FC2ブログ

050で始まる電話番号

ケータイのメールアドレスを何度も変更し、
皆様にもご迷惑をお掛けしました事を、お詫び致します。

メアド変更後は、迷惑メールは一切入らなくなりました。
しかし、いつまた再開するか判らず不安も有ります。

本当に困ったものです。


もう一つ、電話番号でお願いが有ります。

050から始まるIP電話 

詐欺などに使用される事が多いので、国の機関からも
注意喚起が出されています。

むろん、一般企業や団体、もしくは一般のご家庭でも
使用されていらっしゃるケースもあるので一概には
言えませんが、この050の表示で掛かって来た電話は、
着信拒否とさせて頂きますので、お知らせ致します。

もし、050で始まる番号をお持ちの方は、マムの方へ
事前にお知らせをお願い致します。

こちらへ登録して、番号とお名前が判っている方からの
電話でしたら躊躇なく出る事が出来ます。


次から次へと、誠に申し訳ありませんが、どうぞご了承
下さいますようお願い致します。

子猫の里親さん募集中

すてっぷにゃむの譲渡会に参加していた子猫たち。
新しいご家族を募集中です。


現在は保護主さん宅にいますので、
ご希望がありましたらお知らせ下さい。
保護主さんに取り次ぎを致します。


3ヶ月くらい 
ワクチン接種、ウィルス検査[-]、内外駆虫、検便二回済み

メス
STIL0002_ed (1)

メス
STIL0001_ed (1)

オスもいます
STIL0003_ed (1)

仕切りをすべて取り払った!

仕切りをすべて取り払ってしまいました。
これで、マム宅のワンコは全員一緒になって暮らします。

全員オールフリーなので、いい事も悪い事も全員一緒に
やるはず・・。
どうなるか今の所は先が読めません・・・・

moblog_096c0c18.jpg

散歩用のバッグを持ち出した犯人は誰!?

moblog_dd3f2094.jpg

念の為、水のバケツは2個に増やした。
これ以外にも、もう2ヶ所に水飲み容器を設置してあります。

遊んでいてバケツを蹴飛ばすなんて毎度の事。
夏は水を空にする事が出来ない。

もう少ししたらベビーバスに井戸水を張って
プール代わりにする予定。

moblog_c9809223.jpg

東側なので一日中涼しく、柴犬タローも気に入ったようで
ここで暮らし掛けました。

moblog_00b548e7.jpg

ただ、苦手は直虎。
「俺の縄張りへ勝手に入りやがって・・覚えてろよ!」
そんな感じで直虎が恫喝しているらしい。

       タロー      直虎
moblog_4a8d62d5.jpg

もっとも、脅すだけで実際にはケンカは起きていない。



ビーグルの夏にも良い事が有りました。
食糞があり、悩んでいたのがウソのように解消した。

朝ご飯を食べて全員で走り回るので、食後の排泄が
必ずある。
時間が許す限り、マムも一緒になって遊び相手になる。

マムの目の前でするので、直ぐに片づければ夏が
食べる暇もない・・。

なので、食糞(異嗜)は治ったも同然


ただ、散歩のバッグを持ち出してみたり、敷物を引きずり
回して見たりと、もう少し様子を見ないと異嗜が完治したとは
断言出来ないかも~。


こんなに嬉しい事はない
フリーにして精神的なストレスが解消出来たのかな?

夏の犬生が終るまで(後、5~6年くらい)このまま
異嗜をしないで暮らしてくれたら嬉しい。

moblog_598b6fe1.jpg

最近、とってもチャーミングになって来た夏

雷が怖いので若しかしたら、今年は室内へ入り込むかも
知れない!?


沢山遊んで、お腹が空いたらご飯です。
この場所で遊ぶワンコ全員、ビタワンを募集中。

P004104.png

ケリー 狂犬病注射が打てた

ケリーも漸く狂犬病注射が打てた・・。


前回、下痢状態で注射が打てずに虚しく帰宅したケリー。
今回は万全の健康状態を保って病院へ

moblog_215a9777.jpg

通院の時は自らキャリーケースの中へ入ります。

moblog_06aa0566.jpg

病院へ着いてキャリーから出す時が問題。

自分から入るが、出る時は拒否。
超ビビリなので広い場所へ出るのは苦手。

moblog_6cb50c2c.jpg

上からタオルを被せると少しは落ち着く
タオルに隠れているつもりらしい。

とにかく狂犬病注射が済んで、ひと安心のケリーでした。


りゅうのすけが亡くなって以来、食も細くなり
閉じ籠っているケリーには、ジャーキーの紗と缶詰を募集中

180619_163026 (1)

シニア用缶詰

180709_063505_ed.jpg

緑と紫のシニア用缶詰、この2種類を好んで食べます。

180709_063714.jpg

健気なケリーにエールと、ご支援をお願いします。




エマちゃんに会った!!

moblog_79498896.jpg

病院でエマちゃんにバッタリ!!

moblog_b068b2f7.jpg

エマちゃんも、悲惨な野良生活を経験したワンコ。
大阪のボランテイア団体に保護されて、
今のお母さんに巡り会った。

超ビビリでしたが、お母さんの努力とエマちゃんの
利発さで困難を克服。 
今では普通の犬より、ちょっとだけビビリ・・
知らない人ならビビリとは気付かない程にまで回復しました。

moblog_258ad7ee.jpg

病院から帰る時は尻尾フリフリ~~

moblog_1ce5f279.jpg

エマちゃん、またお会いしましょうね。
お大事に~~



ご支援有り難うございます

ささきさん     遠路お届け下さり有り難うございます

レオンちゃんのお母さん
           沢山の品物を感謝致します


猫譲渡会場へ来て下さった方

エマちゃんママ
まぶちさん     猫の保護主さん
ラッピーママ募金箱 16.601円
アッシュちゃんママ 鯛しゃぶの店 しんせさん募金箱 
          2308円 
          ご協力下さいました皆様に感謝します

 moblog_b4440925.jpg

フリータイム 全員集合 Ⅱ

この写真には、いつもと違う犬が写ってますが
お尻だけでは判りませんね。

柴犬タローもフリーにしました。

マムが出掛ける時だけは繋ぎます。
脱走を計画しているふしがあり、万一の事があっては
イケないからです。
マムが在宅の時だけはオールフリー。


真ん中が柴犬タロー
ももちゃん(黒)と夏(ビーグル)が寄って来ました。
共に女の子、柴犬タローに興味津々。

moblog_cb902a6f.jpg

直虎のエリアへ歩いて行ったら直虎が唸った。

直虎    柴犬タロー 
moblog_957d5a87.jpg

後ろに付いて歩いて行動を見張っている。

moblog_85cc264d.jpg
              後ろが直虎 

moblog_3ef052ee.jpg

一足先にフリー生活をしていた秋は大歓迎。

moblog_d0f1d510.jpg

秋は意外と大らかで、他人の縄張りでも遠慮なく
トイレをしたり穴掘りをしたりと悠々自適。

moblog_f7827de6.jpg

柴犬タローの感想・・

「秋みたいに優しいワンコばかりなら楽しいけれど、
 直虎のように唸るワンコは、あまり好きじゃないよ。」

moblog_c880cd5d.jpg

ワガママ言わないで、皆と仲よくお付き合いしましょうね。



フリーの暮らしは、楽しいのですが、若しかしたら
本気のケンカが起きるかも・・

マムがその場から居なくなると、ガゥ~ガゥ~唸る声が
聞こえます。
(声の主は直虎・・柴犬タローに向かって唸ってます)

ケンカが起きる前に興奮を鎮めるのが鉄則。
すっ飛んで行きます。

オスばかりなのでケンカは起きても仕方ないけど・・
まぁ・・いずれ慣れるでしょう。

   


ここから脱線します

広場の中央付近に井戸水のモーターとポンプがある
 
moblog_60835e15.jpg

ポンプが邪魔になり走り回る時にぶつかったりして
危ないと思う事も有るが、しかし、まだ現役で使えるので
入居した時のままにして使っている。

万一、地震などで水道が停止した時に役立つはず・・。
マムの地域では井戸水と水道の両方を使っている家庭も
結構多い。

これには理由があり、市内でも水道の敷設が遅かった
地域なので各家庭で自家用の井戸を掘っていた。
どこの家庭も、先に井戸があって後から水道を引いた。


マムがここへ入居した時も、この井戸水だけが命綱だった。

しかし、東北大地震以来、水の出が徐々に細くなり、
大変困って井戸屋さんに見てもらったら・・・
「地震で水脈が変わったと思います。この井戸はいずれ
枯渇しますよ」という驚きの答え!!

井戸屋さんに相談した結果、選択は二つしかなかった。

1: 新たに深い井戸を掘る
2: 水道を引く

いずれにしても、莫大な金額が必要だったが水ナシでは
暮せない。
新たに深い井戸を掘っても、また、水脈が変わったら
困るので、市の水道を選択し今に至っている。



ところが、それからは毎年のように大地震が相次ぎ、
恐怖におののいたが、何と井戸が枯渇するどころか
逆に水量が増えて昔に戻った!!

井戸屋さんに尋ねたら、そんなに珍しい事ではなく
地震の度に水脈が変わり水量が増減するのは
良くある事らしい。

しかし、この水量が、いつまで続くかは判らないとの事。


相手が自然なので人間の考えを遥かに超越していると
妙に納得した覚えがある・・・・。

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント