FC2ブログ

華ちゃん検査結果

雷嵐さんから コーギーの華ちゃんの検査結果が 送られてきました

moblog_00b8c249.jpg

『 フィラリア検査 と内臓の血液検査結果です。
フィラリアは添付の通り 線が1本なので陰性で、血液検査は外部へ
出して頂き 全項目検査し、全て正常値でした。
引き取った際の簡易検査では ストレスの為か若干乱れていました。

「体調&食欲が安定しなければ予防接種はしない」 というこちらの
獣医師の方針で まだ予防接種各種が未実施です。
先週歯石除去をし、歯槽膿漏の治療をし歯の痛みが減ったのか
、最近は食欲が安定してきました。
少量のウエットしか食べなかったのに、ドライフードのみでモリモリ食べています。
麻酔をする為に 留置針を付ける処置で大暴れし、噛みつこうとする
『コーギーらしさ』 を大いに発揮しました(笑)
獣医師も、看護士も、私も全く慌てず 『ちゃんとコーギーだったね』 と頷き合い
何とか押さえて留置針を付ける事ができました(^_^;)

moblog_24a632a1.jpg

次回は狂犬病予防接種と畜犬登録の報告が出来ると思います。 』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雷嵐さん 有り難うございます

約束を誠実に守って頂き 心から感謝です
歯肉炎で歯が痛くてフードが食べられなかったなんて 気の毒
これで 華ちゃんは 本来のコーギーに戻った ? 

沢山の検査を受けて 華ちゃん お疲れ様でした
ゆっくり休んで下さい

ケリー & りゅうのすけ

相変わらず仲良しの りゅうのすけ と ケリー
いつみても 寄り添っています

moblog_186b0a27.jpg

ケリーの毛が ボウボウに伸びて来たので ソロソロ 丸刈りの時期
健康なケリーは病院とは無縁で 滅多に受診しない
なので 1年に1回位しか シャンプーの順番が廻って来ないことになる

( 具合の悪い犬は診療のついでに 洗いますか ・・ となって得をする )

今年も 年1回のワクチン接種のついでに シャンプー・丸刈りにした
毛の手入れが必要な犬種だが マム宅では病気の犬が優先するので
シャンプーだけの犬は 損してます

moblog_1a266728.jpg

ケリーが病院へ行って留守の間 りゅうのすけが手足を伸ばして
伸び伸びと眠っている
ケリーがくっ付いていると やはり窮屈なのだろうか ?

moblog_1c8ab6ce.jpg

最近 暑くなったせいか 小屋へも別々に入っています
多分 昼間は暑いからでしょう  夜は一緒に入って眠ってます
 
moblog_e46d7674.jpg

ケリーの アフター姿    スッキリしました

moblog_45e9bc0d.jpg

moblog_5f2f8f2e.jpg

ビビリだが オヤツは手から食べさせている ・・ 
だが いつでも逃げられるよう間隔を取って 用心深いケリー

moblog_a95eb558.jpg

オヤツは 小指の先ほどの小さいものだけど 信頼関係を築くための
大切なツール  アイコンタクトが取れたら ハイどうぞ~

moblog_d4bcad91.jpg

こんな小さいオヤツ 一口でパクリだよと不満顔の りゅうのすけ

moblog_358c5698.jpg

りゅうのすけが散歩に出られたら 新しい家族も見つかるのに残念
他には全く 非の打ちどころがないのに ~
引き取った当初は大変でしたが 慣れたらとっても扱い易い犬になった

ネックは散歩です  

病院へ行く時も外は歩けないから 車へ抱っこして乗せなければならない
外に慣れて 散歩が出来ればなぁ ~ 
今までにも良いお話が幾つか有ったのに ・・ 残念でため息が出てしまう


りゅうのすけの元の飼い主さんが亡くなられたとの話を聞いた
( こんなプライベートな事 書いて良いのかしら  )

りゅうのすけは もう 飼い主さんとは 永遠に会えない
彼の気持ちを考えたら 本当に不憫です
最近 特に甘えてくるようになったので 余計に不憫と思う

りゅうのすけを引き取った時の状況は 前にも書きましたが
ある日突然に私たちが行って 逃げ回るりゅうのすけを捕まえて
車に乗せて連れ帰った ・・ もちろん 飼い主さんの依頼ですよ

りゅうのすけにしてみれば マムは 飼い主さんから自分を引き離した
憎い人間 まるで誘拐されたも同じ ・・ 心を許すはずがない

警戒心が強く マムと暮すなんて絶対にイヤだからね ~ 
そんな眼つきで不信感を持っている様子が感じられた

手からオヤツを食べるようになったのも 今年に入ってから ・・
他に頼る人もなく 仕方なく心を許してくれたのかな と思うと不憫でならない


今年10才のりゅうのすけ あと5年は元気にいられるかな 
美味しい物を沢山食べて せめて それでマムを許して欲しい

りゅうのすけの腰の当りに 大きめの不審な脱毛が有るので病院へ
行って来ます   万一 真菌なら伝染するし ・・・    


家族探しが困難な ケリーとりゅうのすけにも あしながさんを募集
りゅうのすけは 心不全の初期で薬を飲み始めています

コーギー華ちゃん その後

ダックスのまり と 共に引き取った コーギーの華ちゃん
その後 どうかな ? と思って 雷嵐さんのブログを覗いてみたら 
こんな光景が載っていました

自分から 先住のワンコの方へ 寄り添って眠るそうです   
moblog_58c9f416.jpg 

もう 何年も一緒に暮らしていたような空気が感じられて驚き  

  へそ天も ・・・  すっかり リラックス状態

moblog_e80968d1.jpg

雷嵐宅に もらって頂いて正解でしたね
足の障害も気にならないようで とっても嬉しい  
とっても とっても とっても 良かった

毛が生え揃った華ちゃんの可愛い姿を 楽しみにしています

詳しくは雷嵐さんのブログ 「 雷嵐の犬・猫保護日記 」 を
ご覧ください


 毛が生え揃うと こんなに可愛い華ちゃん  お幸せにね 

moblog_6e918b70.jpg


  ダックスの 「 まり 」 も 幸せを待っていま~す

「 まり 」 は まだ赤い糸との 巡り逢いがありません
譲渡会にも根気よく参加していますが 中々 家族は現われません

甘えん坊で人が大好き ・・ 後を付いて歩き回ります
どなたかが在宅している家庭を希望


moblog_cdf1cb81.jpg

現在は ダックス人気が下火なので 不用犬として引き取ったけれど 
希望者がなく 手元に溜まって行く状況です

どこの団体もダックスを沢山抱えていますので ご希望がありましたら 
是非 お知らせ下さい

※ いわたわんこさんにも ワンワンふぁみりーさんにも ダックスがいます
   詳しくは 各ページをご覧ください  マムにリンク有り

お知り合いの方で 小型犬を希望されている人がありましたら
どうぞ宜しくお願い致します

ステイは いつでも可能
お試し期間に トライしてみて下さい
12日には 避妊手術・歯科処置・乳腺手術などを終了

「 まり 」 に あしなが支援を募集中
12日に手術した (予定より高額になった) 費用支援です

現在 マムは診療費に困窮しています 
かと言って 歯肉炎や乳腺腫瘍を放置する事は出来ない 
痛みがある病気は その痛みを取ってやりたい ・・

どうか 皆様のご理解とご支援をお願い致します


募金箱を置かせて下さる店舗などを ご紹介下さい
会報と募金箱をお渡ししますので 店舗に設置を
お願いして頂けると 助かります

おっこちゃん

シーズー おっこちゃんの預かりさんから ~ 近況報告です。

『 おっこちゃん…完全に…お父ちゃんの…ストーカーとなっております。
バタバタと動き回る事はないのですが、お父ちゃんに熱いまなざしを注ぎ
お父ちゃんがキッチンへ行くとダッシュです。
骨折したシッポ振り振り、猛アピール。

お父ちゃんはニコニコしながら おやつをあげちゃいます。

トリミングの予約が取れなくて 私がお顔のカットをしました。
上手に出来なくて おっこちゃんごめんね。
2週間後には、サマーカットしてもらいます。また写真送りますね。 』

moblog_11246091.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おっこちゃんの元気な様子を知らせて下さり 本当に嬉しいです
毎月 違う表情を見せてくれる おっこちゃん
豊ちゃんは おっこちゃんを ライバルだと思っていますから
共に長生きして 元気を競いましょうね
お父ちゃんにストーカーする様子が目に見えるようで 微笑ましい
おっこちゃん ガンバ !! 


おっこちゃんも あしなが支援を募集中

センターから出して来た時には 病気の問屋状態で しかも高齢
新しい家族探しは到底無理と思いましたが 今のお宅が預かりを
申し出て下さり 現在に至っています

心臓の薬 その他を 何種類も飲んでいますが 
一生涯飲み続けて行かなくてはなりません  
おっこちゃんに 暖かいご支援をお願いします

サークルマムは 毎年 赤字続きで医療費が不足し
犬達の通院も 断念しなければならない事態に直面しています

皆様の ご協力をお願い致します

チロちゃん

チワワの チロ姉ちゃんから お便り

『 チロと色々な場所にお出かけしてます

moblog_7bb0d907.jpg

家に来た時に比べて かなり表情が良くなりました !! 』

moblog_adda43f5.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お便り 有り難う 
抱っこされたチロちゃんも 一緒に滝を見てますね
すっかり甘えん坊になったチロちゃん

河川敷に置き去りにされていた時とは 全く表情が違うのが良く判ります
お姉さん チロちゃんを幸せにしてもらって 有り難う
元気で長生きして下さいね チロちゃん


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なお いわたわんこさんで 白いチワワの家族を募集しています
問い合わせは いわたわんこ事務局へ直接どうぞ ・・
詳しくは いわたわんこ のページをご覧ください


moblog_b194df9d.jpg

新しい名前は ハッピー君

仔犬のとっと 正式に決まっていたのですが 写真が届くのを
待っていて 日が過ぎてしましいました
写メは得意な方と 苦手な方が有りますから 写真ナシにしましょう

新しい名前は ハッピー君

偶然ですが いわたわんこさんが譲渡した子犬のコン太君と
(旧名クリちゃん) 同じ病院らしい 
                    コン太君
moblog_6ec284ac.jpg

マムが行き逢えば 必ず写真を撮りますが 中々難しいかも ~
看護婦さんに 2匹が来院したら 写真を撮って置いてね と
お願いして来ました

病院で2匹が会えば とっても似てますから アッと驚くはず
(飼い主同士は互いに知りませんので 偶然の出会いに期待します)
 
とっとの頃のハッピー君

moblog_4294e19f.jpg

皆さんも 大きくなった写真 年を取って来た写真 など イロイロな
場面の写真をお送りください 必ず 説明文を付けてね

似顔絵

6月から猫の譲渡会会場にて
ワンコイン500円で 動物の似顔絵を描いてくださり
その 500円は寄付したいとの お申し出がありました

とても嬉しくありがたいお申し出です

アーティスト名は 「asukissxxx」 さん

140526-13.jpeg

その場でササッと描いてくださるそうですので
愛犬を連れて遊びに来てくださいね

140526-12.jpeg

140526-11.jpeg

すてっぷ・にゃむより転載

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

譲渡会場では 順番待ちが出来るほどの人気
目の前で 本当にサラサラ~と書くのですよ ビックリ

moblog_babdb6f8.jpg

これが  秘密兵器のクレパス ・・ なのだ
クレパスは全部 横文字  日本語の表示はない 

moblog_132f4c3a.jpg

ダックスのまりは 上手く書ける秘密を探ろうと机の下へもぐって見たが
何も秘密は無かったよ との報告
なんで こんなにも 良く似た表情を書けるのかな ? 不思議
 
絵描きは本業ではないのですって ・・ うわぁ~凄い と思ってしまった

moblog_9494c312.jpg

似顔絵をご希望の方は 半田山譲渡会場へどうぞ
又は すてっぷマム & ラッピーママ へ 問い合わせて下さいね

当日の似顔絵+募金 7000円をご寄付頂き 有り難うございました

まいこちゃん サマーカット

まいこちゃんの預かり みなみちゃんママからのお便り

ぷらすわん美容室で キレイにトリミングしてもらいました
先生 いつも 有り難うございます

みなみちゃんママから お便りも同時に届いたのですが 
マムの不注意で うっかり消してしまい ゴメンナサイ   

せめて 写真で 可愛いまいこちゃんを見てやって下さい

moblog_0cfea6b7.jpg

moblog_d8f376be.jpg

脇腹の脂肪の塊が 目立つようになりました
moblog_3b9140f6.jpg

   こちらは ビフォーのまいこちゃん
moblog_8db6c466.jpg

みなみちゃんママ また お便り下さい ~ 
今度は 文章消さないように注意しますから ゴメンナサイ

まいこちゃんの あしなが支援を募集中
心臓の薬を飲み始めましたので 生涯続けなければなりません
その薬の支援です  ご協力をお待ちしています

フィラリア・ノミダニ 予防薬の現物募集

今年もフィラリア予防 ノミ・ダニ予防の季節がやってきました

フィラリア予防は 蚊の発生している季節に予防薬を飲ませる ・・ 
とっても簡単ですが とっても とっても重要な 病気予防策

マムの手元へ来るワンコは 大半がフィラリア陽性反応を示していて
強陽性も 珍しくはない           


実際 フィラリア末期の症状で 最期を看取った犬も沢山います
腹水が貯まって腹がポンポコリンに膨れ上がる
手足がむくみ歩行困難となる
血尿がでる
全身に異常な症状が出て 苦しみながら死んで行きました


こんな恐ろしい症状が出る病気が 自分だったらと 考えてもみて下さい

血管や心臓に虫が住みつくなんて もし自分の身体だったらどうでしょう
ま~いいさ なんて放って置けますか ?

犬を飼って蚊に刺されても ま~いいさ と 放置する飼い主の心が
理解できません   

※ この病気に対しては 無知な飼い主と ケチな飼い主が大変多い
  フィラリアは 唯一 飼い主が予防できる病気です

他の病気は 獣医さんの力を借りなければ防ぐ事も 治す事も出来ませんが
フィラリアだけは 飼い主が 愛情と手を掛ける事で防げます


飼い犬には フィラリア予防を  ノミダニ予防を ・・ 
飼い主の皆さんに 是非 お願いします 


フィラリア予防薬 ノミ・ダニ予防薬を 現物募集

愛犬が亡くなり薬が残った 体重が増えたので一段上に切り替えた
自分の犬用に予防薬を買い おつりで1個余分に買った 等々
マムの手元ワンコに ぜひ ぜひ ご寄付下さい

ワンコが沢山なので 1個でも2個でも 10個でも 数量は問いません
体重も 最少5㌔ ~ 最大30㌔までいますので 必ず合う子がいます


ビオラちゃんが亡くなり 予防薬を送って頂きました
病院の袋のままなので 体重や処方日がハッキリしていて安心です
ビオラちゃんママ 有り難うございました

moblog_bcf682de.jpg

一つだけ お願い
薬効期限が切れてかなり古いもの  期限内でも開封してあるもの
このような薬は ご遠慮下さるよう お願い致します

飲むものですから 安全でなくてはいけません ご理解をお願い致します


ノミ・ダニ予防薬の現物は フロントライン でお願いします
今 話題の恐ろしい 真ダニも落としたいので ・・・ 

募金での ご寄付も募集中   ご協力をお願い致します

サクラ & ソウ 2匹の猫その後

Oさんから 猫さんたちの近況が 届きました

『 崩壊猫を 引き取ってから 2ヶ月ほど 経ちたちました。
最初は 少し近づいただけで逃げられてしまいましたが、
最近は ご飯の時には足もとにすり寄って来ます。

まだ こちらから触るのは NG ですが、それでもソウくんのほうは
油断していると触らせてくれます。
いつか抱っこできるといいな ~ と思います (^-^)

釣竿の先にヒモを付けた オモチャがお気に入りです 』

moblog_9cff2703.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ちなみに   こちらは譲渡して最初に届いた写真

moblog_c0ec4da3.jpg

比べて見ると その時よりリラックスしているように見えますね
ここが 自分達の家と言う事が判って来たのでしょうか

「 いつか抱っこできるといいな ~ 」 その気持ち 良く判ります
マム宅でも ビビリワンコで 最期に星になる時にしか 
抱っこできなかった子がいますから
いつか 抱っこ出来たら 是非 写真をお待ちしていますね

豊ちゃん 譲渡会場へ 

8日の譲渡会は やや雲が多く 犬達には有り難いお天気でした
豊ちゃん 参加しましたよ  ご来場の皆様 有り難うございました

前日からご飯を食べず 当日朝は水も飲まなかったので 譲渡会への
顔出しは止めて 病院へ行こうと車に乗せたら 元気になった

まりを 譲渡会場へ置きに行った時には 豊ちゃんもう元気そのもの
もしかしたら 最後の顔出しになるかも知れないので 病院を止めて
譲渡会場で皆さんに お礼を言って廻りました

moblog_ea679e7f.jpg

譲渡会場で皆様から 募金・物資のご寄付を 沢山頂きました
心より 感謝申し上げます  有り難うございました



帰宅して豊ちゃん爆睡中  グッスリ眠れてます 
痛みが無いって事は それだけで幸せ ・・
豊ちゃんを見てると 良く判ります

moblog_eff91a77.jpg

カメラに気が付いて目を覚ましたが 気のせいか微笑んでるような

moblog_ef60a8f9.jpg

ご機嫌が良く ヘソ天のおまけ付き

moblog_001298f9.jpg

以前は痛みがあったので 誰かが側へ寄ると唸りましたが
最近は 誰が側へ来てもOK 寄り添って眠るようになりました

きっと うっかり触っても痛かったのでしょうね
大きなお尻に もたれて眠ってます 寝心地が良いらしい ~

moblog_4d9c361a.jpg

これは どう見ても ダックスが後から来て 豊ちゃんの上に乗った感じ
まり 少し ずうずうしくなったような ・・・

moblog_02f416f3.jpg

ダックスの まり 1ヶ月が過ぎ ようやく群れの仲間入りができたようで  
結構 くっ付いて眠る事が多くなりましたよ
やっぱり 寂しいのですね

マムが 病院などへ出かけようとすると 後を追いかけて来て
「 どこへ行くの ? 置いて行かないで ~ 」 と言うような 
すがるような目つきで見上げます
お留守番しててね と声を掛けても イヤ~とばかりに目で追います

最初の時は 外へ出ようとフェンスから鼻を出して 必死に暴れた為
鼻の上の皮が剥けて 大変でした

                 皮が剥けて痛々しい
moblog_381608e2.jpg

また 置き去りにされると思うのでしょうか ・・
急に 飼い主がいなくなった理由が理解できていないので
無理もない話ですね

でも 病院へ行くワンコは大勢ですから 余分なワンコは
乗せて行けない  
病院の順番でないワンコは お留守番の宿命です

まりに必要以上の手を掛けると 先住の犬達が心穏やかでなく
中には すねて押入れに入り込んでしまうワンコもいる
争いの原因になる事は 避けなければならない


豊ちゃんに あしなが支援を募集中

ピ与彦ママから 豊ちゃん他の老犬にと 物資を送って頂きました
ピ与彦君は リンパ腫と診断されてから 2ヶ月余りで星に ~
同じ病気の豊ちゃんを気に掛けて下さって 心から感謝致します 


moblog_bd21426a.jpg

2013・12・7日に星になった    ピ与彦君
マムブログ 2014・2・6 付けの 星になった仲間たちをご覧下さい

トニコばぁさん

アカラスを発症したトニコ 今日は薬浴日
皮膚がキレイになり サラサラで気持ち良い

アカラスは 毛包虫(ニキビダニ)と言う虫が増殖して皮膚に悪さをする
飲み薬と薬浴で 根気よく症状を収めるしかない
根治はしないので  一生の付き合いになると思います 

moblog_d051a90c.jpg

トニコの乳頭は大きく垂れ下がっています
繁殖犬ではないので 多分 避妊手術をしないで 外に繋がれて
いたのだと思う  
シーズンの度に 仔犬を産んだのかも知れない
そして仔犬は 貰い手が無ければ処分に出していた ( 想像ですよ )

田舎では 良くある話です
犬にかける費用を惜しむ飼い主 無知な飼い主 
こんな 飼い主に飼われた犬は 悲惨な一生を送る事になり
本当に不憫     犬は 飼い主を選べない ~

moblog_2c57eef6.jpg

トニコは その挙げ句 河川敷に捨てられ 行き倒れていた
脱水状態で ひどく干からびていたから 何日も点滴が外せなかった
血液検査結果も 数値が乱高下しすぎて どこが悪いのか読み取れない
とにかく 酷い状態だった

高齢なので のんびり暮らして欲しいが 病気がほっとかない
疫病神さんに気に入られているらしいので 要注視
今は アカラスが収まるよう 祈る毎日です

トニコの あしなが支援を募集中  隔週の薬浴と 飲み薬費用です



  アカラスついでに ・・ コーギーの夏ちゃん

夏ちゃんもアカラスを繰り返して発症する為 里親探しのタイミングが
難しく もう2年間も預かりさんのお宅へ お願いしたまま ・・・
保健所から引き取って 直ぐ 睦月ママさんが預かって下さった

決して忘れている訳ではありませんが アカラスが収まらなければ
どうする事もできない ・・・ 言い訳っぽいですね  (ゴメン 夏ちゃん)


moblog_831b1e9d.jpg

アカラスぐるみ 夏ちゃんを 迎えて下さる家庭があれば
最高なんですが ~
根治しないので 一生のお付き合いになります

原因はいろいろ考えられるそうで アカラスが発症したり
収まったりの繰り返しになるはず ・・

現在は 睦月ママさんが 根気よくシャンプーして下さってるので
快適な生活が出来ています

睦月ママさん お世話をお掛けして 本当に済みません
まつこさん 有り難うございます
夏ちゃん応援団の皆様も 感謝申し上げます


  アカラスよ 退散しろ ~~
  


ミッシェルのお姉さんが 支援物資を持って 病院までトニコに
会いに来て下さった  毎月有り難うございます

キキさんの お泊り旅行

柴犬キキさんが 新しい家庭に迎えられて 1ヶ月が経ちました
お泊りで 旅行に行って来たとの事
ジジママが その様子を 自分のブロブに載せてくれてます

可愛いキキさんの どや顔が載っていたり 楽しい旅の様子が一杯
キキパパ・ママの愛情があふれてて 読んでいるうちに涙が出て
来ちゃいました

キキさんは このパパ・ママに出会う為に 元の家を出て (棄てられた?) 
迷子になって 役所に捕獲されて 里親探しをして ・・・
ずいぶん遠回りしましたが 本当の両親に出会った ~ と言う実感を
ひしひしと感じています     

しかし 運命の赤い糸って 本当に真っ赤なんですね  

moblog_189177f9.jpg moblog_730eecf7.jpg

キキさんの様子は ジジママさんのブログ 「 手風琴街便り 」 を
ご覧下さい


  ちなみに 役所から引き取った日 マム宅では置き場所が無いため 
    外に繋いでいた  心なしか眼が不安そう ~
    この写真を見て ジジママが預かり申し出てくれました

moblog_e3b1cab3.jpg


キキさんの幸せ お裾分け下さ~い

マム宅には どこからも声が掛からない犬が 沢山います
キキさんのように 処分を目前にして 引き取った犬がほとんど

こういう犬は 心が傷つき 人間に対して不信感を持っています
外見上 異状は見られませんが 精神的に傷付いて 人間とは
距離を置こうとする

不幸な犬をお世話してみたい と言う方 是非 マム宅の犬も
選択肢に入れて下さい

東北大震災以後 被災地の不幸な動物に日本全国の眼が向き
地元の犬は分が悪い ・・

でも 地元にも不幸な犬が沢山います
その犬達 ( 特に雑種 ) にも どうか眼を向けて下さいね

なお マム手元犬に あしなが支援を募集中

病犬が相次ぐので 治療費に困窮しています
詳しい問い合わせは マム事務局へ どうぞ

防災メールを活用してます

マムは 貧乏 !? なので 新聞を購読していません
社会の情報を得るには テレビかラジオからなのですが 
先日 市の広報誌に 防災メールに登録すると 地震や火事等の
災害の他 警察署などからの最新情報も受けられると言うので 
登録してみた 

毎日 驚くような情報が入って来ます
火事の情報が入り 読んでいたら 直ぐ近くを消防車が走って行った 
火事の通報って 誤報も多いのですね  始めて知りました
鎮火に出動したが 誤報を確認しました と改めて情報が入るのです
 
先日 栃木県で7才の女の子が殺され 8年半ぶりに犯人が逮捕された
と言うニュースを テレビで見た後 こんな情報が入って来た


『 不審者の発生
6月2日(月) 午後2時30分ころ、北区都田町地先路上で、下校中の
小学生に対して 「 家が近いなら車で送るから乗りなさい。 」 と
声をかける男が出没した。
白色セダンタイプの車、年齢30~50歳、身長165~170?㌢ ?
メガネあり、白地に黒色の縦縞シャツ、黒色膝丈のズボン 』


ひゃぁ ~ 今 テレビで報道している事件に類した出来事が 
すぐ そこで起きたなんて 驚き !!

防災メール 結構 役立っていますよ

ヨーキーのヨーちゃん 家族募集中

家族募集中の ヨーキーのヨーちゃん
毛が伸びて来てましたが ぷらすわん美容室さんで
トリミングしてもらったら スッキリした  ( ちゃこ天さんのブログより )
 
  ビフォー ヨーちゃん

moblog_6562090f.jpg

  アフター ヨーちゃん こんなにも変わりました
    やっぱり 定期的にトリミングも必要ですね  

moblog_ad8cca80.jpg

14才のヨーちゃん 暖かい家族を募集しています
オス 性格の良いワンコ
ヨーちゃんの様子は ちゃこ天ママのブログ 「 ほっとちゃこ 」 を
ご覧下さい 
 

先日 小型犬希望者があったので 募集中の犬を説明をしてゆく中で 
ヨーちゃんも説明したら 「 14才にもなって まだ里親探しをしてるんですか? 
信じられない ~ 」 と言う答えが返って来て 電話が切れました

きっと 若い犬を希望していたのでしょうね
老犬・病犬ばかりの説明をしたので ガッカリして電話を切ったに違いない
そんな気がしました
  
( マムの手元で募集している犬は 老犬・病犬・ビビリ ばかり )

ボランテイァは ペットショップとは違う ・・ と マムは思ってます
若いキレイな純血犬ばかりを 並べて置く所ではない

若い小型犬を探している人にとっては マムの犬は募集に値しない犬かも
知れませんが 逆に云うと 若い年令だけに価値を見出している人には
もらって欲しくない 

どの犬も年を取って行きます
年令を重ねる事が 理解できない人には マムの犬は向きません

と こんな屁理屈を言うから マムの犬達は中々決まらないのです

元々 病犬 老犬 雑種をメインに引き取っているのだから
新たな家族探しは 困難中の困難  
そんな事 最初から判り切っているので 希望者が有ると思う方が甘い


でも 諦めません  ヨーちゃん キーちゃんの 家族募集中

14才 と 8才 の ヨークシャーテリア オス
性格はとっても良い子達


この犬達が決まって場所が空かない限り 次に引き取り依頼があっても
犬の受け入れ先が無いので ・・  根気よく家族を探します


8才のキーちゃん 
登録も 狂犬病注射も 8種混合ワクチンも済み
去勢手術も 歯科処置も マイクロチップも 全部済み

ステイ いつでもOK

シーズーの結ちゃん

シーズーの結ちゃんが星になってもう4ヶ月    
結ママから 結ちゃんの最後の様子が送られてきました

『 2月16日。 結の1年記念日となるはずでしたが …
 2月2日 虹の橋を渡っていきました。 』


改めて 結ちゃんの ご冥福をお祈り致します
詳しくは   続きを読むで ご覧ください

more...

豊ちゃん

豊ちゃん 何だか変です  ず~と眠り続けている ・・
最初は 目の痛みが消えて楽になったのだから 好きなだけ眠ればいいさ
と思っていましたが どうも そればかりではなさそうです

大病で体力を消耗し 疲れも溜まっていて 体が中々回復しないようで
やはり 老犬なんだな ・・ と 改めて感じました



カメラを構えて 周りをウロウロするので眼を覚ましてしまった



迷惑そうな顔  疲れているのだから眠らせてよね ~ という表情
片目だけれども 可愛くなった豊ちゃん



昨年以降 入退院を繰り返し少し痩せました  肋骨が浮き出て見える
体重が 1㌔減ってましたが 元に戻るでしょうか ??
食欲が出て来たとはいえ まだ前のように沢山は食べられない

元々 ドッグフードが嫌いで 薬を飲ませるのに苦労してましたが
今も その苦労は続いてます
缶詰を何種類か揃えて 食べた物を記録して置き 何日かして忘れた頃に
再びそれを出すと言う繰り返し 
薬を包むパンも 好きなパンと嫌いなパンがあり 買い物も大変 



飲み薬もほとんど拒否状態 
ご飯も 食べたり食べなかったりなので 薬を飲ませるタイミングが難しい

老犬は突然に体調が急変するタイプと 徐々に低下するタイプがある
豊ちゃんは 徐々に低下して行くタイプ

緩いスロープを 最期に向って滑って行く そんな感じです
殆んど高低差がないスロープ  でも緩くても 確実に下降して行く 

豊ちゃん どうすれば 一番喜んでくれるかな ・・

朝霧

日曜日の朝 4時半頃 庭へ出たら 凄い霧が発生していた
工事中の橋も 対岸がかすんで見えないほど ・・・

この辺は 年に1回か2回 こんな深い霧が発生する  

moblog_ab816458.jpg

わぁ~お     早速 散歩に出掛けます
こりき小屋から見渡した視界は  おおよそ20~30メートル位か

moblog_7c64c9ce.jpg

でも 霧って 近づくと薄くなるのよね
遠目で見ると真っ白でも 近くでは 薄っすら ~

moblog_149c04cf.jpg

向うから走って来る車が ライトを点灯しているが 近くに来るまでは
車と判らないほどに濃い霧  この後 陽が昇るとともに消えてしまった 

moblog_24877202.jpg

わざわざ 富士山麓の朝霧高原まで出かけなくても こんなステキな
風景を見られるのが 田舎暮らしの 良い所
とにかく 朝の散歩は楽しみです 

啓発活動の報告

本年度の狂犬病注射会場での 最後の活動報告です 


まろかかさんからの報告
『 名倉さんとコミュニティセンター金指会館で 活動してきました〜
浜松市の狂犬病予防接種会場での啓発活動は 今年度 ここが
最終となります

来場頭数 15頭 (昨年の半数程でした)
所有者明示なし   10頭
所有者明示あり   5頭

 内訳      鑑札 0頭
        注射済票3頭
         迷子札 0頭
     マイクロチップ 2頭
付けていたけど取れた1頭


20140526180117633 (1)

自分が活動した会場において昨年度と比較をしてみました

2013年度 3会場  来場総数139頭  所有者明示あり29頭(21%)
2014年度 5会場  来場総数172頭  所有者明示あり48頭(28%)



会場が異なるので単純比較は出来ませんが、所有者明示に対する
飼い主さんの意識が高くなってきている印象を受けます。
唯一 2年連続して活動した三ヶ日協働センターでの身元表示物の
装着率は 13% から 27% になりました。
全て同じ会場で比較したら、もっと装着率は高くでたかもしれませんね。(^^)
昨年は1頭しかいなかったマイクロチップ装着も 今年は5頭いましたよ。

今年度は 家族の一員として大切にしている人が増えてきているのが
実感でき嬉しかったです。
世の中全体の動物愛護の意識がもっともっと高まってゆきますように。

動物ボランティアに関心のある方は気軽に一度活動に参加してみてください
小さな力でも集まれば何かできます

20140528112920ca7.jpg

最後に 今回の狂犬病予防接種会場での啓発活動を可能にして
くださった獣医師会 及び 浜松市保健所生活衛生課の皆様、
そして  参加協力してくださったボランティアの方々に 感謝いたします。
どうもありがとうございました。
 』

すてっぷ・マムより転載

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本年度の 狂犬病集合注射会場での活動は終了しました
お忙しい中を ボランテイァとして参加して下さった皆様 
本当に有り難うございました

皆さんの願いが届いて 来年はもっと多くの飼い主さんが 
名札を付けて下さると良いですね

首輪に名前や名札さえ付いていれば 万一 行方不明になって
役所に捕獲されても 処分される事は有りません

飼い主不明のまま抑留期限が過ぎるので 処分されてしまうのです  
首輪には 必ず飼い主さんが判るように 名札や鑑札を付けましょう


なお 動物病院では 1年中 いつでも 狂犬病注射を受けられます
犬が手元へ来たら 30日以内に ・・ 仔犬は生後3ヶ月が過ぎたら ・・
飼い主の義務として 必ず 登録と狂犬病注射を 受けましょう

のんちゃん

リーママ宅預かりの のんちゃん
最近 食欲が少し落ちて来たそうです  やはり 年のせいでしょうか

のんちゃん 正確な年齢は判りません
保護した時に病院で受診し 目や歯や表情 外見上など 総てを
判断材料にして おおよその年齢を導き出します

のんちゃん 10才は超しているらしい 10才~15才くらい
すっごくアバウトですが 仕方ないのです それ以外は 全く不明

moblog_669ed7ba.jpg

リーママさんには 甘えん坊でリラックスしてます
今年はフィラリアが 陰性に転化  祝・のんちゃん  

moblog_3662fdeb.jpg

修ちゃんが星になって まだ間がないので リーママさんの
気持ちを思うと のんちゃんには 是非 長生きして欲しい

moblog_5ab63a90.jpg

好物だった サツマイモも沢山は食べられなくなり 超美味しい物を 
少しだけ食べる生活に変化して来た のんちゃん

老犬にとって 食欲が低下して来た事は 要注意
リーママさんに お世話を掛けるばかりで申し訳ありませんが
どうぞ 穏やかな日々を この先も 長く過ごせますように ・・

ダックスの まり

ダックスの まり  再検診を受けた  
胆のう と 脾臓 に異常がみられる !? らしい

胆のうに胆泥が溜まっている可能性がある ・・・
固まってしまわない内に 薬かサプリメントかを飲む方が良い と説明されて
処方してもらいました


ちなみに ひとみも胆のうに異常が見つかり こちらは 胆泥が もう固まって
いるようで エコーを撮る時に 身体を横にしても 上にしても泥が動かない
(泥状だと移動するのですが 固化していると動かないのです)

仕方ないので ひとみも薬を飲みます  



まり  最近は ヘソ天でイビキをかいて眠る事も多くなった
1ヶ月経って ようやく マム宅が安心できる所って 理解できたのかな 

moblog_3c8d3d43.jpg

人が大好きなので 本当はマムの側へ寄りたいのですが 
他のワンコがいて マムの側へは近寄れない 
他のワンコを押しのける厚かましさがないと マム宅では暮らせない
気の毒ですが どうする事も出来ない
1日も早く 新しい家族を 見つけるしかないのです 

moblog_24d9afd4.jpg

薄目を開けて 常にマムの行動を見ています
洗濯物を持って風呂場へ行くと 必ず後ろにくっついて来る
きっと元の飼い主さんにも ついて歩いていたのでしょうね

moblog_96949673.jpg

実は ビッケのお見合いの日 まりも一緒に行ったのです
先住犬のラブちゃんが 大人しいメスだったので まりなら どうか ? 
との希望でしたが クリョウ君が近寄ったら まりが唸った

お見合いは もう これで終わりです  
    
クリョウ君と相性が合わなくては 一緒には暮らせない
まり 残念賞で帰宅  でもビッケが決まったのだから嬉しい    

                         リョウ君(ビッケ)
moblog_ff7d8c2b.jpg
 クリョウ君                    まりです
  
先住犬がいなくて 「 まり 」 だけを 飼って下さるお宅希望

ダックスの まり とっても性格の良い子です
体重7㌔ フィラリア陰性  不妊手術その他 6月12日に予定

朝の散歩

リーパパ・ママさんの恒例の散歩に ジジママご夫妻も加わり 
にぎやかに 朝の散歩が始まりました

moblog_def14cb4.jpg

マム宅のワンコは ジジさんとの散歩は 始めて ・・・



どうかな ?  一緒に上手く歩けるかな ? と心配しましたが
そんな心配は無用  
この通り 初対面とも思えぬくらい仲良く 歩きました



ジジさんは女の子  寅さんも こりきも ごんさんも みな
男の子なので すっごく ジジさんを気にして歩いてました



ジジさんと一緒にいると 寅さんが小さく見えま~す



水飲みも一緒 ~ これは楽しいと思うよ



リーママさんから ・・ 『 ジジさんとも会えて嬉しかったです o(^-^)o 』


ちなみに 散歩は6時半開始 
リーパパ・ママ  毎週 早朝から ホントに感謝致します
ジジさん ジジパパ・ママ 有り難うございました

蓮 ・・ これも痴呆のせい ?

先日 痙攣を起こして オシッコが今まさに流れ出ている なんて
変な写真を載せた 柴犬の蓮

あれから 痙攣は起っていませんが 万一起きても直ぐに対処できるよう
細心の注意を払って 様子を見ています


蓮 ( レン ) が変な格好で眠っています 
上半身だけキャリーの中 下半身は外へ ・・・ 

この キャリーは蓮専用の寝場所 
蓮は 自分の寝場所で必ず眠る 几帳面な犬
 
本人は 全身入っていると思っているのでしょうが 傍からみたら
変ですよね  これって 痴呆のせい ?
でも 寝場所が まだ判るのだから エライ !!

moblog_64f17a57.jpg

今迄は こうやって キチンと収まって眠ってました

moblog_f697e88a.jpg

同じ痴呆でも 蓮の特徴は ボ~と佇んでいる事
チャッピーじいさんは グルグル歩き回って鳴いてますが 蓮は
普段から全く鳴く事のない静かな犬で 痴呆になっても静かです
ただ ボ~と立っているだけ 

moblog_dab13a2e.jpg

耳が遠くなったらしくて カメラのシャッター音も聞こえない様子
撮影で周りを歩き回っても 気が付かないのか まだボ~としている

moblog_569991ea.jpg

もしもし ~ と 背中をたたいてやると 「 何か用 ? 」 と振り向く
こんな穏やかな犬の介護は楽なのですが  蓮の場合は要注意が ~

歩きながら糞をするのです  
蓮の歩いた後に 点々と糞が並んでいる ・・
肛門が緩んで来たので 垂れ流し糞 ? になったのかもね 
夜中でも定期的に起きて 床の点検をしないと 大変な事になる

犬って 他犬の糞を踏み付けても 汚いとか不衛生とは思わない
慌てて片付けるマム見て 犬達は不思議そうな顔をしてます

痙攣が起きてない時は 何の問題もない大人しい蓮

moblog_a35784b3.jpg

蓮は 保健所から引き取った犬
「 ダックスの飼育放棄があったので 里親探しをお願いできませんか 」 
と 保健所から電話があり 行って見たら隣の檻に この犬が入っていた

迷い犬として捕獲 飼い主からの名乗り出は無く 期限が来たので
夕方には (殺処分の為に)センターへ運ぶ予定の犬 との説明  

マムにして見たら 純血ダックスも 柴雑種も同じ犬  同じ命
ダックスだけ引き取って 柴雑種を残して帰るなんて とうてい出来ない

病気を持っているかも知れない 老犬かも知れない
性格も判らない 噛む犬かも知れない  でも残しては帰れない

その場で迷っている時間はないので  ダックスと この犬を 
2匹とも 引き取って帰りました

そして マムの手元へ来て7年  今に至る ・・・ 
もう 痴呆が出る年になったのですね
でも まだまだ 立って動ける内は頑張ってよ  蓮 

星になった仲間たち

2014年5月30日 猫の公園君が 星になりました

『 会報 【マム】 の21号に 載せて頂いた我が家のエイズ猫の
公園君が 5月30日の朝 虹の橋を渡りました。

我が家の子になって7年6ケ月。
その前は 他の家で保護されていたので 12、3歳位の生涯だったと
思います。

昨日から具合が悪く 病院で血液検査をしたら腎臓の数値が悪く
点滴と [注射] 2本しましたがダメでした。

公園君はうちの子で幸せだったかどうか判りませんが私は幸せでした。
今頃は 10日に亡くなった 犬のきなこと会っていると思います。 』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

心より 公園君の 御冥福をお祈り致します
公園君もきっと幸せだにゃぁ ~ と思っていたに違いありません
写真が無いのが残念ですが 会報のバックナンバーをお持ちの方は
21号をご覧くださいね
公園君 きなこさん 虹の橋の彼方でも 仲良く暮らして下さい
安らかに ・・・

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント