ミニピンも再診

ミニピンのオス 新しい家族を募集

6才半 フィラリア検査済み・陰性  8種混合ワクチン接種済み
去勢手術済み 各検査済み異状なし 肺が半分しか有りません

肥満体なので根気よくダイエットを続けて下さる方を希望 
現在の体重は7㌔  取りあえずは5㌔を目指しています



ミニピンの雷蔵 再診 & ワクチン接種に   へ

1ヶ月前の初診では 状態が悪すぎてワクチンも打てなかったが
今回は体調も良好 無事 8種混合ワクチンが接種できた

moblog_89c91591.jpg

嬉しいのは 体重が減っていた 900gですが 人間に換算すると6㌔くらい
1ヶ月で6㌔減ったら これは大きいよ 
 
その代り ご飯は決められた量だけ ・・ 心を鬼にして ・・ 
オヤツは小指ほどのを半分にして と 厳しく決めた
( 他の子が オヤツを食べると やはり気の毒なので ご飯を減らして調整 )

何だか ウエストの辺りがスッキリしてませんか ?

moblog_fd273b0c.jpg

  保護した日のウエスト

moblog_0e562580.jpg

呼吸障害の発作も全く起きず 嬉しい限り
新しいお宅でも 静かに暮らして行けば 問題は起きないかも知れない
肺が半分無いのは今更どうする事も出来ないので 呼吸さえできれば
ヨシとするしかない

激しい運動を避け 猛暑の夏も涼しい場所で暮らせるなら それが天国
静かな暮らしが出来る家庭を希望

ふみさんが 大変 !!

昨年の12月23日に 袋井市役所から引き取ったので ふみさんと
名付けた老ワンコ
3ヶ月程前 シャンプーを予定していたら 首輪に触ったマムの指に
噛みついて 結局 シャンプーは取り止めになったくらい 触れない犬

moblog_a08ba008.jpg

触れない犬は 毎日の様子を見るのが 難しい

ご飯の時に 顔を見て 眼を見て 鼻を見て 全体を見て ・・ と身体に
異状が無い事を確認するのですが 側へ寄ると逃げ出すので確認が出来ない

何事も無ければ良いのだが そういう犬に限って一大事が発生する

今回 ふみさんは 首の辺りを引っ掻いて そこが化膿し広がった
異臭がして来たので 思い切って病院へ担ぎ込んだ

首輪を外してみたら 皮が剥け 爛れが広範囲に広がり 早い話
首の回りが 腐っているような感じ

暴れるので 鎮静剤を掛けての処置

moblog_d3903407.jpg

幸い 大きな傷ではなく 皮膚の爛れだけなので 縫合しなくても
抗生剤の投与で治る見込み

バスタオルをガバッと被せて 横抱きにして車に乗せた
触れない犬は ケアが大変 

今まで 飼い主に あまり 体を触ってもらった事が無かったのですね
経験の無い事は恐ろしい だから 暴れる 噛みつく

ふみさんのせいではありません 只々 不憫です

moblog_7381739e.jpg

首の周りの毛を刈るついでに 全身も刈って他にも炎症がないか調べた

moblog_eaf111b3.jpg

首の下が大きく爛れている 
   
上側は大丈夫 
首輪を外してしまったが 次に捕まえるのが大変 どうしよう 

moblog_7a5b45b2.jpg

ふみさんも 先の見えない犬
フィラリアは強陽性 心雑音が有るので心臓の薬を飲んでいます
今年は頑張れても 来年が分らない程の高令犬

痛みのない 苦しみのない老後を ~ と思っているが 実際には難しいな
病気 ケガ などが付いてまわる

ふみさん 早く治りますように ・・・

ふみさんの あしなが支援を求めています
何でも食べますが 柔らかいジャーキーなどが好みです
     

癒しの花

なんて美しい ・・・ 眼にまばゆい 艶やかな色

N さんに花を頂きました 
一年中 どっぷり犬に浸かっているので たまには これを見て心を
癒してね と プレゼント下さった

直ぐには花の名前が出て来ない程 犬漬けだったので嬉しい
眼にも心にも 鮮やかな色が 染み入りました

moblog_8a142978.jpg

シャコバサボテン と言うらしい 透き通って鮮やかな色 
 
moblog_57329438.jpg

毎日が楽しみ 
( 直ぐに花の名前が出て来なかったのは 老化の始まりですって ?   
  誰 ? ホントの事を言うのは ・・・ )

アメリカンショートヘアの猫 卑怯な遺棄

8月29日 アメリカンショートヘアが 動物病院の前に 置き去りにされてました

moblog_32cf02b0.jpg

もしかしたら昨夜かも知れませんが 29日早朝 先生が発見された
キャリーに入れてあり 明らかに遺棄です
警察署にも遺棄の旨を届け出ましたが、現在は病院で保護中

moblog_6d2af55b.jpg

さっそく 新しい家族探しを始めます

アメリカンショートヘアのメス
血液検査済み・異常なし
甘えん坊です
年令は 口を触らせないので今の所、不詳 中年くらいか?

目に炎症がありますが 治療開始しました

moblog_115e27bd.jpg

ご希望がありましたら お知らせ下さい
避妊手術を済ませてから お渡しします

リナ君とマリー近況報告

ローズママから お便りが届きました

moblog_40ceb162.jpg

『 残暑お見舞い申し上げます。
リナ君と マリーは仲良し、 「 ハァッ、ハァッ 」 する時も
シンクロナイズドしてました 
リナ君と マリーは ここのところ体重が増えたので、 私も含め三人で
ダイエットに励もうと思います。 』

moblog_a113fba7.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

見事な シンクロですね
リナ君も預けたまま ローズママ宅の子になっちゃいました
本当に済みません でも ローズママなら安心です 
いつまでも 仲良く元気で 過ごして下さいね

新しい名前はポプリちゃん

ポーちゃん、正式に決まりました 
ラッピーママが 譲渡の手続きに訪問。  新しい名前は ポプリちゃん

moblog_77176f9b.jpg

『 慣れるまでに 時間がかかるだろうな ~ と 思っていましたが
 もう甘えん坊に変身して、ママの後をくっついて歩いているそうですよ(^^)

 いいお顔をしていました、幸せになれること間違いなしです。』

moblog_a66ed1c7.jpg

moblog_ff9f6e13.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ポプリちゃん オメデトウ      本当に嬉しいです

ママに抱っこされていますが 身体の力が抜けてるのが判ります
これは リラックスしている証拠

顔も笑顔のような気がしませんか ?

ポプリちゃんと言う名前は 預かりボラさんが ポーちゃんと仮に
名前を付けていたので 本当は一杯名前を考えていらしたのですが 
ポーちゃんに反応するので 今更新しい名前は可哀相かな ・・ と
ポプリちゃんと命名

正式名称は ポプリ   愛称は ポーちゃん  可愛い名前です  

犬の事だけを考えて下さった優しいママ
もう ママの後を着いて歩き回るとの事ですから ママの心が
伝わったのですね 

どうぞ 末永く 宜しくお願い致します

預かりボラの こはるママ  お世話有り難うございました
ラッピーママ 手続きの訪問 お疲れ様でした

この子犬に関わって下さった総ての方に 心より御礼申し上げます  

チワワ こころちゃん 家族が決まりました

引き取って以来 7ヶ月と保護期間が長かったチワワのこころちゃんに
家族が決まりました

先天性の異常があり 背骨 肺 心臓 腎臓 膀胱 膝の皿 大腿骨 ・・ 
殆んどの臓器に異常が見られる

若年性腎疾患なら 5年くらいの命と一般的に云われてます

早いお別れが来るかも知れないのに 「 可愛い娘を 有り難うございました 」 と
メールを下さった   嬉しくて 嬉しくて 泣けて来ました

moblog_99572b3c.jpg

マムの手元にいた頃より ず~んと明るい顔になってます
このお宅での暮らしが幸せな証拠 
マム宅では その他大勢の中の1匹ですもの 
手を掛けてもらえる今の環境が最高のはず  本当に良かったね こころちゃん
 
moblog_c81d2e5d.jpg

パパ・ママに沢山甘えて 産まれて良かった 生きて良かった ~ と
皆が思える一生を送って下さいね

この世に 無駄な命など有りません 
間違った繁殖で 奇形で生まれて来ても こんなに幸せになれるんだよ
こころちゃんが 私たちに与えたインパクトは 大きい ・・・
 
moblog_b74cc83b.jpg

ご家族の皆様 先住のワンコさん達 こころちゃんを宜しく  
迎えて下さって 本当に有り難う  感謝致します

修ちゃん のんちゃん 甘えん坊の巻

リーママさんから こんな表情の写真が送られてきました
修ちゃん のんちゃんの 超甘えん坊の顔です

moblog_2b222e80.jpg

日頃は 凛々しい修ちゃんですが リーママさんが手を伸ばしてアゴを
撫で始めると途端に 表情が変わります

moblog_4a534fde.jpg

相好を崩して~の言葉通り 甘い顔になって すり寄ります

moblog_59347146.jpg

のんちゃんも 触られるのが嫌いなワンコでしたが 今では ・・・

moblog_32e29978.jpg

この通り ・・・

moblog_a60bfbce.jpg

自分からリーママの手に顔をこすりつけるように 甘えます
この時の顔 いい顔でしょ !!

moblog_e9dfae75.jpg

多分 2匹とも 今までこんなに優しく撫でられた事が無いと思います
何故なら フィラリアは共に強陽性 保護された時はボロボロの毛の状態
爪は伸びきって あばら骨はむき出し

そんな状態のワンコが 優しく撫でて大切にされていたはずがない
不要なワンコだったのです

今が本当の幸せな二人 片方が欠けても寂しい老後になります
仲良く元気で暮らして下さい

リーママさん お世話ですが 最期まで よろしくお願いします

ご支援 有り難う

ご寄付 ありがとうございました

happy family toyohashi さん  ドッグフード

シーズーの豊ちゃん

やや軟便気味だった豊ちゃん 

エアコンの真下から 少し横へ移動して 冷風が直接当たらないように
してますが もしかしたら 食べ物に原因があるのかな ?

2週間ほど前 こりきも血便の下痢でした 
あさこも りゅうのすけも ゾロゾロと下痢の症状が出ています

イリアンママ宅のみかんちゃんも下痢だったんですって
熱中症でも下痢を起こすのだとか ・・
 
moblog_3c661c63.jpg

moblog_f948c4ca.jpg

身体の小さいワンコは 心配ですから 病院へ行って来ました
検診ですが ついでにシャンプートリミングも ・・

そして 毛を刈ったら 何と皮膚の爛れのような状態が現れた

moblog_c1b22de5.jpg

moblog_b91b6622.jpg

オカシイと思ってました
お試しの預かりの時 敷物に血が付いていたり 帰宅しても1日中
皮膚を舐めまわしたり 歯で噛んだり 足で引っ掻いたり ・・

皮膚炎は下半身に広がってました 多分 膿皮症との診断

抗生剤などの注射を2本 1週間後に再診

高齢になって来ると 免疫力も抵抗力も低下して来るので 感染が起きやすい
注意して見ていたつもりでも 見落としていたのです

言い訳っぽいですが 鯉たろうとさくらに 掛かりっきりでしたから
他のワンコは後回しになった 
介護の子は 抱っこして水を飲ませたり 流動食を口に入れたり 
少しずつ少しずつなので 時間がすごく掛かるんですよ ・・ 

今からまだ 暑い日が続くので 要注意    豊ちゃん ゴメンね


エアコンの風を避けるために あやこの横へ移動したのですが
自分のスペースが半分になったので あやこは渋い顔

moblog_2300e5e6.jpg

外の子はみんな 猛暑の中で頑張っているのだ 
スペースが 半分になった位がなんだ  あやこも我慢  豊ちゃん早く良くなれ 

星になった ランちゃん

ランちゃんが 星になりました    

moblog_92fb3d27.jpg

ラン & ラウル ママから 悲しいメール

『 このタイミングでの報告は正直悩んだのですが、実はランも
8月13日に急逝しました。
介護は長期戦を覚悟していたのに あっけなく逝ってしまいました。

「奇跡は いつも起こる訳ではなく 現実は厳しい」 ことを改めて
実感しています。
家事も仕事も ラウルの世話も 今まで通りこなしてはいますが、
心ここに在らず、身体が自動的に動いているだけ、色々な思いが
こみ上げてなかなか気持ちの整理がつきません。

でも、焦らず、無理せず、少しずつこの事実を受け入れていこうと思っています。
私も、しばらく弱虫さんの仲間に入れてくださいませ~。 』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ランちゃんの ご冥福を 心よりお祈り申し上げます

さくらと同じ病気でしたから ランちゃんの事はいつも気になっていました
ポムでの譲渡会で 元気よく歩いているのを見ると ホッとしたものです

センターから引き取って来られた犬との事
最後まで大切にされて きっと 「 ママ ありがとう 」 と 言ってますよ

ランちゃん さくらと一緒に 仲良く暮らして下さいね

暫く 弱虫サークルで 養生しましましょう

ひとみ

ひとみ 前庭疾患らしい発症があったが 今は 症状が消えている
なので 病院へ行ったが 薬浴だけで 受診ナシで帰って来た

moblog_67463bee.jpg

食欲も戻ったし その他の症状もない 
右への首の斜頸が 多少残っているだけで 普通の生活に戻った

今の問題は 皮膚炎だけ ・・  
ひとみの 皮膚炎の原因は 食物アレルギーです

検査を沢山しました 
( 検査量が高いんですよ 1項目1000円くらいで 30項目で3万円 )

小麦粉や 鶏肉 など 多くの食べ物がアレルゲンとして出て来たので
食事に制限があります  人間の子供と同じですね

保護した当時よりは 飛躍的に改善したので 高い検査費も無駄ではなかった
ひとみは皮膚の色が黒いので くみさんのように 目で見てもハッキリ
判らないのが難点  写真もキレイには写らない

マムが口で キレイになりました と言うしかない ・・・

moblog_cb224164.jpg

夏はただでさえ 皮膚炎が起きやすい季節
ちょっと油断すると痒みが出て 手を上から下まで全部嘗め回す
皮膚病の持病がある犬は 大変です



同じようなアレルギーを持っている はなちゃんもキレイになりました
柴犬スー&はなちゃん宅の はなちゃんは いわたわんこさんが譲渡した犬

皮膚炎でボロボロになって 捨てられていました
ご縁があって 柴犬スーちゃんのお宅へ迎えられ はなちゃんとして
再出発を踏み出しました

柴犬スー&はなちゃんママのブログを見ると こまめに食事を作り
シャンプーし はなちゃんの皮膚の為に 良い事だけを して下さってます

ビフォー
moblog_e2fd8491.jpg

アフター
moblog_1f0f8490.jpg

スーちゃんとお揃いの洋服で お出掛けのはなちゃん
moblog_518cced2.jpg

殆んど普通の柴犬になりつつあります
やはり 手を掛けるって事は 凄い事ですね

皮膚炎の犬を あえて迎えて下さった 柴犬スー&はなちゃんママに 
心から ・・ 心の底から感謝をしています  
詳しくは ブログ 「 柴犬わんこ それいけ! スー&はな 」 をご覧ください
 
写真は ブログから拝借しました スーママの了解済み


皮膚炎で お困りの飼い主さんは ご相談下さい 
毎日の生活を送る上での イロイロなノウハウを お伝えできます
動物病院もご紹介出来ます

辛い皮膚炎と闘っているワンコ ガンバレ !!       

怪談 ・・・

夏の夜の怪談 ・・ みたいな一幕

あさこが 穏やかな顔で寝てました

moblog_7c41c775.jpg

何となく見とれていたら いきなり眼を開けて 「 お主 見たな ~ 」 と
恐ろしい顔に ・・

『 イエ 私は 何にも見てませんから 命だけは お助けを     』

moblog_c9252354.jpg

『 そうか なら喰うのは止めて 助けてやろう 』 

あさこは 山姥か ・・ ?   テレビの見過ぎですかね
それにしても 恐ろしい顔だった  

ご支援 有り難う

ご寄付 ありがとうございます

ローズママ  トイレシーツ   忍頂寺さん

ポーちゃん ステイに ~

保健所から引き取った プードルmixのポーちゃんが ステイに ~
少し ビビリだったので心配でしたが 希望ご家族に面会して
その心配は払拭   マムは安心感で心が満たされましたよ

ご実家で 前に飼っていた犬にそっくり  
写真を一目見て 「 この犬だ !! 」 と 思われたそうです

実は お話を頂いた時に 「 もう1匹懐っこいプードルがいますので 
その子なら直ぐに触れますよ 」 と伝えたのです

でも 純血のプードルなら 他にも希望者がいるでしょうから 我が家は
ポーちゃんでお願いします と きっぱり言われた

嬉しかったですね ~

ポーちゃんの方が ビビリのハードルが高いので 里親探しは困難だと 
思っていたからです

まだ生後6ヶ月の仔犬なので 新しいご家族に慣れさえすれば 
可愛がってもらい 楽しく暮らせるでしょう

こはるママ プリンちゃんの具合が悪い時に 預かり有り難うございました

moblog_c3d7b446.jpg

  前の犬 茶梨夢さん プードルとケアンテリアのmix
    似てますね やはり同じテリア系だからでしょうか

moblog_17af5629.jpg

マム通の方は 茶梨夢ちゃんの名前に憶えがあるかも ・・・
そうです ウプウアウト君 ラーヘテプ君のお宅   ご親戚でした 

ウプウアウト君も ラーヘテプ君も 一緒に車に乗って来てましたから
思いがけない再会 
2匹とも 尻尾フリフリで 覚えていてくれましたよ

moblog_4e9749d1.jpg
画像は4月にポム譲渡会へ来てくれた ウー君ブリンドルカラー ラー君柴犬

ウー君 ラー君  ポーちゃんを宜しくね  決まりますように    

星になった さくら

8月22日 さくらが星になりました       

昨日 昏睡状態から眼覚めたのは 何だったのかな ?
マムや他のワンコに お別れを言いたかったのかも知れないね
律儀なさくらだから 有り得るよ ・・・

眼を覚ましたさくらを抱っこして ワンコ全員にお別れをして回ったら
みんな 鼻先を付けて 「 さくらサヨウナラ 」 と言っているようでした

moblog_de9fd250.jpg

眼を覚ましてから 根気よく水を口に垂らしていたら 最期に
飲んだのですよ  
60CC程飲んで フッと意識が途絶えて首が横へ傾き そのまま 
お別れでした

さくらも 闘病生活で苦しい思いをしたはず
美味しい物を食べたくても 常に薬が入っていて 人間の言葉が話せたら
「 もう いい加減にしてよ ~ 」 と 怒ったと思う

薬を止めてからは 食欲も無く 結局美味しい物は あまり食べられなかった

さくら 良く頑張ったね 
鯉たろうが 虹の橋のたもとで 待ってるよ
駆けて行けば 追いつくよ ・・・ いつまでも二人仲良くね

それにしても 不思議な程に 強い絆の兄妹犬 
寝付くのも一緒なら 虹の橋を渡るのも一緒
マムも沢山の犬を世話して来ましたが こんな経験は初めてです


さくらと鯉たろうに 多くの皆様から 応援・ご支援を頂き 有り難うございました

ランとラウルのママ 
イロイロ教えて頂き有り難うございました お世話になりました


マムは弱虫なので 8月末まで夏眠します
心が元気になったら また頑張りますので 暫く お許しください

ご支援 有り難う

ご支援 有り難うございました

湖西市 柴田さん   happy family toyohashi さん

さくら ・・・

さくらが ・・・
鯉たろうが星になった日の夕方から昏睡状態に陥った
やはり 鯉たろうが 虹の橋のたもとで待っているんだな ~ と 
思いました   

もうダメか ・・ と 悲しい気持ちでしたが 何と 2日後の朝
意識が戻った !!  眼を開けてくれたのです

むろん嬉しかったですが 反面 鯉たろうを待たせているかも知れないと
思うと やるせない気持ちも ・・

しかし 眼は開けたものの 食べ物が全く摂れない
プリンやアイスクリーム・ミルク ets ・・ 流動食に近い物もダメ
本人に食べる気が有りません  水を口に入れても飲まない ・・・

食べさせる方法が無くて こちらが泣きたくなる
心なしか 眼に力が無いような気がする 

moblog_a09e0dde.jpg

さくらが モゾモゾ動いて布団から落ちてしまうと ・・・すかさず 
その場へ入り込む 怪しからん奴がいます

moblog_20959242.jpg

白いのが あやこ  

moblog_50dc3036.jpg

黒いのが ひとみ 
さくらが寝ているのに 横へ入り込んで押し出そうとしている

moblog_7dfe5fb0.jpg

実は さくらの床ずれ防止に 布団を柔らかくしているのです
トイレシーツを敷き 毛布を敷き その上に薄い低反発マットを敷き 
カバーを掛けて有るので 寝心地がいいらしい

しかし さくらを追い出して 入り込んではダメだよ
この場所は さくらがもう少し頑張る場所なんだからね

でも この猛暑で 水も飲めなくなったら 何日持つのか ・・・

ガンバレ さくら ~   
いや もう頑張らなくていいんだよ ~  ( どちらも マムの本音 )    

でもやっぱり さくらガンバ ・・・     鯉たろう もう暫く待っていてね


皆様 鯉たろうに 沢山のお悔みメールを頂き 有り難うございました

プードルmix 丸刈しました

新しい家族を募集中です

保健所から引き取ったプードルmixのメス2匹 丸刈にしました
この状態では 刈るしかなかったのです

こんなになるまで 放置するなんて 全く酷い ~  

moblog_8b8ff4d9.jpg

ただ 伸びているだけではなく 絡み合い もつれてフエルト状態
そこへ 糞尿が付着して 鼻が曲がり 吐き気を催すほどの異臭

moblog_8f600054.jpg

爪も悪魔の爪のように伸びていた
ぷらすわんの先生  こんな酷い状態の犬を キレイにして頂き 
有り難うございました いつも感謝しています


moblog_1dbe4754.jpg

丸刈にしたら 中味は こんなに可愛い子 ・・・  

moblog_7ff1d847.jpg

moblog_678fbd89.jpg

プードルと言うより マルチーズみたいなミックス
性格もそれぞれ個性があり 直ぐに触れる子と ややビビリな子

空ちゃん  メス  体重4.5㌔  ややビビリ  根気の良い方を希望
ももちゃん メス  体重5.5㌔  甘えん坊で直ぐに触れます

共に検診済み 検便済み ジアルジア検査済み 8種混合ワクチン接種済み
犬の登録も済んでいます
  
少し落ち着いたら 避妊手術とマイクロチップを入れる予定


ご希望が有りましたら お知らせ下さい


預かり先も募集しています  特に 空ちゃんを慣らして下さる方希望


ビビリの空ちゃんの隠れ家 ・・ 

moblog_7a577f6f.jpg

星になった鯉たろう

8月19日 早朝 鯉たろうが星になりました     

さくらの方が弱っていたので さくらの覚悟はしていましたが 
鯉たろうが先に逝くのは想定外  
思いも掛けなかったので 正直言って動揺しました

さくらが固形物を食べられないのに比べて 鯉たろうは食欲もあり
元気そうに見えたからです

でも 早朝に 痙攣の発作が起き そのまま 意識が戻らなかった

長い闘病生活でしたから 本人も苦しかったに違いない
心なしか ホッとした顔に見えます

皆様から 励ましや応援を沢山頂き 感謝申し上げます

moblog_a4905193.jpg

  若い頃の鯉たろう 拾った仔猫の面倒を 良く見てくれました
    ちなみに 「 押入れ族 」 と呼ばれた所以の写真
    人が怖くて 1日中 押入れに入って隠れていた為です

moblog_b6f66e45.jpg

心より 冥福を祈ります  鯉たろう ・・ 安らかに   

プードル飼育放棄 


またもや 小型犬の飼育放棄です  
生後1才の純血種プードル  オス  茶色   体重2.5㌔
 
今後 去勢手術の予定 ・・ 片方が陰睾丸なので開腹手術になります
お腹の中に入ったままか 鼠蹊部に移動しているのか 近日中に検診予定

混合ワクチン接種・血液検査・フィラリア検査・マイクロチップ埋め込み等を
済ませてからの 譲渡になります  血統書はナシ

moblog_7d670f84.jpg
 
家庭の事情で飼えなくなったので 引き取ったのですが
最近は 買うにも捨てるにも あまりにも安易すぎる   

欲しいから買う 要らなくなったから捨てる・手放す オモチャと同じ考え 

簡単に買って ケージに入れっぱなし 何の手入れも しつけもしない 
それなら 何故買うの?
 
このプードルも 最初に保護した方が 丸刈にしたくらい 毛がフエルト状に
固まり 臭くて大変だったらしい 
ご飯も ガツガツ食べて 餓えていたような感じらしかった
日ごろ充分には もらえていなかったのかも 
そういえば 少々 痩せっぽちです

でも この犬には 何の責任も無い 明るい性格の甘えん坊
今までの辛い暮らしを180度転換し う~んと幸せになってもらいたい

moblog_08ac014f.jpg 

こりき小屋の後ろの道路で 今度は ・・・

こりき小屋の背後の道路で またまた事故か ?

moblog_d56307b7.jpg

こりき小屋の後ろで 今度はガラスの破片が沢山散らばっていた
どうも自転車のミラーのようです

moblog_4e7aed64.jpg

この破片が 1mくらいの長さになって 道路の白線に沿って落ちていた
自転車がカーブで転倒し ミラーが割れた後のように見える

moblog_f05b72f1.jpg

自転車のペダルのように見える物も落ちてました
割れてヒビが入ってますが 乗ってた人は大丈夫だったのかな ?

moblog_cdfb20e7.jpg

本当に ここは魔のカーブですね
こりきも オチオチ安眠できない ~  早く道路工事を完成して欲しい


9月末からは 工事区域に入っている マム宅の庭の一部も 掘り返される予定
ブロック塀や フェンスも壊されるとの事

犬達が外へ飛び出さないよう 何か工夫をしておかないといけない
音対策も大変  直ぐ横で掘削機を使うので もの凄い音がする
ビビリワンコが沢山いるから どうしたらいいのかな

公共工事は大切だけど そこに住むワンコにとっては 一時的にでも
環境が変わるので一大事です ( もちろん協力しますよ ) 


『 こりきにお見合いが ・・・ 9月の譲渡会でお見合いします
  ドッグラン 犬の森・ポムにて
  
  マム一人では引き倒されてしまい 連れて出る事が出来ません
  譲渡会場まで運んで 終わったら連れ帰って下さる方を募集   』


moblog_96ff7ab0.jpg

ご支援ありがとう

ご寄付 ありがとうございました

鈴木びぃちゃんパパ・ママ   ハヤトかすみママ  ラン&ラウルママ
ふう母さん   鈴木さん   ありみなさん   遠藤チナツさん
角マキコさん  しかたに動物病院へご持参下さった方



この子が   鈴木びぃちゃん 書いたのは誰かな パパ ? ママ ?

moblog_017d8cc6.jpg
 

小型犬を引き取りの予定

保健所へ持ち込まれた小型犬を 引き取る予定です
 
きゅうちゃん・ポーちゃん・イチロー・雷蔵と 同じ場所から出された犬達  
預かり先を募集

現在はセンターにいますが 残り6匹  上の写真4枚はオス

moblog_275679b7.jpg

moblog_43603eca.jpg

moblog_9d923be2.jpg

moblog_229892f5.jpg

  このメス2匹を 引き取ります

ラッピーママが写真を撮りに行ってくれましたが とても臭いよ~との
事なので 「 わんちゃんの美容室・ぷらすわん 」 さんに シャンプーを
お願いしました  蘭丸店長さん いつもお世話になります

moblog_bff47992.jpg

丸刈りにしたら 多分 こんな予想  

moblog_ff5fa133.jpg

プードルmixのメス 2匹  ご希望が有りましたら お知らせ下さい
シャンプー・ワクチン接種の上 お見合い・ステイ等 できます


詳細は 健診が終わり次第 掲載します

シーズーが 民家に迷い込みました

またまた 新情報が入りました
発見者が警察署へ持ち込んだら 飼い主さんが 行方不明の届け出を
出していて 即 帰宅できたそうです

オメデトウゴザイマシタ 

行方不明になってから探すより 事前に名前を着けておく方が賢明


犬の首輪に 名前を着けましょう

犬も この猛暑の中をウロウロ歩き回らなくても 直ぐに帰れます
名前が付いていないから 発見した人が 「 家では飼えない 」 と 
躊躇するのです

犬の首輪に 名前を着けましょう


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この記事を書いた後に このシーズーは 警察署へ持ち込まれたそうです
後は 殺処分に送られます 時間が有りません
飼い主さんに心当たりが有りましたら お知らせ下さい
皆様の ご協力をお願い致します



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こんなに可愛いシーズーが迷い犬です
民家に迷い込みましたが そのお宅では保護出来ないとの事で 犬が勝手に
辺りをウロウロしている状態です 

キレイなワンコで毛も爪も伸びきってはいない
身体が大きめで8㌔~10㌔くらいは有りそう
数日前まで どこかの家で飼われていて ちょっと家出をして来た感じ

でも 家がまばらな地区なので 車で来て捨てて行った可能性もあり

moblog_781ca037.jpg

moblog_6490eb72.jpg

富士市大淵にて発見 オス 首輪ナシ 人懐っこい 吠えない

民家では餌をやらないと云ってるそうです    居つくと困るから ・・

遠地なので マムは 浜松からはレスキューに行けません
お盆が開けて 皆さん一斉に仕事です

地元でどなたか 動ける方は有りませんか ?
この犬を保護して 最後まで責任を持てる方が有りましたら お知らせ下さい

家族募集中  秋田犬 光ちゃん

秋田犬を迎えて下さる家庭を募集

moblog_72fa4328.jpg


希望が入ったけれど キャンセルになった秋田犬の ひかりちゃん
気のせいか意気消沈  この所 とても大人しく静かです

でも ご飯の催促をするようになりました
配食は寅さんから順に回りますが 寅さんの方へ食器を持って行くと 
「 こっちもよ ~ 早くね ~ 」 と 盛んに呼びます

moblog_b131408e.jpg

スリムですね 足がほっそりしてます
少し太っても良いので フードを増量したら 軟便になってしまい
また 元の指定通りの量に戻しました

腸の作りが優しいんですね 
マム宅に古くからいるワン子は どれだけ食べても お腹を壊した事が無いのに
もしかしたら ひかりちゃんは お嬢様だったのかな ??

moblog_4c4f97ee.jpg

秋田犬のメス 2才位 避妊手術済み マイクロチップ埋め込み済み 
混合ワクチン接種済み フィラリア検査済み・陰性  その他各検査済み

人は大好きですが 犬は相性が難しいので 先住犬がいない家庭を希望
散歩で最初だけ引っ張るので しつけを根気よくやって下さる方


moblog_ff365e09.jpg

リーパパが 大好きです ~ 

moblog_9b3159ac.jpg

豊ちゃんも行きたかったな ~

お盆に別荘へどうぞ ~ と 豊ちゃんに声を掛けて下さった方から
こんな素敵な画像が届きました

いかにも別荘地 ~ の 爽やかな雰囲気の湖

moblog_87d649ae.jpg 

いかにも高原 ~ と言う涼しげな風景

moblog_8176f7d4.jpg

豊ちゃんに見せたら 「 オラも 行きたかっただ ・・ 」 ですって

今年は急な話だったので 準備期間が無くて 無理だったけれども 
長生きすれば 来年も声を掛けてもらえるよ きっと ・・・

moblog_bdebd4ad.jpg

エアコンの真下で冷え過ぎたのか お腹の調子が悪く やや軟便気味
健康管理に要注意 来年声を掛けてもらう為に ・・・

ゴールデンの件

緊急で行き先を探していたゴールデンの件

病院で検診を受けた所 ガンが見つかり年令も10才近いのでは ? との
診断の為 地元の ( 愛知県 ) ボランテイァさんが引き取り
最期まで世話をするとの話で 決着しました

moblog_72fa3281.jpg

問い合わせを下さいました皆様 本当に有り難うございました
美鈴様 遠地よりご心配を頂き 感謝申し上げます

ゴールデン君が 最期まで 苦しまずに暮らせますよう祈ります

鯉たろう ・・

さくらより10日ほど遅れて寝付いた 鯉たろう
起こせ~  歩かせろ ~  と鳴きまくり もがきまくり

マムが在宅の時には 気を付けて見ているが 留守の時が困る

ほんのちょっと病院へ行って留守にしたら えらい事になっていた

moblog_e79c9f3a.jpg

帰宅したら 鯉たろうの顔が血だらけ ・・・  

起きようともがいて暴れた時に 何かに顔をぶつけたらしい

皮が破れ 肉が露出 布団も一面血だらけ ・・・
幸い 血は間もなく止まったが この暑さ 化膿しなければ良いが 
とりあえず 抗生剤を飲ませて様子を見る事に ・・

痴呆ゆえか ・・ なんで起き上がろう 歩こう とするのかな ?
人も痴呆になると どんどこ どんどこ 歩いて行ってしまう ・・・
 
静かに寝ていてくれたら ホントに助かるのに
  
で 翌日 ちょこっと留守にする時 風呂場へ寝かせて置いた
( 脱衣場ではなく 風呂の洗い場です 戸を閉めれば完璧な病室 )

風呂場の壁は凸凹が無いので ケガをする事もない  グッドアイデア !!

このまま 風呂場で介護しても良いなぁ~
お漏らししても 流せるし 換気扇が付いているので空気も入れ替わる

問題は 猛暑なので マムが風呂場を毎日使いたい事
夏の間は 外で行水しちゃいましょうか  でも 今どき行水なんて ・・
 
若い方は 行水なんて知らないでしょうね


さんた君のブログで さんた君が行水してました
タライに水を入れて ホースからもシャワーを掛けて 涼しそうでしたよ

  こんなのを行水と言います

moblog_209615a4.jpg

介護するにも 場所が無いのが問題
家の中を見回して 快適な場所を物色中

鯉たろう ガンバ ・・・             

さくら ・・・

さくらが どうしても立って歩きたいと 鳴きまくる
鳴き疲れるまで そのまま放っておくのは 心が痛いんですよ

どうせなら 糞尿を漏らして大事になる前に 起こしてやった方が
始末が楽なので 直ぐに手を貸してしまう 

でも 立って歩いても 2歩か3歩で倒れるのです

moblog_0314399a.jpg

  今日は珍しく 倒れないで座り込んだ
    でも 3分もしない内に 鳴きはじめる 
    歩きたい ・・ 歩かせろ ・・ と言う催促です

moblog_fd084c70.jpg

起きあがる為に手を貸すと これまた大変 触るな~と大騒ぎして 
お漏らしする  実は ここのところが一番の問題 

起こせと鳴きまくる 身体を触ると 触るな ~ と大騒ぎでのた打ち回る
どうしたら良いのか 毎回頭が痛い ・・・

完全に痴呆ですね
自分が 歩けない事を理解できていない 
それと 子犬の時の虐待の恐怖が フラッシュバックする

触っても触らなくても 鳴きまくるので 騒がしい事この上ない


それから もう一つ 困る事が ・・・

さくらが 夜中に鳴きはじめると ワンコが全員起き出す
起き出したワンコは トイレへ行ったり水を飲んだり それぞれの行動を
取るのですが さくらが鳴き止むまでは 誰も眠らない  眠れない

と言うか 毎晩 こんな繰り返しなので 全ワンコも疲れ果ててヘロヘロ
夜明けに さくらが疲れて眠りにつくと 皆も一斉に眠る
マム宅は シーンと静まり返って 朝ごはんの時間になっても 誰も起きて来ない

当然 散歩の時間も ずれて来ます
今までは 朝4時に出発していた散歩も 5時半頃に出られれば良い方

マム宅は ワンコ全員 完全に調子が狂ってます
でも ワンコ達は仲間が苦しんでいるのを見て 我慢してくれるから エライなぁ

さくらや鯉たろうに掛かり切っていても 吠えて何かを催促する子が
居ないのです  イチローが珍しそうに覗き込みに来るだけ
みんな ホントにエライなぁ ^^ 親バカで 誉めてます

あと数ヶ月の さくら ~
やがて 座れなくなり 食べられなくなり そして 心臓が止まる  
きっと泣けるだろうな  誰にも会いたくないだろうな

マムも心が落ち込んでいるので そんな マイナーな事ばかり考えています

でも 他にもワンコがいるのだから 気も持ち直して 頑張らねば ・・・    

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント