星になった うど麻呂君

2018年2月21日 うど君が星になりました  

うど君ママから~

『 21日、夜 うっちゃんが☆になりました。
  トイレシートなど、皆様からのご協力
  本当にありがとうございました。 』


寝たきりの介護、お疲れ様でした。
大型犬でしたから大変でしたね・・。
最期まで手を掛けて下さり、心から感謝致します。

飼育放棄で引き取ったmixの大型犬。
マムが散歩で引き倒されて足の小指にヒビが入り
預かり宅を募集したら、今のママが預かりを申し出て下さった。
そして、そのままうちの子に迎えて下さった。

感謝してもし切れません。
本当に、本当に、有り難うございました。

うど君のご冥福をお祈り致します。      



若い頃は元気が良く、日除けのヨシズを壊すのが得意だった。

moblog_a6367721.jpg

検診の為病院へ 
助手席に大人しく乗りました 

DVC00051s.jpg

手の主は、みゅ~ママさん

CAULGIYF.jpg

こんなに甘えん坊だった うど君

CARLP7U6.jpg

うど君の引き取り依頼があった時、正直言って迷いました。

他のボランテイア団体から、もらった犬との事。
そこへ返したらどうかな・・と思ったのです。

その頃は大型犬だけでも20匹くらい保護していた時期で、
新しく受け入れるにはスペースもなく、手も足りない状態だった。

でも、譲渡から4年も経った犬を返したいと云われても
その団体さんだって困るだろう。

縁あってマムへ依頼があったのだからと、みゅ~ママさんが
背中を押してくれ、引き取りにも同行してくれた。

本当にそう思いました。
一瞬でも迷った事が恥ずかしく思われた。

とても甘えん坊で性格の良い犬でしたが、大型犬は
人気がなく、今のお宅で預かって下さり、そのまま
自分の子として迎えて頂きました。

周りの方々に助けてもらって完結したレスキューでした。

うど君 安らかに 

星になった あゆちゃん

2018年2月5日 あゆちゃんが星になりました。 

ママからお手紙を頂きました

『 あゆちゃんが2月4日(日)に急変して
  2月5日(月)2:30分 亡くなりました。
  14才10ヶ月で、もうすぐ15才。 この冬も大丈夫!
  と信じていましたが・・・。
  あゆは心臓、体表腫瘍、緑内障、膵炎、といろいろ
  病気があり、治療は本当に頑張っていました。
  今は寂しい気持ちで一杯ですが、頑張ります。』


こころよりご冥福をお祈り申し上げます

病院で何度もお会いしましたが、残念ながら写真を
1枚も撮っていません。
あゆちゃんママ、可愛い写真をお送りくださいませ。

急に逝ってしまった あゆちゃん どうぞ安らかに
 

フードは熊平動物病院から受け取りました。
感謝致します。

愛愛ちゃん Ⅱ

愛愛ちゃんのお母さんからのお便り そのⅡ




『 愛愛のお見送り~

  主人は、涙 涙 涙 むせび泣き (;´д`) (;つД`)

  じいじは、お手紙を書いてくれました。

  ばあばは、メッセージを

  私は、お花を

  それぞれが、それぞれの思いを込めて

  愛愛を見送りました

  今は、さみしさで一杯ですが
  私のひざの上には、僕ちゃんがいます。
  心穏やかに、愛愛を見送られたのは
  僕ちゃんと、ささえてくださった皆様のおかげです。

  ありがとうございました。 』


愛愛ちゃんへ
寒波の中、虹の橋を渡るのにも、足元が凍てついて
いるので気を付けて渡ってね。

僕ちゃんを囲んでお父さんもお母さんも、
じいじもばあばも、愛愛ちゃんを偲んでいますよ。

ちょっと白くなった毛もチャームポイントでした。
僕ちゃんを受け入れてくれて感謝しています。

愛愛ちゃん、どうぞ安らかに~~


            

星になったスマイルちゃん

2018年1月21日 スマイルちゃんが星になりました。 

 moblog_46614401.jpg

『 スマイルは名前の通り、いつも私たち家族に
  スマイルをくれました。
  子供として、妹として一緒に過ごした15年1ヶ月、
  とても楽しかったです。
  スマイル、ありがとう!!

  スマイルに関わってくださったボランテイアの方々
  熊平先生はじめ皆様に、ありがとうございました。 』

  moblog_74f5c662.jpg

心よりスマイルちゃんのご冥福をお祈り致します。

顔が幼い時のまま ・・ 
とっても可愛い表情で、家族の癒しになった事が
充分想像出来ますね。

2年ほど前に熊平動物病院でお会いしました。
マムはすっかり見忘れていたのでしたが、スマイルちゃんが
尻尾を振って側へ寄って来てくれました。

お母さんは、「スマイルは、マムさんを覚えているのかな?」
と思ったそうです。

その通り、マムは忘れていてもスマイルちゃんは、ちゃんと
覚えていてくれました。


最期まで大切にお世話をして下さり、心から感謝致します。

横の縫いぐるみは、きっと大好きなワンコなのですね。
大好きな縫いぐるみに抱かれて、とっても、いい表情。

スマイルちゃん 安らかに~~  
  

星になった愛愛ちゃん

愛愛ちゃん・僕ちゃんのお宅から突然の悲報  

2月4日、愛愛ちゃんが星になりました。

moblog_e47f2640.jpg

お母さんから~

『 1月の始め
  愛愛の頬から出血
  歯根嚢腫でした。

  1月の半ば
  手術
  1日入院後、退院
  退院後は、食欲もあり順調だと思っていました。

  27日 急に食欲がなくなり受診
  同日より入院
  肝臓、胆嚢の数値が激的に悪化

  9日間の入院中、病院の方達には 
  本当に良くしていただきました。
  毎日、面会に行きました。
  多い日は、3回も
  長いようで、短い期間でした。
  もともと、心臓の薬を服薬
  胆管閉鎖症も併発していました。

  まだ、夫婦ともに 心の整理が出来ていませんが、
  私達の辛い心を、僕ちゃんが癒してくれています。

  愛愛は、苦しみも 痛みもない天国で
  我が家の、今までの愛犬達と 仲良く
  見守ってくれている事と思っています。

  今 愛愛は、私の大好きな 胡蝶蘭とトルコききょう
  愛愛が、一番似合うと言われていた ピンクのスイトピー等の
  お花に囲まれてやすらかに眠っています。

  12年7カ月の犬生のうち 8年7カ月を、
  我が家で暮らしてくれました。
  4歳だった、この子の里親となり 助けたつもりでしたが、
  こちらが癒されたり、教えられたりした 
  かけがえのない 大切な家族でした。 

  泣くだけ泣いて、僕ちゃんの為に前向きに
  進もうと思っております。 』

moblog_987621ab.jpg

愛愛ちゃんが・・・・

あまりにも突然なので、何と言って良いのか
言葉もみつかりません。
月並みですが、愛愛ちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。

マム宅へも、愛愛ちゃん・僕ちゃんと共に何度かいらして
愛愛ちゃんや僕ちゃんとも面会しましたので、とても
他人事とは思えません。

僕ちゃんの為に前向きに~~嬉しい言葉です。
愛愛ちゃんも喜んでくれるでしょう。

愛愛ちゃん、どうぞ安らかに~~      



お正月に送ってもらったツーショット  
moblog_bfcec1d3.jpg

僕ちゃん、お父さん・お母さんをお願いね。
愛愛ちゃんの分まで、癒してあげて下さい。


介護用のベッドや犬小屋など、愛愛ちゃんからのプレゼント
大切に使いますね

moblog_b8ec2c3d.jpg

moblog_3d5931bd.jpg

先輩の百太郎くん 

moblog_1be43187.jpg

今頃は虹の橋の向こうで、愛愛ちゃんを出迎えてくれて
仲良くお酒でも酌み交わしているかも  

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント