FC2ブログ

ココちゃん、正式決定

ゴーキャッツの仔猫を預かってくれていたジジママさん
実家へステイに行った仔猫が 正式に決まったそうです

オメデトウ ココちゃん

moblog_3d0d9f22.jpg

『  実家のココちゃん、正式譲渡になりましたよ~ 
 火曜に姉が正式譲渡手続きに、るりちゃんちへ行ってきます
 私もついていきますよ ~  』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ココちゃん 良かったね
野良の子を拾って譲渡するためには 大変な苦労が有ります

見つけたら保護する
病気が無いか病院へ受診  駆虫やワクチン接種も必要な場合も
里親さんが見つかるまでの期間手元に置いて世話をする
もちろん フード代もトイレ砂代も自腹

書くと簡単なように見えますが とんでもない
一大決心をしなければ保護出来ない
支出の覚悟がなければ病院へ掛けれらない
万一希望者が無かったら うちの子にする覚悟も必要

犬でも猫でも 命を救うって大変なんです

でも その子にして見たら たった一つの命
命の火が消えたら もう元には戻せない

優しい思いの人たちが 苦労して活動しています
その苦労が報われるのが 新しい家族が決まった時 ・・
1匹でも決まって行ったら こんなに嬉しい事は有りません

ココちゃん 本当にオメデトウ  


ココちゃんの兄弟が まだ残っています
ご希望が有りましたら 直接ゴーキャッツへ お問い合わせ下さい

ココちゃんの兄弟仔猫

ジジママさんが預かっている仔猫たち

空っぽになったジジのケージを仔猫たちが通り抜けて行きます
よじ昇って遊んだりもしています
ジジのまくらも今は仔猫のベッドです

moblog_63fe5066.jpg

moblog_cdcb47d1.jpg


ゆかい君 チョビヒゲ模様がトレードマークのゆかい君
とれも気立ての良い男の子で とにかく人が大好き
寝ている姿が ヒゲダンス 

moblog_80e159bb.jpg

moblog_5491badb.jpg

moblog_73102518.jpg

moblog_a9921f53.jpg

あいちゃんは甘えん坊なので 兄弟にしがみ付いて寝ます
moblog_76c9f2c3.jpg


あいちゃん 兄弟の中では一番小さな女の子
我が家では「スケバンあいちゃん」と呼ばれています
昨日は朝から暴走行為で ジジパパに現行犯逮捕されちゃいました
今日もソファの下でガン飛ばしています
でも本当はすっごく甘えん坊なんですよ

moblog_4815a251.jpg

現行犯逮捕  こんなにヤンチャでは 執行猶予は付かないだろうな
moblog_6ed40362.jpg

moblog_65bc2ec4.jpg
 

ゆうき君 仔猫の中で一番身体が大きいゆうき君
パソコンで作業していると いつも足元に来て大人しくしている所が
犬みたいです  毛布をチューチューするのが得意です

moblog_17ddf144.jpg

moblog_8c176cc7.jpg

moblog_0c0dd412.jpg

ゆうき君 遊び疲れて充電中   コード差し込んである ??
moblog_0e61dfae.jpg

可愛い仔猫をご希望の方は ジジママ 又は ゴーキャッツへ
ご連絡下さい  直接どうぞ ~~

ゴーキャッツのページは マムにリンク有り

物品などのご支援ありがとう

譲渡会場・パネル展会場・動物病院などへ 募金・物品などを
届けて下さった皆様、 
宅配便でお送り下さった皆様 有り難うございました

トーマ君へ ありみなママさん  キキママさん レオ・カイ・ココのお宅

物品   みなみちゃんママ  ちゃまさん  松井さん  ありみなママさん
       二コ母さん  ぷりんちゃんのママ 平井ハルママ ラウルママ
       愛愛ちゃんのお父さん  遠藤さん
       レオ・カイ・ココのお宅   安田ミッキーちゃん


犬達も心より感謝致しております  一同礼 !!  



 マム宅の庭の金木犀も満開  感謝の芳香を放っています

moblog_2e78e09c.jpg

シヴァ & ラン

しつけ相談会でお世話になっている刑部先生からお便り

『 今 シヴァとランを連れて信州に来ています
 一日中連れ回されて お疲れのシヴァ ・・ 14才
 
moblog_091ddd15.jpg

 ランは今年の11月で12才になります
 蛍光灯せいか 年よりずっと白っぽく見えますが、とっても元気
 1日中歩いても この通りまだ余裕
 シヴァより2才下ですが、人間だと10才位違う気がします

moblog_5f4b322b.jpg

こちらは雨で肌寒いです
終日雨のようなので 宿でのんびりしようと思います 』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シヴァさん ランさん お久し振りです
二人揃って穏やかに年を取り 理想の老後ですね
旅から帰ったら また 顔を見せて下さい
お帰りは気を付けて ~~


シヴァさんも ランさんも 刑部先生とは運命の出会いをした犬
マムもその出会いの場に立ち会ったので 他人には思えません
2匹とも 刑部先生に出会わなかったら この世では生きられなかった命

特にランさんは 噛むと言う理由で飼育放棄された犬
噛む行動の矯正を目指して このランさんを乗せて軽四のマイカーで 
東京や大阪へも勉強に行ったと言うから 驚き ・・・

テリーライアン先生等 一流の先生の講演会を予約して受講  
その場でランさんを診てもらって アドバイスを受ける事の繰り返しの
日々でした
マムも同じ職場でしたから 常にその姿を見て心から感動したのを
覚えています

シヴァさんは 1秒の差で出会った運命の犬
詳しくは また書きますね

親子3人で旅行出来るなんて なんて幸せな家族でしょうね
シヴァさん ランさん いつまでも お元気で ~

星になった 吹雪 & ウラン

吹雪君とウランちゃんのお宅から ・・・  星になりました   
  
『 10年以上も前に譲り受けた 2匹のワンコ。
 つい先の日曜日に 吹雪が亡くなりました。
 7月の終わりにウランが亡くなっていたので、お出迎えに
 吠えられることもなくなりました。
 2人とも老衰で ウランは最期には目が見えなくなっていました。
 相次いで逝ってしまって、こちらも年寄りになる訳です。 』

moblog_4ce5da13.jpg
   白い方 吹雪君       茶色い方 ウランちゃん

moblog_7d46b9cf.jpg
      
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

心からお悔やみ申し上げます
ウランちゃん 吹雪君が 相次いで逝き 寂しくなりましたね
2匹とも成犬をもらって下さり とても感謝したのを覚えています
吹雪君 ウランちゃんのご冥福を 心よりお祈り致します



吹雪君は磐田市の鮫島海岸に棄てられて 海岸を放浪していた犬
サーフィンの若者たちが 花火を犬の身体に押し付けたり 
流木で殴っている と言う連絡があり 駆け付けて保護  
白い毛が花火で焼け焦げていました

ウランちゃんは保健所から引き取った仔犬 運の悪い子で 3回
ステイに行って3回とも返された

1回目は 吠えるからと言う理由 
2回目は 散歩に行ってお婆さんを引き倒して骨折させた
3回目は 飼い主宅のご主人が亡くなった

いずれもウランちゃんのせいではないけど 運が無かった
でも 4回目に今のご家族と出会い 幸せを掴んだ犬

最期まで大切にお世話下さり 感謝申し上げます

あちらの世界でも 二人仲良く暮らして下さいね 
吹雪君 ウランちゃん 安らかに  ・・・           

ネネちゃん

いつもご支援下さる ネネちゃんのママからお便り

『 パピヨンのネネです、 推定5才  ブリーダーから出された子です、 
 抱っこもされたことなく名前もなく 4年間狭いゲージで暮らしていました。

 シャンプーを何回もして やっときれいになり我が家にきました。
 トイレシートなど見たこともなく、散歩もしたこともなく、初めて土の上を
 歩いた時、本当にびっくりした様子でした。
 でも 何ヶ月かのうちに すべてクリアーできて、散歩の時笑いながら?
 走る姿を見て、母はウルウルしました。

 本当に性格がよくて、誰にでも、どこのわんこにもフレンドリーです。
 いままで 怒ったところ見た事がありません。
 あぁ~~ また親バカぶりを発揮してしまいました。
 これからどこかでお会いする時もあるかと思いますが どうぞよろしく
 お願いします。 』

moblog_5673e778.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ネネちゃんのママ お便り有り難うございました
今まで 辛い半生でしたが 今度からはママの胸に優しく抱かれて
幸せに暮らせますね
こういう悲惨な経験をしたワンコを よくぞもらって下さったと思います

ショップでキレイに並べられたワンコに目が行きがちですが
選択肢が沢山ある中で ネネちゃんを選んだのも 深いご縁があった
のでしょうね
ネネちゃん ママの胸の中で いつまでも どうぞ幸せに ~ 
 


10月4日(土) 5日(日) 浜松街中イベント
ゆりの木通り手作り品販売会が開催されます
ネネちゃんを連れて 是非 遊びにいらして下さいね

ポム・サリーちゃん

月2回 猫の譲渡会場をお借りしている ドッグラン犬の森ポムさん
新しい家族が仲間入りしました 

ブルドッグのサリーちゃん  とっても可愛い女の子

チョッと 人見知り ・・
moblog_0df68598.jpg

威風堂々としてますね
moblog_859077a9.jpg

でも とっても懐っこいブルさんなので ラッピー達ワンコに大人気
moblog_f4b8b725.jpg

猫の譲渡会場の方へも 顔を見せてくれますよ
皆様も 是非 会いにお出かけください

この看板が目印 
moblog_923c0b30.jpg

写真は ポムさんのブログ & ラッピママからお借りしました


ポムのオーナーさんが自宅新築
お餅撒きがあり  ラッピーママたちメンバーも駆けつけた !?


moblog_6da786a0.jpg

おめでたいお餅なので みんな力が入ってます
( こういう時 沢山拾える人と ほとんどダメな人がいるんですよね ) 

moblog_762f6a49.jpg

ドッグカフェもオープンするとの事 楽しみです

詳しくは ドッグラン犬の森ポム & すてっぷマムのページを
ご覧ください

シーズー引き取りました

26日に 教育センターから引き取ったシーズ
ラッピーママが3匹とも写真を撮って来てくれました

12才のシーズー 心疾患の持病有  他の団体へ行きました
moblog_06cfdfbe.jpg

17才のシーズー もう長くないそうです  他の団体へ行きました
moblog_994237cb.jpg

マム宅へ来た8才のシーズー 
テンカンの発作が起きるそうで 薬が添付されていた
moblog_cf37f9f0.jpg

とっても小さい顔と身体 しかし手足がバンビのように長い ・・
食べる事にすごく執着します

moblog_d6ff79e7.jpg

名前は しんすけ君 
しんちゃん と呼ぶと飛んでくるので そのまま呼びます
テンカンの発作が有るので 狂犬病注射が猶予の措置になっていた

発作が そうとうひどいのか ?
マム宅では まだ 発作を起こしていない
発作の状況を自分の目で確かめないと病院へ連れていっても
先生に説明が出来ないので 様子を見ます

moblog_6e59759c.jpg

甘えん坊で 後ろを着いて歩きます
まだ若いので 何にでも興味を持って見て回る ・・ と言うより 
マム宅では すべて初めての経験なので興味が有るのです

お利口さんの言葉がぴったりの しんすけ君
他の犬ともフレンドリーにできます


シーズーの預かり宅を募集

どなたかが在宅しているご家庭での預かりを希望
甘えん坊なので留守にすると鳴きますが 人の姿が見えれば安心して 
寝転がっています

お風呂へも着いてきましたよ 戸を開けたら目の前に座ってました
久し振りに後を着いて歩くワンコ  とにかく可愛いです


飼い主さんと別れて 今はまだ状況が呑み込めていないような感じ
この後しばらくすると いつまでも迎えに来ない飼い主さんを求めて
探し回るかも ・・  その時に抱きしめて上げて欲しいのです

どなたか シーズーを預かって下さる家庭は有りませんか ?

猫のあずきちゃん

むぎ君のママから 足のケガをしている あずきちゃんのお便り

『 脚の怪我をしていたので 保護してきたあずきちゃんです。
 もう少し遅かったら 足首が壊死してしまっていました。
 また元気にして 里親さまを探してあげたいと思っています。 』

moblog_8e6127ee.jpg

moblog_4772decb.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あずきちゃん 早く治療が受けられて良かったね
むぎ君のママの 毎日のお世話に頭が下がります

詳しくは むぎ君ママのブログ 「 にゃにゃにゃ 」 をご覧ください
あずきちゃんの餌やり状況など 可愛い猫さんの話題がぎっしり  

猫の問い合わせは むぎ君ママ 又は にゃん友クラブへお願いします


家族を募集中の猫さんたち
moblog_3a3bbb3a.jpg

moblog_75cbf5fa.jpg
                            
  福島からやって来た猫さん
moblog_757f3e3e.jpg

シーズーの預かり先を募集

シーズーの預かり宅を募集します

飼い主さんが高齢の為 犬の世話が出来なくなり 浜松市動物愛護
教育センターへ相談がありました

本来は殺処分です
でも 職員さん達も出来るならば殺したくはない
そこでボランテイァに連絡があり シーズーの命は助かる事に ~

シーズーは3匹ですが 他の団体さんとも連携し 3団体で1匹ずつ
引き取る事にしました

どの団体も手元は満杯状態で これ以上の受け入れは非常に困難
しかし 殺処分は避けたいと考えている方々なので 話は即まとまった

3匹は 老犬の上 重い病気を抱えています

8才のオスは  脾臓摘出 & テンカン有り
12才のオスは 心疾患有り
17才のオスは もう眼が見えていない

どの子が来ても 世話に手が掛かり 通院が必要となります
でも 病気で年寄りだからこそ 何とかしてあげたい
治らない病気なら なおの事 残された日々を穏やかなものにしてあげたい

それらを承知の上で シーズーを1匹 預かって下さる家庭を募集
サークルマムへは 8才のテンカンのシーズーが来る予定

詳細は引き取ってから 掲載致します

廃棄物

毎朝 犬の散歩で通る竹林   
早朝は出逢う人も無く リスの鳴く声がするくらいで 静寂そのもの

moblog_f22e3c78.jpg

ほんの少し 靄が掛かっていて 気持ちがいい

moblog_e95bee0c.jpg

でも 竹の根元に こんな廃棄物が    カラオケの機械のよう

moblog_abef70b6.jpg

通路の横に ひょいと置いて行った感じ 
重くて歩いては持ち運べないから 車で来て棄てていったのでしょうね
近くの県道には 不法投棄禁止の看板が立ててあるが 棄てる人の
目には入らないのだろう

不用な物は 自分の目の前から無くなればいい ~
棄てる場所なんて どこでもいい ~


実は 犬や猫を棄てる飼い主も同じなんです
不用になった犬や猫は 自分の目の前から消え去ればそれで満足
棄てる場所は選ばない 
棄てる現場さえ見つからなければ どこでもいい

棄てた後は 死のうが生きようが知ったこっちゃない ・・
犬や猫の遺棄は犯罪 と言う意識が無いのでしょうね


随分前の話ですが 旧磐田郡福田町を流れる太田川へ 仔犬を
袋に入れて 投げ込んだ飼い主がいました
偶然 目撃者(大学生)がいて 雨で増水している川へ入り袋を回収
1匹だけ蘇生しましたが 残りの3匹は既に水死していた 
と言う事件が有りました 

生きたまま川へ投げ込むなんて ・・・ 人としての心を持ってるのか


それから 仔犬が産まれる度に 畑に穴を掘って生き埋めにする
飼い主もいましたね
何度目かの時 地元のボランテイァさんが 生き埋めにしないで
里親探しをするよう交渉し 浜松へやって来た事もありました


犬や猫の命について 全く斟酌しない人間がこの世にはいる事は現実
小さな命には無関心  小さな命には冷酷  小さな命は消せばいい
人間て傲慢だね  人間ってそんなに偉いの?って考えさせられます


 遺棄された小さな命 現在ゴーキャッツで保護中
    ご希望がありましたら ゴキャッツのページをご覧ください
moblog_b0c328b7.jpg



そう言えば東京都で 野良生活をしている40匹以上の猫を虐殺していた
男が逮捕されましたね
毒餌を撒いたり 猫を地面にたたき付けて殺したり 逮捕された時も
自転車の前カゴに猫の死体が入っていたそうです


幼児時代からの命に付いての教育が 本当に大切と思います

※ すてっぷマムでは 子供達にふれあい活動を通して 各地の公民館で
   命の教育を行っています  
   子供達に 命の教育をプレゼントしたい方は お近くの公民館へ 
   ふれあい活動を開催して欲しい旨 申し込んでください


せめて動物愛護週間の時にだけでも この小さな命に付いて
家族みんなで話し合ってみませんか

ちなみに 廃棄物遺棄と動物遺棄の罰金はどちらが高いかご存知 ?
正解  : 廃棄物の方が高い  

犬が行方不明になりました

2014/9/25
行方不明犬に良く似た犬を保護している方があります との
連絡をもらいました

しかし 飼い主さんに画像を送りましたが 少し違うような気がする 
との事

どうでしょうかねぇ ~ 

  保護された犬
moblog_7fa84eec.jpg

moblog_9a388a3d.jpg

  行方不明犬
STIL0009_ed.jpg

なお この柴犬は教育センターへ持ち込まれました
飼い主からの名乗り出がないと処分される運命です
お心当たりの方は有りませんか ?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


2014年9月11日 午後14時過ぎに 中区卸団地付近で
行方不明犬に似た犬を見掛けた方から 情報提供が有りました
警察官がオイデ~ と 呼んだら逃げて行ったとの事

少し人見知りをする 赤い首輪 ・・
行方不明犬に合致しているようですが 確定はできません


マムのケータイが 只今 故障して修理に出ていますので 
行方不明犬の飼い主さんの連絡先が判りません

田尻町の飼い主さん このブログをご覧になったら 連絡下さい
又は その近辺を探してみて下さいね

犬を見掛けた方は 教育センターへご連絡下さい 053-487-1635


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

犬が行方不明になり飼い主さんが探しています
見かけた方はお知らせ下さい


『 浜松市南区田尻町付近より犬が行方不明
 8月20日 午前10時頃 我が家の犬がいなくなっていることに
 気がつきました。

 犬種は柴犬 (マメ柴より少し大きいくらい)、 メス、色は茶色
 首輪(赤) 鎖が切れたので金具が付いてる、人見知りします。
 探し回って、警察、区役所いったのですが、全く情報はありません。
 明日は保健所に訪ねる予定です。 』

STIL0009_ed.jpg

飼い主さんは必死に探しています、
どんな情報でもお待ち致しております

浜松市動物愛護教育センター  053-487-1635
又は サークルマム事務局まで     8/21

リアンちゃん

プードルのリアンちゃんママからのお便り

moblog_6c960db3.jpg

『 朝晩は、すっかり涼しくなり、寒い~と言ってしまう日も。
リアンは、夏の間、娘の弁当のお茶に入れる氷が欲しくて、
ママが、製氷扉をあけると、何処からともなくやって来て、
ちょこんとお座り。
「 欲しいの~? 」 と聞くと、嬉しそうに尻尾をフリフリ   
小さい氷を開けた口に入れてあげると 自分のマットに持っていき、
ガリガリ。 毎日のお楽しみになっていましたよ!

moblog_80b2f778.jpg

最近、ママが二階に上がると慌てて付いてきて、探索開始。
娘の布団にコローンと寝転んだり、3つの部屋をパトロールしたり。
ママが 「 リアン、下行くよー 」 と下りていくと、せっせと一段ずつ
ゆっくり慎重に下りられるようになりました。

出来ることがどんどん増え、甘え方もパワーアップ!
毎日、イタズラをして 「 コラーッ 」 と叱られても みんなの顔色を
見ながら すこーしずつ甘えてくるリアン。
うちに来てくれて、ホントにありがとー! 』

moblog_c465a8e5.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リアンちゃん すっかり リラックスですね
うちに来てくれて ありがとー ってママに言ってもらい この上ない言葉です
まだお子ちゃまなので 元気でヤンチャ 
でも とってもとっても 可愛いリアンちゃん いつまでもお元気で ~

パネル展示

サークルマムの譲渡会と併せて 動物愛護週間にちなんだ
パネル展示も実施   
すてっぷマムのメンバーが早くから準備をしてくれました 

主催  :  すてっぷマム


『 動物愛護センターでの啓蒙活動、みんなで一生懸命作った
 パネルを展示してきました ~

140922-1.jpg

140922-2.jpg

待っていても、見てもらえないから、動物園側を歩いてる方に
チラシを配りながら宣伝している、れおママ

140922-3.jpg

バイタリティあるね ~

140922-4.jpg

そのお陰で、沢山の方が見て行ってくださいましたよ

140922-8.jpg

そして、エルちゃんも頑張ってくれました

140922-5.jpg

チョッピーコンビも

140922-6.jpg

140922-7.jpg

犬がいると、みんな足を止めてくださいます
うん、来年からは、ふれあいわんこも参加してもらおう ~

140922-9.jpg

「へぇ~こんな事知らなかった」 とか 「犬を飼うのも楽しそうだね」
って ご家族でニコニコしてパネルを見てくださって嬉しかった

140922-10.jpg

(まろかかが、購入済みのお人形さん)

ねこひなさん作の、お人形もみなさん興味を持って
見てくれていましたよ 「可愛い~」 って

パネルは 27日の土曜日まで展示してありますので
動物園に行かれた際には 覗いてみて下さいね



一階では、サークルマムの譲渡会が開催されていました

140922-11.jpg

140922-12.jpg

すてっぷ・マムより転載  』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すてっぷマムの皆さん 早くからの準備 お疲れ様でした
沢山のご家族に 動物愛護の心が理解してもらえると嬉しいですね

パネル展の続きや詳細は すてっぷマムのページをご覧ください

トーマ君 再診

トーマ君の再診日 ジジママさんご夫妻が動いて下さり感謝

『 朝、るりちゃんちに迎えに行ったらトーマ君、私達の顔を見るなり
 逃げました ( ̄▽ ̄;) がーん …
 病院に向かう車の中でも憂鬱そう。 

moblog_99c5d6d5.jpg

 でも、病院ではもう震えることもなく、堂々たるものでしたよ (*^^*)
 他の患者さんの中で ナンバーワンの良い子だったのではないかと
 勝手に思ってます (^_^;)

moblog_4b8ee77c.jpg

 るりちゃんのお姉さんと Nさんがリハビリを頑張ってくださってるお陰で、
 回復も早く脚の状態も良好で 院長先生もとても喜んでました (^-^)v
 先生とお話ししている最中、いつの間にか眠っちゃいました (笑)
 次回から、お薬がなくなるかも、とおっしゃってました。 』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジジママさん 大変な時に動いて下さって感謝です
トーマ君 回復が早いですね やはり若いせいでしょうか
先生も驚くほど状態が良好なんて とってもとっても嬉しいです

手術を受けて本当に良かった !!

性格もいい子だし 3本足で歩けるようになったら新しい家族が 
直ぐに見つかりますね  もう少し頑張れ トーマ君

るりちゃんのお姉さん ご家族の皆様 Nさん お世話有り難う
 


※ トーマ基金へ 募金有り難うございます

  住友不動産 静岡支社様   静岡市の良子さん  むぎ君のママさん  
  快姉ちゃん&天ちゃん  ハヤトかすみママさん  ラッキーママさん  


※ 物品のご支援 有り難うございます

  愛愛お父さん  愛知県の美幸さん   静岡市の良子さん 
  佐助預かりのフォクシーママさん  むぎ君のママさん
  チャラママさん  パグのまりママさん


お願い
トーマ基金を11月10日までの期間と予定していましたが 都合上
10月20日で 締め切りとさせて頂きたく存じます

店舗に トーマ君募金箱を設置させて頂いている方は お手数ですが
10月20日で一旦回収をお願い致します

その後は サークルマムとして地元の不幸な犬達の為の募金箱を 
改めて設置させて頂きたいので どうぞ 宜しくお願い致します
ご請求くだされば 募金箱をお送り致します

皆様のご協力に 感謝致します

黒猫 ココちゃん

ゴーキャッツで家族募集中だった 黒猫の元気君がステイに ~

moblog_fc776fc1.jpg

ジジママさんからのお便り

『 昨日の夜、私の実家に黒猫の元気くんがステイに行きました 
兄弟や知人も見に来て 実家は全員集合 ~  大にぎわい。

moblog_7cfb17c1.jpg

写真は、先住猫が飽きたおもちゃが気に入って放さないところ。
新しい名前はココアの「ココ」だそうです。

先輩猫ミクシーは、昨日は拗ねてしまい ソファーの裏から
出てきませんでした 

moblog_5e3776ad.jpg

ココとミクシーが一緒に遊ぶところを早く見たいなぁ~と思います 
どうかうまくいきますように ~ 

ジジが亡くなって、仔猫達を一旦るりちゃんのお姉さんに
お返ししていましたが そろそろ預り再開しようと、我が家も
昨日仔猫達が戻って来ました

moblog_f26e94c5.jpg

moblog_b699ec6d.jpg

実家からもらってきたおもちゃで、私も主人も仔猫達に
沢山遊んでもらっています (笑) 』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ご実家のココちゃん おめでとう  !!    

今が一番可愛い盛り そしてヤンチャの盛り 
見ていても飽きないし でも手に引っ掻き傷が絶えない時期でもある

ミクシーちゃんとココちゃんが遊んでいる写真が撮れたら 直ぐに
送って下さいね  楽しみにお待ちしています 


残りの3匹は ジジママさん宅にいます
ご希望が有りましたら ジジママさん & ゴーキャッツ へどうぞ


仔猫の詳細は ゴキャッツのページをご覧ください
とっても可愛い仔猫が沢山載っています 飼う為の約束事有り

初めての譲渡会 終了しました

初めての譲渡会と書くと 皆さん きっと驚かれるでしょうね
今までサークルマムとして 自前で譲渡会を開いた事がなかったのだ 

初めて ??  ぎゃぁぁ ~ とマム本人も驚いています

今までは すてっぷにゃむの猫譲渡会に 犬を参加させてもらっていた
いわたわんこさんの譲度会に お邪魔していた

で 今回 初めての開催となった訳です
きっかけは 浜松市動物愛護教育センターがオープンした事

広く 皆さんに開放し 動物愛護教育に利用して欲しい との
保健所からのお誘いで サークルマム独自で開催を検討した訳です

しかし 犬がいません
介護する老犬や病犬 ビビリ犬等 出せない犬は沢山いるのですが
譲渡会に出せる犬 ? と言うと いない ・・・

仕方なく 今回は 病気の犬ばかりで編成しました
雷蔵 佐助 ヨーちゃん まり ・・・ 全員が何らかの病気を持っており
一応事前に職員さんには 病気の旨を申し入れておいた

新聞に掲載したので 問い合わせは8件ありましたが 参加犬の
種類や年齢を説明したら  「 検討します 」 「 行けたら行きます 」  
で電話が切れた

「検討します」 は 「断ります」 と同義語なので 結局 8人の方は
来場されなかった
内心 病気の老犬では無理もないか ・・ と自分で納得

しかし 諦めてはいけないのです
どのワンコも 自分だけの座がある家庭を探し続けています

この子達の為にも 毎月 頑張って開催するぞ ~      


11月度のお手伝いボラさんを募集
ラウルママ一人の予定なので もう一人お願いします



ヨーキーのヨーちゃん 体調が良いとの事で参加しました
moblog_733c88f4.jpg

ダックスのまり  絶好調で参加
moblog_fa4218bb.jpg

ミニピンの佐助君 カメラを向けると顔を背けて上手く撮れなかった
moblog_a61ab59e.jpg

佐助に フォクシーちゃんも付き添いで来てくれて嬉しかったよ
moblog_82e35de1.jpg

ヨーちゃんは甘え上手 ・・ まりは横で眺めていた
moblog_f5c10a67.jpg

猫さんも参加 子供たちが熱心に覗き込んでいた
moblog_87d829a5.jpg

この子達は福島から来た猫さんたち  
ご希望がありましたら にゃん友クラブさんまで 直接どうぞ
moblog_757f3e3e.jpg

本人が来られない猫さんたちは 写真で参加
moblog_d010ad08.jpg

小さな部屋だったので 直ぐ満員に ・・
moblog_a27c420e.jpg

入り口には 動物愛護のパネルを展示
moblog_5cc88106.jpg

忘れてました !! ミニピンの雷蔵 写真が1枚も有りません  
ゴメン雷蔵  

雷蔵は呼吸が激しい ・・
やはり肺が半分しかないので その影響か
不安になったり興奮したりすると 上手く呼吸が出来なくなり 
ゼイゼイと激しい呼吸をする 
室温を下げて涼しくして下さったのですが それでも収まらない
毎月の譲渡会参加は 無理かも ~ 10月はお休みさせます


ご来場の皆様  犬預かりボラの皆さん  スタッフの皆さん
お疲れ様でした ご協力下さった全ての皆さんに感謝致します

 

次回は10月19日(第3日曜日) 12時~14時
同じく 浜松市動物愛護教育センターにて


11月16日  12月21日 12時~14時
いずれも 第3日曜日に開催予定

彼岸花

お彼岸ですね 
今年は 老犬が全員 夏を乗り切ってくれたので ひと安心

毎年 猛暑の夏は 誰か逝くのではないかと おっかなビックリで
過ごしますから 全員揃っていられる事は 本当に嬉しい
お彼岸も穏やかに迎えられました

朝の散歩も 老犬ばかりなのでシャカシャカ歩けず のんびり歩きます

道端で 真っ赤な彼岸花を見つけました
猛暑でも冷夏でも お彼岸の時期になると 間違わないで
キチンと咲くから不思議

moblog_9c303d87.jpg

咲き始めは花も細く 色も控えめですが 満開になると真っ赤に
時には一面赤い絨毯のよう ・・ そろそろ満開ですね

moblog_79133068.jpg



少々脱線しますが ~ 花の事は コテハク母さんが得意 

コテハク母さんのブログは いつも花の話題で満載
キレイな花の写真で一杯のブログ ・・ そして詳しい ・・

美しい花をご覧になるには コテハク母さんのブログ
「 びびりワンコと共に 」 をどうぞ ~


白いワンコ ハク君   甲斐ミックス コテツ君

     moblog_44e5e925.jpg

コテハク母さんは 狂犬病注射会場での啓発活動に必ず
参加してるので ご存知の方も多いのでは ・・・
コテハク君達は 募金会や手作り品販売会等に参加してくれてます
この春から夏にかけて マム宅へも良く来てくれました

元気な顔を見せてくれると 嬉しいです

※ コテハク君の写真は 母さんのブログから拝借しました

あさこ

マム宅へ来て2年目を越した あさこ
現在は タヌキ状態で丸々としていますが こんなに細い時の
写真が出て来ました
袋井市役所に 迷い犬として抑留されていた時の写真

moblog_d83890b7.jpg

まるで キツネの顔そっくり  人見知りなので無表情

moblog_f230d4ac.jpg

チョッとシャイで 手を出しても直ぐには寄って来ない

moblog_7ad05fcb.jpg

ホントに細くて腰骨が出ていた

moblog_9430ad87.jpg

 ちなみに 現在はこんなに肥満体 (良い事ではありませんが・・)
   でも いい笑顔になったと思いませんか ?

moblog_84f45679.jpg

少し前の記事で 番犬として希望があったけれど 断った話を
書きましたら それについて質問がありました

「 なぜ 外飼いの番犬では いけないの ? 」

外で飼うのがいけないのではなくて 番犬目的で 雨の日も
台風の日も 雷も花火も 犬の心を考えないで 平然と外に置くのが 
マムの考えと異なったのです

この希望者宅には ショップから購入した小型犬が室内にいました
高いお金を出して買った犬は室内  雑種は番犬だから外

台風の日などは 屋内に避難させてもらえるか聞いたら 
「 番犬が屋内へ入ってどうすんだよ ~ 」 との返事

こう言う考え方が マムには受け入れらなかった
外で飼うから断ったのではなく 雑種に対するマムの思いと違ったので
断りました

犬を外に置いて 伸び伸びと飼って下さっている家庭もあります
家族の一員として愛情込めて世話をして下さっている

このような家庭でしたら譲渡に異存は有りません
また このように愛情一杯の家庭を選んで 譲渡して来ました

マムも 犬は本来外で暮らすべき の意見です

しかし 不幸な状況に置かれていた犬は (犬の性格にも依るが ・・ )
多少なりとも心に傷を負っています  

無表情な顔の写真を見て判る通り あさこは心を閉ざしていました

そんなあさこには 暖かい温もりの中で過ごさせてやりたい
心の傷を癒してやりたい 常にそう考えています

使役犬としての役目は避けてやりたい 
そのような思いが言葉足らずで 上手く文章になりませんでした
質問を下さった方には丁寧に返し 納得を頂きました

外に置くから譲渡しないのではなく こちらの考えと相違するので
お断りした ・・ これがマムの伝えたい事でした

外で健康的に暮らす犬 大好きです

moblog_9fe2998b.jpg

ミニピン ツーショット

美幸さんから 忍者姿のミニピンさん ツーショット

『 5㌔のデカ茶ピン と 2.5㌔のチビ黒ピン 毎日賑やかです 』

moblog_8a77eb46.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

他の団体さんから 貰い受けたミニピンさん
今はミニピンのブームではないのを あえてミニピンをもらって下さり
本当に嬉しいです
サークルマムでも2匹のミニピンの募集をしていますが さっぱり
応募が無いので 他人事でも嬉しい ・・・

優しい美幸さん ありがとう  
また 名前や性格などの記事を 送って下さいね お待ちしています

ドッグフードのご寄付 感謝致します

トーマ君基金へ

静岡市の良子さんが 募金を送って下さいました

住友不動産 静岡支社様に募金箱を設置させて頂き
皆様に ご協力をお願いしたものです

募金に ご協力下さいました皆様 有り難うございました

今回は トーマ君基金へ繰り入れせて頂きます

moblog_590f9e48.jpg

可愛い募金箱 
眺めているだけで 笑みがこぼれるようですね
トーマ君 ガンバレと言ってくれているようで 心強い   

住友不動産 静岡支社の皆様 感謝申し上げます
良子さん 物資のご支援 有り難うございました

こはるちゃん

こはるママからのお便り

『 7月に 3匹(ラブ・柴犬・ダックス)同時に動物病院へ行く為に
 抱っこバンドに入れて行き 看護師さんや受診していた皆さんに
 笑われて来た写真です
 来月1日で10才 我が家の子になって4年7ヶ月のこはるです 
 病気も安定? 治癒? して 相変わらずの超ストーカー
 シッコ垂れこはるちゃんです (笑)
 ぷりん(ラブ)も ガン・糖尿病が安定していて8月に13才を
 迎える事が出来て ホッとしています 』

moblog_1ded7b1b.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ラブラドールの ぷりんちゃんの13才は とっても長生きですね
しかも イロイロな病気を克服しての13才ですから 驚きです
増々 元気で長生きしてね ぷりんちゃん

ダックスの こはるちゃん 10才の誕生日 おめでとう
    

ぷりんちゃん りく君の写真も送って下さいね お待ちしています

愛愛ちゃんのお父さんから

愛愛ちゃんの画像が送られてきました
やっぱり 紙にプリントしたものより ダントツに画面がキレイ
表情も ハッキリ判りますよ

お父さんの苦心作 ・・ お澄ましの愛愛ちゃん

moblog_d53051a5.jpg

お父さんから ~
『 二人と一匹で マムさん宛の荷物を送る手続きに
 行ってきました。
 手続きの間、愛愛と焼き鳥を買い、お母さんに叱られましたが
 愛愛は大喜び。
 愛愛が喜んでくれれば、お父さんは満足です 』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お父さん 写真アリガトウ !!
愛愛ちゃんの可愛さが 良く撮れています  すっごく可愛い  

目に入れても痛くないでしょ  
目じりが下がっている お父さんの顔が目に浮かびますよ

可愛いお嬢ちゃまが いつまでも元気にいられますよう
この楽しい暮らしが 今度こそ いつまでも続きますよう祈ります

マルちゃん

マルママから マルちゃんの近況です。

moblog_1a52558a.jpg

『 老犬ワンコのお世話が大変だと思いますが、
 マムさんもお身体に気をつけて下さいね。

 マルは涼しくなってきたせいか、最近は爆睡しています(笑)  』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マルちゃん 相変わらず可愛いですね
パグって 人に良く似てますから 親近感が湧きますよ

涼しくなって 爆睡できるのは 有り難い事
マム宅も ゴロゴロと寝転がっているワンコばかり ・・

毎月のご支援 感謝致します
そろそろ ポム譲渡会場へも お出かけ下さいね
お待ちしています  
マルちゃん 元気に走り回ろうね
   

リョウ君 (旧ビッケちゃん)

マム宅へお泊りに来ている リョウ君

moblog_c6a908d2.jpg

お泊りなんて書くと のんびり遊びに来ている と思われがちですが
実は一大事なんです

現在 生後7ヶ月 仔犬時代のピークで 今がヤンチャの盛り
元気一杯遊びます

ところが 元気が良すぎて お母さんを骨折させちゃった   
3ヶ月の安静とリハビリ生活だそうです

全く動けず とてもリョウ君の世話は出来ない
お父さんが職場へ連れて行く事も検討しましたが 2~3日ならともかく
3ヶ月となると やはり不可能

困った挙げ句 最初は返したいと相談があったのですが 仔犬から
育てたワンコ  手放すのも胸が苦しくなるような哀しい決断

ご夫婦で話し合った結果 お母さんが起き上がれるようになるまで 
マム宅で預かる事にしました
とりあえず1ヶ月預かり お母さんの回復状態をみて 今後も
世話をする事が無理なら 改めて判断する事に ・・・

お母さんの気持ちが良く判ります
若いうちは骨折したって直ぐに歩けるようになるのですが
年を取って来ると治りが遅いのです 
しかも 他の部分にまで支障が出て そちらも痛くなってくる
不安に思われるのも無理有りません

犬の心が発達する大切な時期に 飼い主さんが不安を抱えて
飼育するのは適切ではありません

飼い主さんが自分で動けないと 犬の行動に苛立ち どうしても
叱責する状況が多くなります

お母さんが落ち着いて安心して治療に専念できるよう 
リョウ君も 不安や違和感を感じないように マムが預かった訳です

moblog_13861578.jpg

マム宅へ到着  「 あれ? 見た事あるところだよ 」
 
moblog_ae6ed3e8.jpg

「 ワンコの臭いも覚えてるし ~ 」

moblog_4b6a1d73.jpg

マムんちの子が一斉に吠えたら 吠えて返してました
群れの仲間との認識が有るようです 

moblog_abd6fc9a.jpg

性格がとっても良いリョウ君 仲良く暮らしましょうね


先週 家族募集中と書きましたが 結論がまだ出ていませんので
募集は保留とし  正式に返されて来たら 改めて募集致します
もし 希望の方がいらしたら 暫くお待ち下さいね

ヨーちゃんの点滴

毎日の治療で頑張っているヨーちゃん
ちゃこ天ママさんのブログから 様子をお伝えします

『 ヨーちゃん

20140821(2).jpg

今から、やってもいいですか?

20140821(4).jpg

そうなの、点滴するの。

20140821(3).jpg

毎回こんな感じでおこなっています。


一日おきの点滴がスムーズにできるのは
ヨーちゃんのおかげ。

20140821(1).jpg

まるでマッサージを受けているかのように ・・


終わるまで 静かにしています。

20140821(6).jpg

えらかったね。  今日もがんばりました  』

ほっとちゃこより転載

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちゃこ天ママさん 優しいブログ有り難う
辛い治療をしているはずなのに 読んでいると心が和みます 
そして涙が出て来ます ・・・ 

発症してから ず~と 隔週で検査に行ってます

検査結果の数値で 薬の量が変わるのです
検査だけでも辛いはず ・・ こんな細い体で 良く耐えていると思いますよ

まるで病気の問屋状態 悪い所だらけ 
老犬になってから本当に気の毒

でも 出来る治療は してやりたい  
1日でも長生きしてもらいたい

ちゃこ天ママさんの 細やかなお世話に感謝致します

皆様にお願いばかりで申し訳ありませんが 頑張っているヨーちゃんに 
今暫くの間 ご支援を お願い致します


ヨーちゃん ガンバレ ~~

その後のトーマくん

るりちゃんのお姉さんから 嬉しいお便りが ~

moblog_7179255f.jpg

『 手術から約3週間。 トーマくん、とっても元気です。
 退院してから毎日ほぼ24時間、畳半畳ほどのスペースで
 生活していたため、ストレスが溜まってきたよう。

 鳴かない子でしたが、キャンキャン、キュンキュン、
 サークルの中をバタバタするようになってしまいました。
 そのため、リビングに出したら、あら、大人しい。
 猫からおもちゃを奪ってひとり遊んでいます。

 そして、ここ数日、変化が。
 朝、夕、お庭に出していますが、今まで体を支えるために、
 補助ぐらいにしか使えてなかった後ろ左脚が、ちゃんと使えるように
 なっています。

 本人も自覚し始めたようで、庭で走り出しました !
 慌てて母と止めましたが (笑)

 姿勢もグンと良くなりました。
 私は毎日トーマの様子を見ているので、トーマの変化に疎くなっています。
 マムさんに見てもらえたら、一目瞭然のはず。

 今さらながら、術前、術後の動画を録っておけば良かったと
 後悔している私です。 』

moblog_507202fc.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

るりちゃんのお姉さん 嬉しいお便りを アリガトウ !!
先生から手術を勧められた時 こんなに早く効果が出るとは 
想像だにしなかった

背骨の湾曲が幾分でも矯正されたなら 内臓に掛かる負担も減るはず
3本足で歩けるようにもなり 手術を受けた甲斐が有りました

思い切って 手術を受けさせて良かった
ご支援下さった皆様のお蔭です 本当に感謝致します

完全に回復したら 譲渡会へも参加して3本足で歩く姿をご披露しますね
それまで もう少し 通院しながらリハビリを頑張ります

トーマ君 リハビリ真剣に やれよ ・・ 
るりちゃんのお姉さん 大変ですが宜しく 願い致します

愛愛ちゃんから

愛愛ちゃんのママから 可愛い写真が送られてきました

ドレスを着て お澄ましの愛愛ちゃん
moblog_30255071.jpg

『 我が家の愛犬 愛愛(あいあい)は 無事5年目を迎え 
  9才になりました
  アレルギーの薬と心臓の薬を飲用していますが 日常生活には
  何の問題も無く 明るく甘ったれの毎日を過ごしています

  主人は 来た時よりも可愛らしく若くなってきたように思える ・・ と
  相変わらずの親バカぶりを発揮 デレデレの溺愛状態
  近隣に住む私の父と愛愛の取り合い中

  5年前に来た時には男性が苦手だったこの子も この二人の
  お蔭で苦手意識が少なくなってきました
  色々な人に支えられ お散歩も上手になりました  』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お便りと 物品のご寄付 有り難うございます

ご主人様とお父さんの二人で取り合いなんて まぁ ~ うらやましい
愛愛ちゃん とっても幸せになりましたね

まだまだ9才 本当の幸せはこれからですよ
これからも う~んと可愛く 若くなって 犬生を満喫して下さいね

お母さんの写メ お待ちしています ~

豊ちゃん

豊ちゃん 食欲が無い・・と心配しながらも 何とか夏を越しました

好き嫌いが激しく 難しいワンコですが 皆様から沢山の食べ物を
送って頂き 本当に有り難うございました

無事 夏を乗り切れたのも 皆さまからのご支援のお蔭です
感謝申し上げます

moblog_0a52edcc.jpg

この夏から オシッコが漏れるようになりました
水道の閉め忘れのように ポタポタと洩れるのです

これが結構な量になり マナーベルトを着けていますが 
交換する時間が長いと もう大変
尿を吸ったマナーベルトの脇から 漏れてくる始末

1時間に1回位は交換しないと 尿で腹や鼠蹊部辺りが かぶれを起こし
いわゆる オムツかぶれの状態になる

と言う事は 1時間以上の留守は出来ない ・・・ 
                 ・・・ センターの譲渡会はどうしよう

センターへの往復時間を入れて 3時間は留守になる計算
困ったな  ~~

介護を必要とする老犬がいると 外での行事に参加する事が困難となる


   ポタポタ尿漏れ同士で 仲良くお昼寝 ~

moblog_b866ae54.jpg

豊ちゃん 始め 老犬達に支援物資を有り難う 感謝致します

ピ与彦ちゃんママ   サニーちゃんママ  ミッシェルお姉さん
チャラママ  ちゃこ天ママの職場の方  むぎ君のママ
ハヤトかすみママ  みやこちゃんの母さん  愛愛ちゃんママ

トーマ君へ 快姉ちゃん・天君  ハヤトかすみママ

リスの綱渡り

朝の散歩で決定的瞬間を ・・

あさこが頭上で動く物を発見  
上を見上げたら リスが綱渡りの最中

moblog_4cd11ede.jpg

長い電線を走っていました 朝ご飯に出かけるのですね
いってらっしゃい ~~ 落ちないようにね

朝の空気がほんの少しだけ 爽やかに感じられるようになりました
もう 秋ですね       



と 散歩の途中で 新たな看板が目に入った ・・・ あれっ
工事が 来年1月30日までと書いてある えぇぇ ・・・ ??

moblog_a1e063ef.jpg

工事名は護岸工事となっている
橋の架け替えが終わって 周辺整備なんだわ ~ と軽く考えていたら 
古いコンクリートで固めてある護岸を 掘削機での掘り起こしが始まった

そうか 古い護岸を壊して新しく作り変えるんだ ~ 妙な納得

ぐわぁ~ん ががが~ と耳をつんざくような音
ケータイが鳴っても聞こえないし 玄関チャイムが鳴っても判らない
もちろん テレビなんて全く聞こえない
電波障害で パソコンも断絶する始末

家がガタガタ揺れている
座っているとその振動が感じられる ・・・

こりゃ 護岸工事も 大変だぁ ~      

庭から撮った 対岸 の工事  ・・・ 
        対岸と言う事は ・・・ こちら側もあるって事? 

moblog_5e61179d.jpg    この辺
       マム宅は この川を挟んだ向かい 写真右手にある   

対岸の火事が 此岸へも移るようなものか ( 喩えが悪いね )
でも仕方ないよ どうする事も出来ないんだもの 我慢するしかない

新しい護岸が早く出来あがりますように   
早く来年になってくれ~~ 1月30日が待ち遠しい ~~ 

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント