに嬉しいか
(横になったままでは 食べにくそうです)

検査の結果が判明するまでは 不安な毎日
皆さんも祈っていて下さいね

ちもちゃんに あしなが支援を募集しています
振り込みの場合は ちもちゃん とご指定下さい


moblog_d146f839.jpg

ちもちゃんの預りボラ宅を募集中

1日中 サークル内でOK
サークルから外へ出すと 嬉しそうに這いずり回ります
この時に危険がないよう 側に付いていれば 後は全く
手が掛かりません

ちもちゃん ~ と名前を呼ぶと クウ~ンと返事をします
下半身は不自由でも 心はとっても健全な ちもちゃん

優しく預かって頂けるご家庭を求めます

ラテ君 家族決まり

5匹の飼育放棄ダックス 2才のラテ君が決まりました

ラテ君を預かって 新しい家族を探して下さった 
ワンワンふぁみりーさんのお蔭です

亡くなった前のワンコに似ているとの事なので きっと
可愛がってもらえますね

新しいご家族の皆様 宜しくお願い致します

moblog_1ea254dd.jpg



なおダックスの ほたるが まだ 家族を募集中です
詳細は ワンワンふぁみりーさんのブログを ご覧ください


moblog_590cae6e.jpg

甘えん坊な 可愛いダックスの女の子
ワンふぁみさんは 毎週譲渡会を開催しています 
小型犬が多数参加  もちろん ほたるも参加していますよ

モカちゃんのお見合い報告

11才のダックス モカちゃんのお見合い
同席した ラウルママから報告が届きました

『 お見合いは、犬の森ポムさんの喫茶室 sideB店内で
  冷たい飲み物をいただきながら 1時間ほどかけて
  ゆっくりモカちゃんの様子を見て頂きました。

  モカちゃんは希望者さんにすぐに慣れて、お見合いの間
  お母様に抱っこされてウトウトしてました ^_^
  新しい名前も決めていて、モカちゃんとの生活を楽しみに
  している様に感じましたよ~ 』
 
 moblog_7d47a81d.jpg

 moblog_aea2735d.jpg

 moblog_5b9a4c60.jpg

ラウルママさん お世話様でした
モカちゃんが希望者さんの顔を見上げて この人あたしの家族だ ・・
と心に決めているような笑顔です

もう11才だから 新しい家族探しは難しいと半ば諦めていましたが
モカちゃんには 幸運の女神が付いていたようです
決まるといいですね 
 

ポムの喫茶室へ入るワンコは オスもメスもパンツ着用がお約束です
室内を汚さない為に 中へ入るワンコさんは ご協力下さいね

moblog_80b50ecf.jpg
 

らいちちゃん

動物病院で らいちちゃんに会いました
すっごく大きくなっていて しかも しつけがバッチリ出来ていた

moblog_37a827f7.jpg

オスワリ マテ もこの通り

moblog_d2ea50fb.jpg

アイコンタクトも取れています

moblog_8195c161.jpg

小さい犬が寄ってきても フレンドリーに挨拶が出来る

moblog_f64a9119.jpg

文句なしに いい子に育ちました

一緒に保護したお兄ちゃん犬 こてつ君 クーちゃん 元気かな ?
そして 今年の春に産まれた1年違いの妹 ちろろちゃん

みんな お便り下さいね お待ちしています

モカちゃん お見合い

11才のダックス モカちゃんに ご希望が入りました

moblog_494dcdc1.jpg

実はその前日に モカちゃんは 預りボランテイァさんのお宅へ
移動したばかりだった

預りボランテイさんは チョビ & アルママさんのお宅 


チョビ君は東北の被災地からやって来たワンコ 
moblog_a2234f06.jpg

アル君は ワンふぁみさんから譲渡されたワンコ
moblog_43c84127.jpg


預りさん宅へ移動する日の朝 みんなとの最後の散歩に ~

以前に 椎間板ヘルニアの手術を受けたという モカちゃん
真っ直ぐ立って歩けはしないものの とっても元気で 散歩にも
行きたがります

足を引きずるので それさえ注意してやれば 先頭に立って歩く

moblog_e112c9b9.jpg

曲がり角などの マーキングポイントもチェック

moblog_e4bfb63b.jpg

行きは元気に歩くけど 帰りは座り込んでしまう
でも抱っこはしません  足が楽になるまで待ちます

帰るよ ・・ と声を掛けて 動くようなら歩き始めますが 
まだ 歩けないようなら いつまでも待ちます

moblog_2415188e.jpg

匂いを嗅ぐのも座り込んだままで ・・
犬としての習性は 充分備わっているし機能してます

moblog_2fa7e469.jpg

モカちゃんは やる気満々のダックス 
何をやっても率先してやるし ダメでもへこたれない
素晴らしい精神の持ち主

犬や猫は 身体的にダメージがあっても頑張れるし
欠損していても頑張ってるワンコ いますよね
モカちゃんも そういうタイプのワンコです

moblog_e5b28059.jpg

趣味 そのⅠ とにかく眠る事

moblog_8862cd47.jpg

趣味 そのⅡ 食べる事 
ちもちゃんのミルクが残ったら すかさず舐める

moblog_55702c35.jpg

さて お見合いを済ませたモカちゃん 結果は ??

募金箱回収

チョビ & アル君ママが 募金箱を回収してくれました

『 ペーハーセブンCOZYさんに置かせてもらっている
  募金箱を回収してきました 今回は、3.853円集まりました。』

moblog_42827f7a.jpg

moblog_6704c9ca.jpg

チョビ&アル君ママ 有り難うございました

ペーハーセブンCOZYさんは 浜松市中区富塚町 
浜松商業高校の近くにある美容室

美容室をご利用のお客様 感謝致します

家族募集チラシをお願いしました

むぎ君ママからのお便り

『 ハニココスイーツさん すいーとまむさんは募金箱を
 設置して下さっていますので 会報40号を置いてきました

 サークルマムの里親募集チラシのお願いできたところ

 磐田市 すずき動物病院、  イオンペット
 袋井市 ウッドベル動物病院
 浜松市 いもねこショップ、 ジップドラック和田店、 なかの動物病院

 いろんな方の目に触れてほしいです。 』

むぎ君のママ いつもご協力有り難うございます
皆さんが見て下さり 犬希望の応募があると嬉しいですね

掛かりつけの動物病院などへ 貼り出して頂ける方募集
この場合 責任を持って頂く事になりますので ご了承ください

マルちゃん

マルちゃんママからのお便り

『 毎日暑いですね  
  最近 マルはお風呂場のタイル上が お気に入りです 』

 moblog_9896ddb3.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お風呂場のタイルは グッドアイデアです 

動物は涼しい場所を本能的に察知しますから お風呂場は最適

マルちゃん 一番涼しい場所で 夏を乗り切って下さいね
ご支援 有り難うございました

池田君の事

池田君を返してから どうしてるかな ? と 気になっていましたが
ご近所さんから お便りが届きましたた

『 池田君が帰って来てから 小屋まわりの草刈りをしてあります。
  蚊取り線香を焚いたり、バケツにお水も沢山入っています。

  moblog_ca1abf3a.jpg

  あの日、マムさんが連れて来てくれた時の池田君の様子を見て 
  池田君にとっては、あのお家が一番なんだと納得できました。

  せっかく助けられた命です。
  この夏をなんとか乗りきってほしいと思いました。 』

  
  ご近所さん 有り難うございました
  やはり 18年間住み慣れた我が家 
  池田君にとっては何より  安心できる場所なのですね

  イリアンママもミルクを持って様子を見に行ってくれました
 
  周りに沢山の眼があると 飼い主さんも世間体?があるから
  手を掛ける事になります
  小屋の周りもキレイになって 水も沢山入れてもらって 
  蚊取り線香のおまけもついて 池田君は盆と正月が一度に来た ・・
  と 思っているかもね

  この夏を乗り切って元気で暮らして下さい  池田君 ガンバレ


 moblog_0edac993.jpg

※ 腹部の塊から摘出した組織を 外部検査に出した結果が
   返って来ました ・・ 悪性腫瘍 ・・ です

  悲しいけれど 見守るしか方法は有りません  
  飼い主さんの元で 苦痛の無い 安らかな最期を迎えられるよう
  祈ります  

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント