柴犬 千晴さん

柴犬 千晴さん 1年ぶりのお便り ~

moblog_3122fcba.jpg

『  茶柴犬の千晴さんの 狂犬病予防接種に行ってきました。
 千晴さん 元気にしています。
 一年ぶりですが、少しお婆さんになって来ました。
 寝てばかりいるそうで … 門扉を開けて入って来ても吠えなくて、
 番犬には向かないようです。
 でも、相変わらず気は強くて、ブラッシングさせてくれなくて、
 抜け毛だらけのライオン丸状態です。
 里親さんが なかなか報告ができずに すいませんとのことでした。
 狂犬病予防接種、フィラリア予防薬、フロントライン購入が終わりましたので
 次は ワクチン接種の予定です 』

moblog_3cbfaf04.jpg

千晴さん お久しぶりです
本当に お婆さんになって来ましたね 
でも何だか可愛い千晴さん
今年 11才  まだまだ頑張ってね お元気で ~~

豊ちゃん  その後

豊ちゃん 目に関しての治療は 総て終了
ご支援下さいました皆様に 心から感謝致します

  こんなにキレイに なりました

moblog_73de7cf7.jpg

傍から見ると 痛ましい感じはしますが でも 本人は外見を気にしないので
陽気に過ごしています とても元気になりました

声を出してマムを呼ぶようになった スタスタ歩けるようになった
そして 何より 食欲が出て来ました

今迄は 痛くて苦しくて 食べる所ではなかったのに 今はスッキリして
本来の身体に戻ったのです

病犬の痛みや苦しみを取る とは こう言う事なんですね
今更ながらに 治療は とても大切と感じました

moblog_7ffba4e7.jpg

本当に 皆様のご支援のお蔭です 
ご支援が無かったら 手術も入院も出来ません
豊ちゃんも マムも 心から感謝致しております 有り難うございました


moblog_b6e2952d.jpg

残りの左目が まだかすかに見えているので ベッドにもこの通り
すんなり入る事が出来ます

昨年末から続いて来た イロイロな病気 これで終わりにして欲しい
疫病神さん もうこれ以上 豊ちゃんを苦しめないで ~


  2013年2月 センターから引き取った時の 豊ちゃん
    どこが眼で どこが鼻か判らない程 ボサボサ

moblog_742d331a.jpg

翌日 ぷらすわん美容室さんで スッキリしてもらいました

moblog_e8856a17.jpg

  まだ 右目にも異常はなかった

moblog_a6161eeb.jpg

本来なら( 殺処分されて )灰になっているはずの所を 生き延びて 
元気で頑張ってくれてます
もう それだけでマムは 感動で胸が一杯です 
後は 寿命が尽きるまで のんびりゆっくり暮らしましょうね 豊ちゃん


※  残りの左目も 良くは有りません
   ドライアイで涙が一滴も出ていないので 目薬が欠かせません
   いつまで生きられるか ? と 不安な面もありますが 
   意外と しぶとく生きるのではないかとも 思っています 

   どうぞ 今度とも 豊ちゃんのご支援を お願い致します
   


豊ちゃんの あしながオバサン カン太ママさんが 仕事関係の飲食店に 
募金箱を設置して下さいました
浜北区本沢合の 「 炙りや とうべえ 」 さん

moblog_10b3a811.jpg

moblog_951e88c2.jpg

豊ちゃんへのお見舞い  サツマイモ ありがとうございました 

moblog_d64c275a.jpg

らぴこさん  由美子さん  いつも豊ちゃんに ご支援有り難うございます
どの子に使ってもOK ~ と ご支援下さる皆様 感謝申し上げます

星になった仲間たち

5月30日 ま~ちゃんが星になりました     
 
『 5年ほど前に ま~ちゃんの里親になりました S と申します。
いろいろ病気との戦いでしたが、楽しく幸せな時を過ごしました。
が、5月30日 朝方死亡しました。 ありがとうございました。  』

moblog_85c64045.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ま~ちゃん 優しい顔ですね 
飼い主さんとの暮らしが 穏やかで幸せだった事が 感じられます


  2009年6月6日に 引き取った日の ま~ちゃん

moblog_82e94f50.jpg

10才で飼い主と別れ 新しいご家庭に迎えられました
Sさんには 老犬を迎え入れて頂き  本当に有り難かったです
『 楽しく幸せな時を過ごしました 』 と言って下さり 
私達ボランテイァに取って 何よりの励ましとなります

心から ま~ちゃんの ご冥福を お祈り致します  安らかに 

パピコちゃん

パピコちゃんのご家族から うちの子記念日 1年目のお便り

moblog_ee324417.jpg moblog_1a2f4005.jpg

『 28日、パピコ 1才になりました
思ったより小さく 体重は12㎏位です
5月2日に 避妊手術してきました
かなりのビビリで、手術の日も先生に迷惑かけたみたいです
家では、いたずらっ子で ちょっと困ってま~す
とりあえず … 元気に育ってますよ』

moblog_2825a7be.jpg moblog_a312719b.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

避妊手術も済んで 大人の仲間入りですね
まだまだ ヤンチャな いたずらっ子 パピコちゃん 可愛いで~す
 
体重12㌔なら mix としては普通の体格 飼いやすい大きさ 
いつまでも 元気で可愛いパピコちゃんでいて下さい



パピコちゃんは 動管センターへ 処分に持ち込まれた仔犬
センターでは譲渡会を開催して 希望者に譲渡していますが 
この仔犬は まだ生後7日くらいで センターではミルクを飲む赤ちゃんの
世話は出来ないからと連絡があり ラッピーママがセンターへ 
引き取りに行って来た子犬です

こんなに 大きくなって感慨ひとしおです
それにしても 美形だこと !!


まろかかさんが パピコちゃんの赤ちゃん時代の写真を送ってくれました

moblog_113568e2.jpg

moblog_efc41eb0.jpg

moblog_62b9d42b.jpg

ちなみに パピコちゃんの旧名は らぴこちゃん
ラッピーの赤ちゃん時代に そっくりだったので ラッピーママが 
らぴこちゃんと命名


  こちらが ラッピーの 赤ちゃん時代

moblog_9f403de9.jpg

ラッピー 保護した日は生後3日位で まだヘソの緒がついていた  
白地に茶の柄が パピコちゃんにそっくり  

moblog_75a782bb.jpg


マムは 直ぐに脱線しますが ・・・・   

こんな 目も開いていない赤ちゃんを殺処分に出すなんて どんな
飼い主なんでしょう 
 
産まれたけど これ以上自宅では飼えないから ~ でしょうか
犬だから 不用なら処分に出せばいいさ ~ でしょうか

こんな考え方は 哀しい  
人間であることの意味を忘れてます     脱線 ゴメンナサイ

シェルテーの エリーちゃん

エリーちゃんのママから 1ヶ月経ちました ~ の お便り

『 おはようございます 
エリーを迎えて 27日で1ヶ月になりました。  穏やかで優しい子です。
私たちの不注意で m(__)m 脱走した事がありましたが、 
困らせることもなく とてもお利口さんです。
散歩の後のご褒美が嬉しくて 飛び回って喜びます。 
本当に可愛い です。
ちゃこ天ママにもお世話になっていて 感謝しております。 』

moblog_1d522cd1.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エリーちゃん 幸せになれて 本当に良かった
ちゃこ天ママさんからも  毎日が とってもとっても楽しそうですよ
と 聞いてます

個人の家庭での暮らしは 初めての経験 
でも 優しいパパ・ママに囲まれて 楽しく暮らしているエリーちゃん
いつまでも元気で 長生きしてね


ちゃこ天ママとは シェルテーつながりで 毎日会える距離
現在 ちゃこ天ママには ヨーキーのヨーちゃん を 預かって
もらっています

moblog_809bbf68.jpg

ヨーキーの家族募集

ヨーキーのヨーちゃん 14才ですが 新しい家庭を求めています
甘えん坊で優しいヨーキー クッシングの症状が有りますが
現在は 薬を飲んで落ち着いています
最期まで 暖かくお世話下さる方を希望 ご老人の側が良いと思います

もう1匹のキーちゃんも 家族を募集中
8才のオス 元気で陽気なワンコ 


ご希望がありましたら お知らせ下さい

名札もアクセサリー ?

動物病院の待合室で 隣に座っていたコーギーの とら君
大人しくて全く吠えません  お父さんの方だけを見つめていました

moblog_4333b51a.jpg

その首輪には 何と にぎやかに 沢山の名札が着いてました
鑑札1枚 狂犬病注射済票3枚 (3年分) 名札2枚 光るプレート

moblog_984fd44d.jpg

この 出世大名・家康君 ( 浜松市のキャラクター) は 電源を入れると 
とっても明るく光るそうです  
どこで購入しましたか と尋ねたら 会社で配布されたものらしい 
 
moblog_00aea2b7.jpg

膵炎で入院していたコーギーの とら君 

moblog_19386247.jpg

首輪に名前を付けたワンコを見ると 嬉しくなってしまいます
総ての飼い主さんが 名前を付けなきゃ と思ってくれると良いですね

言葉が話せない犬にとって 首輪の名札は唯一の身分証明
災害に備えて 万一の逃走に備えて 是非 名前を付けて下さい
捕獲されても 飼い主さえ判れば 決して 殺処分される事はありません


とら君の飼い主さん 感服しました         

24日の譲渡会で ~

24日の譲渡会 犬は 「 まり 」 だけが参加
犬希望のご家族が来場されましたが 「 まり 」 は ご縁がなかった
こんなにいい顔をして お子さんにも接しましたが 残念賞

moblog_f18b85f4.jpg

「 まり 」 6月にも 頑張って参加しようね
次回は 6月8日 第2日曜日 10時から12時まで

ダックスの家族募集中 メス 超甘えん坊

moblog_4c36431c.jpg


  そして いよいよ 仔猫が出始めました  
この子は カラスに突かれていた所を 救助されたとの事
犬や猫を捨てる人が悪い ・・ いつも思います

moblog_dc874113.jpg

この子は 運よくカラスに つつき殺される前に助かった
でも 本当はカラスの餌食になる仔猫がどれほどいるのか ・・

電柱のカラスの巣を撤去すると 必ず小さな骨や頭蓋骨が見つかると
作業している 中電のおじさんから話を聞いた事があります

捨てられている猫を見つけたら 保護して下さいね
まだ自力では生きられない子猫は 特に緊急保護が必要
見過ごさないで どうか 手を差し伸べてやって下さい

※ 猫の保護場所が無いため 引き取る事が出来ません
   でも 里親探しの協力や 仔猫の育児等には アドバイス致します


moblog_bda674bb.jpg

生後 40日~50日位の 可愛い仔猫 
ご希望がありましたらお知らせ下さい 飼う為の約束事有り

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いわたわんこさんの手元に 仔犬がもう1匹 残っています
ご希望がありましたら お知らせ下さい
又は いわたわんこさんへ直接 お願いします


moblog_4c654122.jpg

メス  生後3ヶ月 元気で 毛がフワフワの可愛い仔犬
混合ワクチン1回目済み マイクロチップ埋め込み済み

ビッケ 新しい名前は リョウ君

ステイ中だったビッケ 新しい名前はリョウ君 

moblog_aa134133.jpg

さくらさんから ~ 
『 無事に正式譲渡済ませました。 新しい名前は「 リョウ 」君です
大人しかったのは初日のみで、いたずらの天才に変身。
毎日が 台風直撃だそうです (汗)

でも、可愛くてねぇ ~ と 目尻が下がりっぱなしのお父さんとお母さん
夏には あの立派なキャンピングカーで 北海道旅行を計画中なんだとか。
セレブ犬になりそうな予感がしますね (笑)

トイレも まだまだ失敗ばかり…
でも、お母さんは 「 拭くから大丈夫よ~」 と 言ってくださいました。
理解ある方との ご縁があって 本当によかったです

moblog_5fc6d6b1.jpg

moblog_2c722527.jpg

黒柴のクリョウ君は 引っ付き虫のリョウ君に 少々ウンザリで
ガウガウ言われてましたが 徐々に慣れつつあるそうです

実は あまりにもヤンチャが過ぎるので 返そうか悩んでいたとか 
もう今では 手放す気は全くないそうですが ・・ 』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さくらさん お世話を掛けました
仔犬って もの凄い元気ですもの  どの希望者さんも 一度は
返したいと思うらしいです
しかし それが仔犬  元気でヤンチャで 眠ったら天使

仔犬は 人形ではありませんから 走り回って当然
お父さん お母さん 運動会のお付き合い お疲れ様です
( 実は マムも 夜中 いっつも 運動会にお付き合いでした )  

トイレの失敗  お母さんのご苦労 お察し致します
また クリョウ君 リョウ君 の写真をお待ちしていますよ  

ひとみ フィラリア陰性に

ひとみは引き取ってからも フィラリア陽性が続いていたが 
先日 検査を受けたら 陰性になってました   これは嬉しい結果    

フィラリア強陽性の犬は 体内に爆弾を抱えて暮らしているようなもの
それはそれは 不安な毎日です

ついでに血液検査も受けたら いくつかの項目は 基準値からは外れて
赤字の矢印が乱高下

moblog_f7b1d74c.jpg

もう かなりの高令なので 異常があっても想定内
と 思ったら 目の異常が発見された
来週 再検査の予定  

でも もう検査したくないな ~ 手術なんて事になったら ・・・

moblog_c9f2d0bd.jpg

かと言って 痛みや苦しみがあるなら 放置する事は出来ないし ・・

moblog_81729e03.jpg

フィラリア 陰性になったならバンザイ  三唱でお祝いのはずなのに
次の病気が見つかったので それどころではない 

moblog_dd1d0359.jpg

目のエコーも撮ったのですよ  目の内部を見たのは始めてで 
鮮明に眼球が見えて ビックリでした

老犬だから 想定内とは言え ため息が出るばかり ・・・
※ マムの財布さんも 同じ ため息をついてます  

ひとみにも あしなが支援を募集中    

振り込みの場合 犬の指定は 「 ひとみ 」 と ご記入下さい

仔犬のらいちちゃん

らいち姉ちゃんから ~ 仔犬の らいち 便り

『 らいちは アレルギーが有るみたいで (xдx;) 2回目のワクチンも
3度目の通院で やっと接種できました (´;д;`)
病院で体重測ったら 5.5㌔ に成ってました。
先生には 8~9㌔ 位になるかな ー? って 言われました (*´∀`)

らいちは 動物より人みたいで お散歩してても、ワンちゃんより飼い主さんに
直行してしまい アイドルさながらの愛想の良さを発揮してます!
犬が苦手だった私の友達も、すごく喜んでくっ付く らいちを見て、帰る頃には
犬っていいねー ( ̄∀ ̄) かわいー (p〃д〃q) って成って居ました!

離れて暮らしている兄達も、らいちに会いによく来ては らいちに遊んで
貰っています (*´∀`)
特に父親は可愛くて仕方ないみたいで 帰って来たらまず、らいちに挨拶して
撫で回してます (笑)  そして、嫌がられています (笑)

らいちは子犬らしく、毎日暴れて食べて 気がついたら人の近くで寝ています
おすわり、まて、ふせ、は 出来るようになりました!
お手は まだ怪しいです、が、勉強中です!!  今日のらいちです!

moblog_47f4152c.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お便り 有り難う  可愛いですね ~
お兄ちゃんや お父さんが メロメロになるのも無理ありません
ヤンチャでも許せる ・・ そこが仔犬のいいとこ

  こちらは マムが病院で 偶然会って写した写真

moblog_fee6a620.jpg

お母さんに ピッタリ寄り添って マムを見ても 「 あんた 誰 ? 」 
と 言う感じでしたよ  これって今のご家庭が幸せな証拠
らいちは 優しいご家族に囲まれて すくすく育ってますね 
とってもとっても嬉しいです


画像は無いのですが クーちゃん( クーネル)ママからも 
2回目のワクチン接種 済みましたよ と連絡を頂きました

どのご家庭も キチンと約束を守って下さり 感謝で一杯です
クーちゃん こてつ君 写真をお待ちしていますよ

介護開始 心の準備

くみさんが亡くなってから この4ヶ月間 寝たきりの犬がいなくて
介護からは遠ざかっていましたが いよいよ次の犬が 予備軍として登場
再び 介護開始の心の準備をしなくてはなりません

moblog_f94f13ff.jpg

ママちゃん 一人では 上手く立てなくなった  
立たせてやれば よろけながらも歩く事は出来る  しかし直ぐ倒れる
これは 近未来 寝たきりになる状態を思わせる出来事  
 
moblog_4b5d1d34.jpg

立ち上がろうと もがいたり踏ん張ったりしていると お定まりの脱糞 
直ぐに処理しないと もがく足で クチャクチャにしてしまう

moblog_9f04f7f5.jpg

長時間の留守は 出来なくなった 
ママちゃんは 日頃から健康優良児だったので 寝たきりになると
長引くかもしれない   内臓は丈夫なので ・・・



すると ママちゃんの写真を撮っている横で いきなり蓮が呻いた ・・ 

2回もの前庭疾患症状を起こしてから  徐々に回復はして来たが
最近 痙攣を起こし 意識を失うようになって来ていた
昨年亡くなった 鯉たろうと同じような痙攣の状態

今 まさに その症状で 痙攣する度にオシッコが押し出されて漏れている

       漏れている最中     
moblog_6d927b29.jpg

暫くは 意識が無い ・・・ この状態では まだ動かせないのでそのまま

moblog_dc8eb02a.jpg

意識が戻ったが まだ もうろうとしている 立てないし歩けない

moblog_ee9a80d6.jpg

マムは    がぁぁ~ん   です

ママちゃんと同時に 蓮よ お前もか ・・・ 


老衰は生理現象なので 当然の事  どの犬にも必ずその日は来る
人間だって老衰には勝てない

いよいよ 介護生活の再開 
長時間の留守は出来ないので 譲渡会もお休みをもらいますね

介護期間は いつまでと予測がつきません
夏になると皮膚の状態も悪くなり 床ずれが出来やすくなるので
寝返りを打たせたり身体を清拭したり  脱水状態を防ぐ為にこまめに 
飲水させたり 下の世話をしたりと 手を掛ける事が 山ほどあります

最期まで キチンと世話をしてやりたい (老衰なので 治る事はない) 
その犬が天に召されるまで ・・ それまで 頑張ります  

また 介護用品など 皆様にお願いする事がありますので その節は
ご協力をお願い致します

当面は ママちゃん 蓮くん 頑張って ~~ 

※ ママちゃんも 蓮も 直ぐに寝たきりになると言うのではありません
   マムの心準備が必要 ! と言う事です

啓発活動の報告

狂犬病予防注射会場での啓発活動の報告

まろかかです
今回は 都田白昭さくら会館 での活動報告です~

20140520183953537.jpg

来場頭数37頭
うち声かけ出来たのは36頭

所有者明示あり 12頭
内訳
鑑札 1頭
注射済票 10頭
マイクロチップ 1頭

付けてたけど とれちゃった3頭


20140520183952eac.jpg

<トリマーTOYAさんの感想>
予定の時間よりも早く ワンちゃんたちが集まっていたためか 繰り上げスタート
したものの 最初の6頭中4頭が鑑札や注射票 それにマイクロチップを
埋め込んでいて意識の高さにビックリ!!
結局 私が聞き取りした20頭中10頭が 何かしらを首輪に付けていたので
何だか嬉しくなった啓発活動でした。

反面 注射票を付ける事を初めて知ったという飼い主の方もいらしたので
啓発活動の必要性も感じました。
担当獣医さんから 10年前に比べたら殺処分される頭数が減っていると思うから
改善されてきている事もPRして 意識を高める必要もあるのではないかという
お話も伺えて参考になりました。


今回の担当獣医さんからは 「 悲惨な現状だけを伝えるというスタンスでは
一般の人の足が遠のいてしまうので 例えば殺処分がどれだけ減っているのか等
前向きな表現でに周知して言ったらいいのではないか 」
「 単に 沢山の犬猫が処分されているというのではなく 具体的な数値で
伝えて言った方がいい 」 など 貴重なご意見をいただきました


ちなみに 静岡県の 「 犬ねこ殺処分数 」 「 犬の保護及び返還頭数 」 の 
推移は以下の通りです ( 静岡県公式ホームページより )

20140521163229541.png

2014052116462225c.png

譲渡数や引き取り数などの集計も出ているので 詳しく知りたい方は
こちらからどうぞ
https://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-510/seiei/inu/4ikendat.html

すってぷ・マムより転載

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

活動に参加の皆様 お疲れ様でした

獣医師のK先生のアドバイス 大変 有り難く受け止めました
具体的な数字があれば 飼い主さんも 一般の方も納得して 
関心を持って下さると思います

まろかかさん 直ぐに調べて下さり 有り難う   


首輪に名札が付いていれば 万一 逃走し 保健所などに
捕獲されても 直ぐに飼い主の元へ帰れます
名前が付いていないから 飼い主が名乗り出ない限り、殺処分されるのです

処分されてしまってから センターへ犬を探しにやって来る飼い主も
いるそうです
サークルマムでも 明日処分と言う犬を引き取って 数ヶ月後に飼い主が
判明した例が 過去に何件もありました


犬の首輪には 飼い主が判るように名札などを着けましょう
法律でも 飼い主の義務と定められています

まいこちゃんの診断結果

まいこちゃん預かりの みなみゃんママから お便り

『 まいこちゃんは 病院でいろいろな検査をしてもらってきました。
午前の検査を済ませ、午後 私一人で結果を聞きに行く予定でしたが、
出かける直前に 「 エコーの検査もしたいので まいこちゃんも一緒に
連れてきてください 」 と電話がありました。
この時点で 何だか嫌な予感しましたが 「 まいこちゃんはラッキーガール
なのよ! 」 と 気を取り直して病院へ。

受けた検査は、血液検査、胸部エックス線、甲状腺ホルモンの検査、
心電図2回、エコー … いろんな検査があるものですね。
甲状腺のホルモンの減少を疑っての検査でしたが、 結果は 
「 拡張性心筋症の疑いが濃い 」 と いうことでした。
心電図のグラフを見せてもらったのですが、ドクターの言葉を借りれば
「 心臓が2回動いて 2回休むとか 1回動いて 2回休むと言った
寂しい感じのグラフです 」 というのです、 確かにそんな感じでした。

まいこちゃんはアメコカの純血種で 12才の高齢ですので、たぶん
間違いないでしょう とのことでした
( ネットで調べたら、大型犬とアメコカが この病気を発症しやすいと
  ありました )

穏やかな生活を送ることが懸命のようです
( あんまり 外歩きさせちゃダメだったんだね … ごめんね )
画期的な治療はありませんが、心臓の動きを助けてくれるお薬は
あるそうです。
今日明日の命に係わるような事ではありませんが、この先5年も
生きるような事は ないと思ってくださいと言われました。
おまけに、暑さ・湿気・気圧の変化に弱いので気をつけるように … とも。
実は うちの猫も同じような病気でして … 「 まいこ、お前もか!? 」
って感じです。
もうすぐ梅雨だし 暑さもこれから本番になることを考えたら … どこか
寒いところに移住したいよぉ~。 』

moblog_7066ec81.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日 24日の譲渡会に来てくれた まいこちゃん
先生から 「 この先 5年も生きるような事はない かも 」  と
言われたそうですですが 元気な まいこちゃんを見て 今が穏やかに
暮せたら それでいい とマムは思います

みなみちゃんママ 最後までどうぞ宜しくお願い致します

なお 新しい家族募集をしていましたが 取り止めます
最期まで みなみちゃんママが預かって お世話下さるとの事
本当に 有り難うございます


   セーラちゃん と まいこちゃん
moblog_6b8e4a9d.jpg

まいこちゃんに あしなが支援を募集中

心臓の働きを助けてくれる薬は 本人の苦しみを軽減しますので
是非 飲ませてやりたい
服用を開始すると 生涯飲み続けなければなりません

皆様のご協力をお願い致します 
振込で 犬の指定は 「 まいこちゃん 」 と ご記入下さい

まいこちゃん ガンバ !!
         

ぷあまるじゃ隊長家の名札の付け方

ぷあまるじゃ隊長さんから ~

『 今年も GWには まるも一緒に伊賀に帰省しました
おばあちゃんの家の中で 大暴れして帰ってきましたよ (笑)
けして悪戯じゃないですよ

moblog_44e3fc08.jpg

名札なのですが 我が家はフタをしてから 手芸用ボンドで
周りをとめてしまいます。
割れるのは仕方ないのですが そのつど交換しています。
無いよりは絶対あるほうがいいのです。
鑑札は キーケースに入れて 首への擦り傷がないようにつけています。
( 百円 ) で沢山売ってますよね。
鑑札が小さい静岡の方になら使えますよ。
三重は わん小型を入れてます。
注射の鑑札は ハーネスにつけて 全部で3つ着けています。
迷子にならないよう皆さん着けて欲しいですよね

moblog_7bf7c917.jpg
 
パグ ぼん  ・ マルチーズ まる ・ チワワ キャンディー  より  』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おばぁちゃんの家で大暴れして帰って来た ?
大勢で賑やかだったでしょうね
また その時の写真も お待ちしていますよ
ワンコご一同様 みんな 元気で仲良く暮らしてね ~


まるちゃん 他のワンコさんの毎日は ぷあまじゃ隊長さんのブログ
 「ぷあまるじゃ隊長日記」 を ご覧ください

手作り鑑札入れ

アンちゃんママの手作り鑑札入れ 大変 好評です
4月~6月は狂犬病予防注射の時期なので 関心が高いのですね

moblog_438dbf16.jpg

サークルマムの通販のページからでも注文ができますし 
ポム駐車場の譲渡会場でも販売しています
 
動物病院は ぷーちゃんパパの病院にだけ 置かせてもらってます
ぷーちゃんママは すてっぷマムのスタッフさんなので ・・

1個 200円 色や柄を選ぶ事が出来ます
ご希望の柄が品切れの場合は ゴメンナサイ

moblog_c8d29db2.jpg moblog_85e44a17.jpg

浜松市の狂犬病注射済票は とても小さくなり19ミリの円形
うっかりすると失くしてしまうので この手作り鑑札入れに入れる時は
縫い付けるといいかも ~  それぞれに 工夫をお願いします

moblog_a764fe24.jpg

鑑札や狂犬病注射済票などのプレートは 失くさないように工夫をして
首輪に着けましょう

ぷあまるじゃ隊長さんからも  名札やプレートの付け方のアドバイスが
送られてきました  隊長さん 有り難うございました

言葉の話せない犬にとって 首輪に着けるプレートは大切な情報
貴方の愛犬には着いていますか ? 犬への愛情を形で示しましょう

ダックスの まり 家族募集中

緊急で引き取ったダックスの まり  
マム宅へやって来てから もう 3週間も経ちました

moblog_67a0ac00.jpg

狂犬病の注射を済ませたので 次の予定を順に入れた
次の予定は 混合ワクチン接種  狂犬病注射から1ヶ月後です

元の飼い主宅には 動物病院の領収書や書類などは一切無くて
過去の診療履歴が不明  病院が判らないから聞く事もできない
  
こういう場合は 一からやるしかありません   仔犬と同じです

一切が不明の場合は 沢山の検査を受ける事になる
心電図  超音波( エコー)  レントゲン  血液検査  歯科検診
不妊手術  マイクロチップ  まりの場合は乳腺腫瘍切除も ・・・

※ ダックスの あしなが支援を募集中  総て 医療・検査費用です

費用が高額になりますが やむを得ない
健康状態が把握できていなければ 希望者さんに説明が出来ない

希望者さんは 当然の事ながら健康な犬を希望します 
病気を持っている犬についてはキチンと説明し 理解してもらわないと 
渡す事は出来ない 
現に フィラリア陽性で断られる事が 多々ある 
 
重い疾患がある時には 譲渡は諦めて 一生手元に置く事になる  

※ 犬を引き取る時には ホントに 一大決心して引き取るのですよ
   病気の犬が 手元に増えて行くばかりですから ・・



  病院へ行く車の中でも 大人しくしていられる

moblog_e513a7fa.jpg

ビッケがお見合いに行く時 まりも同行した

moblog_fbab4ad5.jpg

車に揺られると 段々眠くなる

moblog_a6821046.jpg

ついには目を閉じ 2匹で寄り添って眠ってしまった

moblog_a001c78e.jpg


まり は マム宅で他の成犬とは馴染めなくて 一人ポツンと隅っこで
寝転がってます
犬同士で遊ぶことは有りません 犬より人が好きなタイプ  
先住犬がいないお宅の方が まり の為に良いと思います

moblog_17a3a194.jpg

ぐっすり眠っているようですが マムが動くと 必ず後ろへ着いて来る
また 置いて行かれるのではないかと 思っているに違いない
飼い主さんが入院した事が理解できないから 突然いなくなって
心が傷ついたのでしょうね


ミニダックスのメス 7才になったばかり 体重7㌔やや太目
フィラリア検査済み・陰性  登録・狂犬病注射も済みました
どなたかが在宅している家庭を希望
直ぐに触れる  直ぐに抱っこが出来る  優しい女の子

暖かい家庭を求めています

チャッピー爺さん

雨が降ると チャッピーじいさんは 全身 ずぶ濡れ状態になる
痴呆が出ている為 鳴きながらグルグル歩き回るからです
それも 屋根のある下を歩けば良いのだが 屋根のない場所へも
出て行って歩き回ります

雨の日も 晴れの日も 毎日の行動は変わりません
痴呆だと雨で濡れる事が 理解できないような感じ

なので 雨上がりに見ると 全身濡れて気の毒な状態に ~

moblog_7e7a2833.jpg

最近 立ち上がると後ろ足がフラ付き ヨタヨタと座り込むようになった
寝たきりになる日も そんなに遠くないかも

食欲も落ちて来ました 
哺乳類の身体は 春から夏にかけて 段々と食欲が減って行く生理に
なってますから あまり心配はないのですが  でも 好きなミルクも
残すようになり やはり 老衰が進んでいるのかもね

moblog_4cfe8b75.jpg

  1年前 引き取った日のチャッピー  まだ しっかりした顔

moblog_a7c0b4f3.jpg

犬の老衰は 秋の陽のつるべ落としのように 加速度的に衰える
アッと言う間に 足が弱くなり 鼻が利かなくなり 視力も落ちて来る
 
頑張れ ~ チャッピー ~ と いつも呟いてますが 耳が遠くなった
チャッピーには 聞こえない

来月は 梅雨の季節 
室内のどこかに移動しないと このまま外には置けない
現在は 風呂場しか空いていないが  蒸し暑い梅雨の季節に マムが
入浴出来ないのも辛いし ・・ どこかに場所はないか ??

以前は 緊急退避場所として 玄関を空けて置いたのだが イチローと
雷蔵が来てからは そこを棲家にしている為 玄関は使用できない
小型犬 2匹の移動先が無いからです

狭い家なので 泣くしかない             
雨 降るな ・・ と祈るだけ

コーギーの華ちゃん

雷嵐さんのブログを覗いたら 華ちゃん 先住犬に慣れつつあるようです

moblog_ab1130b4.jpg

moblog_75e4b160.jpg moblog_9b9e4dbf.jpg

雷嵐さんから ~
『 自分より小さい犬は平気のようですが、大きい犬には
威嚇します ・・・ (*´д`*)
まぁ 今まで 自分が一番大きかったでしょうから、仕方のない事と
思います。   ゆっくり慣らしていこうと思います。
ようやく休みになるので病院へ行ってきますね。  』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雷嵐さんは 犬の扱いに慣れている方なので とっても安心
華ちゃんの 表情の変化が面白い  
目で演技出来るタイプですね  名女優です ・・ 

先住犬にも慣れて来たせいで リラックスできているよう
華ちゃんを迎えて下さり 本当に 有り難うございました


華ちゃん始め 雷嵐ワンコ達の様子は 雷嵐さんのブログ
「 雷嵐の犬・猫保護日記 」 を ご覧ください

とっと & ビッケ  ステイに

仔犬の とっと & ビッケ 希望者さん宅へ ステイに入りました


※ まず とっとの様子から ~

希望者さんは 動物病院の先生の ご紹介
行きの車の中では ちょっぴり不安そうな顔

moblog_d5699983.jpg

人形にしがみ付いてましたが 眠くなったのかスヤスヤ   

moblog_2512d33f.jpg

人形をはねのけて 爆睡中

moblog_b07018ba.jpg

この後 ステイに入りました  帰されて来ませんように  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※ ビッケは最初から元気で 先住の黒柴君とも仲良くこの通り

moblog_b05ac959.jpg

黒柴君のガムも横取り 
名前は くりょう君  3才のオス 性格の良い黒柴君 

moblog_a032be59.jpg

くりょう君のベッドにも 平気で入るし ・・

moblog_ac5b6f83.jpg

2匹で連れだって走り回り 相性は抜群に良い
オス同士なので いずれ順位争いが起きるでしょうが このご家庭なら
大丈夫な予感  
お父さんもお母さんも 犬がする事なら総て許せる・・と言う方ですから

moblog_2e96723d.jpg

遊び疲れて眠ってしまう大物ぶり

moblog_293a776e.jpg

1週間後の返事が恐ろしいような 楽しみなような 
今回は さくらさんにお世話をお掛けしました 感謝致します
良い返事が来ますように ・・・


子犬の家族募集を ブログに掲載して下さった皆様 
有り難うございました
皆様のご協力のお蔭で決まりました  心から感謝致します

こてつ君 正式決定

仔犬のコテツ君が 正式に決定しました

moblog_de7566fa.jpg
 
オメデトウ こてつ君
元気で ヤンチャで 可愛い仔犬でしたが その素直なままに
成長して下さいね
末永く お幸せに ~~ ご家族の皆様 宜しくお願いします


これで 白黒ブチ柄の仔犬3匹は 総て決まりました
まだ 畑に残っている母犬と 仔犬2匹が気掛かりですが 
仔犬の姿は全く見えないらしく どうする事も出来ません

この秋に 野良生活をしている母犬が また出産するかも ~
犬を捨てる飼い主が悪い   胸の中で毎日 呟やいています 

ひとみの不思議な尻尾

クーネルが去って 嵐が過ぎ去ったような虚脱感で全員グッタリ
しかし 疲れが抜けない内に 次の大型台風が2匹もやって来たので
全員 戦々恐恐で夜も眠れない ・・・
仔犬って 夜中でも眼が覚めると 遊び出すのですよ

ひとみ 子守り疲れで 目が落ち込んでます
眠くて眠くて 眼が覚めても まだ眠った状態

moblog_e5f013b8.jpg

仔犬が眠った時は貴重な時間  皆も一斉にお昼寝する
仔犬って本当に大変  子守りは疲れるんです 
 
moblog_8a66a591.jpg

仔犬は 見る度に 違う犬の横で寄り添って眠ってます 
母犬の代わりになるなら 誰でも良いらしい  すごく可愛い ~ 

moblog_3200acf4.jpg

側へ寄られた成犬も 眠くて もう どうでもいいみたい

moblog_bc0fe545.jpg                                 
moblog_485ec0c6.jpg

これが ホントの雑魚寝 ・・  仔犬がステイに行く前日の風景

moblog_e12de7f4.jpg


それにしても ひとみのウエスト 太い事 ・・  

実はステロイド剤を服用しているので 副作用で食欲が亢進
いわゆる 多飲・多食の現象が起きる
とにかく食べたい 飲みたい 1日中食べる事だけを考えている

ご飯の時間は 他の犬を追い払って 人の分まで食べる
こぼれていたら 拾って食べる ・・ 薬の副作用って怖い
ひとみだけを責める気にはなれない       

moblog_71c0dda0.jpg
                              
あれっ !? 今気が付いたのだが 尻尾がひどく小さい

moblog_babf3492.jpg

手に乗せてみたら 片手に収まる  測ってみたら10㎝くらい 
ひとみの尻尾って こんなんだったかな ?? 
引き取った時はどうだったかな 昔の記憶がない     

moblog_f25b0b41.jpg

念の為 他の子の尻尾も見たが こんなに小さい尻尾の犬はいなかった
老化で尻尾も退化しちゃったのかしら

誰かに 喰いちぎられたと言う事件も起きていないし 折れてちぎれた
記憶もない  病気で切り落とした履歴もない 

不思議 ? どういう事 ? どんなに考えても不思議 

ジジさん1年目

ジジママさんから ジジさんがやって来て1年目の うちの子記念日

『 18日は ジジが我が家にやって来て 丸1年の日でした ~ 
引き取った当初は 1年も生きられないかもしれないね   と 
話していたはずが、こんなにも 生き生きとして元気になり 
嬉しくてたまりません   
ジジの頑張りと、キキのお陰です。

そのキキも 今日で譲渡して一週間。
パパママにすっかりなついて 毎日を楽しく幸せに暮らしているようす。
18日はランチに呼んでくださり、ご主人さんの手打ち蕎麦を ご馳走して
頂きました。

久しぶりに会ったキキは、初め私にはプイッとしていました ~ 
ちょっと怒っているみたいでしたが、それでいいと思いました。
キキの本当の幸せは、パパママにしか与えられないものですから 

さ~  また来年も ジジが元気に記念日を迎えられるよう
頑張らなきゃ ~  
これも ジジをよろしくお願いいたします (^-^)v  』

moblog_8c2dff0e.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジジさん 1年目記念日 おめでとう
キキは ジジさんにイロイロな しつけをしてもらい幸せを掴みました
ジジさんのお蔭 ・・ 半年も居候しましたからね

ジジさんが うちの子記念日を迎えられて 本当にオメデトウ  
2年目も元気で迎えられるよう  のんびりゆっくり暮らしましょうね 

キキも来年の うちの子記念日には 写真をお待ちしてますよ

秋田犬 家族募集中

秋田犬ひかり もの凄く甘えん坊になって来ました
散歩に出かけると こんなにいい笑顔

moblog_84902cfc.jpg

導管センターから引き取った当時と比べると 顔が全然違う
最初から良い子でしたが 表情は今一だった
きっと 不安だったのでしょうね

今は 天真爛漫な お子ちゃま状態 
敷き物をくわえて振り回したり 水のバケツを引っくり返したり 
草むしりをしたり ・・
意外にも草取りが趣味 ? らしく 自分の小屋の内外は 
キレイに草むしりをしている  趣味がおばさまっぽい      

moblog_57097420.jpg

土日になると リーパパ・ママが 散歩に来てくれるので
今から リーパパの散歩だよ と言い聞かせると ソワソワと待ってます  
散歩と言う言葉が 判るから凄い 

moblog_88bc538c.jpg

そして この通り 一杯甘えて満足して帰って来ます

秋田犬の家族募集
3才位のメス 性格はベタベタに甘えん坊
不妊手術 検査など 総て済み

未だに 赤い糸には巡り逢えていません
どなたが糸の端を 握っているのでしょうか ?
未来のお父さん・お母さん お待ちしています
 
ステイはいつでも OK

キキの部屋 Ⅲ

ジジママからの報告が入りました

『 キキママさんが 13日にキキの飼い主登録変更をしに、
役場へ行ってくれたそうです 
S市は 鑑札が骨なんですよ   かわいい ~ 

moblog_56b69c0b.jpg

キキパパ・ママさん、毎日様子を聞かせてくれます ~ 
昨日は ドッグランで ご主人さんと 追いかけっ子して
遊んだんですって ~   』

moblog_e8d1d2a1.jpg moblog_7f725d99.jpg
 
ドッグランでの 穴掘り名人キキ     お気に入りのフカフカベッド

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2週間ものロング休暇を取って迎えて下さるなんて キキは幸せ者
パパとママは 今 キキに 癒されているに違いありません 
キキちゃん 本当に良かった オメデトウ
       

キキの毎日の様子は ジジママさんのブログ 「 手風琴街便り 」 を 
ご覧ください

リアンちゃん

プードルの リアンちゃんのママから ~

moblog_3f7ad3d1.jpg

『 リアンの近況報告です。
元気 ・ 快便 ・ よく寝る ・ 遊ぶ   ホントに天真爛漫なリアン。
娘が ドッグトレーナーになるべく専門学校へ。
そのため 毎日学んできたことを リアンに ~
おかげで色々と教えられ、リアンはしつけられ、本人はちょっぴり迷惑 ?
歩き方 ・ 叱り方 ・ 誉め方 ・ 遊び方等。 
母は、厳しい ~ なあ ~ と感じることも ・・・
繰り返すうちに リアンは歩き方も上手になり、待つこともかなりでき、
我慢することも覚えてきました。 耳・口の中・腹等等身体もチェック。
ちょっぴり迷惑そうなリアンですが、やっぱり帰ってくると まとわりついてます
みんなの出迎えもしっぼがちぎれんばかりに振り、帰るのが楽しみ!

昼間は大好きな日の当たる場所で マットの上でグー (-.-) Zzz・・・・
相変わらず、抱っこ好きですが、ばあちゃんと ベッドで一緒に寝るのも
だ~い好き!
先日カットに行って 半日居ないと静かすぎて何だか変 ・・ だったようです。
これから暑くなりますが、身体に気を付けて下さいね ♪ 』

moblog_6dc51cdc.jpg moblog_f4ee15b9.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今から暑くなるので どの子もサマーカットですね
リアンちゃん 可愛い ~~
お姉ちゃんが ドッグトレーナを目指しているって 凄いです
リアンちゃん 名犬になる日も近いですね 頑張って下さい

昼間  おばぁちゃんに寄り添ってお昼寝する姿が 目に見えるようで
とっても微笑ましいです 
リアンちゃん 家族の愛情を一杯もらって 今までの不幸を取り戻しましょうね

トニコ フィラリア陰性に ・・ しかし 

トニコの薬浴日  皮膚炎があるので根気に通院してます 
ついでに フィラリア検査も受けたら 陰性に転化していた           

フィラリア成虫  陰性になってます  

moblog_764b6646.jpg

大変嬉しい !! 保護した時は強陽性でしたから 乾杯物ですね  

moblog_a795a2af.jpg

リーママ預かりの のんちゃんも陰性に転化していました
来週は ひとみ ( 強陽性 ) も 検査を受ける予定

どの子も フィラリアの恐怖から解放されますように   


しかし トニコには さらなる難題が ・・・ アカラスの発症です
ボリボリ音がする程引っ掻き 皮膚はアカラス特有のボツボツ状態 

皮膚炎があるだけで 今まで アカラスが出た事はなかった
免疫の低下 体力の低下とか 年令 栄養状態 ストレス等
原因と考えられる物は 沢山あるようです


  コーギーの夏ちゃんが アカラス発症を繰り返し 
   未だに家族募集が 出来ない状態です    
    新しい家族を募集中  アカラスに理解のある方希望
   moblog_fa6186f1.jpg



トニコ 当分はアカラス治療が優先し 皮膚炎のステロイド剤は使用中止
悪運の連続犬で  一つ治ると次に何かが ・・ の繰り返し
心臓もかなり悪いので 飲み薬が欠かせない ホンンとに運のない犬

幸い 左目の緑内障は今の所 進行が遅く痛みもないようで 一安心

moblog_801f53a8.jpg

トニコにも あしなが支援を募っています
犬の指定が出来ますので 「 トニコ 」 と お願いします



ミッシェルのお姉さん トニコへのご支援 有り難うございます

アカラス治療薬は フィラリアも同時に駆除できるとの事で 
トニコのアカラスが治癒するまでは フィラリア予防薬は
必要ないとの 病院からの説明でした  
今年度は あさこに使わせて頂きます 感謝致します
  

まいこちゃんはラッキーガール

みなみちゃんママ預かり  まいこちゃんの お便りが届きました

moblog_b759b65b.jpg

『 まいこちゃんの左腿の白玉団子のようなしこりは 脂肪腫でした。
よかったぁ~。
脂肪腫でも 「 生活に支障がある場合や 急激に大きくなった時などは
切除したほうがいいけれど、このまま様子を見ましょうね。
まいこちゃんは 脂肪腫が出来やすいワンちゃんかもしれませんね 」 と
ドクターがおっしゃってました。

ただ、散歩中に休憩が多くなる事については、別のことが考えられるかも
知れないとも…。
甲状腺のホルモンが出にくくなって(高齢による)、心臓の機能が弱ったり
する事もあるとか。
心配なら、そういったことを調べて原因を探るのもいいかもしれません、
とのことでした。
でも、それは通常の血液検査に心臓の検査、甲状腺のホルモンの
検査等が必要  まいこちゃんは、これまでにも検査は一杯してきましたし
あんまり検査ばっかりするのもなぁ~。

ここのところ、まいこちゃんと 外を散歩するのが楽しくて あちこち
連れ出してましたが、沢山 歩くのは負担だったかな。
ワンちゃん用のカートなどを使用することを考えた方がいいのかも、と
思案中です。
それにしても、朝夕の散歩で休憩が多いのは気になるんですけどねぇ ~
何はともあれ、脂肪腫の診断結果で一安心 (?) してください。 

moblog_ace6437b.jpg

外は風が拭くと とっても気持ちがいい ~
でも 日差しも強くなって来たので 暑がりのまいこちゃんは 
ハァハァしてばっかり
ちょっと 毛が伸びて来たんですよね
6月に入ったら ぷらすわん美容室さんで キレイにしてもらいます  』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まいこちゃんも 次から次へと病気との縁が切れないワンコですね
預かりさんには お世話を掛けるばかりで  本当に済みません

老齢の犬には負担かもしれませんが 必要な検査は受けさせたいと
思います
検査で正しい病状を知り 投薬で症状が軽くなったり 進行を遅らせたり 
生きる上で 生活の質を向上させる事は とても大切と思います

マムの願いは 
病犬には 痛みや苦しみのない暮らしを 送らせたい 
老犬には 穏やかな静かな老後を 送らせたい  

まいこちゃん ガンバレ まだまだ 寿命は先が長いのだよ
皆様 まいこちゃんに 応援をお願いします
       

ご支援ありがとう

レオママから ビーグルのオフ会での募金を ご寄付頂きました

moblog_eabb9aa1.jpg

moblog_5236b52c.jpg

7000円 確かに受け取りました

moblog_30b4b5cd.jpg

レオママさん オフ会の皆様 毎年の募金 感謝申し上げます 

チロちゃん 手術

チワワのチロちゃんお姉さんから ~

moblog_7a27dc01.jpg

『 17日 チロは手術です  歯が一部腐っていて 扁桃腺や
リンパ腺に菌が入ったようです 
本人も手術って判るようで 朝からソワソワしてました
暑くなったので サマーカットにしてきましたよ
カレンダーにも なりました  』

moblog_19dbdf0b.jpg

サマーカットしたら 別の犬みたい !! 
カメラの前で ちょっと緊張しているのかしら ・・・
歯の手術 どうなったか 又 知らせて下さいね お大事に
 

豊ちゃん 退院

豊ちゃん 無事手術も終わり 13日に退院しました
まだ 顔が腫れていて せっかくのハンサムが 台無し 
気のせいか ケータイを構えると顔を背ける

moblog_43a3ce54.jpg

食欲がなさそうで 何を出しても食べたがらない ・・ 
これは ヨーグルトの残りを舐めてます

moblog_ca7421d9.jpg

豊ちゃんが緊急入院した夜 マックスママが 「 掛かりつけの病院が
レーザー治療法なので 切らないでも治せますよ ・・
セカンドオピニオンに受診してみたらどうですか 」 と 連絡をくれました

メールを見たのが翌朝だったので 豊ちゃんは もう手術が終わった後
残念でしたが 嬉しかったです
マックス君もその病院で治療して 快方に向かっているとの事

皆様から イロイロな情報を送って頂き 本当に感謝致します

獣医さんも専門があるようで 各病院で得意の診療が違う
設備してある機器も違うので セカンドオピニオンとして 何軒かの
病院を知って置くのも大切ですね

マックスママ 有り難うございました

豊ちゃんの検査結果は 手元へ届き次第掲載致します
ハラハラしながら 結果が来るのを待ちます

由美子さん 豊ちゃんへのご支援 有り難うございました

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント