FC2ブログ

ゴーヤ時計

10月19日に亡くなったゴーヤのママ 大家さんから荷物が届きました
あれ 何かな !?  

moblog_d5c7b507.jpg

宅配の箱を開けたら 包装紙の上に可愛いゴーヤの絵が ・・・
中味はなんと ゴーヤの時計



わぉ ~ ゴーヤの思い出に時計を作ってくれたんだ ~
嬉しいです

実は 大家さんのブログ 「 今日のおふたりさん 第3幕 」 に
ゴーヤが亡くなって悲しい ・・ ゴーヤの生きた記念にゴーヤ時計を作った 
と載っていたのです

とっても可愛い時計だったので いつまでもゴーヤと一緒にいられて
いいなぁ ~ と思ってました

その時に マムの分まで作ってくれたのね
ゴーヤがいつも一緒で 嬉しいです 
有り難う 大家さん  ゴーヤ時計 大切にするよ

詳しくは大家さんのブログ 「 今日のおふたりさん 第3幕 」 を
ご覧ください

ちなみに時計の写真は 大家さんのブログから拝借しました

moblog_26fa3729.jpg

ゴーヤのお蔭で イロイロな事を学んだと お手紙に有りました
有り難う ゴーヤ いつまでも忘れないよ ・・

日吉丸に ・・・

日吉丸は14才の老犬
日頃から健康で  体調が悪くて通院したなんて事が一度も無い

病院は 狂犬病の注射 と 混合ワンチンの接種に行くだけなので
ブロブの記事にもならないワンコでした

ところが 一大事発生 !!

moblog_89790528.jpg

脇腹が爛れている
肉が盛り上がって 中から何か出来ているような感じ

moblog_9e630ff1.jpg

病院へ駆け込みました
針で肉片や細胞を採取して検査 結果は1週間後に判明の予定

先生いわく 「 腫瘍かも ?  肥満細胞腫っぽいね 」

ぎゃ ~~ 犬の肥満細胞腫は悪性の例が多い
もちろん 悪性ばかりではないが 不安が頭の中を駆け巡る

14才の老犬 麻酔のリスクは かなり高い
しかし 万一検査結果が悪性だったら手術して取るしかない ?

寿命が尽きるのと 腫瘍の進行とは どちらが早いのか

痛みや苦しみが無ければ 腫瘍と共存する方法もあるが
爛れが大きくなってグシュグシュになり 感染症を起せば
そこから菌が体内や血管内に入り込み それこそ 
命にもかかわる事態も起きかねない ・・・

泣けて来ますね どうしたらいいの
マム宅の老犬は 本当に病気続き 災難続き

疫病神様 どうぞ退散して下さい  もうマム宅へは近寄らないで !!
どうせ来るなら 福の神様とか ホワイトウイッチとか 幸運につながる
神様がいいな ・・・

日吉丸の心からの願いです

moblog_e40a8763.jpg
 

テレビに登場♪

むぎ君のママから情報が ~

『 サークルマムの募金箱を置かせて頂いている
 ハニココスイーツさんが 19日 (水)に あさひTVの
 「 とびっきりしずおか 」 夕方4:45分からの情報番組 に
 出演します  皆様、是非ご覧になって下さいね  』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 むぎ君のママ 情報ありがとう   必ず視ますよね

 もう一つ 嬉しい情報が有りました

 マムがはまっている 0655と言う5分間番組
 夜にも有るんですって ~

 タイトルは 2355 ・・ 23時55分からの5分間
 マムにはもう 真夜中なので録画しました

 明日の朝が楽しみ ・・・

星になったビンカさん

雷嵐さんから悲しいお知らせ  
10月9日 黒ラブのビンカさんが 星になりました    


「 豊ちゃんの回復ぶりに、やはり小型犬は強いなぁと
 拝見させて頂いています。

 9日夕、自力で立てなくなり丸1年を迎えた黒ラブ♀の『ビンカ』が、
 16歳10ヶ月で虹の橋を渡りました。
 保護した6年前、ガリガリでフラフラ、フィラリア感染の後遺症で
 心雑音と咳があり、よく生きて2~3年と診断を受けた子です。
 
 moblog_71ec1860.jpg

 豊ちゃん程ではないですが、立てなくなってからグルメになり
 数種類のドライフード、半生、缶詰、果物、パンをローテーションで
 食べていました。
 豊ちゃんの記事を見る度に共感していました。

 そして、全く食べなくなり 2日で静かに逝きました。

 豊ちゃんには今まで辛い思いをした分、まだまだ幸せな時間を
 過ごして欲しいですが、せめて最期の時は苦しまず眠るように・・・と
 祈っておりますm(_ _)m

 追伸
 豊ちゃんへ
 ビンカは今まで旧『ミナ』や『ハッピー』の 枕&敷き布団をやっていました。
 もし 虹の橋の向こうで待ってるビンカに会う機会があったら、好きなだけ
 布団にしてやってください(笑) 」

 moblog_4501839a.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

心より ご冥福をお祈り致します
雷嵐さんに引き取られて この上ない幸せでしたね

豊ちゃんも そう遠くない日にお会いできると思いますので
ビンカ布団 豊ちゃんも 今から期待していますよ

安らかに ・・・
  

シーズーのしんすけ ステイ

シーズーのしんすけ ステイに ・・ 

行き先は 『 犬のとこやさん 』
都田で犬の美容院を開いていらっしゃる森下先生のお宅

先生は常に在宅の仕事 しんすけも毎日一緒にいられる
なんて有り難い ・・   この上ない幸せ

犬の専門家なので 犬を見る眼をお持ちですし
病気の知識もあるし こんなに安心できる家庭はありません
しんすけにジャストなお宅
 
moblog_ba19b598.jpg

森下先生とは かなり 古いお付き合い
 
今の美容室を開業する前 美容学校で講師をしていらした時に
生徒さんの実習にと マム宅の雑種の犬をモデルに使って頂きました

ビビリ犬ばかりでシャンプーの受け入れ先が無く 困っているのを察して
連れていらっしゃい ~ と声を掛けて下さり 自分で開業されてからも
ビビリのワンコは 総て先生に洗って頂きました

飼育放棄の小型犬も 何頭か受け入れて下さり 本当に有り難い限り
もう10年くらい前か それ以上前かも知れません
この所 犬も徐々に亡くなって行き お世話になるワンコも減りました

今回 又 新たに ご縁が繋がり嬉しいです

moblog_1a56684e.jpg

ポム譲渡会の後 ラッピーママが届けに訪問
末永く どうぞ宜しくお願い致します

ぷりんちゃん

ぷりん・りく・こはるママからのお便り

「 豊ちゃん 頑張ってますね 凄い !! 
  我が家のぷりんも 糖尿病歴4年以上 悪性腫瘍手術歴1年以上
  先生が取れるだけ取って下さったので 再発も無く 元気一杯です
  大型犬&病気持ちでの 長寿犬 №1 を目指して行けるかな
  豊ちゃんにも 目指して欲しいです 」

  moblog_d09730f2.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

豊ちゃんへの応援メッセージ ありがとう
ぷりんちゃんも頑張っていますね
お互い 競争しましょうね  ガンバレ ぷりんちゃん

豊ちゃんの好物 Ⅱ

先日 立ち上がって 台所まで歩いて来た豊ちゃん
奇跡の快復で その後 歩けるようになった 

今まで立てなかったのがウソみたいに 毎日 ウロウロと出歩く 
信じられない思いで後ろを付いて歩く

眼が全く見えないので 歩くよりぶつかる方が多い
一人歩きは危険

( 水晶体が排出されるまでは白内障だったが かすかに視力は
  あったので 全盲状態は 今が初めてなのです )

歩くとお腹も空くだろうに 食べ物には あまり関心を持たないのが悩み

そこで ドックフード関係は一切やめて お米をメインに調理する事にした
美味しい肉のスープを作り 米だけのご飯にかけるのです
( ご飯の下にはフードを一握り 隠して入れる ・・ )

元々 人間の物を与えられていたらしいので 違和感なく食べてくれる
しかし 毎日同じ物ではそっぽを向くので 献立が大変
レトルトパックや缶詰も 物によって食べたり拒否したり

段々 味が濃くなって行くがやむを得ない ・・・
鶏肉のボイル缶詰に醤油を掛けると食べた事が有ったし 砂糖を多めに
入れた味付けを2日続けて食べた事もある

moblog_d2885898.jpg

みなみちゃんのママに ふかしイモを頂いたので 豊ちゃんの鼻の前へ
出してみたら ・・・ 盛んに匂いを嗅いでいたが やがて パクリと ~

moblog_0c53f482.jpg

安納イモと言う 美味しい品種だそうで やはり豊ちゃんはグルメだ
1本 丸ごと齧ってます
行儀が悪いなんて言わないでください
食べてさえくれれば良いので 丸ごとでも構わない

moblog_3a6d0327.jpg

あっと言う間に 1本ペロリです    
残りは冷凍して また 日を置いて食べさせましょう

みなみちゃんママ ご馳走様でした

ピ与彦ちゃんからも お米やマナーベルト オヤツなど送って頂きました
トイプーのあずきちゃんからも フードのご寄付 有り難う

ツボに はまった !?

今 はまっているテレビ番組があります 

それが とっても 面白いの ・・    

面白いと言っても アハハハ ~ と 大口あけて笑うのではなく 
にんまりとする笑い

どういう訳か これに はまっちゃいました

Eテレ ・・ 昔のNHKの教育テレビ 朝 6時55分から5分間の番組
タイトルは 0655 (ゼロロクゴーゴー)

moblog_522a2b12.jpg

日めくりアニメ 
毎日1枚ずつアニメで日めくりをする ただそれだけ 

moblog_dcdd4cd5.jpg

ねこのうた 犬のうた 
日によって猫と犬が交代に登場 ただそれだけ 

moblog_0cec355e.jpg

モーニングソングってのもある ただそれだけ

お子さま番組ではないと思うのだけど もしかしたらそうかな ?
レベルに関係なく ツボに はまっちゃいました
 
毎朝 5分間がとても楽しみ  


朝 お忙しいでしょうが 皆さんも 是非 にんまりして下さい

ちなみに番組に登場する犬と猫は 一般から募集してます

動画とか 取材に来るとか 面倒なことは一切ナシ
普通の写真を何枚か送るだけ ・・ 知っている子が出たら楽しみだぞ

皆さんの 愛犬・愛猫の登場をお待ちしています 


ネットの検索は 「 NHK Eテレ 0655 」 でどうぞ

家族募集中の子猫ちゃん

加藤先生からのメールで 可愛い仔猫の家族募集です

『 前にFBに載せたピノちゃん、風邪がぶり返して長引いてしまい
なかなか募集がかけられませんでしたが
やっと良くなりましたので、ブログ掲載お願いします☆

いつでも里親募集中の ピノちゃんのページを
ご参照いただければと思います。…
どれも少し前の写真なのですが、いま元気に走り回りすぎて
動画しか撮れないんです 笑。 よろしくお願いいたします!

いつでも里親募集中のページをコピーしました

timgc224215.jpg

timgc224215-1.jpg

timgc224215-2.jpg

愛知県豊川市

猫メス  生後3ヶ月くらい

[特徴]
【性格】
明るくおてんばさん。
とにかく人懐こいです。抱っこも大好き。
他の大きな猫ちゃんやわんちゃんも怖がらず、いま一番好きなのは
わんちゃんと遊ぶことのようです 笑。
【特徴】
茶トラといっても、背中はしましまがありません。しっぽはまっすぐ長いです。
【健康状態】
ワクチン1回済み。駆虫済み。
保護当初風邪をひいており、結膜炎が長引きましたが今は良くなりました。
【引き渡し方法】
おうちまでお伺いします。

[経緯]
野良猫の子猫を保護しました。

[その他]
家族として、さいごまで大切にしてくださる方。
必ず避妊手術を受けさせてくださる方。
…ほか、いくつか条件がございます。嫌がらずにお話してくださり、
信頼できる方にお願いいたします。

timgc224215-3.jpg

この子は個別に会っていただきますので
気になる方は、メールフォームよりお問い合わせくださいね
 』

すてっぷ・にゃむより転載

この仔猫を希望される方は すてっぷにゃむのメールフォームから
お入りください 又は直接 ラッピーママへどうぞ

譲渡会に来てくれたワンコさん

前回の10月25日に譲渡会へ来てくれたワンコさんたち
掲載が遅くなって ごめんなさいね

こころさん
moblog_4dc3ba73.jpg

茜ちゃん
moblog_c7e417f7.jpg

以下のワンコさん ゴメンナサイ お名前聞けなかったの・・
moblog_874528a5.jpg

moblog_625bfdbd.jpg

moblog_81ba82b0.jpg

moblog_caded95f.jpg

お願い 
写真を撮られたワンコさんは ラッピーママにお名前を申告して下さいね

不手際が有りますが 参加した皆さんで譲渡会を育てて下さい ~~

遊びに来ても写真撮ってもらえなかったよ と言う方は 別途
可愛い写真をお送りください


明日 9日もポム駐車場をお借りして 譲渡会が開かれます
でも 譲渡で参加するワンコがいないの ・・

愛犬と共に 是非 お立ち寄りくださいね

イチロー

イチロー 久しぶりのブログ登場
保健所から引き取って1年以上経ちました

まだ若いので 毎日飛び跳ね 走り回っている元気ワンコ
老犬からは 少々 うるさがられていますが ~


視線が段々下がって行きます ・・ 何故か ??

moblog_fd50d965.jpg

水平から 斜め下へ ~

moblog_cf150b27.jpg

殆んど足元 ・・

moblog_86012de8.jpg

実はこれ オヤツを持って アイコンタクトの練習中です

moblog_75b95200.jpg

ビビリの子との信頼関係を築くのは 根気のいる作業
手を出せば 臭いを嗅ぎに寄って来るのに あと1歩で逃げるのが 
ビビリ犬の特徴

譲渡会参加なんて 夢のまた夢 ・・・   
新しい家族探しは 99% あきらめてます


でも もしも この子と 赤い糸で結ばれている方があったら
もちろん もらって頂きたい

家の周りが全て囲ってある家庭で 庭から逃げ出せない事が条件
万一 逃げ出したら 絶対に捕まえられないので ・・

根気の良い事も大切 
手からオヤツを奪って行くけど 触れない ・・
こんな事に イラつく人には向かない

まだ1才半と若いイチロー どこかに赤い糸は有るのでしょうか
もしも 糸の端っこを握っている方が有りましたら お知らせ下さい


ビビリ犬に理解のある方を希望
普通の犬とは ちょっと違います


マムはビビリ犬に 苦い経験が有ります

譲渡したビビリ犬が里親宅から脱走し 8年間も放浪をしていた
8年目に保護した時には 既に末期のガンに冒されていて 
マムの手元へ帰って来てから 半年後に亡くなった

今でも マムの手元に置いていたら ビビリなりにも元気で生きて
いたかも と 後悔しています

イチローには この二の舞をさせたくない !!
とっても慎重に考えています 無理はしたくないと思います

( こんな考えでは 新しい家族が見つかるはずないよね )

でも この考えを理解できる方に巡り逢えたら と希望しています

りゅうのすけ

りゅうのすけも ようやく背中の抜け毛が収まり 薬が終わった

結局 原因判らず ( スクラッチ検査しても何も出ない ) 不思議
もしかしたら食べ物かもしれない 
でも 食べ物アレルギーとは ちょっと違うような気もするし ・・

こまめに眼を配って見守るしかないね

朝晩の気温が下がって来たら 毛布の出番
しっかり くるまってます

moblog_5a2510ff.jpg

太陽が昇ると 毛布から出て小屋へ移動
お好みはケリーの小屋 こんな狭い小屋へ2匹で入り込む

moblog_ef27683d.jpg

この2匹はものすごく仲が良い
               
moblog_1ddb0fed.jpg

他の犬が近寄ると 鼻にシワを寄せて唸る
ケリーを守っているようです

moblog_12ed3036.jpg

このまま 2匹で寄り添って暮らすのも悪くないね
ダメ元で家族探しも続けながら このまま見守って行きます

りゅうのすけに ご支援下さいました皆様 有り難うございました



毛布を募っています  

そろそろ 毛布が欲しくなりました
外犬用に毛布募集を開始致します

大きくても切らないで そのままご寄付下さいね
切ってしまうと 切端の後始末が大変なので ~

こちらから 受け取りに訪問する事も出来ます


キルトケットのようにステッチ入りの物 歓迎
大きさが 赤ちゃんサイズの物 歓迎
夏用毛布も 大歓迎


綿入りの布団 座布団などは
ご遠慮下さい


毛布などの敷物を 毎日のように替えて洗濯しますので 
洗剤も募集中です

超 ビックリ 豊ちゃん

台所でワンコのご飯の用意をしていた時 背後に気配を感じて
振り返ったら なんと 豊ちゃんが立っていた

超 !  超 !!  超 !!!  ビックリ        

豊ちゃんは寝た切りになった ・・ と思い込んでいたから 最初は 
「 えっ あんた 誰 ?? 」 と 顔を覗き込んでしまったくらい

ご飯も食べられず 立つ事もできなくて 内心 これで最期 ? と
悲しい思いをしていたので 本当に驚きでした

moblog_44cc26d1.jpg

食器の音がカシャカシャしていたので 何か食べたかったのかも
と言う事は 食欲が出て来たと言う事 ??

豊ちゃん と 声を掛けたら 眼の見えない顔をこちらへ向けた
驚いた  本当に驚いた  持ち直したのですね

ぷらすわんの先生から聞いた話では シーズーは回復力が凄いんですって
もうダメかと思っても奇跡的に持ち直すし もう最期と思っても
回復する例も多いのだとか

豊ちゃんも今までにも何度か もう最期 ・・ と思った事が有るので
ぷらすわんの先生の話 すんなり納得

まさに奇跡です ・・・  

moblog_2f5b4a8a.jpg

しかし 病気が治って良くなったのではありません

腎臓は日々悪くなって行くので点滴は欠かせないし 食欲も
食べたそうにするけれど 食べ物を出してみると そっぽを向く

イロイロ出してみますが どうも口に合わないみたい ・・
体重も確実に減っているので 決して良い方向へは向っていない

もしかしたら 最後の力を振り絞って歩いた とか ・・・
イヤイヤ まだまだ大丈夫 豊ちゃん頑張れるよ

とにかく 人を驚かす事が得意な豊ちゃん
もっと驚かせて欲しいな  ガンバレ ガンバレ ガンバレ豊ちゃん 

moblog_f58f66b7.jpg

豊ちゃんに応援 ご支援下さいました皆様 有り難うございました

もしかしたら 来月くらいにポムの譲渡会に参加するかもよ ~
元気な内に 皆様に御礼を申したいと 豊ちゃんが言ってます

その日まで 体調が良いように祈ります

愛愛ちゃんの真っ赤な糸

こんな 思いがけない赤い糸も有るのですよ ~ 

愛愛ちゃんのお宅は 先代の百太郎君が亡くなってから
男の子のアプリコットプードルを探していらした
でも やって来たのは黒い女の子

これもご縁と それはそれは 大切に可愛がっていましたが 
2日の日曜日、いわたわんこさんと わんわんふぁみりーさんが開催した
譲渡会で 又もや 運命のワンコに出逢ってしまった

犬を見に行ったのではなく マムへの支援物資を いわたわんこさんへ
預けに行っただけ
複数飼いはしないと心に決めていたのに そのワンコに出逢ったら
もう眼が釘づけ ・・

帰る時には抱きしめていた  
譲渡の手続きも済ませていた      

これって真っ赤な糸   ご縁ですね  運命ですね ~~  


運命の子は この子   アプリコットプードル

moblog_e9bf65a8.jpg

茶色がプードル君   黒い方が愛愛ちゃん  

moblog_a768f16f.jpg

moblog_56d88b28.jpg

飼育放棄されたプードル君を わんわんふぁみりーさんが保護 
体重が 僅か1.9㌔しかない ちいちゃな子
飼い主と別れてきっと不安だったでしょうね  
でも愛愛ちゃんのお宅なら もう安心

愛愛ちゃんの弟として 幸せになって下さいね
お名前決まったら お知らせ下さい
二人のツーショットも お待ちしています 

 わんわんふぁみりーさんで保護されていた時
moblog_56bdc83d.jpg

支援物資を 有り難うございました

教育センターでの譲渡会

譲渡会休止のお知らせ

浜松市動物愛護教育センターにて開催予定の
11月・12月 の譲渡会は休止させて頂きます

次回は 来年1月18日 第3日曜日を予定

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

犬の家族は 常に募集していますので
ご希望が有りましたら お知らせ下さい



 こちらの小型犬の家族を求めています

トイプードルのオス 3~5才 去勢手術済み
足に障害が有りますが日常生活に支障は有りません

moblog_542f66f2.jpg

姫ちゃん

刑部先生が保護し ゴーキャッツから譲渡した 保護猫ちゃん
新しい家庭に迎えられて ワクチン接種に来た病院でお会いしました

moblog_a425de93.jpg

ふうごちゃん・姫ちゃんのママから
『 避妊手術を済ませて やっと落ち着きました
  先住猫の ふうご と仲良くなって元気一杯です 』

黒い方が 姫ちゃん約6ヶ月  シマ柄が ふうごちゃん

moblog_231ae052.jpg

お二人さん いつまでも仲良くお幸せにね

棄てられた不幸な猫を迎える選択をして下さったご家庭に 
心から感謝申し上げます


ショップから購入するのではなく ボランテアから譲渡を受ける
選択肢も有る事を知って下さい

各地の役所に 処分予定で抑留されている沢山の犬や猫
あなたの希望で その場所から引き取る事は可能

あなたが決意さえすれば 助かる命が沢山あります


得られるものは暖かい満足感 
不幸な命を救ったと言う充実感で 身体の隅々まで満たされます
心も満たされます

行き場の無い不幸な犬や猫が 暖かいあなたの胸を求めています
是非 ご検討下さい

お散歩

休日が来ると お散歩が楽しみのワンコ達
寒くなって来たので 段々元気になって行きます
吠える声も大きくなってきた
 
moblog_aa5dd0d3.jpg

寅さんは 人に構ってもらいたくて キャンキャン鳴く
もっぱらの楽しみは 散歩と食べる事
女の子には興味はないらしい

moblog_698732f7.jpg

一方で こりきは あさこに興味津々
うるさがられても 匂いを嗅ぎに後ろを付いて歩きます

moblog_d63874e6.jpg

あさこは 王女さまのように優雅に歩く
リーママさんが大好きで 散歩から帰って来ても家の中へ入るのを嫌がる
玄関までリーママに連れて来てもらわないと 中へは入らない

リーママさんが帰るまで サッシの隙間から覗いている
ちょっと~ あんたどこの子よ ? と思わず笑っちゃいました

ナナ 昔の面影 ・・

写真の整理をしていたら こんな細い子の写真が出て来た

顔はナナなんだけど 身体が全然違う   

moblog_296c9702.jpg

人相も悪いね  保健所から引き取った日 まだ不安な表情

moblog_e7e808c2.jpg

この写真は笑顔が可愛い ・・ どこかのお嬢さん?みたいだな

moblog_57ce1626.jpg

現在のナナは ・・・ 身体は横綱級 顔は真っ白のお婆さん 
とても同じ犬には見えない

moblog_f2689fba.jpg

保健所から引き取って5年   こんなに姿が変わるなんて ・・・ 

でも 肋骨が出ていたくらい痩せ状態だったので 食べ物には貪欲で
どれだけ食べても底なしの胃袋  
これが今も続いていて その結果 横綱になってしまった

満腹機能が停止しているみたい ・・・

現在は首も胴も同じ太さなので 逃走防止に 首輪 + 胴輪 + 腹輪 
三連結させて散歩に行く
ちなみに 腹輪は 古いリードを再利用した物

左から腹輪   胴輪   首輪 
moblog_6b4d40d3.jpg

性格はメッチャいい子
こんなに良い子なのに 飼い主は遺棄したのか ?
それとも行方不明を幸いに探さなかったのか ?
いずれにしても 家族の中では もう必要のない犬だったのだね

保健所から引き取った時が 3~4~5才位と診断されたから
マム宅で5年   現在は8~9~10才くらい

雑種の大型犬は 全くと言って良いほど希望者がない
しかも老犬では ほぼ絶望的

幸いフィラリアが強陽性から陰転化したので もうフィラリアの恐怖からは
開放された 
( ホントは今からが フィラリアの残した被害との戦いなんです )

老後はのんびりと過ごして欲しい ・・ 但し 太らないように

moblog_7d77ffb8.jpg

でも もしも 一緒に暮らしてみたい方がありましたら お知らせ下さいね
穏やかで甘ったれなので ご老人家庭に向いているかも ~
散歩では 全く引っ張りません  トロトロ歩くだけ

布団の上に乗ると 重くて布団が動きません
  

大きいワンコには ササミ巻きガムを 募集中

星になったテツさん

2014年10月29日 テツさんが星になりました    

moblog_e4491e9e.jpg

普段 触れないワンコだったので 最期にはムギュ~と
胸に抱いてあげるねと 約束していたのに ゴメンね 
間に合わなくて果たせませんでした

ひとみもジジさんもゴルディ君も テツさんの知っているワンコが
大勢 まだ虹の橋を渡ったばかりなので 橋の向こうの虹の広場で 
出迎えてくれますよ

マ行様は テツさん旅立ちの時 両手に一升瓶を持たせてくれたので
今頃は みんなして宴会の酒盛りで盛り上がっているのでは ・・

飲み過ぎて 酔っぱらって 虹の橋から落っこちないでね

moblog_f34cbb1b.jpg

テツさんのご冥福を 心よりお祈り申し上げます

募金箱

トーマ君募金の後 サークルマムの募金箱を設置して下さっている
コメダ珈琲湖西店さま 募金箱に工夫がしてあります

moblog_381b2656.jpg

集まった募金額が表示してあるのです
マムの手元へ届けて頂いて 数えた結果をお知らせすると
記入し示して下さるのです

これは グッドアイデア !!
皆様に長くご協力頂く為の 大切な表示

金額や使途がハッキリしていれば 安心できますね
ルークママ グッドアイデア 有り難うございます

乳び胸の犬 そのⅡ

乳び胸の犬 病院へ  ・・ 週1回 胸水を抜きに通います

注射器で吸い出した胸水を膿盆で受け止めると みるみる一杯に 
ミルクと見間違えるほど 真っ白な液体

注射器での吸い出しは 先生が2人がかりでの作業
保定するために看護師さんも1人

マムは正面で顔を持っています
胸水を抜く時間が長いので 万一嫌がって暴れたり 先生の手を
噛んだりしてはイケないので 顔を持って声を掛けてます

幸い おとなしい犬なので 現在はスムーズに処置できている  

moblog_ed4e85d3.jpg

最期の方になると 針の刺し方の具合か どうにかするとキャンと
鳴いたり 顔や体を動かすので油断はできない

    胸水を抜く為に 体側の毛を一部刈ってある
moblog_e1bd3909.jpg

現在飲んでいる薬は 幸いにも効果が出ているようです
でも 基本的には 一生飲み続けなければならないとの説明

胸水の溜まり具合 ( 病気の進行具合 ) によっては薬を止める事も
出来るそうなので その僥倖を願うばかり

一生ものの病気を発症した犬は 終生不安が付きまとう
急に死ぬ事は有りませんよ と説明されても 状態が悪くなると
とても不安

特に乳び胸の犬は 呼吸困難に陥ってもの凄く苦しそうになる
留守にする事はもちろん 夜中もオチオチ眠ってはいられない
常に耳を澄まして 呼吸音を聞き取ります

どの犬のどの病気でも資料を読んで ある程度知識を頭へ
詰め込んで置かなければ対処ができない

救急で病院へ走れば良いのか  朝まで待てるのか 
通常の診察で良いのか 犬と病状を見る眼が必要とされる

マムの眼は意外に節穴なので 心細い限り

今からは 益々 介護を必要とする老犬の数が増えて行きそうなので
外での活動は 全て 皆さんにお任せする事になりそうです
皆様の ご協力を お願い致します

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント