FC2ブログ

僕ちゃん

先日、フリマ用品を届けに、遠路、静岡市から
来て下さった僕ちゃんママ。

品物だけ置いて、風とともに去りぬ・・ 

フットワークが軽いので、誠に感謝・感謝・感謝。
心から御礼申し上げます。


DCF00694.jpg

「僕ちゃん、シャンプー・カットへ
 ちょっとだけ、お疲れモードです」

僕ちゃん、夏バテにご用心!!

ゆうちょ 確認しました。有り難うございました。

真ちゃん 退院と近況

真記さんから嬉しいお便りが届きました。

「 真ちゃん、6月14日に退院したそうです!
  落ち着いた頃に会いに行ってきます。
  元気そうです。嬉しいで〜す!

  メールで様子を尋ねたら、尻尾を振りながら
  ドッグランで遊んでいるようです。 
  良かった!!

そして、会いに行って可愛い写真を送ってくれました。

「真ちゃんに会いに行ってきました

 最初にかかった獣医さんに、癌で余命半年と言われた、
 蚊とハエのたかる劣悪な環境で繋がれているしかなかった
 あの真ちゃんが、今ではすっかり元気いっぱい幸せ一杯で
 とてもとても嬉しかったです

 手術跡から膿のような物が出たり、舌が根元から千切れて
 しまっているせいでよだれが出たりするのですが、
 こまめに洗ってもらっているお陰で、ふわふわのピカピカ

 表情も見違えるように優しく穏やかになっていて、
 引き取って下さった方には、本当に感謝です!!
 真ちゃんは、今、最高に幸せでいると思います!
  
 真ちゃんが旅立つその日まで、幸せ一杯でありますように・・
 世界中のワン・にゃん達が、沢山の幸せな時を
 過ごせますように・・  」


 DCF00403.jpg



とってもいい表情ですね。

舌が無くなっているなんて、本当に驚きです。
一体、どんな虐待を受けたのでしょう?

想像を絶する痛み、苦しみ、何よりも飼い主の無関心・・
長い年月を良く耐えて来ました。

今までの辛かった事は忘れて、幸せになりますように

F1000175.jpg

不幸な犬を救って自宅へ保護して下さった方と
真記さんには、感謝の気持ちで一杯です。

有り難うございました。

また、お便りをお待ちしています。


※ 8月1日発行の会報 マム№52に掲載予定。

くまちゃん・礼久ちゃん

いつも犬達の事を気に掛けて、様々なご支援を下さる
くまちゃん・礼久ちゃんのママから、可愛い写真が
届きました。

ママから~

「くまと礼久は、暑くなっても変わらず、毎日元気に
 お散歩に行き、庭を走り回っています。
 くまは、皮膚炎が良くならず、野菜酵素と乳酸菌の
 摂取を始めました。 
 梅雨時のジメジメした空気で、酷くならないと良いの
 ですが。。。。。。」

STIL0001_ed (2) STIL0003_ed (1)

2016年に湖西市で保護され、いわたわんこさんから、
今のお宅へ譲渡された犬。

STIL0002_ed (2)

白い方がくまちゃん・茶色が礼久ちゃん 

ぴったりシンクロして、まるで双子のよう・・


先住犬がいる所へ、もう1匹成犬を迎えて下さる
ご家庭は本当に有り難いと思います。

2匹を同じように、家族の一員として大切に大切に
お世話下さってます。


お世話してくれている、お兄ちゃん・お姉ちゃん、有り難う!!
もちろん、人間のお兄ちゃん・お姉ちゃんですよ。


詳しくはブログ「いわたわんこ」又はサークルマムで
くまちゃん・礼久ちゃんで検索してご覧くださいね。


ご支援有り難うございました。犬達に使わせて頂きます。
心から感謝申し上げます。

ごんた君

ごんた君(旧名:みつお)のお宅から、お便りが届きました。

「ごんたが、うちの子になって3ヶ月、いい子です。
 雨の日に土間へ入れました。」

DCF00125.jpg

DCF00126.jpg

ごんた君、驚きました。

こんなに可愛くてキレイなワンコだったかしら?
環境が変わったら、まるでお坊ちゃまのよう・・・・。

マム宅では全く手も掛けられず、その他大勢の1匹でしたが
新しいお宅では一人息子。
ごんた君に沢山の時間を掛けてもらえます。

有り難いですね。
愛情一杯の暮らしを経験したのは、初めてかも知れません。

以前、お見合い不調で帰って来た時、もうマム宅の子で
いいや・・と諦めかけたのに、こんな幸せに廻り会えたなんて
本当に嬉しい~。

お父さん、お母さん、有り難うございます。
心から感謝致します。

ごんた君、どうぞお幸せに~



実は、会報誌マム:51号(4月1日発行)の表紙は
「ごんた君」と先住犬の「てりお君」でした。

    てりお君がごんたの名札を着けてます
190618_060223_ed_ed.jpg
ごんた君

ごんた君が決まったのが、マムにとってはそれほど
嬉しかったと言う事。

雑種の、しかもシニア犬は、なかなか決まらない・・。
マム宅に残っている犬を見れば納得頂けるでしょう。

ごんた君を迎えて下さったお父さん・お母さんに心から
感謝をしています。


先住犬てりお君
moblog_9cdb0bd0.jpg

優ちゃん診察

優ちゃん、
脾臓の手術前後から耳も炎症を起こし、長らく
通院していましたが、今回の診察で通院終了。

リーママさん、長い間通って下さり感謝致します。

リーママさんから~

「脾臓手術痕も良い状態で、術後検診も終了しました。
 高齢なので、3ヶ月後に再チェックの予定。

 体重 21.04kg
 前回体重が減っていたので、フードを増やしていました。
 高齢になると体重増加しにくくなるが、良い感じで
 増えてきています、との事でした。」

moblog_e372347e.jpg

行き車中での優ちゃんは、今にも泣き出しそう

moblog_f9e1f029.jpg

ところが、診察後にはコロッと笑顔(^-^)/

moblog_3c969f89.jpg

moblog_143aba7f.jpg

moblog_a35dc4bc.jpg

moblog_ac2514dc.jpg

moblog_e68d9cca.jpg

そして、帰り車中では余裕綽々

moblog_1d538897.jpg

とっても楽しかったよね~の顔ですね」 

moblog_688b798a.jpg


優ちゃんは判り易いゴールデン~

嫌な顔も、嬉しい顔もハッキリと見せます。
判り易いので、こちらも対応がし易くていいけどね。

あんなに診察室へ入るのを嫌がったのに、
帰りの車の中で「楽しかったよね~」の顔をするなんて
段々、病院も好きなって来たのかな?

リーママさん、本当に有り難うございました。

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント