金助じぃさん  一大事 !!

金曜日に 保健所から引き取った金助じぃさん 
あ~ららら ・・・  大変  !! 足元に点々と血が ・・・ 
一晩中 グルグル歩き回ってたので 爪が削れ過ぎて この通り 

moblog_b82b1337.jpg

実は こうなったのには 長~い訳が有ります

保健所から引き取って 外の小屋で寝てもらってますが 一昨日 雨が降った  
寝る前と夜中の巡回では 小屋の中へ入っているのを見て マムも安心して
一日が終わった
 
朝 見たら 小屋の外で雨に濡れながら寝ている 
こりゃ~いかん ずぶ濡れですわ

moblog_45da26ba.jpg

あわてて 屋根の下へ運んだ  足元はコンクリート

moblog_1d5ccb2f.jpg

しかし 場所が変わったら落ち着けないのか 横になって眠らない

moblog_9f5772f8.jpg

夜が明けても 外の小屋の足元が乾くまでは コンクリの臨時場所に
置いた  晴天だったが外の小屋の 足元の敷物が乾かない
外の生活で足元が地面に直接よりは 絨毯が有った方が良いだろうと
思ったのが裏目に出て 一旦濡れると中々乾かない ・・・

したないので もう一晩 この臨時スペースで眠らせようと思った
しかし グルグル回って横にならない
結局 朝までグルグル廻って爪を削り 足元が血だらけになった
で 一番上の写真になるのです

足を保護するのと 一晩中眠っていないので 思い切ってキャリーに
入れて見たら 思いがけずぐっすり眠っている ・・・

moblog_ad2e7185.jpg

今まで どんな生活をして来たのか 全く不明なので対処が難しい
眼が醒めてキャリーから出したら どうすればいいのかな ? 

ミュ~ & きららちゃん 再会

ミュ~ママから キララちゃんと再会したよ~と お便りが届きました

ミュ~と キララちゃんは母子です
 
ミュ~は子犬の時から ホウキで叩かれて育った子
小学校の近くに家があり 通学路を通る子供達に吠えるからと 
子供に吠える都度 ホウキで叩かれていました 

叩かれた犬が 自分の身を守る方法は ただ一つ 唸ったり噛みついたり
して反撃する事です
本来なら守ってくれるはずの飼い主に叩かれるのですから 心も壊れて
しまいます  誰にでも噛むようになってしまった
  
その挙げ句 噛む犬だから引き取ってくれ ・・ と 依頼が有りました  
( 引き取る時に 聞き取り調査をするので 噛む原因が分ったのです )

噛む犬にしたのは飼い主の責任 でも ミュ~パパとママが 噛む事を
承知の上で迎えてくれました

それから 7年目 全く別の飼い主から ジャックラッセルテリアの引き取り
依頼があり 偶然ですが 母子と判明したわけです

母子と判明した時に一度会いましたが それ以来の再会です

moblog_838b72ec.jpg
 
『 行ってきました。 きららちゃんは ご家族に大切にされていて
と~ってもいい子で可愛いかったです。
ミュ~はガウッたりで・・・ 親子でもこんなに違うなんてハズカシい。
体も一回り大きくて態度も (・_・;)
12才と11才の親子共々元気一杯で まだまだです! 』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミュ~さん 良かったね きらら母さんと再会できて ・・
まだまだ ヤンチャ坊主 い~じゃないですか  人も犬も元気が一番 
キララちゃんもお元気でね 

ポチ もの凄く 食欲有ります

退院したポチ  マム宅の台所が ポチの住まいになりました

( 台所にはミニピンの佐助がいたのですが 場所を移動したので ・・・
  移動の話は また 次に  )
 
サークルで囲って トイレシーツを重ねて敷き その上にバスタオルを敷き 
又 その上に毛布も敷く    
何重にも敷いてあげないと 毛が無いので寒さを凌げない 
眠ったら 上からも毛布で覆います
 
moblog_17f6d870.jpg

丸くなって 毛布の中へ頭を入れて寝てます

moblog_2eb606bf.jpg

朝起きて ご飯を食べたら 早速 出る物が出た

軟便なので 赤い毛布が汚れてしまった 
汚れた毛布ごと 取り替えなければならない
敷物の代わりを取りに行く間 身体が汚れないように バスタオルを
軟便の上に敷いたら その横でもう眠っていた

敷物を替えるくらいで 起こすのは気の毒 起きるまで待ちましょう
 
moblog_961be626.jpg

ポチは まだ眼もしっかりしているし歯も丈夫 固い物もバリバリ食べます
この分なら長生きが出来そう ・・

後3㌔くらい太って 肉や脂肪が着いて来ると 身体も楽なはず
現在 体重が7㌔ 先生の説明では 体格からして12~13㌔くらいは
有ってもおかしくないよ との事 
下痢しないよう沢山食べてもらい 太らせますね

moblog_8b78281c.jpg

ポチ支援募金を募集中  
定期的に通院が有ります 元気になったら薬浴も予定
現物支援は A/D缶の缶詰で お願い致します

ご支援 ありがとう

物品のご寄附 ありがとうございます

サンストリートへご持参下さいました方 お名前が判らずごめんなさい
オヤツと 包み紙の中には募金が ・・・ 
鯉たろう・さくら・くろ・ココロ へと宛名が書いてありました 感謝致します
moblog_0956efc2.jpg

故・レック君のお宅から 老犬に柔らかいオヤツ等と 厚手のマット
新しいボーダーコリーの写真を お送りくださいね お名前も
moblog_5a6c6493.jpg
moblog_d0b68f8d.jpg

まつこさんから 毛布を有り難う
moblog_0685f812.jpg

ランちゃん・ラウルちゃん宅から トイレシーツ一箱を ・・
先月のポムで約束をしたからと 今月の譲渡会へわざわざ持参下さいました
moblog_ce4d82e6.jpg

パフェ子ちゃん・吹雪ちゃん宅から 
フリスビー大会で常に入賞オメデトウ !! 写真 お待ちしていますね
moblog_81c6e9e0.jpg

ミッシェルさん宅から あやこばぁちゃんのフィラリア予防薬とガムを
毎月 有り難うございます 
フィラリア陽性なので 事前に飲ませる薬も添付 感謝です
moblog_2cf0272f.jpg

ラブフォーペッツさんから イロイロ ・・・
moblog_4a2cc7f1.jpg

風花ちゃん・心美ちゃん宅から マット始め敷物沢山 フリマ用品も・・・
敷物が欲しい季節になりましたから 大変有り難いです
moblog_4520ad74.jpg

落合さんから フリマ用品 イロイロ
わざわざ担当者宅まで届けて頂き 有り難うございました 
moblog_b4ab44fa.jpg

陽子さんから 猫トイレ・フード・その他
moblog_336906c4.jpg

ワクちゃん宅から フードをアリガトウ
moblog_0c0031c5.jpg

大塚さんから毛布・フード・ハガキ 等を沢山 ・・ これは 毛布の一部
moblog_79f01fb3.jpg

ハヤト・かすみ宅から レトルトパックのフード
猫用は ゴーキヤッツへ渡しました
moblog_5530f5a1.jpg

昌代さん ごめんなさい 物品の写真が無かった ・・・ 

宮本さんから 愛犬が亡くなり 使っていたお薬などにメモを添えて
沢山お送り頂きました 
moblog_49997794.jpg

敷物とバスタオル類 沢山をアリガトウ 
西山へ お届け下さった方 どなたでしょうか お名前不明でゴメンナサイ
moblog_6dd8ba16.jpg

万一 お名前や 物品が違っていましたらお知らせ下さい
地元の犬の為に 活用させて頂きます 有り難うございました

金助じぃさん 耳も遠いような ・・・

金曜日に保健所から引き取った 金助じぃさん
小屋の中で眠ったようで 毛布がクチャクチャになってます 良かった !!

朝ご飯の後にデザートを ・・・ グリニーズの小さいのを1本

moblog_828aa275.jpg

咥えてウロウロ歩き回ります

moblog_f937c458.jpg

お腹一杯なので 隠す場所を探しているのかな ?

moblog_be0a8995.jpg

食べかけたが 歯が悪いようで途中で出してしまった
歯石がひどいと云われてますから 睾丸の腫瘍手術の時に 歯科処置も
してもらいます
  
ドライのフードも食べにくそう ~ もしかしたら今までは残飯だったのかも
でも 人間の残飯は栄養が偏ります 
ドッグフードを食べて 犬に必要な栄養素を摂り 血液等をキチンと
整えないといけません 何か食べやすい工夫をしましょう
食べる事で 改善出来る症状が沢山ありますからね

moblog_80c754f0.jpg

写真で見ると大きく見えるのですが 実際は体重5・4㌔の小さなワンコ
里親さんを探したいが 高齢では希望者があるかどうか ・・・

眼は 白内障で視力がかなり落ちています 
耳も遠いような ・・ 音への反応が鈍い 
ご飯の時には 食器でコンコンと音を出せば あっ !! 飯だ と気が付く 

でも 諦めずに探しますね

腫瘍の手術が済んだら 改めて里親探しを開始致します
ご希望の方が有りましたら お知らせ下さい

睾丸の腫瘍手術に向けて 金助募金を募っています

ミニピン 佐助 家族募集

ミニピンの佐助 混合ワクチン接種に行って来ました
今回は 院長先生の診察だった  ・・・ アチコチ触診後 ~
 
「 前立腺が かなり肥大してますよ 」   

ぎょ ぎょ ぎょ ~~ そんなぁ  10才を超しているだろうから
もう 去勢手術はしないつもりだったのに そんな事って ・・・・

でも 手術をするなら早い方が良い 11月9日に予約を取りました

moblog_630fce63.jpg

眼も 依然として涙が出ていません
シルマティテストをしてもらい 涙の量が 左目0 右目5mm
涙が出ないと 眼の表面が傷付いたり目やにや膿がたまったりして
炎症を起す元になるので 人工涙が必要になる
目薬から 眼軟膏に代わりました こちらは1か月後に再診

moblog_a4e05b53.jpg

皮膚のハゲも もう少し薬を飲みましょう 薬浴も少し続けてみましょう
なので 次は11月7日に薬浴の予約 

高齢になってからの手術は気の毒 
体力・気力が衰えて来て 回復にも時間が掛かるようになるし ・・・
 
手術に向けて 明日から 体調管理をして行きま~す


 
佐助は 毎朝フリースに潜り込んでいます   

moblog_86a89824.jpg

なら ベッドが有れば暖かいでしょう と 入れて置いたが ・・

moblog_9ea30688.jpg

ベッドには見向きもしないで フリースを被って寝ます

moblog_5256d45d.jpg

起きると フリースをくわえて振り回す ・・

moblog_7af83a20.jpg

moblog_26e7bb4d.jpg

90×90のサークル内は フリースをくわえて走り回るには不充分
いっそ 玄関のココロちゃんのスペースなら畳 2畳分の広さ
好きなだけ走ればいいからと そちらへ移動させたら固まってしまった 
先輩熟女に 気押されしたのかな

全く動かないので 元の狭いサークルへ戻したら またフリースを
咥えて振り回す ・・・ 狭くてもいいんだね 慣れてる様子

moblog_96577859.jpg

お腹空いたよ ・・ と催促され 朝ごはんの用意
ハイハイ いつまでも 撮影してちゃいけないね  ゴメン

moblog_346bab26.jpg

ワクチンも接種したし さあ 赤い糸の家族を探しましょう  
ご希望が有りましたらお知らせ下さい

ご老人家庭で もう犬を飼うのをあきらめていた方 どうぞお試しを ~
性格の良い ミニピンのオス 10才は超えているらしい
全く 吠えません マーキングしません 
視力はほとんど無いが 日常生活は普通に問題なく暮らせます

ミニピンの佐助 暖かい家庭を募集中です  

ポチ 奇蹟の生還

書き方が悪いけれど ポチが生きて病院を出ました     

ポチが 病院を出る時は 星になった時 ・・ と 思っていましたから
先生から 「 退院できますよ 」 と云われた時に 思わず エッと 
大きな声をあげてしまいました  それくらいの驚きだったのです  
嬉しいです  心の底から嬉しいです

( それくらい脱水がひどく 状態が悪かったという事です
  缶詰を食べたと聞いた時には 嬉しくて涙が出ました )

自力でご飯を食べられるようになり 自力で立つ事も出来るように
なりました 本当にポチの生命力は すごいです  オメデトウ !!

     入院して2日目のポチ この時は まだ立てなかった
moblog_06d6247c.jpg

退院して帰宅の車の中でも 立ったままで座ろうとしない 
立つのが嬉しいみたい ・・
ダックスの空くんの記事にも有りましたが 「 歩けることが嬉しそうです 」

moblog_3cc08234.jpg

帰宅して 日光浴も立ったまま 疲れるでしょうに ・・

moblog_b455d91e.jpg

ようやく 座ってくれました 

moblog_5d5772a5.jpg

水を もの凄い勢いで飲みます まだ脱水状態があるのかな ?

moblog_355c9cf3.jpg

先住のワンコがお見舞いに集まりました 興味津々の野次犬(馬)

moblog_7abd45f9.jpg

昼間は午前に30分 午後に30分ずつくらい日光浴をして 
それ以外は室内のサークル  寝る前の夜食はドッグミルク

moblog_ba15ed91.jpg

ペロリと平らげました 
ただ 食事の量に気を付けないと 食べすぎは 軟便や下痢につながる
病院でも軟便だったようで 整腸剤が処方されています

moblog_e81c2806.jpg

ともかく ひと安心
応援メール・募金ご支援下さった皆様 本当に有り難うございました

来週 再診で 今後どこまでの治療をして行くのか 先生と話します
詳細は また 掲載致しますね

今から ポチの本格的な老後が始まります
どうぞ 見守って下さいますようお願い致します

星になった仲間たち

10月20日 ジンジャーちゃんが 星になりました     

ナギちと そのお仲間の散歩隊が  山歩きをしていて保護した子猫
保護されて 僅か1日の命でした  ご冥福をお祈りいたします

moblog_9b7f5196.jpg

保護された時 ナギちも穏やかに受け入れてくた ・・ との事

moblog_53542771.jpg

こんな山の中に 一人ぽっちで放浪していた ・・・
食べる物も無く 痩せ衰えていて とても見過ごせなかったそうです

moblog_9d54c3c3.jpg

最期は暖かい人達に見守られて 静かに旅立ちました
ナギちママ お仲間の皆さん 有り難うございました

詳細は ナギママのブログ 「 ナギ☆blo! 」 をご覧ください

ワクちゃん

「 ご用があるから いらっしゃ~いな 」 と 連絡を頂いたので
ワクワクしながら 訪問しました

伺った先は 「 ワクちゃん 」 のお宅
10年ほど前 ペットの雑貨屋さんMOMOに お勤めしてた時に
一緒に働いていた方です

ワクちゃんは 関東地方のボランティア団体からもらわれて来たワンコ
もの凄く性格が良く どんなワンコもウエルカム

当時 マムが連れて出勤していたワンコも 良く遊んでもらいました

moblog_7075e6de.jpg

もう10才は越しているはず ( 途中から来た子は年齢が判りません )
でも このしっかりした顔 ・・・
今でも 2時間の散歩を欠かさないとの事
若さの秘訣は 人も犬も歩く事なのですね     

moblog_cf4009d0.jpg

美味しいコーヒーを入れて頂き ワクちゃんの顔を眺めながら
久しぶりにゆったりと過ごしたひと時  ご馳走様でした

ワクちゃん 寒くなります  暮々もお大事にね ・・・

柴犬小型雑種 仮の名前は金助

迷い犬として保健所に捕獲され 期限が来たので引き取りました

先週 ミニピンの佐助を引き取りに コテハク母さんが保健所へ行ったら
この犬が 隣の檻に入っていた
コテハク母さんは見捨てておけず 期限内に飼い主からの名乗りが無ければ 
引き取る旨を伝えておいた
そして 抑留期限が来たので マムの手元へ引き取った  

仮の名前は 金助  金曜日に来た子なので ・・・ 

moblog_e6bac278.jpg

診察の結果10才を超しているかも ?  体重5.4㌔ 痩せてます
左の睾丸が大変大きく肥大している 腫瘍化しているだろうとの診断で 
11月に入ったら 手術の予定  

目は見えるが白内障がある 水晶体の角硬化症か  歯石もびっしり

叩かれた経験があるらしく 手を頭の上で動かすだけでビクッとして
目をつぶり首をすくめる  ハンドシャイ・・ と云うらしい

フィラリア陰性  血液検査の結果は 数値が乱高下
しかし、体調は悪くなさそうなので 6種混合ワクチンを接種した

moblog_bc79292b.jpg

大人しいワンコです 小さくて可愛い ・・・
体重5㌔なら ケリーと同じくらいの小型犬です

こんなに年を取ってから なんで捨てるのだろう ?
なんで 飼い主さんは 名乗り出ないのだろう ? 
毎日 一緒に暮らしていた犬が 行方不明になっても心配じゃないのかな

moblog_581d384d.jpg

青い首をしていました 

moblog_92e2319b.jpg

車の中でも大人しく 全く吠える事もない 
暫くは 外の秋田犬がいた小屋で 我慢してもらいましょう

睾丸の腫瘍手術に向けて 金助のあしなが支援を募集します

空くん 歩けるようになった !!

ダックスの空くん宅から 嬉しいお便り

moblog_fd886e24.jpg

『 2週間前に椎間板ヘルニアになり、手術予定だった空ですが ・・・
なんと、また歩けるようになりました。
下半身を引きずって歩いていたのが、嘘のようです。
先生も驚いてらっしゃいました。

「 歩けなくなっても、空が生きていてくれれば充分有難い … 」 と
私は思っていました。
でも、好きなように歩き回ることが、とても嬉しそうなのです。

普段あまり歩かず、ゆったりと日向ぼっこをするのが日課の空ですが
自由に歩けることは、幸せなんだなぁと、つくづく感じました。

またいつ再発するか分かりませんが、空と過ごせる時間を、もう一度
神さまに頂いたようです。  大切にしたいと思います。  』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

空くん ホントに良かったね 神様にお礼を言わなくっちゃ ・・
数奇な運命の空くん 
きっと神様が 空くんの運命を 過酷に定めたのを反省 ? して
幸せになった今を もっと長生きさせたいと 思召したのかも

粋な神様 アリガトウ !!  

だからうんと 長生きしますよ まだまだ大丈夫 沢山歩けるよ
寒くなるから 暮々もお大事にね   

同じ名前 ~ ポチの母さんから

餓死寸前のポチを 緊急で病院へ運ぶ途中に 1軒だけ急用で寄りました
そのお宅のワンコが 偶然 同じ名前のポチ
助手席に横になっていたポチを見て涙ぐみ 「 きっと助かるよ 」 ・・ と
声を掛けて下さいました
                            入院前のポチ
moblog_f99c366d.jpg

その後 メールが届き ・・・

『 私は ポチとの出会いに 運命を感じます。
今、自分に出来る事は あの子が1日でも長く生きられる様に念じる事と
わずかな支援しかありません 私の小遣いをポチの為に使って下さいね 』

とても嬉しいです 
同じ名前と云うだけで ご縁を感じ 祈って下さいました

入院中のポチは a/d 缶を 食べられるようになったと 病院から
嬉しい知らせが届きました
良かった !! 自力で食べられさえすれば 何とか期待が持てます

ポチの生命力は 大したもんです  良く頑張りました

皆さん ポチに拍手をお願いします        


ポチの為に あしなが募金 を募ります  金額は問いません 
現物寄付は a/d 缶 の缶詰をお願いします


moblog_af295aa6.jpg

ポチの為にエールを下さった方 募金の支援を下さった方
心から 感謝致します  有り難うございました

くみさんの 回復ぶり

わんこの美容室 「 ぷらすわん 」 さんで薬浴してもらった くみさん
あまり回復ぶりに ぷらすわんの先生と 驚きました

moblog_34604d0f.jpg

全く 普通の柴犬になりましたね
あと毛が無いのは 腹部の一部と足のスネ 尻尾の先端など
僅かな場所だけ ホントに驚異的な回復です

moblog_7775d317.jpg

くどいようですが 引き取った日の写真と見比べて下さい
特に胸の辺りは 見違えるくらいキレイになりました

マムがいつも写真を比べるのは ほんの少し手入れをすれば 
こんなに良い状態で犬が暮らせる と云う事を 多くの飼い主さんに
知って欲しいからです

飼育放棄の家庭から犬を引き取る時 ボロボロの犬が多々います
飼い主に聞くと 病院には掛けたが治らないと云われた 
だから そのままにしてある ・・・ 

でも 完治しなくても 治療は継続して欲しいのです
痛み ・ 痒み ・ 苦しみは 治療をする事で取り除いてあげられます

なので 治療すれば改善する例を掲げて 皆さんに知って欲しいのです

病気の治療を迷っている 飼い主さんの背中を 押してあげて下さい
犬の生活環境を向上させるのも 愛護活動の一つです

引き取った日のくみさん
moblog_b0eb5336.jpg

顔も全部毛が生えて来ました どこから見ても普通の犬

moblog_12e91c5c.jpg

薬浴の都度 敷物は全部入れ替えます 
毎日は 陽に干してそれを敷くのですが 薬浴して皮膚がキレイになったら 
新しい毛布にします

脂漏性皮膚炎は皮脂が異常に出る病気 
皮脂で体表面がべっとりして 敷物を始め周りの物総てがラードを
塗ったような状態になる

毛布に付着した皮脂も 1回の洗剤では落ちません
キレイに洗う為には 3回くらい洗剤を入れ替えて洗いますが 
膨大な 水と洗剤と時間が掛かり エコに反する

敷きかえた毛布は捨てて 新しい毛布に交換するのが早道
その為に 皆さんに毛布や敷物のご寄附をお願いする訳です

使い捨てでホントに申し訳ないですが 是非 毛布などを お寄せ下さい


ただ くみさんに一つ問題が ・・・ 歩いている所を真上から撮った写真
そうです 胴のくびれが無くなったのです

moblog_475ab51d.jpg

完全にビヤ樽状態  どうしょう  

マム宅へ来ると どの子も肥満になってしまう  ・・・  
( 入院中の ポチにも早くこうなって欲しい )

困った問題です 犬ではなく 食べさせたいマムの心の方が ・・・ 

コーギーの夏ちゃん その後

預かりボラ 睦月ママさんから 夏ちゃんレター

『 先週の夏ちゃんの様子です
最近は涼しくなり 過ごし易くなったのもあって よく動くようになりました
少しですが 走る姿も見られました

moblog_abcc83a1.jpg

うちのNIKEが 夏ちゃんに ちょっかいをかけて 追いかけっこを
する時もあります。
すごい勢いで突進してくるので怖いみたいで すぐに立ちすくんで
止まっちゃうのですが・・

moblog_975272b5.jpg

NIKEは しつこいのですが 夏ちゃんは怒ったりせず 今のところ
問題なく遊べています
きっと睦月は NIKEから開放されて 喜んでると思います(笑)  』

moblog_cc9a8277.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

余りにも普通のコーギーになって 驚きです
皮膚炎がひどかったので 回復までには かなり日数が掛かると
覚悟していたので ・・・ こんなに早く回復するなんて 嬉しいです

他のワンコとの遊びも初めてかも ・・ 何もかもが初めての経験
夏ちゃんに取っては 今が成長過程ですね

ワクチンを接種して コーギーのオフ会に参加するとの事 
どんな態度を取るのかな ? 
沢山のコーギーに出会って 恐る恐るかな ?
以外に 直ぐに溶け込んで行くような気がします

そこで真っ赤な糸に出会えますように ・・・
又 お便りをお待ちしております

睦月ママさん まつこさん ホントに有り難うございます

夏ちゃんに募金・振り込み支援を下さった皆様 御礼申し上げます

夏ちゃんには もう少し支援が必要です
最後までキチンと治してやりたい ・・・
どうか 今後も 皆様のご理解とご支援を お願い致します


夏ちゃんの為に コーギーオフ会の参加者がカンパを呼びかけて
募金を集めて下さいました
『 関西ビーチっ子 』 の皆さん 有り難うございました
集まった募金15000円は そのまま睦月ママさんにお預けして 
夏ちゃんの治療費として使わせて頂きます 
心から感謝申し上げます

次のオフ会に 夏ちゃんがデビューしたら 宜しくお願いします

ウエルカム ポチ 

飼い主さんが亡くなられて 行き場がなくなったポチ
緊急で行き先を探していました
一旦は 引き取ってくれる所があり 喜んだのですが 実は
大変な事が起きていました

ポチは少し 介助が必要なのですが そこでは ご飯を食べないからと
食べないままに放置してあったらしい ・・・

只でさえも体力のない老犬が ご飯も水も与えられなかったらどうなるか ?
餓死寸前の状態で返してもらった と聞き マムの手元へ引き取りました

moblog_84383be4.jpg

見るのも辛いような姿でやって来ました
驚くほど 水をがぶ飲み ・・ この時に立ち上がったのが最期で
その後 まったく起き上がれません 緊急で病院へ走りました

moblog_475da668.jpg

白血球数が70000も有ります どこかに炎症があるらしい
陰部からは膿が出ています 
子宮やその関連臓器に 異常があるのかも知れない

エコー撮影をしましたが 腹部に脂肪が全く付いていないので エコーが
反応しない ・・・  どの画像を見ても 真っ黒な画面ばかり 

moblog_ac43ac5b.jpg

極度の脱水状態で 皮膚が骨に張り付いている
血液検査の結果 皮下点滴ではなく静脈点滴を選択 
しかし 血管そのものが干からびていて弾力がなく 針が中々刺さらない

moblog_9b6ffc9a.jpg

皮膚炎は ホルモン系の疾患らしい それに脂漏性の皮膚炎が加わり
二次感染を起こし その繰り返しでここまで悪くなったのではないかとの説明
幸い 疥癬ダニは出なかった

moblog_b0aeeb9a.jpg

心臓に強大な雑音があり かなり悪い  ・・・ 要 覚悟  
ドライアイ検査の結果 涙は全く出ていない
血液検査ではクレアチニンが超低く 数値が全体に悪い


しまった ・・ もっと早く引き取ってあげるべきだった

しかし ポチの相談があった時は マム宅が超満杯状態の時
小型犬は大勢でやって来たし 皮膚炎の犬も次々に引き取って 
コーギーの夏ちゃんも 風呂の脱衣場に置くしかなく 
残っているのはトイレだけと云う状態  ホントに置き場がなかった 

でも これは言い訳になりますね
置き場がなくったって マムの寝る所は有った訳ですから ・・・ 
マムも反省しました 
急を要する犬には マムの寝る場所を提供する 心に誓いました

今は 何とか回復する事を祈るだけです  無事退院できますように  

退院出来たら 室内の暖かい場所に置いて ご飯を腹いっぱい食べさせたい
もう一度 自力で立ち上がり 水を飲ませたい

ポチ ガンバレ ・・・ 生きるんだよ ポチ
ガンバ   ガンバ   ガンバ   ガンバ   ガンバ  ポチガンバ 

ミニピンの佐助

保健所から引き取った ミニピンの佐助
獣医さんが ワクチン接種の前に シャンプーの予約を入れて
くれましたので 急遽病院へ ・・・ 

フケだらけで 皮膚もひどい状態でしたが さっぱりとキレイに
なりました  26日にはワクチンを打ちます

朝 見ると佐助が居ません ? あれ 脱走したのかな ??
このこんもりしたフリースは何 ?

moblog_5f6eebea.jpg

あ~ら 足の先が見える ・・

moblog_73279ce9.jpg

もしもし 朝ごはんですよ ・・

moblog_594e24f9.jpg

ご飯の声に ガバッと飛び起きました 全く笑える佐助

全く吠えないし 穏やかですが やはりミニピンらしいワンコ
一旦 起きると 後は以下の通り ・・・
良く動きます サークルの中をクルクルと回り 足元はクチャクチャに 

トイレシーツを重ね その上にバスタオルを敷き フリースで寝場所を
作ったのですが 全部一緒にクチャクチャ ・・・

サークルそのものが動いている !!

この隅に水の容器を置いていたら 全部引っくり返してしまった
その都度 敷物を全部取り換えるのだが 何度交換しても切りがないので
水の容器を サークルに固定するよう工夫中

moblog_ed4a3344.jpg

とにかく 元気な事はいい事だ !! 
好きなようにやってくれ ( 半分 やけくそ ・・・ ) 

朝晩は 室内探検に出かけます 大きなワンコがいても物怖じしないし
前に物があっても平気で乗り越える すごい前向きなパワー

佐助と云う名前を もう覚えたようです 頭の良い子ですね
ご飯を腹いっぱい食べられれば 何も文句はない~と云う優等生

甘えん坊で クゥ~と喉を鳴らして 膝に手を掛けて来ます
とっても可愛い ミニピン君 
 
高齢ですが健康なので 家族募集をします
心臓も腎臓も肺も 全く異常は有りません 血液検査結果が少し
悪かったけれど 正しいご飯 ? を食べていれば問題ないらしい


27日のポムでの譲渡会には 参加予定
ご希望が有りましたら 見にいらして下さい

りゅうのすけに 乗っ取られた 

修じぃさんが 厚手のマットを気に入って 常に座っていたのですが
乗っ取られました

moblog_39279d9a.jpg

りゅうのすけと くろが 寄り添って寝てます
それはそれで微笑ましいのですが このマットは修じぃさんの寝床
乗っ取りを 許すわけには行かないので ・・・

moblog_165d1558.jpg

左側にあったキャリーを撤去して 毛布を足して広くし 3匹で仲良く
寝られるように考えたけれど りゅうのすけのチェックが入り そのまま 
りゅうのすけが占領してしまった

moblog_5d28d458.jpg

修じぃさんは りゅうのすけを押しのけるようなワンコではないので
この時は マットに座れず 困ったようでした

moblog_eb89636c.jpg

夕方 見たら 修じぃさんが一人で眠っていました
キャリーを撤去した分 かなり広いのに わざわざ隅っこで ・・・

でも 犬は背中を壁などに付けて寝るのが 一番安心できるスタイル
修じぃさんも 年はとっても犬の本能はまだ健在 

moblog_2fe38815.jpg

老犬・病犬に 毛布、フリース等を募っています 

ココロちゃん 家族募集をします

マルチーズのココロちゃん 心臓も悪いし 万一 骨肉種が再発したら
とても大変なので 家族探しは止めようかな ・・ と ブログに書いたら
まるまむさんから 
「 諦めないで探そうよ~ 家族として迎え入れて下さる家庭がある
かも知れませんよ 
私も アンジュの余生が短いと知ってて 迎え入れました 
同じ考えの方が いるかもしれませんよ  ガンバ ・・・ 」 と 
エールを頂きました

moblog_26c9f80a.jpg

そうですよね ココロちゃんの本当の家族が どこかにいるかも知れない
赤い糸の端を持って ココロちゃんを探しているかもしれない

ココロちゃんの未来は マムの募集に掛かっているんだ ・・・!!
マムが弱気を出して くじけちゃいけないですよね

( この所 超多忙で心身共に 疲れがたまっているかも   )

まるまむさん 背中を押して下さり ホントに感謝です
有り難う ココロちゃんの為に 頑張るよ ・・・

アンジュちゃん ココロちゃんと一緒に 頑張ろうね

moblog_022215cc.jpg

その ココロちゃんは 食欲もあり 寝る前のオヤツも完食
就寝前に足元を敷きかえてキレイにしても ・・・
( 横に黒いポツンとあるのは 砂肝ガムです )

moblog_49467c0b.jpg

翌朝は クチャクチャ ・・・ 今日も 忙しい日の始まりです

moblog_12c744a7.jpg

ココロちゃんと一緒に暮らしてみたい ~ と お考えの方
ステイを体験してみて下さい
性格の良い 結構 甘えん坊でワガママ 可愛いココロちゃんです

ココロちゃん 健診

ココロちゃん  混合ワクチン接種と 傷跡の最終チェック
ついでに シャンプーをしてもらえた

moblog_2c9f4653.jpg

お腹に腫瘍が有った時には体調が悪く ワクチン接種も出来なかった
起きてご飯を食べるのも辛そうでしたが 術後は何とか持ち直したよう
現在 体調が良いので 今のうちに接種しておきます
( ワクチンは具合が悪いと 打てないので ) 

moblog_26c9f80a.jpg

性格も穏やかになりました 最初は首輪を付けられないほど 激しく
威嚇しましたが 今ではスリスリと甘えて来ます

里親探しをしてみたい気もするが 先生からは 「 長く生きられるとは
思わないでください 」 と 云われています

現状の心臓では 厳しいそうです  
( でも 知りたい !!  後 どれくらい生きられるのか )

万一 これに骨肉種が再発したら 最悪の状態になる 
やはり 手元に置くしかないですね

moblog_022215cc.jpg
                    ポメは家族募集しています

ココロちゃんの あしながオバサンを募集
細く長く お願い致します 薬を3種類飲んでいます


moblog_cb947dfb.jpg

カメラが嫌いで ケータイを構えると プイと横をむいてしまう 

パグの なお君スティ

さくらさんから なお君ステイの報告  

moblog_cb3aa26b.jpg

『 なお君を お届けしてきました。 部屋中をウロウロ探検 ~
まるちゃんに動じる事なく、さすがマイペースのなお君。

まるちゃんは なお君が気になって仕方ない様子でしたが、唸ったり
噛んだりは一度もありませんでしたよ。

なお君のマイペース ( 自分勝手  ) に少々困惑気味でしたが
オス同士にしては悪くない感じです。

しかも、まるちゃん専用スペース ( ソファの上の毛布 ) に 
どっかり座り、まるちゃんも呆れ顔。 さすがなお君は大物です ( 汗 )

で、なんと、このスペース、旦那さんが乗ったら まるちゃんは怒るらしく
それを なお君が乗ってもまるちゃんは 怒らなかったので、ビックリ !!
してました。

moblog_c7b6fc78.jpg

1週間後に様子を聞きます。
なお君には 猫を被っているよ ~ にと 言い聞かせてきました。
アレルギーに関してもひととおりお話してきましたよ。

黒パグは 5年前亡くなった おばあさんの憧れだったみたいです。
まるちゃんのお世話もよくしてくれたとか。
赤い糸であったら 私も嬉しいです。 』

moblog_97f06664.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まるちゃんの困った顔が魅力的 ・・

お母さん この子厚かましいよ と云っているような ~
まるちゃん どうぞ宜しく お願いしますね

どっちがお兄ちゃんで どっちが弟かな
どうぞ、仲良く暮らせますように ・・・ 1週間後がハラハラです

アツミ アカラス進行

この所 小型犬が大勢でやって来た為 寝たきりのアツミの世話が
充分ではありません   
トイレと食べる事だけを済ませたら 後は1日中寝かせて置くしか
ありませんでしたが その間にも 静かにアカラスが広がっていました

だた 老化が進んでいる為 アカラスも急には増殖せず ゆっくりと 
進んでいる状況です  ( 夏ちゃんのように若いと 進行も早い )

moblog_5e04ba74.jpg

左半身で これだけの進行具合 腹の下や内股は真っ赤で炎症もひどい

薬浴を頻繁にすれば良いのだが 皮膚病のワンコが次々と割り込む為
アツミの薬浴の順番が無くなってしまった
もっとひどい状況の犬がいますから アツミは二の次 三の次に ・・・

( アツミは心停止する病気を持っているので 横に獣医さんが
  付き切りで 薬浴をしてもらいます )

昨日は病院で検診の後 薬浴を ~ 幸いにも獣医さんの手が空いていた
ホントはトニコの番だったのを 強引に割り込んだのです  トニコごめん

moblog_8ce93e0d.jpg

ハゲの辺縁が真っ赤 ・・ 現在進行形です

moblog_5d595389.jpg

痒くて 自分で掻き毟る ・・・ 
身体は動かないけど 頭は動かせるので 眼が醒めている時は 
口の届く範囲の毛をむしります 
( アカラスそのものは痒くないのですが 化膿菌や雑菌が付いて
  二次感染を起こすと 痒くなる )

薬浴後 アカラスに効果のある !? サーチフェクトをスポットオン
早く 直りますように ・・・ ( 高い薬なので 直って欲しいです )

moblog_a4fb7bee.jpg

柴犬特有の脂漏性皮膚炎もあり 二次感染が起きやすい状況なので
気が抜けない ・・・
ただ 最近は 心停止の発作が起きないので ホッとしてます

今年の3月には まだ こんなに元気だったアツミ
老衰は どのワンコにも必ず訪れる運命 
でも もう少し一緒にいようね  アツミ ガンバ ~   

moblog_346815dc.jpg

星になった仲間たち パピヨンのガクト君

10月19日 ガクト君が 星になりました      

H21年に譲渡した 噛みつきクセのあるパピヨンのガクトくん   
腎不全で亡くなりました

家族全員に見守られて、眠るように逝ってしまったとの事
ママから泣きながら電話がありました。

moblog_f18d9f20.jpg

ご冥福を 心からお祈りいたします 安らかに ・・・  

冬支度

皆様から ご寄附頂いた毛布などが 役立つ季節になりました
特に 外で暮らしている老犬には とても有り難いプレゼントです


トニコさんは 毛布を小屋の外へ掻き出すクセがあり 気が付くと
毛布は外に丸めてある ・・
 
moblog_62695ba5.jpg

眼が見えないけれど 気配でカメラを探してます
緑内障の眼圧を下げる目薬を 大人しく指させる良い子ですが
毎朝4時には必ず お~い朝飯まだか~と 吠え始めるのが玉に傷

moblog_eef909e4.jpg


こちらはナナと寅さん  マットを敷く相手を間違えました 
まだ元気のあるワンコには 格好の遊び道具 
2匹で面白がって引っ張り合いをしてましたが 5分くらいでこの通り
10分くらいしたら ただのボロ布になってしまいました

moblog_db4a6789.jpg


修じぃさんは 穏やかなので 中味を出す心配は有りません
ご飯の時以外は動かず 挫創の心配があったので 厚手の敷物は
大変有り難い  
ここは朝から陽が当たり 冬になるとマム宅で一番良い場所になります

moblog_39279d9a.jpg


鯉たろうも 穏やかなワンコなので マットを破る事は有りません
痴呆が有るので 庭をトットコトットコ歩いて 疲れたらバタンキュー
コテン ・・・ と 寝てしまいます

moblog_0f0e13fb.jpg

まだまだ 毛布類が不足しています
( 小型犬には フリースが使い勝手が良い ・・ )

フリース・毛布類が有りましたら ご寄附をお願い致します

汚れたら原則洗って使用しますが 大きいと洗濯機に入らず そのまま
使い捨てにする場合が有りますので ご了承ください

中には 大切な由来をお話し下さる方が有りますが 大切な品の
ご寄附は ご遠慮下さい 
犬に使うので 使い捨てにする場合が 多々有ります

この犬達はいずれも老犬・病犬・雑種犬なので 新しい家族が決まる事は
ほぼ不可能
  
( 現在は小型犬のブームなので 大型雑種は若くても 全く 希望者ナシ
  流行に左右されて犬を飼う ・・・ 日本人の悪い所ですね )
  
この子達は マム宅で最期を看取る予定  あしなが支援を募集しています

ポチ 

現在 入院中の ポチのあしなが支援を募っています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月末で家を明け渡す為に 行き先を求めていた皮膚病の犬
一旦は 臨時に移動しましたが そこも 長くは置けません

10月末が期限となります

この犬を預かって下さる方を 再々募集致します  急ぎます
シャンプーなどに通院 又は自宅で出来る方を 希望

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

飼い主不在の家に犬が取り残されています
9月末で 家を明け渡さなくてなりません


moblog_269485d6.jpg

『 飼い主さんが病気で入院。犬が1匹だけ残されました。
借家なので 月末までに家を整理して 明け渡すことになり
残されていた この犬の行き先がありません。

至急 預かり先を求めます

名前ポチ、メス、雑種、年齢11才ぐらい
皮膚病があります。』

ご協力頂ける方は、お知らせ下さい 依頼者さんに取り次ぎ致します
何とか 殺処分だけは避けたいと依頼者も必死で行き先を探しています 
どうか ご協力をお願い致します 

初めての旅行

レオ・カイ・ココ宅から 初めての旅行のお便り

moblog_c3a433b9.jpg

『 浜松を出てから 春日井のペット霊園に寄り 先住犬だったジョイクンに
かいクンと ここチャンの報告をして 京都に行きました (*^▽^)/★*☆♪
京都では宇治や伏見に寄って 散歩したり美味しいものを食べて
滋賀に来ました (*^-^*)
滋賀のペンションでは、わんちゃんの夕食も注文して 家族みんなで
美味しい夕食を食べました (^-^)v  明日は滋賀で遊んで帰ります♪

わんちゃん達の夕食です (*´ω`*)     』

moblog_c78557d4.jpg

moblog_efb15dec.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カイ君・ココちゃんは 車の中でどんな様子でしたか ?
きっと 楽しかったでしょうね
ワンちゃん達の夕食は 中々 豪華 !! おいしそう !!
気を付けて楽しく行ってらしゃ~い

チワワの隆君  登録終了

隆君のお宅から 戸籍が出来ましたよ ~ の お便り

『 我が家の 掛かりつけの病院で 隆の狂犬病の予防接種と
市への登録を済ませました。

moblog_a029bf7d.jpg

先週末は 我が家の山の家へ連れて行きましたが 片道三時間のドライブも
酔うこともなく おとなしくしていましたし、山の家も堪能してくれたらしく
他の子たちと一緒に ウッドデッキに出て 森に向かって吠えていました。
お散歩も 私の横に並んで上手に歩くことが出来ました。

moblog_9ddd3d4c.jpg

家の中では 活発な若い子たち ( 芽衣と茉耶 ) と一緒にじゃれあって
元気に走り回っています。
ご飯も 待てが出来るようになりました。
どうやら我が家の生活に慣れてくれたようですので ご安心下さい。

moblog_eb51183a.jpg

まるまむさんから 私のブログにコメントを頂きました。
アンジュちゃんのことが心配です。
せっかく素敵な家族に巡り合えてこれから楽しい時を 沢山過ごせる
はずなのにと思うと 悔しくてたまりません。
治療の効果が 出ますように 祈っています。 』

moblog_1245fb13.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これで本物の家族ですね 末永く 宜しくお願い致します

あの ビビリの隆君がリラックスして ホントに夢のようです
先住のワンコさん達とも仲良く出来て マムは嬉しい~よ

隆君 元気で 楽しく暮らしてね

アンジュちゃん ガンバ ・・・
再発した腫瘍が 徐々に大きくなって行くようです 
皆様 アンジュちゃん、まるまむさんに 応援を お願い致します

迷子犬?  捨て犬?  心当たりは有りませんか

ミニピン君 とうとう飼い主からの名乗り出が無く 抑留期限が来ました

皆さんの周りで ミニピンが行方不明 ・・ と云う家庭が有りませんか 
探し方が判らないのかもしれません 
お年寄りの一人暮らしだと 探しに出歩く事が出来ないかもしれません
何か情報をお持ちの方は 是非 ご協力をお願い致します

ミニピンの預かり先 & 新しい家族を募集中
ご希望が有りましたら マム事務局へお知らせ下さい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

迷い犬 ? 捨て犬 ?  10月11日 早朝 佐鳴湖にて発見
交番経由で 浜松市保健所へ抑留されました


moblog_fcbf9b45.jpg

老犬で 片目が少し濁っているとのこと。
ミニピンのオス  首輪なし。

この犬にお心当たりの方が有りましたら 浜松市保健所へご連絡を
お願い致します 053-453-6113 生活衛生課まで

さくらの検査結果が悪い ・・

腫瘍が有る子や 皮膚に炎症がある子などが 一時期に ワッとやって
来たので 前から病気を治療していた犬達は しばらく待機状態でした

さくらが 久しぶりに クッシング症候群のホルモン検査

結果は悪かった ・・ 
薬を増やす話になりましたが 発症以来 毎月増量が続き 
これ以上は飲ませる工夫がない と先生に伝えましたが ・・・
でも 飲ませないと大変な事態になる との事

moblog_764a9f64.jpg

もう一度 精密検査を受ける事になりました
もしかしたら 腫瘍が出来ていて それが原因かもしれない ・・
甲状腺に異常があるのかも知れない ・・

クッシングに間違いないとは思うが 薬を服用していて これだけ
コルチゾールの数値が下がらないのは変 ? との事

さくらが 検査や薬を嫌っているのは分っていますから 出来たら
嫌な事は止めたい  もう 検査も薬も治療も一切止めようかな ?

でも そうしたら苦しむのは さくら本人 
考えると胃が痛くなる ・・・ ( その割には痩せないんですが ・・ マムが )


今朝も薬を残しました

ご飯はキレイに食べてあるが 薬だけ潰れたままで残っている
一旦は噛んだらしい

この後は どんなにしても薬は飲みません   

バターでまぶして 暫くは喜んで飲み込んでいたのですが 毎日続くと
飽きて来たらしい  チーズもイヤ パンもイヤ レバーもイヤ
牛肉も魚も 何に包んでも薬はイヤ~~ と完全拒否

moblog_85d29e32.jpg

現在は 殆ど立てません   お腹も膨満状態が続いています
このお腹を見る限りは悪くなっている事が一目瞭然

やはり検査は必要なのか ?  薬の増量も必要なのか ? ・・・
困った ~  困った ~  困ったよ ~~

moblog_ef6ac57d.jpg

さくらと 鯉たろうの兄妹犬ほど 不幸な犬は無いと思います

兄妹揃って 子犬の時に激しい虐待を受け その痕は今でも残っている
さくらは両足を折られたので 今でも 左右の足の長さが違うのです

鯉たろうは 突き傷・刺し傷で重傷を負いそれが化膿して 重篤な状態でした

成犬になった現在も 揃って難病を患い 苦難の連続 
生まれて来て楽しかった事 あるのかな ??

13年一緒に暮らしても マムが見ている前では 未だにご飯が食べられません
不憫な兄妹犬です

さくらと鯉たろうに 美味しいオヤツ支援を募集
13才なので 残りの犬生が2~3年くらいか ・・?
せめて 美味しいオヤツくらいは 食べさせてやりたい

サンストリート ・ 譲渡会  終了しました

サンストリートの手作り品販売会と ふれあい会が終了

手作り品の売り上げが、22110円   募金が15000円
合計37110円でした。

ご来場の皆様、お手伝いのスタッフの皆様、ふれあい参加ワンコさん
手作り品をご寄附下さった皆様 ホントに有り難うございました

moblog_1a5d9322.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ポム駐車場の 猫譲渡会場でも ミニ販売会を開催
売上と募金を合せて 3000円でした。 皆様 アリガトウ !!

moblog_15c175d1.jpg


販売担当は エルちゃん 
午後は サンストリートの ふれあい会にも参加して大活躍
 
moblog_1baeb8af.jpg


こちらの譲渡会には 大勢の方がご来場下さり大盛況
ミルク飲み赤ちゃん猫  ただ今 家族募集中

moblog_62cf4bd8.jpg


生後1ヶ月くらいの仔猫 恐る恐る抱っこしてました
こちらの仔猫ちゃんも 家族募集中

moblog_036b1b06.jpg


やぎっち一樹君 神奈川から来てくれました  パパそっくり   
こちらは既にパパママがいますので 募集しておりません   

moblog_5f860ba0.jpg


茜ちゃん 
先月は この譲渡会で 里親さんを探していましたね
お父さん・お母さんと一緒に来てくれました

moblog_28cba956.jpg


ランちゃんとラウルちゃんも ご来場有り難う
後ろが ラウルちゃん   手前がランちゃん
ランちゃんも マム宅さくらと同じ クッシング症候群
お薬を素直に飲む とっても良い子 
お話を聞いたら センターで運命の出会いをしたワンコさんとの事  
そのお話は また改めて ・・・

moblog_bb817402.jpg


パグのマルちゃんが ご来場
家族募集中・パグのなお君と お見合いです

moblog_6ff2244e.jpg

結構 いい関係 ・・・ 
オス同士なので最初は心配しましたが 全く問題ナシ

moblog_71fdf201.jpg

性格がとても良い おぼっちゃま犬   なお君と同じ7才です

moblog_631b8945.jpg

なんと2匹揃って 片足上げ ・・・    すごいショットが撮れました

moblog_6787d827.jpg

なお君20日からステイに行きます どうぞ決まりますように ・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

次回の譲渡会は 10月27日 第4土曜日 犬の森ポム駐車場にて
猫は10時~13時 : 犬は10時~12時 

まりん地方は お祭り 

まりん宅から恒例の お祭り便り

『 今年も 実家の地区のお祭りに まりんも少しだけ参加しました 
やっぱり子供達が わぁっと触ろうとすると、恐がって 何故か
私の  を がぶっと やられちゃいました 
( 歯があまりないので痛くも傷つきもしませんが ・・・  )

最近は 子供に撫でられてもすご ~ く我慢して 
じっとしているのですが 今日は限界だったかな  ( 反省  )

moblog_29dc665e.jpg

この後は じぃじがさっさと 実家へ連れて帰ってしまいました 

moblog_b7b5cee7.jpg

最近では、トイレをよく外すので、また目が悪くなったのかなぁ  と
心配しています(´Д`)
寒くなってきましたので、マムさん腰をお大事にして下さい m(__)m  』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お便り ありがとう  

みんなが一斉に手を出すと 怖いのよ ・・・
触る時は 必ず一人ずつにね 声を掛けながら笑顔で触る事ですよ~

それにしても 法被が似合う まりんちゃん
また来年も 元気なお便り待ってま~す

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント