FC2ブログ

ねね ( きゅう ) ちゃん

チームなにぬねの さん宅から お便りが届きました

『 早いもので明日1日で ねねが我が家の娘になり1ヶ月になります。
「 チームなにぬねの 」 は毎日楽しく過ごしていますよ (*^_^*)

あんなにビビりでブルブル震えていた子はどこへやら?
すっかり本性が出てきて 部屋中をピョンピョンかなりオテンバちゃんに変身
何故か子守唄を歌うと寝ちゃうんです、不思議!
写真は抱っこされて寝ちゃたところ。

moblog_6f44be38.jpg moblog_513d161a.jpg

お散歩大好きになり 休日はみんなでお弁当を持って出掛けたりと
充実感でいっぱいです。
携わって下さった方々に とても感謝しています o(^-^)o
4月譲渡会に遊びに行きますね。 
ねね ( きゅう ) も楽しみにしている事でしょう ~  チームなにぬねの 』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

早い物で もう1ヶ月経ったんですね
のんのんちゃんと相性が良くて 本当に良かった  
譲渡会にいらっしゃるのを 楽しみにお待ちしています

さくら

鯉たろうの妹犬 さくらは依然として 薬拒否の抵抗を続けてますが 
薬の気配を感じると ご飯までも拒否してしまうので 結果としては
腹部の膨満感が 少しゆるんで来た

でも 薬を飲んでいないので 治った訳ではない
今日の薬は 肉団子に埋め込んでみたが 薬の臭いがするのか口を付けない
眺めているだけ  周りには肉団子を狙っている子が沢山いる ・・

moblog_d27c2f8f.jpg

この肉団子を食べてくれたら 直ぐに美味しいご飯   を出す準備を
しているが いつまで待っても食べてくれない ・・・
マムが側にいては さくらが警戒して食べないので 少し隠れて様子をみます

moblog_aa937afb.jpg

マムが姿を隠して さくらが ふと横を向いた瞬間 あさこがパクッと
食べてしまった !!    アッと言う間でした 
皆が狙っていたので用心していたが やはり取られてしまったか ~
さくらはホッとしたように見えたのは 勘ぐりすぎか ?

と言う訳で 薬をどんな美味しい物に入れても 絶対に食べない
( この薬は 単価が高いのに ・・・ トホホホ )

この頃 さくらに嫌われているのが良く判る
楽しいご飯タイムに 薬を持ってウロウロしているからです
さくらは 「 マムなんて どっか行っちまえ ~ 」 と思っているかもね

ちなみに プードルのくろは 薬を止めたら ご飯を腹一杯食べるようになり 
本当に病気なの? と 言うくらい 元気になりましたよ
また シャンプー・カットしてキレイになったら 写真載せますね  乞うご期待

老犬に柔らかいオヤツのご寄附を 有り難うございました

鯉たろう始め 老犬?と認定している犬にだけ 柔らかいオヤツを
食べさせました 一同大感激で 喜んで食べました  
元気なワンコは 固いササミ巻きガムでも 充分 満足してくれます

さくら と 鯉たろうに 継続して薬代のご支援を お願い致します
 

夏ちゃん通信

夏ちゃんの様子が アップされましたので 転載しますね

『 少しずつ春めいてきましたね。 夏ちゃんも、元気一杯のようですよ。
前回、今までで一番フサフサになった夏ちゃんを お知らせしました。
そして、ヒートが来たとご報告しましたが、現在、出血は止まり、
それまでの生活に 戻っているそうです。

少し前に連絡をもらった睦月ちゃんママによると、出血は止まっていますが、
陰部が まだふくらんでいるので、ヒートは終わっていない感じだそうです。
ただ、様子をみながら、散歩にも行っているとのこと。
ニケちゃん達と じゃれあって首につくった擦り傷を かさぶたになるたびに、
ひっかいて剥がすので 首にテーピングしてもらっているそうです。

c01cddb930667330d1ef709552479d96.jpg

(テーピングされて、少し不満顔?)

夏ちゃん、小さい体でパワフルですね。
ニケちゃんたちと遊ぶのが、本当に楽しいようです。
遊びの中で、色々なことも教えてもらっているんでしょうね。

この後、避妊手術も控えているので、しっかり食べて、たくさん遊んで、
ぐっすり寝て 体力をつけてほしいですね! 』

夏ちゃんの幸せな一歩 より転載


睦月ママさん まつこさん 夏ちゃん応援団の皆様 有り難うございます
夏ちゃんへのご支援を 継続してお待ちしています

第4土曜日の ポム譲渡会にて

第4土曜日の譲渡会へ 来てくれたワンコ達

シーズーの結ちゃん ( 旧 ミナちゃん ) は 正式譲渡の手続きに
来てくれました 何にでも興味を持って良く動き 若くなったみたい ~
すっかり新しいご家族に馴染んで マムの出番は有りませんでしたよ

moblog_925915f1.jpg

良く薬浴が出来ていて 毛がサラサラ スルスル 手触りが良かったよ
少し太りましたが 幸せ太りですから まっいいか ・・・ 
笑顔が とってもいい笑顔の 結ちゃんでした  お幸せに  

moblog_9a4176d7.jpg


ゴールデンレトリバーのレオ君 お久しぶりです
凄く素敵な キャンピングカーが入って来ましたので わぁ ~ あんな豪華な
車に誰が乗ってるんだろう ? と思ったら レオ君でした
そういえば レオ君の為にキャンピングカーを買った と聞いた覚えがあるような
自宅にはレオ君専用のドッグランがあるし まさにお坊ちゃまライフ
でも 今までが不幸の連続でしたから 犬生後半は幸せの連続で採算が合うのね

moblog_aad1052b.jpg

この通り 名札も沢山付いて ・・・ でも お父さんからは絶対に離れない
お父さん大好きっ子との事 
ゴールデンの名前の通り 毛が金色に輝いてました

moblog_de3f0da7.jpg


販売のお手伝いもしてくれた ふうちゃん & ポッキー ご一家
ポッキーは新しい家族には巡り逢えず ふうちゃん宅の子みたいに ・・・
今でも ビビリは直っていません 
ふうちゃん宅へ預かってもらってから 1年以上も経ちました
もう 赤い糸探しは無理かな ??

moblog_21d2a82f.jpg

4月の譲渡会は 14日 ( 第2日 ) と 27日 ( 第4土 ) です
午前10時~12時まで  手作り品販売会も同時開催します

甲斐犬は 譲渡されました

この甲斐犬の事を 心配されている方から どうなりましたか ? と
問い合わせが有りましたので その後をお知らせいたします

動管センターで期限を迎えましたが 飼い主からの名乗り出は無く
殺処分か ? と 危惧されましたが 譲渡の対象として各検査を受け 
その検査をクリアして 無事 希望者さんに譲渡されました

沢山の方が ご自分のブログに載せたりして ご協力下さったお陰です
皆様 有り難うございました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

甲斐犬の迷い犬が 抑留されてます

現在は 動管センターにいます  期限は28日まで
飼い主さん 至急 名乗り出て下さい あなたの犬はセンターにいます


moblog_5e728067.jpg

2月8日、磐田市見付地内で捕獲、 甲斐犬のオス  首輪あり…茶色   

ご近所で 甲斐犬が行方不明の家庭はありませんか?
20日まで 日にちがありません お心当たりの方は 至急
磐田市役所まで ご連絡をお願い致します。

磐田市役所 0538-37-2702

moblog_2fb767ae.jpg

22日に動管センターへ送られました 期限は28日です  
甲斐犬に付いて 何かご存知の方 情報をお寄せください

りゅうのすけ 

仲の良い りゅうのすけ と くろ
のんびり日向ぼっこしてますが りゅうのすけに 又もや問題発生

以前 修ちゃんの鼻先にケガをさせたりと 苛めてばかりいたので
リーママさんが修ちゃんを預かって下さり ホッとした事がありました

今度は ふみさんを苛めの標的にして 追い掛け回しています
( 昨年の12月23日に 袋井市役所から引き取った犬 )

ふみさんは老犬ですが まだ足が丈夫なので トットコトットコ歩く
りゅうのすけにしてみれば 後から来た奴が 俺の縄張りを勝手に
歩き回る ・・ 許せん ~ と こんな感じでしょうか
 
moblog_82dbc9b3.jpg

今回も 大人しく日向ぼっこをしていると思ったら いきなり くみさんに
飛び掛かった
くみさんも 結構気が強く 吠えて返すので もう修羅場です

でも 大抵は くみさんがやられる ・・  
くみさんが悲鳴を上げても りゅうのすけは手加減しない 

moblog_d4c42163.jpg

くみさんと りゅうのすけを 柵で隔離しましたが りゅうのすけは柵を
よじ登ってでも くみさんに噛みつきたい
目の前を歩いただけでも 飛び掛かるから かなり相性が悪いらしい
やむを得ず りゅうのすけをリードで繋いだ
( 繋がれた事がないので 吠えてますが ・・・ )

moblog_8ec18a3d.jpg

繋がれると こんなにいい顔で 俺何にもしてないよ !! とアピール

性格はいい子なのですが 他の犬との付き合い方が学習できていない
子犬の時から 飼い主さんと二人きっりで室内で暮らしてきた

散歩に出ないから 犬も人も見た事がない
バイクも車も知らない 町の騒音も人ごみもの喧騒も知らない
なので 知らない事は怖い事 今でも外へ出かけられない 散歩が出来ない

犬と付き合った事が無いから 手加減しないで思いきっり噛みつく
これだけは 直さないといけないね

moblog_d7133699.jpg

りゅうのすけ おいで ~ と呼んで オヤツを手に乗せれば こんなに
喜んで食べに来るようになった ( 少しはマムにも慣れて来ましたよ )

いい子なのに 社会化が出来ていなくて気の毒 これは飼い主の責任です

moblog_231b4e3b.jpg

りゅうのすけの家族を募集したいのですが 散歩に行けないので
犬を飼う楽しみは 有りません 
( 野生の狸に餌を与えるような感じで ) 根気よく見守って下さる方

外へ連れ出しても歩くのが嫌で 暴れて首輪が抜けたらアウト !!
呼んでも帰って来ません そんなしつけを受けていない
( 呼んで帰って来る為には 呼び戻しと言う しつけが必須 )

万一のリスクが大きいので 現在は 無理に外へは連れて出ません
散歩ナシ ・・ 庭だけで 飼って下さる家庭を希望  性格はいい子です

二コちゃん 決定

いわたわんこさんが センターから引き取ったシーズーさんが 正式決定
名前もそのまま 二コちゃん 
時間が掛かったけれど その分とっても 良いご家庭に巡り逢えました  

moblog_5c75aacd.jpg

毛の長い方が 先住ワンコさん 黒い方が二コちゃん
少しビビリだったのですが 相性が良いと見えて 積極的に動いている
そうです  良かったですね オメデトウ 二コちゃん

 ただ今 家族募集中のシーズーさん

moblog_f564dda1.jpg

いわたわんこさんには もう1匹 センターから引き取ったシーズーがいます
甘えん坊で 人が大好きな可愛い子  メス 5~6才
ご希望が有りましたら いわたわんこさんのブログ メールフォームからどうぞ

ちなみに   こちらのワンコも 同時に募集中です

moblog_de4c7e79.jpg moblog_d6b8955b.jpg
豆柴のメス            パグミックスのオス

いずれも いわたわんこさんの メールフォームからどうぞ ・・・ 

修ちゃん ・ のんちゃん

今年も 狂犬病注射の季節がやって来ましたね 
マム宅にも ハガキが ど~んと来ましたよ 
ハガキを確認していたら うっかりしていた事に気が付きました

昨年 修ちゃんを登録して狂犬病の注射を済ませたものと思って
いましたが まだ登録してなかった ・・・ 

修ちゃんより後に来た のんちゃんや くみさんは登録の手続きを
済ませたのに修ちゃんを忘れてた ~   

預かりのリーママさんにお願いして 登録と狂犬病の予防注射に
連れて行って頂く事にした 犬にも戸籍が大切 
修ちゃんこれで一人前  オメデトウと言っても良いかな  

リーママさん お手数ですが お願い致します

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リーママから 修ちゃん & のんちゃん便り

moblog_9462e900.jpg

『 修ちゃんも、のんちゃんも、毎日平和でのんびりとしています。

moblog_5eae759a.jpg

のんちゃんも、撫でていると、頭をもたれてくる様になり、2人共
ポーっ と寝てしまいそうです … 』

moblog_01957424.jpg

修ちゃん & のんちゃん あしなが支援を募集中

この二匹は いずれもフィラリア陽性なので 予防薬の他にもう一種類の
薬を処方されますので 支援を求めています

佐助くん便り

フォクシーちゃんのママから ミニピン佐助くんのお便りが届きました

moblog_fb4389d1.jpg

『 あっっっっっっっっという間に、時間がたって、前回のご連絡から
すでに二十日も過ぎてしまいました。
マムさんのことだから、お忙しいながらも佐助くんの様子が気に掛かって
いらしたことでしょう。  ごめんなさい!

流石の佐助君は、すっかり我が家のペースに馴染んでくれたようです。
いつもご機嫌ちゃんで、本当に助かります。

生活の変化からでしょうか、少しスリムになって動きが活発になってきました。
朝夕のお散歩は欠かさず、我々が出かけるときには一緒にドライブ。
車の中でも外出先でも落ち着いたもので、初めての場所でも全く臆せず、
とっとこ お散歩してくれます。

残念ながらフォクシーには相変わらずガウられてます(笑)
多分、目の見えない佐助くんがフォクシーの気配を察して、フォクシーの方を向いて
直立している様子があたかもガン見しているかの如く。
びびりーフォクシーにしてみれば「喧嘩売ってんのか?」的状況に感じられるのでは
ないかと。
佐助くんにはご迷惑なことで、ほんと、申し訳ない。

今日は、我が家に来てすぐの頃に撮影した佐助くんの画像をお送りします。
題して「梱包芸術ができるまで」。  お楽しみいただければ幸いです! 』


では 佐助の 「 梱包芸術が出来るまで ・・ 」 をどうぞ ~

moblog_76e72540.jpg

moblog_16dde87b.jpg

moblog_ceae5dc4.jpg

moblog_33cae72f.jpg

moblog_6bb84e67.jpg

moblog_9864566a.jpg

moblog_8ba1a34c.jpg

解説は不要ですね 上手に毛布の中へ潜り込んで行きます
最期の どや顔 自慢げですね  何をしても可愛いミニピンの佐助
フォクシーちゃん 新しい家族が見つかるまで 宜しくお願い致します

ミニピンの家族募集中 オス 推定10才超 甘えん坊で人が大好き
去勢手術済み 8種混合ワクチン済み その他の検査等総て済み 
視力が低下している以外は 健康に問題ナシ

ご希望が有りましたら お知らせ下さい

くみさん 薬浴を増やしました

皮膚炎が順調に回復していたので くみさんの薬浴を 月1回に減らして
いましたが 気温が上がって来たら常在菌 (皮膚で暮らしているイロイロな菌)が
活発に動き悪さをするようになりました 
とても痒がるので 薬浴回数を隔週に戻した

くみさんはお風呂が嫌いらしく 病院では大変なんだそうです
悲鳴を上げて大暴れ ・・・ でも 皮膚炎には洗う事が最良の治療法
( ぷらすわんさんでは 大人しく洗わせてくれたのに ・・ )

ステロイド剤を服用している為 薬浴の際の診察は必須
体重や体調を診て 慎重に投与されます 
この薬は 驚くような効果が有りますが あまり長期間は飲ませたくない薬
 
moblog_e635d578.jpg

良いお顔になったでしょ もの凄く美人さんです
元の飼い主が見ても 自分の犬だと 絶対に判らない ・・・  

moblog_94a23237.jpg

  昨年 9月6日 引き取った日のくみさん
  鼻が曲がるような異臭も 今は殆ど臭わない

moblog_798e6e11.jpg

薬浴以外は 全く問題のないワンコ
痴呆でも 夜中に吠える事はないし 歩いて食べて 後は寝るだけ

先週の薬浴の時 先生に褒められました 「 痩せたね 500g  ・・ 」

ステロイド剤を飲んでいて 痩せるのは並大抵ではないのです
副作用で 多飲・多食 になり とにかく食べたい 飲みたい

それが たとえ500gでも 痩せたのは くみさんも マムも努力したんです
食べたいのに  食べさせたいのに  互いに我慢しました
くみさん やったね !!  スマートになって長生きしょうね

引き続き くみさんの 薬浴あしなが支援・フード支援を 募っています
フードは指定フード アミノペプチドフォーミュラー ( 3㌔ 8000円 )
 
柔らかいオヤツも募集中   皆様の ご協力を お待ちしています

こりき 一時預かり先を 再募集

こりきの 一時預かり先を 再募集 しています

moblog_e4cc1cfc.jpg

工事の人が忙しそうに動くと こりきもエールを送って1日中ワンワンワン
中には犬の嫌いな人もいるようで 本当に申し訳ないです

moblog_ad4d809e.jpg

こりき自身は とても性格の良い犬 
人が大好きなので 構って欲しくて吠えるんです

moblog_58e44cea.jpg
   
人が側に居れば ご機嫌で尻尾ブンブン

moblog_4b132c51.jpg

鯉たろうや ななちゃんに 大きく影響を与えるので どなたか 預かりを
お願いできる方が有りませんか
預かり期間は1年間 来年の3月末頃までの予定

ご協力を頂ける方が有りましたら 是非 お願い致します

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

現状は う回路がほぼ完成 後は舗装をするだけ ・・
こりき小屋の直ぐ横に迫っていて こりきは落ち着けません

向こうの方に横になって見える道路が 通行止めになり こりき小屋で
90度曲がり こりき小屋の横を通る事になる

moblog_3223c951.jpg

こりき小屋に取り付ける イルミネーションや反射シールなど
犬小屋の存在を知らせる物を募っています

夜 この辺りは真っ暗くら ・・・  走って来た車が 90度の曲がり角で 
曲がりきれず こりき小屋へ突っ込むと困るので 光る物を付けておきたい

電源が無いので 反射シールを希望 右へ矢印や キラキラするもの
お手元に眠っている物が有りましたら こりきに下さいませ

鯉たろう

鯉たろうの置き場所に頭が痛かったが ご飯を食べる場所と 
普段過ごす場所を分けたら スムーズに行ってます
ご飯の時に 抗生剤や発作を抑える薬を飲ませるのですが それも上手に
食べてくれるので ひと安心  ヤレヤレ ・・

鯉たろうの 柔らかいオヤツ支援を 有り難うございました
アドバイスを下さった雷嵐さん 感謝申し上げます

 
moblog_15e44174.jpg

抗生剤の投与で化膿も防止できて 傷口は大分治って来ました
スパッと切れているように見えたが どうやら噛まれた痕みたい
下瞼の直ぐ下に小さい穴が開いている 頬には大きな穴
血がつながって流れたので 切れているように見えたのかも ?
今 そこがカサブタになってます

moblog_afcdabbf.jpg

逃げまどう犬達が 鯉たろうにぶつかり とっさに噛んだのかも知れない ・・・
犬は瞬時に判断して行動します 
とっさの行動だから 噛んだ方も何が起きたのか 判らなかっただろう

瓦礫置き去り犬は 特に重機の音に反応します
飼い主が犬達を置き去りにして引っ越した後 その家を壊すのに 重機が
押しかけて来て 犬がいるのに構わず 壊し始めた

瓦礫の中を 重機に追われて逃げまどったのだから 今も側で重機が動くと
その恐怖がフラッシュバックする   本当に不憫な犬達です 

今までは 静かな暮らしをしていたが この先1年間は重機と共に暮らす
地獄の生活が待っている

こりきが 吠えませんように ・・・  1年間 こりきの預かり先を募集中
早く工事が終わって欲しい ~  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう時効ですから書きますが ・・・

瓦礫置き去り犬を引き取った時に もの凄く腹が立つ事が有りました
 
飼い主は 沢山の犬を置き去りにしたのですが その中から1番若い2匹の
黒い大きな犬を連れて引っ越した  
( その話を聞いて 腹が立ったので 引っ越し先へ確認に行って来ました )
  
これ以外は俺の犬じゃない ・・ 処分でも何でも勝手にしてと言った
 
自宅の庭に沢山いた犬を ( 30匹くらい ) 俺の犬じゃないって ??
保健所が何度も指導に入って 犬が沢山いる事を確認しているのに ・・・
呆れた飼い主に 開いた口が塞がらなかったのを覚えてます 

でも 俺の犬じゃない ( 所有権の放棄 ) と言ったお蔭で マムが引き取れた
のですから 却ってよかったのかも ・・・ と 今では思えるようになりました
俺の犬だ ~ と居直られたら 手が出せない所でした

( 飼い主が 自分の犬だ と主張すると 他人は何も出来ないのです ) 

現在 生き残っているのは2匹だけ  マムの元で静かに暮らさせたいが
暫くは 我慢 ・・ 忍耐 ・・ が必要な日々

れお・かい・ここ 宅からのお便り

お久しぶりです (*^^*) 

昨日は、れおクン・かいクン・ここチャンを連れて 名古屋の興正寺っていう
お寺でやってたイベントに行ってきました ヽ(*´▽)ノ♪ 
またまた似顔絵を書いてもらいに (*^^*) 

似顔絵を書いてもらう間、れおクン・かいクン・ここチャンの取材を
されました (ノ_<。)
どのくらい放送されるかは分かりませんが … 4月7日の東海テレビ  の
スタイルプラス  の 中で放送されると思います ♪(/ω\*) 

皆様 もしよかったら見てください (*^^*)
来月は かいクンと ここチャンのお誕生日 (*´ω`*) お祝いッッ(*´∇`*)
また報告しまぁ~すヽ (*´▽)ノ♪  』

moblog_cad43641.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつも楽しいお便りを 有り難う  4月7日を 楽しみにしていますね

ななちゃんの 新しい家族を募集中

ご飯に全く口を付けなかった ななちゃん 一口食べたので安心したのも束の間
翌日からは 食べたり食べなかったりと 気まぐれご飯

散歩には喜んで行くので 不安は多少解消されたのかも知れないが
ご飯を食べない原因が判らないから こちらが不安になってしまう
但し オヤツは喜んで食べる ・・・ 贅沢なのかな ??
 
moblog_a9473ae3.jpg

せっかく センターから生還出来たのだから 沢山食べて元気な姿で
新しい家族の元へ旅立って欲しい

静岡県動物管理指導センターでは 譲渡できそうな犬を 厳しい審査で判別します
健康体である事 人に触られても落ち着いていられる事など 細かい項目を
総てクリアしないと 譲渡犬にしてもらえません
ななちゃんは 人には良かったのですが 他の犬と上手く遊べなかったので
譲渡は不適と判断されたのです
普通は この時点で殺処分されるのですが 県の職員さんも飼い主が処分に
持ち込んでから 時間を掛けて接して来たので 情として殺す事が出来ません
ラッピーママが丁度 センターへ行ってこの子を見たのが 何かのご縁 
その後 まろかかさんが迎えに行って下さり めでたく生きてセンターから
出られた訳なので  奇跡の生還と呼んでます

そんな訳ですから ななちゃんには幸せになって欲しいと 心から思うのです


moblog_fe8597d9.jpg

朝晩の散歩タイムが待ちきれない様子
盛んに臭いを嗅いで歩き回る  まだ若いから周囲の状況が気になるみたい

moblog_8afd4823.jpg

ご飯をキチンと食べないと 体力が低下して 不妊手術にも影響する
4月1日に予約を入れたが 大丈夫かな ??
食べる工夫が必要です  あぁぁ ~ 頭が痛い ~~ ご飯食べてくれ ~~

moblog_bd18c4ec.jpg

シュナウザーとゴールデンのミックス 2月に6才になったばかり
各検査済み 8種混合ワクチン済み マイクロチップは不妊手術の時に

人が大好きで甘えん坊  散歩だけ引っ張るのが玉にキズ
ご希望が有りましたら お知らせ下さい お試しのステイはいつでもOK

預かり先は募集していません   新しい家族をお待ちしています

蘭ちゃん

2~3日前に 鯉たろうが前足を曲げて座るので 何か変 ? ・・・ と
書きましたら 同じ座り方をするワンコさんから お便りが来ました 

moblog_e1a208b8.jpg

蘭ちゃん 幼名ぱせりちゃん宅から 

『 鯉たろう君の座り方をみて、我が家のランコも同じなので、メールしました。
こんな感じです・・ 
自分で、よいしょ! よいしょ・・ と 片足づつ曲げていきます。
先代ワンコの時には、見た事がなかったので 不思議に思っていました。

ランコは、ちょっぴりビビりですが、お散歩もドライブも大好き。
甘え上手の とても良い子に育ってますよ 』

  子犬の時の蘭ちゃん 黒い方 ( ジャン姉さんが育ててくれました )

moblog_e2024d54.jpg

黒い柴風の子犬が 茶色に変身して ビックリです

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

蘭ちゃんのお姉さん お便り有り難う
 
やっぱり こういう座り方をする犬もいるんだね
鯉たろうだけが変なのかと心配でしたが これでホッとしました


  雷嵐さんからもお便りが来ています

『 前足を曲げて寝る子は神経質な子が 多いです
我が家にいる神経質でビビリの下っ端犬( 秋田系雑種シェルテイ系雑種)も
いつも曲げて寝ます 』

星になった仲間たち

3月22日 胃捻転の手術は成功したものの その後 容態が急変し
手術から11時間後の深夜に亡くなりました

moblog_4090c197.jpg

先生も深夜まで 側に付ききっりで治療して下さったのですが 
ポチの力が尽きました  良く頑張ったポチを 誉めてやって下さい

今頃は 元の飼い主のお母さんと虹の橋で再会して 甘えている事でしょう
色々な報告をしているかも知れませんね   心から 冥福を祈ります

ポチに ご支援・応援下さった皆様 本当に有り難うございました
ぷらすわんの先生 心から感謝致します

ポチ 緊急入院

ポチが緊急入院 胃捻転で手術です
このお腹を見て下さい いきなり膨れ上がったので ビックリ

moblog_93709a47.jpg

朝 普通にご飯を食べ 出すものも出して眠りに着きました
歩き回るお散歩は 毎日午後の予定なので 午前中は寝るしかないのです

9時半頃 いきなり吠え出した
普段 吠える犬ではないので あれっ どうしたのかな と側へ行って見たら 
目の前でお腹が 膨らんで行きます
触ってみたらガスが溜まっている感じ ・・ 叩いてみたらやはり空気の音
本人は苦しがって盛んに吠え 座る事も出来ないらしい

明らかに異常です 病院へ急行 ・・・    
レントゲンを撮ったら 胃捻転で胃の中も腹の中も ガスが充満している
皮膚が破裂しそう パンパンの風船のようで怖かった

「 直ぐに処置します ・・ 」 との事で マムは帰宅
ネットで胃捻転を調べて見たら 発見が遅れると死亡する恐ろしい症状
早く病院へ行って良かった ・・・ 冷や汗が後から流れました

もう14才になるポチ 心臓も悪いし 手術に耐えられるか心配でしたが
昼過ぎ 手術が無事終わりました と先生から電話があり 思わず電話に
おじぎをしていた

moblog_4f886924.jpg

ポチ 良く頑張ったね

moblog_3648824b.jpg

老犬なので 経過を見ながら 暫くは入院の予定
いつ どこで 何が起きるか判らないので なるべ外出の予定は減らして
犬達の側にいたい

今 サクラ花子さんも 衰弱して来てます ミルクが上手く飲めない
眼の離せない老犬が多いので 緊張の毎日 どの子もガンバレ  

チワワのこころちゃん

チワワの こころちゃん 入院中は お腹にも腕にも チューブだらけ
この小さい体で頑張り通し 手術6日目に退院できました

手術前の検査では どの項目も悪い数値ばかりだったので 麻酔から
眼覚めるだろうかと もの凄く心配でした

moblog_32475d9e.jpg

膀胱を開いて結石を取り出し ついでに不妊手術も済ませました
お腹を切るのは1度だけで良い ・・・ なので不妊手術もついでに ~
もう2度と麻酔を掛けたり お腹を切ったりはしたくない
( 帝王切開で赤ちゃんを取り出すなんて 論外の行為です )

moblog_87c3c907.jpg

来週 術後検診を済ませて また 預かりボラ宅へ移動する予定
その後は 根気よく新しい家族を探します

ただ この手術で結石は取れたが 他の異常はどうする事も出来ないので
1日1日を大事にして生きるしかない 
この事を理解して こころちゃんに 負担を掛けない生き方をさせて下さる
家庭を希望  甘えん坊なので 常に誰かの膝の中に入っていたい子です

チワワのこころちゃんに 引き続き あしなが支援を募集中
心臓の薬を生涯飲み続けます その他 定期的に検診も必要なので
皆様のご支援を お待ちしています

子犬のケンケン

柴の子犬 ケンケンから お便りが届きました

moblog_6b269e41.jpg

『 ケンケンは すっかり我が家に落ち着きました
  最近は お手も出来るようになりましたよ   
  時間があるので わんちゃん・猫ちゃんの為に 出来る事があったら
  協力したいです  』

moblog_f09a07d8.jpg


moblog_b22fa88b.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなお便りを頂くと 嬉しいですね
犬を飼ったのがきっかけで 活動に関心を持って下さるなんて
大変 嬉しく思います
参加して頂ける行事が 必ずありますから その節は宜しく ・・・ 

鯉たろう ご飯が食べられない ・・・

鯉たろうが 場所を変わったら また ご飯が食べられない ・・・   

どんな美味しい物を出しても 口を付けない  以前の玄関と同じ結果
ご飯もパンも口にしないから 困ったよ ~~ !!
これが 鯉たろうの泣き所 ・・・ 環境が変わると 恐ろしくて全く適応できない

気のせいか 左目の下が腫れて 眼が細くなっているような ・・ 

moblog_309c0c9e.jpg

鯉たろうは 変な座り方をする 前の膝で足をまげて座る
普通 犬は前足を伸ばしてませんか ? 皆さんの犬は どうですか ?

moblog_77a38d88.jpg

血が乾いてきたら傷痕が 結構大きいのが判る
スパッと一直線に切れているように見えるが ・・・ 

気温が上がって来ているから 化膿するかも知れない
抗生剤を飲ませたいが 何か良い方法がないか ?

moblog_63a1cf94.jpg

考えた結果 良い方法を見つけました

今までの慣れた場所なら ご飯を食べるので ご飯の1時間くらい前に 
慣れた元の場所へ戻す 
ここで 臭いを嗅いだり歩き回ったりして安心させて ご飯を出す 
但し 何かあってはいけないので この場所では マムが側に付き切りでいる

慣れた場所で ご飯を食べさせたら 臨時の場所へ移動させる
臨時の場所がメインで住む所 ご飯の時だけ元の慣れた場所で食べる
手間が掛かりますが 空きスペースがないし 鯉たろうの為には これが最善

ご飯やオヤツが食べられれば 抗生剤も飲ませられるし 発作を抑える薬も
飲ませられる  当分 この手で行きます
介護は 側に付いていてこそ本領発揮できる 当分は鯉たろうのお守です

問題の雨の日は まだ未解決  どうしょうか ?

鯉たろうに お見舞いやご支援をお送り下さった皆様 有り難うございました
心から感謝申し上げます 

トニコ

保護した当時 皮膚炎で状態が悪かった時には 毎週薬浴に通院して
ましたが ずいぶん回復して来て 現在は2ヶ月に1回くらいの薬浴に
なりました
皮膚の状態が悪い子が 次々とやって来たので トニコは後回しになって
しまうのです   

moblog_6bae95f0.jpg

2ヶ月振りの薬浴日 車にも落ち着いて乗れます

moblog_96fc1ce2.jpg

左右キョロキョロしていますが 緑内症で眼は見えていません
音に反応して 顔を動かしているだけ ( 左目は 牛眼になりかけてます )

moblog_c167d202.jpg

結局 何も見えないと云う事はつまらない事 ・・・
寝そべってしまいました

moblog_2974c2c5.jpg

トニコも順調に回復した組です
色が黒いので ハッキリとは判りにくいのですが 目覚ましい回復振り

こりきがいない間 番犬 ? をしてました
人の出入りがあると 眼が見えないので不安になるようです
でも 他のワンコにはフレンドリーで 老犬や病犬にも優しいトニコ
現在は 鯉たろうに優しくしてくれてます

新しい家族を探してやりたいが ミックスの老犬で しかも眼が見えない
のでは ほとんど絶望的  問い合わせは全く有りません
最近は 諦めて マムトニコに定着しつつあります

トニコにも あしなが支援を募っています
心臓の薬を飲んでいますので その薬代と 老犬用柔らかいオヤツ募集中

もし 不幸な犬のお世話を してみたいと云う方が有りましたら
是非 お知らせ下さい  性格は抜群に良い子で 直ぐに触れます


天竜川の河川敷に 行き倒れ状態でうずくまっていた老犬
保健所へ届け出ましたが 飼い主からの名乗り出はありませんでした 

結 ( 旧ミナちゃん )

シーズーのミナちゃん 改め 結ちゃんのお宅からお便りが届きました

moblog_64ea5af3.jpg

『 3月16日で 結が来て一ヶ月がたちました。
16日に、掛かり付けの病院で、皮膚の状態を確認してもらいました。
実は、その間に皮膚に湿疹ができたりとか、色々あったのですが、
その都度、病院で診てもらい 悪化する前に対処できました。

結果、私の家で引き取っても、大丈夫だろう、と言ってもらえました。
正式に、結を引き取らせてもらいたいと思います。

結は すっかりお母さんっコになってしまい、病院でも
「 信頼関係ができてますね 」 と言ってもらえました。
もっともっと 結の表情が豊かになっていけたらいいなぁ、と思ってます 』

moblog_1bdb11d1.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お便り 有り難うございました
結ちゃんの笑顔 いい笑顔です マムも こんないい笑顔は 始めて見ました
きっと 今の暮らしは 満たされているからでしょうね
今のご家庭は 運命の真っ赤な糸だったに 違いありません 
それが結ちゃんにも判るんです  オメデトウ 結ちゃん

23日の ポムでの再会を楽しみにしています

結ちゃんが幸せになれたのは 長い間 預かって下さった 雷嵐さんのお陰
預かりボランテイァが いかに大切か ・・ 雷嵐さん 本当に有り難うございました

ひとみが ・・・

ひとみの薬浴日 大変な事が ~~ 
病院で診察台に乗ったら 体重が14㌔になっていた        
引き取った時は 5.8㌔だったのに ・・・ 

moblog_f15ead5c.jpg
                                    
  ちなみに 3年前 引き取った日の顔 細くて狐顔だった 
    今は どこから見ても狸

moblog_3d451b58.jpg

スタイルは骨皮だけの ほっそい極痩せ身体

moblog_d292ab88.jpg

現在は 真上から見ると ぎゃぁぁ ~ と悲鳴を上げたくなるような体型
ウエストが 無い ・・ 

moblog_6bc71c61.jpg

少し太らせても良いですよ ・・ と言われたのが 今は 少し痩せましょうね
と 毎回 言われる  少しどころか沢山痩せなきゃ ・・・

言われても当然です こんなにデブリンになっては 心臓に負担が掛かる
原因はマムが甘いんです  ゴメンひとみ  何か痩せる工夫を考えます

鯉たろう その後

流血事件の後 臨時に移動した鯉たろう ・・・
結局 どこへも行き場がなくて 今現在も臨時の場所にいます

ここはトニコのエリア 小屋に入っている方が トニコ  
トニコは穏やかな犬なので 唸ったり吠えたりはしない 
どんなワンコもウエルカム 
ご飯やオヤツを盗られても まぁ ~ しょんないか と言うタイプ

moblog_b17249c7.jpg

鯉たろうが眠っているベッドは トニコの日向ぼっこ用ベッド
昼間はこの上で 日向ぼっこをするのが トニコの日課
でも 鯉たろうに譲ってくれて 自分は小屋の中でお昼寝

moblog_b8e5ff2a.jpg

普段は こんな風にトニコが利用している  
                 右に用意してあるのが鯉たろうの寝場所
                              
moblog_9c3f94de.jpg

鯉たろうは 出入り口付近の敷物の上で お昼寝
発作を起こした時に直ぐに寝かせられるよう 何ヶ所にも敷物を
敷いてありますので 好きな場所で横になってます

moblog_fb67ae58.jpg

時間が経ったら 敷物から外れて寝てました 
     
moblog_77d60b4f.jpg
 
この場所は屋根が無いので 油断をすると不意の雨に濡れてしまう
鯉たろうをここに置くと うっかり留守に出来ない
  
庇の代わりに シートを掛けてあるが シートくらいでは雨が防げないし 
何か対策を講じないと 鯉たろうが ずぶ濡れになってしまう ・・・ 
毎日の天気予報が気になる場所 

出入り口付近に寝ていますから 宅配便などが来た時に要注意
うっかり戸を開けられない 足がフラフラとはしていますが それでも
戸が開いていたら外へ飛び出るでしょう 

moblog_c57e1f92.jpg

戸の開閉は 慎重に ・・・ 慎重に ・・・ 鯉たろうの為に慎重に ・・・
雨があたらず 鯉たろうがリラックスできる場所を ただ今模索中

ラッキーちゃん

洋子さんから ラッキーちゃんのお便り

moblog_1033e359.jpg moblog_b494b797.jpg

『 ござ屋さんに行きましたので、辰子ちゃん改めラッキーちゃんに
会いましたよ。 ( ラッキーちゃん宅は 民芸品のお店をやってます )

お店にいなかったので訊いたら 何かで怒られたので すねて引きこもって
たらしいです。

moblog_30dfbb47.jpg moblog_523ec38b.jpg

太り過ぎで、狂犬病の予防接種の時 ?だったかまでに 痩せなくちゃ
いけないそうです。 ( どこかでよく聞く話 ? ) 確かに むっちりしていました。 
朝晩3~40分くらい散歩したり ご飯におから混ぜたりしてるんだけど … 
と おっしゃっていましたよ。
相変わらず穏やかで幸せそうでした。 』

moblog_81f9197c.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

洋子さん ラッキーちゃんの お便り 有り難うございました

昨年の3月に 天竜川の河川敷に 捨てられていた豆柴犬
保護した時は 体重が4㌔しかなく細くて小っちゃくて まるで子犬の
ようでしたが すっかり見違えてしまいました  

名札も しっかりと付けて下さり 本当に有り難い事
いつの日か ラッキーちゃんのお店へ 買い物に行きたいです
どうぞ いつまでも お幸せに ~~ 

テリアミックスの ななちゃん ご飯を食べない

シュナウザーとゴールデンのミックス ななちゃん
動物管理センターから引き取って 10日が経ちました
環境が変化した為か 嫌いな犬の臭いがする為か ご飯を食べません

時間を区切って 食べなければ下げるのが 正しいやり方なのですが
マムの手元へ来る子は それまでの履歴が判らないので ご飯を食べない子は
取りあえず置き餌にして 様子を見る事にしているが
ななちゃんは 一晩中置いても フードは減っていない ・・・

センターの検査で 尿中にストラバイトがあるとの結果報告なので 現在は
PHコントロールのフードを与えてますが まずいのかな ?

話が逸れますが ストラバイトを顕微鏡で見ると 氷砂糖のような結晶に
見えます キラキラしてとても美しいのですが 纏まって結石になると
身体に悪さをする    ななちゃんは まだ結石は有りません

moblog_fe8597d9.jpg

ご飯もオヤツも好き嫌いがあるようで 喰いつきが今一 ・・・
( こういう場合は 残飯を出してみると 案外喰いつくのですが
  ストラバイトがあるので 躊躇してしまいます )

moblog_a4eec2d4.jpg

隣が こりきなので ななちゃんは相性が悪いのかも知れない
こりきが吠えると ななちゃんも負けじと吠えています 

昼中も ぐっすりとは眠らない 
そっと遠くから見ていると 周りをキョロキョロと見回したり もぞもぞ動いたりと
落ち着かない様子が見て取れる  きっと まだ不安なんだね

トイレは 自分のエリアでは絶対にしなくて 散歩の時間を待っています
散歩に出ると引張が強い ぐんぐん引っ張って歩きます
これだけは直さなければ 家族が見つかっても 破談になるかも ・・・

moblog_025a2367.jpg

人に対しては 唸る事も吠える事もない甘えん坊の ななちゃん

他の犬とは上手く遊べませんので 1匹だけで飼って下さる家庭を
探しています シュナウザーミックスのメス 6才になったばかり
8種混合ワクチン接種済み  各検査済み 
 
3月下旬に不妊手術を予定していますが  ご飯を食べないので 
手術が延びるかも ・・ 体力が落ちると手術は出来ません


新しい家族が見つかるまでの 一時預かり先も 同時募集中
先住犬がいる場合は 離して繋げば問題は有りません

ポチの日光浴

土日は暖かくなるとの天気予報が出ていたので ポチの日光浴のチャンス
面会にいらしたご家族と ( 亡くなった飼い主さんのご親族ご一家 )
近くの空き地を歩きながら 沢山の陽を浴びました

12日に 「 ぷらすわん 」 さんで 薬浴をしてもらったばかりで
毛はサラサラ 皮膚もスベスベ 
あの腐ったような 油の臭いがしなくなり 薬浴って大したもんです 

moblog_dc4fc95f.jpg

風は強かったけれども 暖かくて気持ち良かったね
とことこ良く歩きました
オヤツも出された分は全部食べて まだ 欲しいなと言う感じ ・・・
食欲がある事は 良い兆候  どんどん食べて下さいね

moblog_db1a70c9.jpg

足の裏の皮が軟らかいので 小石がある場所は多分痛いはず ・・
普段は毛布やフリースの上を歩いているので 足の裏は赤ちゃんみたいに柔らかい
触るとフニャフニャです

moblog_4dd4ebab.jpg

痴呆もまだ出てないし マム宅の高齢犬の中では 一番しっかりしているのでは
ないかしら?
今年 14才のポチ いつまでも元気で長生きして下さい

今年の目標 尻尾にも毛が生えて来る事 ・・・ 
                        ・・・ 根元の方に ちょっこと生えて来ました

チワワのこころちゃん 手術入院

チワワのこころちゃんが手術の為 入院
膀胱に大きな結石があり 外科手術で摘出する事になった こころちゃん
果たして手術に耐えられるのか とっても心配でしたが 手術は無事終了 

moblog_addce628.jpg

しかし 膀胱を切ったので 傷が治るまでは 尿が溜まらないようドレンパイプを
膀胱へ差し込み 導尿するので 1週間ほど長期入院する事になった
その痛々しい姿は 本当に気の毒としか言いようがない

初診の時 先生が気になる事をおっしゃった
こころちゃんが こんな奇形を持った身体で妊娠・帝王切開で出産した話から
「 その時に産まれた子犬たちにも 異常が出ていないか心配 ・・」

こころちゃんが 先天的に異常を持って生まれているので 本来は繁殖には
使えないはず ・・・ 使わないはず ・・・ ( 良心的なブリーダーなら )

にも関わらず 子犬を産ませたのなら その子達にも 何か異常が
遺伝しているかも知れない 子犬たちの将来が心配 ・・・ 

こんな感じの話でしたが こころちゃんの痛みや苦しみを 将来 子犬たちも
味わう事になるかも知れないと思うと ペットブームの陰に潜む人間のエゴが
恐ろしい

  S字型に湾曲している背骨 普通 首から背骨へは スーと伸びているはず

moblog_b584581c.jpg

身体は奇形ですが 心はとっても素直な良い子
預かりさんいわく 「 身体に不自由がある分 神様が心をとってもキレイに
してくれたのかも ・・・ 本当に心のキレイな チワワです 」

長生きして幸せになって欲しいけれど 「 もしかしたら長生きできないかも 」
と言う診断も出てます
今を精一杯生きている こころちゃん ガンバレ ・・・ 

こころちゃんへの 募金・ご支援を下さった皆様 有り難うございました
引き続き 募金を募っています  ご支援をお待ちしています


moblog_1aeaa08d.jpg
  

鯉たろう 3度目の流血事故

鯉たろうが又もや受難 3度目の巻き込まれ事故で流血

早朝3時半頃 こりきが盛んに吠え始め 他のワンコ達も一斉に吠えだした
走り回る足音も聞こえていたが その後 鯉たろうの悲鳴が ~ 
( 長い間 一緒に暮らしているので 誰の声か判断が付きます )
飛び起きて駆けつけたら 鯉たろうが横たわって手足をバタバタさせていた

抱き抱えて顔を見たら 左の頬から血が流れてる
しまった !!  また 誰かの巻き添えをくったのだ
 
moblog_b8158bf9.jpg

左の頬から口へ掛けて かなり深い傷  何かにぶつかったのか ? 
誰かに噛まれて 引き裂かれたか ?

moblog_b515f805.jpg

血がポタポタ垂れてくる
暫く 抱きかかえてタオルで止血をしていたら ようやく止まった

moblog_29cba9ec.jpg

さあ困ったぞ ・・・ 危なくて もう皆とは一緒にしておけない 
どこへ寝かせようか ? どこへ移そうか ?

室内も外も満杯で 鯉たろうを置く場所がない ・・・
臨時に トニコが暮らしているエリアへ敷物を敷いて寝かせた

moblog_309c0c9e.jpg

前回のケガの時 病室代わりの玄関へ入れたら 1週間もご飯を食べなかった
虐待を経験した犬は 環境が変わッただけで 恐怖を感じて心を閉ざす 
狭い玄関は 閉塞感があるのかもしれないね

昼間はトコトコ歩けて 夜は夜露や 急な雨を凌げる場所は ??
そんな都合の良い所は無い ~ あればとっくに移動させてる

さあどうしょう どこへ移そうか ・・・

鯉たろうは 現在一番弱い立場 しっかり守ってやらなくては ・・・
ケガをするのはマムの責任   鯉たろうにいくら謝っても足りない
あぁぁぁ ~ もう一部屋有ったら 全て解決するのに ・・・

せめて 鯉たろうに 柔らかいオヤツ支援を募集   

長女 & 次女

洋子さんから 長女と次女の画像が届きました

moblog_950f5063.jpg

『 次女のナナです。
駅前にあったビルで、テナントさんから猫の鳴き声がすると連絡があり、
見に行ったら そこにいたのがこの子でした。
大捕り物の末に ようやく捕獲、先住の猫がいたので里親さん探したのですが
探している間、うちに置いていたら手放せなくなりました 
2003年10月のことでした。

moblog_74eb07f1.jpg

ちなみに先住の猫、長女はストームと言いまして、東京から新幹線に
乗ってやってきました。
兄の友達が拾ったけど寮で飼えず、兄がもらいうけたようです。
こちらは98年です。』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

美形姉妹ですね !! 何かのご縁で姉妹になり 洋子さんの娘になった
ご縁って 本当に不思議
こんなに可愛い姉妹に囲まれて 毎日が楽しいでしょうね
また お便りをお待ちしています

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント