FC2ブログ

黒柴犬に希望者さんが ・・

10月12日に処分の期限が来て 動管センターから引き出した黒柴君
希望者さんがあり お見合い成功    

moblog_9bf4c69d.jpg

保護していたSさんから

『 希望者さん 早速 黒柴ちゃんに会いに来て下さいました。
大人しく顔や体を撫でさせてくれる黒柴ちゃんの様子に、
「 何の問題もありませんね~ 」 と、 とても気に入って下さって
この子に決めたいと お返事頂きました。

黒柴ちゃんはとても穏やかな子ですし、トイレさえクリア出来れば 
室内でも問題ないと思います 』

moblog_5d0b7037.jpg


moblog_79278737.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


良かったね 黒柴君
実は 希望者さんは この黒柴か 秋田犬を ご希望でした
黒柴君は 先に希望が入って話が進んでいたので まず秋田犬を見て
頂いたのですが なんと その翌日 黒柴君のステイの話がキャンセルに 

ピンと来ました
「 アッ この方の赤い糸は 秋田ではなく黒柴君だ !!  」 

赤い糸って不思議ですね
もしかしたら 秋田犬で決まっていたかも知れないのに 翌日には
本物の糸が繋がってしまいました

秋田犬のひかりは残念賞でしたが 黒柴君が幸せになってくれるのも
大変嬉しい  これは まさにご縁です 真っ赤な糸だったのです

どうぞヨロシクお願い致します 末永く幸せに ・・・  


  残念賞ひかり 再募集いたします
    秋田犬の気質を理解している方 希望


moblog_90ed251f.jpg

浅羽犬 預かり宅へ

浅羽犬の秋ちゃんが 預かりボラさんのお宅へ ~

シャンプーを済ませ 汚れを落としたら スッキリしました
室内に置いて下さるので キレイにして行かなっくちゃ

( ついでに マイクロチップも埋め込みました 
  飼い主さんが判明したら 飼い主さんの名前に変更すれば良いので 
  地震などの万一の災害を想定をして 埋め込みました )

先住犬は グレートデンのジジさん
小柄なグレートデンで 最初 黒ラブかと思いましたよ
性格も大人しくて 吠える事もないそうです

moblog_dbcef925.jpg

ジジさんも不幸な身の上ですが その話は また今度ね 
秋ちゃんが側にいる事で ジジさんも 心が癒されるといいな
逆かな ・・ ジジさんが側にいる事で 秋ちゃんが癒されるかな

moblog_e9bbdd2d.jpg

右の四角のベッドが 秋ちゃんの寝場所
ジジさんと並んで寝ます  いい夢が見られますように


実は訪問して直ぐ 玄関へ入って 奇跡が起きたんですよ
しつけが全く出来ていなかったようだ ~ と書きましたが
何と オスワリが出来た ・・・   

マム宅では何もできなかったから そのように伝えたのですが
預かりさんの前で 突然 オスワリ ・・・ 
いやぁ ~ これには驚きましたね
初対面の方に キレイなフォームで座って見せました

moblog_8869b022.jpg

最初 オヤツが欲しくて自分で勝手に座ったのですが 次にオスワリ と
声を掛けたら ピタリ 座った

moblog_fdca4ed1.jpg

時間にすれば ほんの1分ほどの間に オスワリを覚えてしまった

この子は 頭がいい  
きっと名犬になる ・・ 確信しました ( マムの親バカでしょうか )


ママが在宅しているご家庭なので 秋ちゃんも早く慣れると思います
ちなみに 秋ちゃんは仮の名前なので 預かりさんが 可愛い名前を
考えてくれましたよ

キキちゃん 

ジジ ・・ キキ 呼びやすい    秋=キキ 音も似てます

では これからは キキちゃんと呼びましょうね

元の飼い主さんが名乗り出るまで 又は 新しい家族が見るかるまで
キキちゃんを 宜しくお願い致します

いよいよ ・・・ フェンス最期の日

マム宅の フェンス&ブロック塀が 壊される時がやって来ました

まず ブロック塀の上のフェンスと ハク木蓮の背後のフェンスが外された

moblog_7cbf47a6.jpg

そして ハク木蓮の木ともお別れ
根元から掘り返して 移植したかったのですが 中々 素人では
掘る事が出来ない  土って堅いのですねぇ・・・

ツルハシなどの専門道具がないと とても移植は無理と悟りました

moblog_b8a09c4f.jpg

ブロック塀も 段々 壊されて行きます

moblog_8968c4e6.jpg

ついには 何も無くなってしまった ・・・・
 
moblog_1d708b98.jpg

そして 土も掘り返されて ・・・

moblog_96d49196.jpg
  
フェンスが外され ブロック塀が壊されたら 外の景色が見えるせいか
ワンコが 外の世界に 関心を持って眺めてます

ナナが バリアに手を掛けて 外を眺めていた時は ドキリ !!
飛び越したら一大事

なので バリアに寒冷紗を掛けて 外が見えないようにした
右の黒い部分が寒冷紗

こちら側から見ると狭い土地に見えますが 実際は畳6枚分なので
削られた分だけ 庭が狭くなっています

当分は こちらへは犬小屋を置く事が出来ない
只でさえ置き場所がないのに不便だ  工事 早く終われ !!    

豊ちゃんの日光浴

11月に入って 豊ちゃんは やや 体調を取り戻しました

moblog_9ee135e7.jpg

10月の下旬 夜鳴きをしなくなり ご飯の喰いつきも悪く 下痢をしたり 
嘔吐が有ったりと 体調が悪いように見えて心配したのですが 
何とか持ちこたえ 11月に入ったら急に回復しました

穏やかな秋晴れが続く中 毎日 日光浴に出る元気ぶり
( 急激な体調変化は 本当は危険なのですが ・・・ )

但し 元気になったら 又 夜鳴きと徘徊が始まった
夜中に メシ・メシ・メシ・・・ と ご飯の催促 (痴呆のせいです)
お腹が空いては寝られないでしょうから ほんの少しご飯をどうぞ~
で 食べ終わったら徘徊に出ます

大抵は 夜中の1時頃で 現在は1回だけ
これが2~3回も起きられると 付き合うこちらがグロッキーになる
そうならないよう 昼間 出来るだけ日光浴を してもらいます

人間の赤ちゃんと同じで 昼間 日光浴をしたり散歩に出たりすると
夜 熟睡できる
豊ちゃんは 痴呆が入っているから そんなに上手く行くかどうか ・・
とにかく 昼間 起きていて 夜 眠って欲しい

moblog_229af623.jpg

手前は りゅうのすけ    男の子同士ですが ケンカはしません
小さなバスタオルも 譲り合って座る群れの仲間です

  黒い大きい子は バンちゃん 
心の優しいワンコなので 豊ちゃんを気遣ってます

moblog_4c8ab283.jpg

豊ちゃんは 現在 AD缶を 食べていますので この缶詰の支援を募集中
朝晩2回で 1日に1缶を食べてしまいます

moblog_67c76bc1.jpg

豊ちゃんへのご支援も 細く長く お願いします

特に トイレシーツと タオルケット & バスタオルを 募集しています

ポッキーママから

正式決定した ポッキーの ママから

『 無事にポッキーの 市役所への飼い主登録できました。
 ( あまりに簡単で拍子抜けしちゃいました )

※ マム注 : 今までの2年間は マムの名前で登録していたので
          市役所へ 飼い主変更届を出してもらいました


moblog_058142a3.jpg

今日はちょっと寒く冬らしい風が吹いたせいか、昼間から
お家に入れてコール
相変わらずのびびりっぷりです。(そこがかわいいんですけど)
まだ引っ張りが強いので 母一人ではふぅとポッキーいっしょに
遊びに連れていけないけど 出来るだけいろんな経験をさせて
あげたいと思います。
うちの子になりましたが 今後もよろしくお願いいたしま~す。 』

moblog_a868d727.jpg

浅羽犬  検診へ

浅羽犬 秋ちゃん 検診に行って来ました
                 
moblog_d64be552.jpg

これは マム宅へ迎え入れる前に 伝染病の有無 検便 皮膚病などを
検査して 異常が無い事を確認してからでないと 入れられないからです

「 病気が無い事を確認する 」 犬を保護した時の 最初のステップ
先住の他のワンコを守る最大の予防策です

万一 移る病気を持っていた時は 隔離する
マム宅で言うと 風呂場へ隔離する ・・ となります
今迄も 疥癬やパルボのワンコなどを 隔離して来ました
( 3週間くらい入浴出来ないので マムには辛い期間でしたが )

幸い 今回の秋ちゃんは 異常が有りません ラッキーでしたよ  

体重は 7.1㌔  ミニピンの雷蔵より軽い
検便・ジアルジア検査も異状ナシ  但し乳頭が張っていた 妊娠中かな ?
案の定 軽い出血もあった  発情が終わった位でしょうとの診断

心雑音があるらしい ?? 
若年でも 先天的に血管が細かったりすると 血液がその細い血管を
通る時に 音がする事も ・・ あるとの事

心身共に落ち着いたら 日を置いて 再度 受診です

犬を保護すると 何度か病院へ通う事になる これは覚悟の上
健康な状態で譲渡したいので ・・ 治る病気は治す ・・ が基本

病気のまま譲渡して 飼い主さんが忙しかったり 知識が無くて治療が
出来無かったりして 症状が悪化したら 犬が可哀相  
苦しい思いをするのは犬  それだけは避けたい

  イチローが挨拶に寄って来ました

moblog_f3cf835c.jpg

秋ちゃんは 遊び方を知らないらしい どの犬にも 関心を示しません 
イチローが側へ来ても 臭いを嗅いだだけ

人に対して恐怖心は無いが 触られるのも好きではないらしい 
尻尾を振る事を知らないし お手もマテも出来ない 
いわゆる しつけが 一切出来ていない 感情の出し方を知らない  

多分 繋いだままで放って置かれたのだろう
人に関心を持ってもらえず 離れた場所にポツンと放置されていた 
犬にとっては最悪の環境 そんな場所にいたのに違いない

( 感情を表さないと言う点では りゅうのすけを引き取った時と 
  状態が良く似ています )

犬同士で遊ぶ楽しさを知って欲しいな 
人に撫でられて嬉しいな ~ と言う喜びも知って欲しい 

秋ちゃん 今からでも 色々 学習しようね

moblog_8b4623fc.jpg

秋ちゃんは 今夜から預かりボラさんの お宅へ行きます
元の家へ帰れるまで 又は 新しい家族が決まるまで 宜しくお願いします  

ブランちゃん宅から

ブランちゃんのママから 嬉しいお便り

moblog_98ad65e0.jpg

『 先日 里親さんを探しておりました男の子の子猫ですが、
お陰様で 里親さんが決まりました 
先住猫ちゃんもいて 可愛がってもらえそうです 
本当にありがとうございました 
保護して 本当に良かったです。

moblog_b7055e84.jpg

以前に譲って頂きました トイプードルのブランですが、
今月で3才になります。
元気いっぱい お庭や公園を走り 遊んでいます。
この子が 仔猫ちゃんと一番遊んだので 今日は家中探して寂しそうです。
この度は本当にありがとうございました。 』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

仔猫ちゃんの 新家庭決定 オメデトウ !!
そして ブランちゃんの3才のお誕生日も オメデトウ !!

仔猫ちゃん 保護して良かったですね  お蔭で 小さな命が救われました
ホントに ホントに 有り難う  又 お便りをお待ちしています

星になった仲間たち

11月11日 雄太君が星になりました       

カン太ママから 哀しいお知らせ

『 皆様にご心配やら、ご迷惑やらお掛けしましたが
  雄太くん、今朝 8時30分に 旅立ちました。

  光ちゃんのお陰で 最後に 自分でご飯が食べられるように
  なったのが救いです。
  昨日も 飼い主さんが持って行ったご飯も 食べたようです。
  色々ご心配ありがとうございました。 』

moblog_ce8a1bc5.jpg

雄太君 残念でなりません 心よりご冥福をお祈り致します

輸血ドナーの為の 検査を受けて下さったワンコさん達
応援下さった皆様に 感謝申し上げます

雄太君 安らかに ・・・    

置き去りのアメショー 新家庭へ

8月の下旬 動物病院の玄関前に 置き去りにしてあった 
アメリカンショートヘア  

この猫さんに 希望が入り ステイに行きました

moblog_02fe81ee.jpg

猫の事は良く判っていらしゃる 古いお付き合いの方
今迄に 犬も猫も譲渡しているので 何の心配もなく お願い出来ましたよ

性格の良い甘えん坊 しかも 眼に病気の症状が出ている 
こんな子を ケージに押し込めて 置き去りにした飼い主
どういう 気持ちなんだろうか ?   

飼えなくなったら 次に飼ってくれる人を探す こんな当たり前の事が
出来ないなんて モラルも何もないのですね 情けない ・・・

捨てる理由はいろいろあるだろうが 絶対に許せない行為  !!
遺棄は犯罪なのです
病院前に置いても 公園に置いても ゴミ捨て場に置いても 遺棄は遺棄 
犯罪に変わりはない

でも飼い主には 犯罪の意識は無いんだろうな だから簡単に 捨てちゃうんだ
この飼い主に限らず どの飼い主も 犬や猫を捨てる事が 犯罪だと言う事を
知らない人が多すぎる

遺棄は犯罪 虐待は犯罪 と 言う事を もっと周知しなければ ・・・ 
ボランテイアも結構 忙しいのですが でも 頑張るよ  

このブログを読んだ方 遺棄は犯罪である事を お友達との話題にして下さいね

moblog_1eb67d72.jpg

スミマセン またまた 脱線してしまいました 

新しい名前は クラーラちゃん
ステイ初日に 病院へ検診に行って下さった

眼は1ヶ月後に手術の予約を取ったとか   やる事が迅速 
本当に猫の事を案じて下さっている 有り難いご家庭 ・・ 感謝です 
 
沢山のワンコ・ニャンコに囲まれて 賑やかに楽しく暮らして下さいね
クラーラちゃん お幸せに ~   

ポッキー正式譲渡

ビビリのポッキー おめでとう

預かりボラさん宅で 2年間を過ごしたポッキー 
このたび そのまま 預かりさん宅の子になりました

長い間の預かり 本当に有り難うございました
とっても とっても と~っても 嬉しいです

お姉ちゃんの ふぅちゃん 宜しくお願いしますね

  ポッキー       ふぅちゃん 
moblog_4f6f43c4.jpg

まだ耳が垂れて 可愛いかった子犬の頃のポッキー 

moblog_ad10840d.jpg

保護した日 ・・ 姉妹一緒に検診の病院で 



姉妹の仔犬は直ぐに決まって行きましたが ポッキーは希望者があっても
懐かない事がネックで 中々決まらなかった
お見合いも ステイも 一応はしたのですよ

ポッキーは 野良生活をしている母犬が産んだ子犬 
母犬が 人を恐れて逃げるのを見て育ったから 超ビビリでした

ふぅちゃんが 側に一緒にいてくれたから 何とか育ちましたが 
今 思えば ふぅちゃん宅に赤い糸が有ったのですね

ふぅ姉ちゃん ご家族の皆さん ビビリのポッキーを どうぞヨロシク  

ポッキー ポムの譲渡会場でお会いしましょうね 元気で ~       

浅羽犬 引き取りました

迷い犬として捕獲され 浅羽支所に抑留されていた柴犬 
11月7日に引き取りました  仮の名前は秋ちゃん  

今回は いわたわんこさんが 総て動いて下さり マムは 
いわたわんこさんのお宅へ 迎えに行っただけ ・・・ 
ご多忙中 本当に有り難く 心から感謝致します         


とっても ちっぽけなワンコ いわゆる豆柴と呼ばれている柴犬 
付いていた首輪は 黒の丸皮 幅8㍉位の細いもの
子犬の時に付けたのではないかな ? と言う感じです

moblog_e91fe8ce.jpg

車に乗せても暴れる事もなく 慣れているように見えます
飼い主さんと 一緒に出かけた事も あるのでしょうね

moblog_a3c24682.jpg

迎えに行く時 あさこが車に乗り込んできました
同じ 浅羽支所出身のあさこは 先輩なので気になるのかもね
ちなみに あさこも車の乗り方が上手です

moblog_edf2a725.jpg

あさこも引き取った時には 細くて可愛かったのですよ
マム宅で 倍に太っちゃいました ( 6㌔から 現在12㌔  )

秋ちゃんは太らせちゃいけませんよね ・・・ 気を付けます

moblog_23edc89a.jpg

柴犬の希望者は2~3人有りますが 1ヶ月ほどは手元に置きます

万一 飼い主さんが現われたら 犬は返却する約束で 役所から
出してもらったので 直ぐに譲渡する事ができません
おおよそ 1ヶ月くらいを 保管期限として考えています 

この辺が難しい所で こちらが引き取らなければ 犬は処分されて
この世には いないはず
でも 飼い主が現われて 「 犬は実際には生きているじゃないか 返せ 」
となった時に 返さざるをえない ・・・

役所に意見を聞くと 返してやって下さいよ~ と言う立場

そこで 「 私が引き取らなければ 既に死んでいるはず 返さないよ 」
と突っぱねる事が出来のかどうか 

個人が直接犬を保護すれば 拾得物として3ヶ月は保管し その期間内に
飼い主からの名乗り出が有れば 返さなければならない
( 保管期間が過ぎれば 拾った人に所有権が移転します )

しかし 役所が捕獲して処分の前に引き取った犬の この保管期間は
有効なのか   法律の専門家に意見を聞いてみたいですね

理屈は後にして まずは 秋ちゃんの命が助かって 良かったです  
いわたわんこさん ご協力 有り難うございました 

ポーちゃん

ウプウアウト君 ラーヘテプ君のママからのお便り

『 ウプ&ラーの親分です。
先日 私の姪の家族になったポーちゃんですが、ママ達が旅行の為、
今 お泊りに来ています。

ポーちゃんは 元気がよすぎて 毎日大騒ぎになっています。
ウプウアウトは とても面倒見がよくて 1日中ポーちゃんの相手を
していますが、あまりの騒々しさに ラーは ちょっとうんざり気味。
隅っこにうずくまって 見て見ぬふりをしています。

moblog_68514dc3.jpg

少し静かになって、ラーも出てきたので 写真を撮りました。
後ろの暗がりの中に光る目は・・・なんと ウプウアウトが
ポーちゃんの ベッドに無理やり入っています。

moblog_7ed87072.jpg

今日の夜には迎えに来るので、ウプウアウトが寂しがるかも。
ラーには平和な日々が戻ってきますが。  では、また。 』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ポーちゃんのベッドから ウー君のお尻がはみ出してる ・・・
ププププ~ (笑い)

犬って 狭い所へ入るのが好きですよね
ウー君 そんなに巨大な犬ではないのに お尻が余ってる
ユーモラスな1場面 
毎日 こんなに楽しいと 幸せをもらってる実感が有りますね 
ポーちゃん また お泊りにどうぞ ~

おっこちゃん 診察日

3ヶ月振りに会った おっこちゃん すっごく可愛くなってました
キレイに手入れしてあり 預かりさんの愛情が溢れてます

何種類かの薬を飲んでいるので 診察を受けないと処方してもらえない
11月2日は その受診日で  レントゲンも撮りました

体重が7㌔ やや太りましたが 幸せ太りです
先生曰く 「 今の環境が良くて よほど合っているのでしょうね 」 
マムも そう思います
 
犬って 敏感で繊細ですから 環境が 顔や体に出ます
穏やかな顔をしていれば 安穏で穏やかな暮らしである事が判る

おっこちゃんは 生涯で 今が最も幸せな時かも知れませんね

moblog_8a1346c9.jpg

但し 心臓は また一段と腫れて 大きくなっていました
抱っこすると 聴診器を当てなくても その鼓動の激しさが手に伝わります

激しく動き過ぎて ついに ガ~ン と 激しい振動で止まる ・・・ 
今は そんな状態  
いつ何時 心臓が止まっても おかしくないとの説明でした

moblog_491a3e81.jpg

覚悟はしていますが あまりにも不憫です
おっこちゃんと別れて 帰りの車の中で 涙が溢れて仕方ありませんでした 

預かりさんも きっと心を痛めて 介護して下さってるに違いない
今のおっこちゃんの幸せは 預かりさんのお蔭
おっこちゃんに 穏やかな暮らしを与えて下さって 感謝致します

願わくば この幸せが いつまでも いつまでも 続きますように ・・・

ペキニーズ & シーズーmix

新しい家族が決まった ペキニーズの小鉄 

こはるママから 
『 新しい家族の元へ行く日まで 大切にお世話します 』 と
  お便りが届きました

moblog_199c6365.jpg

こはるママ宅では ママを癒してくれる大切な存在とか・・・

moblog_a2c8577c.jpg

トイレも 散歩の時に上手く出来るようになり 覚えの良い子らしい
教えた事がキチンと出来ると 嬉しいですね

moblog_4812a40b.jpg

顔のホウレイ線? 鼻から八の字の皮膚炎も 最初は真っ黒だったが
今は色も白くなり キレイに治って来てます
手を掛けるって ホントに大事ですね

moblog_7fff4b3e.jpg

こはるママは 現在 付き切りでお世話下さってますが 新しい家庭も
お母さんが在宅なので 心配は有りません

小鉄にとって 幸せが直ぐ眼の前に来ています 
早く 新しいお母さんに会いたいね   もう少しだよ  

お迎えの日を お待ちしています


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シーズーmixの家族募集

同時に引き取った シーズーmixのハッピーも 家族募集中

1匹だけで飼って下さる家庭を希望
オス 5才 甘えん坊で人が大好き 去勢手術済み 混合ワクチン済み

moblog_bb485fb7.jpg

フエルト状態だったので 丸刈りをした為 ヘアレスドッグのようですが
毛が伸びたら 可愛いシーズーになりますよ

こちらは   保護した日のハッピー

moblog_71bb0cb9.jpg

手入れさえすれば もっと もっと 可愛いくなるはず ・・
シャンプーやトリミングを キチンとやって下さる方を希望

現在 名古屋市の雷嵐宅に お世話になっていますので
直ぐに お見合いをできる範囲で  東海地方の家庭を希望

迷い犬が捕獲されました

袋井市役所浅羽支所に 迷い犬として抑留されている柴犬

10月27日に 浅羽町笠原小学校付近で捕獲され 既に10日が経過
未だに 飼い主さんからの名乗り出は無く 処分の期限が迫っています




moblog_2c29af8f.jpg

柴犬のメス 小柄 黒い皮の首輪をしています
飼い主さんに 心当たりがある方は どうか お知らせ下さい
何とか 返してやりたいです

飼い主さん 探していますか? 貴方の犬は浅羽支所にいますよ
ご近所でこの犬を 見かけた事がある方 いらっしゃいませんか ?

ひとみ 最近様子が ・・・

ひとみ ・・ 最近 何だか様子がおかしい ???

前庭疾患を起こしたらしく 頭をフラフラさせてクルクル回る
ご飯も水も大儀そうだが 食器を持って出すと嫌がるので 下に置いて
側で様子を見る事にしている
自力で 全てやり遂げているから 大したもの

それに痴呆も加わっているせいか ご飯にあまり反応しなくなった
前は食器の音を聞くと 一番に飛んで来て座っていたが 今は
ご飯を顔の前へ差し出しても ボーとしたままで 興味を示さない

足も弱くなった
トイレなどに立つと 直ぐに よろめいてこける
こけて横になったまま トイレをしてしまう 

これって 寝た切りになる兆候かも ・・・
その内 トイレにも起きられなくなり 本物の寝た切りになってしまう 

心の準備  ・・・  必要です


保護した時は 黒柴らしい犬でしたが 年のせいで最近は 黒が少なくなり 
白い部分が多くなってきた

moblog_fc96b5e6.jpg

眼も白くなっているので 高令である事は間違いない 

moblog_0b6e650e.jpg

薬浴は 未だに通院しています  もう何年になるでしょうか ?
呆れるほど 根気よく通院してますよ
 
でも その甲斐があって 毛が大分生えて来ました
但し 地肌が黒いので 皮膚の状態が画像では良く判らない   

痒みも大分収まって来ています 
痒み止めのステロイド剤とは なかなか 縁が切れませんが
ステロイド剤を使えば 痒みがコントロールできるようになった 

皮脂がベタ付くので ( 脂漏性皮膚炎 ) その対処として薬浴の通院

とっても大人しくて いるのかいないのか 判らない位の犬
吠える声を聴いた事がない ・・・
あやこは かしましいが ひとみは静か 同じ老犬でも対極の2匹

新しい家族探しは 一応しましたが 老犬では希望者も無く 今に至る
 
moblog_43b1161a.jpg

あしなが支援は 今でも募集中
薬浴と 心臓の薬 痒み止めの薬を服用しているので その支援です

フィラリアは 強陽性から弱陽性に変わったが 依然として陽性のまま  
心雑音もあるので かなり苦しいはず
何とか 苦しみの無い日々が 送れるといいのだけれど ・・・

せめて 食べ物だけは 最期まで頑張って 食べて欲しいな 


アツミや さくらが生きていた頃には 女王の座を巡って張り合う元気も
有ったのだが もう張り合う相手もいなくなり メッキリ老いて来た

ひとみ もう少し 頑張ろうね ・・・          

4チワワ~ズ

切手を送って下さった 万里子さん宅の チワワ~ズ

「 写真技術がなく、なかなかいい絵がとれませんでした   」
なんて言いながら こんな可愛いく撮れるんですから 本気を出したら 
どんな可愛い チワワ~ズになるのでしょうか ?

moblog_41bcd828.jpg

『 我が家の、食べるの大好き 4チワワーズです 
保護されてる、ワンにゃんたちに 暖かいお家が見つかりますように ! 』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

可愛い~ですね   完全に ハートにグサッ ・・      
良く見ると個性が有り 顔つきも それぞれ違うようです

一番前に出ている子が 陽気な子でしょうか
後ろの子は 控えめな子でしょうか

4チワワ~ズに囲まれて 毎日が楽しいでしょうね
また お便りを お待ちしていますよ


  切手 有り難うございました

moblog_080e6799.jpg

のんちゃん やや回復 ~

足を痛めていた のんちゃん 
心配でしたが リーママさんから 「 やや 良くなりましたよ~ 」 と
お知らせが届きました  

moblog_1e78af11.jpg

『 のんちゃんの脚は、今日の夕方から、僅かに良くなってきた兆しです。
直ぐに座ってしまいますが、移動時に 右足を付いている回数が
増えてきました。

座り方も、正常時のお座りをしている時もあります。
やや 力が入ってきたかな、という感じがします。 』

moblog_8509b7b4.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

嬉しいです 
実は このまま寝た切りになるのでは ・・ と 心配でした
まだまだ 元気でいて欲しいので とっても とっても 嬉しいです
リーママさんの看病のお陰  ホントに有り難う
のんちゃん くれぐれもお大事にね 

今日の雄太くん

こちらも 嬉しいニュース !!

輸血を必要としていた雄太くん 嬉しいお知らせが届きました  
カン太くんのママから ~

『 光ちゃんのおかげで、雄太くんが自分でご飯が食べられる様になり
点滴が外れたとの事です。
まだ様子見ですが、飼い主さんも 一安心のようです。

光ちゃんに会った後だと、なんだか光ちゃんパワーを感じますね。
マムさんが仰った天真爛漫で…と、ホント良くわかります。

病気に勝てそうですもんね。  ありがとうございました。 』

moblog_ce8a1bc5.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

驚きのニュースですね   点滴が外れたなんて夢のよう ・・・
秋田犬の光が お役に立って とても嬉しいです
雄太くん ゆっくり治療して下さいね 
元気になって退院できる日を 皆でお待ちしています

星になった仲間たち

11月2日 ダックスのラブちゃんが星になりました       

ラブちゃんのママから
『 2日の深夜 我が家のラブが旅立ちました、
20才まで頑張るつもりでしたが 力尽き旅立ってしまいました 』

moblog_fcd00291.jpg

20才目前だったのに 残念です
でも ご家族の愛に包まれて 幸せな一生でしたね
心から ご冥福をお祈り致します 

まいこちゃん また 移動

置き場所が無くて あっちこっち移動させていた まいこちゃん
室内に移して様子を見ていたが またもや移動させました

実は マムが また こけたのです

室内での まいこちゃんの場所は メッチャ狭い場所で しかも部屋の
出入り口  つまり 通路にサークルを置いていたのです
 
マムが動く時には サークルを またいで歩いていたのですが
案の定 サークルに足が引っ掛かって 転んでしまった

両手に食器を持っていたから それをぶちまけて 辺りは大変 !!
やはり マムの動線を塞ぐ場所では 差し障りがある

どうしよう どこへ移動させよう どこかないか ?

必死で探しましたよ ・・ 
2~3日位なら 外で我慢してしてもらうと言う手も有りますが
突然の雨が心配だし 朝晩は寒くなって来たし 外は ちょっとね ・・・ 

でも 諦める訳にはゆかないので 必死に見回し 漸く 考え付きました

玄関脇のスペースを物置代わりにして トイレシーツを積み上げたり
ゴミバケツとか ご寄付の物品とか 毎日の世話に必要な物をまとめて
置いていたのを移動して 場所を空けた
( 毎日使う物なので 遠くへ移動すると 不便になりますが ・・・ )

案外 広く取れました 今までの1.5倍くらいは有りそう  

頭の上の方向は サークルを隔てて 雷蔵とイチローの寝場所(玄関)  
お隣さん同士になったら 雷蔵が盛んに吠えてました

お前 誰 ?? 俺に挨拶もナシに ・・・ こんな感じでしょうか 

moblog_d5bc9286.jpg

敷き物を取り換える時は 室内に放しますが あまり歩かない
その場所で ジ~っと立ったまま
眼が見えないから 慣れない場所では 動けないのかも知れないね

周りに犬がウヨウヨしているのも 不安材料かもしれない
リードを付けて 歩かせようとしても動かない

サークルへ戻すと 周りの臭いを嗅いで 自分の臭いに安心するのか
直ぐに横になって眠ってしまう

moblog_979ae1d8.jpg

名前を覚えたようで まいこちゃん と呼ぶと 見えない眼でこちらを向く 
とても 利口な子です

飼い主さんは 探していないのかな ??
手元から いなくなって気にならないのかな ? 
いなくなっても 寂しくないのかな ?
それとも病気で動けないのかな ? もしかしたら亡くなったのかも

飼い主さんを待ち続けている まいこちゃんの悲しい気持ちを思うと 
本当に不憫 
「 お母さん~ 迎えに来て ~ 」 と 心の中で 叫んでいるに違いない

迎えに来ない飼い主さんを待つって 哀しいね ・・・

まいこちゃん マム宅で のんびり暮らそうよ
美味しい物を食べて 楽しく暮らそうよ
 
まいこちゃん支援を 募集中  細く長い支援を希望

ダックスの 雄太くん ガンバレ ~

免疫介在性溶血性貧血 と言う 難病の雄太くん

自分の身体を守るはずの免疫が 赤血球を壊してしまう
死亡率が高く 今の医学でも治らない 恐ろしい病気
 
赤血球を増やす薬の効果が出るまでは 輸血をして赤血球を維持する
しかありません  そのためには輸血ドナー犬が必要となります

moblog_da5a2f5d.jpg   


皆さんに 「 輸血協力 」をお願いした所 クララさんとポッキーちゃんが
応じて下さり 血液検査に駆けつけて下さった  本当に有り難う


秋田犬の光も 若くて体重もクリアしてますから 検査に行って来ましたよ 

moblog_f16d8514.jpg

moblog_6ec59d85.jpg

検査はクリァ !!  翌日には 輸血の依頼があり さっそく献血に 

moblog_90ed251f.jpg

半日入院したので 夜迎えに行きました 
初めての体験で どんなに疲れて ぐったりしているかと心配でしたが
尻尾フリフリ 意気揚々と帰って来ました

検査に同行下さった クララママさん 
輸血の入退院に同行下さった リーママさん
大変お世話をお掛けしました

病院では 雄太くんの件を連絡下さった カン太くんのママも待っていて下さり
有り難うございました

雄太くん 皆が応援してます  ガンバレ~  ガンバレ~


なお 念の為 ・・・
体重20㌔以上 年令7才以下のワンコさんの 申し出をお待ちしています

検査の結果で ドナーになれない場合もありますので ご了承ください

難病と闘っている ダックスの雄太くんに ご協力を ~

仔猫の家族を募集中

ちっちゃな 仔猫を保護した方が有ります
この子を 迎えて下さる家庭を募集中

moblog_f6c258a5.jpg moblog_98ad65e0.jpg

『 3日ほど前に 家の近くで子猫を保護いたしました。
動物病院に行きましたら、生後2ヶ月の雄猫でした。
健康で栄養状態も良いと言われましたので、人間に飼われていたの
かもしれません。
人馴れしていて ゴロゴロいって じゃれて甘えます。
我が家には犬が3匹おりますので、飼養が中々困難です。
新しい家族を探しております。 』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご希望が有りましたら 保護している方をご紹介いたします
メールフォームから お入りください

のんちゃん 右後ろ脚痛めています

リーママさんから のんちゃんが上手く歩けません ~ との連絡


 
『 10月31日からです。 うまく力が入らず、直に座り込んでしまいます。
しかし、歩きたい様で、よろけながら自力であちこち移動しています。』

moblog_63b68582.jpg

のんちゃんは かなり高齢なのでとっても心配
診察や レントゲンでも 異常がないのが 何よりでした
1日も早く 治るように祈ります
リーママさん お世話をお掛けしますが 宜しくお願いします

のんちゃん お大事にね  ゆっくりガンバ ・・・ 
  



足を痛める前の 元気な写真 ・・・

moblog_fb831732.jpg

突然の事で 原因が判りません

moblog_51c314db.jpg

星になった仲間たち

10月31日 まこちゃんが星になりました     

『 一週間前に食欲が落ち、あっという間に歩けなくなり、
  木曜日に亡くなりました。いろいろお世話になりました。』

moblog_6d4e69ff.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月下旬に 元気ですよ~と お便りを頂いたばかりだったのに
なんと 悲しいお知らせでしょうか ・・・

心から ご冥福をお祈り致します    まこちゃん 安らかに   

佐助くんのワクチン接種

ミニピン佐助の預かりボラ フォクシーママから お便りが届きました
ユーモラスで しかも 犬をじっくり観察した結果が満載
フォクシーパパ・ママ 長い預かりになり本当に済みません
赤い糸が見つかるまで 宜しくお願い致します フォクシーちゃん宜しくね



『 昨年の10月に 佐鳴湖で助けられた佐助くん。
我が家ではShadowと 呼ばれちゃってるんですけど(笑)、
一周年ということで、昨日、動物病院でワクチンを接種してきました。

moblog_c77469dd.jpg

一日様子を見ましたが、普段と全く変わりなく快眠快食快便で、
元気に過ごしています。

持病のある目も、免疫不全の目薬を欠かさず続けていますので
炎症等の問題は一切ありません。
ただ、右目がだいぶ白くなってきました。

白髪(?)もチラホラ生えてきているし …

ちいちゃい身体で 元気にぴょんこぴょんこ跳びはねているので、
普段は佐助くんが10才越えだという事を すっかり忘れちゃっていますが
ちゃ~んと 年相応の変化は 現れるものですね。

皮膚病に関しては、数回検査を繰り返したところで、ようやく効果のある
抗生物質を特定できました。
その後暫く抗生物質を服用し、皮膚の具合が回復したところで薬を中止した
のですが、残念ながら数週間で再発してしまいました。

例え接触しても、他のワンコ達や人間には問題の無い菌だという事ですが
佐助くんには 悪さをしちゃうようです。
今回も、念のために検査を受け、現在、結果待ちです。

それ以外は全く問題無く、本当にいつもご機嫌な かわいこちゃん
( いい年をしたおじさんに失礼? )です。

moblog_e1178cae.jpg

ちょっと前までは寡黙なワンコだった佐助くん。
このところ、ずいぶん声が出るようになりました。

先ずは、甘える感じの鼻啼き。

以前から、ドライブ中にトイレ休憩が必要になると、キュンキュン啼いて
知らせてはいたのですが、この頃は甘えるときにもキューンと可愛い声を
出すようになりました。
特に、人間の食事の間、サークル内のベッドで待機中に、辛抱たまらず
キューン、と。

スフィンクスのように微動だにせず、見えない目でこちらを
じーーーーーーっと凝視して、口を一文字に閉じて、しかし、
思わず声だけがキューーーーン、と。

人間の食事待ちに関しては、こちらが一切譲歩せず、無反応に徹して
いるので 次第にキュン、キュン、キュン…? と疑問形で尻すぼみに
なっていくところが またかわいいです。

別バージョンで、クルルルルルル、という鳩啼きもあります。

本来であれば、頭の良い佐助くんのことですから、数度教えれば、
キュン啼きもしなくなると思うのですが…

実は、食事のメンバーにお義母さんが加わると、我慢ができないのですね
お義母さんが(笑)

実の息子に「犬より堪え性のない動物」と呼ばれているお義母さん。

嫁の目を気にして、一応人間の食事中に 闇雲におやつをあげることは
控えてくれているのですが、佐助くんのキューンに、ついつい反応しちゃうのです。

キューン 「 おなかすいたの?あーぁ、くれないんだって 」
キューン「ダメだって、かわいそうにね~」キューンキューン、とエンドレス。
最終的に、「アタシはもう食べ終わったから」と、フライング。
まぁ、孫(?)に甘いのは、おばあちゃんの特権ですものね♪

そんなこんなで、佐助くん。
我々しかいない時でも、万が一の期待を込めてのキューーンが止まりません。

次に、ドラマクィーン風の悲鳴。

新しい散歩道などでは、なにかにぶつかったり躓いたりしても、
全く気にせず歩き続けるのですが、例えば、いつも歩いている道の動線上に
予期せぬ物があってぶつかったりすると、びっくりするのでしょうか。

身体的には、絶対、痛くも痒くもない筈なのに、キャーンキャーンキャーンと
悲鳴を上げます。

それも、片方の前足をちょっと上げて、斜め座りになって、あたかも
「 およよよよ ~ 」と泣き崩れる感じで。
というわけで、ドラマクィーン(笑)

これまた、笑っちゃうほどかわいいです。

最後に、ついに「ワンワン」と大きな吠え声を発するようになりました、
っていうか、なってしまいました、っていうか…
我が家の反面教師 Foxy の影響だと思います、ほんと、すみません。

Foxyの場合、こちらの脳天にビンビン響き渡る、迷惑なほどに張りのある
ガウり声で吠えますが、佐助くんの場合は身体に似合わぬドスの効いた低音で
ワンというより「 ヴァン! 」と。 一瞬「誰が吠えたの?」と思うほど。

Foxy も佐助くんも、見た目からは、ちょっと想像できないような声を出すので
初めて聞いたときには意表を突かれました。

とはいえ、Foxy のように、ガウり始めたらマッチポンプ式にどんどん興奮して
凶器の様相を呈してきたりはせず、佐助くんの吠えは、興奮度がかなり低く、
こちらが軽くいなすだけで すぐ終了します。

なんとなく、「ヴァンって吠えてみたら、思いの外気持ちよかったんだモン」
くらいの感じで吠えているように見えます。
ですから、例えお他所の人に向かって「ヴァン」と吠えても、その人が撫でてくれた
りしたら、もうもうスリスリしちゃって甘えまくる節操のなさなんです(笑)

躾のためには、ワンと同時に(できればワンの前に)ダメ出ししなくちゃ
いけないのでしょうが、佐助くんのヴァンッがかわいくて、ダメ出し以前に
笑っちゃうダメ預かりで申し訳ない!

というように、我が家でのお預かり期間が既に7か月以上に及んでいる佐助くん。

主人といいコンビで、すっかり我が家のワンコ状態ですが、依然として
Foxy は態度を軟化せず、受け入れる様子がありません。

ある程度以上に接近すると、佐助くんには全く非がなくても、いきなりガウっと。

そのために、佐助くんは相変わらずサークル暮らしで、独り寝の時間が
多くなってしまいます。

佐助くんの性格を考えると、日がな一日お膝に抱っこされて、めちゃめちゃ
かわいがってもらえる犬生が過ごせるでしょうに …

そんな、佐助くんにぴったりのご縁が訪れることを祈りつつ、こんな我が家で
ごめんなさいですが、精いっぱいお預かりいたします。

moblog_78efa9a0.jpg

ご寄付いただきありがとうございます

11月5日、
ぶちゃママ ドッグフード 缶詰

若田部さん 切手 ハガキ 端切れなど

中谷みなみちゃん宅 ハガキ オヤツ

渥美ふうママ ハガキ

千住さん 手作り品

カン太くんのママ さつまいも等

11/6
古瀬様 ペットシーツ、おやつ色々

彩ちゃんママ 毛布等

スー&はなママ トイレシーツ1箱

佐藤ぷりんちゃん  洋服など

モモの母さん  トイレシーツ

スー&ハナママ   トイレシーツ1箱

佐藤プリンちゃん  洋服など

隆君ママ  敷物 フリマ用品など


温かいお心遣い誠にありがとうございます。

おっこちゃん

おっこちゃんの預かりボラさんから こんなに可愛い画像が届きました

『 おっこちゃんの可愛い画像です。 思わず笑ってしまいました。
「 今日はおやつ係のお父ちゃんがお休みね。  寝ている場合じゃ無いわ 」



「 あっ!おやつの置いてあるキッチンへ移動したわ。 」



「起きてて良かった ♪    うまうまおやつ、もらえるわ~  ペロッ 」 



「もうすぐマムさんに会えるわ。 うれしい な  」


可愛いおっこちゃんの画像 有り難う
実は 11月2日に 検診の為 おっこちゃんが 浜松へ来るのですよ
3ヶ月振りですね マムも会えるのを楽しみにしていますよ

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント