FC2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page › Category - 活動日誌
2020-09-22 (Tue)

ケリー

ケリー

ケリーの顔を見に行って来ました。表情が明るくなっています。りゅうのすけが亡くなってからは、常に目を伏せ、決してこちらを見ようとはしなかったケリー。視線がマムではなく、預かりさんの姿を追っています。預かりさんから~「ケリーさん、旅行先の部屋でも外でも問題なく過ごせました。耳が聞こえないようなので、その分、目で色々観察したり、人間が伝えたいことを理解しようとしてる感じです。」本当に有難い限りです。ケリ...

… 続きを読む

2020-09-22 (Tue)

ライカ犬 

ライカ犬 

新コロナの世界的な感染でワクチン開発が急がれていますが、ロシアで完成?したとのニュースが流れました。アメリカのトランプ大統領は反発しています。何に反発したかと言うと・・ワクチンの名称。ロシアワクチンは「スプートニク」と命名されたのです。この名前はアメリカにとって屈辱的な名前。東西冷戦時代、宇宙開発を競っていた米ソ。先にロケット打ち上げに成功したのはソ連。一般的にはガガーリン飛行士が史上初の打ち上げ...

… 続きを読む

2020-09-20 (Sun)

まめ 逝って1ヶ月

まめ 逝って1ヶ月

まるまるとして、まるでタヌキのようだった まめ。いつも布団を敷くと一番に乗って来た。オシッコが漏れるので、朝になると布団干しやシーツ洗いで大忙し・・。まめが亡くなった次の夜、誰かが布団に乗って来た!。薄明りの中で、柴犬らしい姿が浮かびあがった。アッ! まめ!!飛び起きた・・電気を点けたらタローが・・ ガックリ あまりにも突然の別れだったので、心の準備が出来ていなかった。予兆はあったのですが、まめが...

… 続きを読む

2020-09-19 (Sat)

ふきの絶叫!

ふきの絶叫!

初めてふきの声を聴きました。サークルへ入れたら、具合が悪い3日位は静かに座っていた。食欲も戻り、ひと安心です。茶々丸母さんからのプレゼント食がお気に入りでわき目もふらず爆食。そんなに食べたら、またお腹を壊すのでセーブしました。そして、元気になったら、サークルから出せ出せコールが始まった。出してぇ~~ ヒーヒーと鳴きまくる・・ふきの声を始めて聴いたよ!!。オヤツで誤魔化そうとしたが・・匂いだけ嗅いで...

… 続きを読む

2020-09-18 (Fri)

わんにゃんフェスタは中止!!

わんにゃんフェスタは中止!!

毎年、大好評のわんにゃんフェスタ!今年も開催を予定していましたが、コロナ終息の見通しが立たず、森林公園と折衝の結果、今年のフェスタは中止!!と決定しました。インスタ・ペット新聞などでも、告知を進めて参ります。12月1日のフェスタは、中止と決まりましたのでお知らせいたします。皆様も折々に拡散をお願い致します。なを、お寄せ頂いたフリマ物品は鹿谷町で開催している「平日フリマ」の方で販売させて頂きます。 ...

… 続きを読む