マリちゃん正式決定

ステイに行っていたダックスのまり 正式に決定しました

ラッピーママから

『 飼い主登録変更も済ませてくれたそうで、正式譲渡です。 
  後をついて回って、ずっと一緒に生活しているそうですよ
  甘えん坊のマリちゃん ずっと甘えていられて幸せですね。 』

moblog_bfe3c689.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まりちゃん おめでとう 本当に良かったね
 
おじいさんが常に一緒にいて 抱っこしてくれるのは まりちゃんに取って
何よりのプレゼント  
静かな日常の中で大好きなおじいさんと暮せる幸せ 理想の生活
 
まりちゃん 本当に良かったね マムも嬉しいよ オメデトウ
   

そらちゃん

ぷらすわんの先生から、素晴らしい連絡
ご主人様が そらの訓練を開始して いよいよ試験の日

その結果 ・・・      

『 そら、昨日試験だったのですが、一発合格出来ましたよ!!
  高得点での合格だったそうです。  』

moblog_afede389.jpg

↑ 試験が終わって帰ってきてホッとしたのか シッポブンブンで
  ハイテンションな そらです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

合格 おめでとうございます          

スゴイね そらちゃん 本当にスゴイ 
あの そらちゃんが ・・ 未だに信じられないよ

moblog_ff1fb6b5.jpg

昨年8月 保健所から引き取った時の状態
すざまじい悪臭を放ち 毛の中には指さえ入らなかった 

moblog_53e0157e.jpg

引き取った最初から 先生にキレイにして頂き その後何度か
洗ってもらったから 先生を信頼していたのかもね ・・

ビビリで マムが近くと逃げ回り触る事も出来なかった そらちゃん

こんなに素晴らしい犬に成長できたのも 先生ご夫妻のお蔭です 
本当に有り難うございました

おっこちゃん

おっこちゃんの預かりさんから ~

moblog_d0880b1b.jpg

『 豊ちゃん、頑張ってますね。
  マムさんがいつもそばに居てくれるから、
  豊ちゃんは安心だよね。

  おっこちゃんも急に冷えて来たので、服を着せました。
  体調が良かったり、悪かったりのようです。

  体調が良いと、スリスリしてます。
  画像のお顔ちょっと怖いですね(笑)

moblog_b3433cd1.jpg

  「 豊ちゃん、わたし、おっこよ。大丈夫、私がついてるわ。
   お互い穏やかに過ごしましょうね。 」

moblog_899f46a6.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おっこちゃん 元気で何よりです
一緒に動管センターから生還した同級生だもの おっこちゃんが 
元気で嬉しい と 豊ちゃんも思ってますよ 

明るい色の洋服 可愛いね  とても お婆さんには見えないよ
だんだん若返って行くおっこちゃん この冬も元気で乗り切ってね

豊ちゃんも 頑張ってるよ 

豊ちゃん 自宅で点滴

点滴と共に 眼の診察も有るので通院していた豊ちゃん
その眼も水晶体が出て来て 一段落した様子
  
眼からは体液が出るのだが 滝のように流れる出るのではなく 
少しづつタラタラと滲み出るような感じに変わって来た
眼の診察も 毎日でなくても良くなったので 点滴も自宅でする事にした 

点滴は初めてではないが血が滲んできたりすると 手が震える
慎重にしなければ ・・

ちゃこ天ママさんも自宅で点滴をしていますが 手際が良いのですよ

moblog_fecb8048.jpg

痛みを感じないのか ? 針を指してもビクともしない
終わるまで眠っている状態なので う~んと楽

食べ物を摂らないので 点滴で持っているような感じですが
水分摂取だけでは 年内持たないよ~~

何とかして食べて欲しいな ・・・ 
言葉が通じたら 何が食べたいの?と聞けるのに もどかしい限り

moblog_249036c5.jpg

ちゃこ天ママ宅と同じで 誰かが常に寄り添っている
 
moblog_43914344.jpg

豊ちゃんが威張らなくなったら みんなが側へ寄って来るようになった
具合どう ? と 覗き込んでいるように見える

moblog_48ce819e.jpg

皆さんから 豊ちゃんガンバレと 応援メッセージが寄せられています
『 皆さん アリガトウ ボク もう少し頑張るよ 』 ・・ by  豊ちゃん

付き添い

ちゃこ天ママさんが預かって下さっている ヨーちゃん
かなり前から ヨーちゃんの自宅点滴をしています
いつもブログ見てるのですが こんなに微笑ましい場面が有ったので
転載しました

『 ヨーちゃんの点滴

自宅で行うようになってから8か月

早いものです。

fc2_2014-10-22_18-40-57-490.jpg

この、1日おきの点滴タイムに
最近ちょっとした変化がありました。

fc2_2014-10-22_19-17-48-222.jpg

こんなふうに
ちこが近くで過ごすようになりました。


その距離は徐々に縮まり

fc2_2014-10-22_19-24-15-691.jpg

サークルの中に一緒に入るようになりました。

これにはびっくり


特に何をするでもなく
ただ傍にいるだけなんですが・・・


いつもお互い無関心な感じで
こんなふうに過ごすことはなかったのに


いったいなぜ??


ちこには点滴が「いいもの」に見えるのか?

付き添いのつもりなのか??

fc2_2014-10-22_19-32-42-651.jpg

理由は分からないけれど・・・

fc2_2014-10-22_18-33-31-751.jpg

ヨーちゃんも嬉しそうにしているから
まあいいか・・

この姿見ると、ついにっこりしちゃう。

ちこのおかげで
点滴タイムが癒しタイムになったよ~

付き添いありがとう。
これからもよろしくね。 』

ほっとちゃこより転載 

ちゃちゃ ちこ 寄り添ってくれて アリガトウ
きっと ヨーちゃんは励まされてますよ

ヨーちゃん ガンバレ !!

ヨーちゃんの毎日の様子は ちゃこ天ママさんのブログ
「 ほっとちゃこ 」をご覧ください

豊ちゃん以上の病気の問屋ですが 健気に頑張っています

募金箱

サンストリートの中にあるフォレスト様
募金箱を設置してくださっていて、一杯になったので
いただいてきました

141023-2.jpg

マッサージやエステのお店です

141023-1.jpg

募金額 18,496円
フォレスト様、お客様の皆様、ご協力ありがとうございました

全てサークルマムの譲渡不可能な犬達に使わせていただきます

すてっぷ・マムより転載

シーズーのしんすけ 新しい家族募集

シーズーのしんすけ 預かり先が見つかりました
ふぅちゃんママが手を挙げて下さり 本当に嬉しいです アリガトウ

しんすけを迎えて下さるご家族の募集を致します
ご希望が有りましたら お知らせ下さい
いつでも お見合い & ステイ可能です


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まだ若いので 介護中の老犬や寝たきりの病犬と一緒の暮らしは 
少々無理がある 
気が向くと 調子に乗って室内を駆け回り 老犬に躓いたりする
これは危険なので制御すると しんすけには大いに不満

現在 マムは 虹の橋へ旅立つ予定のワンコに 心が向いてます

でも しんすけだって飼い主と別れたばかりで 心のケアが必要なはず
そこまで心と手が回らないマムが悪いのだけれど どうしても老犬に
心が傾いてしまう  何かあると介護中のワンコを擁護してしまう

しんすけも可哀相 ・・ 
飼育放棄されたのも しんすけのせいではないのに ~
  

しんすけの 預かりボラさんを 募集してます

せめて 豊ちゃんが落ち着くまででも良いので 
     しんすけの心のケアをしながら 預かれる方は有りませんか


相当ストレスを貯め込んでいると見えて 食べ物で発散をしているように
見える 
ものすごいガツガツと食べ 食べ終わっても誰かの残りがないか探し回る
完全に食べる事で ストレス発散ですね


テンカン発作は全く起きない  
病気は無い方がいいに決まってますから  これは嬉しい

moblog_8bbe2207.jpg

ひとり遊びも出来ますが 人が相手をすると大喜び

moblog_199b9e1c.jpg

遊び疲れると 敷き物の端っこにチョコンと眠っている

moblog_3ddccac4.jpg

少し毛が伸びて来たら とっても可愛くなった

moblog_28579a0b.jpg

ひとみが キラキラしてます

moblog_aac7c23b.jpg

布団を敷くと 直ぐに乗ってくる
多分 飼い主さんと一緒に寝ていたのだね

moblog_954a9d83.jpg

豊ちゃんも布団に乗って来るので 夜中はどっちがどっちだか判らない

moblog_bb07dad1.jpg

全く吠えないし トイレはシーツの上で完璧に出来る
マーキングしないので 本当に楽な子です

新しい家族が見つかるまで 預かり宅を募集
但し 譲渡会に参加して欲しいので その理解のある方



預かり先 & 新しい家族を募集中

トニコばあさん快復

暗いニュースが続くマム宅で 数少ない明るいニュース
トニコ婆さん 治ったよ !!
  
ようやく アカラスから解放されたトニコ婆さん
皮膚チェックをしても アカラスの原虫がほとんど出なくなった

治療 ・・ 長かったね 半年掛かりました

moblog_384ac89e.jpg

皮膚はすっかりキレイになり 元に戻った (油断は出来ないが・・)
この冬は体調を崩さないよう しっかり見守って行きたい

寒くなったら アレルギーの炎症も少しは収まってきたようで 
ステロイド剤とも縁が切れた  嬉しい ~
痒みが出たら また薬のお世話になるが 今の所は無用  

このまま 何事も無く 元気で冬を越して欲しい
トニコを ご支援下さった皆様 有り難うございました    

moblog_cbbe7c6b.jpg

豊ちゃんが食べた ・・

この3~4日ほど 全く何も食べなかった豊ちゃん
毎日 イロイロな物を出してみるのですが そっぽを向く 

でも 好物のタマゴボーロ
何を思ったか 今日はモグモグ口の中へ ~
口に入れると 直ぐに溶けてしまうし 噛む必要もないので 
今の所 豊ちゃんのお気に入り

moblog_8c4a000b.jpg

moblog_894de019.jpg

でも 一旦 食欲がなくなると タマゴボーロでさえ食べなくなる
今日食べていても 明日食べる保証はない 

以前から 食べ物には難しいおっさんだったが 今は食べる事には
あまり関心が無いと言うか もう生きる事に疲れたみたい

ただ眠っているだけ ・・

これが老衰と頭では判ってはいるが やはり 見ていると悲しい
豊ちゃん食べて ~ 豊ちゃん生きて ~ と心の中で手を合せる毎日

寝顔を見ていると 涙がこぼれてしまいます

moblog_1f3f793e.jpg

お気に入りの枕に 埋もれて眠る豊ちゃん 
身体が小さくなったように見える

moblog_ff4ad70d.jpg

バクさん

ちゃこ天ままさんから バクさんが具合悪いとの知らせ

※ ちゃこ天ママさんと バクさんのお宅は親戚なの・・

『 「バクが昨日から急に立てなくなった。」 と連絡がありました。
  「数日前に病院で月一回のシャンプーしてもらい、一昨日までは
  散歩もしていたのに…今日は、ごはんも食べず水もほとんど飲まない。

  久しく会っていなかったマムさんに先日、偶然会えたばかりなのに…。
  こんなに 突然弱るものなんだね」 と話す叔父です。

  夕方、様子を見に行ったら バクは写真のとおり気持ち良さそうに
  寝ていました。
  苦しんでいるのかも … と思っていたので すやすや静かな寝顔に
  ほっとしました。

  ほとんど反応しないということでしたが
  私が声をかけると目を開け、シッポを数回振ってくれました。

  院長先生には昨日、今日とバクの様子を伝えて、食べれそうな
  缶フードを処方してもらったけど全然食べない、舐めようとも
  しないそうです。

  15才のバク。
  いよいよ、その時がきたのでしょうか。
  このまま すやすや眠りながら逝けるといいね…、と叔父と話しました。』

  moblog_0a41b7cc.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3~4日前に元気な姿を見たばかりなので 信じられない思いです

ちゃこ天ママさんのおっしゃる通り
「 このまま すやすや眠りながら逝けるといいね 」 ・・ マムも同意見

大好きな飼い主さんの腕の中で眠りながら逝く 犬にとって最高の贅沢
最高の終わり方ですよね

でも バクさん もう少し頑張れ
マムはまだ信じられないので 心の準備が出来るまで ガンバレ ~~

柴犬 家族が決まりました

2014年10月27日 2匹の柴犬に家族が見つかりました
ご協力下さいました皆様 有り難うございました


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

柴犬の家族募集依頼がありました

『 飼い主さんが老人ホームに入所の為 柴犬を手放す事になり  
 新しい飼い主さんを探しています。

 黒柴4才のメス 赤柴6才のメス  飼う為の約束事有り 』

 ご希望の方が有りましたら 依頼者に ご紹介いたします  10/17 

募金箱

恵子さんから 募金箱を置かせて頂いた美容院のご紹介

『 ペーハーセブンCOZY 富塚店さんに 募金箱置かせてもらいました。
 「あんまり期待しないでね 笑」と言われたので、「 もちろん、募金箱を
 置かせてもらうだけで有り難いから 」 と答えてきました。
 でも私はひそかに、「 お高い美容院代を払う勢いでポンと紙のお金を
 入れてくれないかな ~ 」 なんて期待しています。
 それはともかく、皆さんの善意が集まりますように。 』

 moblog_87485eb9.jpg
 
 moblog_baf08f9d.jpg

恵子さん 有り難うございます
みなさんも 是非 一度お出かけになって見てはいかが ・・
浜松商業高校の近くです

トーマ君募金 集計報告

トーマ君の足の手術に備えて 皆様に募金&募金箱設置をお願いし 
20日締めで回収させて頂きました

足の手術も無事終了  成功致しました  

トーマ君は現在3本足で歩けるまでに回復 
預かりのるりお姉さんからは 手術を受けて本当に良かった ・・ と
感想を頂いています

これも ご協力下さいました皆様方のお蔭と心から御礼申し上げます
有り難うございました


10月20日締切 集計報告
   
足の手術・去勢手術・検査など一切の費用   175871円
募金箱 及び 一般の募金             105360円                            
ゆりの木バザール収益金               53679円 

最終的な不足                      16832円      
                                
※  この不足分は一般の分から支出し 全額支払いを済ませました


沢山の店舗様 大勢の皆様にご協力を頂き 本当に有り難うございました
今後とも トーマ君の歩行状況を見守って下さるよう お願い致します

moblog_6ebc3dbc.jpg
      みごと 3本足で立ってます

ダックスのマリ スティ

ポムでの譲渡会の後 ラッピーママがダックスのまりを連れて
お見合いに行ってくれました

ラッピーママからの報告
『 おじいさんが嬉しくて嬉しくて、ずっと抱っこしてました  
  少し爛れていたお耳も 直ぐに病院へ行ってくれるそうです、
  このまま 家の子でいいと言ってくれましたが、一応一週間の
  スティでお願いしました。

  抱っこされて嬉しそうなお顔のマリちゃんです、
  甘やかしてもらえそうだよ   』

  moblog_9adfe14a.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とっても とっても 嬉しいです 
まりちゃんは 大変な甘えん坊なので 専用膝がないと無理かな 
なんて思ってましたから  期待通りの専用膝が用意されていて 
この上ない幸せです

どうぞ決まりますように (いや決まったも同然ですね) 
1週間後の確認に良い返事が来ますように ・・・

まりちゃんに応援下さった皆様 心から御礼申し上げます
何度も譲渡会へも参加して 大変お世話になりました


moblog_c1eae0c0.jpg

※  新村こころちゃんのママ メアド お知らせ下さいませ
    

※  物品のご支援 有り難うございました

   茜ちゃん宅  おじあんさん宅  こころちゃん宅

まいこちゃんへ ステキな贈り物

みなみちゃんのママから
ラウルママさんからステキな贈り物 ~ の お便りが ・・

何と   両目が開いている まいこちゃんの似顔絵が送られて
来たのです

moblog_d425b3a7.jpg

『 先日はブログで豊ちゃんのことが載っていましたね。
 水晶体が出てきたとか …。 驚きました。
 せめて痛みがないようにと祈っています。

 目の痛みや治療とは縁が切れたまいこちゃんに、先日 
 ラウルママさんから ステキな贈り物が届きました。
 目のあるまいこちゃんです。

 常々 若くて目が見えていたら、どんなにかわいいだろうねと、家族で
 話しているのを ラウルママさんはご存知だったんでしょうか [?]
 
 ラウルママさん特殊な能力をお持ちかな  [?]
 ラウルママさん、ありがとうございました 

 まいこちゃんは3週間前から ドクターの進めでサブリメントを
 飲んでいます。
 効果が認められれば、心臓の薬を止めることができるそうです。
 薬でもサブリメントでも喜んで飲んでくれるような まいこちゃんでは
 ありません。
 朝夕の食事のメニューより 今日はどうやって飲ませようか、
 そのことばかり考えてしまいます。

 今は膀胱炎で、さらに飲む薬が増えてしまいました 
 近ごろは 自分からケージに入って寝ていることが多くなりました。
 寒くなったからだと思います。
 暑い夏を乗り切ったので、寒い冬も頑張って乗り切ってもらいたいと思います。』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ラウルママ  ステキな似顔絵のプレゼント 有り難う

実は まいこちゃんを側溝から引き揚げて保護した時
眼が開くには開いていたのですが膿で一杯 爛れて腫れ上がっていた

その後まもなく片方の目 摘出  さらにその後 もう片方も摘出した
だから 誰もつぶらな瞳のまいこちゃんの顔を知らないのです

moblog_54ad8ece.jpg

似顔絵のまいこちゃん とっても可愛いです

眼が開いていたら きっとこんな可愛い顔で 毎日 見上げて
くれるんでしょうね

まいこちゃんの顔を見ていると 胸が締め付けられる思いです
摘出しか方法が無かったとはいえ どんなに辛いか 

でも 眼が見えなくてもその分 大切にお世話して頂き 今が
とっても幸せな暮らし ・・

アチコチ悪くなって飲む薬も増えて来ましたが 負けずにガンバレ 

ラウルママ プレゼント有り難う 
みなみちゃんママ まいこちゃんのお世話 宜しくお願い致します

バクさん

病院で 久しぶりに出会ったワンコ  バクさん

15才の高齢ですが 足も眼も鼻も まだまだしっかりしています

moblog_ce3f6799.jpg

右目を爪で引っ掻いて 少し爛れているので受診したとの事
お元気で何よりです バクさん

moblog_69ca0774.jpg

15年前 動管センターへ行った時に 目の前へ仔犬を持ち込んだ
飼い主がいた
母親はゴールデンの純血種なのだが 父親犬が不明
ミックスの仔犬は不用だから ~ と モコモコの可愛い仔犬を処分に
持って来たのです

所長さんが ココでは殺す事になるのだよ と 説諭していましたが 
飼い主は 不用なので(殺しても)仕方ない ~ の一点張りで
とうとう 仔犬を置いて帰ってしまった

その頃は まだ無料で引き取っていた時代
現在のように 行政が引き取り拒否も出来なかったので 沢山の犬猫が
処分されていた  

資料 : 15年前 平成11年の処分数 16818頭 (静岡県だけの数字)

置いて帰られたらどうしょうもない

しかし 目の前で見ていたマムは 黙って帰る訳には行かない
結局 仔犬は全部引き取って帰宅した  

バクさんはその時の仔犬 ゴールデンミックスです

大切に飼われて 15才でも元気ハツラツ 悪い所はどこも無い
大好きな人の側で健康で長生きが出来るなんて 本当に幸せです

まだまだ 長生きをして欲しいよ ガンバレ   バクさん

しずくこころ

しずくるみんとこころママからのお便り

『 しずくと こころが 並んでお座りしてくれました。
  二人とも元気です。 』

moblog_a38b51fc.jpg

しずく・くるみ・みんと・こころ 皆すっごく元気です
こころも そろそろ3才でしょうか
ひとつ目標年齢を迎えられたようで 家族と喜んでいます

しずくもばぁばですが食欲旺盛でパワフルです
刈込過ぎて伸びなかった毛が 伸びるようになりました

くるみもガンの再発もなく過ごしています
少し 白髪が出始めました

みんとは 一番のワガママ娘のままヤンチャで ・・・
人間みたいに感情豊かで楽しませてくれています
沢山の幸せ 有り難うございます  』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

久し振りに元気な姿の写真 嬉しいです

こころちゃん 生き延びましたね
先生から 長くは生きられないと診断されたのに 3年も生きられた
これは ひとえに しずくるみんとこころパパ・ママのお蔭です

みんな ~ まだまだ 元気で長生きしてよね  

チワ4+1=5匹 勢ぞろいした写真も お待ちしていますよ

猫を探しています!

猫が行方不明になり飼い主さんが探しています。
見かけた方はお知らせください。

amesyos.jpeg

【ユキオの特徴】

⚫︎ 10/18 土曜日 聖隷クリストファー高校付近の自宅より
  夜21時頃から居なくなりました。
⚫︎ アメショー オス 去勢すみ
⚫︎ 鈴が付いた赤い首輪をしている
⚫︎ 迷い子札あり
  赤いプレートに白い文字で彫ってある
  ユキオ、猫の姿、私の携帯番号 (これが、古いものかもしれません)
⚫︎ 体重4キロ前後

 人懐っこい、割りと控え目な性質です


 Go!Catsより転載

チャッピーじいさん

秋の陽を受けて 気持ち良さそうに眠っていますね

頭上には屋根が有るので 直射日光は差しません
木漏れ日のような弱い陽が差すだけなので チャッピーの昼寝には
丁度良い場所
( のんちゃんの場所のように 足元が芝生ではないのが残念 ) 

前の飼い主さんの家では 玄関から入って廊下にいた ・・ との
事だったので同じようにと思い 直ぐに廊下へ入れる場所に置いたの
だが一度も廊下まで入った事はなかった

フリーにしておけば いずれは入るだろうと思ったが 家の作りが
違うから 理解が出来なかったのかも知れないね

もしかしたら 犬が沢山いるので 入るのにためらいが有ったのかも ・・

相変わらず 夕ご飯が済むと鳴きはじめます
最近は体力が落ちたのか 朝まで鳴くと言う事が少なくなった
夜中には もう眠ってます 

moblog_dfae4eb0.jpg

1日の時間が24時間より長くなり 30時間から35時間で1日の計算
他の犬と生活がずれていて 皆がご飯を食べていても 気が付かず
一人眠っています
耳が遠くなったので音には鈍い 
カシャカシャと言う 食器の音も聞こえないようだ

moblog_4ed82e3d.jpg

夏には弱くて 殆んど食欲が無いので 当然痩せて行く
秋は回復して食べるには食べるが 段々少食になっているので
やはり 痩せる事に歯止めはかからない ・・・

人間と同じ味付けにすると 何でも食べてくれいる
今はもう あれはダメ とか これはイケないなんて言いません

他の犬には食べさせられないような人間の味のものでも
チャッピーじいさんは喜んで食べるので 与えてます

そうしないと食べてくれないの ~  
堅さは ある程度堅くても歯は丈夫 バリバリと噛みます

秋から冬が チャッピーじいさんの季節 
年が明けたら17才になる 頑張って長生きしようね 

チャッピーじいさんにも オヤツなどの支援を募集
ある程度 堅くても OK  

豊ちゃんの 水晶体 ・・

豊ちゃん 食欲にムラが有ります  

ガツガツと食べる日があるかと思えば 全く食べない日もある
現在は3日も食べてません 

常は好きなジャーキーも食器をひっくり返してしまい イラナイ宣言

moblog_2ecf6a99.jpg

缶詰も好き嫌いが激しくなったし ドッグフードなんかは絶対拒否
せっかく生還したのだから 好きな物だけを食べさせたいと思うが 
前日と同じ物では 続けて食べないので頭が痛い

moblog_53e324e6.jpg

気難しい おっさんになった感じがする

moblog_28a1d447.jpg

全く視力が無いはずなのに こうやって見つめられると ドキッとする
もしかしたら見えているのじゃないか ? と思ってしまう

moblog_1ebcc31e.jpg


先日 眼球から水晶体が出て来た !! 

moblog_4315cdb7.jpg

先生から 「 眼球の中の諸々が排出されて来ますよ 」 と説明を受けて
いたので驚きはしなかった 
血や汚物を洗ったら こんなにキレイな水晶体  
確認の為 病院へ持って行って見てもらったら間違いない

水晶体と言うだけあって透き通って ゼリーのように少し柔らかめ 
沢山の犬を世話して来ましたが 水晶体が眼球から出て来たのは初めて
手に取って まじまじと見てしまった

これで豊ちゃんは完全に 目が見えなくなったのだな ・・
ちょっぴり しんみりとしちゃいました 

コッカのまいこちゃんも両眼摘出して全盲
シーズーの天ちゃんも義眼手術を受けた
病気の為 仕方なかったとは言え どんなにか辛いだろうな ~

元のように生活できますよと説明は受けたが 眼が開いている
生活とは全く違うはず

豊ちゃんの 眼の代わりが出来れば ~ と願ってます

moblog_93ab069f.jpg

豊ちゃん 何か食べて~  

マルちゃん

パグのマルちゃんママから お便り~

『 豊ちゃん、がんばれ ~ 
 最近 朝夕が冷えるせいか、9年目にして マルが初めて
 布団の中に入ってくるようになりました 
 とても暖かいのですが、イビキで眠れません  』

moblog_f2e2a602.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

豊ちゃんへ 応援 有り難う ~
ご支援は 豊ちゃんの病院代に充当させて頂きます

マルちゃん 始めてお布団の中へ ・・ 
これって 飼い主には とっても嬉しいのですよね
マムも犬が布団の上に乗ってくれるだけで思わず 笑みがこぼれます

イビキ ・・   これは大問題 

マム宅でも 夜中のイビキに悩まされています トホホホ~
でも 暖かいのと 可愛いのとで 許しましょうね

ゴーヤちゃんが星になりました

大家さんから 悲しいお便り        

『 2005年11月に譲渡して頂きましたキャバリアのゴーヤ。
 先日10月19日の 虹の橋を渡りました。
 これまで大病を患うことなく過ごしており、最期は高齢犬として
 寝たり起きたりの日々でした。
 亡くなる当日の朝もごはんをしっかり食べていました。

 私が外出し帰宅したとき、静かに息を引き取っていました。
 元気な高齢犬らしく、ぽっくりと言った感じでもあり、
 亡くなった彼のお顔をみても、寝息を立てているかのような、
 いつまでも冗談で大家を笑わせ励ましてくれる表情であることが
 何よりでした。

 ゴーヤが捨てられた子として苦労してきた分 それを思うと本当に
 愛おしい存在でした。
 正直 まだ実感が湧かない反面 本当に静かになった事に気付いて
 引かい寂しさを感じます  』

 元気なころのゴーヤちゃん
moblog_26fa3729.jpg

 先住犬のぽぽちゃん
moblog_b9c4d567.jpg

この他にも 後から引き取ったワンコが沢山います
詳しくは 大家さんのブログ 「 きょうのお二人さん 第3幕」 を
ご覧ください  

moblog_7c8cbcea.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

浅羽町の海岸に棄てられていた キャバリアのゴーヤちゃん
お腹を空かして何日も彷徨っていたのでしょうか ・・

譲渡した日 預かりさん宅に まだゴーヤが成っていたので 名前はゴーヤ

大家さんのお宅では 先住犬のぽぽちゃん始め 沢山の犬と仲良く暮らし
後半の犬生はとても幸せだったと思います

最期まで 大切にお世話をして下さり 心から感謝申し上げます
ゴーヤちゃん 安らかに ・・・


譲渡した日の ゴーヤちゃん
moblog_261d790d.jpg

センターでの譲渡会

19日は浜松市動物愛護教育センターをお借りしての譲渡会でした

サークルマムの譲渡会は とても静かです
犬が2匹参加しただけ ・・

moblog_1adbe5e3.jpg

最初から譲渡会に出せる犬が少ない事は 判り切っていました
サークルマムは 病犬・老犬・ビビリ犬ばかりを引き取るので
譲渡会にずらりと並べる犬はいません 
普通の譲渡会とは違います と お断りしてあります
 
マムの手元には沢山いますが 譲渡不可能な犬ばかり
不幸な犬をお世話したい方には向いていますが 犬でも飼おうかと
簡単に考える家庭には向きません


マムは 命を救いたいと願っているので 救助する犬の
年令や外見・性格は二の次です

抑留されている犬の時も 純血の健康な若い犬には手を上げません
こういう犬は マムでなくても 引き取り希望は沢山ありますから

マムは希望者のない犬を救いたいと 常に願って活動しています
また そのように不幸になる犬は 圧倒的に 雑種・老犬・病犬が多い

その結果 譲渡できない犬達が手元に残る事になりますので
普通の譲渡会ではない事を ご理解頂きたいと思います



moblog_b9c2ecd8.jpg

シーズーのしんすけは 誰でも良いので抱っこしてくれる人の
膝に入り 笑顔で尻尾フリフリ
当分は このシーズーが1匹で頑張って参加します

moblog_21360d3e.jpg

直前にダックスが決まり ピンチヒッターとして あさこを参加させたが
やはり譲渡会には向いていないので 次回からは無理

先月は雷蔵を参加させたが 呼吸が悪化するので やはり参加は無理
もう他には 譲渡会に参加できる犬がいない ・・・

moblog_ee0f06e2.jpg

遊びに来てくれたワンコは ふうちゃんとポッキーちゃん

moblog_a8cdee0d.jpg


今回は 市立高校放送部が取材に来てくれました
こちらの放送部とは古いご縁で 以前にも取材に来てくれて
放送コンクールで入賞された事が有りました

それ以来のご縁ですが 若い方が不幸な動物に関心を持って
下さるのは大変有り難い事  沢山学んで欲しいですね

moblog_832c77a1.jpg

ジジママが取材を受けてくれました

moblog_36eb16d2.jpg

皆様 有り難うございました

のんちゃん

リーママさんから のんちゃんの写真が送られてきましたよ

今からは穏やかな秋の陽の中で のんびり日光浴ができる季節
身体も一回り 太くなったような気がするのですが ・・

moblog_85ec3437.jpg

少し 後ろ足が震えるようになったらしい これは老犬の特徴
いずれは歩けなくなる ・・ 悲しいけれどやがて来る現実です

moblog_1f02c76b.jpg

日光浴の後は はい水をどうぞ ・・ 至れり尽くせり 

moblog_900eecf4.jpg

moblog_7a3e995c.jpg

のんちゃん いつも いい笑顔です
今が幸せなら どんな老後が来ても納得できるね

moblog_76c301c5.jpg

  これが 今回一番可愛かった写真

moblog_57a28c65.jpg

リーママさん お世話大変ですが 宜しくお願い致します

柴犬 キキちゃん

楽しそうなキキちゃんの笑顔が 転送されてきました


見ているこちらもウキウキするような いい笑顔の写真 
どこかへお出かけしたのかな



キキパパとママは ご夫婦揃って 犬の行動学の勉強を始めた
とのニュースが流れてきました

12回のコースになっていて 毎週受講するらしいのですが これは
犬の飼い主として 超・ベリーグッドな思考

犬の習性や行動学を知っているのと 知らずに飼うのでは全く違う

来客があった時 犬が尻尾を振って 激しく吠える意味を知っていれば
適切な対処が出来る

尻尾振りと 激しく吠える事は 真逆な行動
何故そんな矛盾した行動をとるのか ??
 
この時の犬の気持ちは 行動学を勉強しなければ理解できない
( 既に勉強された方なら この真逆な行動も判るはず・・ )

いずれキキママさんに 解説してもらいましょうね

未来の名犬キキちゃんに期待してま~す  

moblog_69c11281.jpg

※  それにしても マム宅にいた時とは 顔も姿も全く違う
   とても同じ犬とは思えない ・・・ !?  不思議なキキ

ダックスのまりに希望者が 

オメデトウ まり         
 
ついに ~ とうとう ~ 
ダックスのマリに希望者さんがありました

3年ほど前にダックスの成犬をもらって下さった方
その子が亡くなり 寂しくてたまらないので もう一度ダックスを ・・ との
ご連絡を頂きました
   
「 甘えん坊で一緒に布団で寝てくれる子なら なお嬉しい~ 」 と 
まりのお届の日を 首を長くして待っていて下さいます 
 
まりを引き取ってから 半年近くが経ち 中々 赤い糸に巡り逢えず
少々気落ちしていましたが 待った甲斐がありました

moblog_05ccdd50.jpg

3年前に譲渡したダックス君
飼育放棄で一人ぽっちになっていたワンコです

moblog_70897623.jpg

前回同様 ラッピーママがお届けに行ってくれます
まりちゃん どうぞ幸せにね ・・・

豊ちゃん & しんすけ

朝起きて ご機嫌の良い豊ちゃん 今朝はご飯を食べました

目の化膿を予防するため 抗生剤を飲んでいますが ご飯前に
パンに包んで出すとペロリと食べてくれる
但し ご機嫌の良い日だけ ・・

ご機嫌が悪いと ご飯も 薬も全く受け付けない
好きなパンとか 好きな食べ物に包んでも絶対ダメ 

そんな時は 1回ぐらい抜いてもいいか ・・ と悪い考えで抜いてしまう 

マムはダメですね 
嫌なものを無理強いは可哀相 と思ってしまう
この考えが直りを遅らせる原因になるのに ・・・  反省 

moblog_810d3061.jpg

毎日 目の洗浄と点滴に通っている豊ちゃん
診察台の上では動きません 
もう両眼の視力が無いので 動くのが怖いのです

目の処置も 点滴も大人しくさせてくれますから 先生にいい子だねと
誉められます
ホントにいい子なんです こんないい子が次々と病魔に襲われて
運命って どうかしてるよ と腹の中で思った

moblog_d28bf0ca.jpg

病院から帰宅すると しんすけのチェックが待っている
豊ちゃんより偉くなったので 豊ちゃんとマムを監視してるんですよ

moblog_d5c3a148.jpg

で ここはどこ ??    答 ・・ マムの膝の上 腕の中です
最近 マムが座ると膝に乗るようになった

moblog_3d4a3a6b.jpg

下で眠っている豊ちゃんを見下ろす場所 それがマムの膝の上
今までなら考えられなかったが もう豊ちゃんは競争相手ではない
しんすけは勝者 完全にエリアを制圧しました

もっともオバサン達には遠慮してますが ・・・

          下で眠っているのが豊ちゃん 
moblog_23267320.jpg
                       しんすけの頭

でも 譲渡会では まるで借りて来た猫?状態
大人しく キャリーに入ってました

moblog_070156ca.jpg

しんすけ 新しい家族募集中
もしかしたらマルチーズ×シーズー= MIX かも ? オス 8才
トイレはバッチリシーツの上でOK  マーキングはしないので安心 
去勢手術等 検査など全て済ませています いつでもステイOK

ボージー似の子猫

ボージーさんのママが仔猫を発見しました
ご自宅で 保護して下さるそうです

犬でも猫でも保護すると 新しい家族が見つかるまではとっても大変
ご苦労が良く判ります 頑張って下さいね

moblog_ce00242b.jpg

ボージーママさんから
『 子猫を 我が家で保護する事にしました。
 ボーとは 今のところ相性は良くありませんが、 お互いを刺激しないよう
 別の部屋に置いてあります。 時期をみて 会わせます。
 子猫の毛並みが、ボージーに似てるのが、かわいいです。 』

moblog_4df632b2.jpg moblog_b281d053.jpg

現在のボージーさん    9才になり白髪が増えてきました

仔犬の時のボージーちゃん   とっても愛らしい~

moblog_6a90112f.jpg

黒い毛の中に 所々 ブリンドルカラーが出ていました
毛がなびいて それはそれは キュートな仔犬でしたよ

仔猫と同じ柄って 何かのご縁かもね 
また お便りの続きを お待ちしています

柴犬の雑種 新しい家族決定

スゴイ偶然です !!

飼い主さんが施設へ入所したので マムが引き取る予定だった柴犬  
しかし こちらへ引き取る前に 新しい家族が見つかったと連絡があり 
今回はマムの出番が無かった 

これで決着と喜んでいたら もう一つ嬉しいおまけが ~~



時系列で書くと ・・

飼い主さんが施設へ入所 柴犬のまり君が飼い主不在の家に
一人っきりで残された

今までそのお宅にも新聞配達をしていた Sさん
仔犬の頃から まり君を知っているので 無人の家に一匹で
残されているのが気になっていた

前に飼っていた犬が亡くなり 最後はオムツで世話をするくらい
大切にして あまりにも悲しかったので もう2度と犬は飼うまいと
決めていた

しかし どうしても まり君の事が気になって仕方がない
意を決して 施設や飼い主さんの方へ希望を申し出た

この時点で マムに希望者が見つかったと連絡があったのです 

その後 改めて犬を迎えに来たSさん 施設の方と話をしていて 
前の犬は 昔、マムと言う人からもらったんだよ と言う話が出て 
一同驚いたそうです

施設の人も 今回犬を引き取ってくれる予定の人はマムだったのよ
と話して Sさんも不思議なご縁にビックリしたそうです

その話の電話があって マムもビックリです
昔の資料を出してみたら こんな可愛い仔犬を譲渡していた

moblog_48ae6a54.jpg

優しい方に出会えて まり君も嬉しいかった事でしょう
飼い主さんも さぞ安心した事でしょう
マムも 懐かしい方にもらって頂いて 心から安堵しました

スゴイ偶然に ビックリした話でした



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2014年10月15日 新しいご家族決定しました

この犬を迎えて下さる方が見つかりましたと 連絡が有りました
飼い主さんが納得して譲渡されたようです
今回はお役に立ちませんでしたが、まり君の幸せを祈ります10/15


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


引き取り依頼のあった 犬の写真を撮りに行って来ました
こんなに可愛い柴犬雑種 人が大好きらしく尻尾フリフリ

オヤツをもらう時だけ オスワリが出来ます
まだ若いので しつけをしたら 名犬になりそうな予感   

moblog_bd40c099.jpg

名前は まり君と呼ばれていたので そのまま呼びましょう

moblog_b61c1143.jpg

体格も中型くらい 10㌔前後か ・・

moblog_ccce49a4.jpg

今週中に引き取って来ます
検診などを済ませたら 改めて家族を募集予定

もし ご希望が有りましたら いつでもお見合いを設定します
外飼いOK  性格の良いオス   5才
犬舎で暮らしていたのですが 吠える事はありません


飼う為の約束事有り  事前に家庭訪問致します
 10/9


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


緊急で行き先を募集

飼い主さんが施設へ入所し 犬が1匹だけで残されています

10月末には家の明け渡しの為 犬の行き先が有りません
この犬を 迎えて下さる家族を募集します

雑種のオス  5才半  外飼いOK
性格が良く誰にでも尻尾を振るそうです
 10/3

リョウくん 飼い主さんの元へ

お母さんが骨折し 暫くマム宅で預かっていた リョウ君

リョウ君が恋しい~帰って来て~ と お母さんからの電話
やはり 仔犬の時から一緒に暮らして来たのですから 恋しいはず
お父さんにも異存は有りません いよいよ帰宅する事に ~

moblog_020c73b4.jpg

車に乗り込み 家に近づいたら覚えていたのですね 騒ぎ始めました

moblog_6d032d52.jpg

まるで お母ちゃん ~ 僕だよ とでも言わんばかりに喉で鳴く

moblog_cfa07a17.jpg

もう座ってはいられません 
尻尾フリフリ 早く早くと急かされました

マム宅でしっかりスワレを覚えたはずなのに お母さんの顔を見たら
もうすっ飛んじゃってスワレない ・・

でも お母さんは しつけをしたい と言って下さった
今回は 1ヶ月預かった事で良い方向へ向い 解決しました

こんど会ったら スワレをバッチリ決めて 見違えるかもね
しつけ 頑張ってね リョウ君 & お母さん

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント