fc2ブログ

サークルマムの活動日誌2

静岡県浜松市を中心に心や体に傷を持ち、譲渡不可能な犬達の終生飼養や啓発活動をしています。

Top Page » Next
2022-06-28 (Tue)

ご寄付有り難うございます

ご寄付有り難うございます

もっとドッグフェス様から、ご寄付を頂きました。心より感謝申し上げます。2匹のダックス、2匹のシーズーが好んで食べる介護食缶詰。もっとドッグフェス様は、静岡県浜松市を中心に啓発活動をされている団体です。詳しくはインスタ「ドッグフェス」をご覧ください。...

… 続きを読む

2022-06-28 (Tue)

ココ手術で一泊

ココ手術で一泊

普段は2匹でくっついているナナとココ。ココが甘えん坊で、ナナと離れると鳴きながら探し回る。そんなココが、子宮摘出手術で病院に1泊した。一晩中鳴き明かして、他の入院中の患者さん達に迷惑を掛けたのではないか??。翌日、退院して帰宅したら、ナナにピッタンコとくっつくココ。2匹が一緒に暮らしかけて、今回のように離れて過ごしたのは、多分最初だろうと思われる。今まで、病院へ掛けた形跡がないので、そう推測した。...

… 続きを読む

2022-06-27 (Mon)

優ちゃん

優ちゃん

今週の優ちゃん。リーママさんから~「今週の優ちゃんは、とても上手に歩ける時があり、嬉しい姿を見せてくれました。大股で颯爽?と歩いたり、また急に小走りで私の周りを数歩走った時にはびっくりし、スマホを持ったまま自転しました。」インスタでは、上手に歩く動画も見られます。18才という超高齢の優ちゃん、自力で立てるだけでも凄いのに、歩き回る姿はまるで魔法を見ているよう~。リーママさんのインスタ「hitomitianda...

… 続きを読む

2022-06-26 (Sun)

ミカン山での捜索

ミカン山での捜索

保護犬を迎えて下さる家庭が決まると、とても嬉しいものです。でも、逃走しました~と連絡が入ると天国から地獄へ真っ逆さま・・。イヌの逃走例は数多くありましたが、忘れらない思い出の逃走劇もありました。少しビビリのミックス犬ロッキー君。譲渡して間もなく「逃走しました」との知らせが入り、捜索に向かった。探しても探しても見つからなくて、新聞に折り込みチラシを入れたり、チラシをアチコチに貼らせてもらったりして、...

… 続きを読む

2022-06-25 (Sat)

ココの手術

ココの手術

体のアチコチに悪性腫瘍が発生し、ほとんど絶望的なココ。不妊手術を希望していましたが、検査・検査でその機会も潰え、先延ばしにしていました。そして、検査の結果、悪性腫瘍が判明した訳です。ココはまだ10才。この先、老化が進むに従って子宮系の病気が発生する可能性も高くなる。「先生、子宮系の病気予防の手術は出来ますか?。手術にする事によって、現在出来ている腫瘍が悪化する事はありませんか?」と尋ねた。不妊手術...

… 続きを読む