佐助 突然 ・・・

おー まい ごっど ・・・ 何と云う事   
あんなに元気だった佐助が 突然の下痢 & 血便    

moblog_47c84201.jpg

  前日は下痢症状だけでしたが ・・・

moblog_3ee130c4.jpg

今朝は 血便も ・・・ わぁ~お ! ( グロテスクなので血便画像ナシ )

佐助を引っ担いで 病院へ走りました 
血便で怖いのがパルボですが 血便状態がパルボとは ちと違うような !?

緊急入院しました  

病院で順番を待つ間も 立つのがやっと 
moblog_040cd5bc.jpg

大事に 至りませんように ・・・ 

アツミ 原因不明の 傷 ? 穴 ?

アツミの上唇が腫れあがり 異臭がしている ・・・
痛みがあるらしく ミルクも飲めなくなってしまったので 病院へ駆け込んだ

moblog_3d3167ea.jpg

病院の明るい照明の下で見たら 穴のような ・・ 切れてるような ・・

moblog_733b2c99.jpg

良く見れば腐っているような感じも ・・ 周りは固くて 穴の部分がブヨブヨ 
ブヨブヨ部分が膿んでいて これが異臭の元でした

moblog_6a3f010f.jpg

指を近付けると噛み切ってしまうので 僅かな口の隙間から診てもらったが
痛みで口が開かないから 詳しい診察も出来ない

取りあえずは鎮痛剤と抗生剤の処置で 口を開けらるようになったら再受診
抗生剤はアツミの腎臓や肝臓の能力が落ちていると 解毒や体外への排出が
出来ない事も考えて 一番効き目のゆるい抗生剤を処方された
しかし これを飲ませるのが一苦労 ・・・

膿の臭いが部屋中に充満して もう大変
 
タンパク質が腐る臭いは 犬やオオカミには魅力的でも 人間にはあまり
好みの臭いではない  今もマムワンコ達はアツミのサークルの周りの
臭いを嗅ぎながら ウロウロ歩き回っています

しかし これは何だろう ?? 
突然の発症に 頭の中でイロイロ原因を考えて見たが 良く判らん ・・

一昨日まではミルクの時 上唇のこの部分が硬いから変だな ?
何か ( 腫瘍か ) できたのかな ? と思っていた
昨日は その硬い所の一部分に亀裂が入って出血してた
今朝 いきなり腐ったように穴が開いてた

硬くなった原因が分れば良いのですが ・・ 
でも もう手術とか検査とか アツミの身体に負担となる事はしません
痛みさえ取れれば 今まで通りミルクも飲めるので それでいい

空腹で 虹の彼方へ見送るのは辛いから せめて腹一杯にしてやりたい

でも まだ虹の橋を渡る準備は出来てませんから 旅立ちは まだ当分
先ですよ     まだまだ 頑張ると云ってますので ・・・ 

あずきちゃん

あずきなだいごろう家から あずきちゃんの画像が届きました

moblog_2d70ea96.jpg

あずきママから
『 我が家では最年長のあずきですが、顔は白くなりましたが、食欲旺盛、
狂犬病とワクチンと年1回の検診以外では、病院に行く事はありません。
動物病院の先生にも、「 もう、年金を貰ってる年齢なのに、あずきさんは
元気ね ~ 」 と 言われました ( 笑 )

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あずきちゃん すっかり 丸くなり柴犬らしくなりましたね
ボロボロの状態で 天竜川の河川敷に捨てられていて 人を恐れて逃げ回り 
中々 捕まらなかったワンコです
捕獲器を仕掛けて 何日通った事か ・・・ 今では懐かしい思い出
とっても幸せそうで 嬉しいです

        
     6年前 仕掛けた捕獲器には入らない利口な犬だった
moblog_c71b5ff6.jpg

moblog_59d8cdc3.jpg

にゃんこ人口の方が多い家族構成なので 穏やかなあずきちゃんは
一人静かに 眠っているだけかな ? 
また お便りをお待ちしています いつまでもお元気でね ・・・


サークルマム埼玉支部 ??  の皆さま 応援有り難うございます
毛布など 確かに受け取りました

れいちゃん

チワワのれいちゃん ハッピーバースデイー

れいちゃんのママから
『 今日は れいちゃんの7才のお誕生日でした!
我が家に来て早いもので2年です。
相変わらずのビビりではあるけど、それはきっと性格なのかな?と最近は
思ってます。
いつも散歩の時は私の後ろを歩いてたけど、気づけば横を歩いてて、
テンション高い時はリードを引っ張るように歩くようになりました 

今日はお誕生日なのでロールケーキを食べましたよ 
その写真送ります!
moblog_464d9e2f.jpg

少し前にれいちゃんが可愛く撮れた写真があるのでそれも送ります。 』

moblog_b6a36fef.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お誕生日 おめでとう !!    
れいちゃんの笑顔を見られるなんて とっても嬉しいよ
新しい家族に迎えられた事も奇蹟なのに こんないい笑顔を見せてくれる
だなんて 今世紀最大の奇蹟だよ   れいちゃん 元気で長生きしてね

残念な結果

東部保健所に抑留されていた白い犬の件 
残念ですが 今回はチカラ不足で 助ける事が出来ませんでした

実は 現地では抑留期間中も 犬を触る事が出来なかったそうです

何人かの方から預かりの申し出があったのですが 咬傷事故などが
起きる事も予想され 保健所の方からの説諭もあって 引き取りを
断念しました

現在 入っている檻から出せる人がいないので どうする事も出来ない
せめて 浜松市内なら懇意の獣医さんもいますし 何とか工夫も出来た
かも知れませんが 遠地では手も足も出ない

救えなかった命に 心からの冥福を祈りたいと思います   
君を捨てた人間と 救えなかった人間たちを 許して下さい

moblog_300f2211.jpg

預かりを申し出て下さった方々に 心から感謝申し上げます 

さくら

クッシング症候群の さくら 
毎月1回の 定例検診に行って来ました
ホルモン検査をして その数値から飲み薬の量が決まるのですが
今回は 血液検査なし ・・・ !! なぜか ??

検査の前に問診があり 毎日の様子を細かく聞かれます
問診していて先生曰く 「 検査するまでもなく そうとう悪くなってます 」
マムも 「 一緒に暮らしていて そう感じます 」 ・・ そう答えました

悪くなっている原因は さくらが薬を拒否するから ~

前にも書きましたが 只でさえも食が細く神経質なので 薬を食べ物に
隠して出すと 必ず探し出して除けてしまう
おまけに 薬を飲むかどうかを見ていると 食べ物に全く口を付けない
子犬の時に受けた虐待のトラウマが 今も残っています

あらゆる物で試してみたが 2日続けると もうダメ
又は 食べた振りをして 敷物などに隠してしまう
知恵比べの毎日ですが 大抵はマムの負け さくらの勝ち !!
( この点 兄の鯉たろうは 割合素直 )

で キチンと飲まなければ 悪くなるのは当たり前

カプセルが大きいので 飲み薬を変える話も出たのですが 今 処方されて
いる薬が 一番副作用も少ないので 長期続けるならやはり現状のまま
と云う事になり 注意事項をいくつか指示され 薬を処方された

moblog_af1ce2c2.jpg

腹部は相変わらず 膨満状態
老化が進んでいるので足腰が弱くなり 益々 立てなくなり歩けなくなる
ちなみに13才なので あと何年生きられのかな なんてつい思ってしまう

moblog_b3b01651.jpg


ランちゃんが同じクッシング症候群との事ですが キチンと薬を飲む
良い子なのですって ・・ 羨ましいです
  手前がランちゃん  後ろがラウルちゃん 

moblog_bb817402.jpg

本当に 薬嫌いの犬に毎日・朝晩 薬を飲ませるのは 困難な事
1日中 薬の事が頭から離れず 精神的にこちらが参ってしまうよ

いっそ マムが代わりに 全部飲んでしまいたいくらい ・・・  

冗談はさておいて さくら お願いだから薬を飲んでね

アンジュちゃん

アンジュちゃんの具合が良くありません
まるまむさんの辛い心が伝わってくるようで ブロブを読んでいても
涙がこぼれて来ます

moblog_d55b9c23.jpg

どうぞ 痛みが有りませんように 苦しみませんように ・・

moblog_a7660253.jpg

先住のワンコがみんなで アンジュちゃんを励ましています

moblog_5373bca2.jpg

幸い とても良い先生に診察を受けているので アンジュちゃんが
苦しくない事だけを考えて 治療して下さってます

まるまむさん 本当に有り難う
アンジュちゃんが 本物のママに会えて幸せだったよ と云ってます
きっと そう云うに違いありません   最期まで 宜しくお願い致します

アンジュちゃんの様子は まるまむさんのブログ
「 みんな一緒に幸せになろうよ 」 を ご覧ください

アンジュちゃんに 応援をお願い致します

りゅうのすけ & くろ  ピッタリと・・・

寒くなったら こんな光景が見られるようになりました

くろ と りゅうのすけ   オス同士で この中の良さ ・・・ 
しかも 双方未去勢 何と解説して良いのか言葉が見当たらない

moblog_cd4ace58.jpg

武者小路実篤の 「 仲良き事は 美しき哉 」 ぐらいしか出て来ません
それほど オス同士で こんなにピッタリと くっつくのは有り得ない

moblog_07c2b299.jpg

マム宅には 他にも オス同士で同室のワンコは沢山いますが 
それぞれ 自分の周りにプライベートゾーンを持っているので 
一定の距離を置いて座っている

他人のプライベートゾーン内に入り ピタッとくっ付くのは珍しい
( 犬の行動学に興味のある方は しつけの先生をご紹介できます )


ケリーは と云うと ・・・ 一人 小屋の中で頑張ってます
マリーが もらわれていってから寂しそう 
誰かの側へ行って くっ付けば良いのに ・・・ 

moblog_a7e6f313.jpg
 
ケリーを迎えて下さる家庭を 募集中
ダックスとプードルのミックス メス 5~6才くらい 体重6㌔
  
超ビビリなので 根気の良い方を希望
唸ったり噛んだりは有りません ただ人が怖いだけ 


moblog_b72e50b0.jpg

ビビリで逃げ回る為 なかなか ケリーの良い写真が撮れません
普通の犬のようにステイは無理かも ・・
追いかけると逃げますが 知らん振りしていると側へ寄って来ます

1週間や10日のお試し期間では ケリーの良い所が判りません 
半年とか1年くらい掛けて慣らす心構えが必要 
不幸な犬の お世話をしたい ~ と云う 熱い心をお持ちの方を希望

星になった仲間たち

11月24日 ひなちゃんが星になりました     
心から ご冥福をお祈りいたします

moblog_c481ad4f.jpg

ひなママさんから
『 るなを引き取ってから3年と少しが過ぎましたが、一昨日ひなが
他界しました。 あと2週間で16歳の誕生日でした。

母ワンコをなくし、分離不安になっていたひなの為にとパートナーを探し、
るなという最良のパートナーに出会え、それからの3年間、ひなは本当に
安心していて 楽しそうで幸せそうでした。

他のワンちゃんとうまく付き合えないひなが、るなの事はすんなりと受け入れ、
お世話までするようになり、本当に運命の出会いだったと今でも思います。
るなの事が大好きなんだなと、見ていて微笑ましかったです

moblog_3a1676a9.jpg

私たちも、このコンビにはいつも癒され、楽しく幸せに過ごしてきました。
ひなも、るなに出会えて本当に幸せだったと思います。
そして今、るなは私たちの心の支えになってくれています。

るなだけになってしまい、持つリードが一本なのが とても心細く寂しい気持ちに
なりますが、るながいてくれて本当によかったです。
これからまた、るなとの日々を大切に、楽しい思い出をたくさん作って
いきたいと思います。  』

moblog_05fab52b.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本当に仲が良かった ひなちゃん るなちゃん 
るなちゃん ひなちゃんの分までご家族を癒して上げてね

ココロちゃん 検診

ココロちゃんの検診日  また太りました 体重4㌔
先生から食事量のドクターストップ
体型を上から見るとウリ坊のよう ・・ つまり ビヤダルのミニサイズ
これ以上は 心臓の為にも太らせない方が良いですよ と念を押された

病気に合せて処方されている薬は 3種類
心臓の働きを少し抑える薬 呼吸器拡張剤 静脈拡張剤

これを 毎日・朝晩飲ませるのは 中々大変な事
どの子もそうですが 薬が入っていると 直ぐに感ずいてしまい 
食器を 鼻で引っくり返してしまう

ココロちゃんは 性格がはっきりしているワンコなので 
嫌な物はイヤ ・・ と 意思表示します  
そりゃ ~ 江戸っ子みたいに ハッキリしてるワンコです

moblog_3adf7432.jpg

12月1日のステイに行く日が近付いてきます  いよいよ  

キートス君と相性が合いますように 
パパやママに可愛がってもらえますように 
腫瘍が再発しませんように 
ココロちゃんが 病気に負けませんように 
幸せを掴めますように

ココロちゃん ファイト !!     

募金箱

さんたママさんが 募金箱やチラシを手作りして 頑張ってくれてます
以下は すてっぷ・マムから転載

さんたママからです

『 いつも行っている美容室に、9月27日から募金箱を置かせて貰って
初めて回収させて頂きました。 約2ヶ月ですが、8、540円でした☆

121123-31.jpg

121123-32.jpg

121123-30.jpg

121123-33.jpg

SWITCHさんのブログは、こちらから

一部、1,360円は、募金箱に残してきたので
そちらに寄附出来るのは、残金の7,180円になります。
あと、フラダンス仲間からの5,000円。 合計12,180円です。』


さんたママ、チラシまで作成してくれて、ありがとう~
この募金は、サークル・マムの譲渡不可能な犬達の餌代
治療費に使わせていただきますね

SWITCH様、お客様方々、ご協力ありがとうございます
さんたママのフラダンス仲間様もご協力ありがとうございます

すてっぷ・マムより転載

moblog_801f27d0.jpg

さんた君の毎日の様子は さんたママのブログ 「 さんたのこと。。とか。 」 
を ご覧ください 東北へ行って来た近況報告などが載ってます

星になった仲間たち

11月25日 黒ラブのさらちゃんが星になりました    
心より ご冥福をお祈り申し上げます

さらママさんから
 
『 可愛くて優しくて頑張り屋さんで 自慢の娘でした 
ただ悲しいだけです 』

moblog_e0a45a9e.jpg

本当に可愛くて優しいさらちゃん 動物病院で良くお会いしましたね

何年か前 浜松で珍しい雪の降った日 2時間掛けて病院へ行ったら
やはり3時間掛かりましたよ・・ と云う さらちゃんと一緒になりました

その日は2匹だけ ・・ 
さらちゃんのママも凄い人だな 愛情一杯の方だと 感激しました

moblog_52a11b70.jpg

サンストリートの ふれあい広場へも 良く参加してくれました
こんな ヘソ天も もう見られませんね

moblog_490956e3.jpg

長い期間の点滴で さらちゃん お疲れ様でした
苦しみのない世界で 静かにのんびり 暮らして下さい
さらちゃんママも ゆうちゃんも マムワンコも皆で 思いを馳せています 
安らかに ・・・

ミニピン佐助

佐助は 頑張って譲渡会へ参加してます
24日も行って来ました 
家族連れで 見て下さった方が有りましたが さて ・・・

moblog_35cf3c49.jpg

疲れたらしく 帰るなり爆睡 夕飯まで良く眠ってました      

夕方 庭へトイレに出しましたが ほとんど視力が無いので 物に
ぶつかったり誰かにぶつかられたり あまり楽しい時間ではないようです

結局 固まったまま動かない 
気の毒ですよね 本当なら一番楽しい時間のはずなのに ・・・

なので 庭での散歩は トイレを済ませたら直ぐに切り上げて 
後は 一人で毛布と遊ばせる
毛布の上になったり 下になったり 結構 楽しそうに格闘する

moblog_1eefdfec.jpg

昼間は ガラス越しに陽が当たるのでポカポカらしく 毛布の上で寝てます
カメラを向けたら 眼を覚まして 音のする方へ顔を向けた
すごく感の良い子 

moblog_077f4016.jpg

去勢手術して2週間目 術後検診と抜糸に病院へ 回復は順調
と思ったら 肛門周囲に気になる出来物が ・・・
先生曰く 大きくなるようだったら 取りましょう

  そ そんな そんな簡単に言わないでよ ・・  

高齢なので 去勢手術だってリスクが大きいから ためらったのに
前立腺が肥大して障害が出る との事だったから手術を受けたのに
今度は肛門 ・・ ?? ( もちろん 先生のせいでは 有りませんよ )

佐助に怒られちゃいそうです
俺の身体だと思って ええ加減な事 すんな !!

当分は 経過観察します ゆっくり大きくなるなら そのままでも良いし
急激に大きくなるなら( 悪性腫瘍の可能性があるので ) 取らなきゃいけないし

佐助 取りあえずは沢山食べて 体力を付けておこうね
でも 体重が4㌔を越したので フード量を適正にと指導が有った 
マム宅へ来ると どの子も子豚ちゃんになってしまう ・・・ 


マムの手元の犬達は とても腫瘍の子が多い これは偶然か
それとも 老犬なので年令的に 多発しているのか
飼われていた環境か何かの影響か  交配の影響か
首を傾げたくなるほど 多いから不思議

  いつみても佐助の眼は 焦点が合っていない
視力が無いのだから 焦点合わなくて当然なんですけど ・・
病院でも 皆にフレンドリーな佐助

moblog_b207f425.jpg

佐助を 1匹だけで飼って下さるご家族を 募集しています

視力が無いので散歩には出たがらず 1日中眠っているだけなので 
犬を飼う楽しみは有りません
不幸な犬を世話しているという 満足感だけ
それでも良いと云う方を求めます
 
性格はとても穏やかで甘えん坊  食べる事は大好きです
ミニピンのオス 10才は超しているらしい フィラリア陰性
6種混合ワクチン接種済み マイクロチップ埋め込み済み

夏ちゃんその後

夏ちゃんの預かりボラ 睦月ママさんから 夏ちゃんその後

moblog_af332489.jpg

『 夏ちゃん昨日獣医さんにいってまいりました
結果 アカラスは検出されず! 投薬をやめて しばらく様子を
みることになりました

同時にワクチンを接種してもらいました 本人はいたって元気です
避妊はもうすこし体重が増えてからとおもっています  』

moblog_c202da84.jpg

moblog_5faafa8c.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お便り 有り難うございました
夏ちゃん 凄い回復振りですね 
手厚いお世話を頂いて 睦月ママさんのお陰です 本当に有り難う
ワクチンを接種したので これで安心して皆さんのお仲間に
入れて頂けますね 
沢山のコーギーさんに囲まれて どんな反応を示すのかとても楽しみです  
またお便りをお待ちしています

夏ちゃんに ご支援下さいましたみなさまに 心から感謝致します
こんなにキレイに回復しました  あと少しで普通のコーギーになれます
どうぞ 完全に治るまで ご支援をお願い致します

ポチのイタズラ

ポチ 毎日恒例の散歩タイム 何かを見つけて臭いを嗅いでます
クンクンクン ・・ これはなにかな ? 食べ物かな ?

マムから見れば ワンコの足なんだけど ポチは視力も衰えているので
( 見えていますが 曇りガラス越しのような感じなんだそうです )
臭いを嗅ぐまでは 何だかわかりません   ついでに 舐めてました

moblog_0f6232ba.jpg

舐められたワンコはビックリして 眼を覚ました
せっかく 良く眠っていたのに 起こしてしまったね ・・・

で 舐められたワンコは誰 ? 

moblog_460f28d6.jpg

鯉たろうでした 
同じくらいの年齢の じいさん ばあさん ( 共に13才 )
仲良く暮らせると いいね


ちなみに ポチの身体の毛が 大分生えて来ました
肉も付いてきましたよ  肋骨の影が消えつつあります
毎日歩くので足の筋肉も付いてきたし この分なら庭から外へ散歩に
出られる日も近い

moblog_70f646d5.jpg

20日に 浜北の わんこの美容室 「 ぷらすわん 」 さんで
薬浴をしてもらいました ラードのような皮脂が落ちてスッキリ
この薬浴のお蔭で 皮膚の再生が促され 毛の生え方が早いのです
ご協力に感謝致します

薬浴の後は 洋服を着せて風邪を引かないよう暖かくしてます

moblog_bea93ca9.jpg

帰宅したら午後は爆睡  寝る子は育つ ・・ 早く回復しますように

moblog_1edf9a2f.jpg

ポチ募金を募集中   現物支援は A/D缶詰でお願いします

心臓に疾患が有ります 弁膜症らしい 
体力がないので 詳しい検査がまだ出来ないでいます

胸に手を当てると 心臓の鼓動がもの凄い振動 
働きを少し抑制するための薬を 先行して飲み始めました 


薬代と定例の検診代・缶詰代その他の 支援を募集

いぬの和さんが 消費生活展に参加

11月25日、10時~15時 掛川市御所川の
掛川生涯学習センターにて 消費生活展が開催されます

いぬの和さんが 今年も フリマと啓発活動に参加
皆様のご来場をお待ちしています

フリーマーケット・折り紙細工・プラ板で名札を作ろう
( 透明のプラスっチック板で自由に絵を描き 名札を作ります )

詳細は いぬの和さんのブログを ご覧ください

猫さんのお便り

譲渡会でご縁を結んだ里親さんから お便りを頂くほど嬉しい事は
有りません 
すてっぷ・にゃむへ その嬉しいお便りが届きました
以下は すてっぷ・にゃむからの転載です


『 正式譲渡が決定して里親さんから 保護主Kさんにお便りが届来ました

121015-6.jpg
(正式譲渡になった子達)

(里親さんからのお便り)
「 ホントに愛らしい良い子達です。それぞれに個性があって、
楽しませて頂いております。先日、大根の葉を巡って、
クロ ( はな ) → ミケ ( りん ) を威嚇する場面があり、
多頭飼いの面白さを楽しんでいます。
りんはなとも、すっかり慣れて、最近は夜寝る前に激しい運動会をします。
昼間は静かにしてくれているので助かります。 」


121117-1.jpg

121117-3.jpg

121117-5.jpg

( パソコンの上乗っちゃダメだよ~ )(笑)

121117-4.jpg

ご家族でとてもかわいがって下さっているご様子なので安心しております。
我が家では保護部屋生活でさみしい思いをさせていたと思います。
良いご家族にめぐり合えてとてもうれしく思っています。
また、マイクロチップの装着をする事に決めたそうです。
2匹なので助成金が受けられると思うのですが、どうしたらよろしいですか? 』


正式譲渡後も、こうやってお便りが届くと嬉しいですよね
慣れて楽しそうにしているのも嬉しいです
マイクロチップの助成金は 猫が2匹以上の場合、すてっぷ・マムから
助成金が出ますよ~
是非活用してくださいね


すてっぷ・にゃむより転載

金助じぃさん

獣医さんから ハンドシャイ ・・ と云われた金助じぃさん

moblog_45c65b2c.jpg

たかれていたらしく 手を近付けるとビクッとして目をつぶり
首をすくめるので 明らかに手を恐れています
  
でも 最近 変化が出て来ました

人の手は怖くないんだよ と 教える為に オヤツを食べさせる時は
必ず手から ・・・ その時 そっと手で触るとウットリ目を閉じます

嬉しいですね マムの手を信用してくれてます
いつの日か 自分から頭を寄せて来てくれると嬉しいな ・・・

moblog_ba3fcb79.jpg

普段は1日中 トコトコ歩いてますが疲れると自分の毛布で バタンキュー
完全に痴呆の症状が出ています 
でも 歩いてくれれば 足も内臓も強くなるし 老化の進行も遅くなる

食べ物好き嫌いが激しいのが 唯一の悩み
残飯を与えられていたらしい ・・ フードは好みではない
少食なので ご飯には気を使います
 
moblog_4930cfc6.jpg

金助募金を募ってます  睾丸の腫瘍手術を予定
 
この子を 1匹だけで預かって下さるお宅を 募集中
大勢が 周りをウロウロしているので 熟睡できないようです 
バタンキューと眠っても 直ぐに 誰かに起こされてしまい
見ていても気の毒 
慣れない環境で頑張ってますが 1匹だけで暮らせるお宅が有れば 
是非 預かりを お願い致します

鯉たろう

鯉たろうは この所 痙攣の発作が収まっているようです

外出していると 発作を起こしたのかどうか判らないのですが 
先日 1回だけ脱糞の跡があった
多分 発作を起こしたに違いない その時の脱糞だろう
しかし 前のように頻発しないので 秘かに胸を撫で下ろしてます 

アツミが心停止を起こしたばかりので 鯉たろうも注意深く様子を看てます
痴呆が進んでいるので 足元がふら付いて 尻もちをつく事もあるが
現在は食欲もあり歩き回るので足も丈夫 まだまだ長生きが出来そうです

moblog_c03e5c3f.jpg

毎日の薬を飲ませるのに工夫をしないと 嫌がるのは他のワンコと同じ
手を変え品を変えて 薬を飲ませるのに 知恵比べです

毎日 同じ物に包んでは直ぐに見分けてしまうので パンだったり
チーズだったりバターだったり缶詰だったりと 変化を付けてます

8割くらいの確率で飲んでいるが 鯉たろうも利口なので これ以上
上手くは飲ませられない

犬に毎日・朝晩 薬を飲ませる事の大変さを 身を持って体験してます
生涯飲ませるなんて 気が遠くなりそうですが ・・ でも頑張らねば  


  ブロッコリーの芯で遊んでいる鯉たろう  今日は機嫌が良い 

moblog_5e56979d.jpg

鯉たろうへの あしなが支援の皆様 有り難うございます
全額 薬代に使わせて頂いてます  
今後とも 鯉たろうのご支援を 宜しくお願い致します

修じぃさん 鼻先にケガ

修じぃさん 引き取って3ヶ月目 
最近は落ち着いて来て 食欲も安定し遠吠えも無くなって 夜も熟睡
すっかり甘えん坊になり マムを見ると頭を擦り付けて来ます

たまにしか遊べないのですが 日光浴をしながら頭を撫でていたら
鼻の先にケガをしているのを発見

moblog_9a3b4cf2.jpg

治りかけているが どこかにぶつけたのだろうか ?

moblog_c02cacab.jpg

鼻の上と横の2ヶ所にケガの跡がある 

moblog_31364c93.jpg

大した事がないので そのまま忘れてしまった翌日 りゅうのすけが
修じぃさんに 噛みついている場面を目撃 ・・・

ビックリ !! りゅうのすけは大人しい性格で 今まで一度も問題を
起こした事はない 唸った事も噛みついた事もない ・・・
  
引き離して様子を見ていたが 大人しく座っているので マムは室内へ入り
振り返って見たら もう噛みに行っている   

moblog_b8e6727c.jpg

原因はなんだろう ??  順位争いか ? 

今 野生では秋の発情シーズンなので メスを巡ってオスが争う季節
りゅうのすけは心臓に不整脈があり 去勢手術が出来ないでいる
修じぃさんも 心臓弁膜症にフィラリア陽性 おまけに高令で去勢不可

未去勢のオス同士が一緒にいるのが原因か ?

分けておくしかないが 場所がない
りゅうのすけを 瓦礫置き去り犬のエリアへ移したら 90㌢の柵を
軽々と飛び越えて 夕方には元の場所へ戻っていた

これ以上トラブルになると どちらかを繋留して置くしかない 

前に 修じぃさんの寝場所のマットを乗っ取った事件が有りましたが 
やはり りゅうのすけは 修じぃさんをライバル視しているようです

でも 修じぃさんは穏やかなので ケンカを避けて空いている小屋でお昼寝
ご飯さえキチンと食べられたら 何の催促もしない仏様のような犬
(修じぃさんみたいな 性格の良いワンコを 何で捨てたのかな ??)

moblog_4edae063.jpg

りゅうのすけと 修じぃさん 置き場所がないので 仲良く暮らして下さい


りゅうのすけは まだ若いので希望者さんが有れば 譲渡したい
ただし 散歩に外へ出る事を怖がるので 庭へ放し飼いをするのが理想
現在も 庭でフリーにしています    性格は 人に対してとても穏やか 
多頭の中よりも 1匹飼いの方が適しています


moblog_c443f8a5.jpg

庭が囲ってあるご家庭の方 是非 ご連絡下さい
8才のりゅうのすけ 残りの犬生が後 7~8年でしょうか
のんびりとした老後が迎えられますように ご協力をお願い致します 

家族募集中の パグ 

パグの家族を募集中  オス 7才 甘えん坊で人が大好き

moblog_a0299407.jpg

飼い主さんが入院して 行き場がなくなった犬を 引き取りました
性格の良いパグです お子さんにも犬にもフレンドリー

去勢済み 混合ワクチン済み マイクロチップ埋め込み済み
その他 全ての検査済ませています ドッグフードのみ指定フード 

moblog_0c5682af.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

他にも募集中のワンコがいます

シーズーのメス みなちゃん
moblog_248dd646.jpg

ミックスのみやこちゃん
moblog_cea47c42.jpg

この他にも沢山いますので ご希望の方は 事務局までお問い合わせ下さい

こりきの散歩

リーパパ・ママさんが 毎週 こりきの散歩に通って下さり 大変有り難い
感謝で一杯です

車を覚えてしまい リーパパの車が近付いて来ると 声が違います

ヒ~ヒ~と甘えて声で 叫び続ける
嬉しすぎてスワレが中々出来ない

利口な割には 行動が着いて行かないので 笑えてしまう



行きは引っ張りが強く 必死で歩くらしい



帰りになると ようやく落ち着きも出て来て この通り



もう12~13才位のはずなのだが 中身はいつまでたってもお子ちゃま



こりきを迎えて下さる家族を求めています

マムは引き倒されてしまうので 散歩に連れて出る事が出来ません
3年前に引き倒されて膝の骨にひびが入り 痛みが中々消えない ・・
ようやく 普通に歩けるようになった所
 
こりきの散歩を 毎日出来る家庭を希望しています
性格の良い甘えん坊 他の犬にもフレンドリー 去勢済み

いわたわんこで 募集中のワンコ

いわたわんこ さんで 募集しているワンコ達です

ミックスのハイジさん     
moblog_9980c81a.jpg

パグミックスのハク君     ミックス小型犬合君  
moblog_b2cd9f0e.jpg moblog_01181b54.jpg 

飼う為の お約束事が いくつかあります
ご希望の方は いわたわんこさんへ直接 どうぞ
いわたわんこさんのブログの メールフォームからお入りください 

アンジュちゃん、

アンジュちゃんの具合が良くありません
腫瘍の転移が次々と 発見されています
アンジュちゃんの事を考えると マムは毎日心が痛い 

まるまむさんのご苦労を思うと 譲渡した申し訳なさで一杯です
祈る事しかできない自分に もどかしさを感じつつ祈っています
アンジュちゃんに 奇蹟が起きるよう 心から祈ります

moblog_117b49cc.jpg

まるまむさんから
『 アンジュは、次々と転移が見つかって、顔からイキイキとした感じが
失われつつあります。
それでも、痛む体をひきずり、少しでも顔が見えなければ、人が居る方へ、
前足だけでズルズルとやって来ます。 
昨日も、その姿に涙が流れました。

主人も、「 こんなに良い子が、なんでこんなに 苦しまないといけないの
かな … 」 と 言っておりました。
家族みんな、アンジュのことを大好きで、だからこそ辛い思いも一層、
増してしまいます。

アンジュを迎え入れて後悔したことは、一度もありません。
出会えて良かったと心から思い、涙が出るほど愛おしく思っています。

だからこそ、全身から腫瘍が再発していっているアンジュを前に、
苦しいです。 』


moblog_e72e94c5.jpg

皆様 どうか アンジュちゃんの奇蹟を祈って下さい
詳しくは まるまむさんのブログ 「 みんな一緒に幸せになろうよ 」 を
ご覧ください     応援エールをお願いします

アツミの心停止

久しぶりに アツミが心停止の発作を起こした
ミルクを飲ませる為に 抱き上げようと手を伸ばしたら ウ~と呻いて
身体が硬直 心停止の発作です

脱糞と失禁があるのでトイレシーツで包む
舌で喉を詰まらせないように 顔の向きに注意して抱き上げた

幸い 心停止の時間は20秒くらい 短かった
でも 意識が戻っても暫くは動けない  このままで待つ
 
moblog_0be9ac23.jpg

眼を開けていますが 見えてるのかな ?
ゆすってはいけない と云われてますので ただひたすら待つ

深い呼吸をして 手足が動き 身体がもぞもぞ動き始めた  
もう大丈夫です 下へ寝かせた

moblog_95e8b8fc.jpg

まだ眼の焦点が合っていない ボーとしてます
この後は半日くらい 食べる事が出来なくなる 
口の中へ食べ物を入れても 噛む事も飲み込む事も出来ないのです


新しいワンコが入ると そちらへ心が向き そちらへ手を掛ける時間が
多くなるので 前からいる子は 後回しになってしまいます
でも アツミも鯉たろうも重大な病気なのだから もっと 配慮しなければ
・・・ 反省です ・・・

どの子も 元気で長生きして欲しいが 病気や老いが迫って来ている
毎日 薄氷を踏む思いです  

今日も1日 生きてくれますように ~

アツミの あしなが支援募集  
粉ドッグミルクを お願いします  森永シニア用で ・・
  

迷子犬の飼い主判明

20012・11・16日 飼い主さんが判明しました
ご協力頂きました皆様に 感謝致します 

ひとこと言わせて下さい

飼い主さん 探すのが遅いよ ・・・・

この犬は14日に抑留期限が過ぎたので 本来なら すでにこの世に
いなかった犬   灰になり煙になっていた所です

いわたわんこさんが 引き取ったから再会できたものの 危うく
ジ・エンドになる所でした   
 
生きて再会できた事は奇蹟です  
この奇蹟を心に刻んで 是非 首輪と名札を着けて下さい 

余計な事を云って 済みません
   

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いわたわんこさんが、迷い犬として抑留されていた犬を引き取りました

moblog_a5143ff9.jpg

11月7日に 迷い犬として保護した方がいましたが ペット不可の
アパートの為市役所へ出し 飼い主からの名乗り出を待っていましたが
抑留期限が来た為 いわたわんこさんが引き取りました

元の飼い主さんと 新しい里親さんを探しています
この犬に付いて 何か 情報が有りましたら ご協力ください

moblog_978f3c0d.jpg

シーズー・ダックスのミックスらしいオス 耳の先が薄茶色 
首輪ナシ 垂れ耳 若そうでまだ2~3才くらいか
保護場所 磐田市東名地内

歯石なし  フィラリア ( - )  ワクチン接種済み 
足のひざ関節が ちょっとゆるいとの説明
少し痩せているが 健康状態は問題なし

仮の名前 ピース

この犬が保護された場所が 磐田市と浜松市との境目くらいなので
もしかしたら浜松市から磐田市へ 迷い込んだ可能性もあります

犬が行方不明になっている方、お心当たりの方は、いわたわんこさん、
または、マム事務局までお知らせ下さい   

いわたわんこさんへの連絡は ブログのメールフォームからお入り下さい

ココロちゃん 12月1日からステイに行きます

先日 お見合いを済ませたココロちゃん
先住犬のキートス君との相性を見る為 12月1日から希望者さんの
お宅へ行きます   キートス君と合うでしょうか ? 

moblog_13f475d3.jpg

気が強いココロちゃんですが 男の子には優しいんですよ
金助じぃさんの散歩には 後ろを付いて歩きます
( 但し 金助じぃさんは 女の子には興味なし ・・ )

moblog_1a9554bb.jpg

実はこれ 自分の縄張の巡回に歩いているのです
金助じぃさんがオシッコをすると その後 ココロちゃんが片足を上げて
マーキングするんです

まさに 「 女王様が縄張りを守っている 」 恰好そのもの

メスで足を上げる子は 珍しくはないのですが マム宅で 
足を上げてマーキングするメスは 現在 ココロちゃんのみ
毎日 縄張りの巡回で忙しく 良く歩くので 今の所 食欲もあり健康です

キートス君宅で かかぁ天下は困るよね 
二人の相性が合いますように ・・・   

トラくんの散歩

中区の動物病院さんの看板猫 トラくん
( トムちゃんと云う 飼い猫もいますが ・・ )

毎日 リードを付けて散歩に出ます 
慣れたもので 引っ張ることもなく 付いて歩くんですよ

moblog_ed40520c.jpg

途中で犬に会っても 猫に会っても全く平気

moblog_ba269728.jpg

交通事故に遭って倒れていたのを 患者さんが搬入したらしい
その後 迎えに来ないので ? そのまま病院猫になってしまった

moblog_a87e5161.jpg

太っちょで可愛い体型 でもこれでも痩せたんです
腹の皮がエプロンになってます
誰にでも懐っこいトラくん 
結構 ファンが多いので行く先々から声が掛かります

猫の散歩は 数が多くないので 珍しい光景 ・・・

みんなで 日光浴 ・・・

ポチを日光浴に出すと 大勢のワンコも付いて一緒に出ます
ママちゃんは 自分の散歩にも行きますが みんなの日光浴も興味津々

moblog_63803ba3.jpg

特に ポチに興味を持っているらしい

moblog_df82e1a7.jpg

盛んに臭いを嗅いでいます でも 何にもしないんですよ
この子は誰 ? と 臭いを嗅いで確認すれば それで気が済むのです

moblog_56f26d1b.jpg

先住犬がいると新人が入る時に イロイロ問題も起きますが
有り難い事に マム宅では あまりケンカは起きません
 
もっとも オスの押入れ族のエリアでは 血の雨が降ってますが ・・・
押入れ族だけは 常に争いが起きて お手上げ状態なんです
 
特に この時期のオスは特別に興奮してますね 
去勢してもオスのホルモンが出ているのでオスはオス 
ヒート中のメスのフェロモンが漂ってくるらしく それはそれは大変です 

moblog_ff05f798.jpg

moblog_9eac6d5e.jpg

moblog_8f9590f2.jpg

トイレと日光浴と散歩を済ませ 自分の気の済んだ子から 好きなように
切り上げて それぞれの寝場所へ戻って行きます 
ポチだけはまだ 段差が乗り降り出来ないので 抱っこでサークルへ戻す

moblog_39f270ca.jpg

金助じぃさんは 皆が居なくなった自分のスペースで ゆっくりお昼寝

moblog_feafd519.jpg

眼が醒めると 金助じぃさんのオヤツタイム 
ガムを咥えてウロウロしてます  自分の物は決して離さない

殴られていたらしく 手を恐れるので オヤツをあげる都度 手の匂いを嗅がせ
そっと胸を触り 口の周りを触ってます 
最近は 手から上手に オヤツを咥えて取れるようになった
人の手は怖くないんだよ ~ と教えている最中です

moblog_1d3fa8ff.jpg

金助じぃさん 最近になって遠吠えをするようになった 
おおっ~ おおっ~ と 咳をしているような掠れた声で盛んに鳴くので
ビックリして見に行ったら 空に向かって吠えてました

少し 痴呆もあるようです  白内障で視力もかなり落ちている

新しい家庭は無理かと思いますので あしなが支援を募集中
睾丸が腫瘍化しているので 手術を予定  金助募金 募ってます

三途の川から戻ったら 少し変 ?

あやこばぁちゃん 先日 心臓が止まりかけて以来 少し変です

moblog_7f0dd1c8.jpg

意識を失って 首がガクンと落ちて もうダメかと思ったが生き返った
三途の川を渡りかけて 戻って来た凄いあやこばぁちゃん

でも それ以来 変なんです  一気に痴呆が進んだ ・・ そんな感じ

まず トイレがダメ ・・・ 散歩に出なくなってからは シーツの上で
上手に用を足していたが シーツが分らなくなったのかな ?
とんでもない所で用を足す 
あやこがウロウロしかけたら 雑巾を持って着いて歩きます

食べ物を探して歩き回るようになった
台所は まだ判ると見えて 冷蔵庫の前で座り込んだり オヤツの
置いてある棚の前で ジ~と見上げて座っていたり ・・・ 鼻は利くらしい

ご飯の時 自分のご飯は跨いで通り過ぎ 他のワンコの食器へ行って 
唸って追い払い 口を突っ込んでます

理性が衰えて 本能 ( 食べ物だけ ) が前面へ出て来た
そんな感じ ・・・
 
moblog_907d3d8b.jpg

腹いっぱいになると ひたすら眠る ・・

moblog_b1162daa.jpg

先日 意識を失って脱糞したままなので お尻の辺りが汚れている
風呂場へ連れて行って洗おうとしたら 嫌がって噛みついて来た
こんな事は 始めて ・・ !!  

moblog_460619c3.jpg

検査に行って来たが原因は不明  心臓に条虫が詰まったのかな ? 
腎不全が進んでいる これ以上進行すると 点滴が必要となって来る
点滴は 当分 様子を見なてから ・・・ と云う事になりました

白内障も進行しているし 痴呆もあるし 老化だから仕方ないとはいえ
あれから 何だか変になった あやこばぁちゃんです

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント