あやこ 何だか変 ・・ 続き

あやこ 何だか変 ・・ で、受診しましたが どこも悪い所はナシ
フィラリア陽性は変わりませんが それ以外は腎不全初期の症状で
まだ 意識を失って倒れるほど悪くはなっていない 
後ろ足がもつれるのは 老化による筋肉の衰えか ・・ 

もちろん 老化に伴い悪い所はいくらでも出て来るのですが 緊急に
治療を要する箇所はなかったので まずはメデタイ ・・ と云うべきか

moblog_c6c4ba64.jpg

でも 好きなオヤツを渡しても 眺めているだけで食べない 

moblog_450037bb.jpg

そんな時には ひとみの出番 
食べないオヤツは私の物 他人のオヤツは美味しいな ・・ と ばかりに
一気に食べちゃいました
ついでに 寝場所だって私の物 と云う感じで占拠しつつある

moblog_a4fbcd27.jpg

もしかしたら あやこが変なのは 女王争いで負けた精神的ショック ?
心の萎えが 足の萎えに繋がった ・・
あれ以来 まったく散歩には出掛けない あやこになりました

2ヶ月くらい前までは アツミ VS ひとみ のバトルでしたが 当分は
ひとみ VS あやこ のバトルが続きそう ・・・ 
( アツミは 女王争いから脱落しました 復帰の見込みは有りません )

久しぶりに 散歩ボラの千洋さんが あやこに会いに来て下さった
全く外へ出ないあやこが 嬉しそうに尻尾を振り側へ ・・・
覚えてたんですね まだボケではいません
二人で楽しそうに散歩に出かけて行きました

千洋さんから オヤツを皆にプレゼント アリガトウ
moblog_3f998334.jpg

老犬たちに オヤツと缶詰を求めています
缶詰は薬を飲ませるのに必要 ( 投薬のワンコが多いので )
オヤツは 薬を飲んだらご褒美にあげる物です

拓じぃさん その後

立てなくなった拓じぃさん
自分が動けない事を受け入れられないのか ものすごい怒りようで
玄関へ移動した日から 時間の区別なく大声で叫んでます
( 鳴き叫んでいるか 眠っているかの どちらか ・・・ )

オ~イ!! オ~イ!! と呼んでみたり オエ~ン~と遠吠えしたり
外から室内へと環境も変わったのも 気に入らないのかな・・・
じぃさんの鳴く声が余りにも大きいので 他のワンコ達が逃げまどい 
部屋の隅で小さくなってます 
どうする事も出来ないので 慣れてもらうしかありません 

敷物をクチャクチャに丸めてしまい 用をなさない ・・・
ひと暴れして ようやく眠った 

moblog_0afadbcb.jpg

今から夏に向かって 床は冷たい方が気持ち良いから 敷物は
丸めても まっいいか ~
 
心配なのは 床ずれ ・・・ なにとぞ出来ませんように
寄附物品の中から柔らかい敷物を選び出して 洗って日に干す
牢名主みたいに積み上げ 下に敷き詰めて床ずれ防止に工夫

昨夜は 夜中に嘔吐した
 
夜明けまで付き添っていたが 今朝はご機嫌が良い ・・ 
笑顔でご飯も完食、水も良く飲む  病院へは行かなくても良さそうだ

moblog_10d0049d.jpg

横になったまま嘔吐をすると 喉に詰まる事もあり眼が離せない
当分は 拓じぃさんの横で寝るかな ・・・ 季節的にも良い時期だし 

老犬は一進一退の日々 ゆっくり看取るしかない 

動けない犬の為に タオルケット・夏布団・バスタオル などを募集

床ずれ防止の為の敷物にします 
ただし排便・排尿で洗うのが困難な場合は そのまま捨ててしまうので 
日替わりで使いたい ・・ 沢山欲しい ・・

夏用の寝具を買い替えたら 是非 お願い致します

しずくちゃん、満3年目記念日

しずくるみんとママから、お便り

moblog_f4db22a8.jpg

「 昨日は、しずくの 『 家の子記念日 』 でした
3年間 無事に過ごせました

角膜潰瘍も完治して、ぼちぼちと過ごしています。
ずいぶんおばあちゃんらしくなりました。
しずくのペースに寄り添いながら 過ごしていきたいなと思います 

夏がやってきます。老犬には辛い季節ですね~。
マムさん家のわんこ達もしずくも無事に乗り切れますように … ☆ 」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しずくちゃん お久しぶりです  もう 3年も経ったのですね
老齢による病気も出て来てますので 暮々もお大事に ・・

くるみちゃん みんとちゃん きららちゃんも お元気で  

蓮 病後初めての散歩に !?

前庭疾患で倒れた 蓮  発症してから2ヶ月以上が経ちました
自力でトイレと食事が出来るようになった ・・ と 前回書きましたが 
今回は 自力で散歩に出掛ける事ができた !!



赤い胴輪をしているのが 蓮
頭が やや右に傾いていて 足元も少しフラつくよう ・・
まだ片足は上げられないので しゃがんで用を足します 



尻尾も半分下がって調子が良いとは言えないが 本人が歩きたがって
いるので ゆっくりゆっくり 歩きます
一緒に歩いている犬も 励ましているように見える ・・・



でも 散歩はこの日1日限りでした
翌日からは また室内のトイレシーツの上で 女の子スワリでしています
やはり まで 足元がふらつくので 本人も不安なのでしょうね
急ぎません ゆっくりと療養して治せば良いので 蓮 のんびりとね

それに比べると のんちゃんの快復は驚異的
のんちゃん良かったね  ・・    蓮 ガンバ ・・   

moblog_8c89bc4f.jpg

のんちゃんと蓮への応援 有り難うございました ・・ とても心強かったです
皆様の応援で 回復して行きます 感謝 ~~ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夜中に犬の具合が悪くなり 掛かり付け病院と連絡が取れない場合は 
マム または ラッピーママに ご連絡下さい

ラッピーママは深夜12時ころまでケータイが繋がるそうです
マムは早朝3時過ぎれば 大体繋がります

この どちらかへご連絡頂ければ 夜間救急病院のご紹介出来ます


日頃から 掛かり付け病院は深夜の診察が可能かどうかを 確かめて
置くと良いですね 
夜間救急病院へも 昼間 1度受診して 検診結果のカルテを作って置くと 
深夜の救急診療も 安心して掛かる事が出来ます

夏に掛けてアウトドアシーズン 
バーベキューなどで誤って串を飲み込んだり 異物を食べたり 
思いがけない事故が起きた時の用心に 動物病院の確認を ・・

ご支援有り難う

皆様 ご支援感謝いたします

真規子さんから シーツを
moblog_f8cd12c2.jpg

青木さんから ハネミルとトイレシーツを
ハネミルは甘くておいしい液体 ・・ これで薬を飲ませると成功するそうです
moblog_30674cfe.jpg

千洋さんから オヤツと募金を
moblog_3f998334.jpg

風花・心美ちゃんのお知り合いの方から フード・フリマ用品など
moblog_49728b4e.jpg

ルーチェ君宅から オヤツ・切手・キャットフードなど
moblog_88780624.jpg

チェリーさんから ビニール袋を 
moblog_47ac66fe.jpg


地元の犬の為に使わせて頂きます 有り難うございました

のんちゃん ほとんど支障なし

前庭疾患で倒れた のんちゃん  その後の検診に病院へ ・・
預かり宅のリーママさんから 報告

moblog_e226529a.jpg

『 眼振なし 斜頸のみ残るが生活に支障なし ・・ と云う事で
薬もなく診察終了しました

moblog_2ca240b9.jpg
 
眼に光を当てられ嫌がったのに、終了と共にすっかり忘れ、散歩気分で、
他のワンちゃん達が残した臭いを嗅いで、仲々帰ろうとしませんでした。
のんちゃんらしいです。 』

moblog_2da7a421.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

のんちゃん オメデトウ  ほぼ全快と云ってよいですね
マム宅の蓮は まだ散歩に出られないのですよ
のんちゃんの回復ぶりは 本当に目を見張るばかりです

これで長生きが出来ますよ ゆっくりのんびり老後を過ごして下さい
リーママさん 本当に感謝です 

子猫の家族募集中

子猫の家族を募集中

名古屋の雷嵐さんから 子猫の里親募集のご依頼です

moblog_8b8e9063.jpg
moblog_c9c42b25.jpg

3月17日生まれ 黒オス2匹、黒メス2匹 現在3ヶ月です

オス1匹が後脚の先端のみ白足袋で、それ以外4匹とも区別が
つきません。  尻尾は長めで真っ直ぐです。

moblog_8067cb2c.jpg
moblog_3e8391cd.jpg

『 保護経緯:TNRのつもりで捕獲した野良猫が、4日後に
出産しました。母乳で育っている為、成長が早くかなり大きめです。

離乳後のお届けとなる為、お渡しは5月下旬以降です。
こちらからご自宅までお届けしますので、名古屋市近郊の方を
希望します。  里親になる為の審査があり、誰にでも譲渡する事は
できませんので 予めご了承ください。 』


検査の結果 母猫にエイズ陽性反応が出たので もしかしたら
仔猫もエイズキャリアかも ・・ しれません それを承知で
迎えて下さる家庭を希望します 

ご希望が有りましたら 雷嵐さんにご紹介いたします

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エイズなんて怖くない !!

実は マム宅にも はつか と云う名前の猫がいました

( ちなみにマムのハンドルネームは はちかねこ と云います 
  皆さんが マムさん と呼ぶので それが通称になりましたが
  ホントのハンドルネームは はちかねこ です )

そして これが我が家の はつか  3月20日に拾ったので ・・

moblog_2bef8efb.jpg
 
17才で亡くなったのですが 最後までエイズだと知らなかった 
老衰で食欲が無くなり検査をしたらエイズ陽性 ・・ あらら ~ です

24年前に拾った時は まだ検査キットも無くて
エイズも白血病も 検査そのものが出来なかった

17年間 避妊手術とワクチン接種以外に病院へ掛かった事もなく
全く発症しなくて 最期は老衰でしたが 先生に聞いてみたら
生活の質や環境が良ければ発症しない場合もありますよ ・・

エイズと聞くと不安に思う方が有りますが 発症さえしなければ
全く普通の猫と変わらない生活が出来ます

ご理解のある方の応募を お待ちしています


亡くなる3日前の 「 はつか 」 
僅かに目が落ち込んだだけ ・・ 発症しなければエイズなんて怖くないよ 

moblog_af02b0c9.jpg

正しい正確な知識を持って 楽しい猫ライフを過ごしましょう
里親さん募集中の仔猫が沢山います 事務局までどうぞ ・・

めいちゃん ステイ

柴犬のめいちゃん ステイに行きました
先住犬の梅ちゃんとも 相性は良い ・・・ と思われます
1週間後 返事を聞くまでは 心配ですがヨロシクお願い致します


  

翌朝 ウンチを食べちゃったよ~と連絡が有り ガァ~~ン
でも 緊張しているので仕方ないか ・・ 慣れるまで待ちましょう

moblog_5cd6539d.jpg

デッキの上で 梅ちゃんと並んで暮らせる日が来るよう祈ってますよ
決まりますように ・・・

避妊手術が済んで退院の車の中 退屈したのか大きなあくび 

moblog_20e3fd63.jpg

こりき 転居

拓じいさんが動けなくなり 室内へ移動したので その後の小屋へ
こりきが入居 広さが今までの倍くらいになりました

先日の台風4号で こりきのスペースが壊れてしまったので 困ったな
と思っていましたが 世の中は結構 上手く廻って行くものです

( こりきの ブルーシートの小屋が潰れてしまい 困っていたら 
  ミュ~ママが 日よけのタープを買って届けて下さいました 
  移動しててゴメンナサイ でも使うワンコはは沢山いるので ・・・ )

迷惑な台風でしたが こりきにとっては新居へ移動と云うラッキーな結果
になったようでした

ミュ~パパがシャンプーに運んでくれて 検診・ワクチン接種・・・と
色々済ませて帰宅  白い毛がサラサラとして手触りが良くなりました 

moblog_5bf0a5f5.jpg

リーパパ・ママも毎週 散歩に来てくださいます

moblog_50013fb5.jpg

これは先週の画像

moblog_d4c2e52c.jpg

チラッ とカメラ目線で どうだ 上手く座れただろう ・・ と云ってるよう

moblog_0e37ae68.jpg

ミュ~パパ・ママ  リーパパ・ママ 皆さんのお蔭で こりきが
幸せに暮らせてます 本当に有り難うございます

イングリッシュセッターの里親さん募集
甘えん坊のオス 吠える声が大っきいので田舎向き

フォクシーちゃん

久しぶりに フォクシーちゃん宅から お便りが届きました

moblog_a03d3d4a.jpg

『 フォクシーがうちの子になって半年。
唸ったり、吠えたり、トイレの概念がなかったり、と相変わらずの
行動もありますが、以前とは違ってしっかり目を合わせて
コミュニケートしたり、体全体で甘えてきたり、一緒に生活している分だけ
絆が強くなってきている実感があり、とても嬉しく思っています。

moblog_5170dc02.jpg

人懐っこくも犬懐っこくもない11才の子が、こうして環境の変化に
精一杯対応していると思うと、涙が出るほどいじらしく、私は益々
フォクシーが可愛くて仕方ありません。

毎日毎日、フォクシーが生まれたときからのことを、ぜーーんぶ
知りたかったなぁ…と、詮無いことを思っています(笑)

moblog_f6a90e4c.jpg

フォクシーの状態ですが、最初が、階段を踏み外して、その後、
びっこたっこして歩くようになったため病院へ。

診察の結果、膝の関節が外れやすいのだろう、とのことでしたが、
年齢も考慮して、外科的な治療は行わないことにしました。

moblog_e94ad72d.jpg

今後は、階段の昇降と、フリスビーやボール系の急にターンするような
激しい運動がNGということで、以来、「 階段では抱っこ 」の
お姫様状態です。

驚いたことに、普段、拘束されることを嫌うフォクシーが、
お姫様抱っこ ( 笑 ) にはすぐに慣れて、階段の手前では、
こちらが抱き上げるのを待つようになりました ( 笑 )

ドッグラン・デビュー
moblog_19554525.jpg

公園デビュー
moblog_eba7f0d0.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お便り有り難うございました
フォクシーちゃん 愛らしくなってきましたね
顔つきが穏やかになり すっかりお姫様が定着

幸せを絵に書いたような日々 飼い主が飼育放棄した時には
こんな 未来が待っているなんて想像だにしませんでした

いつまでも元気で 長生きして下さい 

拓じぃさん 立てなくなった

拓じぃさんが自力で動けなくなった  老衰です

でも もう 誰がどんな病気になり 寝た切りになっても驚きません 
病気・看病 ・・ 来るなら来い ・・ です          
老衰は老犬を引き取った時から 分っている事

( でも こんなに一気に 介護の時期が重なるのも珍しい
昨年 マム宅では9匹の犬が亡くなりましたが いわゆる順に
具合が悪くなり 看取る方も意外と楽でしたが ・・・
今年は 一気に介護戦争に突入したみたいで 嵐の真っ最中です )

昨夜は一晩中 鳴いてました 
痴呆が出て来ているので 毎晩 マムが寝る頃鳴きだして 深夜には
収まるので そのままにしていたのだが 昨夜に限っては鳴き通し 
これは変だぞ と 夜中2時半頃 覗いてみたら 転がったまま
手足をバタバタさせて 呻いていた

動けないので鳴いていたのです

いつもなら 何とか もぞもぞと動いて 体位変換や起き上がりなど
自分で出来たのに どうしても起き上がれなかったらしい

いよいよ 拓じぃさんの 介護の始まり ・・・ 屋内の玄関へ移動

moblog_c55d506c.jpg

玄関は1坪くらいの広さがあるので 病室にはうってつけ
もう 立てないし歩けないので囲いも不要

moblog_541bc4c4.jpg

鳴き疲れて 良く眠っています

moblog_3d40c45a.jpg

袋井市役所から引き取った迷い犬 今年で推定18才 この夏が勝負だ 
一緒にがんばろう 拓じぃさん

さくらが 歩いた ・・

さくらが歩いた ・・ ほんの数歩ですが自力で歩いた  嬉しかった
病院へ検査に行ったら玄関から 椅子まで数歩だが自力で ・・・

直ぐに座り込んでしまったが さくらにとってはものすごい回復

足の筋肉も落ちているし もともとが怖がりで人前では 上手く歩け
ない犬だから 人前でロビーを歩くのは きっと大冒険だったろう

まだ 腹が膨満しているので 元に戻るにはかなりの日数が必要かも
これでキチンと薬を飲んでくれれば 云う事ナシ ・・・

moblog_29ea1eef.jpg

眼が落ち込んでいて ヤツレが目立つ ( 親だけが判る顔なんです )

moblog_c8ffa3bf.jpg

床ずれも こんなに良くなった 
5mm×2㎝くらいになって あと少しで完全に皮膚がくっ付くはず 
今後は床ずれを作らないように要注意  介護の補助具も購入した

moblog_32be4d96.jpg

これからは 一生飲み薬との格闘の日々 ・・  
本当に 薬嫌いのワンコにはお手上げですね
 
青木さんから 薬を飲ませる時に混ぜると喜んで飲むと云う ハニーミルクを
ご寄附頂いた  試しに舐めてみたら甘くて美味しい ~~

何と有り難い ・・   早速 試してみたが 惨敗  
 
鼻の先に1滴付けたらペロリと舐めたが 後は全く無関心で半日置いても
口を着けなかった こんなに美味しい物を ・・ 当然薬もダメ ・・
 
moblog_1b343df3.jpg

さくら ~~ 薬を飲んで ~~  くろちゃん 薬を飲んで ~~

風花・心美ちゃん

風花ちゃん・心美ちゃん宅から キレイな写真が届きました

moblog_01fe4e24.jpg

『 5月中旬に風花と心美を連れて  で 九州へ旅行に
行って来た時の写真です   
ハウステンボスで満開の薔薇と一緒に写真撮りました ~     』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

キレイな写真ですね バラの花も 風花ちゃん心美ちゃんも ・・・

お友達からのご寄附のフードやキルテイングを持参下さいました
いつも 有り難うございます

moblog_49728b4e.jpg

散歩の数 少なくなったよ ・・・

8匹で行っていた散歩が現在4匹で ・・・ 片手が手持ち無沙汰  

moblog_dd50df39.jpg

犬も4匹  ヒモも4本    

moblog_c3189398.jpg

片手にカメラを持って のんびり散歩ができるようになった  

moblog_7836b128.jpg
リスの森で子リス発見 !! でも 素早いのでシャッター間に合わず ・・
1本だけ真横になっている竹が有りますが ここが子リスの遊歩道



なぜ 散歩ワンコが こんなに少ないかと云うと ~

ポッキーが 預かりボラ・ふう宅へ移動した   - 1
蓮 と さくら が 病気の為 散歩に出なくなった   - 2
まめが トニコに噛まれて恐怖症になり 散歩に出られない  - 1

合計 - 4匹   8匹で行っていたので 残り4匹 ・・・

もちろん この4匹と一緒に行けないワンコも 別散歩してますから
散歩犬ゼロなんて事にはならない ~
最大8匹で行ってたのに この組は4匹なので楽だわ ~ と そんな程度

  たまには こんな日も ・・・    ヒモが3本 ?? 
  あやこばぁちゃんも 具合が悪いと散歩には出ないので 元気な3匹だけ
 
moblog_0f92cd6b.jpg


ちなみに トニコに噛まれて以来  は 風呂の脱衣場に
こもって いじけてます  ( 耳が切れてかなり出血した ・・・ )

よほどショックだったらしい 生まれて初めての経験かも   
なので ご飯も 水も トイレも ここで ・・・

moblog_1c82c3fa.jpg

恐る恐る戸口まで行き 暖簾の陰に隠れて外の様子見 ・・
この戸口を出た直ぐ右側に トニコがいます
結局 外へは出られず 未だに散歩にも行けていない ~

moblog_2dd75d39.jpg

注 : トニコの名誉の為に一言弁解

トニコは両目が見えないために いきなり手を出したりすると 驚いて
防御の為に歯を当てるだけで 攻撃性のある犬ではありません
人はこの事を理解できますが 犬は噛まれたよ~としか理解できません

この時も ケンカではなく まめが うっかりトニコにぶつかったので 
驚いたトニコが振り払っただけ  でも 噛まれた?方は大ショック ・・ 

  トニコは甘えん坊で性格の良いワンコです 
   声を掛けてから体を触れば 問題は全く起きません

moblog_4274c6da.jpg

トニコは病気の問屋 ・・ あしなが支援をお待ちしています
片方が緑内障になると 残りの眼も緑内障を発症する確率が高いそうです

相馬くん 本名はロンでした

被災してから1年あまり 長い間 相馬くんのお世話を下さった
のんちゃんママが 相馬くんを連れて横浜へ ・・・
ケンの家さん立ち合いで 元の飼い主さんにお返ししました

moblog_640d2762.jpg


『 ただいま無事 飼い主さんへ お返ししました。
家族みんなで迎えに来てくれました。
ケンの家の方が 今年のフィラリアの薬も用意して渡してくれました
さあ、気持ちを切り替えてがんばります。      』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

のんちゃんママ 本当に有り難うございました
ロン君の幸せを 心より祈ります

くろちゃんが ・・・

くろちゃんは預かりボラ宅へ行きます ・・ と 書いたばかりなのに
緊急入院してしまいました

いわゆる 倒れた !! ような状態になり 急いで病院へ搬入
「 入院させて様子をみましょう ・・ 」  ・・・ おー まい ごっど !!

moblog_43f89fa4.jpg

やはり 心臓に負荷が掛かり過ぎていたのだ  移動はとても無理 
今回の預けは涙を呑んで諦めるしかない 折角 良いお話だったのに 残念

回復しますように ・・・        

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まるちゃんのブログを見たら こんなに幸せになって ・・・
お嬢さんんの足の下で おとなしく寝転がってます
こんな事 夢みたい

moblog_cf7b25e1.jpg

ステイ期間中 お嬢さんに歯を当てて 返される事は当然でしたが
その お嬢さんが まるちゃんを かばってくれたんです
「 もう 噛まれんようにするから 返さんといて ・・・ 」 と お父さん
お母さんに お願いしてくれたとの事

その話を聞いて まるちゃんの赤い糸の端は お嬢さんが握っていたんだな
と思い 涙が出るほど 心から嬉しかったです

ぷあまるじゃ家 風に言えば 今では裏隊長さんの完全なる子分 ・・
マムにしてみれば 夢のようなワンシーンです

くろちゃんは幸薄い子ですが まるちゃんには その分幸せになって欲しい
ぷあまるじゃ家の皆様 まるちゃんをどうぞヨロシク ・・

画像は ぷあまるじゃ家のページから お借りしました     

ふう & :ポッキー & めい

めいちゃん お見合い成功 !!  
希望者さんが 梅千代ちゃんを連れて めいちゃんを見に来て下さった

最初は尻尾が下がっていた梅千代ちゃん しばらくすると尻尾も上がって
きて大丈夫でしたよ ~ との報告 良かった ・・・
手術が済んだらステイをお願いします ・・ と云って帰られたとの事

moblog_400dda87.jpg

梅ちゃんより めいちゃんの方が 一回り大きい 体重1㌔の違いかな 
そのうち 態度も大きくなって来るかも ・・・ 梅ちゃん ヨロシク 


ふうママから その後のポッキー

moblog_49ef3a34.jpg

『 ステイに3日間行って 帰ってきてしまったポッキー、
すっかり落ち着き取り戻しました。
ステイ先へ様子を見に行った時は ちぎれんばかりにしっぽ振ってくれたのに、
家へ帰ったら 申し訳程度に振るだけ (ー。ー)
ステイ先では先住犬に吠えられフードが食べられず、お家の中で手から
貰っていたそうです。
我家では人よりふぅが大好きなポッキー、せっかく人が好きになりかけたのに
残念でした。

写真はポッキーとふぅ   
ある日 「 鎖が絡んだ! 」 と思ったら・・・寄り添っていただけでした 』

moblog_a6f34db9.jpg

相馬くん 被災地へ帰ります

昨年の3.11大震災で 保護された ゴールデンの相馬くん
元の飼い主さんが判明し 帰宅する事になりました

預かりの のんちゃんママから

『 23日の土曜日に 横浜まで相馬を送って行くことになりました。
  元の飼い主さんに 無事お返しできる事ができてよかったです!
  皆様には大変お世話になりました。 m(_ _)m
  今までのご支援ありがとうございました m(_ _)m  』

( 横浜に本拠地のあるボランテイァグループ ケンの家さんに協力して
  被災地から犬を預かっていたので 交渉の詳細は判りません
  詳しくは ケンの家さんのページを ご覧ください )


moblog_4b3764af.jpg

皆様 相馬くんへのご支援を有り難うございました
のんちゃんママ 長い間の預かり 本当にお疲れ様でした

相馬くんの幸せを祈ります  サヨウナラ ~ 相馬くん
 

柴犬めいちゃんに希望者

迷い犬の柴犬めいちゃん 最初の放浪目撃から1ヶ月以上経ちました 
保護して保健所や警察署へも届け出て チラシも貼って回りましたが
とうとう飼い主からの名乗り出は有りませんでした

やはり 捨てられたのでしょうか ? それとも探し方が判らないのかな ?



手前から めいちゃん・ふうちゃん・ポッキー・ふう姉・・の4姉妹?
ふうちゃんの顔があどけない ~     撮影:ラッピーママ



とっても人懐っこい 「 めいちゃん 」 どのワンコとでも遊べます



こんな可愛い柴犬なのに  飼い主は捜してないのかな ?

幸い ご希望が入りましたので早速、お見合いを予定
こちらが 希望者宅の梅千代ちゃん 10才 美人さんです

moblog_a034427a.jpg

くろちゃん・・混合ワクチン接種

プードルのくろちゃん 食欲が旺盛で体調 ( 外見上 ) も良いので
病気予防の混合ワクチンを接種に行って来ました
体重は4.7㌔ 今まででは最高に太りましたが 先生からはダメだしがあった

「 薬を飲まないと危険ですよ ・・・ 」           
  
そうなんです 心臓が聴診器を使わなくても判るくらい激しい鼓動
僧房弁が悪くて血液が逆流し 心臓から充分に血液を送り出せない 
でも体の隅々へは血液を送らなければならない
心臓は能力以上に精一杯働いて 血液を送り出しているので
力尽きて限界が来た時 ストン ・・ と止まるらしい

薬は心臓の働きを抑える効き目があり くろちゃんは嫌がって飲まないけれど 
本当は無理にでも飲ませないと 死に直結する  
一旦は飲ませる事をあきらめたが どうしたら良いかな ・・ と 毎日 
頭の中は薬の事で一杯

そして どなたか根気の良い方がいれば ・・ と 預かりボラを募集したら
何と応募がありました 
最初の頃 預かりたいと連絡を下さった方で ず~っと気に掛けて下さってました
ご自宅にも数頭の犬がいるのに 本当に有り難いお話

人が変わったら 又 薬を飲むかもしれません お願いする事にしました

moblog_2e09ab7b.jpg

良く食べるので 肋骨は完全に見えなくなった 

 moblog_a2f91336.jpg

表情も出て来たように思われます 何だか可愛くなったくろちゃん

moblog_4f567d85.jpg

安静が必要なので 散歩は全く不要 
問題は薬を飲ませる事だけ ・・・ どうぞヨロシクお願い致します

くろちゃん 薬を飲んでね ・・      

さくら その後

皆様から さくらの床ずれのアドバイスを 沢山頂きまして 
有り難うございました   お陰さまで ご覧のとおり良くなってきました

周りの点線に見えるような所まで 皮膚が剥がれていましたが
薄皮が再生して来ました 後は真ん中の赤い所が少しだけ

時間を決めて 上へ向いたり横へ向いたり 膝に抱っこしてみたりと
まるでアジの干物みたいに 引っくり返してました

トイレを横になったままするのですが 終わると腹ばいで移動するので
直ぐ抱き上げたり 腹の皮がむけないように 殆ど付きっ切りの状態
床ずれは すぐ出来てしまうので 夏に向かって油断大敵・要注意 

moblog_dfa91937.jpg
上の写真は 投薬を続けて少し状況改善が見られて来た腹 
たるみが出て来てピンとは 張っていない  
少しの時間なら 介護機器がなくても横になる事も出来るようになった 

下の写真は 発病直後 腹が膨満し ピンピンに張っている
うつ伏せになるしかなく これが床ずれの原因となっていた
moblog_f9a7e84f.jpg

もう少し良くなったら 自力で歩けるようになると思います
歩けるようにさえなれば トイレも立って出来るので床ずれも減るし
足の筋肉も付き 本来の身体に近い状態まで戻れるかも ・・・

しかし そう簡単ではありません

2回目の検査結果で 薬の量が増量されました
1個のカプセルを飲ませるのに四苦八苦していたのに 2個も
どうすればいいんだぁ ~

ヨーグルト作戦は3日目で失敗 
薬が入っているので 今はもうそっぽを向きます
moblog_b350cd52.jpg

最初のスプーンに薬を混ぜたヨーグルトを食べさせ 食べきったら 今度は
ヨーグルトだけを与えてましたが 最初のスプーンを食べなくなった
結局 拒否したまま 何にも食べない ・・・

缶詰もチーズも最初に薬を入れて出すので それを拒否
その後 すべて食べない  くろちゃんの二の舞か ・・・

ひき肉で団子を作り 中に薬を入れたら 直ぐに吐き出してしまいこの通り
残念賞でした 食器にひき肉だけ入れて出しても 警戒してもう食べない

単価の高い薬なので拾い出してみると カプセルは解け始め もう使え
なくなっている このカプセルは短時間で解ける新しいタイプらしい
( 昔のカプセルは解け出すまでに30分くらい掛かって 推理小説の
ネタになっていたが ・・ )

moblog_0a4af668.jpg

こちらの目の前が真っ暗になりそう ・・・ 
どうすれば薬を上手く飲んでくれるか 毎日 そればっかり考えてます

くろちゃんと云い さくらと云い 薬の苦手な子はお手上げ

どの子の時にも 皆様からのアドバイス・ご協力を頂きますが 投薬は
中々 苦労ですね 

クッシング症薬代・検査費用などの あしなが支援を募集

こりき

リーパパ・ママが根気よく こりきの散歩に来て下さってます
台風で大雨予報が出ていたのに 急に晴れて こりきの嬉しい散歩タイム



リーパパが大好きで 多分この視線の先にいるはず



スワレもマテも 自由自在 ・・ マム宅にいる時とは別犬のこりき



『 散歩の後は、気分すっきり。 おりこうさんに見えますね 』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハイ ・・ リーママさん 本当にお利口に見えますから不思議 
大変なこりきですが ヨロシクお願い致します

23日には ミュ~パパがシャンプーに運んでくれる予定
どんなハンサムボーイに変身するか ・・ お楽しみに


19日の台風4号で こりき宅が壊滅 ・・
こりきのベッドの上へ 屋根の半分が崩れ落ちていた
( 組み立て式のパイプが折れて もう使い物にはならない )
 
下で寝ていたはずだから こりきは驚いたでしょうね

仕方ないので ブルーシートを撤去して青天井にしました
次の台風5号がきたら 雨を除ける物が無い ・・ 困ったよ~ 

moblog_9518ed11.jpg

里親さん募集を継続中です
甘えん坊のイングリッシュセッター オス

鯉たろう

激しい発作を起こす鯉たろう
薬を注射から飲み薬に変えたので 最近は発作が起きないような ・・
と思っていたら 久しぶりに発作が起きた 

でも 飲み薬のお陰か 発作が軽いような気がする
軽いような気がする ・・ ではいけないんですよね
薬を飲んでいれば確実に効果が表れるはず ・・
効果がないなら 薬を増量するとか変えるとか対策を講じなければならない

言い直します 飲み薬のお蔭で 今回の発作は軽度の症状だった

moblog_0810bff4.jpg

moblog_7b69e0f0.jpg

発作の後 深い眠りに落ちています

moblog_fbad5846.jpg

moblog_f89b7618.jpg

特に前回は激しくて舌を噛み 大変な状況だったから
今回の軽度の発作は本当に嬉しい

幸い 鯉たろうは薬を飲ませるのは楽です
何でも食べる子で 好き嫌いが無いので 薬をパンにくるんで食べ物の上に
乗っければ簡単にペロリ  有り難い ・・ 優等生病犬です
これで 発作の起きる間隔も 遠のいてくれると嬉しいな

皆様 ご支援・応援 ・・ 有り難うございます  ・・・ by  鯉たろう
引き続き あしなが支援を 募集中

のんちゃん走りました!

リーママさんから のんちゃんその後

『 驚きました   !! 私の顔を見るなり 庭の向こうからジャンプして
すっ飛んできたのです !!
いつも ゆっくりゆっくり歩くノンちゃんは 走れない ・・ と思ってました



午後は 庭で一緒にいましたが ここまでの元気は有りませんでした
それが 夕方に復活 ??   倒れる前くらいの良さです



散歩も張り切って行って来ました 階段も朝よりずっと楽そうでした
ご褒美を奮発し また明日遊ぼうね ・・ にしました




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

のんちゃん 本当にオメデトウですね すごく回復しました
もしかしたら 頭の回路が リーママさんが昔からの飼い主だったと思う
回路に繋がったのでは ?
だから リーママさんが帰宅すると ものすごく嬉しくて
「 私の大好きな お母さんお帰り ・・ 」 と 駆けて来たんですよ

それならそれで最後まで勘違いの記憶のままで 好きなお母さんの側で
暮らせたらどんなに幸せか ・・ 
幸せな老後が過ごせるなら どうか勘違いのまま記憶が戻りませんように  
リーママさんお手数ですがヨロシクお願いしますね

トニコ ワクチン接種に ・・・

両眼失明の不幸にもかかわらず 元気なトニコばぁさん
散歩にも 欠かさず行きます ( もちろん1匹だけで ・・ )
うっかりすると側溝へ落ちてしまうので 慎重に歩かせます

景色は見えなくても 自然を感じる事が出来るので この通り 
のんびり臭いを嗅ぎながらブラブラ歩き 
( 結構 体格が良いので力もあるし メチャ引っ張る ・・ )

moblog_f01a9a25.jpg

河川敷の土手に行き倒れている所を保護されてから2ヶ月
とうとう 飼い主からの名乗り出もなく マム宅の子になる可能性大 ・・

今回は皮膚炎の薬浴と 混合ワクチン接種に病院へ

病気の問屋みたいなトニコですが 今の所 食欲も体力もあり
生活のリズムも良いので 一安心

保護した当初は 糞便の状態が定まらず ドロドロの便が続き
体内の異常がこんな所にも表れているのか ~ とビックリ
今は何とか タオルやテッシュで掴めるくらい良くなってきました

ただ 体調は悪くなりかけると どどっと~ 一気に総てが
悪くなるので 日ごろからの細心な注意が必要 
このまま 無事、最期を迎えてくれたら云う事は有りません
( 変な表現の仕方ですね  やぎっち先生 どうですか )

感の良い子で マムが近寄ると お手の歓迎
両眼が見えないので 上手く手の平には乗りませんが ・・・ 
こちらから 手を迎えに行ってやると チョイと乗せて慌てて引っ込める
( 側へ寄る時には 名前を呼びながら近付くと 問題は起こりません )

moblog_e7135428.jpg

とにかく 甘えん坊で 側へ来て欲しい~と呼びます
1日中在宅しているお年寄りが 可愛がっていたのかもしれませんね

( マムの悪いクセですが ・・・
おじいさんが施設へ入所した 家族がトニコを持て余し 鎖が切れて
いなくなったので まぁ ~ いいか ・・・ と こんな場面が頭の中に
浮かびます  直ぐに悪い方へ考えるマムの悪いクセ )

来月は 登録と狂犬病注射の予定   いよいよマムトニコです 
トニコの薬浴・心疾患投薬などの あしなが支援募集中


moblog_c971f5be.jpg
 

ご支援ありがとう

物資のご寄附 感謝いたします

ロータス宅から トイレシーツ
moblog_7dc448b5.jpg

北川さんから キャリー・トイレシーツなど
moblog_cc1bc20d.jpg

石井さんから フード沢山有り難う
moblog_179aac8d.jpg

鈴木さんから 浴衣地・タオルなど
moblog_7dcc2206.jpg

レック君宅から 点滴液・トイレシーツ・缶詰・鹿肉のフード 他沢山
moblog_2794abd8.jpg

りゅうのすけハウスのちゅらママから オヤツ何種類も ・・
moblog_897f0e97.jpg

るみこさんから 浴衣地・帯・着物など
着物や帯を購入希望がありましたら お知らせ下さい
また 袋物に作り変える事が出来る方 ご連絡下さい

moblog_729b7f98.jpg

岡崎さんから キャリーケース・猫フードなど
moblog_ed18364e.jpg

かなめさんから 粉石けんを ・・ 介護に沢山使います
moblog_cb492fba.jpg

ミロちゃん・モネちゃん宅から フード・犬用雑貨・コピー用紙・ハガキ等
moblog_3b488cee.jpg
moblog_93b8ea21.jpg

皆様のご支援を感謝いたします  地元の犬猫に使わせて頂きます

ポッキー & めいちゃん

ポッキーが 預かりボラふうちゃん宅へ行ってから マム宅は寂しくなって
ます ・・・   
大きな図体で存在感があったから 隙間があき過ぎて風通しが良くなったよう 
 
moblog_69ba7777.jpg

皆が昼寝をする時に集まるこのマットの上  老犬なら2匹乗っても 
まだ 空きがあるのに ポッキーは1匹で満杯だった

moblog_0e3435a9.jpg

でも ふう宅では元気一杯楽しく暮らしているようですから安心

moblog_eef724c0.jpg

どう見ても 女の子の顔には見えない ・・ 男の子の顔ですよね
イリアン宅の みかんちゃん( オス )の方が可愛く見える ・・・!?

moblog_0a240adb.jpg
 
ふう宅の皆さん ポッキーをヨロシクお願い致します

こちら イリアンちゃん    こちらが みかんちゃん  
 moblog_5c1b4bcc.jpg

二人揃って お里帰りに来ました

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ご希望が入りました !!

同じく ふう宅で保護中の 柴犬のめいちゃん 
3~4~5才位   体重8㌔   フィラリア検査済み:残念ながら・・陽性

大人しい柴犬さんですが まだ若いので 沢山遊びたいらしい
でも  激しい運動やランニング、長時間の散歩は禁止です
 
フィラリア陽性って残酷 ・・ 遊びたい盛りの犬を抑制しなければならない
この事を 理解できる方でないと里親さんとしては失格

moblog_afe813ad.jpg

希望者さんのお宅には 梅千代ちゃんと云う先住犬がいるそうです 
お見合い上手く行きますように ・・・

和 ( にき ) 君

ねこひなさんが トイレシーツ張り合わせボランテイア ・・ と云う
他の団体では滅多にない支援をして下さってます  本当に有り難う

久しぶりに にき君の写真を見せてもらいました
いい雰囲気になってますね にき君も お孫さんも ・・・

moblog_585c9219.jpg

この子は ボクが守るぞ ~ そう顔に書いてあるように見えるから不思議

moblog_220424b7.jpg

途中からもらったワンコは履歴が判らないからと 幼児に近付ける事を
危険視する方もいますが キチンとシャンプーや検診を済ませ
病気の有無を確認した犬は安全です    にき君は100%安全 !!

そして 犬の性格を見分ける眼を持てば なお大丈夫 ・・ この眼が大切
子供やお年寄りを 好きか 嫌いか ・・・ 犬に対する観察力を持ちましょう

漫然と犬を飼うのではなく 飼ったからには自分でも勉強する ・・
知識を得ると犬との暮らしが 楽しくなります


皆様のご家庭でも お子さんとのベストショット 猫さんとのツーショットが
撮れましたら送って下さいね 順次 アップして行きます

なお 次の会報31号では 皆さんからの投稿をお待ちしています
詳しくは 事務局までお問い合わせください  

くろちゃん その後

飲ませる工夫が尽きてしまったので 投薬を止めたくろちゃん
あれからはご飯だけの日々ですが その食欲にビックリ ・・   

ご飯だけ・・と判ってからは ものすごい食欲旺盛の毎日
それで体力が付いたらしくて サークルをいとも軽々と飛び越えて
しまうようになった 

眠る時には大人しく入っているのだが 眼を覚まして退屈になると
サークルを飛び越えて ウロウロ歩き回る
昨日も ほんの少し留守をして帰宅したら サークル内にいない !?

我が家は重量級犬がウヨウヨいるので 襲われてケガをしても困る
小さな犬は 遊び道具?と思うらしいので ・・

慌てて探したが 室内も庭のどこにもいない 
あっらぁ ~ まぁ ~ まさか外へ脱走 ? ( 庭でなく外界 )
細いから 小さな穴から抜け出たのか 

アチコチ探し回って念の為 犬小屋も片端から覗いて回ったら 何と
誰かの小屋へ入り 横で眠って居た
 
( マム宅は 年中 庭へ向かって戸が開いてますので どのエリアからでも
  庭への出入りが自由なのです ・・・ 
  室内の子が庭にいたり 庭の子が室内にいたり 原則、誰がどこでもOK
  でも 雨の日なんかは 本心は  心で泣いてます 湿気がたまらん )
 
moblog_447c1659.jpg

何か用 ? と云う感じ ・・ 用がないならアッチ行ってよね ・・ と
云わんばかりに又眠ってしまった  
しかも 毛布を自分で独り占め 先の犬は毛布を盗られて 気の毒に ・・
 
moblog_f2e84c63.jpg

飲み薬を止めて どうかな ・・・ と心配でしたが どんどん食べて
体力を付けて 長生きをしてもらうしかないかな ・・・

『 ぷあまるじゃ宅から くろちゃんは離れていても家族の一員だと思って
ますよ ・・ と云う暖かいエールが届き 読んでいたら胸が詰まり 
涙が出る思いでした
まるちゃんと くろちゃんは いつまでも一緒だね 離れていても兄弟だよ
エール有り難う まるちゃんも幸せにね !! 』


moblog_27593c6b.jpg

くろちゃんにエールを有り難う  まるちゃんのリボン可愛い
( 救出してくれた ラブちゃんのお父さん・お母さん 見てますか~~?
  まるちゃんは こんなに幸せになりましたよ )

moblog_eb8504ce.jpg

お薬のご支援を下さった皆様 どうも済みません
くろちゃん とても元気なので どうぞ悪しからずご了承くださいね

ヨーグルト作戦は くろちゃんは失敗 さくらは成功しました  
たくママさん アドバイス有り難うございました

くろちゃんの あしなが支援を募集中  
現物は オヤツ・美味しい缶詰など
費用は シャンプー・ワクチン接種・フィラリア予防・フロントラインなどに充当



くろちゃんの預かりボラ宅を 求めています

この記事にも書きましたが 外に出て小屋の中に寝たりしています
雨に濡れて肺炎でも起こしたら大変 
病気を沢山持っていますし 現在も肺に水が溜まっています

出来たら梅雨と夏の暑い時期だけでも どなたか預かって頂ける方が
あると幸いです 手は掛かりません どうぞお願い致します
 

ミロちゃん・モネちゃん

星になった仲間たち
モネちゃんが 6月2日に心臓病で星になったとの事
享年3才  心から ご冥福をお祈りいたします

moblog_a47f737e.jpg



                     白い方が モネちゃん
moblog_cdf00b41.jpg
黒い方がミロちゃん

モネちゃんのフードが残ってますから使って下さいと ご寄附頂きました
ミロちゃんも一緒に ついて来てくれました

moblog_ca47ad67.jpg

moblog_eea0df4a.jpg

『 マムさんの所にいるワンちゃんに食べて貰えたら モネも喜ぶと思います 』

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
モネちゃん フード頂きま~す  とっても嬉しいです
ミロちゃんも 又 遊びに来てくださいね 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6月6日に星になった まなちゃんもご冥福をお祈りいたします
2004年に譲渡したまなちゃん 画像をお待ちしています 

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント