FC2ブログ

くろ 一筋の煙になって 空へ ・・

沢山のメッセージを 有り難うございました
読んでいたら 涙が溢れて仕方ありませんでした
くろにテレパシーで送信しましたら 「 皆様 アリガトウ ~ 」
と返事が返って来ました     心から 御礼申し上げます




ぷあまるじゃ隊長家が お花を送って下さいました

moblog_dd76af9d.jpg

中に くろにそっくりのプードルさんが 手を合わせて入っていました

moblog_4c59adcd.jpg

小さなメモに 「 くろちゃん いままでご苦労様 まるに旅立ちを伝えました 」 
と書いてありました  
今でも家族だと思っているよ ~ と言う優しい言葉に くろはどんなに
嬉しかったか知れません

まるちゃん くろの分まで長生きしてね 
moblog_0d883c38.jpg



  亡くなる前日に撮った くろ 最期の写真

最期は まるちゃんと一緒に過ごした日々を 思い出していたのかも
知れません
 
飼い主に置き去りにされ 苦しい時も悲しい時も まるちゃんと二人で
頑張って来たので 絆は強かったと思います

moblog_6ebf22a0.jpg

現実には りゅうのすけの側に最後まで 寄り添っていました
最期はマムの腕の中で と 思いましたが あれほど相思相愛の二人
好きな りゅうのすけの側が 良いに決まっていますもの

moblog_f14bff97.jpg

場所が変わっても りゅうのすけが ガードしているように見えます
この日の夕ご飯は 殆ど食べられませんでした

moblog_30df6959.jpg

具合が悪そうなので もしかしたらと言う予感もあり 一晩中二人の側に
付いていたら 11日の午前4時少し前に息を引き取ったのでした

最期に りゅうのすけと共に暮らせたのが 幸いでした
ただ りゅうのすけは 少し寂しくなりますね

moblog_a7ec4b77.jpg
 

コリンに腹水が ・・・

コリンのお腹が 膨れています    

胃捻転で亡くなったポチの事が頭をよぎり 大急ぎで抱きかかえて
車に飛び乗り 病院へ一目散 ・・・  

moblog_a66ff383.jpg

細い手足に腹だけが膨らんで 明らかに異常

moblog_6482bf0e.jpg

体重計に乗せたら 6㌔もある ・・・ 2週間で2㌔も増えた ?
左足がむくんでいるらしく 右足の倍の太さになり シワもない 
皮膚がピンピンに張っている

moblog_ccbdcdcb.jpg

先生 ・・・
『 検査します 夕方迎えに来てくださいね 』

夕方迎えに行きました
血液検査・レントゲン・心電図・エコーを撮って 結果を聞いたら  
腹部が膨らんでいたのは 腹水の為

腹水が溜まっていると言う事は フィラリア症末期  ??      

腎臓・肝臓・心臓と検査をして原因を探ったら フィラリアが原因で
心臓にダメージを受け 腹水が貯まっていたのです

心臓のダメージはかなり酷い状態
心臓が拡張している上に 弁の機能が悪く 血液が逆流している

オー マイ ゴッド !!

マムの経験では 腹水 = フィラリア末期 = お別れ のイメージ    

何と言う事 !! せっかく 保健所から出られたのに ・・・
暖かい家族を探して 幸せな晩年を送る予定だったのに ・・・

先生は 今を乗り切る事が最優先と説明されたが 「 助かりますか 」 
とは とても恐ろしくて聞けなかった 


コリンちゃんは ちゃこ天ママが預かって下さいました 
病院へ一緒に行き 説明を聞きました
飲み薬の種類が多すぎて手が掛かりますが どうぞ宜しくお願い致します

moblog_63685616.jpg

コリンちゃんは 多分 外に繋がれたまま 何の予防もしてはもらえなかった
皮膚の脱毛も 病原菌は出なかったので 不衛生な環境のせいらしい

飼い主は コリンちゃんに 愛情は全く感じなかったのか
何の為に犬を飼っていたのだろう

こんな飼い主に飼われていたのは コリンちゃんの不運
飼い主次第で 犬の 幸・不幸が決まる

犬は飼い主を選べない ・・ 不条理だな

moblog_db71c698.jpg
足の毛も うっすらと生えて来た

コリンちゃんに 緊急あしなが支援を募集中 

仔犬のく~ちゃん 正式譲渡

ステイ中だった 子犬のく~ちゃん 正式に決まりました
名前も そのまま 「 く~ちゃん 」 嬉しいですね

moblog_3509affe.jpg


ラッピーママからのレポート

『  ご家族皆に愛されていて 微笑ましいです 』

moblog_88fed8ba.jpg

く~ちゃん オメデトウ           

たった一人ぽっちで捨てられていて 発見された場所を考えると 
保護されたのが奇跡のような子犬です

新しい家庭は にぎやかで楽しいご家族
ご家族の皆様 末永く宜しくお願い致します     

心から く~ちゃんの幸せを祈ります   お幸せに ~~
く~ちゃんに 関わって下さった皆様に 感謝申し上げます
 

星になった仲間たち

2013年6月11日 プードルのくろが亡くなりました      

心臓の薬を止めた時から 最期の時が早めに来る事は覚悟の上でしたが
やはり 無理にでも薬を飲ませてやれば良かった と悔いが残ります

でも、今頃は苦しみから解放されて 虹の橋を駆けっこしているかも
知れませんね  もうどんなに走っても苦しくありません

moblog_b50cfb84.jpg


パグのマルちゃんママからのお悔み

『 くろちゃんの事、とても悲しいですが、マムさんと暮らして、
仲良しさんもできて、くろちゃんの余生は幸せだったと思います。
私もマルも くろちゃんに会えてよかった! 
くろちゃん、台風が来ているから、急いで虹の橋を渡って行って
しまったのかなあ …。  くろちゃんのご冥福をお祈りします。 』


ぷあまるじゃ隊長さんからのお悔み

『 5月に会えていたらと悔やんでます
これからはずっと まるの側に寄り添ってくれる事を願います
くろちゃんの分も これからも まるを大切に大切に家族として
可愛がります。 くろちゃんのご冥福を お祈り申し上げます 』


Fさんからのお悔み 

『 お世話になりました くろちゃんはマムさんに守られ 幸せを感じた
毎日だったと思います。 有り難うございました。 
くろちゃんのご冥福を お祈りします。 』


くろには 皆様から 沢山のご支援や励ましを頂きました
美味しい物をたらふく食べて きっと感謝して逝ったに 違い有りません
皆様 本当に有り難うございました   くろ ・・ 安らかに


明日は 斎場会館が友引でお休みの為  明後日 13日に斎場会館へ
搬入 荼毘に附します


くろは 皆さまから沢山の応援・ご支援を頂きましたので コメント欄を
開きました   お別れの言葉などがございましたら どうぞ ・・・  

ミルクの仔犬 眼が開きました ~~

こはるママさんから 「 子犬の眼が開きましたよ ~ 」 とのお便り
可愛いですね でも まだ見えていないのですよね

moblog_6fb30513.jpg

こちらは眼が開く寸前の写真 眼が開いてなくても 超可愛い ~

moblog_9dcba693.jpg

わんこも にゃんこも 交代で覗きに来ています
この生き物は何だろう ? と 興味津々なのですね

moblog_9ca211a3.jpg 

幼いうちから犬や猫と暮らしていれば 大きくなっても怖がる事なく
遊べます  
犬や猫がいるお宅で 預かって下さるのは大変有り難い ・・

moblog_b0a4ec2d.jpg
 
柴犬りく君も父性を発揮 乳母に名乗りを上げてます

moblog_e652eeb9.jpg moblog_5d214466.jpg

こはるママ わんこ・にゃんこ ご一同様 育児有り難う


離乳食が終わったら 家族募集を開始します
もらって頂くには いくつかのお約束が有りますので ご承知置き下さい

問い合わせには
お名前  ご住所  家族構成  持家&ペット可の賃貸 掛かりつけ病院
等々を書いて送信して下さると 話がスムーズに進みます

シュナウザー風の迷い犬 その後

6月11日 このシュナウザーは 個人の方から 保健所へ直接
希望が入り 譲渡される事に決まりました
ご心配を下さった皆様 イロイロな手配を下さった皆様 遠地からの
預かり申し出など 本当に有り難うございました
心より 感謝申し上げます   シュナが幸せになりますように ・・


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


シャナウザーのような犬が放浪していました
お心当たりの方は 至急ご連絡下さい

発見した方からの情報

『 6月5日夜10時30分頃 浜松市南区頭陀寺町 すきや付近
シュナウザーみたいですが mix かもしれません。
メス 首輪がなく 毛が少しベタベタしていたようです。
保健所の写真で見ると白っぽいです。宜しくお願いします。 』

moblog_2b877cd8.jpg

現在 浜松市保健所に抑留されています
期限は6月11日(火)まで  この日を過ぎたら殺処分に送られます

この犬の飼い主さんをご存知の方 近所で見た事がある方
情報をお願いします

浜松市保健所 生活衛生課 053-453-6113

星になった仲間たち

2013年5月13日 ローズママ宅の ぷっちちゃんが星になりました

moblog_e8155b20.jpg

『 8年前にボロボロの状態で 大阪のボラさんに保護されたぷっち。 
当時の推定年齢は14才。
その当時から両目とも白内障で、歯は酷い歯槽膿漏でしたので全部摘出。
胃腸炎と栄養失調を起こしていたので しばらく点滴にも通いました。
体重わずか、2㎏足らずの とても小さい子だったので 「 ぷっち 」 と
名づけ、 私達夫婦で大切に可愛がって参りました。 』

moblog_fd0f510d.jpg

心より ご冥福をお祈り致します 安らかに ・・・                

コリンちゃんの魔法の力

ラブちゃんママから コリンちゃんに ピンクの首輪をご寄附頂きました 
リボンがついている可愛い首輪 サイズもSなのでジャスト ぴったり !!

moblog_5febc093.jpg
 
今の首輪は 誰かのお古で大きい物だから スポンと抜けるのですよ
有り難うございました

   スワロフスキーのダイヤも付いてます     

moblog_9e42cbdd.jpg



コリンちゃん 午前・午後の2回 庭へ散歩に出ます
足の筋肉運動と 身体を動かして腸の運動を良くする為と 日光浴

moblog_e894b251.jpg

シーズーの豊ちゃんが コリンちゃんに付いて廻ってます  
今 ふみさんに熱を上げてますが それとこれとは別 ・・ 女子は大好き
美人のコリンちゃんに 興味津々

moblog_bfa1fcca.jpg

豊ちゃん どっちが好きですか ? と聞いたら 少し考えていましたが
ふみさんの方へ行ったり コリンちゃんを追ったりと オスは浮気者ですね

やがて コリンちゃんも疲れて来たので 豊ちゃんとはお別れ ・・・
自分のエリアで お昼寝タイム

moblog_8ad50b9d.jpg

キチンとご飯を食べて キチンと水分を摂取して キレイな敷物で寝る ・・
そんな 当たり前の生活をしていたら 手足や腹部にうっすらと
毛が生えて来ました
皮膚はまだ赤味があって痛々しいのですが その回復力に驚きますね

moblog_f924e187.jpg

脱毛がひどい割には 痒みはさほどない模様 掻き毟る事は有りません
痒み止めのステロイド剤は飲まなくても 薬浴だけで治りそうです

もう少しふっくらして 毛が生え揃ったら どんなにキレイになるか ・・
3ヶ月後とか 半年後が 楽しみですね

moblog_5d2a42bd.jpg

コリンちゃんへのご支援 有り難うございました
ミルク・フリース・柔らかいオヤツ など 感謝しております
   
※ ドッグフードは アレルギー用の病院指定のフードを食べています
  一般のフードは しばらく見合わせていますので ご了解ください

引き続き ご支援をお待ちしています  by  コリン



コリンちゃんに人間の言葉が話せたら こんな身体になるまで放置し
挙げ句の果て捨た飼い主が どこの誰か聞きたいものです
コリンちゃんに代わって 一言抗議したい気持ちが 腹の中で煮えくり
返っています

でも コリンちゃんの穏やかな表情を見ると 恨みなど 心のどこにも
見当たらない感じで こちらも穏やかに癒されて行きます

犬の保護をしていて 大変そうに見えるけど 一番癒されているのは
マムかもしれませんね

コリンちゃんってスゴイ !! 魔法の力をもっているようです

ナナが ・・・

数日前 寅さんと仲良く暮らしている ~ と ブログに載せたナナ

そのナナが 夜中に 突然悲鳴を上げた 
ガリガリと引っ掻く音 ドンドンとぶつかるような 叩くような音も ・・・
雨か ?  雷か ?  花火か ? 時計を見たら午前2時過ぎ

耳を澄ましたが外は静かだ ・・・ しかし ナナの悲鳴は段々大きくなる
戸を開けたら もの凄い勢いで転がり込んで来た

moblog_e255e1a9.jpg

何に怯えたのだろう 外を見廻ったが何も異常はない ??
同じ場所に寝ていた寅さんも 不思議そうな顔で見上げている ・・・
ナナも もう年だから 何かを勘違いして悲鳴を上げたのかも

moblog_9d9daadc.jpg

朝になったら外へ出て行った と 思ったら トイレを済ませて戻って来た
それ以来 戸が開いていても外へは出ない ・・ 
そのまま 室内へ居ついてしまった
 
あやことや ひとみとも 至近距離で寝ている  

moblog_806e62aa.jpg

女子軍団と 良くケンカにならなかったものだ     
不思議と 誰も唸らないし 歯も剥き出さなかった  

女子軍団は りゅうのすけや バンちゃんには唸って大変なのに ・・・
ナナは受け入れたんだね

自分から入って来る子は ウエルカム ご自由にどうぞの考えです
ケンカさえ起きなければ 誰が入って来ようと問題ナシ

moblog_493658a6.jpg

以前から皆で暮らしていたかのように ごく自然に暮らしが始まった
どのベッドへも平気で入る 誰の前でも平気で寝転がる
まるで 女王様気取り ・・・・ こんな事もあるのね

moblog_702dbb92.jpg

ただ 一つ問題が ・・ ナナは甘えん坊なので 膝に直ぐアゴを乗せてくる
マムが座ると どこにいても飛んで来て 膝を独占状態

今は 焼きもち妬きのワンコがいないから ケンカは起きないと思うが
要注意に越した事はない

もしかしたら これは ナナが女子軍団を乗っ取ったって事 ?
リーダーになったって事 ??
  
ちなみに ナナは身体が大きいので ( 体重23㌔ ) 現在の女子軍団は
ナナより小さい子ばかり ケンカになっても太刀打ちできる子がいない 

突然のナナの変化に 少し変だな ? とは思いますが 中で暮らしたいなら
それはそれでOK  波風を立てないように暮らしましょうね 

moblog_a9dadaaa.jpg

外では 寅さんが一人寂しく暮らしてます
誰か相性の良い子を探してあげよう ・・・  

皮膚炎の柴犬に希望者さんがありました

この迷い犬が抑留されていたので 引き取り準備を勧めていましたら 
幸いにも 希望者さんが有ったとの連絡
( 現在は 静岡県東部の施設に抑留されていて 9日が期限です )

月曜日に希望者の方に譲渡するそうです 本当に良かったですね

moblog_670cb4e6.jpg

眼が見えていないらしい との事で心配でした

moblog_be1e66e0.jpg  

ボロボロの姿が くみさんやコリンちゃんと重なって見え 胸が痛みました

推定10才は超しているらしいオスの柴犬 
脱走して帰れなくなったのか ? 
眼が見えなくて手が掛かるから 捨てられたのか ?
いずれにしても 眼と皮膚の治療をしてやりたいと思いました
 
希望者さんは 最期まで看取る覚悟で 引き取って下さるとの事
とっても とっても 嬉しい出来事でした  どうぞ 宜しくお願い致します 

わんこセミナー

インストラクター五之治先生からセミナーのお知らせ♪  

-------------------------------------------

去年、好評を頂いた「怖がりさんのためのセミナー」
を今年も開催します今年は 「リラックス・セミナー」


 カミナリや花火を怖がる、どこへ行ってもビビッている、あるいは興奮している、、、

そういったワンコのために飼い主さんが出来ることをお話&実践していきます。

 目標は・・・どこでもリラックスできる飼い主&ワンコになりましょう です。

 うちの子はいつも落ち着いているから大丈夫、、、
でも、災害時はどうなるだろう!? そんな時私たちは何をしてあげられるだろう!?

そんな内容を「しつけ」を少し離れてお話してみようと思ってます♪

 「しつけ教室」ではないので、リラックスしておいでください(笑)
難しいお話はないですし、出来る出来ないは関係ないですよ~♪

   前回参加のワンコを少しご紹介
 気持ちよくて、セミナーの最後のほうはこんな風に皆うとうとおねむ状態に、、、

○ 6月29日(土)   14時~16時。
 (ワンコ連れはそろそろ締め切りです。ワンコ無しは大丈夫♪)


○ ペッツマート浜松店さん(入野町。しつけ教室の場所♪)の予定。

○ ワンコ連れご参加        1頭につき¥3,000
   ワンコなしご参加(飼い主さんのみ1名) ¥2,000

○ 過去にしつけ教室に1クール以上参加したことのない方は、
    原則としてワンコなしご参加   ¥3,000

○ 去年ご参加の方や、サークル・マムさん関係の保護ワンコさんには
特別料金を設定予定ですのでご相談ください。
  ( いいね!)

===============================

レスキューされた子こそ 飼い主さんが知っておいてもらいたい内容です

五之治先生のブログのメ-ルフォームよりお問い合わせくださいね

すてっぷ・マムより転載

問い合わせは 五之冶先生 又は すてっぷマムへ 直接どうぞ

りゅうのすけ  VS  ふみさん

ふみさんに 何かにつけては ケンカを売っている りゅうのすけ
自分からケンカを仕掛ける割には 勝率が低いような気がする

昨日も ガウガウと始めたのは良かったが 鼻の先から血が出ていた
ケンカの仕方も知らないようだし 威勢は良いがあまり強くない男の子

moblog_566c13e6.jpg

  上はケガをする前の 美しい ? 鼻先
 
  下はケガをした後の鼻先 鼻筋左横に穴が開いている

moblog_7fb7c801.jpg

実は りゅうのすけがイライラするのには 訳がある   

ふみさんが傍若無人 ~ と言うか 動きが予測できなくて
見ているこちらが 落ち着けない ・・・

少し痴呆もあるのですが 多動児のような感じで動いてます
起きている時は 常に動いている こりきと同じタイプらしい

ふみさんは 一応は囲ってあるのですが なんせ歩きたいワンコなので
ご飯が済んだら 囲いは外して庭を好きなように歩かせる

ご飯の時は囲っておかないと ふみさんが皆のご飯を食べて回る ・・ 
これが 又 取り合いになってケンカの原因になる

老犬は足から弱るので どの子も 歩ける内は自力で歩いて欲しい
なので 歩ける子は 好きなだけ庭を歩いてもらいます

moblog_9eb639e7.jpg

でも りゅうのすけは それが気に入らない
カズが亡くなり ようやく自分の物になったテリトリー
勝手に歩き回る奴は許せない ・・ 
制御するつもりで ケンカを仕掛けるらしいのです

決まって返り討ちに遭うのですが それで引き下がっちゃ男の沽券に関わる
しかし 何度 仕掛けても返り討ち  ( やはり女子は強い ・・ )  

最初は ケガをしてはイケないので引き分けたが 今はもう放ってある
好きなだけやって ~~

moblog_9d9fe898.jpg

何か 勝てる工夫はないかな ・・・       


りゅうのすけは 外へ散歩に出られないので 庭へ放し飼いで
置いて下さる家庭を募集   もちろん室内なら大歓迎

病院など外へ出る時には 抱えて車に乗せます 
唸る事も 噛みつきもましません 従順なのですが外が怖いだけ

子犬から成犬に育つ時期に 外へ連れ出して人間の環境に慣らす事を 
社会化と呼びます

飼い主のおじいさんは病気の為 室内だけで育てたと思われる
全く 外の世界を知らずに育った りゅうのすけ
知能もあり 性格も良いのですが この点だけが残念

社会化が出来ていない ・・ この事を ご理解頂ける方を求めています
  

大きく なぁ~れ

仔犬の預かり宅 まろかかさん宅と こはるママ宅から 続々と
大きくなる様子が送られて来ます


女の子を預かって下さった まろかかさん 
仮の名前は らぴこちゃん  ラッピー柄の女の子なので ・・・

向かって左が まろ君    右が ののちゃん
ののちゃんも まろかかさんに ミルクから育ててもらった子


moblog_2bc3fa4f.jpg

『  こんにちは ^ ^  仔犬の成長報告です~
こちらもバロン君と同じく スクスク育っているでごじゃるよ~

目が覚めると ピーピーおしゃべりしながら 自分でベットから這い出て来ます
刺激をすると オシッコと 時々○○を出して 、湯せんのミルクが温まるまでは
やはり ピーピー言いながら  よちよち歩きまわります

moblog_29f40282.jpg

お待ちかねのミルクには 哺乳瓶を飲み込みそうな勢いで 
食らいついてきます 

見た目はラッピーだけど 性格はチョコちゃんです ( 笑 ) 

お腹が膨れれば 「 おやすみなさ~い 」
大体2時間おきに この繰り返しです 勇ましい頼もしい赤ちゃんですよ 』

moblog_bc0e1f52.jpg



  こはるママさんからは ~

moblog_7de743ab.jpg

こじろう君は モゾモゾ動く子犬に 興味深々   

moblog_9a3e286a.jpg

こはるちゃんも育児に参加  参加する事に意義がある ・・?

moblog_e978a579.jpg

いずれも すくすくと育っていますよ
眼が開くのが楽しみですね ・・・           

2時間おきの授乳 お疲れ様   早く大きくなぁ~れ

くみさんの洋服

柴犬スーちゃん & はなちゃんママ 製作の洋服

はなちゃんには皮膚炎が有り 痒いので口で皮膚を噛み噛みします
なので 皮膚を傷つけないように 防止の為に着せる服です

モデル はなちゃん
moblog_76782217.jpg
スー&はなちゃんの日常は 「 柴犬わんこ それゆけスー&はな 」 を
ご覧ください


同じ皮膚炎を持つくみさんにも 作って下さいました

moblog_52ccc0e4.jpg

早速 くみさんに着せて見ました  
記念写真を撮ろうと ケータイを取りにその場を離れ 戻ってみたら
この通り ・・・ 既に 洋服と くみさんは離れていた

背中をマジックテープで止めるタイプの洋服なので 簡単には
外れないはずなのに どうやって脱いだのかは 謎 ・・・ ??
もう一着の方を 試して見ます

moblog_1a48281b.jpg


わんこの美容院 「 ぷらすわん 」 さんで 薬浴をしてもらいました
皮膚の油がスッキリとれて 毛がサラサラ ・・・ 気持ちいいです
くみさんも 痒みが和らいで ぐっすり眠れたみたい

moblog_8fa3a967.jpg

高温多湿の時期は 皮膚に炎症があるワンコに取って 過ごしにくい季節
今まで以上に気を使ってあげないと 皮膚を掻き毟る事になる

スーママが ひんやりジェルシートも一緒に送ってくれたので これを下に
敷いて 扇風機を緩く掛け この梅雨と夏を乗り切りましょう


毛が生え揃いキレイになった くみさん  どこから見ても普通の柴犬

moblog_855db470.jpg

あと少し ・・ 胸と腹のあたりの毛が生えて来たら 完全回復
あの真っ黒だった肌の色が ピンクになりかけています
あと少し あと少しで治りますよ

moblog_1b865ed7.jpg

くどいようですが最初の写真と比べて見て下さい

皮膚炎で辛い思いをしているワンコは 沢山いると思いますが 飼い主さんの
チョッとした やる気・根気で 犬は快適に過ごす事が出来ます

なかなか治らないからと 途中で治療を止めると 犬の苦しみは却って増加
直ぐには効果が出なくても 根気よく続ける事で 状態は必ず改善します
諦めないで 治療やシャンプーを続けてやって欲しいです

くみさんの回復状態を見て うちの子も治療をしてみようか? とか
治療をもう少し続けようか・・ と思ってくれる飼い主さんが
一人でも増えるなら 嬉しいです
くみさんも 治療や薬浴を 頑張った甲斐があります

痒みが有ると 犬はとっても苦痛なのです 
病気のワンコに ご理解をお願いします
 
moblog_db96271d.jpg

くみさんに アレルギー指定フード アミノペプチドフォーミュラーを 
現物支援下さい

5㌔ 8000円と少々高めですが この皮膚が回復した事を考えると 
回復したからと言って 安いフードに切り替える勇気が有りません
やはり このフードを継続して食べさせてやりたい

動物病院でしか手に入りません   ご支援をお待ちしています

コリン

コリンちゃん 代用病室の玄関へ移動

moblog_4953715a.jpg

ここでも コリンちゃんは眠ってばかり
喉が渇くと水を飲んで トイレをして 又 眠る  ・・・ ひたすら眠る

ご飯も水も与えられずに 極限の生活を強いられて 心身共に疲れて
いたのね   ゆっくりお休み

moblog_50562602.jpg

皆様から ミルクを沢山ご寄附頂きまして 有り難うございました 
美味しそうに飲んで 食器が空になっても まだ舐めてます

moblog_4f5175c3.jpg

いつみても 眠ってばかり ・・
下半身の脱毛がひどいので 油断をすると床ずれができるかも
柔らかい敷物を何枚も重ねていますが せっかくの敷物から外れて寝てます 

moblog_baa6263e.jpg

皮膚炎のワンコには 敷物の清潔が大切 
フケが剥がれ落ちたり 病原菌が落ちたりするので 毎日交換し 
日光干しや 洗い替えが必要


1 ・ コリンちゃんに トイレシーツとフリース を募集  

2 ・ 柔らかいオヤツとミルク  ミルクは栄養補給と水分補給の為
  
3 ・ 女子用の可愛い首輪があったら1個希望  
    体重4.4㌔なので 小型犬用でお願いします

4 ・ 心臓の薬を飲み始めたので 募金でのご支援もお願い致します



梅雨が明けたら その頃には 皮膚も もう少し回復しているでしょうから
一度 ポム譲渡会場へ 連れて行きたいです

「 ご支援下さっている皆様に お礼が言いたい 」 とコリンちゃんが申して
おります   昔堅気の義理堅い子です


この所 暑い日が続いているので コリンちゃんも手足を伸ばして眠ります 
ここは安心できる所と思ってくれたのなら嬉しい

こんな身体で放置されて 今までどんなに苦しかっただろうと思うと 
何を望んでも 叶えてやりたい ~ 
なんでも好きな物を 食べさせてやりたい ~
どんなワガママも 聞いてやりたい ~ 

早く マムに慣れて ワガママが言えるようになるといいね 
コリンちゃんの毛が早く生え揃いますように ・・・     
  
moblog_36a42d67.jpg

チャッピーが小屋に ・・・

出先から帰宅したが いつも寝ている場所にチャッピーの姿がない
見回したがどこにも見えない ・・・ あれっ ?

脱走したのかと心配になり ( 塀が高いので脱走できるはずがないが )
名前を呼びながら探したら 何と 犬小屋に入って眠っていた

大きな声で呼ばれたので ビックリして起きあがったチャッピー
 
moblog_53bfba90.jpg

犬小屋には入らないはずなので 非常に驚いた  

moblog_cdfec1ed.jpg

この小屋はアチコチに穴があき もう片付けようと思っていたが
チャッピーが利用するなら このまま置いておきましょうか

でも 夕方見たら いつもの敷物の上で寝てました

moblog_1c5f6baf.jpg

あの小屋に入って寝てたのは 何だったの ??
気まぐれか ・・・ 偶然入ったのか ・・・

チャッピーは 今 全く 吠えなくなりました
吠えなくなったら 元気も無くなって来たような気がする

いつまで待っても飼い主が迎えに来ないのを悟って がっくり気落ちすると
心身共に 元気がなくなって来るので心配

でも 自分で 乗り越えるしかないんです 他の子も皆そうして来ました

眼が悲しそうで 見ていられない  
チャッピー  ガンバ ・・・  ガンバレ ・・・     

チャッピーに 缶詰とミルクを募っています  缶詰ならどんなものでもOK

前回の募集の記事をご覧になった方々から ミルクのご寄附が有りました
美味しそうに飲んでます どうも ご馳走様でした ~ アリガトウ

moblog_0699c530.jpg

それにしても 犬を飼っている人は 犬の為に 自分自身の身体を
大切にしないといけないね  
飼い主に万一の事があったら 犬に取っては最大の不幸です 

ナナ

保健所から引き取って 4年目に入るナナ 
7月7日に引き取ったのでナナ 

元気な おばさんワンコなので 日頃は 全く話題がない
最近 写真も撮っていなかったので たまにはパチリ ・・

moblog_d7d8574d.jpg

現在は 顔も体もふっくらとして 犬と言うよりタヌキに近い 
でも う~んと 穏やかな顔つきになって来た
 
moblog_ac6d882d.jpg

4年間の間に 一度だけ ・・ 希望者が有りました
ラッピーママが撮ってくれた写真が   こんなに可愛く写っていたので
「 亡くなったうちの子に 良く似ている 是非に 」 との話が入ったのです

moblog_934e8454.jpg

嬉しかったですね ・・・ でも 実際は   こんなブサカワ犬

moblog_3ac4076c.jpg

この 写真を送ったら残念ながら お話はキャンセルになりました    
とても 同じ犬には見えないものね
この写真は 保健所から引き取った日の顔 まだ不安げです

写真って 写す角度や 写し方で変わって見えるからね ~

それ以後 希望者は全く現れず 今に至る ・・ です

雷が怖いので その時は中へ入れるのですが 雨が上がってしまえば
直ぐに外へ出たがる  室内では落ち着かないらしい  
長い間 外で暮らして来たワンコは 開放的な外の方が暮らしやすいのかも

同じエリアに 寅さんと言う 相性の良い相方がいて 毎日プロレスごっこ 
体格も同じくらいなので どちらも負けてはいない
唸り声だけ聴いていると もの凄いケンカに聞こえる

moblog_5de7c2a2.jpg
 
寅さんは 右の耳が半分ちぎれていて 見た目は強面だが性格は 超・優しい
ナナとは もう4年間 このエリアで一緒に暮らして 相性は抜群の二人

moblog_1b222eb8.jpg

幸いと言うか 不幸にしてと言うか 寅さんにも希望者が全く無くて
ナナと二人で 余生をのんびりと過ごしているように見える

片方が先に逝ったら 残りの片方はきっと 寂しくなるだろうな


ナナと寅さんにも あしなが支援を募集中

フィラリア予防・ノミダニ予防薬を1年間分購入します
フィラリア陽性のワンコは 予防薬の他に もう1種類薬が必要 
 
2匹とも 体重が20㌔超と大きく 費用もかさみますので ご支援を 
お待ちしています
   
予防薬の現物支援 OK   この場合は 副反応止め剤もお願いします

く~ちゃん ステイに

仔犬のく~ちゃん ステイに ・・・ 
            ラッピーママが お届けに行ってくれました

 
『 くるみちゃん、まだ募集もかけていなかったのですが
希望者さんが続々と・・・・嬉しい限りです
 
私はいつも運命とか縁を大切にしています
なので、先着順は関係無く
く~ちゃんに合った ご家庭を探させていただきました

お声をかけてくださった皆様、ありがとうございます
あなたのご家庭にも運命の子が現れますように 

く~ちゃんの写真に一目惚れ ♪
速攻で、く~ちゃんに合いに来てくださったOさん

130603-1.jpg

前に飼っていた柴犬の子の写真を持ってきて下さったのですが
柴犬なのに、何故かく~ちゃんにソックリ 

亡くなった時は、みんなで大泣きして、お通夜もしたそうです

みんなに、もう一度会いたくてやってきたのかな?
そうだとしたら巡り合えて良かったね ♪

土曜日にご自宅まで、く~ちゃんを連れて行きました

130603-2.jpg

家族みんなで玄関まで迎えに来てくれて、ちょっと嬉しかったよ

写真は、中学生のお姉ちゃんが、抱っこの仕方を
教えてもらっているところ

130603-3.jpg

お母さんたちが 「 お尻もたなきゃ 」「 あぁ~落とさないでね 」と
教えています、お姉ちゃんも愛おしそうに抱っこしていました

かぁかは、微笑みが絶えませんでしたよ

く~ちゃん、一週間のトライアルですが
もう家族の一員のような顔をしていました ( 笑 )

106034.jpg

130603-5.jpg

すぐに 「 く~んく~ん 」 鳴く 甘えん坊のく~ちゃん
うんぴが出たくなると遠吠えをする、く~ちゃん ( 笑 )

130603-9.jpg

可愛いく~ちゃん、乳母の事はもう忘れて可愛がってもらうんだよ
可愛いからこそ、幸せになってもらいたいんだ

く~ちゃん、幸せにな~れ ♪        ラッピーハッピーライフより転載

フリマで購入された方へ

フリマ用品をご寄附下さった方が 大切な品を出されてしまいました
大切な品が無い事に気が付かれて 連絡が有りました
もし フリマで購入された方が有りましたら どうかお知らせ下さい

『 ミニアルバムで 8枚の写真を アコーディオンのように折りたたみ
ミニアルバムにしてある物が2冊です。5センチ×7センチくらいです。』

もし お手元にお持ちの方は どうか ご連絡をお願い致します

コリン

保健所から引き取ったコリンちゃん 1週間経ちました
トイレとご飯以外は 1日中眠って身体を養ってます

食後のミルクが大好き 
ミルクは栄養補給と 脱水もひどかったので水分補給も兼ねています  
フードもミルクも 毎回完食  オヤツも完食  

ご飯を食べた後は 眠くなる ・・・

moblog_d8f14bc7.jpg

我慢して座ってますが ・・・

moblog_b9833e7b.jpg

鼻の先が下へ付いた ・・・ 我慢せずに横になればいいのにね

moblog_6a716489.jpg

とうとう 丸くなって横になってしまった

お腹が空くと 呼ぶのですよ  オ~イ オ~イ と聞こえます
まだ ワンワンと鳴くのは聞いた事が有りません
 
moblog_2ce621d9.jpg

下を向いて眠ってばかりいるので なかなか 顔の写真が撮れない
困っていたらラッピーママが こんな可愛い顔を撮ってくれました

美人さんですね  縄文柴と呼ばれるタイプの柴犬

まだ 皮膚が赤くて 痛々しい
毛が生え揃ったら 新しい家族探しも夢ではないかも ・・・

moblog_63685616.jpg

捨てられたのかな ?  脱走して 帰れなくなったのかな ?
飼い主は探してないのかな  行方不明になっても心配じゃないのかな
それとも 捜し方が判らないのかな ・・・

この皮膚の状態や痩せ方、フィラリア強陽性である事を考え併せると 
あまり大切にされていたとは思えない 
キレイに治療して 新しい家族を探した方が 幸せな事だって有る

とにかく 皮膚と身体を治しましょう
  

コリンちゃんに あしなが支援を募集中

募金  缶詰  オヤツ  ミルク 
洗い替えのフリースも希望  
下半身に毛が無いので 柔らかいフリースが必要
梅雨の時期なので 洗ってもなかなか乾かないのです

皆様のご支援を お待ちしています

薬 拒否ワンコ  さくら & くろ

あまり 先の無い(予感がする)  さくら & くろ

1 ・・ さくら

写真を写す角度にもよるが さくらの瞳が白く見える ・・
もう 白内障が始まっているのだね

やはり年なんだな ~ と 改めて思い知らされた

moblog_e599adc2.jpg

犬の13才って言うと 人間では65才くらい ?
まだ 高令と言うには早い気もしますが 持病があるワンコは 
いつ何時何があるか分からないので 常に不安です 
特に夜中は不安

さくらは心臓も悪く 本当はその薬も飲まなければいけないのだが
その心臓の薬も拒否してます  
ある日突然 心臓も止まる可能性がある

朝起きて 真っ先に寝姿を見て 息をしていたら う~んと嬉しい

ラン&ラウルのママへ
  
さくらへの応援有り難う
同じ病気のランちゃんに励まされて さくらは元気付けられています
秋になって涼しくなったら ポムの譲渡会場へ会いに行きますね





2 ・・ くろ

moblog_c952d017.jpg

プードルのくろも 心臓がひどく悪化してきた
聴診器を当てなくても ハッキリと判る程に 心臓の雑音が聞こえる
胸に手を当てただけで その雑音の振動が手に伝わります

ヘロヘロの弁が 全身に血液を送り出そうと必死で動いている状況
弁がキチンと作動せず逆流が多量なので 全身には なかなか
血液が回らない

最近は 頭も上がらないのか下を向いてばかりで 辛そうです
この夏が持ち越せるかな ?   その先の冬はどうかな ?


さくらと同じで 薬を拒否   
ご飯を食べさせる事を優先して薬は止めた
万一の事が起きても 心の整理は付けたつもりだったが 
苦しそうな姿を見ると やはり心が揺らぐ

( 今 同じ状態で 同じ薬を飲ませているワンコは 預かりボラ宅でお世話
  頂いている  おっこちゃん と こころちゃん
  薬の種類が多いので 預かりボラさんは 毎日 朝晩 薬を飲ませるのが
  大変だろうと思います  本当に有り難い事です  )

くろは 最近 ご飯を食べ残すようになった       
暑さのせいで食欲が無いのなら良いのだが  ・・・ もしかしたら
 
りゅうのすけが 心配そうに付き添っています

暑くなったら ほんの少しだけ離れて寝るようになった
moblog_05da6496.jpg


薬の飲めない 「 さくら 」 & 「 くろ 」 からのお願い

いよいよ 夏に向かい イロイロな予防の時期になりました
薬の飲めないワンコに レボリューションを ご支援下さい   

moblog_3240469a.jpg

これ1本で フィラリア・ノミ・ダニ の3種類を予防できますので 
薬の飲めないワンコには ジャストな予防薬
是非 現物での ご支援をお願い致します
 
高価な予防薬なので 1個でも 2個でも 数は問いません
 

ヨーキーの ハレルちゃん

空き家に置き去りにされていた ヨーキーのハレルちゃん

まるまむさん宅にもらって頂いてから マムも少し多忙でしたので
どうしているかな ? と 気にはなっていましたが 連絡もせずに
まるまむさんのブログで 可愛いハレルちゃんを見ていました

歯石処置が終わったそうです
4本抜歯との事 大変だったね ハレルちゃん

moblog_8b0d480d.jpg

真っ白な歯が光ってます 犬は歯が命 キレイになって良かった

moblog_7ec4e899.jpg

気のせいか アンジュちゃんに似ているように思われます
もちろん マムの気のせいですよ 
アンジュちゃんの分まで 幸せになってね
まるまむさん 本当に感謝・感謝です   有り難うございます

画像 拝借しました   

夏ちゃん通信 

まつこさんから 夏ちゃんの近況報告です

『 夏ちゃんを気にかけ、応援してくださっているみなさん、
いつも ありがとうございます。

睦月ちゃんママから、夏ちゃんの写真と近況報告のメールがありました。
元気いっぱいのようですよ~!

8cc1c066a65cacfb0d93f1a9a8cb3312.jpg

夏ちゃんは、今年の春ごろ、首にひっかき傷ができ、かさぶたになると
痒いので、かきすぎてしまい、傷がさらにひどくなるという悪循環でした。
首回りの傷を中心に 広範囲に毛が抜けてしまい、おハゲちゃんに
なっていたようです。

( 前回のブログにUPした写真は、ちょうど抜け毛がひどかった部分が
写っていなくて おハゲちゃんが判りにくくなっていました。 )

テーピングしたり、洋服を着せたりと、睦月ちゃんママたちがいろいろ
工夫してくれていましたが、最近やっと傷が治り、毛がはえてくるのを
待っている状態だそうです。

f96cba9cf25eed3ea183d88692bc9251.jpg

そして、睦月ちゃんママによると、最近の夏ちゃんは、自分でソファーに
あがれるようになって 気がつくと寝ているので、お気に入りなんでしょうね。

b738eb44836f7478ea37d78141919eb5.jpg

ソファーは、睦月ちゃんの定位置だったので、時々、叱られるそうですよ。

ソファーには、自分であがれるようになったのに、庭のウッドデッキは、
未だ抱っこだっそうです。
デッキよりソファーの段差の方が、ずっと高いと思うのですが、不思議ですね~。

睦月ちゃんママ、いつもありがとうございます。
そして、夏ちゃん応援隊のみなさん、ご報告がのんびり更新でスミマセン。
どうぞ気長にお付き合いくださいませ。 』

夏ちゃんの幸せな一歩 より転載


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


睦月ママさん まつこさん 夏ちゃん応援団の皆様 本当に有り難うございます
夏ちゃんが暖かい家庭に巡り逢えますよう どうぞ お力をお貸しください

毛が生え揃ったら 不妊手術を済ませて 何とか里親探しを始めたいです
もう少しの間 ご支援をお願いします

ボロボロの状態で 保健所に抑留されていた所を 引き取って10ヶ月に
なりました  今年こそ 今年こそ 赤い糸に巡り逢えますように ・・・

ミルクの仔犬 黒い方の赤ちゃん

預かりボラ こはるママから ~ 黒い方の赤ちゃん便り

moblog_c3ce266d.jpg

『 たっぷり飲んで ぐっすり寝て 日々成長中です 』

moblog_b53f05c6.jpg moblog_5889d97e.jpg


『 ミルクの後、シッコ & うんぴして満足 ?
哺乳瓶の乳首がいまいちの様子で 大して飲んではいないものの、
お腹はポンポコリンです。
名前は ドイツ語のバロン( 男爵 )に ・・・ 
子供たちの提案は却下して 私の一存で決めました  』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こはるママ お世話有り難うございます
眼が開いたら どんな可愛い子になるか 今から楽しみです

くみさんの洋服

柴犬スー&はなちゃんのママが くみさんに洋服を作って下さった

はなちゃんも皮膚炎があり 洋服を着せたら口で皮膚を噛む事が減り
皮膚の状態が落ち着いて来たそうです
それで 同じように皮膚炎のくみさんにも 作って下さった訳です

moblog_52ccc0e4.jpg

スー&はなちゃんママから

『 くみさん、大変お待たせしました。 お洋服発送しました ^^
2着作ったので お洋服を濡らしてしまっても大丈夫かと思います ♪

グラマーなくみさんなので 合うか微妙ですが、14~16㌔の子が
入る大きさです、もしサイズが合わなかったら お直しします ^^ !

( 一瞬で破ってしまうかもしれないので、一応 予備の布も一緒に
  同封しておきます w )

ど素人なので縫い目等、お許し下さい ( 笑 )

お洋服の形ですが、はなちゃんで色々と研究した結果、この形が
熱がこもらずガードが固かったです ( 笑 )

あと、くみさんは黄色やグリーンが似合いそうだと思って
勝手に色決めちゃいました、ご了承下さい ~ !  』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

嬉しいですね くみさんの事を案じて下さり 感謝で一杯です

スー&はなちゃんの日常は 「 柴犬わんこ それゆけ! スー&はな 」
をご覧ください  マムにリンクして有ります

いわたわんこさんが譲渡した はなちゃん

moblog_76782217.jpg

受け入れてくれた スーちゃん

moblog_dce02eda.jpg

成犬を しかも 病犬を受け入れて下さる家庭には お礼の言葉も
有りません 
はなちゃんも皮膚炎で 手が掛かりますが どうぞ宜しくお願いします

ミルクの仔犬

まだ 眼も開いていない仔犬が2匹

ラッピーの赤ちゃんの時にそっくりな女の子
ラッピーママから この画像をもらって 思わず これってラッピーでしょ?
と返信してしたくらい 似てます

まろかかさんが 育児を引き受けてくれました

moblog_1dceb627.jpg

額に ハートマークがある ・・・ 

moblog_ecb51c9a.jpg

  こちらは男の子 こはるママが頑張って育ててくれます

moblog_516b30ad.jpg

野良生活をしている犬が産んで 処分に持ち込まれました
今の内から 人の臭いや言葉や温もりの中で育てれば 大きくなった時に
人間大好きなワンコになります
ミルクの育児大変ですが 無事育つよう祈ってますよ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マムは 今 泣く程 嬉しいです 
先の仔犬 く~ちゃんに続いて 今回のミルク子犬の育児にも 
預かりさんが 名乗りを上げてくれてます  
( ミルクの仔は夜中が大変なんです )

マムは老犬・病犬の世話で大変でしょ と 快く引き受けてくれました

仔犬の預かりだけでは有りません
狂犬病の注射会場での活動も 新しい方が参加してくれています

イロイロな場面で 若い方が進んで参加して どんどん育って行きます  
なので 泣くほど嬉しいのです   
 

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント