シェルテイのエリーちゃん

シェルテイを引き取りに出向いてくれた ちゃこ天ママから ~

『 報告遅くなりました  
エリーちゃん、希望者さん宅へ 無事 お届けしました。

3ワンコ    の写真は ちゃちゃ & ちこ エリーちゃんです

moblog_88d103c7.jpg

一番大きい子がエリーちゃん  嬉しそうに挨拶していました。
ヨーちゃんもいたのに 写真に入らなかった ~ 

希望者さんご夫妻の間のエリーちゃん … とても幸せそうでした  
すりすり顔を押し付け甘えていました

moblog_82dea0c6.jpg

乳腺近くのシコリのことも了解してくださり なるべく早く病院に行きます
ということでした。 

ベッドも用意してくださっていて トイレなど様子を見なが暮らすように
するそうです。

moblog_be50b357.jpg

正式譲渡は1週間後くらいに 様子を見に行きます

「 うちの子に即決!でいいけれど ひょっとしたらエリーちゃんの方が
気に入らないかも … 」 という理由から …  うれしいお言葉でした

エリーちゃんの毎日の様子は ちゃこ天ママのブログ 「ほっとちゃこ」を
ご覧下さい 奇跡のような歩くシーンが紹介されてます


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とっても優しい希望者さんで 読んでいてマムも泣けて来ちゃいました
エリーちゃん 今までの犬生を取り戻せる家庭ですね

ちゃちゃ & ちこちゃん とは シェルテイ同士のご近所さん
毎日でも会えるので 一緒に散歩を楽しんだり お花見にお出掛したり
エリーちゃんに取って 楽しい生活になるように 祈ってます

エリーちゃんのお母さん ご心配いりませんよ
もう すっかり お父さん・お母さんの子になってる顔です     

シェルテイmixの仔犬

仔犬の検便などの受診後 ラッピーママに写真を撮ってもらった
写真って とっても大事なんです
ブログに載せるのはもちろん チラシを作ったり ネットの募集に
出したり 可愛く写っている写真は効果絶大

ちょっとお澄ましの顔が 何とも言えず可愛い

moblog_891c3109.jpg

仔犬の家族募集のチラシを作りました
掛かりつけの動物病院などに張り出せる方は ご協力下さい
パソコンへ送りますので プリントして下さいね



ついでに 天はまさんに置かせてもらっていたと言う 募金箱をもっらた
天はまさん 有り難うございます
ラッピーママがご贔屓で とっても美味しいと評判のお店  

moblog_bf0ffaa2.jpg

マムも死ぬまでに一度行って見たいと思ってますが 中々 財布さんの
許可がもらえません  
福沢諭吉さんが いつも留守なので 財布さんはピーピー状態
行って見たいと 憧れている内が華ですね

moblog_9d651b5c.jpg

知り合いのお店や病院に 募金箱を置かせてもらえる方は
是非 ご協力下さい  但し ご自分で回収できる方に限定 


シェルテイMixの仔犬
オス 2ヶ月半 毛がモコモコ
元気で可愛い仔犬です

緊急募集

緊急募集 

10才のコーギーと 10才のダックスが 空き家に残されています


高齢の飼い主さんが倒れて入院、コーギとダックスが残されました
現在は 不憫に思った近所の方が餌やりをしていますが もう1ヶ月も
通っているので限界との事

この方は好意でやって下さっているだけなので これ以上のお願いは
出来ません
飼い主さんは 処分に出す事を承諾しているとの事で 2匹の命運は
尽きようとしています

迎えて下さる家庭を 緊急募集
行き先がなければ処分に出され 気の毒な最期となります

皆様のご協力をお願い致します


写真等は詳細が判明次第、掲載します

シェルティ 譲渡

事情があり 詳細な身の上は省略しますが シェルテイを引き取り 
譲渡しました  性格の良い穏やかな女の子 すごい美人さんです

moblog_b56adbef.jpg
 
このシェルティは 前から希望を出して下さっていたHさんの
家庭へ行きました

先月 導管センターへシェルテイが搬入され 性格の良い子だったので
引き取る話にまとめましたが その後の血液検査で ブルセラ症が
陽性と判明 ・・・
 
ブルセラ症は人畜共通感染症に指定されている病気なので やむなく
シェルテイは殺処分されてしまった

センターへ会いに行って 実際に犬を見て来たHさんはとても悲しまれた 
そこへ このシェルテイの話
マムは 何としても シェルテイも Hさんも幸せになってもらいたいと
思いましたよ

幸いにも 今回は上手く話がマッチングして Hさんの手元へ届ける事が
出来ました

散歩の経験が無いので 上手く歩けなかったらしい
良く判ります  マム宅でも りゅうのすけが散歩をした事が無いので 
まったく外へ出て歩けませんから
胸にウズラ卵大の腫瘍がある

落ち着いたら受診して 必要な治療を受けましょうね


新しいお母さんから 早速 連絡が入りました
「 新しい名前はエリー 疲れたのかベッドで眠っています
  大切に育てます 有り難うございました 」

moblog_441de605.jpg


飼い主さんとの間に入って下さった こみんとさん いぬぞうさん
有り難うございました 貴方方のお蔭で犬は幸せを掴みました
心から感謝申し上げます

そして今回は ちゃこ天ママご夫妻が 受け取りに出向いて下さいました
遠路 有り難うございました

ちゃこ天ママのブログ 「 ほっとちゃこ 」 も併せてご覧ください

※ 里親募集中の シェルテイmixの仔犬とは 無関係のシェルテイです
   丁度 同じ時に シェルテイが重なっただけ

ライチちゃんも ・・・

譲渡会場へ遊びに来てくれた ライチちゃん 
オレオ クーネルの妹犬です

moblog_bc0ce14e.jpg

最初は発育不良のような感じで 小さく痩せっぽちでしたが
今は すっかり大きくなり 体つきがしっかりして来ました

moblog_9cc95268.jpg

兄妹再会で パワー全開の遊び
こういう遊びは とっても大切なのですよ 
遊びながら上下関係を覚えて行く  遊び = 教育

仔犬の時に沢山遊んで 噛んだり噛まれたりした経験のある仔犬は
成長してから 人に接する時や犬同士遊ぶ時も 手加減が出来る

moblog_29062656.jpg

譲渡会場では こんな楽しい遊びが待ってます
今からは気候も良くなるので 皆様 ワンコと一緒にいらして下さいね

放して遊ばせたいワンコは ドッグラン犬の森ポムへどうぞ  有料です


次回の譲渡会は 5月11日 第2日曜日 10時~12時まで
ポム西側駐車場にて   手作り品販売会も 同時開催します

シェルテイミックスの仔犬も参加予定


moblog_bb5e1c1f.jpg

シェルテイMix の仔犬 家族募集中

突然の電話 ・・・

「 お宅 犬を引き取ってくれる所だってね 家で産まれた仔犬
  引き取ってもらいたんだけど ・・ 」 
電話に出たら いきなり こんな調子での依頼だった

事情を聞いたら 市役所で仔犬の引き取りを拒否されたとの事
そうだ ・・  そうでした 
昨年の9月に法律が一部変わって 役所も犬の引き取りを拒否で
きるようになったのでした

かなり困っていたようだが 母犬の避妊手術をOKさせなければ 
また 次も産ませて依頼して来るのは目に見えている

まず その話から始めて 自分で譲渡先を探す方法もある事を
話していたらプチンと電話が切れた  多分 面倒に思ったのだろう

こうなると 最悪の想像が頭を駆け巡る ・・  
仔犬は捨てられる危険性が大きい 

名前は名乗らなかったが 着信の記録があるので いわたわんこさんに
飼い主の指導をお願いして 仔犬は引き取る話にまとめてもらった

産まれた仔犬は5匹 
親犬はオスとメスを飼っていて 共に不妊手術はしてないので当然の繁殖
想像だが 昨年までは産まれた都度 市役所へ持ち込んでいたのかも ?
今年は断られて 泡喰ったのでは ・・・

しかも ペット飼育不可の住宅 
年令は76才のご老人
これは 今後も問題が発生しそうな状況  

犬は飼い主を選べない 
殺される為に産まれて来るなんて事が あってはならない

5匹の仔犬は いわたわんこさんが3匹引き取って下さり
マムの手元へは2匹がやって来た
( この話があった時は まだ先の仔犬が2匹いたので ・・ )

マム宅へ来た子犬 ・・ こんなに可愛い~子

moblog_8ea3bafa.jpg

仔犬を迎えて下さる家族を 募集しています

シャルテイMix ??  2匹ともオス  生後2ヶ月半 
大きい方が3.8㌔ 小さい方が3.1㌔
毛がフワフワしているので大きく見えるが 中身は小さい ・・
検診 検便 駆虫済み  1週間後ワクチン接種予定
  

豊ちゃん & クーネル

先日 載せたスリーショット
今迄は 豊ちゃんとクーネルが ひとみ婆さんを奪い合っているような
光景でしたが 3匹で寄り添って眠っているこの姿を見て ひと安心
したものでした

moblog_89f17c66.jpg

一週間ほどしたら さらに進化した姿が ・・・

moblog_9edbf509.jpg

豊ちゃんとクーネルが仲良く寄り添って寝ている   
もっとも 豊ちゃんはイヤイヤで 我慢をしているらしい



26日の譲渡会に参加した子犬たち

オレオ 連休明けにステイに行きます オメデトウ  

moblog_d8aa4995.jpg

クーネル 午前中にお見合いし 午後からステイに行きました  

moblog_982f4f52.jpg

「 仔犬の希望者さんがあったら ご紹介下さい 」 と 一部の方に
突然 メールを送信し 大変失礼を致しました  どうぞお許し下さい

幸い 仔犬2匹はステイが決まりました 
これも皆様の ご協力のお蔭と 感謝申し上げます
本当に 有り難うございました

いよいよ 仔猫のシーズン

季節は春 猫たちの恋の季節も終わり いよいよ出産シーズン
野良生活をしている猫達 今 まさに育児中
そろそろ 小さな仔猫が出て来る季節です

近所で 畑の中を走り回っている仔猫を見つけましたが
近くへ行くと逃げ去ってしまった 
                   真ん中の黒い点が猫
moblog_a36b66d9.jpg

野良生活をしている猫が産んだのか 又は 捨てられたのか ・・ 
この辺りは 捨て猫が多いらしく 看板が何個も立ててある

moblog_a555703a.jpg

この畑の地主さんは理解のある方で 自費で猫の不妊手術をして
元の場所に放して ご飯を与え世話をしている 
 
ボランテイでも何でも有りません 
自分の敷地に捨てられたんだから 仕方ないよね と話されたのを
聞いた事があります   
猫に罪がある訳ではないから お腹を空かせては可哀相 ・・・
本当に 頭が下がります

でも 猫にご飯を与えかけると 他の場所からもご飯を食べに来たり
世話をしてくれるならと そこへ捨てて行く不届きな人間も出て来る

それで この看板が 立ててあるのです


今から仔猫が捨てられる季節

自宅の倉庫で 見知らぬ猫が産んだ とか
母猫は自分の飼い猫だけど 父親が判らないから要らない とか
子供が拾って来たけど飼えないから捨てる とか
いろいろな理由を付けて 小さな仔猫が捨てられます

捨てられた仔猫は 自力で生きて行けません
餓死するか 交通事故死か 病気などに掛かって死亡するか
嫌いな人から通報され 捕獲されて処分されるか ・・・ 
生き残れる確率は低いのです
 
もし 捨てられている猫を発見したら 手を差し伸べてやって下さい
新しい家族を探して上げましょう

しかし マムには保護施設が無いので 猫の引き取りは出来ません

一時預かり先を探したり 譲渡会を開いたり ネットに載せたりして 
新しい家族探しのお手伝いをします
助けてやりたいと言う 熱意を持った方を サポートするものです

※ 猫の譲渡会を開いています 里親さんを探す時にご参加ください
   詳しくは すっぷにゃむ のページを どうぞ


動物の遺棄は犯罪です 
罰則があり 100万円以下の罰金を科せられる 
でも 犯罪と言う事を知らない人が多く 簡単に遺棄してしまう
皆さんの周りにも知らない人がいたら 教えてあげましょう

犬でも猫でも どんな動物でも 遺棄は犯罪です

セーラちゃん

譲渡会場へ来てくれた セーラちゃんのママから ~

moblog_9d818527.jpg
 
『 購入させていただいたバンダナ、よく見たら、いつもしている首輪
(譲渡の際にいただいた) と 同じイチゴの柄でした 』

moblog_cb5fbf7b.jpg

真っ白なセーラちゃんには イチゴ柄が良く似合いますね   moblog_69010282.gif
引っ越しをして 今度から 近くになったので 遊びに来て下さいね

こりき ガードマンに任命

近所で恐ろしい事件が起きました

79才の女性が殺されて 犯人は逃走中 凶器も見つかっていないそうです
ニュースを見て ビックリしました

現場は マム宅から直線距離で 1~2㌔ほどのところ
道路を車で走ると 警察官が大勢歩き回っているのが見える

ニュースを見た夜中 こりきがもの凄く吠えてました

もしかしたら ・・・ 犯人が刃物を持ってその辺に隠れているのでは ?
なんて想像が頭の中を駆け巡り 怖くて外も覗けなかった

この辺は 昼間は車の通りが多いけれど 夜になると無人状態 
真っ暗で 一人では出歩けない位の田舎なのです

こりきが吠えていたのは何でしょう
夜行性の動物なら良いけれど ~ もしかして ・・・
考えていたら 眼が冴えて眠れなかった

やっぱり こりきには吠えて欲しいな 
吠えるのは警報なのだから 吠えても良い事にしましょうか

日頃 吠えるな と制御しているのに大変勝手ですが 4月26日付けで 
こりきをガードマンに任命します
こりきさん 好きなだけどうぞ吠えて ~ 



moblog_3975c5d3.jpg

こりきの小屋に花壇が ・・・ 
黄色い可憐な花が こりきガードマンを癒してます

moblog_99c413d9.jpg

丸いのは こりきの大好きなバスケットボール 
その横に ほんの小さなスペースで咲いてます 雑草でしょうね

moblog_9760e8c6.jpg

抜くのも気の毒ですから 雑草でもそのまま見守ります

こりきさん ガードマン 頼むよ ~        

クーネルのトレーニング

ワクチン接種も済み そろそろワクチンの効果が出る時期なので
トレーニングを開始しました

1、首輪に慣れる
2、外へ繋ぐ
3、外へ散歩に出る
 

首輪には二日ほどで慣れました 
最初は気になるらしく後足で引っ掻いていましたが もうOK

moblog_0523d081.jpg

外へ繋ぐ ・・ これが意外と難しい
オヤツを与えたり 側に人がいれば良いのだが 姿が見えなくなると
途端に悲鳴が ~  クウ~クウ~とう言う鳴き声が キャァ~になる

                   オヤツを狙っているナナ 
moblog_aa31b76d.jpg

鳴いても ここは我慢のしどころ ~ 
でも 5分鳴かせたので 今日は もうお終いに ・・

moblog_96f425ff.jpg

その後は 散歩にちょこっと出る
尻尾が下がって歩行不能 
リードを付けて 人と歩く事に慣れていないからです

moblog_a63f0d83.jpg

名前を呼ぶとついて来るが 直ぐに立ち止まり尻尾を下げる
でも 散歩は好きなようです 
やはり 外はいいなぁ~と思ってるのかも

moblog_ef97f84b.jpg

仔犬ですから 直ぐになれます
もらって頂く先で どんな生活が待っているか判らないので
どんな環境にも適応できるように トレーニングしなくっちゃ  

仔犬 オス 生後2ヶ月 甘えん坊で元気一杯の仔犬です
1回目のワクチン接種済み 検便・駆虫済み
飼う為の約束事が有ります  詳しくはお尋ねください

まりん8才

まりんちゃんのママから うちの子記念日のお便り

moblog_bb494b30.jpg

『 こんにちは  まりん22日で 8才になりました  
 今日は病院で採血 (フィラリア検査) して 気管支拡張剤と
 フィラリアのお薬をもらいました !
 帰りに小さなケーキを買いお祝い 
 元気で長生きするよう頑張ってお世話します  』

moblog_29082759.jpg

moblog_0cd1f1ae.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まりんちゃん 8才のお誕生日 おめでとう
病気がある事を承知の上でもらって下さり 本当に感謝してます
いつまでも 元気で可愛い まりんちゃんでいて下さいね
お兄ちゃん お姉ちゃん お世話ヨロシクお願いします

りゅうのすけ

先日のポム譲渡会場で ハリー君から りゅうのすけ にと ご寄付を
頂いたので 早速 シャンプーに行って来ました

今 春の換毛期なので 毛の密な柴犬は抜け毛が大変
ブラシしたくらいではスッキリしません

ついでにシャンプーの時に 皮膚に異常がないか 出来物がないか等を
指で触診しながら洗ってもらいます 
もう10才なので 何があっても不思議ではない

moblog_35068182.jpg

身体には全く異常はなく 安心しました

引き取って3年目 
マム宅へ来た当時は信頼関係がなくて 触る事も出来なかったが 
今では 触られるのが大好きなワンコに変身
横に座って 一緒に 日向ぼっこも出来ます

元々 飼い主さんとは密な関係だったと思う
社会性が身に付いていなかっただけで 人と暮らす事に違和感は
無かったはず 
散歩にさえ連れ出さなければ 問題のない犬

車に乗せる時にも 抱っこをして乗せればクリアできるので
無理に歩かせなくても困らない

外へ出る事は諦めて 塀の中で一生を終える
( 塀の中って 何だかイヤな言い回しですね )

そんな風に心に決めれば こんなに飼いやすい犬はない
散歩をしなくても良いのですからね

犬 = 散歩 と言う 既成概念を 払拭できる方に向いてます

家の周りを囲ってあるご家庭の方
庭に放して置けば良いので ご希望があったらお知らせ下さい

※ 散歩に連れて出ると歩くのを嫌がり 逃走する原因になります

 

車の助手席で こんなにリラックスして寝転ぶ余裕も ・・

moblog_a9dfc949.jpg

マムの手元の犬用に フィラリア予防薬・ノミダニ予防薬を募集中
もちろん あしなが支援金も大歓迎   犬の指定が出来ます
詳しくは 事務局へお尋ねください

管ちゃん

3月に上皮腫との診断で 首の皮膚を大きく切除した管ちゃん
高齢なのに良く頑張りました

moblog_2e391af1.jpg

傷口が15㌢くらいあったが 糸が皮膚に吸収されつつあり
ようやく心身共に落ち着いて来た

moblog_a468cc0d.jpg

先生からは 上皮腫は再発しやすいので注意して観察するようにと
指示されていたので 毎日 出来物がないか見ていたが ・・

moblog_60ac424d.jpg

昨日 肩と肘の間くらいの場所に 出来物を発見  
人間なら二の腕 注射を打つあたりの場所

moblog_596683a7.jpg

もしや 上皮腫か !! ぐわぁぁぁ~ん と 頭を殴られたような気分
気にして見ていると 毎日大きくなって行くような ・・・

moblog_5f22c618.jpg

この高齢で手術なんて無理 ・・・ と言いながら前回手術したんだけど
運の悪い犬は どこまでも付いてない

もう少し様子を見る事にするが これが大きくなって自壊したら 
否応もなく 手術するしかない

※ 自壊 = 腫瘍が破れてザクロのようになり 中味が外へ飛び出すと 
        細菌感染や出血で大変危険 この場合は手術するしか方法がない 

平成12年に引き取った時に 2才~3才と診断されたので 
現在 16~17才くらいの高齢ワンコ

毎日 腫瘍らしき物を見て 大きくなるな 大きくなるな と
祈るような思いで 呟いてます 

のんちゃん 祝 陰転

リーママさんから とっても嬉しい報告がありました     

moblog_50c1987a.jpg

『 のんちゃん、フィラリア検査を受けに行って来ました
 何と 陰性に変わっていましたよ !!
 期待していなかっただけに 嬉しいビックリです 
 先生も びっくりした と おっしゃいました 』        


マムも びっくりです
2年前に のんちゃんを 引き取った時には強陽性 ・・
検査結果を悲しい想いで見た記憶があります。

本当に嬉しい 本当に良かった !!
でも 死滅した条虫がその場所で固化したまま
条虫に荒らされた心臓や血管などの臓器は 傷つき痛んだまま

この後も大事に 長生きして下さいね

moblog_316fda75.jpg

リ~ママ宅は、のんびりとして、いい老後が過ごせています

moblog_2a923b1d.jpg

とにかく オメデトウ のんちゃん 

moblog_a83f5ced.jpg

moblog_4612629f.jpg

moblog_d9dac6d9.jpg

リ~ママさん、お世話掛けますが、今からが、のんちゃんの
本当の老後が始まります  宜しくお願い致します

こりきが吠えまくって ・・ 

土曜の朝 外へ出たら こんなに長い車が家の前に止まっていた

moblog_93ac273b.jpg

余りに長過ぎて 一度にカメラに収まり切らない

moblog_d435611a.jpg

橋脚の据え付け工事との事 
大勢の職人さんが行ったり来たりするものだから こりきが吠えまくり
その声を聞いて 押入れ族も瓦礫置き去り犬も トニコや雷蔵までもが
ハイの状態になり一緒になって吠えまくり  悪夢の一日でした

moblog_276938bd.jpg

朝は まだ川が見えていたが ・・

moblog_de4d9c6b.jpg

 ビフォー

moblog_17704bbb.jpg

アフター

moblog_93b1f982.jpg

この後 手すりを付けたり 舗装したりと4ヶ月くらいは掛かり
最終的に終わるのが 8月頃との説明

moblog_cb3dc00a.jpg

所が 散歩していてふと気が付いた
工事の告知看板があちこちに立ててあるのですが 終了の日が全部違う

moblog_6598c440.jpg

moblog_a1ecf4d0.jpg

moblog_bbdc9d84.jpg

4月も有れば 6月もある 11月もある 説明では8月終了だった  


もう何でもいいから 早く終わって欲しい ~ 
一昨年の秋から もう2年も我慢している

大きな機械の音にビビって 犬達の食欲も落ちるし
家が揺れるなんてのは普通 砂埃も凄いし デーゼル油の臭いも凄い
洗濯物なんて絶対 南側には干せない

早く終わって ・・ それだけを  ・・ わたし ~ 祈ってます  

ミルキー(ももちゃん)元気です

秋田犬をもらって下さった K さんからお便りが届きました

最初に サークルマムの保護犬ひかり をご希望下さったのですが
糸が繋がっていなくて  いわたわんこさんの保護犬 ももちゃんに
真っ赤な糸が繋がっていました

新しい名前は ミルキーちゃん

Kさんから
『 いわたわんこの秋田犬 (ももちゃん) を 仲介して頂き
有難うございました。
4月6日、いわたわんこの Mさん、 Iさんに 届けて頂き、
20日で2週間が過ぎました。
よく慣れてくれて、先住猫とも積極的な交流とはいかないものの、
お互いうまくやっています。
おおらかで、人間大好きな秋田犬、 名前をミルキーと付けました。
末永く大切にしたいと思います。
                           袋井市 K 』

moblog_1c4e64b1.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミルキーちゃんのお父さん お便り有り難うございます

ご縁って本当に不思議  こんなに 良い子に巡り逢えましたものね
ひかりも喜んでいますよ 
とっても 可愛い感じのミルキーちゃん 
性格も真っ直ぐで 甘えん坊で 申し分ありませんよね
大型犬を迎え入れて下さり 本当に感謝致します


こんなに性格の良い子が 何故 迷い犬なのか ?  
飼い主は 何故 探さないのか ?  不思議でなりません

この2~3年 磐田市では 秋田犬が立て続けに 迷い犬として
捕獲されていますが 私たちは遺棄ではないかと考えています

映画 『 ハチ公物語 』 などで人気が出た犬種ですが それも
ブームが終わったら お荷物になってしまったのか ・・ 
又は 秋田犬のブームが終わり 繁殖しても売れないからブリーダーが  
遺棄したのか ・・

種々の推理が成り立ちますが 遺棄の証拠がないので真相は闇の中 

とにかく ミルキーちゃんおめでとう             
ご家族の皆様 末永くヨロシク お願い致します

仔犬のクーネル 家族募集中

クーネルは毎日 食って寝るだけ ・・ ホントにクーネルです
起きたら まず食う もう歯が生え揃ったのでドライフード

moblog_395d6a1a.jpg

食後の腹ごなしに 人形を相手に格闘技

moblog_7066220a.jpg

クーネルが抑え込み ・・ どうやら勝ったようです

moblog_d3ffb462.jpg

しかし その後 もう眠くて眠くて バタンキュ~ 
全く クーネル以外の名前は考えられない    

moblog_8fa1209f.jpg

首輪を付ける練習を始めました
最初は気になって足で掻いてましたがもう慣れたみたい 
いい子で付けてます 

moblog_85c6c913.jpg

  こんなトリプルショットが撮れた

     豊ちゃん   クーネル   ひとみ
moblog_89f17c66.jpg

子犬の家族を募集中

生後2ヶ月位  日に日に可愛くなって来ます 
抱っこするより走り回っている方が好き 元気な男の子
飼う為の約束事が有ります 


仔犬の家族募集記事を 皆様のブログに掲載をお願い致します
横の繋がりが それぞれに違いますから 広く皆様に見て欲しい
生後2ヶ月 オスの仔犬が2匹です

ママちゃん

ママちゃんのシャンプー日
車には乗り慣れているので ナビも心得たもの

moblog_e0cb324c.jpg

オシッコが漏れるので お尻周辺だけ 毛を刈ってもらったら
内股がオシッコ焼けで色が変わっていた

moblog_ac7db87f.jpg

今の所 オシッコが常にチョロチョロ洩れるのは ママちゃんだけ

※ ひとみは洩れるのでは無く 寝ているその場へオシッコをしてしまう
  一ヶ所へどっさり出すタイプ ママちゃんは 常にチョロチョロタイプ

オムツは本人が嫌がるので 敷物で対応してますが 毎日びしょ濡れ状態
こんな風です    寝返りを打ったりする範囲が全部濡れる

moblog_edc80596.jpg

洗濯は雨が降っても欠かせない 幸い この所 お天気が続くので良く乾く

皆さんからの 敷物のご寄付が沢山集まり 大変助かっています
タオルケット・キルトケットは 継続して募集中  
今からだと 夏用の薄手毛布でもOK

募集する基準は 我が家の洗濯機に入るサイズです


チョロチョロ洩れるのも 長時間になるとバカにならない
なるべく留守にしないようにしてるが 留守をして帰宅すると 一番最初に
ママちゃんの敷物を交換するのが 日課になっている   

でも 蛇口が壊れているのだから 仕方がないよね
コレが 老いると言う事なんだから ・・・

moblog_24cf7399.jpg

性格は ピカ一良い子 
食べる事にも文句を言わないし 薬だってすんなり飲むし 穏やかだし
全く 申し分のないワンコ  いつまでも元気で 長生きして欲しいな

moblog_18479030.jpg

今は 孫のようなクーネルの子守りに大活躍
クーネルも ばぁちゃん ~ と側へ寄って行く

moblog_f248da8c.jpg

ルーチェ君

ルーチェ君のお姉さん 姉2号さん~からのお便り 
( お姉さんが二人いるので 二人目のお姉さんは 姉2号 ・・ )

『 ルーチェは先月3月で 我が家に来てちょうど10年になりました。
 まだまだ元気です p(^_^)q  』

moblog_4e339025.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ルーチェ君 お久しぶりです  もう10才になるのですね

実は ルーチェ君を譲渡してから ず~と健康状態が心配で 
病院へ行く度に 先生に様子を尋ねていました
こんなに心配したワンコも 今までには いませんでしたよ

と言うのも 兄弟のワンコが大変な病気だったので もしかして
ルーチェ君も発病しないか 心配だったのです


仔犬の頃の ルーチェ君と兄弟犬  その後発病した兄弟犬

moblog_43ceece8.jpg   moblog_3a938c06.jpg

成長するとともに状態が悪化 1才までしか生きられなかった

moblog_7bb3b2bb.jpg moblog_d6f6a7da.jpg

この病気は 自己免疫不全症と言う病気で 本来なら自分の身体を
守るはずの免疫が異常を起こし 自分の身体を攻撃すると言う不治の病

日に日に 皮膚が崩れ落ちて行き 内臓も壊れて行きます
薬を大量に処方され それを飲めば多少は落ち着くのですが 本人は
本当に苦しかったろうと思う 
昔のブログに ポッキーと言う名前で 何度か登場したので 古い方は 
ご記憶があるかも知れませんね

ルーチェ君に発病しなかったのが 幸いでした
いつまでも元気で ポッキーの分まで 長生きして下さいね

猫の美美ちゃん

多頭飼育崩壊猫を預かって下さっている 幸恵さんからのお便り

moblog_f352d99c.jpg

『 多頭飼育の黒猫ちゃんね  おトイレ  になりましたよ!
きれいなコなので 家では 美美ちゃんと呼んでいます。
( びびりですしね …… (ФωФ) )

ケージの中が安心できるようで 出してあげても そそくさと
もどっちゃいます。
撫で撫でも大好きみたいですし …… とっても良いこ!
そろそろ 保護猫部屋から 出してあげられそうです!  』

moblog_d323ec80.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幸恵さん 猫の預かり 有り難うございます
本当に美人さんですこと ・・・

と この記事を書きかけたら ~

ラッピーママから 美美ちゃんステイが決まりましたよと 連絡が入りました
あらぁ~ なんて嬉しい報告

美美ちゃんが幸せを掴めるのも ラッピーママが 教育センターから 
引き取ってくれたお蔭ですね

犬でも猫でも センターから引き取る時は 清水の舞台から飛び降りる
覚悟で引き取るのですよ
万一残ったら 自分ちの子にするしかないのですから それはそれは
夜も眠れない程 悩んで引き取るのです

でも こうやって決まると苦労は飛んでしまう ~~
本当に嬉しい 
成猫や成犬をもらって下さる希望者さんには 心から感謝です

美美ちゃん ステイガンバレ !!        

やっぱり兄弟

クーネルの後足の指が 5本並んでいたので もう1匹はどうかと思って
みたらやはり5本 横にキレイに並んでます

マムは 横並びの5本指は始めて見ました
オオカミ爪は沢山見て来ましたが 横並びの指はまるで人間の足のようで 
とっても親しみが湧きましたよ

moblog_f6e65944.jpg

ワクチン接種に病院へ行ったら 「 もしかしたらジャックラッセルの
ミックスかも知れないよ 」 ~ と 先生の診断

わぁお~ ジャックラッセルのミックスなら 嬉しい 
でも ミックスは 成長した時の大きさを推定するのは 本当に難しい

                譲渡会でも ずっと眠ってました
moblog_6f397119.jpg

この子は 現在 ラッピーママのお宅にいます
新しい仮の名前を付けてもらいました オレオ ・・・
お菓子の オレオから取ったとか

moblog_d635106b.jpg

ラッピーママ宅は 猫が沢山いますので 猫に慣れる絶好のチャンス

moblog_3ddaf7f6.jpg
  詳しくはラッピーママのブロブをどうぞ ・・


mixの仔犬 オス 生後2ヶ月くらい
1回目の8種混合ワクチン接種済み
飼う為の約束事が有ります
譲渡に関して詳しくは お尋ねください

新しい名前は ライチちゃん

仔犬3匹の内 一番小さい女の子が 決まりました
新しい名前はライチちゃん 
お姉ちゃんが 大切に育ててくれますから とっても安心です



こちらのお宅は 17年前に子犬を譲渡したお宅  
その犬は17才まで長生きし つい最近亡くなりました
ご家族全員で 最期を見守って葬儀も出して下さったそうです

ライチちゃんも う~んと長生きして下さいね  オメデトウ   

  17才で亡くなった ラッシーちゃん
 
moblog_1b2834e6.jpg

ご家族の皆様 末永くヨロシクお願い致します ライチちゃんお幸せに 

秋田犬 ひかり ・・ 家族募集中

珍しく 秋田犬希望 と言う電話が入った

秋田犬希望 なんて話は滅多にないので 電話を取った時は  と
思いました 
しかし よくよく話をして見たら 秋田犬のような大型犬は
無理と思われるケース ・・・ 70才を越した 一人暮らしの方 

万一 散歩中に犬に引き倒されて転んで骨折でもしたら それが
寝た切りの原因になってしまう年令の方です

一人暮らしでは 入院したり施設へ入所したり 自分の身体に
何か起きたら 犬は行き場を失ってしまう

私たちは そういう高齢の方から 沢山の犬を引き取って来たので
残念ですが 大型犬は無理ではありませんか ? と お伝えしました

老人だからダメ とか 一人暮らしだからダメ なのではありません
そういう方には 周りのサポートが必要と考えています

例えばサークルマムでは ・・
同居している若夫婦が同意し サポートする確約が取れれば ご老人でも
大型犬を譲渡しています
また 別世帯住まいでも若夫婦が同意して 何かあったら若夫婦世帯が
犬を引き取るなど キチンと了解が取れたなら一人暮らしの家庭にも
譲渡しています

若夫婦 又は 後見人のような方が 同意しない場合の譲渡は難しい 
周りのサポートがないと 犬の世話が段々出来なくなり 人も犬も
不幸になってしまうからです

ご老人は意外と 自分に限って入院するなんてありえない と思って
いるようですし 自分は健康だ と自信を持っている

でも70才を越すと 自分の思い込みと現実の健康状態とは 別の物
気持ちだけ若くても 身体が付いて行きません
 

希望者さんは 以外にもあっさりと 「 そうだね 犬に引き倒されて
転んで骨折をするなんて 考えても見なかったよ 」 との返事
納得して下さったようでした

でも 本当に 犬を諦めたのかは 定かではない
ペットショップから小型犬を購入すると言う手もあるし ・・ 
実際 過去にそういう例が有りました
 
※ 79才の老婦人が小型犬を希望されましたが 別に暮らしていた
  若い世代の了解が得られずに断ったら 2年ほどして 施設へ入るから
  犬を引き取ってと連絡があり 行って見たら1才6ヶ月の若犬がいた

moblog_99e14cba.jpg

moblog_90abf3db.jpg

マムの個人的な考えですが 一人暮らしの方や 高齢の方は 
預かりボランテアをやって下さると良いと思います 

老犬を預かって 一緒に静かに年を取って行く
万一の事が起きたら マムがお願いした犬ですから 即 引き取ります
そういう 契約書を最初に交わして置く

でも 大抵のご老人は 老犬はイヤだと言います 仔犬がいいと ~ 
この方も 「 若い犬がいい 」 と言っていた しかも和犬で ・・ と

希望者さんと こちらの思惑は中々 一致しないものですね

秋田犬の家族募集中
メス 2~3才 もの凄い甘えん坊
人が大好き 犬は相性あり
室内では破壊行動があるかも
外飼いでOKです

キーちゃん

ヨーキーのキーちゃんを預かって下さっている ハル君ママからの
お便り

        上がハル君  下がキーちゃん
moblog_c97c01fd.jpg

『 ぷらすわん美容室でキーちゃん、シャンプーしてもらい、
伸びきった顔も 綺麗にカットしてもらいました。
2回目のワクチンも済ませて、来月、狂犬病予防注射を受けます。
目がドライアイで病院通いをしてますが、元気、食欲旺盛で、ハルが
餌、オヤツを取ろうとしたら、ものすごい勢いで怒ります!
キーちゃんの怒る姿は、怖いですよ。   笑えますが (・′・・・)。

moblog_5dd6239b.jpg

ぷらすわんのそらちゃんに興味を持ち、不思議な動きをしながら、
近寄って、ぷらすわんの先生と2人で笑っちゃいました。 』

moblog_b2e6be10.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぷらすわんの先生 いつもキレイにして頂き 有り難うございます

ハル君ママ お手数掛けました
キーちゃん ヨーキーらしくなりました どこから見てもヨーキーですね 
こんな可愛いヨーキーに 希望が無いのも不思議です


改めてヨーキーの家族募集


キーちゃん 8才のオス 甘えん坊で元気なヨーキー
検査・予防など 総て済ませましたので いつでもステイできます

ヨーちゃんも迎えて下さる家庭を募集中
身体は悪い所だらけですが 悪いなりに落ち着いています
性格の良いヨーキー 14才  


moblog_2807b76d.jpg

名前は ヨーキーを二つに分けて ヨーちゃん キーちゃん
ヨーちゃんが年上 キーちゃんが若い方と覚えて下さいね

ご希望が有りましたら いつでもステイできます
ゴールデンウイーク 家にいる時が 飼い始める絶好のチャンス !!

富士ちゃん

富士ちゃんのお父さんから こんな嬉しいお便りが届きました

moblog_4ebff5c2.jpg

『 富士ちゃんと 防犯パトロール がんばってるよ ~

moblog_0ab4e053.jpg

moblog_33645425.jpg
 
 子供が集まってる中心には   富士ちゃんが埋もれてます。

moblog_5980c176.jpg

 先住犬みーちゃんも 13才ですが まだまだ元気です。 』

moblog_272e2d06.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

富士ちゃん サングラスがいなせだね ・・ と言いたいのですが
女の子なんです それも まだうら若き乙女  
乙女の真白な毛に サングラスが良くお似合いです

富士ちゃんは今でこそ防犯パトロールで大活躍してますが 今のお父さんに
出会う前は 富士の裾野に捨てられて何日も放浪していて捕獲され 
殺処分される予定だったワンコ

お兄ちゃんワンコと一緒に捕獲されたのですが お兄ちゃんは警戒心が強く 
唸った為 処分されてしまいました

運命は 兄妹を大きく分けましたが 富士ちゃんはお兄ちゃんワンコの
分も幸せに暮らしています
 
防犯パトロール ご苦労様です 元気で頑張って下さいね  

りゅうのすけ & イチロー 

珍しい   りゅうのすけが室内へ入って来た

前にも書きましたが マム宅は常に 戸が細目に開けて有ります 
室内のワンコが 自由に外へトイレに出られるように年中開放

開いていて中から自由に外へ出られるのなら 外のワンコも自由に
入って来られそうなものですが これが 中々 入れないらしい

室内は先住ワンコの縄張りですから 勝手に入るとケンカが起きるし
嫌いなワンコがいると もうダメ  中を覗いただけで退散してしまう
やはり 縄張りをそれぞれが守って暮らしているんでしょうね
  
moblog_9ef53259.jpg

なので りゅうのすけが 他のワンコの縄張りへ入って来た事が
珍しいのです   流血の惨事が起きなきゃいいが ~ 
( ちなみに土足で そのまま入って来るので 泣ける   )

moblog_a749197c.jpg

向う側の茶色のワンコはナナ  ウエルカム~でケンカはしない
平和なムードが流れてます 良かった ひと安心

りゅうのすけが室内で暮らせるなら それもいい 
そのまま 居ついても良いのだが ・・・ 
でも この後 外へ出て行ってしまった

やはり 室内には 縄張りを主張するワンコがいるようだ

moblog_3433d9c5.jpg

入れ替わりに入って来たのが イチロー

moblog_38f4be1c.jpg

保健所から引き取った時 ミニピンのmixと書類に書いてあったが
どう見ても ミニピンには見えない ?? 

moblog_5c8318da.jpg

クーネルが気になっているらしい 盛んにちょっかいを出してました

moblog_0a830cb2.jpg

イチローは 現在 家族を募集中
でも 触れない 呼んでも来ない 抱っこも出来ないワンコ

そんなビビリワンコを どうやってお見合いさせるか
どうやって譲渡すれば良いのか ??  
周りを塀などで囲ってある家でないと 外へ飛び出して二度と捕まらない

やはり 譲渡は無理かな ・・
 
ビビリワンコの大吉が逃走して 行方不明になり 苦労した経験があるから
どうしても その苦い思い出がフラッシュバックする

大吉が里親宅から逃走して8年目 保健所に捕獲され 戻って来たが
すでに末期の癌に冒されていて マムの手元へ帰って来て半年後に死亡した


譲渡は止めようか ?

でも まだ若いのだから ご縁があるなら もらって欲しいし ・・

心が迷います

初めまして! ルークです

ラブちゃんのママ 改め ルーク君のママからのお便り

『 ラブを亡くしてから もうあんな悲しい思いはしたくないと 凄く
  迷いました  でもペットのいない生活は味気なく 家族で
  話し合ってダックスを迎えました
 
  この度 我が家の家族になったルークです、
  ちょっぴりビビリ屋さんですが とても利口な男の子
  これから この子を大切にして行きたいと思っています  』

moblog_a81d18ca.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ルーク君 マムブログへようこそ ~ 
とっても可愛いダックス君ですね 
悲しい思いをしていたルーク君を 迎えて下さり 有り難うございました

1匹でも幸せになってもらいたい と言うのが私たちの考えですから
ルーク君の出身場所は 問いませんよ みんな同じ仲間です
機会があったら お会いしたいですね
  

豊ちゃん & 仔犬クーネル

どういう訳か 豊ちゃんが一人で眠ってます
ひとみが好きで いつも横で寝ていたのに 何があったの ?

moblog_09d0cb3a.jpg

ご飯を食べたら 直ぐに入ります
トイレを済ませたら 直ぐに入ります
オヤツを渡したら この中へ持って入った 
つまり自分だけの巣 プライベートルーム 

moblog_839be310.jpg

実は 仔犬のクーネルが 嫌いなんです
クーネルは ひとみを代理母と思い 側を離れません
豊ちゃんも ひとみが好きでホントは離れたくはない ・・ 
けど 仔犬が張り付いているから イヤなの
なので一人でポツンと寝るしかない

    目は子犬の方へ向けてます  
moblog_4553f714.jpg

仔犬のクーネルは べったり ひとみを独占

moblog_5909e349.jpg


仔犬の家族を募集中
2匹ともオス 生後60日位 ( 推定で2月20日頃の生まれ ) 
白黒ブチ柄で とっても可愛い仔犬たち
8種混合ワクチン接種を済ませましたので 本格的に家族探しを開始


moblog_e4d2555e.jpg

moblog_2f92746e.jpg
      クーネル      
                 この子はラッピーママ宅にいます
moblog_6f397119.jpg

moblog_5d504988.jpg

ご希望がありましたら お知らせ下さい
飼う為の約束事が有ります

4月13日の猫譲渡会 終了

13日の猫譲渡会は 参加した成猫さんに 希望が入りました

引き取って手元に残っていた多頭飼育崩壊猫・美美ちゃんにもです

話が進みますよう祈ります
 
moblog_d323ec80.jpg



そして 柴犬キキもステイ決定
実は キキの譲渡条件は ハードルを高くして希望者を探していました
今迄にも 希望者さんは有ったのですが赤い糸は見えて来ず 正直言って
マムは やきもきしていました

でも ジジママは泰然自若 マムとはちがい 心に動揺はありません
どうしても希望者に巡り逢えなかったら 自分ちの子にすれば良いと
腹をくくっていたからに違いありません

希望者さんから連絡を頂いて ジジママと同意見 
もう この方に 99%決めたい ・・ と思いましたが 肝心の
キキの意見を聞きたくて 最期の1パーセントを越える為に 見に来て
もらう事にしたのです

万一 キキが嫌がったら ( 相性などが有りますからね ) 残念だけど
お断りしよう  そう心に決めてキキの様子を見ていたら 結果は良かった 
 
犬の凄い所は 一瞬で相手と自分の順位の高低を判断できる所
キキは会った瞬間 自分の方が順位が高いと感じたのだろう
お父さんを 自分より下の順位に置いてしまった

※ お父さん・お母さんからは キキに恋してます ~ のオーラが
  出ていたので これを感じたのでしょう  惚れた方が負け 
  恋愛みたいなもんです 

なのでキキは 会場内をお父さんを従えて 歩き回っていた     

5月1日からステイに入ります キキが心変わりしませんように ・・
 
moblog_6afb9cb0.jpg

この3匹は始めて会ったワンコ達  
フセの指示で 3匹とも一斉にフセ  これには 驚き ・・・ 
左から キャバリアのハリー君  キキ  mixのみやこちゃん

moblog_aaa4897e.jpg

キキ お父さんと何か お話してます

moblog_f6042710.jpg

手に乗せたオヤツをペロリ 手に乗せるのが親しくなる一番の近道

moblog_b876a559.jpg


ポムさんの駐車場をお借りしての譲渡会 沢山のワンコが来てくれました

ハリー君

moblog_a4d4a9d1.jpg

蘭丸店長さん

moblog_f9f58b3d.jpg

空  只今 家族を募集中

moblog_362eb365.jpg

隆君

moblog_719a20eb.jpg

ちゃちゃ・ちこちゃん

moblog_4111407f.jpg

ヨーちゃん  迎えて下さる家庭を募集中

moblog_2807b76d.jpg

ジジさん

moblog_172508b3.jpg

みやこちゃん            右端  家族を募集中

moblog_b0e853a5.jpg

この日の最高齢 16才半のハルちゃん 

moblog_be5e01fd.jpg

あみりなさんちは 写真がなくて ゴメンナサイ
らんとラウル君ちも ハヤトかすみちゃんちも クララちゃんちも 
ママだけでした   

写真のワンコさん達 写真の無いワンコさん ママだけの皆様 幸恵さん 
募金 物品のご寄付を有り難うございました 

万一 お名前が漏れていたら お知らせ下さいませ

宅配便でお送り下さった方  駿河区・良子さん  東京都・陽子さん

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント