寅さん

寅さん、月一回、皮膚の診察に通っています。
こまめに薬浴にも通い、回復の兆しが見えていたのに、
ここへ来てアクシデント発生。

サークルマムの財政状況が最悪の状態に~。 

外部での薬浴予約を総てキャンセル。   

途方に暮れました・・・・・。
(マム宅では長時間湯沸かし器を使用できない理由があり
 大型犬を洗うのは不可能。 小型犬のナガヨでも危ない)


しかし、救いの女神が舞い降りた  
ジジママさんから突然のメール。


「我が家に犬専用シャンプー室が有りますから、どうぞ~」


マムの心の内を見透していたかのようなお話に歓喜しました。 
もちろん、即決でお願いしましたよ 


有り難いですね!!
ナナと寅さんを乗せてジジママ宅を訪問。

犬専用シャンプー室でのナナと寅さん  
とても広いのですよ。

moblog_4986c84e.jpg

今後、継続して洗ってもらえる予定なので嬉しい!!
その日だけはマムの予定を空ける覚悟でいます。 




通院で皮膚の状態を診察してもらい、症状に合わせて
薬を調整してもらっています。

moblog_cad4ae9a.jpg

寅さんは性格が良いので病院へも安心して連れて行ける。

moblog_4fe830fc.jpg

診察台へは自分で飛び乗る。

moblog_5d17fa81.jpg

女の人が大好き。
保定してもらう時も嬉しくて大喜び。

moblog_19caccd5.jpg

首輪には名札がジャラジャラ・・。
名前はマムとだけ書いてありますが、こうすれば
どの犬にも首輪が使える。

月に1回は首輪も洗って、この先も使用可能か確認します。
※ 首輪はこまめに確認しないと切れては困るので・・

その時に、首輪を間違えて着ける事もあるので
どれを誰に着けても良いようにマムとだけ書いてあるのです。

無論、電話番号も記入済み。

moblog_db4fb5f6.jpg

なかなか完治しないけど、根気よく頑張ります。 

moblog_d2c82c2e.jpg

寅さんとナナに あしなが支援(募金)を募集中

診察で薬の種類や量が決まりますので、その通院費用。


良い子で診察出来たら、ご褒美を準備
やや硬めのオヤツも募集 肥満防止の為ハーフサイズを希望

l4976555819632.jpg

こんな硬めのガムも募集中

STIL0003_ed.jpg

老化に伴う皮膚炎はどうしようもない・・。
抵抗力や免疫アップを図ってはいるが、老化には
かなわない。

老犬に、ご理解とご支援をお願い致します。

みゅ~さん

みゅ~ママさんから・・・

  moblog_bbfe1877.jpg

『 うっちゃん、逝ってしまいましたね
  ミューも後を追いそうです。
  去年、初夏から何度か、どうかと思いましたが
  今度は本当かな 

  先週からぐっと弱ってヨタヨタ歩けますが、すぐ転びます。
  尿もれがあり食欲も落ちてきました。
  日中は窓際でお昼寝です。
  今日はシャンプーしました。
  ゆっくりと穏やかに過ごせますように。 』


みゅ~さん 頑張って~        

これで、もう最期か!?という現場を、何度も潜り抜けて
来たみゅ~さん。

こんども、乗り越えますように・・・ 

む~ん君・ノアちゃんに希望者さんが

ご家族募集をしていた猫に希望者さんが有りました。


1・ ラッピーママが保護していた む~ん君。
  ステイに入ったとの連絡が有り、とっても嬉しいです。

  真っ赤な糸でありますように・・     

  moblog_82b6113b.jpg



2・ ジジママさんが保護していた ノアちゃん

  ペットショップで購入するよりも、保護猫を引き継いで
  育てて行くのも良いのではないかと思って、里親募集中の
  猫から探して下さったそうです。

  なんと有り難い事でしょう。
  これは運命のご縁と思います。  
  真っ赤な、真っ赤な糸に違いありません。

  ジジママさんが連れて訪問の予定。
  報告が届いたら、また掲載致します。

  譲渡会の様子はジジママさんのブログ
  「アツコルジヲンの玉手箱」をご覧ください。

  image3.jpeg

  む~ん君、ノアちゃん 決まりますように~ 



なお、ラピーママの手元に、もう1匹募集中の若猫が居ます
ご希望がありましたらお知らせ下さい。  

とっても性格のいい子です~ 

180209-9.jpg



今から猫のシーズン。
皆さんも猫を保護する事があるかも知れませんが
決して諦めないで、迎えて下さるご家庭を探しましょう。


猫を保護=自分で飼う~のでは有りません。
一時保護をして、新しい家族を見つけてやれば良いのです。

その方法なら、自分達の家族に負担とはなりません。
全部、自分で飼わなきゃイケない・・と思い込むと
とてつもない負担に感じます。

捨てられている猫を見付けたら、一時保護をして下さいね。


ボランテイアは、ご家族を探す協力が出来ます。
ミルク猫・仔猫を育てる為のノウハウも持っています。
自助努力なさる方への協力は惜しみません。

※ 猫の保護施設が無いので、引き取りは出来ません。

星になった大ちゃん

2018年2月19日、柴犬の大ちゃんが星になりました。

お母さんからの悲しいお知らせ。  

『 大ちゃんを迎えて12年。
 その時に成犬で4~5才との推定だったので、
 16~17才くらいでしょうか。 大往生でした。

 家族以外には馴れず心の傷を引きずっていました。
 でも家族にとっては、大切な可愛い犬でした。 』


心よりご冥福をお祈り致します。  


大ちゃんは浜松市の天竜川河川敷に捨てられていた犬。
もう1匹の柴犬と共に半年くらい放浪していた。

20061011044832.jpg

いろいろな手段を試みても、警戒して側へ寄らず
保護できずにいました。

20061019013702s.jpg

20060114203330.jpg

2匹の内、小さい方の柴犬を先に保護。
あずきなママさん宅の、あずきちゃんになりました。

20060114205717.jpg

しかし、大きい方の柴犬は中々捕まえられなかった。
ところが、ある雨の日側へ寄って来たので手を伸ばしたら
暴れもせずおとなしく抱かれた。!!

20060114201207.jpg

長い放浪に疲れ果てていたのでしょうか?
この子が、大ちゃんとして今のお母さんのお宅へ~。
12年、大事に飼って頂きまして有り難うございました。

放浪中には石を投げられたり、犬をけしかけられたりと
辛い事も多かったので、家族以外に心を開かなかった
のでしょう。


あずきちゃんは先に虹の橋を渡ったので、出迎えて
くれてますね。
あちらの世界で、二人仲良く暮して下さい。

安らかに~~         

優ちゃん うちの子記念日 丸2年目

優しい~優ちゃんの表情



優ちゃんを引き取って丸2年になります



もっと昔から側にいたような気がしてなりません



存在感があるのですね



とろけるような顔



大好きなリーママさんの手に頬を寄せてます



こちらはリリーさん、やはり穏やかな表情



リーママさんの手に頬を寄せて幸せそう~



めっきり衰えた感じがありますが、もう少し頑張ろうね



moblog_a86d6c5d.jpg

リーママさん、愛情を一杯掛けて頂いて、有り難うございます。

゜+.゜(*´∀`)b゜+.゜

優ちゃんも、リリーさんも、飼い主さんとの突然の別れで、
心が大きく傷付いていましたから、リーママさんの愛情が
何よりの薬でした。

心の傷口が癒えているのが、良く感じられます。



優ちゃんを引き取った日、こんな顔してました
今も老婆ですが、もっとヨボヨボで高齢に見えました

moblog_3a1c71ad.jpg

体重は11㎏、痩せてあばら骨が出ていた

moblog_62b173a6.jpg

ゴールデンが11㎏なんて、とても信じられない数字。
今では倍に太り体調も良くなりました。
今年14才。まだまだ長生き出来そうな優ちゃんです。

優ちゃんには療法食のPHコントロールを募集

item_01_01.jpg

3ヶ月ごとに定期検診も受けているので、
あしなが支援(募金)も募集中

検索フォーム

プロフィール

はちかねこ2

Author:はちかねこ2
静岡県浜松市を中心に、
心や体に傷を受けた犬達の
ケアを行いながら、新しい
家族を捜す、などの活動を
しています。

お問い合わせ

下記メールフォームからお問い合わせ下さい。 より迅速に対応させていただくために、携帯メールよりお返事させていただく場合がございます。 希望する犬または猫・お住まいの地域・電話番号・お名前をお知らせいただくとスムーズです。 ※譲渡にはお約束事があります。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カテゴリ

FC2カウンター

最新記事

月別アーカイブ

最新トラックバック

最新コメント