FC2ブログ

ビビリの空ちゃん

とにかく社会性がなく 側へ寄るだけで 逃げ回る空ちゃん
でも 今日は何としても捕まえなくては と 一大決心

捕獲棒があると良いのですが ( 保健所が捕獲の時に使用する
長い棒の先に輪っかが付いてる物 ) 取りあえず 家にある物では 
バスタオルが一番使いやすい

上から被せて抱き上げた   大暴れです
 
素手を出すと噛まれる危険も有るので 皮手袋も用意したが
ゴワゴワして扱いにくい
やはり バスタオルを上から ガバッと被せて抱き上げるのが一番

実は 病院へ不妊手術の予約をしていたのです
そろそろ 秋のヒートシーズンがやって来る時期

ヒートが始まると 長い期間手術は出来ません
その前に 何とか終わらせたい ・・・ 清水の舞台から飛び降りる覚悟

大袈裟な ~ と思われるかも知れませんが ビビリの子も必死だから 
歯を剥いて逃げる ・・ その上 逃げ足が速い

moblog_fb06121f.jpg

キャリーへ入れました
何なのよぉ ~ 出してぇ ~ と叫びまくり

moblog_5bb9e8b7.jpg

しかし 病院で診察台に乗せ カラーを装着したら 途端に静かに ・・・
ワン~とも ウ~とも 言わずに大人しくなってしまった 

moblog_75cf68ff.jpg

病院で1泊の間 叫び続けては困るので これは予想外に有り難かった
手術も終え マイクロチップも埋め込み 総て終了

でも これだけ大暴れするのでは 希望者さんが見つかる可能性は低いな

希望者さんは どなたでも 抱っこ出来て 触れる犬を希望されます
当然ですよね
オオカミを飼うのではなく 身近で一緒に暮らせる犬を欲しいのですから 

マム宅には ビビリで里子に出せないワンコが 山ほどいます
押入れ族  瓦礫置き去り犬 その他 山犬の子らしいハク 
多頭飼育放棄のイチロー そして この空 etc ~


  譲渡先の家庭から逃走し 8年間も 逃げ回っていた
    ビビリワンコもいます
    8年目に保護した時には 既に末期ガンで 手の施しようが無く 
    断腸の思いで看取った大吉
    この時だけは 譲渡した事を後悔しました  
    手元に置けば良かったと 悔やみました

8年間 逃げ回っていた大吉 ( 手前 ) は 野良友達も出来ていた
moblog_a4600221.jpg


ビビリの子は難しい ・・・ 本当に難しいです   

空ちゃんも 根気よく馴らして行く覚悟ですが 毎日 逃げ回る姿を見ていると
今にも 心が折れそう
もう里子に出せないな ~ と 半ば 諦めの境地になりかかっています

ビビリのワンコに無理は禁物 
8年間も逃走していた 大吉の悲劇を繰り返してはならない そう思います


でも でもね 根気よく慣らして下さる家庭が有りましたら ご一報下さい

テリア系mix メス 5才 体重6㌔ 呼んでも来ないし返事もしない
性格はよい子です  
本当は甘えたいに違いない  きっと 甘え方を知らないだけ

根気よく とにかく 根気よく世話をして下さる方を希望

秋田犬のひかりちゃん

秋田犬の新しい家族募集

せっかくのお話が残念賞になり 気のせいか前より甘えん坊になったよう
決まらなかった不憫さが そう思わせるのでしょうね

純血種で 健康で 美人で 若い  もう言う事ナシ  !!
どこかに 赤い糸の端っこを握っている方が きっといます
 
光ちゃんの お父さん お母さん どこですか ~
手を挙げて下さ~い

moblog_076a9c9a.jpg

moblog_29cd5a51.jpg

焦っても仕方ないだろう ・・ と 本人は のんびりと お散歩を
楽しんでいます
リーパパ・ママ いつも お散歩有り難う   

光ちゃんに興味のある方は お知らせ下さい
ステイはいつでも OKです

日吉丸

日吉丸も たまには病院へ行きます ・・ 
とっても健康な犬
持病もないので マムに(財布に)取っては 大変有り難い
今日は シャンプーと混合ワクチンの接種

年令は13才位 顔が真っ白 手足も白くなって来て 年を取りました

moblog_016cb9ff.jpg

犬種不明の雑種 性格は抜群に良い 
多少ビビリがあって 新しい家族は決まらなかった

moblog_917e5631.jpg

マムは この子とは 相性がいい
好きとか嫌いではなく ・・・ どう説明したらいいのでしょうね

日吉丸も そう思っているらしく 顔を見合せるだけで 意志が疎通する
散歩に行く時も 眼を見るだけで側に来る
食べ物も 一々 マテ ヨシ 等と声を掛けなくても マムの眼を見て
待ったり 食べたりの行動が出来る
   
しつけは した事が有りません 
マムの眼を見て マムは日吉丸の眼を見て 互いに考えも判る
不思議な関係のワンコです

実は 前にも書いたかもしれませんが 長い活動の中で 
マムの首に抱きついた犬が 今迄に2匹だけいました

1匹は かすみハヤト宅の ハヤト君 
保健所へ引き取りに行って 檻から出したら マムの胸に飛び込んで来て 
前足をマムの首に巻き付けて 震えていました
いかにも 怖かったよ~と 言うようにです
もちろん ムギュッ~と抱きしめました  ( 実は噛む?犬だった ・・ )


そして もう 1匹がこの日吉丸
1才位の時 ステイに出した事が有りました

ビビリなので 気になって翌日連絡したら 雨の降る中 木にクサリが
巻き付いて 動けなくなっている 
側へ寄ると唸るので 手を出せず困っているとの話  
大急ぎで駆け付けました

クサリを外したら 胸に飛び込んで来て 前足を首に巻き付けて
震えていました  ( 雨で泥だらけでしたが ・・・ )

「 ゴメンね もう2度と離さないよ 」 と 抱きしめ ステイ中止を
伝えて帰宅

里親探しは止めよう  マム日吉丸にする ・・ と 決心した
それから13年です 

特に ベタベタする訳でもないし  嬉しそうに尻尾を振る訳でもない
でも 心の底で繋がっている と思う ワンコです


かなり昔 この例を 専門家に質問した事が有ります

信頼関係が非常に強いとの事  
日吉丸は 常にマムを注視しているので 一々呼ばなくても 
マムの身体の動きや表情から察して 側へ来る 

ビビリな子は 飼い主に依存する気持ちが強いので 飼い主がそれを
理解し応えれば 非常に良い関係が築けると言う答えでした

嬉しかったですね

やはり マムの手元に置いて良かったと思いました
側にいるだけで とっても 癒される犬なので マムは 幸せです 

まいこちゃんの再診

迷い犬として保護してから 3週間目に入りましたが 未だに 
飼い主からの名乗り出は有りません

保護した日は 膿で開かなかった眼が 大分キレイになって来た

         保護した日の眼 
moblog_fc35615d.jpg

画像がぼやけてますが 現在はパッチリと開いてます
目薬も無くなったので 再診に行って来ました
 
moblog_6000f383.jpg

右目は化膿も収まり良くなって来た 
しかし 左目は依然として化膿が収まらず 膿で充満  
化膿菌の種類を特定する為の検査も受けた
菌かウイルスかで 目薬の処方も違ってくる

moblog_7949841d.jpg
            
そして 問題は この垂れ下がった袋 ・・・ 中身は何か ??
初診の時もエコー検査を受け 判断が付かないと言う説明だったが 
もう一度 エコーで視た

やはり 何か判らないと言う診断
マムも一緒に見ましたが 出来物の辺縁がハッキリと視えない
ボーと 何か有るような無いような 無いような有るような ・・・
訳のわからないものが有るらしい

形が見えないのです 丸でもない 凸凹でもない  ???
先生もこんな物は始めて・・ と言う  とりあえず 様子を見る事に~

皮膚が崩れて来たり 痛みが出て生活が困難になったら 改めて
処置を考える


高令な犬に 麻酔や手術は考え物 リスクが大きい 
この腫瘍で最期を迎えるのか 寿命を全う出来るのか 悩ましい所だが
相手が ハッキリしない物では 闘う事が出来ない

大きな病院を ( 名古屋か東京の・・ ) を紹介すると言われても 
おいそれと行く事は出来ないし ・・・ 現状の推移を見守るしかない 

定期的に診察を受け 大きくならないか 破れないか 等を見て行きます

マムが保護するワンコは 何かしら病気を持っていて 気の毒な最後になる
本人達は 痛いとも苦しいとも言わずに 頑張っているのが不憫です


まいこちゃん 今後も 検診を続けて行きますので あしなが支援を
お願い致します   細く長い支援を希望します

柔らかいオヤツ・食べ物も募集中
保護した時より 1㌔痩せました
 
ご飯は しっかり食べているはずですが ドッグフードは嫌いらしい
多分 残飯をもらっていたのでしょう
フードの上に 化膿止めの薬を乗せて出すのですが この時のトッピングで
完食か 残すかに分れる   美味しい物の ご協力を お願いします

管ちゃんは木陰で ・・・

せっかく 玄関の中へ入って寝ていたのに イチローの暴れん坊振りに
辟易して 外へ出て行った管ちゃん  

この木陰がお気に入り 晴れた日は ここで昼寝をする
背後にはフェンスが張ってあり 風も通る
横には犬小屋も有るので 万一 急な雨でも 避難場所に困らない

moblog_69f68e2e.jpg

ここで のんびりお昼寝をしています  が ・・・

が しかし ・・・ 幸せは長く続かない ・・・・

今 河川工事をしていますが その為に ブロック塀とフェンスを
一部 壊させて欲しいとの申し入れ ・・・

フェンスが外されたら これは困る  何か考えなくては ・・
しかも 元通りに復旧するのは 来年 工事がすべて終わる夏頃

何か仮に簡単なもので ~ と思ってましたが これは本格的にバリアを
作らないと 犬が外へ飛び出して 逃走してはいけない 
大変な事になりました

老犬が のんびり眠るどころの話ではありません
掘削機の音や 大きな工事車両などで 音や粉塵が大変
コンクリートを割る工事では 家が揺れてます
毎日 地震に襲われているような感覚

この春 対岸の工事の時にも ワンコ一同 恐怖で逃げまどいましたが 
その 悪夢の再来
食欲が無くなったり 睡眠不足でハイになってウロウロしたり
無駄吠えしたり ケンカが多くなったりと 様々な問題が出て来ます

庭での日向ぼっこも 当分は 出来なくなるかもしれない

頭が痛い冬になりそうです ・・・・            



ちなみに フェンスの向こう側は 直ぐそこまで工事が迫って来ている

moblog_9308aea8.jpg

左のハク木蓮  の木は残念ながら 伐り倒される予定
                   右の金木犀は  残る予定         
moblog_30bd5209.jpg

大急ぎで フェンスの代わりを 工夫をしなけりゃ ・・・


ちなみに 金木犀 今が満開 ・・・ 一日中 いい香りが漂ってます

moblog_0489728c.jpg
 

シーズーの豊ちゃん

心臓が悪い上に リンパ腫が発生 さらに 皮膚炎で大変な豊ちゃん
本当に 踏んだり蹴ったりとは この事です
  
今 根気よく 検診&薬浴に通ってます
痒みは ステロイド剤で何とか収まりつつ有るようですが やはり
根本的には痒いらしい ・・・ 思い出したように掻く

引っ掻くと 皮膚がフケのようにボロボロ落ちる
当然 敷物は毎日交換する事に・・・
日替わりで カラフルな敷物になってます

moblog_366dc424.jpg

moblog_a08c1566.jpg

そこへ ベッド登場
汚れにくく 洗いやすく 乾きやすく 衛生的なベッド
そんなベッドがないかしら ? と ミュ~ママに相談したら
こんな優れものを見つけてくれました

moblog_a910185a.jpg

しかも 大きさも 値段も 丁度良い( 廉価と言う事 )
数枚まとめて買ってもらったので 毎日 洗い替えながら使える

moblog_5f02956f.jpg

老犬が心地よく感じてくれる介護をするには 大変な手間が必要ですが
手間を惜しんではいられない

豊ちゃんは 心地よく過ごしてくれているのかな ?

最近 豊ちゃんが変わって来た  吠えなくなった
夜鳴きをしなくなった ・・・ なぜ ?? どうしたの ??
痴呆が治るはずはないし 鳴く元気が無くなったと考える方が正解か


検診では 体重も減ってました
ステロイド剤を服用していると 副作用で多飲多食の症状が出るのですが
食が細い豊ちゃんは ちっとも体重が増えない
( 皮膚炎の為の指定フードが 食が細い原因かも ・・ 喰いつき悪い )

リンパ腫と診断されていますから ガンは大食漢なので もしかしたら
腫瘍に栄養を横取りされているのかも

腫瘍が増殖して維持して行く為には ドンドン栄養を必要とします
悪性腫瘍って ホントに悪いやっちゃね

moblog_1a189f00.jpg

豊ちゃんが 薬を飲むための トッピングを募集
薬を包んで フードの上に乗せますので 柔らかい方が良い

あしなが支援は 犬の指定を 「 豊ちゃん 」 と ご記入ください
皆様のご協力を お待ちしています
 

ペキニーズの小鉄 ステイに

ペキニーズの小鉄に 希望が入りました

この春に 18匹のシーズーが処分に持ち込まれ (おっこちゃん達です)
センターから 何匹か引き取りましたが その中の 銀ちゃん・たまごちゃん を
もらって下さった方が ペキニーズも是非にとのご希望 

moblog_0afc0118.jpg

フィラリア強陽性も 承知の上で迎えて下さるので 大変有り難い
腫瘍の結果も心配ない物でしたし 去勢手術も終えたので いつでも
出掛けられます
 
moblog_26a8f49f.jpg

銀ちゃん・たまちゃん どうぞ宜しくお願いします


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シーズーmixも家族を求めています

一緒に引き取ったシーズーmixのハッピーも 新しい家族を募集中
トイレシートの上で 80%位 成功するようになったらしい

徐々に しつけの成果が出て来ているようで 嬉しい~
雷嵐さんに 感謝 感謝です

moblog_bfa8661f.jpg

オス 5才 体重7㌔ 去勢手術済み 混合ワクチン済み
こちらから お届けしたいので 東海地方の方を希望

詳細は ハッピーの預かりボラ 雷嵐さんのブログ 
「 雷嵐の犬・猫保護日記 」 を ご覧ください

黒柴  または 黒柴mix 家族募集中

10月初旬 迷い犬として 動管センターに抑留されていましたが 
期限が来たので 引き取った方があります

moblog_79278737.jpg

オス 3~5才位 体重12.4㌔ フィラリア陰性 血液検査済・異状ナシ
23日に去勢手術済み  6種混合ワクチン済み 甘えん坊で人が大好き 

moblog_4cf488b8.jpg

ご希望が有りましたら お知らせ下さい
保護している方を ご紹介いたします

moblog_5f0a075d.jpg

黒柴 又は 黒柴mixらしい 穏やかな犬

moblog_485e543e.jpg

ご希望の方は 
お名前をフルネームで
年令
ご住所
持家 ? 賃貸 ?
家族構成 
犬の飼育経験
外飼い ? 室内飼い ?
などを添付して下さると お話がスムーズに運びます

attachment00.jpg

ナナ

寅さんと二人で暮らしていたのに 寅さんを 外へ一人残して 
自分だけ中へ入って来たナナ 
( ちなみに 寅さんは呼んでも入って来なかった )

実は 雷が怖くて内へ避難して来て そのまま居ついてしまったのだ

昨年までは 花火や雷の時は室内へ避難し 終わったら あっさりと外へ
出て行っていたが 今年はどういう加減か そのまま中の子に ・・

もの凄い甘えん坊で 足にまとわり付く
体重24㌔もある大きな体が 足にぶつかるので うっかりすると
マムが倒れてしまう
   
夜 寝る時には 布団を半分占領されて マムは小さくなって寝る始末

moblog_330daeda.jpg

イチローが ちょっかいを出しに来る
あそぼーと言うのですが ナナは子供は嫌いとばかりに無視

moblog_f6dbf27a.jpg

どんなに ちょっかいを出されても寝た振り ・・・
少し 遊んであげればいいのにね

でも 薄目を開けて見てますよ 
イチローが側へ来ると 慌てて眼をつぶって 寝た振りするんです

moblog_02e3d3d3.jpg

そのナナが一昨日から 猛烈な下痢  なんだぁ ~ こりゃぁ

下痢の時には ご飯を抜くのが一番の回復の早道
しかし ナナだけを抜く事が出来ないので 同じエリアの子全員で欠食

まる1日中 お腹が空いても 皆が我慢して協力してくれました
マムワンコは みんないい子ばかり ・・ 親バカで すみません  


一応 ナナも 新しい家族を探していますが 今は 小型犬のブーム
大型犬には 希望が全く有りません 
また いつの日か 大型犬のブームが やって来るでしょうか ??

ブームや流行は嫌いですが たまには 大型犬の出番も欲しいよね
 

  散歩の時には リードが緩んでます 決して引っ張らないナナ

散歩時の逃走防止に 胴輪と首輪を連結にしている
外れにくく 逃走のリスクが減ります  
ナナは 呼び戻しが出来ないワンコなので 厳重に警戒してお散歩


moblog_86b5e5fb.jpg

ダメ元で 家族再々募集 ご希望が有りましたら お知らせ下さい
   
番犬不可   室内飼いを希望 
教えてないのに トイレシーツで 上手く出来ます


mix のメス 体重24㌔ 年令7~10才くらい 検査・手術等総て済み
フィラリアは 今年 陰性に転化しました   
性格は メチャ甘えん坊

まいこちゃんの居場所

まいこちゃんの移動先 狭いけど いい場所が有りました  

moblog_0ac7a104.jpg

台風の間 風呂場で   2日間過ごした まいこちゃん
天候が回復したので 外の囲いへ戻すつもりでしたが ・・・

外では 眼が見えないのに 気の毒だな
今から寒くなって来ると 老犬は寒さがこたえるだろうし ・・・
第一 急な雨に屋根が無いのは困る
次の台風が 日本に接近すると言う予報も出ているし ~
 
室内のどこかに 適当な場所が無いかな ??     

風呂場では マムが不便だし ・・・ トイレでは可哀相だし ・・・
散々悩んだ末に シーズーの豊ちゃんの横へ サークルを並べた
畳半畳より 二回りくらい広いスペース

ただ 部屋の中が めっちゃ狭くなる  
6畳の室内に 豊ちゃんのサークルがあり 他のワンコも暮らしています

テーブルもあるし バスタオルも積み上げているし 狭いのって何のって 
もう言葉もないくらい狭い

でも 飼い主が名乗り出ない限り マムまいこ で一生暮らす予定
もう家族の一員だもの 皆で譲り合えば 狭い位へいっちゃらさ

moblog_52ca6ad0.jpg

盛んに敷物を掘り返してます  
この後 水容器も引っくり返したので 辺りは時ならぬ大洪水に ・・・

moblog_7b83224e.jpg

敷き物を真ん中へ寄せ集め 盛り上がった所へ横になり 朝までぐっすり
夜鳴きは全くしない ご飯の催促もしない ホントにいい子

moblog_dabd4092.jpg

ホントはフリーにしてやりたいのだが 眼が見えないので 変な所へ頭を
突っ込んで出られなくなったり 角にぶつかったりと 室内でも危険が一杯

基本はサークルで生活して 日光浴や散歩など 必要に応じて 
マムが側に付いて 歩かせる方式が安全  何と言っても安全第一 

まいこちゃんの あしなが支援を募っています

目薬などの医療費 & 柔らかいオヤツ代 ( 固いガム類は一切食べない ) 
脇腹にある袋 ? 腫瘍 ? の 検査もしてやりたい

皆様のご支援を お待ちしています   

まいこちゃんの為に タオルケット &  トイレシーツも 募集中

チワワの白ちゃん

新しい家族を募集中のチワワ

moblog_748205c6.jpg

『 白ちゃん、食いしん坊の本領発揮です。
ずっとパトロールしてます  とっても とっても 元気です。
甘えん坊も変わりなく、父ちゃんに添い寝してくれてますよ。 』

moblog_5129d31d.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハクちゃん 可愛いで~す
先住のチワワちゃんと並んでいると どっちがハクちゃんか判らない ・・

片目でも 不自由なく暮らせているようで ひと安心です
ハクちゃんの現状を理解して下さる方に 巡り逢えるといいね

お世話 大変ですが宜しく お願い致します

チワワの家族を募集
オス 中年くらい 体重4㌔
甘えん坊で 食いしん坊
    

先住犬がいても仲良く出来ます 
人が大好きで常にくっ付いている子
夜も一緒に寝て下さいね

おっこちゃん

おっこちゃんの預かりボラさんから お便りが届きました

『 ご無沙汰してます。 おっこちゃん穏やかに暮らしております。
先日、耳を痒がるので点耳薬を処方してもらいました。
ちょっとモゾモゾしますが、大人しく点耳させてくれます。

moblog_a67f9df6.jpg

おっこちゃんの隣にいるのは、3年前に家族になったアメコカです。
10才は越えていると思います。
預かりさんの家でも一度も吠えず、我が家へ来てからもほとんど吠えません。
唸る事も今で一度もありません。
人が大好きで、知人にも何でこんないい子が捨てられちゃうのかなと言われます。
耳も遠いし、目も白くなってきたし、足もブルブル震えてます。
でも かけがえの無い存在です。

まいこちゃんの余生が穏やかであります様、 願ってやみません。  』

moblog_c7b6e27f.jpg
                 右端がおっこちゃん  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

有り難いですね  
サークルマムは シェルター ( 犬の収容施設 ) を 持っていないので 
犬の保護は 預かりボラさんが頼り

預かりボラさんの協力が無ければ マムの活動は成り立ちません

大切に 大切に 今までの不幸を取り返すかのように 大切にお世話頂いて
感謝の気持ちで一杯です

次の検査でも 急激な変化が無い事を 祈ります
おっこちゃん お会いするのを楽しみにしていますよ  


アメコカのまいこちゃんに 暖かい言葉を有り難うございます
まいこちゃんも 全く吠えない大人しいアメコッカ
ご飯とトイレ以外は 1日中眠っています

moblog_87ada4b3.jpg

修ちゃん & のんちゃん

こちらも 預かりボラ宅にお世話になっている2匹

修ちゃん & のんちゃん 広大なお庭で 悠悠自適の老後
こんな姿を見ていると 元の飼い主が現われなくて かえって
良かったと思います

大変 不謹慎な考え方ですが 2匹ともフラリアが陽性・強陽性なのです
フィラリア予防も もしかしたら病気予防の混合ワクチンも 接種して
いなかったかも知れない
何も構われずに繋いであった事は 間違いないと思う
しかも 行方不明になっても探さない ・・ 

犬を犬とも思わない飼い主よりも こんなに大事にしてもらえるなら
この環境の方が いいに決まってます

moblog_1735ed1a.jpg

じいさん、ばあさんが笑顔で 語らっています

moblog_1f1c8d24.jpg

修ちゃんは甘えん坊 リーママの足に頭を付けてスリスリしている内に
段々と ・・・

moblog_acb5d11a.jpg

ずり落ちてしまった  でも まだ足の上に乗って離れようとしない
リーママが 大好きなのです

moblog_b258bf16.jpg

2匹で散歩に出るようになってからは 足腰が強くなりました

moblog_42039fe7.jpg

マム宅にいた時より シャキッとしているみたいです

moblog_b760f612.jpg

犬ってこう言う所が好きですよね くぐれる場所は全部くぐる
楽しみながら散歩してるのが 良く判ります

moblog_e9d3b6a3.jpg

修ちゃん & のんちゃん 元気で長生きして欲しいです
リーママさん 2匹に平穏は日々を与えて頂き ホントに感謝しています

蓮も何だか具合悪そう ・・・

柴犬の蓮が 何だか変 ・・??   
( 10日くらい前の古い話で済みません )

頭を下げ 尻尾を下げて ボーとたたずんでいます
そっと触ったら フラフラと2~3歩前へ出て うずくまってしまった

一昨年と昨年 続けて前庭疾患の発症を起こし 入院したり通院したが
その時とは症状が違う  こんな事は初めて ・・・

moblog_41ad2083.jpg

眼にも顔にも 力が有りません 
直感で何かおかしい !! と思ったが どこが悪いのかまでは分らない

心臓に手を当てて見たが 心拍数は通常と同じ
瞼を裏返してみたり 口の中を見たりしたが 素人では判らない

moblog_3454a78f.jpg

暫く 抱っこしていたが されるままにジッとしている
有り難い事には 豊ちゃんがこの日に限って 夜中もよく眠ってくれたので
蓮を朝方まで 抱っこして看ていられた

moblog_3e735445.jpg

平成18年に保健所から引き取り その時に2~3~4才くらい と
診断されたので 現在は9~10~11才くらい 又はその前後   
眼も白くなり めっきり老けて来た

普段が健康なので 病院へは 滅多に掛からない
通院は 混合ワクチンと狂犬病ワクチン シャンプーくらい

顔を見ていたが 腕の中で静かに眠っている

どうしょう 夜間救急へ連れて行こうか ・・ どうしよう
迷っている間に 夜が明けた

朝になってご飯を出したが食べない   やはり どこか悪いんだ  
で 病院へ連れて行ったが 悪い所はナシ ~

もちろん 検査を受ければそれなりに 年相応に悪い所が出て来るはず
でも ノー検査で帰って来た

老犬になると ちょっとした事で 体調に変化が起きる
暫くは要注意 要観察

moblog_3894d6ca.jpg

マム宅では 老犬・高令老犬が目白押し

2~3年後には 犬の数が 今の半分になる勘定
( 15才を天寿と考えて計算すると  こうなる ・・・ )

こころちゃん 快方に向かってます

チワワの こころちゃんママから 嬉しいお便りが ~~

『 こころ 定期的に検査していますが ・・・
腎臓の数値の異常が無くなりました
薬は飲んでいますが 何だかメキメキ回復しているみたいです
ミラクルなワンコみたいで 嬉しい !!  』

moblog_93f872b9.jpg

スゴイですね   この数値   

moblog_a1f55351.jpg

若年性腎疾患の疑いあり との事で 長くは生きられないかも ? との
診断でしたから 驚きです
( 一般的には 生後 5年くらいと言われています )

ここまで回復するとは 全く想像すら出来なかったので 嬉しい誤算

こころちゃん 本当にオメデトウ !!            
   
ここまで来たら う~んと長生きして 皆を驚かせてね
先住のワンコさんと仲良く 元気に いたずらをして 長生きして下さ~い

ペキニーズ の 子鉄

去勢手術の時に 5ヶ所の腫瘍も ついでに切除した子鉄君
外部検査に出していましたが その結果が返って来た

moblog_07348347.jpg

結論から言うと 心配のないものでした   
5個中 2個は膿の塊 2個は脂肪の塊 残り1個は腫瘍でしたが良性
本当に良かったです

moblog_b5b6f840.jpg

今迄にも せっかく助かった命なのに その後 悪性腫瘍で 命を落とした
ワンコが何匹もいましたから 腫瘍は恐ろしい ・・・

良性でひと安心です  きっと、きっと、幸せに巡り逢える前兆ですね

moblog_b15bb474.jpg moblog_6285ef9b.jpg

心配して問い合わせを下さった皆様 応援下さった皆様 有り難うございました
小鉄君は お気楽に過ごしていますよ と預かりさんから画像が届きました

moblog_8417a7d4.jpg

moblog_3b5ed38c.jpg

希望者さんからの申し込みが入り 現在 話が進行中
幸運を祈ります

シーズーmix 家族募集中

シーズーmixのハッピー君  家族募集中

雷嵐さんのブログを読むと トイレが進歩して来たようです

まだ正確にはシートの上で出来ませんが 近くで出来るようになったらしい
さすが 雷嵐さんです 
荒療治でも何でも 出来るようになれば グッド

moblog_bfa8661f.jpg

moblog_9becc83d.jpg

人に対しては全く問題ナシ 
他の犬には 水や食べ物が絡むと 攻撃性を見せる事もあるので
このハッピー君を 1匹だけで 飼って下さる家庭を希望します

フラリアも陰性 ワクチン接種も 去勢手術も 済ませたので 
後は 希望者さんさえあれば いつでもステイに行けま~す

ステイご希望の方は お知らせ下さい

19日の静岡新聞・アドポストに 募集広告を掲載しましたので
そちらの電話番号から 連絡を下さってもOKです


ハッピー君の様子は 雷嵐さんのブログ「 雷嵐の犬・猫保護日記 」 を 
ご覧ください

秋田犬 光ちゃん 家族を募集中

残念賞 ・・ 秋田犬の光ちゃん 
せっかくの良いお話でしたが 先方の事情でキャンセルになり
家族募集を再開する事になりました 

moblog_e30b389e.jpg

moblog_6d2fb6d4.jpg

性格は 抜群に甘えん坊 人が大好き
宅配便の人や 郵便配達の人が来ると 「 ちょっと~ 寄って行ってよ~ 」
と黄色い声で 呼びかけます
側へ寄ってくれると それはもう 嬉しくて 嬉しくて
身体をくねらせて ウエルカムダンス    

moblog_a62f9577.jpg

光ちゃんの家族募集

秋田犬のメス 2才くらい 体重23㌔
不妊手術済み 混合ワクチン済み
マイクロチップ埋め込み済み
その他 各検査すべて済んでいます

甘えん坊で 性格のいい秋田犬
いつでも ステイOK
男性がお散歩出来る家庭を 希望


moblog_1cbb5495.jpg

皆様のブログにも この光ちゃんの募集記事を 載せて頂けませんか

まだ2才と若く 性格も抜群に良い秋田犬 
何とかして 新しい家族の元で 第2の犬生を送らせてやりたい
家族の愛情の下で 幸せな暮らしをさせてやりたい

皆様のご協力を お願い致します

りゅうのすけ 新しい家族を 再々々募集

猛暑の夏を 屋外で乗り切った りゅうのすけ
外での暮らしは 初めての体験なので きっと辛かっただろう
少し 痩せたような気がしますが 良く頑張りました 

moblog_51c7416f.jpg

りゅうのすけ は 全く感情を表に出さない

呼んでも来ないし 声を掛けられても 嬉しそうに尻尾を振る訳でもない
オヤツを見せても 突っ立ったまま 決して自分からは寄って来ない

こちらから側へ行って手を出せば アゴを乗せたりしますが
構わないで ~ と言う感じで マムに背を向けている

すねている訳ではないのです

社会と 隔絶された環境で育って来たのです
ご老人と二人切り 静かな日々を過ごして来た
 
しかし 残念な事に 飼い主さんは何も教えなかったし 
りゅうのすけに 学ぶ機会も与えなかった

他の犬と遊ぶ事も知らない 人と一緒に暮らす事の楽しさも知らない

引き取って1年以上経ちますが 未だにこんな物哀しい眼をしています
マム宅は にぎやかと言うか 騒がしいと言うか りゅうのすけには
馴染めない場所らしい

moblog_b5fe7f20.jpg

1日中 寝転がっているだけ ・・・
不憫だなと思いますが 希望者がなければ どうする事もできない

ケリーが常に つかず離れずの距離にいる
もっと 側で寄り添えばいいのにね

moblog_4a63bb12.jpg

moblog_454b985b.jpg


改めて もう一度 りゅうのすけの家族募集を してみましょうか


柴犬のオス 9才 体重10㌔  去勢手術済み 8種混合ワクチン済み
マイクロチップ埋め込み済み その他の各検査すべて済み
狂犬病注射済み 犬の登録済 

散歩に出られません 
もう 9才になってますので このまま散歩ナシで 庭に放して置いて
下さる家庭を希望  そうすれば一人静かに過ごせます

但し 手でオヤツを与えたり なでたり りゅうのすけに 人と暮らす事の
楽しさを 覚えさせて下さる方を希望

無理に散歩に連れ出して 逃走する事を 一番恐れます
散歩ナシの条件で 受け入れて下さる家庭を希望

星になった仲間たち

2013年10月17日 あつみようちゃん が星になりました
10年半前に譲渡した 柴犬の女の子 

moblog_b64d7e2e.jpg

墓地に犬が繋がれているとの情報が入り 行って見たら可愛い柴犬
近所で聞き込みをしたら 少し前からその辺を ウロウロしていたらしい
誰かが 墓地の木に縛ったみたいで 何とかして欲しい~との依頼

仕事が済んでから行ったので 墓地はもう真っ暗で 気味が悪かった
犬のヒモをほどいて 車に乗せようとしたら マムの手をガブリ ・・
出血が止まらず 同行したスタっフさんに車の運転を変わってもらい
帰宅しました
そんな思い出も もう11年前の話

闘病生活をしていたようですが 最期まで看取って頂き 感謝で一杯です 
ようちゃんの ご冥福を 心よりお祈り致します

まいこちゃん  台風の避難先

川に落ちていた まいこちゃん
台風26号が来る ・・ と言うので 避難先を物色

最初 北軽井沢に入れたら 寅さんが拒否して 一緒に暮らせ無かった  

次に 南側の庭で120㌢×4㍍の囲いを作ったが そこは屋根が無いので 
雨や台風の時には困る

だから 台風が来る前に 必死で避難先を探して回ったら 有りました   
マム宅のとっておき避難先 お風呂場です
ココなら 雨の心配をしないで 安心して寝られますね

moblog_0ac7a104.jpg

まいこちゃんは眼が見えないので 環境に文句は言いません
敷いてあげた毛布を引っ掻き回し 自分で好きなように工夫してました

moblog_ff07801e.jpg


1週間経ちましたが 飼い主からの名乗り出は まだ無い
検診とシャンプーに行って来たら こんなに見違えるような美人さんに変身

体重12㌔で やや太め 血液検査も大きな異常はナシ
フィラリアも陰性 
眼に症状が出ている場合は 何か 全身的な疾患の原因が考えられるので 
エコーも撮りましたが こちらも異状ナシ

ただ 肝臓に泥が溜まっているらしい 
血液検査の結果も 一部 肝臓の数値が高下していた

moblog_06d3ccbf.jpg

左の脇の下に こんなに大きい袋がある ・・ 中味は脂肪か ? 
次回 再診時に 針を刺して中味を調べる事になった


まいこちゃんは とっても大人しい
ご飯さえ食べられれば もう満足  何の要求もしないし 吠えない
こんないい子が 捨てられたんだろうか ?

飼い主さんは探し方が判らないのか 探す足がないのか

浜松市北区引佐町金指付近で コッカを飼っていた家庭をご存知の方
是非 お知らせ下さい
何とかして 飼い主さんに 返して上げたい  
もし 飼い主さんが もう飼えないと言うなら 改めて 引き取りますよ


ランとラウルママが ポム譲渡会の時 「 多分 アメコカですよ 」 と 
情報を下さった
タブレット端末を持ち歩いていらして いつでもサッと取り出せる 
羨ましい程の最先端を行く方 

その場で まいこちゃんの画像を見ながら アメコカの特徴を説明
言われてみれば その通り アメコカで間違いナシです

アメコカのまいこちゃん どなたか預かって下さる方は 有りませんか ?

台風が去って外へ出す予定ですが 突然の雨などには困ります
どなたか まいこちゃんを預かって下さる方を 募集中

目薬を1日3回指します 手間はそれだけ 後は1日中 眠っています 

チャッピー

10月に入って 朝晩がめっきり涼しくなったら ようやく 敷物を
敷いて寝るようになったチャッピー

moblog_a19b3643.jpg

ケータイを近付けたら 薄目を開けたが また直ぐに眠ってしまった

moblog_ffe81e90.jpg

秋の日が 穏やかに差す お気に入りの場所で 一日中寝てます  
猛暑で食欲が減り 秋になっても少食のままなのが ちょっぴり心配

もらって下さる話が出ていましたが  チャッピーは このまま 
マム宅で最後を 過ごす事になりました

マム宅へ引き取って半年目 
ようやく この場所にも慣れて 夜鳴きも収まって来た

今から 新しい環境に移動させて また 一からやり直しと言うのも 
年令を考えると気の毒

先方も お忙しい方なので 迎える為の家庭環境を整えるのに まだまだ 
時間が掛かりそう
なので一昨日 いらした時に話をして そのような結論を出しました

チャッピー もう少しの間 ここで 仲良く暮らそうね

年が明けたら 15才 かなり高令なので 覚悟はしています
チャッピーに 柔らかいオヤツの ご支援を募集中 

迷い犬の まいこちゃん

川に落ちていた迷い犬の まいこちゃん
マム宅へやって来ましたが 眼が見えないので 置き場所をどこにしようか 
イロイロ考えました

足元に 障害物があると危険です 
他の犬がウロウロしていて ぶつかっても危ない 

見回してみたら 1ヶ所だけ適当な場所があった
真四角なエリアで 足元には何も置いてない  敷物が有るだけ・・ 
しかも 犬はフレンドリーな寅さん一人 ただ1匹

北軽井沢と呼んでいる北側の庭 
寅さんと一緒にナナが暮らしていたのですが 今は寅さんのみ

で 入れて見ました ・・・

moblog_34edf6a0.jpg

まいこちゃんは 盛んに臭いを嗅いでいます   
寅さんの頭が 下の方に 段々見えてきた    

moblog_53b49085.jpg

あれっ !! 寅さんの変な顔 ??

moblog_ea25a868.jpg

寅さんの不安そうな顔 ・・・ そして この不安は この後 現実に ~
まいこちゃんが怖くて デッキの上から降りられないのです
ご飯も食べられない   えぇ ・・ 何で ?? と 思いました

体格で言えば 寅さんの方が倍 大きい
年令で言えば 寅さんの方が若い
しかも まいこちゃんは眼が見えない ケンカになれば絶対寅さんの勝ち
それなのに 何が怖いのか不思議 ??

moblog_c6d4d1e5.jpg

でも 益々 不安そうな顔になって行く寅さん   
怖いよう ~ と 眼で訴えている

この日は とうとう夕ご飯も食べず 水も飲みに行かず デッキの上に
座ったまま 動かなかった   何で ?????

つらつら考えるに 秋田犬を引き取った日に ココへ一緒に入れたら
秋田に噛みつかれたのよね
秋田を繋いで 寅さんはフリーにしていたのだが 寅さんが挨拶に側へ
寄ったら いきなり噛まれた
( 右の耳は根元から無いので 左の耳に噛みつかれた )

それ以来 犬が嫌いになった寅さん  どうも そんな感じです

でも 他には まいこちゃんを置けるような場所は見当たらない
散々 アチコチ探し回って 無い知恵を絞って ようやく場所を確保  
120㌢×4㍍の 縦長の囲いを作った

眼が見えないので あまり広いと却って不自由
慣れるまでは 此の位が丁度良い  と 言い訳しながら移動させました

ご飯は食器を置く時に音を出して場所を知らせ 水は常に同じ場所に置く
そうすれば 眼など関係なく 上手く暮らせます
 
問題は 目薬の時 
3種類もあるのですから そりゃもう大変 大暴れです 手が3本欲しい


飼い主は 名乗り出る気配もないし やはり捨てられたかな ?
吠える事もなく 大人しい まいこちゃん
早く マム宅に慣れてくれるといいな

まいこちゃんの あしなが支援を募集  
検診の結果は 近日中に受診予定なので 済んだら掲載します

くみさん こけた !!

正確には こけたのは くみさんではなくて くみさんを抱っこしたマム

くみさんの薬浴 いつも ぷらすわんの先生に 洗って頂きますが
ここまで回復出来たのは 本当に 先生のお陰 ・・ 
くみさんに 先生に足を向けて寝ちゃダメだよと 申し聞かせています

moblog_51a4e02d.jpg

猛暑の夏に食欲が落ちたので 少し痩せました
腹や脇の下など シワだらけです

moblog_370515ff.jpg

moblog_f4215edc.jpg

そして 驚いたことに 腹の部分に毛が生えて来ました   

moblog_63a0f69f.jpg

もちろん 手足にも毛が生えて来ましたよ

moblog_4a11fff7.jpg

年令が高いので 回復が遅いものの  以前の 真っ黒のくみさんの
姿からすれば この変化は 凄いこと

ぷらすわんの先生 本当に有り難うございます   



今回 薬浴を済ませて帰る時 くみさんを抱っこして こけてしまいました
しゃがんで抱き上げようとしたら 前のめりに アッ ・・・
くみさんの頭が床に ゴツンとぶつかってしまった

マムは 先生の足にぶつかって止まりましたが くみさんゴメン

おまけに その時に腰をひねったと見えて 息をするだけでも痛いよ ~
犬を抱っこして こけるなんて 想定外
マムも足腰が弱くなり いよいよ 年には勝てなくなった

いやいや まだ 頑張らねば  老犬はまだ ゴマンと控えているのだ
腰が痛いなんて 言ってられない  でも ホント痛い~~ 

通院やシャンプーなどの通所に 送迎の手伝いできる方を募集

こりき

こりきが 朝ごはんを食べなかった !!??
こんな事は初めて ・・・

とにかく食べる事が好きで 人の顔を見ると 「 メシ !! メシ !! 」 と
催促し 賑やかな事 この上ないのに 今朝はご飯を見ても
ベッドに入ったまま動かない ・・・?
  
眼の色・鼻先・唇の裏など 観察したが 異常はナシ
しかも その場を離れたら いつもより一段と賑やかに吠えていたから
心配はなさそう  

( 老犬や病犬が食べられないのは問題ですが 元気な子が食べなくても ・・
  やはり心配です どうしたのかな こりき )

リーパパ・ママと散歩に出た こりき  嬉しくて得意そうな顔
最近 優しい顔になって来たと思いませんか  
好々爺の言葉通り 段々 いいお爺さんになって行きます

moblog_15ebbd0b.jpg

お爺さんといっても もの凄いパワーがあり 中年にしか見えない
行動も 食い気も 頭の中も 総てが若いようです

moblog_edd41838.jpg

人との年令換算表を見たら 大型犬は13才までしか載っていなかった 
13才=92才 
元気な お爺さんワンコの こりき 
目指せ 15才=100才 が目標ですが もしかしたら大幅に超えるかも

お爺さんですが 迎えて下さる家庭を募集中

ご飯をもらっている分の番犬の役目は きっちり(吠えて)果たします
一緒に暮らすと 楽しいワンコ


秋田犬の光ちゃんが 後に来て 先に卒業します
こりきにも 赤い糸の端っこが 見つかりますように ・・・    

ゆりの木 手作り品販売会終了

猛暑がぶり返して 大変暑い日になりましたが ゆりの木手作り品販売会
無事終了しました 
もの凄い賑わいです  やはり 街中のイベントは人出が多い

moblog_230c7a8d.jpg

参加者も年々増えて行くようで 今年はスペースも狭かったらしい
でも パネルはしっかり展示して 皆さんに見てもらいましたよ

moblog_380ae31f.jpg

ワンコが参加すると 途端に人が集まります 
沢山のワンコさんが来てくれて 有り難う

moblog_b42da9e3.jpg

手作り品の販売  26400円    募金  33502円
マムの手元の 老犬・病犬達の為に 使わせて頂きます

手作り品を作ってご寄付下さった方
販売のお手伝いをして下さった方
ワンコを連れて来て下さった方
そして お買い上げの皆様  心から感謝致します 有り難うございました

ゆりの木の活動の様子は すてっぷマムのページを ご覧ください

凄い事に なってます ・・・

早朝 そっと覗いて見たら ・・・
イチローと雷蔵の寝場所が 凄い事になってます         

他の犬の寝場所から ベットや敷物を集めて来て ( 奪って来て ・・ )
自分たちが使ってます 
大型犬用のベットは どうやって運んできたのか 不思議 ?

moblog_ced39c22.jpg

出入口の方へ回ってカメラを構えたら ・・・
イチローがポーズを取ってくれた  ちゃんとカメラ目線です

moblog_7cc4f816.jpg

最近は 言う事が分る見たいで 聞き分けがいい子になりました

でも触れない
鼻先には触れるようになったので 首輪にも触ろうとすると パッと逃げる
抱っこなんて まだまだ先の先

moblog_38e35d60.jpg

ココへ入って寝ていた管ちゃんは イチロー達の遊びの激しさに閉口して 
外へ出て行ってしまいました
なんせ イチローは まだ子犬ですから一日中 動いてます
老犬は静かに寝ていたいのに とても寝られる環境ではない ・・ 気の毒に

イタズラの限り ヤンチャの限りを尽くしています
子犬って こんなんだったかな ・・・
 
今までにも子犬は沢山育てたけれど こんなにヤンチャな子犬がいたかな ?
久し振りだから そう思うのかもしれないね

でも 可愛いよ ~       

頭がいいので 思いがけないイタズラを考え付く
何だか マムも毎日 楽しい ~

お子さんのいる家庭へ迎えられたら お互い楽しいと思うよ


ミニピン & ミニピンmixの 家族募集

イチロー  ミニピンmix オス 8ヶ月  体重6㌔
雷蔵    純ミニピン  オス 6才半  体重7㌔

新しい家族を求めています 去勢・ワクチン等 総て済み


     雷蔵  痩せたら首輪が緩んで来た

moblog_95c0a812.jpg

あやこ

慢性腎不全が ゆっくり進行している あやこ
外見上は元気そうなのですが やはり しんどいらしい ・・・

いつ 見ても寝ている所ばかり 
最近は 起きて歩いていたり 笑っている顔を見た事がない

moblog_d9b6d73a.jpg

ただ 食事の時間になると まるで別犬
餓えていたかのように猛烈に食べ始める  多分 痴呆のせいだろう

食事が終わっても 中々諦めない 
どこかに何か落ちていないか ・・ 誰か内緒で食べていないか ・・
室内をグルグルと探して回る

moblog_bdbd35fd.jpg

そして 何もないと いかにも疲れたと言うように バタンと横になって 
直ぐに イビキをかき出す

腎不全は血液検査や尿検査をしないと 悪い事が分らない
外には あまり症状が出ないのです
また 症状が出た時には もう手遅れの状態

あやこは 悪いなりに安定し 横ばいに近いゆるやかな下降線を辿って 
毎日を過ごしています
急激な変化が無いように 只々 祈るのみ ・・・

moblog_973d157a.jpg

ミッシェルのお姉さん あやこに毎月のご支援 有り難うございます

腎臓の薬を嫌って飲まない為 ミッシェルのお姉さんが イロイロ考えて
トッピングの食べ物を送って下さいます
 
でも 残飯を食べてたワンコは 基本的にドッグフードを好まない
( 腎臓の療法食が指定されていますので 何とかしてこのフードを食べて欲しい )

工夫しても無駄に終わる事も しばしば~~

さくらの時と同じで 薬に悪戦苦闘しています  あやこ 薬飲んでぇ~

仮の名前は まいこちゃん

北区で保護した犬 仮の名前は 「 まいこちゃん 」 
漢字で書くと 「 迷い子ちゃん 」 迷い犬 そのまんまです

警察署・保健所へ届け出たが 未だに 飼い主からの名乗り出は無い 

moblog_46efde1e.jpg

眼がひどい事になっていた 真っ赤に爛れ 膿が流れている状態
通常 犬を保護して 飼い主不明の場合は まだ受診出来ないのだが
今回は緊急の措置として受診した
このまま放置して 炎症が悪化してはいけない

即 病院へ ・・・

目薬を処方してもらうだけなのだが 傷が有るのか 涙は出ているのか
他の病気がないか その状態に合わせた目薬が必要なので まずは検査

結果 右目はドライアイ 左目には傷があり眼圧が高い 緑内障の疑い有り
結膜は両眼とも真っ赤 3種類の目薬が処方されました

視力は無いそうです 全く見えていないらしい
それで川へ落ちたのかも知れないね

そして このパッド       マムの掌くらいあります
moblog_7726678d.jpg

手足とも モサモサで毛が伸び放題

moblog_c91a27f6.jpg

その毛の中の爪は 魔女の爪 ・・・ 伸び過ぎて爪が横へ曲がっている

moblog_e5ff7a2e.jpg

一気に切れないので 2度に分けて切った ( 血管を切るといけないので )

moblog_3ac7b385.jpg

どうやら外に繋いで 何の手入れもされていなかった様子
耳の中なんて もの凄い状態
歯も悪臭の原因

先日のペキニーズとシーズーmixのように 何年も外に繋がれていたなら
フィラリアも心配になって来る

しかし 暫くは 様子を見守るしかない
飼い主が名乗り出れば返還し 出なければ改めて検査を受ける


この犬に付いて 何か情報をお持ちの方 ご協力をお願いします
近くで見た事がある 飼い主らしい人を知っている 等 些細な事でもOK

かなりな老犬なので 最期は 飼い主さんの元で迎えさせてやりたい
何とかして 飼い主さんの元へ返してやりたい


moblog_0148a2a2.jpg

皆様からの情報を お待ちしています

ペキニーズの小鉄

こはるママから 小鉄の術後 ・・

実は身体中に ボコボコと出来物が出来ていました
中には潰れて血が出て来るものも ・・・

去勢手術の時に 同時に全部切除して 外部へ検査に出した 
なので 今は傷だらけの青春なんです

moblog_78513957.jpg

『 出来物 全て取ってあって 身体中キズだらけ...
あんなに小さいものでも 結構大きく切るんですね ( 涙 )

マム注 : 腫瘍の切除は 出来物だけを取るのではなく 周りに転移して
      いる事も想定されるので マージンと言って 出来物の大きさから
      計算して 周りの部分も 一定幅 切り取る事が一般的です



おまけに 下の前歯4本抜けたらしく
チャームポイントの、うけ口、下の歯ちょろ出しが無くなっちゃった ( 汗 )

moblog_fe9520c4.jpg

写真添付しますが、全身で戻れた喜び激しく、ピンボケ&カラーが有って
首の付け根が写ってません。
抜糸は 来週木曜日に行ってきますね。  』

moblog_15f42e40.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

犬版 フランケンシュタイン ・・ みたいですね 
痛々しいですが 悪いものだといけないので 切除して正解

5年間 何もしてもらえなかったので やはり病院はパニックになったようです
どうぞ ゆっくり休ませてやって下さいね

切除した5か所の腫瘍部分は 外部へ検査に出しました
どうか 悪性で有りませんように ・・・ 小鉄 きっと大丈夫だよ   

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント