もう1年が経ちました

2月22日のポム譲渡会場へ来てくれた チームなにぬねのさんご一家

moblog_5f190ef1.jpg

すっかり忘れていましたが ねねちゃん達シーズーを導管センターから
引き取って もう1年が経ったのです

ねねちゃん おっこちゃんなど シーズーが大量にセンターへ
処分に持ち込まれ ボランテイァ団体が手分けして引き取ったのでした 

チームなにぬねのさんから 1年になります と言われて アッ!! と
思い出しました   昨年の3月1日に譲渡したのでしたね 

moblog_35cef07e.jpg

22日は 遠路 わざわざ物品を届けに来てくださり 有り難うございました
のんのんちゃん ねねちゃん お疲れ様でした

ちなみに この時のシーズの皆さんは
ねねちゃん たまごちゃん ぎんちゃん みどりちゃん あいちゃん 
おっこちゃん 豊ちゃん

皆さんも写真を送って下さいね 


  こちらは 毎月募金支援を下さっている あみりなワンコちゃん

moblog_18eeebb6.jpg
   

そらんまる ・・ って新語 ?

そらんまる ?? 
ぷらすわんさんのブログをみたら 新語が載ってました 
 
空そら + 蘭丸らんまる君 = そらんまる

moblog_de4380d6.jpg

先生のお蔭で 空が生まれ変わったように見違えました
触れる子になったのです もう ビックリ !!!

お出かけの時には 一緒に連れて出て下さり 先生のブログを見ると
空が嬉しそうに駆けっこをしてます

moblog_fed13646.jpg

シャンプーだって とてもお利口にして出来るし ・・・
シャンプー後には パンダに大変身の空

moblog_d702511c.jpg

マム宅では その他大勢なので 細かい事がしてやれません
呼んでも来なければ 次のワンコの世話にに移ります
ビビリのケアが必要でも 老犬や病犬の世話が優先し 空には何も教えず 
気の毒な事をしました

今の先生のお宅で 空は 我慢する事や やって良い事・悪い事などを
教えてもらい 一人前のワンコに育っています
側にお手本ワンコの蘭丸君がいるので 見て学習しているそうです

moblog_c89b1d74.jpg

順調にトレーニングが進めば 新しい家族を探すのも夢ではなくなった
本当に嬉しいです 蘭丸店長さん ご指導有り難う

先生ご夫妻には 心から感謝です

そらんまる の様子は先生のブログ 「 しろいぬ天使 蘭丸さん ~ 」 を
ご覧ください  マムにリンクして有ります

写真は 「 しろいぬ天使 蘭丸さん 」 から 拝借しました

ごんべえさん その後

ごんべえさん ようやくマム宅に慣れて来たようで 昨夜10分程夜鳴き
わお~ 嬉しかったよ ココは鳴いてもいい所と判って来たのね

moblog_142afd7c.jpg

この隅っこは ごんべえさんのセカンドハウス 
ココは 午後から陽が当たる温かい場所 ごんべえさん良く分ってますね
ちなみに夜は デッキの上で眠ります
 
moblog_58655c70.jpg

只今 お昼のオヤツタイム 
全員にガムとか柔らかいオヤツとか それぞれに合せた物を少し上げます
ごんべえさんは ササミチップを3枚食べました

moblog_71536afa.jpg

ジジママご夫妻が ごんべえさんに新しい首輪を着けに来てくれました
可愛いバンダナを首に巻きハイポーズ  ジジママ撮影のベストショット

moblog_258713c7.jpg

後ろにサークルが立ててあるのは デッキの下へごんべえさんが
入り込まないように工夫したもの

痴呆が出ている子は狭い場所に入り込み 出られなくて鳴く事が多い
普通のワンコは先へ行けなければ バックで戻りますが
痴呆のワンコはバックギアが故障していると見えて 何がなんでも先へ
進みたがり 行けないと鳴くのです

マムが留守の間でもそういう事故防止の為 最初から入れなくしてあります
   
マム宅は古い家なので 写真写りが悪い 
いつも背景が汚いけれど悪しからず
でも 犬が汚しても気にならないから 住み心地はいいんです

この場所へ たどり着くまでに 浜松市内を4回引っ越しをしました
引っ越す度に 犬の吠える声で苦情が出て また引っ越すと言う繰り返し
ペット可の家だと 目玉が飛び出るほど家賃が高いので 安い家賃で 
しかも 犬を飼える家を探すのに本当に大変でした

この家は 遠慮なく土足でどうぞ ・・ と言う家
だから 散歩から帰って来ても 足を拭く子はいません   

皆そのままの足で中へ上がってしまうけど これでいいんですよ
犬が幸せなら それでいいんです
汚れたら 雑巾で拭けば良い ・・ そのためにタオル募集をしてます

タオル・バスタオル は いつでも募集中
その他の物品については 募集の一覧表をご覧ください

チワワの家族募集

チワワの家族募集の依頼がありました
ご希望が有りましたら お世話をしている方にご紹介します

moblog_506c321e.jpg

『 老人が 2才のオスのチワワを飼っていて 入院しました
 今は、誰もいない家に 犬が一匹でいるそうです。
 1日に一回、誰かが餌やりにくるそうですが。。 』
 

 狂犬病予防注射済み 混合ワクチン接種済み フィラリア予防は不明
 未去勢なので手術をして頂ける方を希望 

moblog_af12f655.jpg

依頼人の 知り合いの知り合いの そのまた知り合いからの情報なので
マムは犬を見ていません 
犬がどんな状態なのか全く判りませんが もしご希望が有りましたら 
マム事務局まで お知らせ下さい

ペキニーズ ステイへ

昨年 シーズmix ? の ハッピーと一緒に飼育放棄され マムの手元へ
引き取ったペキニーズの小鉄 漸く落ち着き先が出来ました

決まっていた譲渡先を一旦キャンセルし 新たに募集したら直ぐに
希望者さんからの応募があり ラッピーママがお届けに訪問

moblog_6ae5e86a.jpg

飼い主宅では 外で飼ってありましたが こはるママ宅は室内に
置いて下さったので 黄色かった毛の色も 真っ白に変身

moblog_b068a04c.jpg
 
moblog_6a479744.jpg

こはるママさんには 長い間の預かりを 有り難うございました
自分の愛犬の具合が悪いのに 半年もの間 根気よくお世話下さり
とっても有り難かったです

お蔭さまで 温かい家庭に巡り逢えました
マムが活動できるのは 預かりボラさんのお蔭 心から感謝致します


お届けに訪問したラッピーママからの報告

『 先住犬とも いい感じでしたよ   ステイに入りました 』

moblog_16849f8e.jpg

moblog_35343ceb.jpg

1週間後が待ち遠しいです ・・・ 決まりますように  

チワワ 正式に決定

ステイ中だったチワワの白ちゃんが 正式に決定しました
新しい名前は 「 ちろ君 」

希望者さんは もう可愛くて可愛くて ツイッターでお友達に
お披露目しているようです

『 ちろ君は落ち着き、生活に慣れて来ました 正式譲渡でお願いします 』
 と 連絡を頂き めでたく正式にもらって頂きました

moblog_8de77106.jpg

ちろ君も 家族募集の期間中には ステイに行ったり キャンセルに
なったりと 何度も環境が変化しましたが 今度こそ本物の赤い糸   
新しいご家族と もう2度と離れる事はないでしょう

ちろ君 おめでとう どうぞ幸せにね      

ミニダックスの家族募集中


ミニダックスの家族を募集中

1月15日で 満6才になりました  
オス 体重4㌔ 去勢手術済み  8種混合ワクチン済み 
マイクロチップも入れました  いつでもステイに行けます
ご希望が有りましたら お知らせ下さい  
甘えん坊なので どなたか在宅していると理想なのですが ・・


moblog_15012077.jpg

moblog_69dd90d7.jpg

現在 マム宅にいますので お見合いはいつでも可
ご希望が有りましたら こちらから連れて訪問致します 

新しい名前は まるちゃん

ステイ中だった シーズーmix ? の ハッピーが 正式に決まりました
新しい名前は 「 まるちゃん 」

moblog_e5439b95.jpg
尻尾フリフリなので  写真のシッポだけがブレてます

ラッピーママが手続きに訪問したら 喜んで出迎えてくれて
「 ボク 幸せだよ ~ 」 と 報告に来てくれたとの事

moblog_845cf927.jpg

直ぐに 市役所へ行って登録もして下さり 名札を3個も装着したとの事
食欲旺盛なのが 心配です ・・ と言ってらしたそうですが これは
まるちゃんが 安心してご飯を食べれている証拠

不安がある場所では 安眠もできないし 食欲も無いのですから
食べられる内が花 ~ と思って下さいね  但し肥満に注意  !!

moblog_c0d563e7.jpg

犬の態度を見れば 幸せか不幸かが判りますね  本当に嬉しいです
まるちゃん 元気で長生きして下さいね  お幸せに ~

預かりの雷嵐さん ご協力を感謝致します 本当に有り難う

セーラちゃん

セーラちゃんのママから 久し振りに画像が届きました

『 ポムさんのフリマで購入したオモチャも 大切に遊んでます

moblog_663887f5.jpg






散歩も歯磨きも頑張ってます  

moblog_8acf7dab.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

セーラちゃん お久しぶりです
歯磨きも頑張ってるのね   歯は犬の命 大事にしましょうね
また ポムでお会いできるのを楽しみにしています

迷い犬を保護しています

迷い犬を保護した方が有ります

2月23日 南区金折町付近にて 柴犬mixらしい犬を保護
メス 首輪なし ぽっちゃり気味で性格の良いワンコ
人懐っこく大人しい きっと可愛がられていたような感じ

moblog_6f92cf87.jpg
 moblog_cb011766.jpg

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 2月24日、こちらのオス犬は 飼い主さんの名乗り出が有りました

   この近所でもう1匹 オスの柴mixらしい犬を保護した方もいます

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あなたの知り合いや近所で 柴犬 または 柴mixの犬が行方不明に
なっていたら お知らせ下さい 
浜松市保健所 または 警察署  マム事務局 へお願いします

ウエルカム ごんべえさん

新都田で迷い犬として保護された ごんべえさん
1ヶ月以上たちましたが 未だに飼い主からの名乗り出はありません

最近 痴呆も出てきたようで 時間構わず鳴くようになったとの事 
前庭疾患に加え痴呆も発症したのでは 介護が中々大変なはず
ご近所の手前 夜中に鳴かれるのは本当に困ります

moblog_cf8658c3.jpg

さて ココからがマムの出番   
ごんべえさん 老犬施設へ いらっしゃ~い と声を掛けたら 直ぐに
来てくれました  

moblog_73d18158.jpg

ごんべえさんは外犬だったと推測されるので 場所は寅さんのエリア
マム宅で軽井沢と呼んでいる 犬には住みよい場所
 
( ※ マムが勝手に軽井沢と思ってるだけで 寅さんが住みやすいと
    言った訳ではありません )

寅さんは性格の良いワンコなので 自分から問題を起こす犬ではない
大抵 襲われる方  ・・ いつも被害者側
でも 一人では寂しいし 仲良く暮らせるワンコを探していました
ごんべえさんとなら仲良く出来そう

moblog_ae908d03.jpg

思った通り相性は良い 二人仲良く並んでオヤツを食べてます
出会って直ぐ 一緒に食べ物を摂る事が出来るのは 順位が決定した証拠
ちなみに ごんべえさんが上 寅さんは下 

寅さんは 自分からは決して上位になろうとは思わないワンコ
と言うか 他人を立てる名人です  これなら上手く暮らせますね

moblog_90ada205.jpg

この場所は適当に歩き回れるし 頭を突っ込む所を塞いでしまえば
ごんべえさんにうってつけの場所

雨が心配なら 屋根のあるデッキの上で暮らせるし ・・・
順位が上のごんべえさんがデッキの上 寅さんは下の小屋です

moblog_3b1cad68.jpg

ご飯の食べ方にムラが有るけど これは老犬特有のもの
前の日に食べが悪いと ・・・

moblog_daa1db06.jpg

翌日は完食 細かい事には一喜一憂しません
お腹が空けば食べるわよね くらいに思っていますよ

moblog_033cfb37.jpg

こんな場所ですが ゆっくりしていって下さいね ごんべえさん

仔猫のはる・ふう・パンちゃん・ネオ君

タイトルに名前が並びましたが ただ並べたのではなく関連があります

「 おかぽのおかし屋 」 さんへ 昨年末 ステイに行った仔猫の姉妹
2匹とも もらって下さる事に決まりました 

赤い糸が繋がり 心から感謝申し上げます    

でも やんちゃ盛りの仔猫ですから 相当の暴れん嬢(暴れん坊)ぶり
お兄ちゃんのセーターに穴を開けたり カーテンレールの上を走り回ったり 
それはそれは もう大変賑やか  でも眠った時は この通りの天使

moblog_a9855fed.jpg

節分の 鬼さん猫 ?
moblog_a726743b.jpg

moblog_6b276b1f.jpg

おかぽのおかし屋さんは 18年前にも犬をもらって下さったお宅
動管センターから引き取った子犬を譲渡しましたが 2年前に16才で
亡くなった  それが この パンちゃん  

moblog_a089275a.jpg

moblog_fe13168d.jpg

偶然ですが 直ぐご近所で仔犬をもらって下さったお宅があり 
その時に まだ元気だったパンちゃんに会って 撮影をして来ました 


5年前 ご近所にもらって頂いたワンコは   ネオ君

moblog_f6bf0ac0.jpg

犬も猫も人間も イロイロな繋がりの中で 暮らしているんだな ~ と
ちょっぴりセンチメンタルになったマムでした 

皆さんとの繋がりの中で 生かされているのですね  本当に 感謝   



ここに登場した仔猫・犬は 各ブログをご覧ください

仔猫の はるちゃん ふうちゃん ・・・ 「おかぽのおかし屋さん」  
ネオ君   ・・・  「 明日もネオと!」

※  画像は それぞれのブログから 拝借しました 

星になった仲間たち

2月23日 修ちゃんが星になりました    

前日まではご飯も沢山食べ 亡くなる直前には庭を歩き回った
なんて良い終わり方なんでしょう

moblog_29013ade.jpg

最期は 一緒に暮らしているのんちゃんもお別れを ・・
修ちゃん なんて囁いたのかな ?  君は長生きしなよ  ?

moblog_e7ec9285.jpg

2012年8月15日に 迷い犬として市役所に抑留されていたのを
いわたわんこさんに救出され リーママ宅で預かって頂きました
フィラリア強陽性で 体に大きな負担だったはずですが 今まで良く
持ちこたえました   

修ちゃん 安らかに ・・・ 心から冥福を祈ります  

修ちゃんに応援 ご支援下さった皆様 本当に有り難うございました

愛犬 見つかりました

2月23日 犬が見つかりました 
ご協力下った皆様 有り難うございました


moblog_b2a17b66.jpg

名前はミニ
メスのシーズーです
21日 (金) の午前7時40分頃
浜松市東区下石田の自宅から飛び出し行方不明です
大きな病気の治療中です。心配しています。

心辺りのある方は、ご連絡ください

ヨーキーのヨーちゃんの病気

ちゃこ天ママさんから ヨーちゃんの報告

『 退院後、寝てばかり  歩くとフラフラだったヨーちゃん。

20140220(2a).jpg

少しずつ元気になってきた。  その調子だよ~

      

ヨーちゃんの病気

20140220(6).jpg

クッシング症候群(副腎皮質機能亢進症)について。


腎臓の上に副腎という器官があり
副腎の中には副腎皮質という内分泌腺があります。

その場所に、なんらかの原因で異常がおこり ・・・

そこから出る副腎皮質ホルモン(コルチゾール)が
過剰に作られる病気がクッシング症候群です。

この病気はホルモン値の異常の他にも  いろいろな合併症があり

ヨーちゃんの心臓や腎臓の機能低下も
クッシング症候群からきていると考えられるそうです。

今回の入院も  やはりクッシング症候群からくる  腎機能の低下や
高リン血症がおこり、 リンが高いことからくる食欲不振だったのでは?
ということ・・

ヨーちゃんの先生から 丁寧に説明していただきました。
今後もこういうことを繰り返す可能性が大きいとも・・。

今後の治療は
内服薬で副腎皮質ホルモンの分泌を  コントロールしていきます。

コントロールがうまくできれば 腎臓・心臓の機能も少しずつ
改善されていくのでは ? ということでした

腎機能を回復させる目的で  週3回 家で点滴もします。

20140220(1).jpg

ヨーちゃん  一緒にがんばろう  』

ほっとちゃこより転載

修ちゃん元気を出してね

昨日のブログに 修ちゃん元気になって良かった ・・ と書いたら
今日はもう 具合が悪い ~ と連絡がありました






リーママさんから 

『 麻痺が出ていて、うまく歩けません。 息がやや荒いです。
 いつもの食事を全く食べなかったので、パンとミルクをあげました。
 薬は飲ませました。 今は様子を見ています。 』

moblog_108f31bf.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

老犬は 本当に心配です
容態が急変するので 気を許せません
リーママさん 大変ですがヨロシクお願いします

修ちゃん ガンバレ ガンバレ 頑張れ 頑張れ ~

シュナウザーの家族を募集中

シャナウザーの家族を募集しています
掲載依頼を受けてブログに載せただけなので 詳細が判りません
ご希望の方は 「 犬の瞳 」 さんへ 直接連絡をお願いします


moblog_423795fb.jpg moblog_da8da9ba.jpg

雪くん 仮名です
シュナウザーのオス 3才 体重10㌔
混合ワクチン接種済み 狂犬病予防注射済み
トイレは外でします  性格も良い子です 
長野県で飼育されていましたが 事情で行き場を失ってしまいました

moblog_785be866.jpg

修ちゃん & のんちゃん

修ちゃん 退院して来てから 元気が良くなりました
寒さは厳しいものの雪は降らないので 老犬にはとっても有り難い ・・

増々 甘えん坊になった修ちゃん

moblog_62b90073.jpg

のんちゃんも負けじと甘えて来ます

moblog_fa6d67e4.jpg
 
もうすぐ春が来ます 二人とも 元気で頑張って下さいね

moblog_32a6a452.jpg

あやこ 右目も白くなって ・・

あやこ 痴呆に加えて右目も白くなって来た  
視力が無いようで 右側から近づいて そっと手を出しても判らない

同じようにして左側から出せば 直ぐに気が付く
これは 右目が見えていない証拠

moblog_ab782992.jpg

残りの左目も 薄く白く濁っているので 両眼が視力を失うのも時間の問題
でも まいこちゃんのように 眼の手術をしなくても良いだけ恵まれている

あやこはフィラリア強陽性ですから 麻酔のリスクが恐ろしい
高齢と ( 10才は過ぎている ) と フィラリア強陽性である事を
勘考し 先生と相談して 不妊手術は受けていない

今迄 暮らしていた環境を変えず 同じ場所でなら 失明しても 
不自由なく暮らせますよ と 先生からアドバイスを頂いている

だから 室内の物の場所は何一つ変えないでいる
水飲みの場所も ご飯の置き場所も 家具も同じ場所に決めて配置し
あやこの視力がなくなった時に備えている

ただ トイレだけは どこでもトイレなので 頭が痛い

moblog_f60c595b.jpg

起きて歩き回る時は トイレ要注意犬ですが 眠ってしまうと
こんなに可愛い婆さん犬

moblog_e9d9b489.jpg

迷い犬として保健所から引き取って 丸3年 今年の5月で4年目
( もっと 長く一緒に暮らして来たような気がするが ・・ ) 

自衛隊の側溝に落ちていたとの事だったので 引き取ってから
あやこにリードを付けて その近辺を 何日も歩き回った

自宅を覚えていないのか 遠くから車で来て捨てられたのか 
あやこが 我が家へ帰り着く事は出来なかった

moblog_b5105a2b.jpg

もっとも 飼い主が判明しても返すのはためらわれるような状態だった
フィラリア強陽性では 急性フィラリア症状が出た時 心配

白い毛の色は グレーに変色 1回のシャンプーでは落ちなかったし
爪も悪魔の爪のように伸びていて 心情的に返せる状況になかった

幸いにも ? ( 不穏当な発言ですが ) 飼い主からの名乗り出は無く 
今では マムの手元で のんびり暮らしています



いつも思うのですが 飼い主さんは 何の目的で犬を飼うのかな ?

犬が欲しくて譲渡会場を回ったり ペットショップを回ったりと
そこまでは情熱的に犬を探し回るのに 一旦家庭に迎え入れてしまえば 
それで終り ・・ と思う人が多いのは何故 ??

犬を手元に迎え入れても その後の世話や経費が計算に入っていない
愛情を注いだり 飼い方の勉強をしたり 健康に注意したり などは 
気にしない(?)飼い主も多い


マムが今までに 経験した中で とっても驚いた事が有ります
生後50日のチワワの赤ちゃんを手放したい と言う依頼があり
訪問して その手放す理由を聞いたら 『 ウンチをするから 』 ~

ペットショップで購入して まだ1週間目 
犬の飼い方を全く知らない飼い主の言葉に 引っくり返る程 驚きましたよ

生物なら 食べて出すのは当然の事 それを理解できない飼い主がいる
いやぁ もう 言葉が有りませんでした

ついでに もうひとつの経験を ~

生後半年位のキャバリア 飼い主から 放棄の相談があり訪問して
話を聞いたら キャバリアが ご飯や食べ物を食べたがって鳴く
うるさいから手放したい

与えているフードの量はどれくらいか と尋ねたら 一握りのフードを
2日に1回与えていた
この時も 卒倒する程 驚きましたね

成長盛りの仔犬が 1日に一握りでも耐えられないのに 2日に
1回だけとは信じられないような話 ・・・

どうしてそのような与え方をするのか聞いたら ペットショップで
犬を買った時に それで良いと教えてくれたとの返答

痩せて骨と皮なんてものではありませんでしたよ
もう骸骨が皮を着ているだけの状態 満足に歩けませんでしたよ 
家庭内の密室で 悲惨な状態に置かれ 死ぬのを待っていたようなもの

この2件とも 会報に掲載しましたから 古い読者の方はご記憶にあるかも


犬を飼ったら世話が必須 
それが理解できない飼い主には 犬を飼って欲しくない
またまた 不穏当な発言ですが マムのブログは脱線が多いので お許しを

犬とは感情を共有できる ~ と言う事を飼い主さんに知って欲しい
生きると言う事は 食べて寝て病気もして老いる ・・ 事を知って欲しい

ミッシェルのお姉さん 毎月 あやこへのご支援有り難う

あなたの愛犬ではありませんか?

湖西市の方から、こんな情報が入りました
お心辺りの方は 湖西市役所まで お申し出下さい。


『 20日朝方、出勤途中に道路脇に犬が亡くなっているのを発見しました。
 場所は湖西市の運動公園付近。 黒色の豆柴、女の子です。
小さくて可愛い子でした。

力尽きて倒れて、そのまま凍死してしまったのか …
状態から見ても、室内飼いだと思われます。
何かの拍子で逃げ出してしまったのでしょうか。
とりあえず直ぐに市役所の環境課に電話して、現場に来てもらいました。
こういう場合は 直ぐに処分してしまうのか尋ねた所、飼い犬っぽい
場合は飼い主さんが見つかるまで一定の期間 冷凍保管されるそうです。
でも見つからなったら、火葬されるとの事。
首輪や迷子札が無かったので、飼い主さんに連絡する手段がありません。
あとは、飼い主さんが自ら名乗り出るのを待つだけです。
もし、湖西市内やその付近で黒の豆柴メスを探してる方がいらっしゃったら
湖西市役所の環境課に保管されてます、とお伝えして頂けたら幸いです。
どうかこの子が、飼い主さんの元に帰れますように。

いつまで保管されるかは分かりかねますが、お心当たりがあれば
湖西市役所環境課へご連絡して頂ければと思います。 053-592-7472  』

おっこちゃんも ・・

おっこちゃんの預かりボラさんから ~

『 まいこちゃん 頑張りましたね
おっこちゃんも ヒートの出血が1ヶ月以上続いたので受診しました
個人差があるので1ヶ月以上出血と言う子もいるそうです
検査をしてもらい 膣炎と言う事でお薬を頂きました
免疫力が低下しているので 出血が終わると子宮蓄膿症になる子が
多いそうです

「 もし蓄膿症になってしまったら 薬で散らす場合もありますが
手術が確実です
おっこちゃんは 高令の上に心臓が悪いので手術は ・・・
とにかく様子がおかしいと思ったら 直ぐに連れて来て下さい 」 と
獣医さんに言われました
避妊手術の大切さを改めて感じました
おっこちゃんが 春を迎えられますように ~ 』

moblog_6f366293.jpg
                              おっこちゃん 

避妊手術をしてない女の子は 年を取ってから種々な病気が出ますね
本当に気の毒です  変化が起きたら病院へ走って下さいね
お世話を掛けますが 宜しくお願いします


おっこちゃんにも あしなが支援を募っています

現在も 心臓の薬 その他何種類かの薬を処方され 
生涯薬を飲み続けなければなりません

ご寄付 犬の指定は おっこちゃんとご記入下さい
 

お誕生おめでとう!

マルちゃんのママから、うちの子記念日のお便り

moblog_1f72d093.jpg

「今日は、マルの9回目の誕生日です   
 まだまだ元気ですよ 

マルちゃん、おめでとうございます 

やっぱり痴呆が ~

ジジママさんが保護中の老犬は 『 やっぱり痴呆でした 』 の報告

moblog_1f1b1b40.jpg

『 やっぱり痴呆だそうです
 今日 ごんべえさんを病院へ連れて行きました。
ぼ~っとして呼びかけに反応しない時や、ちょっとした隙間に入って
動かない時があったので 痴呆っぽいなぁ~と思ってましたがやはり・・・
痴呆の初期だそうです。
まだ夜鳴きや旋回といった重い症状は 今のところ見られません。

先生から 「 夜鳴きさせないようにするには 日中はかまってやり
昼寝させない。 夜に疲れて眠るようにする 」 というアドバイスを頂き
痴呆を遅らせる効果のあるサプリ 『オメガサンシャイン』 を出して
もらいました。

先日、庭にいたらハエがどこからともなくやってきて ごんべえさんの周りを
ブ~ンブ~ン (―Д―) !!
12日の空ちゃんの記事も見て 「 ゴンさん洗わなきゃ~ 」 と
触発されました。

moblog_ea5babc7.jpg

そんなわけで土曜は、やっとごんべえさんをシャンプーしました ~ (^^)v
シャンプー中は 意外にも無抵抗で寝転がってくれました。
噛まれること覚悟だったので エリザベスカーラ―まで着けたのですが…。
気持ち良かったみたいです (^^) 写真を撮る余裕もありました。

毛の中から 落ち葉やら虫の死骸やら出てきて、2センチ強くらいの
トゲまで出てきました。
便がついてしまう部分や おしっこが引っ掛かる部分の毛を、
不衛生なので バリカンで少し刈りました。

そういえば、脳腫瘍だった先代犬の時お世話になっていた病院の先生が
「 脳腫瘍と痴呆では旋回する方向が違うから知っておくといいよ 」 と
言っていました。
時計回りが痴呆で、反時計回りが脳腫瘍だったような? 
前庭疾患の船酔い状態は徐々に良くなってきている様子なので、これ以上
ごんべえさんに病気が出てこないことを祈るばかりです (――;) 』

前庭疾患に加え 痴呆も発症したごんべえさんに
缶詰 ミルク レトルトパック 柔らかいオヤツ 等を募集しています



ごんべえさん ジジ キキ の 毎日の様子は ジジママのブログ
「 手風琴街便り 」 をご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小柄な柴犬のキキ 家族募集中
体重7㌔ 不妊手術済み マイクロチップ埋め込み済み 
8種混合ワクチン接種済み その他各検査全て済み


moblog_2db88e8e.jpg

moblog_d436f781.jpg

室内飼いを希望 番犬不可

ハッピー ステイに

雷嵐さんのお宅で 長い間預かって下さっていた mix のハッピー
ようやく 希望者さんとの糸が繋がったようで ステイに行きました

先住犬がいると相性が難しく 飼い主の強いリーダーシップが
必要となり しつけの勉強をした方でないと困難かなと思っていたので  
一匹で飼って下さる家庭を捜していました

今回の家庭は ハッピーを一匹だけで飼って下さるので 安心して
お願いできました


  雷嵐さんのお宅ではストーブを独占  あまり近いと焦げちゃう ! 

  moblog_444693e0.jpg moblog_900e8dcb.jpg

お蔭さまで ハッピーも幸せになれそうなチャンスが巡って来ました
預かり協力をして下さった 雷嵐さんのお蔭です
長い間の預かりを 有り難うございました  

今回は 雷嵐宅からの迎え 希望者宅への訪問と 総て 
みゅ~パパ・ママが動いて下さった 心から感謝します

マムは 皆さんのご協力のお蔭で 活動が続けられます  有り難う !!

豊ちゃん

食欲にムラがある豊ちゃん 
缶詰などを募集したら カン太ママさんから 缶詰の宅配便が届きました
アリガトウ !! 喰いつきが良かったです

また 少し痩せました  年末に落ちた体重が中々元へ戻らない
好き嫌いが激しくて困ってるところへ 薬を飲ませなければイケないので 
どうしたら食べてくれるか 毎日頭が痛い

moblog_d83d84db.jpg

両眼ともドライアイになりました ( 涙が出なくなり眼球表面が乾く症状 ) 
検査したら 涙が全く出ていない ・・・

涙が出ないと 眼球表面の汚れ等を洗い流す事が出来なくなる
なので 目薬を指して涙の代わりにします  
1日に5~6回位指さなければならず うっかり忘れる事は出来ない

涙が自然に出る事を 普段は何とも思わなかったけれど イザ出なくなると
これが大変なのね  哺乳類の身体って上手く出来ている

必死で目薬を指しているので 今の所 キレイな眼になってますが ・・
油断すると 目ヤニでグチャグチャになってしまう

しかも 左側は角膜潰瘍を起こしていて 充血があり膿も出ている
抗生剤の入った目薬を処方されているので 左右の指す回数が違う  
指した回数を忘れないように 必死でメモってます

moblog_9228054c.jpg

薬浴が 月 1回になった
今の所 皮膚炎は全く出ていないし ひと安心です

豊ちゃんの通院送迎ボラさんを募集中
月に1回病院へ行きますので 朝の搬入 または帰りの迎えを希望
または その両方とも出来る方募集    
 

チャッピー

昨年の4月 狂犬病集合注射会場で引き取りの依頼があり マム宅へ
やって来たチャッピー  早いですね もう10ヶ月も経ちました
今年で15才になります  

※ 飼育放棄の場合は年令や飼育履歴を 聞き取り調査してあります

昨年夏の猛暑で食欲が落ち これは暮れまで持たないかな ?? と
心配しましたが 正月を越したら猛然と食べ始め 今はとっても元気に~

元気になると同時に夜鳴きが再発し 毎晩夕ご飯が済んでから
3~4時間は鳴く 時には 夜中過ぎまで鳴いている事も珍しくはない

なので 昼間は大切な休眠タイム 只今爆睡中

moblog_dadd8163.jpg

チャッピーにも ドッグ用粉ミルク または 長持ちするパック用ミルク
柔らかいオヤツを募集中

食欲はあるがドッグフードを腹一杯食べさせると 消化吸収が間に合わず 
直ぐに下痢を起こしてしまう ・・・ 老犬はお腹の具合が難しい 
ミルクで補ってやれば 胃や腸に負担を掛けず排便も調子が良い

moblog_af642a06.jpg
    長持ちするパックミルク

    ドッグ用粉ミルク
moblog_5672aaf2.jpg

中学生の未来さんからの募金でも  ミルクを買いました
どうか 皆様の ご協力をお待ちしています

募金の場合の犬の指定は チャッピー で お願いします

まいこちゃん 無事 退院

まいこちゃんが手術を終え 無事退院 !!

みなみちゃんママからの報告

『 まいこちゃんが無事退院して、帰ってきました 
子宮は特に悪い状態ではなかったそうです。
( ※ 獣医さんも たまには見立間違いもあるからね ・・・ )

もう少し (一週間くらい) 出血があるそうですが、あとはヒートの
出血の心配はいらないとのこと、ホッとしました 
抜糸は2週間後です。

病院へ迎えに行ってくれたのは まろかかさん。
まろかかさん、ありがとうございました [m(_ _)m]
まろかかさんに抱っこされた まいこちゃんの顔を見て、ホッ 
まろかかさんにも 初めてお会いできました。

今のまいこちゃんがあるのは、まろかかさんのおかげ 
神様 仏様 まろかか様です 
( ※ まろかかさんは 最初に救ってくれた人 )

moblog_32ce9177.jpg

帰ってきたまいこちゃんは、部屋をぐるっと回ると、いつもの場所に
落ち着いて甘えたい放題 
気がつくと猫のフードを食べに行ったり … 
まぁ、まいこちゃんはこうでなくっちゃね 

皆さんに応援していただいたおかげで、まいこちゃんは無事一山越えて
12才の誕生日を迎えられそうです。

本当にありがとうございました  感謝 感謝です [m(_ _)m]
何はともあれ、まいこちゃんの退院のご報告まで。 』

moblog_7ac5bfe1.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まろかかさんから 退院の送迎報告

『 まいこちゃん 無事 預かり宅へお届けしました ~
お父さん ・ お母さんに甘える姿を見て 「 あぁ ~ 良かった 」 と
安堵した次第です

moblog_33435d66.jpg

子宮の方は癒着も無く 膿も溜まっていなかったようです

1ヶ月続いた出血は ヒート時の出血が長く続く異常な状態だったようで
子宮を摘出したので 今後は出血する事も無くなります

右足に腫瘤があるのですが 多分 脂肪腫だろうとの事
摘出した患部は病理検査に出しました

病院で朝ごはんを食べて 車の中では サツマイモのオヤツを
食べてから眠り 大好きなお家に戻って甘えまくり ~
たくましい まいこちゃんに脱帽でした      』


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みなみちゃんママ  まろかかさん 本当に有り難うございます
まいこちゃんは皆さんから 心配されて愛されて 本当に幸せ者

ご支援・応援下さった皆様にも 心から感謝申し上げます
まいこちゃん お大事にね ~

キーちゃん シャンプーに

ヨーキーのキーちゃん家族募集中
8才のオス 
甘えん坊で人が大好き 
去勢手術など全て済み


キーちゃんの預かりボラ ハル君ママから

moblog_842bc043.jpg

『 ぷらすわん美容室さんで キーちゃんキレイにしてもらいました
 先生が預かって下さっている 空ちゃん とてもお利口でした
 私が近づいてナデナデしても嫌がらず 空ちゃんの肌触りの良さに
 癒されました
 蘭丸ちゃんも 新しい相方を嫌がる訳でも無く お利口だなぁと感じました 』

moblog_483996e9.jpg

  蘭丸店長さん       空ちゃん 

moblog_2176557a.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

空の眼が泳いでいない  真っ直ぐ見てますね ビックリ  

やっぱり ビビリワンコは専門家に任せるのが一番
ぷらすわんさん 有り難うございます


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヨーキー 14才のオスも家族募集中
高齢なので ご理解のある方を希望
甘えん坊で膝の中が大好き


moblog_0f9e93f6.jpg

ヨーちゃんは歯の根元が腐っていて 固形物が食べにくいので
ドッグ用粉ミルク  長持ちするパックミルク   
流動食のカロリーエース缶 等をご寄付下さい

歯の根元が腐っている時には 抜歯して歯茎を治療をするのですが
ヨーちゃんは 高齢である事と (14才) 心臓や腎臓も状態が悪く 
麻酔を掛ける事も 手術をする事も出来ません

現状のまま 老後を過ごすしかない
しかし 歯に異常があると食べる事が難しくなる ・・・
悪循環です

14日にも具合が悪くて 緊急入院しました

ヨーちゃんに あしなが支援 を募っています
最期まで何とか食べさせて 悪いながらでも長生きして欲しい

皆様のご協力をお願い致します 犬の指定は ヨーちゃんとお書き下さい



※  犬を飼い始めたら 歯磨きを実行しましょう
   老犬になってから後悔しない為にも 歯の検査も受けましょう

まいこちゃん 手術へ

預かりボラのみなみちゃんママから まいこちゃんの報告

『 まいこちゃん 目の抜糸と子宮摘出の手術で入院
抜糸は何の心配もありませんが、子宮の方は不安が一杯です
まだ出血もあるし …、 まいこちゃんのからだは一体
どうなっているんでしょうねぇ。
マイペースのまいこちゃんは不思議ちゃんです。

まいこちゃんは 皆さんのあったかい気持ちと エールのお蔭で、
体調に大きな変化なく過ごせています 

moblog_d6a070ae.jpg

まいこちゃんは、毎日夕飯の後、オスワリとオテの練習をしています
皆さんにご披露できるように、頑張りまぁ ~ す 
12才を前にしても、新しいことを習得できるってところを、
お見せしたいと思います     』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まいこちゃん 凄いです 12才でも諦めず 新しい事にチャレンジ 
みなみちゃんママも凄いなあ ~ 

二人で学習した成果を ポムの譲渡会場でお見せできるといいね
暖かくなったら参加しましょう  

子宮摘出手術は 無事終わりますように ・・

まいこちゃんは運の強い子 ラッキーガールですから
総ての困難や障害を 跳ね返す運を持っています


まこちゃんにご支援下さった皆様 応援下さった皆様 
心より感謝申し上げます

空ちゃん その後

預かりボラ宅 美容室ぷらすわんの先生から 空ちゃんのお便り

『 すっごく !! いい子です !!!!
 ビックリするくらい 従順でいい子です 

moblog_2c28a43d.jpg

預かった当日 既に主人に抱かれこの状態でしたが 
( 多少は緊張して身体に少し力が入っていたようです)

2日目は 蘭丸父ちゃんのお膝でふにゃふにゃ ヘソ天でぐっすりお休みです
100%ではありませんが オイデが出来ています
少しずつ散歩もし始めて横に付いて歩く事が出来ています
トイレも蘭丸のトイレを共同で使っている為か 臭いで判るらしく
なんと !! カンペキ ! です
ただ お外での排泄は 「 んん?これはマーキングかな ? 」 って
感じもあるので 今後も気長に見守ります

moblog_94344d69.jpg

早くもビビリ返上しちゃうかも知れませんね
まだまだ警戒心の強い子で 初めての人には警戒していますが
撫でられる事が好きな子にはなって来ています

空ちゃん 育て方次第で名犬になっちゃうかも ?? ですよ ~
今の状態をご覧になったら 驚かれると思いますよ 

moblog_a32e7540.jpg

蘭丸店長さんとも寄り添って寝んねです
     蘭丸店長さん       空ちゃん  
moblog_bfb63415.jpg

3日目の朝 イタズラデビューもしちゃいました
犬舎の床の冷え防止のお風呂マット 暇つぶしにカジカジ ~
楽しかったみたいです 

moblog_494bbdbd.jpg

マムさん 犬を間違って連れて来ていませんか ?
それとも 空ちゃん ビビリをマムさん宅に置いてきちゃったのかも ??
どこかに落ちてませんか 

慣れない環境に適応しようと それなりに頑張っています
この子の可能性を私達が出来る限り伸ばしてあげられるようにと思っています 』

※ 空や蘭丸店長さんの様子は ぷらすわん先生のブログ
  「 ぷらすわんさんのしろい天使らんまるさん 私のかわいいお犬様 」
  を ごらん下さい  マムにリンクして有ります

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ぷらすわんの先生ご夫妻には 本当に感謝です
空がこんなに変わるなんて 未だに信じられない思いで一杯

やはり その道の専門家に お任せして良かった  
空が大変身したら きっと未来も拓けます
本当に 本当に 有り難う    空ちゃん ガンバレ ~
   

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント