FC2ブログ

仔猫・若猫・おとな猫 家族募集中

可愛い猫達がご家族を求めています。

ご家族を求めている猫達は下記の団体・あるいは個人が
保護していますので、それぞれのブログをご覧ください。

・ にゃにゃにゃ(=^エ^=)・・個人のブログ
・ すてっぷにゃむ
・ サークルマム・・写真を掲載してるだけ


猫の詳細は、にゃにゃにゃ 又は すてっぷにゃむへ
直接お尋ね下さいね。

にゃにゃにゃ 
※ 毎月1回、静岡県動物管理指導センターで
   開催される譲渡会にも参加しています。
   詳しくは、ブログにゃにゃにゃ(=^エ^=)をご覧ください。

sp-073626000s1538825654-s.jpg

1511133086260.jpg

sp-056794300s1539172015.jpg

sp-005604000s1528416637.jpg

すてっぷにゃむ 
moblog_45b0c6d2.jpg

image5.jpeg

image4.jpeg

image2.jpeg

image3.jpeg

image1.jpeg

ご希望が有れば、直ぐに見て頂く事が出来ます。


この他にも、掲載しきれない猫が沢山保護されていますので
団体名を一覧します。

・ すてっぷにゃむ
・ ゴーキャッツ
・ にゃん友クラブ

行き場のない猫が、あなたの暖かい胸を求めています。
不幸な猫を飼う・・という選択も有る事を知って下さい。


猫を保護された方へ

譲渡会に参加する意思があれば、各団体をご紹介致します。

但し、どの団体も猫を引き取る事は出来ませんので
ご承知置き下さい。

猫を持ち込んで、引き取って欲しいと言う方が有りますが
各団体は、猫の施設を持っていないので引き取りは不可能です。

あなたの手元に置いて、新しい家族探しをお願い致します。


可愛い猫を保護している事を、ネットやSNSなどで拡散の
ご協力をお願い致します。


最近、特に猫の相談が増加しています。

猫を引き取って欲しい~と言う相談が圧倒的に多いが
ご自分の手元で保護して、譲渡会に参加し里親さんを
見付けて下さいと説明すると、ガッカリしたように電話を切る

又は、「お宅、ボランテイアでしょ?、なぜ引き取らないの」
と、強引に言う方も有る。
猫の保護施設を持っていないのです・・と説明すると
ようやく納得して電話を切る。

猫を拾ったら、里親さんが見つかるまでは、頑張って
自分の手元で保護して下さいね。

譲渡会への参加希望者には、開催している団体を、
ご紹介していますが、その団体へ、サークルマムの
紹介ですと言って、猫の引き取りを依頼した人がいて
その団体さんから叱られました。
ゴメンナサイ!!

どの団体も手一杯なので、猫の引き取りは出来ません。
ご了承下さいね。

名前はハクちゃん

湖西市の藪の中で保護された汐見くん。

app-062758200s1537963834.jpg

ご家族が正式決定しました。 
新しい名前は「ハクちゃん」

ご家族は、ステイに入ったその日に、ハクちゃん用品を
買いに行って下さったとの事。

本当に、真っ赤な糸だったのですね。

ご家族の皆さんが糸の端を握っていて、手繰り寄せて
下さったのです。
とっても とっても嬉しいです   



ショートステイから、一旦、いわたわんこへ帰って来て、
マイクロチップを埋め込んだり、チャロリンさんに
シャンプーしてもらったりと、最終の準備を整えてから
改めて21日に、ご家族の元へ正式に行きました。


チャロリンさん シャンプー有り難うございました。

DSCN3408.jpg DSCN3410.jpg

ご家族の皆さま、ハクちゃんを末永く宜しくお願い致します。

ハクちゃん お幸せにね~~   
また、お便りもお寄せ下さいね。

ラッキー

マム宅へ来て、9ヶ月が過ぎました。

馴れ方が半端じゃありません。
産まれてからず~と、この家で暮らして来たかのような
でっかい態度。

誰に遠慮する事も無く、怖いものナシのラッキーですが、
唯一雷だけは怖い  

先日の雷雨でフェンスを壊して逃走を企てた。

幸い、翌日には愛愛&僕ちゃん父さんが
静岡市から修理に駆け付けて下さり事なきを得た。

次は、どんな脱走方法を取るか予測がつかないので
雷の時だけは中へ入れようかと考えている。



しかし、問題が一つ~
現在、先に寅さんが室内へ入っている。

寅さんは初対面でラッキーに頭を噛まれた・・。
それ以来ラッキーが怖い 

ラッキーが暮らしている南側の庭へは絶対に顔も出さない。
朝、ラッキー達が「おはよう~~」と挨拶に来るので、
その犬達を1匹づつ撫でていると、寅さんは嫌な顔をして
マムの後ろから眺めている。
明らかにラッキーを警戒している態度。

moblog_fb741bea.jpg

困ったね
ラッキーを入れたら、寅さんは恐怖で、とても一緒には
過ごせないと思う。
若しかしたら庭へ逃げ出してしまうかも知れない。
漸く室内に慣れかけてきたので、このまま落ち着いて欲しい。


でも、ラッキーだって何とかしてやらなければ・・。
寅さんもラッキーも図体は大きいが、中味は小心者。 

精神的にも同じような構図をしているが、育った環境が違うから
同じ釜の飯を食べても打ち解けるには時間が掛かる。


そこはオス同士、互いに、俺の方が上だもんね~と思って
いるのがありあり見て取れる。

moblog_0433ecbc.jpg

仲よく出来るなら、ベッドを並べてみんな一緒に眠れるのに。

ラッキーを柱に繋いで距離を置けば上手く行くかも・・。
寅さんが自分から近付かなければ被害は出ないはず。
一度試して見よう。



moblog_53cd8b1a.jpg

普段は南側の庭で、俺が一番~~の生活。
柴犬タローは逆らわないので、弟分として認められている。
      
moblog_9471a757.jpg

吠える事もなく大人しいラッキー。
甘えん坊で人に優しい犬だ。


マム宅へ来てから太ってしまった。
17㎏だったのが現在22㎏ 肥満注意報が出ている。

moblog_e6c1efb3.jpg

まだウエストが細かった頃・・

でもね、肋骨が浮き出ている犬を見ると、どうしても
食べさせてやりたいの。

人間も食べられない状態を体験して見るといい・・
どんなに辛いか。
3日くらい食べ物を摂らないと、4日目位からは目の前に
食べ物がチラついて、まともに仕事や生活が出来ない

繋がれている犬は、飼い主から食べ物を与えられない限り
この辛い空腹と闘わなくてならない。

非常に不条理です 

人間も含め動物は、腹一杯食べ満腹になる事で
生きている事を実感できる。

ラッキーも10才、
後があまり無いので、細かい事言わずに過ごさせてやりたい。

moblog_a4b0708b.jpg

ラッキーはフィラリア陽性の為、通年で治療薬を服用中

あしなが支援(募金)を募っています。

歯は丈夫なので、やや硬めのオヤツを募集

STIL0003_ed.jpg

オスワリやマテが出来た時のご褒美に、手でポキンと
折れるオヤツも募集 


STIL0004_ed.jpg



主食はドッグフード ビタワンを食べてます
是非、フードのご支援をお願い致します

P004104.png


ラッキーのご家族募集中

今は小型犬が主流で、大型犬は難しいとは思うが
余りにも性格が良いのでダメ元で新しいご家族を探しています。


オス 10才 体重22㎏ 
フィラリア陽性を覗いては健康


ご希望が有りましたら、お知らせ下さい。
散歩は若い人向きです・・・。

お年寄りは引っ張られて転ぶと骨折の心配あり
止めた方が良いと思うよ・・・ 

moblog_9ff4ebd6.jpg


ご支援有り難うございます

ルークママさん
むぎ君母さん
みやこちゃん母さん
千歩さん
市野町 中村さん 


にゃん友クラブの譲渡会場へ・・

あずきなママさん
ハリーママさん
にゃん友クラブさん
ミント・アルトママさん

リリーさんの受診

皮膚炎がなかなか治らないリリーさん。

moblog_46c0385c.jpg

いつもは、薬だけをもらいに病院へ行っていたのですが
犬(皮膚病巣部)を診察したいので連れて来るようにとの
指示があった。

自力で歩く事は困難な為、リーママさんと二人で病院へ。
こんな便利な担架で運びました。

moblog_c6d0993e.jpg

ねこひなさんがマム宅の老犬介護用にと作って下さったもの。
しかし二人で搬送するようになっているので、マム一人では
今まで使う機会が無かった。
今回、有り難く使わせて頂きました 


甲状腺の検査をして見ましょうとの提案で、血液検査を
受けました。結果は5日ほどのちに判明する予定。

甲状腺ホルモンの分泌が少ないと、このような皮膚の
症状も出るらしい。
もし、分泌が少ないのなら薬を投与する事に寄って
皮膚の回復も早くなるようだ。

さて、結果は・・・


先生から、「充分な介護が出来ています」・・とお褒めの
言葉があった。
リーママさんの心をこめた介護のお蔭と感謝致します。

最期を看取るのは、本当に辛く大変な事。
リーママさん、どうぞ宜しくお願い致します。






優ちゃんは のんきに構えてますが、もう15才
ボチボチ、介護準備も必要だね・・。



引き取った時より、年々若くなり、元気にもなり
まだまだ私は大丈夫と表情に出ています。






いい笑顔です~~



角度を変えると優しい表情になりますね
この表情が一番可愛い



リリーさんの食べ物を狙ってます



ま~だ? 早く私も食べた~い



順番が来ましたよ
リーママさんは、平等に分けてくれます



リリーさん 頑張れ~
優ちゃん応援お願いしますよ 

メリーちゃん

犬の瞳さんからのお便り~

『 汐見くん、良いご家族に出会え、お話が決まった
  そうで、とても嬉しく思っています

  皆さんのご協力のお陰で、一匹の小さな命が
  幸せになれることになり、本当に、ありがたいです!
  ありがとうございます(^-^)v



  我が家の腎不全のメリーちゃん、食事が摂れなくなりました。
  一進一退の状態です。

  また、通院の日々、点滴治療に入りました。
  そして、シリンジでの流動食…
  病気の子達の、治療は、毎日が大変ですが、
  生きたいと頑張っているので、私の出来ることを
  寄り添ってサポートしていきます。 』

  moblog_67ac5cf3.jpg

メリーちゃん 頑張ってくれていますね。
介護、本当にお疲れ様です。

最期を看取るのは大変辛い事ですが、どうぞ、
最期まで宜しくお願い致します 


汐見ちゃん事 現ハクちゃんの発見・保護も
有り難うございました。
  


メリーちゃんの様子は ブログ「犬の瞳」をご覧ください。 

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント