星になった仲間たち

12月16日 ケンタ君が星になりました
心より ご冥福をお祈り申し上げます

ミュ~ママから

『 ケンタ君が腸の具合が悪く 最近入退院を繰り返していましたが
12月16日 11才11ヶ月で 永眠しました。
不在中に入院したと連絡があり、帰宅して直ぐに電話を入れたのですが、
その日の午前中に 病院から危ないと連絡があり 迎えに行って
家の中に入れた辺りで 動かなくなったとの ことです。
きっと帰宅まで頑張ったんですね。
お悔やみに行ったら 箱にリボンをかけ花が飾られてました。 』

moblog_651dd1f8.jpg

ミュ~ママは 譲渡の時からお世話くださり 最後まで有り難うございました

星になった仲間たち

2012・12・4日 アツミが星になりました    

唇の欠損で 痛みがあって物が食べられず 空腹で旅立つのは不憫と思い
鎮痛剤を処方してもらい 痛みだけは抑えていましたから 
最後まで 腹いっぱいにミルクを飲む事が出来ました

ミルクを飲んでいる最中に心停止の発作を起こし 抱っこしたまま
意識が戻るのを待っていたら しばらくして意識が戻り うっすらと眼を開け
微笑んでくれたような気がしました
これが その微笑んだ写真です

moblog_61d4cb42.jpg

でも 再び眼を閉じ そのまま心停止  永遠の別れが ・・・ 
あの微笑みは きっと 「 マム さようなら ~ 」 と云う為に
眼を開けたに違いありません

アンジュちゃんと 同じ日に虹の橋を渡るなんて 二人は約束してたかもね
二人で渡れば 怖くない ・・ なんて ( 二人は少しの間一緒に暮らしてました )


アツミは拾った時から 病気のオンパレードワンコでした
( アツミと云う会社の駐車場で保護したので 名前がアツミ )

皮膚炎で腹の下半分が真っ黒  薬浴に通院の日々

moblog_7601fc43.jpg

その薬浴をしていて先生の手に触ったものがあり 検査したら悪性腫瘍の
肥満細胞腫  場所が場所だけに包帯も絆創膏も直ぐに取れてしまい
傷口むき出しのまま治癒を待ちました

moblog_95aef3e2.jpg

フラリア陽性・心停止の発作が起きる・肥満細胞腫の経過を診る ~ 等の
状況が重なり 里親探しは諦めて手元に置いた

皆さまから ミルクのご支援を頂き 本当に有り難うございました
心から感謝申し上げます

( 腹いっぱいミルクを飲んで旅立ったので 余りの重さに 虹の橋が
  途中で落ちなきゃいいが ・・ )

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一緒に旅立った アンジュちゃんの画像が届きました

moblog_b0082c5c.jpg

moblog_2ebadbdc.jpg

アツミ & アンジュちゃんの 冥福を祈ります   

アンジュちゃん、天国へ旅立ちました

2012・12・4日 アンジュちゃんが星になりました
心より ご冥福をお祈りいたします

moblog_9aebdbbe.jpg

まるまむさんから
『 本日5時26分、腫瘍と闘い抜いたアンジュが天国へと旅立ちました。
アンジュがわが家へ来て2ヶ月余りの短い家族生活でしたが、私たちは、
アンジュをいっぱい愛した日々でした。
アンジュが来て7日目に 後肢麻痺となってから、ずっと腫瘍との闘いの日々・・・

昨日、さすりながら、脊髄も半分は溶けてなくなっていたほどの酷い状態、
体中が腫瘍でボコボコの状態に涙が止まりませんでした。
もう・・・『頑張って!』 とも言えませんでした。

もっと、もっと、アンジュと一緒に居たかったから、『頑張ろうね』 『頑張ってね』 
と言い続けた日々。
その日々も アンジュが痛みや苦しみと闘っていたと思うと、言ってきた
自分を恨めしく思います。

最後の2時間ほどでしょうか、さすって! なでて! とでも言うかのように、
アンジュはワンワンと何度か吠えて、甘えました。 
最初で最後の要求吠えでした。
しかし、その鳴き声も、腫瘍でやられてしまって、空気音が鳴るだけ・・・

腫瘍は、アンジュから声まで奪っていました。
家族みんなが見守る中での旅立ちでした。

余りにも短すぎる生活に、もっと、もっと、アンジュの為にして上たいことや
喜ばせてあげたいことがあったのに・・・と涙が止まりません。

アンジュは、わが家へ来て苦しむだけの日々でしたが、私たちはアンジュが
来てくれた喜びでいっぱいの日々でした。

今、アンジュは空から、泣き虫な私を見て、きっと笑っていることでしょう。

マムさん、多頭飼いの我が家であったにも関わらず、わが家へ!と、アンジュを
お譲りくださったこと、心より感謝しております。
アンジュとの出会いをくださって、本当にありがとうございます。

心から感謝申し上げますと共に、アンジュの旅立ちのご連絡まで。。。 』

最後まで頑張りぬいた アンジュちゃんを誉めてあげたい
また ママに会えるよ パパにもお姉ちゃんにも会えるからね
どうぞ 安らかに アンジュちゃん サヨウナラ ・・・

星になった仲間たち

11月24日 ひなちゃんが星になりました     
心から ご冥福をお祈りいたします

moblog_c481ad4f.jpg

ひなママさんから
『 るなを引き取ってから3年と少しが過ぎましたが、一昨日ひなが
他界しました。 あと2週間で16歳の誕生日でした。

母ワンコをなくし、分離不安になっていたひなの為にとパートナーを探し、
るなという最良のパートナーに出会え、それからの3年間、ひなは本当に
安心していて 楽しそうで幸せそうでした。

他のワンちゃんとうまく付き合えないひなが、るなの事はすんなりと受け入れ、
お世話までするようになり、本当に運命の出会いだったと今でも思います。
るなの事が大好きなんだなと、見ていて微笑ましかったです

moblog_3a1676a9.jpg

私たちも、このコンビにはいつも癒され、楽しく幸せに過ごしてきました。
ひなも、るなに出会えて本当に幸せだったと思います。
そして今、るなは私たちの心の支えになってくれています。

るなだけになってしまい、持つリードが一本なのが とても心細く寂しい気持ちに
なりますが、るながいてくれて本当によかったです。
これからまた、るなとの日々を大切に、楽しい思い出をたくさん作って
いきたいと思います。  』

moblog_05fab52b.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本当に仲が良かった ひなちゃん るなちゃん 
るなちゃん ひなちゃんの分までご家族を癒して上げてね

星になった仲間たち

11月25日 黒ラブのさらちゃんが星になりました    
心より ご冥福をお祈り申し上げます

さらママさんから
 
『 可愛くて優しくて頑張り屋さんで 自慢の娘でした 
ただ悲しいだけです 』

moblog_e0a45a9e.jpg

本当に可愛くて優しいさらちゃん 動物病院で良くお会いしましたね

何年か前 浜松で珍しい雪の降った日 2時間掛けて病院へ行ったら
やはり3時間掛かりましたよ・・ と云う さらちゃんと一緒になりました

その日は2匹だけ ・・ 
さらちゃんのママも凄い人だな 愛情一杯の方だと 感激しました

moblog_52a11b70.jpg

サンストリートの ふれあい広場へも 良く参加してくれました
こんな ヘソ天も もう見られませんね

moblog_490956e3.jpg

長い期間の点滴で さらちゃん お疲れ様でした
苦しみのない世界で 静かにのんびり 暮らして下さい
さらちゃんママも ゆうちゃんも マムワンコも皆で 思いを馳せています 
安らかに ・・・

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント